リブラリア再開

By | 11月 16, 2015

ここ数日、一連のブログ移転をおこなっています。で、ようやくリブラリアに到達しました。ドメイン移転などがあって、すぐには手が付けられなかったんです。とりあえず現状復帰。

思えば、こんなに本をメガ読みしているのは人生初めてかもしれない。もちろん本はずっと読み続けてきましたが、新書やネット関連の本が中心で、範囲が授業関連に限定されていたところがありました。

いろいろ思うところがあって、大決断して引っ越しして、書斎を広くして、1年かけて病気を治して、調子が戻ってきて、大急ぎで「失われた10年」を奪還しようとしているところです。

そもそも私のミッションは独創的な研究をすることにはなく、最初から「知識をつなぐ」ことにある。だから、たえず知識の点検が必要なのです。1日1冊を目標に読んでいますが、それでも読みたい本がどんどん出てきて、積ん読状態になっています。社会学や情報学や文化論の枠を外したので、ずんずん広がります。せめて記録を残していこうとして、あちこちに書いているというわけです。さて、これからどうなりますか。未知の領域にブレイクスルー!