Facebookクロニクル2011April-2017March

Facebookで私が書き込んだテキストとアクティビティティです。
野村 一夫

2017年3月11日 16:35 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
2017年3月11日 13:55 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
WordPressを見直しています。最近はずっとFacebookだったので、ちょっとこじんまりしていたなあと反省。iPhoneアプリの使い心地はどうなんだろう。 http://www.nomurakazuo.jp/?p=728
2017年3月11日 13:11 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
inforiumとsocioriumとeconoriumをnomurakazuo.jpに統合しました。これらのドメインはまたの機会に改めて設定することになるでしょう。 http://www.nomurakazuo.jp/?p=714
2017年3月10日 17:39 UTC+09
野村 一夫さん ( 東京都 小金井市)。
近所の畑から。
2017年3月10日 10:51 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
ターゲットバードゴルフの大会。垢抜けた都会派のオジサンたち。
2017年3月10日 9:50 UTC+09
今朝はようやく卒業式の準備ができた。
2017年3月10日 6:09 UTC+09
昨日までの4日間、200社が集結して学内合同説明会だった。みんなが集まれそうな火曜に私がこれなかったせいもあるが、寄ってくれたのはのべ6人。みんな説明会に参加しているのならいいんだけど、大丈夫かなあ。いつも思うけど、もっと情報共有したらいいのに、こういうときはしないんだよね。ライバルでもないんだから共有しておけば、ひとりぼっちにならないで済むと思うのだが。お祈りメールをひとりぼっちで受け止めるのはつらかろうに。
2017年3月9日 17:35 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2017年3月9日 15:27 UTC+09
野村 一夫さんがカバー写真を変更しました。
2017年3月9日 10:58 UTC+09
マックの最初の画面をデスクトップではなくラウンチパッドにできないのかなあ。
2017年3月9日 9:56 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
龍角散、春の一列。
2017年3月9日 9:55 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
春の文字列。
2017年3月9日 7:57 UTC+09
管理しているG-Suiteからメールが来た。「卒業予定の生徒にデータの転送を許可する」設定があるとのこと。これはなかなか気が利いている。
2017年3月9日 7:49 UTC+09
手が出ないと書いたばかりだが、気になるのでゲット。
2017年3月9日 7:37 UTC+09
昨日、気流先生にお願い事をしたところ。スケジュールが猛烈に詰まっておられてボトムアップの校務をお願いするどころではなかったが、理を述べてチームに参加していただけることになった。着任の議論のさいに著書は全部集めて何冊かは読んだが、詩人としての活動もけっこうあるとのことで、詩集を読んでみたくなった。『音速平和』の方はちょっと手が出ないなあ。
2017年3月8日 10:17 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2017年3月8日 9:54 UTC+09
東急が開くのを待つ。
2017年3月8日 9:49 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
豊作だな!
2017年3月8日 9:48 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
どでかいミュシャ、見てみたい。
2017年3月8日 9:48 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
イケてる草間彌生。
2017年3月8日 9:20 UTC+09
野村 一夫さん ( 吉祥寺駅)。
芸術貧かい。
2017年3月8日 6:57 UTC+09
野村 一夫さんが武田 徹さんの投稿をシェアしました。
すばらしい!
2017年3月8日 6:55 UTC+09
やー,かっこいいなあ。10年ちょい通ったキャンパス。
2017年3月7日 19:51 UTC+09
通院の都合で今日は大学には行かないことにした。早朝、ちょっと余裕を感じたのでAdobeクリエイティブクラウドをめいっぱいインストールした。どのみち自宅で使わなくてはならないからね。これまで見ないようにしてきたせいで、いっぱいアプリがあるのにおどろいた。iPhoneとiPadそしてAndroidでも使えるというのは知らなかった。何だ、もっと早く教えてほしかったなあ。
2017年3月7日 17:52 UTC+09
いざ、審査報告をまとめようと思ったら基準となる合意済みの書類がない。近ごろは研究室と自宅の2カ所で半々でやっているから、どっちにあるかわからなくなっている。すかさずスキャンする癖をつけなければ。仕方がないので、その叩き台になっている文書に遡る。そもそも元は私が書いたのだった。でも、厳しすぎるだろっ!とか、いざ自分が審査する番になって思うのはいかがなものか。
2017年3月6日 21:21 UTC+09
これもシンプル。
2017年3月6日 21:16 UTC+09
ドーター。室内向けだと思っていたが、フェスでのライブがあった。意外にシンプルなんだなあ。
2017年3月6日 18:10 UTC+09
井の頭セッション。みんな冬を引きずってコート姿なのを見かねてか、車掌さんがクーラーを入れてくれた。コートじゃ暑いわ。
2017年3月6日 14:53 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
編集長としての成果も上がって来た。50年ぶりの大改訂をやってきたが、これはその第2号。初めて「査読審査通過論文」というジャンルを設定した。2号の特集ではオルタナ系集結。厚みも1センチ。第3号ももうすぐ出る予定。年度内に収められるかも課題なんである。
2017年3月6日 14:25 UTC+09
今日から4日間、学内企業説明会である。今年は200社ぐらい来ているらしい。学生にとってはホームなので、ありがたいことである。野村ゼミのシューカツ名物わさびいなりを買って店開きしている。他方、同じフロアの先生たちは土曜日の長尺教授会のせいか、ほんとうに誰もいない。こっちは打ち合わせのしようがない。そんなこんなで今年のわさびいなりがめっぽう利くのはなぜだ。
2017年3月6日 8:20 UTC+09
次のフェーズを本格的に始めているが、どういうわけか学部の先生たちのアドレスが出てこなくなった。アドレスを手打ちしても何かまったく新しいアドレスかのようにOffice365が振る舞う。ここ数日のばたばたの中でなんか変な操作をやってしまったかなあ。というわけでメールを出すのに、まず,これまで使っていなかったアプリのアウトルックの設定をして,今、これまでのメールと添付書類を読み込ませるところから始めている。回復させるのにどこをいじればいいかわからない。
2017年3月5日 19:03 UTC+09
野村 一夫さんがページをシェアしました。
2017年3月5日 16:04 UTC+09
野村 一夫さん ( 浴恩館公園)。
微妙な春。
2017年3月5日 13:47 UTC+09
乃木坂の新曲。今回は手わざ中心。ほぼ3年前に全学の入学部委員会で1時間かけて「国学院物語計画」を提案したさい「渋谷キャンパスを乃木坂の聖地にする」ことも提案したが、総じて何の反応もなく、結果的に聞き流されてしまった。あのときなら全然間に合ったのになあ。すでにうちのキャンパスでPV撮ってたし。まあ、ここで提案したところで根回しとかあれこれしないとダメなんだったら自分で立ち上げようと決意して3年。昨日、ようやくその1つの入口戦略が経済学部で認められた。「ボトムアップはほとんど敵扱い」の訳ありのキャンパスで、まるで学内ベンチャーだった。しかし、最初は「気狂いピエロ」あつかいでも、ひたすら形にしていくと、だんだん仲間や理解者が出てくるもので、こういうものは中途半端にやってはダメで、身を捨ててやらんと人の気持ちも知性も組織も制度も動かないもんだなあと思う。ま、この歳で気づいても遅いか。というわけで、ななみんがいなくなっても、これからも乃木坂箱押しだ。
2017年3月5日 10:19 UTC+09
野村 一夫さんが阿部  遼さんの投稿をシェアしました。
2017年3月4日 12:51 UTC+09
動画とか音声関連のポートを狭めていたり、とにかく若木タワー内が遅くてイライラする学内LANから離脱した。ブーブー言っても聞き流されるだけなので私費でWiMAXに切り替えた。そしたら自宅の光と同じスピード感になった。やっぱりなあ。今のOSXになってデスクトップもクラウドにしてしまったので操作感が歴然とちがう。「すべてクラウド」って、けっこうな障害レースだよ。
2017年3月4日 12:43 UTC+09
教授会までの待ち時間。強弓する準備はできている。
2017年3月4日 12:23 UTC+09
野村 一夫さんが川上 沙霧さんの投稿をシェアしました。
わあ、たいへんだなあ。
2017年3月4日 12:19 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
3月の文脈棚。
2017年3月4日 12:01 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
気がつけば3月であった。「負けるな!島根県」キャンペーンカレンダーを3月に差し替えた。カナダ留学からのお土産メイプルシロップと今年も読むシューカツ調査本。ああ、それが3月。
2017年3月3日 19:43 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
山手線ホームが見えるようになって何日かたった。キューフロントも見える絶妙な光景。
2017年3月3日 14:18 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
特色ある教育研究プロジェクトの最後の3冊ができた! 真ん中の表紙は菅井先生が十数年前の浜岡原発の原子炉の下に入って撮影したもの。凄いでしょ。
2017年3月1日 15:42 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
不動の富士そば雑居ビルの背後にそびえ立つ鉄骨のアンサンブル。
2017年3月1日 10:39 UTC+09
野村 一夫さん ( 吉祥寺駅)。
京王線セッション。バッハのカンタータ冒頭のシンフォニアのプレイリスト。レコード時代はずいぶん苦労して集めたもんだが、さっくりプレイリストができてしまう。いい時代だな。
2017年3月1日 10:01 UTC+09
ゼミ長、武道館に立つ!
2017年2月28日 7:36 UTC+09
銀座鉄道の夜。
2017年2月27日 18:39 UTC+09
阿部くんは大学院で私の授業を受けた院生である。このたび、なんと紅型作家としてデビューした。びんがた、である。びっくりするよなあ。ちょっと読んでみてくだされ。
2017年2月27日 15:40 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
今日の業務は終了です。おつかれさま。こくぴょんツインズとおそ松さん的埴輪くん。
2017年2月26日 20:32 UTC+09
タルコフスキーの「ストーカー」のピックアップから始めて彼の映画のあれこれを観ているとユーウツになるから、最後の耳直しはこれ。
2017年2月26日 20:05 UTC+09
このあたりをカバーしてもらいたい。だれに?
2017年2月26日 17:18 UTC+09
手軽に映画がパソコンで見れる時代にしても、世の中の映画はかんたんに人が死ぬので、たいてい観る気がしない。でも今日はあまりに眠いので、なんとなく顔を知っていた女優さん主演の『ワン・デイ』というのをAmazonプライムで見ていた。ふつうはかったるいので飛ばして観るんだけど、結局ちゃんと観てしまったぞ。
2017年2月26日 14:48 UTC+09
ソファでお昼寝。よく寝るなあ。
2017年2月26日 13:51 UTC+09
眠いので皮算用。 パソコンはiMac27インチ×2 既存MacMiniにつなぐディスプレイはHP27インチ。 カラーレーザーはブラザーMFC-L8650CDW [A4カラーレーザー複合機 プリンタ/コピー/スキャナ/FAX/自動両面印刷/ADF搭載モデル JUSTIO(ジャスティオ) プレゼン用は50インチテレビにしてしまう。 AdobeクラウドCCは5アカウント。 HDMIへの変換端子いろいろ。 あとはすべてクラウド。
2017年2月26日 11:23 UTC+09
こないだ買っておいた田中茂範さんの『表現英文法[増補改訂第2版]』コスモピア2017をようやく眺めている。私はわりとファンである。自分で徹底的に英文法を作り直しているから。予備校系の作り直しとはちがう。その3回目の版になる。同様に徹底的に作り直しているのがコウビルド英文法で、こっちの通読は困難。コウビルドの辞書は大好きなのだが。それに対して田中さんのは通読できる。私は要するに「文法とは何か」から問いが始まっているのだが、じっさいにどう組み立てているかを知りたい。この2作はロールモデルなんである。
2017年2月26日 9:44 UTC+09
日曜の朝に見たいゲンスブールとバーキン。リマスター版ブルーレイはないのか?
2017年2月26日 9:29 UTC+09
野村 一夫さんが野村美智子さんの写真をシェアしました。
2017年2月26日 9:23 UTC+09
今日の気分はヤン・ティールセンのアメリ。
2017年2月26日 8:51 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
昨日も今日も明日もちびちび流れる玉川上水。鬱蒼としていた欅をみんな切ったので、水の流れが見えるようになった。
2017年2月26日 8:32 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
毎朝やってるの中高年のコーラスを聴きながら、昨日の訃報を思う。
2017年2月25日 19:24 UTC+09
うむ、自分の分だけならなんてことないが、5台とか10台とかなるとかさむなあ。
2017年2月25日 18:49 UTC+09
この分野、新年度になってからちゃんと揃えよう。
2017年2月25日 18:33 UTC+09
まあ、今さらなのだが、ここのところ自分の中で分岐している1つの筋道は,正しくは「日本語表現」と名づけられていた分野であった。これは古いもの。
2017年2月25日 18:07 UTC+09
かつて確執があったと言われた2人に対して、かなりすぐに作られたもの。今となっては。上がったのは最近みたいね。
2017年2月25日 16:21 UTC+09
編集後記のゲラが届く。4ページ分。丸2年かけてやってきたので、文章自体に時間経過が反映している。現在形に直すか。
2017年2月25日 7:47 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
あえて土の上を歩く。芝があるので、そんなに荒れていない。
2017年2月24日 20:10 UTC+09
ま、こんな超弩級のパソコンなんかいらないよ、というのがクラウドの最大のメリットだと喧伝してきたのだが、Adobe導入もやむなしと考えているので1台は用意すべきかとかなんとか皮算用。
2017年2月24日 19:59 UTC+09
おっ、と思って買ったブルーバックス科学手帳。これ、前からあったの?
2017年2月24日 18:11 UTC+09
今日の会議もぼこぼこであったが、私のは文章が多くて、しかも長すぎて誰もついて行けてないとの話。じゃあ、いったん学生向きにパワポでリライトして、それをWordに持っていったらどうだと言ったら,それがいいとのことで、早めに帰宅してそれをやったところ。学生にはやさしく説明するけど、先生たちはだいたい超優等生なので、難しいこともそのまんま伝えるようにしている私に対して、先生たちも学生といっしょですよ、ほら、教授会でもみんな端っこに固まるでしょ、と言われた。そうなんだよなあ、教室では前に座りなさいとか言うくせにね。ま、ここまで勉強して考えて提案をするところまでで精一杯だったから(ふつうは来年度の検討課題なのは承知している)、もう前に進むのはやめて(ますますついてこられなくなるから)説明の仕方を抜本的に変えることにした。明日の正午までにやる。
2017年2月24日 16:17 UTC+09
100号!
2017年2月24日 16:13 UTC+09
有り体に言うと、村人の飲み会政治は御免被りたい。身体をたばこ臭い空間に置かなくても議論ができるネットの方が、病気持ちにはありがたい。
2017年2月23日 22:07 UTC+09
うむ、複数のMacを統括できるデバイスがあったはずなんだが、いったいどこで見たのやら。
2017年2月23日 20:13 UTC+09
中央線セッション。
2017年2月23日 19:50 UTC+09
井の頭セッション。昼下がりに1人のシューカツ生と長話。そう、1人で考えたってチカラも知恵もそう湧き出して来るもんじゃない。そういうものは、いろんな人と対話する中で創発するもんなんだよ。
2017年2月23日 19:45 UTC+09
5月にある来年度のゼミ募集は、Facebookの各自のタイムラインに書いてもらうことにしようか。
2017年2月23日 18:58 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
会議終了。バナナを1本食べている。さ、帰ろ。
2017年2月23日 11:07 UTC+09
野村 一夫さんと平井成朗さんが友達になりました。
2017年2月23日 9:41 UTC+09
野村 一夫さんと阿部  遼さんが友達になりました。
2017年2月23日 8:11 UTC+09
いよいよ野村ゼミから美術科教員が誕生する。めでたいことである。
2017年2月23日 7:28 UTC+09
ゼミ12期生の作業スペースをLINEからFacebookグループに移行する。全体とクリエイティブチームとリーディングチームとお茶会チームの4つを設定した。これからはこっちでやる。
2017年2月22日 20:04 UTC+09
学生へ。4冊同時編集は完遂したので、いろんなことを考える。毎日研究室で拡大オフィスアワーをやっているが、それで25人のシューカツ生が来るとはかぎらず、ゼミに来ない人はまったく来ない。学びの場としてゼミを再定義してこの2年間多人数でやってきたけれども、どうなんだろう。やはりダメな子はダメなのか。それは能力がダメなんじゃない。たいていは事前にコミュニケーションの回路を閉じてしまうことに起因する。そんなに自分が大事なのか。もっと他人のことを考えられないのか。プライドや怖れに飲み込まれているのに気がつかないのか。それは意識高い系と根はいっしょだよ。そういうのを利己主義というんだよ。どっちもどっち。
2017年2月22日 19:19 UTC+09
あと引くなあ。
2017年2月22日 16:27 UTC+09
さ、これで菅井先生インタビューも完成。おつかれ。
2017年2月21日 18:16 UTC+09
六本木通りセッション。要するに都バス。今日は作品化の最後の4冊の仕上げに関わる作業をする。お昼に菅井先生の最後のチェックをもらい、3ギガの画像ももらったので、それぞれに送る。その後、紀要の長い編集後記を書いて出稿し、その後に来年度の別のプロジェクトの申請書を書き上げ、再び菅井先生の本の表紙のカラー調整をトッパンの方にしてもらって、落とし込んだところ。表紙は浜岡原発。マトリックスの色調にしてもらった。
2017年2月21日 17:20 UTC+09
戦い済んで夕陽が4つ。
2017年2月21日 6:15 UTC+09
野村 一夫さんが橋本奈々未 Hashimoto Nanami Fanpageさんの投稿をシェアしました。
ななみん卒業の感傷に耽ることなく年度末。
2017年2月21日 6:10 UTC+09
昨日いただいたゲラの直し。すぐにゼミのチームに写真で送って任せたが、今日明日で直さないといけない。まだあと4枚の直しが来ていない。こうなるとわかっていたらテキストで先生に渡すべきだったなあ。
2017年2月20日 16:55 UTC+09
人のUSBは挿したくない。あっという間にMacがフリーズしたりノートンから警告が来る。クラウドで交換した方が安全。
2017年2月20日 12:27 UTC+09
やることがたくさんあるはずなのだが、研究室にいると何もやることがないような気がしてくる。なぜ?
2017年2月19日 7:30 UTC+09
菅井先生と連絡が取れた。福島に行っていたようだ。今日は先生の最終講義と教え子たちによる祝賀会だそうだ。手直しは明日と明後日になるだろう。すみやかにテキストを修正できるようにゼミの特設チームに指示したところだ。 朝イチは田原先生のフィールドワークの報告書の図表をやり直した。PNGでグラブりなおしたところだ。 今日はこれから紀要の編集後記を書く。50年ぶりの大改革を断行したので、新しい方針を書いておかねばならない。結果だけでも3ペーシは必要かなあ。足かけ3年かかった成果。
2017年2月18日 21:17 UTC+09
来年度のためのメモ。まだ決まっていないことが多いので皮算用。この週末お世話になったトッパンエディナビに関しては、次のことに挑戦したい。 1 複数の学生を登録して、1冊の本を直接作ってもらう。ゼミにクリエイティブチームは組閣済み。 2 カラー写真満載のフォトエッセイというものを作ってみたい。 3 波瀾万丈な賢人にロングインタビューする本をシリーズ化したい。学生にはとてもいい勉強になることがわかった。
2017年2月18日 16:16 UTC+09
残り4冊のめどがついたので、プロジェクトの全容が見えてきた。あと私の報告書が加われば今年度は決着できる。
2017年2月18日 14:15 UTC+09
佐藤さとるのコロボックルシリーズは高校3年生の時に読んだ。たしか講談社文庫で3冊ぐらいかな。なんか童話マイブームだったんだよなあ。
2017年2月18日 14:04 UTC+09
フィールドスタディのレポートがちゃんとしたWordで作られた学術論文スタイルだったので、図表はもちろん脚注とかも解体してエディナビに移行させた。コピペとは言え、Wordでもらうのはつらいかな。注番号はルビ機能で入れた。かなりノウハウ積めたような気がする。来年はそれを伝承する。口伝でもいいけど、マニュアルがあった方がいいよなあ。
2017年2月18日 10:42 UTC+09
野村 一夫さんが野村美智子さんの投稿をシェアしました。
2017年2月18日 9:53 UTC+09
来年度のことも考えなければならないので、朝イチは人事課への提出書類を書く。授業のない新4年ゼミ生向けにビジネススキル本のリストを出して、各チームでここからまず3冊選んでもらって読んでみようと呼びかけたところ。
2017年2月17日 21:22 UTC+09
ほんとに保育所には受からないんだなあ。活躍してたOG、第26希望まで書いたのに落選とか。ビックリする。それも1人2人じゃないんだわ。
2017年2月17日 20:21 UTC+09
わがゼミ長、ミス・オブ・ミスに選抜され、月末は武道館へ。いろんな意味で大丈夫か心配。
2017年2月17日 19:33 UTC+09
フィールドワークの表紙も確定した。これで4冊分の表紙を確定。
2017年2月17日 19:23 UTC+09
基礎演習Bオクトーバー・プロジェクトの表紙も確定した。
2017年2月17日 18:41 UTC+09
学生アシスタントフォーラムの表紙を確定した。けっこう私が指定をミスって何回もやり直してもらった。完全原稿、完全指定。この2つが揃えば猛スピードでできるのだが、じっさいには全然そうはならない。
2017年2月17日 14:47 UTC+09
いまさらなんだけど、Facebookって全文検索はからっきしできないの?
2017年2月17日 9:44 UTC+09
菅井先生のインタビューは第7章の途中までできた。3.11の2週間後に福島第1原発を調査したときの話までである。あとは先生からの連絡待ち。そのあいだに序文を書いた。こんな感じ。 本書について 野村一夫  本書は、平成二八年度国学院大学「特色ある教育研究」に採用された「すべてクラウドによる授業の作品化」プロジェクト(研究代表者・野村一夫)の一環として、今年度をもって退職される菅井益郎経済学部教授に野村ゼミ特設チームでロングインタビューしたドキュメントである。  最初にチームが菅井先生と懇談し、そこから「8つの物語」の構成を組み立てた上でロングインタビューに臨んだ。インタビューは二〇一六年八月二日午後におこなわれ、約六時間にわたってお話を聴いた。それを夏休み期間にチームでテキストに落として、いったんトッパンエディナビに投入して縦書きのゲラを作成し、それを菅井先生にお渡ししてチェックしていただいた。ところが私を含めて野村ゼミチームの有する背景知識がまるで異なるために、総じて理解の甘いテキストになってしまい、菅井先生に徹底的な増補修正を施していただくことになった。結果的に菅井先生にはかなりなご負担をおかけして申し訳ないかぎりである。それを反映させたのが本書になる。つたない指導と不慣れな学生のインタビューに終始誠実にご対応していただき、あらためて菅井先生のお人柄に心を打たれた。先生の語る波瀾万丈な「8つの物語」をみんなで共有したいと思う。
2017年2月17日 7:10 UTC+09
3月に退職される菅井益郎先生のロングインタビューの表紙が上がってきた。研究室を作って高木仁三郎を抜擢したのはこの先生である。表紙は原発か学生紛争か足尾銅山かと迷ったが、Adobeストックにはなかったのでフランスの原発の夜景とした。きれいだけど、モンスターっぽさもあるでしょ。
2017年2月17日 6:57 UTC+09
2冊分のめどがついたので、あと2冊の先生方に催促のメールを出したところ。残り3日間、真っ赤な加筆を修正すべくゼミ生動員で待っているが、原稿がないと何ともならない。
2017年2月16日 20:48 UTC+09
フォントの問題を解決してもらった。157ページになった。これに自動生成する目次が加わるから160ページか。思いつきで「基礎演習Bオクトーバー・プロジェクト」と呼んでみた。これは会心の出来。
2017年2月16日 19:44 UTC+09
朝イチからずっと目をこらしてやっていたので、ここらで終了。一括変換とか、クリアな頭でやらないとおじゃんになる。明日朝イチでやる。経営学の先生に教えてもらった古川久敬『構造こわし:組織変革の心理学』(誠信書房、1990年)をパラ読みしているが、これけっこう心に刺さる。大昔、京極純一の『日本の政治』を思い出す。今夜はこれ読んで寝る。
2017年2月16日 16:39 UTC+09
何もかも同時進行なのだが、来年度から経済学部の必修科目「コンピュータと情報A」がそっくり全学の共通科目になったのを受けて、わがコンピチームのテキストを増刷することになった。緊急に手直しを行わないと間に合わないので、先生方にお知らせしたところ。てんやわんやというのは、こういうことであろう。
2017年2月16日 16:35 UTC+09
野村組の基礎演習B「オクトーバー・プロジェクト」140ページちょい、だいたい完成。表示できないフォントがあってPDFにできず格闘していたが、専門家にお願いすることにして、いったん休憩。あと2冊の原稿はまだか? トッパンエディナビはすごい。完成原稿さえあれば1日に2冊版下ができる。問題なのは、完成原稿が完成していないことだ。じつは紀要でも念校レベルでそういうことがある。人のことは言えないけどね。
2017年2月16日 12:48 UTC+09
立教大学と関西大学とのコラボ『アクティブラーニング学生アシスタントフォーラム』一丁あがり! 細かいところはあと。世の中に完成原稿というのは、ありえないんだよなあ。
2017年2月16日 9:19 UTC+09
野村 一夫さんが新井 翔馬さんの投稿をシェアしました。
2017年2月15日 19:23 UTC+09
今日の会議の感触だと、今後、私が全学の何かの委員になることはもうないだろう。それでいいのだ。カナリアが召喚されるとき、事態はかなり深刻だってことだ。
2017年2月15日 17:01 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
皆かえろ。
2017年2月15日 9:45 UTC+09
野村 一夫さんがNHK ハートネットTVについて「いいね!」と言っています。
2017年2月15日 9:45 UTC+09
野村 一夫さんがNHK ハートネットTVについて「いいね!」と言っています。
2017年2月15日 8:26 UTC+09
大急ぎで新書3冊分の表紙データを送ったところ。写真はAdobeストックから買った。ちょっとあか抜けさせてやれと思って小洒落たのを選んでみた。原発も美しい夜景にしたところ。表紙はあと1つ。タイトルがまだ来ていない。
2017年2月15日 7:26 UTC+09
CPAPの吸入器をコンパクトなものにしてもらった。鼻に直接さすのである。寝返りは打ちやすくなったが、鼻の穴の負担が大きいなあ。寝たんだか寝てないんだかよくわからない夜だった。
2017年2月14日 18:39 UTC+09
調子がよいとき過重に働き過ぎるときに「ぺふぺふ病」というのがやってきて、そのうちわりとささいなことでどかんと来る。そういうパターンは私も経験している。
2017年2月14日 16:17 UTC+09
中央線セッション。睡眠時無呼吸症候群の定期診察に行ってきた。CPAPがなかなか馴染めなくて、ここのところ酸欠感がずっと続いていたので、先生と相談して最も小さなのをもらってきた。安定は悪いらしい。鼻に直接装着するタイプ。どっちがより馴染めるか。ほんとは起きてる時もしたい気分なんだが。
2017年2月14日 14:34 UTC+09
先生方、年度末まで仕事を延ばすクセは直そうよ。紀要の念校がようやく上がってくるが明後日までにチェックせよとは。FB友だちの先生方はたいてい年末までに何とかしているよ。
2017年2月14日 9:22 UTC+09
野村 一夫さんがぽたりさんのイベントをシェアしました。
ゼミ3期のオシャレさん梅津さん登壇予定のニュース。
2017年2月14日 8:34 UTC+09
野村 一夫さん ( 浴恩館公園)。
シラバスが上がったので浴恩館にナナと散歩。剣道場かなあ。補強はしてあるが朽ちつつある。
2017年2月14日 7:55 UTC+09
野村 一夫さんがノートを公開しました。
2017年2月13日 20:24 UTC+09
清水富美加を悩ませた映画というのは、うちのゼミOBのいる会社であったか!
2017年2月13日 20:22 UTC+09
野村 一夫さんがKing Crimsonさんの写真をシェアしました。
最近はオリジナルに忠実にやっているクリムゾン。
2017年2月13日 18:59 UTC+09
来年度は授業がないからシラバスは他人事だと思っていたが、後期に2年ゼミをやるから自分ごとであった。ゼミ第2章として大幅に芸風を変えることしか決めていない。テーマも変える。アクティブラーニングも入れる。今夜はそれを考えよう。
2017年2月13日 18:36 UTC+09
今日の打ち合わせでは今月中に納品しなければならないとのこと。となると、オンデマンド印刷製本1週間とみても20日くらいには工場に送らないといけないということになる。って、あと1週間じゃん! 私の報告書を外したとしても、それで4冊制作しなければならない。私も今日ようやく採点を出したところだし、他の先生も似たり寄ったりであるから、今後は後期授業の作品化は翌年度に送ることにしないとムリだということだ。入試改革と研究プロジェクトのトリアージ。2月残りはアウトプットオンリーで行くしかない。
2017年2月13日 16:46 UTC+09
井の頭セッション。今日は成績表を提出してプロジェクトの相談だけだったので、オーダースーツの採寸に神南まで歩いて行った。特殊な体型のくせにオーダースーツは初めてだ。帰りにmobi?に寄ってHMVの本屋さんに行ってみた。やっと来れたなあ。ここの選書と棚はいいなあ。文庫新書なんかの枠を取っ払って系統的に並んでいる。なかなか読者本位である。山ほど買いそうになったので、あえて1冊も買わないできた。また今度ね。それにしても神南あたりは、何か目標でもあるのだろうか、信号待ちをしていると外人ばっかりである。
2017年2月13日 11:25 UTC+09
野村 一夫さんと阿部麻里菜さんが友達になりました。
2017年2月13日 10:27 UTC+09
野村 一夫さん ( 吉祥寺駅)。
井の頭セッション。ホームであんぱんをかじりながら柄にもなく「制度設計とは何か」を考えた。 1 現在の人的資源と設備環境で実施可能であること。 2 抜け道をあらかじめ塞いでおくこと。 3 論理矛盾やダブルスタンダードのないようにすること。 4 関係者にとって受容可能なものであること。 5 事故やトラブルの可能性を予測して対処を考えておくこと。 6 誰でも実施できるようにマニュアル化しておくこと。 7 関係法令と学則に違反していないかを確認すること。 8 関係者の負担を考慮すること。
2017年2月13日 8:02 UTC+09
公開用の例題の作問をしていたが専門外はむずかしいな。大きなプランは立てたけど、ほんとうに専門のアドミッションオフィスを設置して、そこに数人の「何でもできる先生」を専任としてやらないとムリだとわかった。もちろん授業は持たないで専念してもらう。
2017年2月12日 20:19 UTC+09
『アイデア大全』を買ったばかりだが、なるほど、だいたいこの人が言い尽くしている。
2017年2月12日 13:01 UTC+09
清水富美加。いい子なだけに。
2017年2月12日 11:46 UTC+09
アマゾン来た。『大学のIR』はいいぞ。教員もこの程度は勉強しておかないと。経営戦略やビジネススキルもけっこう役に立つ。これはあとで読む。
2017年2月12日 11:15 UTC+09
私自身は別のスタイルを考えていて、今期の講義科目の試験や基礎演習では、それを検証した。それは「ドキュメント型」である。「メイキング型」でもある。今日はそれを意識しながら作問してみる。
2017年2月12日 9:58 UTC+09
野村 一夫さんが写真5件を追加しました。
小論文にもいろいろあるので、あれこれ集めた参考書。
2017年2月12日 9:50 UTC+09
小論文やレポートの評価にとって最大の難関はコピペである。これに対する教員の大多数は学生悪人論である。これは言わずもがな。 それに対して私は『ゼミ入門』で「学問は巨人の肩の上で成り立つのだから、すでに世の中に出回っている知識を上手に編集することでいいじゃないか」という判断をした。 最近はさらに「課題を工夫すれば自分で動いて報告する」というスタイルで学生はちゃんと書くと考えている。これはこの1年の「特色ある教育研究」で実証できたと考えている。 こうした動きは一斉に始まっていて、写真の本はそのことを検証した共同研究の成果である。参考になりますよ。
2017年2月11日 21:46 UTC+09
制度設計という概念は、よく使われるわりに明確な定義がないことに気づいた1日。
2017年2月11日 21:07 UTC+09
採点終了して解放感とともに入試改革案を全面リライトした。これで揉んでもらう。明日は作問例を指定のテンプレートで作ってみよう。1ダースは必要。
2017年2月11日 19:49 UTC+09
昨日の議論から。入試と社会関係資本とは密接なつながりがある。「面接で私たちが掘り起こしているのは結局、社会関係資本ではないか」と言ったら「小論文の方がもっと反映する」との意見があった。「そういうことなら学科試験も同じではないか」というのをあとで井の頭線車中で気づいたのであった。昨日は朝から朦朧状態だったからなあ。 結果的に大学が社会関係資本のありようで選抜しているとしたら、それは反省すべきことだと思う。では、どうすれば社会関係資本を反映しない「公正な」選抜になるのだろう。
2017年2月11日 14:39 UTC+09
ずっと採点をしている。1年生の答案を見終わったところで急にすれた答案になったので確認すると4年生であった。野球部員のドラフトへの抱負が熱く書いてあって熟読したところ。評価は秘密。
2017年2月11日 12:00 UTC+09
経営戦略の先生に何冊か紹介してもらって注文したところ。この本は有名な本らしいが、なんかタイトルがこわい。
2017年2月11日 11:36 UTC+09
2月中にゼミ3チームごとにシューカツ会議をする予定だったが、月末の教授会で審議決定しないと来年度の実施は不可能になるので、こっちに専念することにした。シューカツ会議を3月のはじめに変更するお知らせを出したところ。
2017年2月11日 10:05 UTC+09
大学職員向けと大学IRものを注文した。うちは大学教授が職員の仕事をしないと何も変わらない。
2017年2月10日 21:51 UTC+09
さ、寝る前に愚痴を一発。今日は総じていろんなことが決まったが、私の提案には否定的な発言が相次いだ。私も全然準備が間に合わなかったものの、ふたを開けてみると、みんな小論文がきらいなんだなあ。総じて制度設計がたりないとも言われたが、そもそもそれってどうやるのか。わからないことだらけだ。マニュアルもなければ助っ人もいない。秘伝みたいになっているから。 所詮、私はせいぜいコンセプト屋さん止まりで、学術的理念とか教育的理想とか基本的な考え方とか下調べしてきたたくさんの文献については語れるけれども、書式とか要項の下に書いてある5ポイントの注意書きとかまで設定することなんかできないよ。だって専業じゃないから。そんな時間はない。採点だって中断したままなのに。トリアージが続く。以上愚痴を一発。詳細な分析は元気な朝にする。3年ゼミはすべてLINE上で3チームへの大組閣人事ができたのが本日の朗報。
2017年2月10日 12:42 UTC+09
審議の方は提出済みだが、今朝思いついて参考資料を作成した。枚数があるので両面でステープルまでコピー機で一気にやろうとしたが、いつもの通りしくじってばかりで、ラチがあかず、片面コピーして自分でステープル手打ちしたところ。やれやれ。コピー機のインターフェイスが未だに理解できない。早く人工知能を搭載してほしい。
2017年2月10日 7:54 UTC+09
シューカツはすでに始まっている。キー局なんか「とくべつに凄いのがいたら先に確保する」といったスタンスでやっているので、手ぶらで受けても相手にはしてもらえないことが多い。そういうところを受けるのであれば、事前にゼミで公言して仲間を募って「サブゼミで対策をしてください」と言ってくれれば、スペシャルなトレーニングをしてあげたのに。そういう企画力のないこと自体が適性のないことを物語っている。
2017年2月9日 17:24 UTC+09
さて、東京はみぞれである。今日の研究室からは東京タワーも六本木ヒルズも見えない。明日の準備のうち自分の担当分はできている。もうひとつの大きいのが、これからの会議で決まる。今はそれが始まるのを待っている。明日の教授会は大きな節目になるんだろうな。
2017年2月8日 18:13 UTC+09
いま永福町。うむ、どうやら中央線が人身事故で止まっているらしい。今夜は、すんなり帰れそうにない。採点は明日の朝にせざるを得ないか。
2017年2月8日 10:24 UTC+09
学長先生は尊敬しているが、就任以来お話をする機会がまったくない。広報課なんかに引っ張られないで、教育現場で学生たちと接している先生たちと直接懇談した方が学長らしい仕事だと思う。広報なんか学長先生の仕事ではない。
2017年2月8日 9:47 UTC+09
野村 一夫さん ( 武蔵境駅)。
この動物病院では、チンチラのびんちょがお世話になった。
2017年2月8日 8:07 UTC+09
採点はあとふた山半残っている。今日は情報系授業担当者の研究会を招集しているので、採点はできそうにない。提出期限は昨日だったようで、教務課から督促メールが来ていた。明日夕方は原案づくりの会議。その前に改革案2.0をまとめておかないと。金曜は教授会。まずはここが焦点。
2017年2月8日 6:39 UTC+09
わ、これ、先にやられた感あるなあ。
2017年2月7日 9:40 UTC+09
「情報メディア問題入門」のフォーラムから来た人で友だち申請する人はMessengerで自己紹介を下さい。ここを読むだけならフォローしてくださればけっこうです。
2017年2月7日 8:45 UTC+09
今日は「情報システムの基礎」249人の採点を完遂する。それが終わるまで脇見はしない。ってなことには、たいていならないんだよな。で、昨日の朝、家を出る前にぱっぱと書いた「私の行動原理」のリーチがやたら増えている。どこかでぼやでも起こしているのか。
2017年2月6日 21:27 UTC+09
今日はお客さんがいらっしゃるので朝は学生に手伝ってもらって片づけ。同時に菅井先生のインタビューの校正にチームとしての対応を考えてもらう。チームでやれば何とかなりそう。昼下がりにお客さんと懇談。ゼミ生たちも6人参加して、お客さんが帰られたあともあれこれ話し合った。ちがう文脈なのに似たようなことを考えているということに感嘆する。
2017年2月6日 18:26 UTC+09
正門前から欅坂ロケ地のクレーンが見える。
2017年2月6日 18:23 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
さすがに今日は教室が真っ暗で月がよく映える。
2017年2月6日 17:58 UTC+09
野村 一夫さんとMinako Breadsmithさんが友達になりました。
2017年2月6日 9:00 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
2017年2月6日 8:19 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
2017年2月6日 7:56 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
2017年2月5日 19:37 UTC+09
ラリー・ペイジの序文。「経営者をしていて・・・」エリック・シュミットとローゼンバーグ『How Google Works』より。まさに。かれは「自律的思考」と呼んでいる。
2017年2月5日 17:14 UTC+09
1科目の採点終了。休憩。「ねじ式」と「MUJI式」を並べてみる。
2017年2月5日 17:05 UTC+09
peer-reviewed paper ですね。査読通過論文(公刊された後)ですね。
2017年2月5日 16:44 UTC+09
2年生以上の「情報メディア問題入門」採点中。経済学部では、だいたい2年生で取ってしまう基礎科目。運悪く抽選で落ちた子も3年前期で取れる。3年後期で取る子は大教室授業なんかほとんど出てこないのだろう、答案がすこぶる空虚である。新しい出題スタイルに変更して2年生がめちゃくちゃ良かっただけに落差が目立つ。いったん怠惰を学んでしまうと自分の知識を更新できない。よほど痛い目に遭わないかぎり。ということなんだろうが、これも「大二病」?
2017年2月5日 14:45 UTC+09
マイルスのBitches Brewを聴きながら採点している。今回の授業では「等質性のユートピア」の話もしたのだが、あれは小谷敏さんの言葉ではなかったか。あれは学生たちによく届いている。
2017年2月5日 9:04 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
2017年2月5日 8:30 UTC+09
編集長仕事。紀要に「学術論文(査読審査通貨論文)」という分類項目を立てることにしているが、これの英訳をどうするかで迷っている。「特集」というのも別にあるし「論説」というのもあるので差異化しなければならない。できれば直訳したいのだが。 英語学術誌を読み慣れている先生方、慣例的な表現があったら教えてください。
2017年2月5日 8:18 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの写真をシェアしました。
2017年2月4日 22:51 UTC+09
今年度で退職される菅井先生を野村ゼミで6時間ぐらいかけてロングインタビューした。これをトッパンエディナビとオンデマンドで新書にする。本日、菅井先生による前半のチェックが届いた。なんと真っ赤っか! 私たちのインタビューがいかに雑であったかと反省する。さっきゼミに投げて「至急対処せよ」と指示したところ。中身は相当に波瀾万丈なだけに、なんとか退職までに刊行したい。
2017年2月4日 22:33 UTC+09
試験監督は基本的に監督をしているわけだが、50人前後の小さな教室担当だと、配布も回収も説明もそんなに手間取るわけではない。私は3日間とも2人で小さな教室を担当したので、かなり楽をさせてもらった。大教室だとかなり苦労するのだ。で、どういうわけか今年は監督者用のイスも用意されたが、私は試験監督はどれもすべて立つことにしてきたので使うことはない。けれども、ずっと受験生を凝視しているビッグブラザーにもなりきれないので、立ち見しながらゴフマニアックにこまめに視線をはずすようにしている。今日は、はずすタイミングでメモを取った。小論文の作問テンプレである。どのみち公開する予定のものであるから狭い範囲で記録しておく。何ごとにつけ長年の心の習慣を変えるのは、まるで障害物競走をやっているようなものなので、早く完成させて教授会・全学を通して来年度には実施したい。さ、明日は期間内試験の採点。
2017年2月4日 20:44 UTC+09
オジサン向けではハロプロ系の℃-uteもいます。うちのゼミ生で好きなのがいます。もう解散しますが。
2017年2月4日 9:13 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
今日は早く着きすぎた。大昔から岩波文庫にあったショウペンハウエルの『読書について』をパラ読みしている。多読はするな、読書も害悪、誰かのために思索する人はソフィストとのこと。ショウペンハウエルは絵に描いたようなセカイ系だからなあ。私は真逆を行くよ。
2017年2月4日 8:59 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2017年2月4日 8:37 UTC+09
もう使うことはないだろう。さらば私の80年代。
2017年2月4日 7:59 UTC+09
井の頭セッション。今朝の車中はいかにもな受験生でいっぱいだ。東京はお天気でよかった。一昨日に比べると穏やかな感じで、いかにも春が近い。気分転換に今日はオフホワイトに近いライトグレーのロングトレンチを着てきた。ちょっと前に卒業した男子ゼミ生で「全身白の気分なんです」という子がいたが、ちょっと気持ちがわかるような。
2017年2月4日 7:26 UTC+09
「土曜日は遊びたい」という人には用はない。「土曜日は勉強したい」という人はいないものか。読書会をやりたいが、誰も乗らない。ちなみに来年度後期の野村ゼミは土曜日の3限! 閑古鳥が鳴くのか?
2017年2月3日 19:49 UTC+09
野村 一夫さんが株式会社 大学通信(UNIVPRESS)さんの投稿をシェアしました。
こういうこと?
2017年2月3日 17:38 UTC+09
井の頭セッション。こないだのセンター試験の前日、私たちはふつうに授業をやっていた。ふつうの大学は全日休講なのにと思っていたが、聞いた話だと、7限目が終わった9時から担当の職員さん達が夜中の1時までかかって設営したとのこと。職員さんたちはそのまま近所のホテルに泊まって、朝7時から当日の準備をしたのだという。や、ご苦労さまなことである。そういうことを知ると、お膳立てされた3日間の試験監督なんて、なんてことないよなあとか思う。今日は、まだ何も決まっていないケント4の課題を考えていた。
2017年2月3日 9:52 UTC+09
今日は昨日の半分。
2017年2月3日 8:33 UTC+09
井の頭セッション。吉祥寺駅では東京女子大のプラカードを持った職員さんがいた。私学の学科試験が一斉にスタートしている模様。うちの2日目は3教科で得意科目重視型入試。昨日の国語では杉田敦と山口昌男の文章が出題されていた。杉田さんのはボーダー・スタディーズのだな。数学の2番がアパレルの福袋的な題材で推論する問題。これはイケてると思った。
2017年2月2日 20:49 UTC+09
(昨日の話あれこれ前略)けれども、それは1人だけではない。イマドキの学生たちの多くは頑固である。ほんとうに頑固。だいたい高1で固まってしまっている子が多い気がする。雑談なんかで「まだ若いのに、そんなに守りに入らなくてもいいじゃないか」と言ったり「好きとか嫌いとか、どうでもいいじゃん」とか言ったりするのだが、取り立てて反論があるわけでもなく「だって・・・」と縮こまる。そういう子は、たいてい他人に関心がない。「ゼミでやったこと」なんかも自分の発表しか覚えていなかったりする。こういうのは世代論で考えればいいのか、うちのキャンパスのキャラなのか、野村ゼミのキャラなのか、どんな切り口で捉えればいいのだろう。ここのところ、ずっとこの頑固さをひとつひとつ丁寧に解きほどこうとしてきたのだが、今は「頑固と恐怖は一体のもの」かもと考えているところ。
2017年2月2日 16:25 UTC+09
入試A日程1日目3教科型試験終了。前代未聞の73試験室。そんなに教室ないよと思ったら、全学教授会で使っている大会議室や大学院教室、そして祭式教室まで動員。5号館にある柔道用のタタミのスペースもタタミを取って試験室にしたとのこと。設営が大変だったと職員さんに聞いた。それでも文学部の三学科は今日は、たまプラーザで入試とのこと。あ、それでこくぴょんがたまプラーザを、案内してたんだなあ。本学では今日がピーク。実際に受験生を見て、経済学部受験生増加の理由がわかったような気がする。答はそのうちに。
2017年2月2日 9:20 UTC+09
受験生たちが入場中。音だけ。
2017年2月2日 8:58 UTC+09
井の頭セッション。昨日は気になっていた4年男子を呼び出して長話をしていた。4年ゼミ生はみんな就職も決まって卒業式を待つだけになっていて、寸暇を惜しむように遊んでいるというのに、かれは内定先はあるものの踏ん切りがつかないままシューカツを続けている。やりたいことがハッキリしていればいいけれど、そうでないときはブレにブレまくる。かれはそういうスパイラルにハマってしまったようだ。せめて軸足が定まれば、そこから360度見渡せばよいのだが、軸足は好き嫌いで決めるものでもない。そんなこんなでシューカツの話は生き方の話になる。今までは親や先生の言うとおりにしていけばよかったのが一転して、今度は自分で選択しなければ話が始まらないからである。こだわりがないのであれば、目の前のゼミの先生の言うことを愚直に実践すればいいのにと思うが、それはしないんだ。この2年半、いったい何をしてきたんだと感じる。けれども、それは1人だけではない。イマドキの学生たちの多くは「頑固」である。ほんとうに頑固。うちは、だいたい高1で固まってしまっている子が多い気がする。「まだ若いのに、そんなに守りに入らなくてもいいじゃないか」と言ったり「好きとか嫌いとか、どうでもいいじゃん」とか言ったりするのだが、取り立てて反論があるわけでもなく縮こまる。そういう子は、たいてい他人に関心がない。「ゼミでやったこと」なんかも自分の発表しか覚えていないのだ。
2017年2月2日 8:57 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2017年2月1日 16:27 UTC+09
井の頭セッション。シューカツの話は生き方の話になる。今までは親や先生の言うとおりにしていけばよかったのが一転して、今度は自分で選択しなければ話が始まらないからである。やりたいことがハッキリしていればいいけれど、そうでないときはブレにブレまくることが多い。せめて軸足が定まれば、そこから360度見渡せばよいのだが、軸足は好き嫌いで決めるものでもない。
2017年2月1日 11:55 UTC+09
ひゃー、またまた通路が変わっている。
2017年2月1日 11:40 UTC+09
井の頭線車中にて。このパターン多いから、これからは井の頭セッションと名付けよう。今朝は丸2ヶ月ぶりで散髪をして、ゲゲゲの鬼太郎状態を脱出した。そのあと皮膚科に行って、いつもの診療と唇の火傷を診てもらった。「しっかり症状、出てますねえ。」との診断。なかなか治らないが、唇はわりとすぐ治るものなんだそうだ。これから大学で編集長仕事と、四年ゼミ男子1人を呼び出して話をする予定。
2017年1月31日 10:33 UTC+09
今日は入試改革案2.0を作成する。その前にハイエク全集が届いたので、あれこれ眺めていたところ。旧版はずいぶん安くなっている。研究モードを先取りしておかないといかんと思って、前のめりで巨匠の本を買っている。ハイエクはずっと気になっていて本を借りたりしてきたけれども未だに読めていない。わけても『感覚秩序』が気になってしょうがない。これを人参にして、改革案2.0のめどをつけてしまおう。
2017年1月31日 10:13 UTC+09
こういう選び方もある。
2017年1月30日 17:26 UTC+09
花粉のない春が来たような1日。こんな日は貴重だ。今日はメンバーが締切だというのでミニ会議を入試後に延期して自宅の書斎で日がな一日過ごしていたものの、別件の研究会のお知らせをしたり、届いた本を眺めたり、あれもこれもで結局なにも完遂できていない。頭は働いているのだが、どうにも酸素不足で集中力がイマイチなんである。ひとつひとつ丁寧に仕上げていった方が気持ちいいはずなんだ。 夜のリラックス読書はパウンドストーン『クラウド時代の思考術』(青土社、2017年)。これ、痛いところを突いている。情報はこんなにたくさん流通していて、いつでも検索できるのに、人びとの頭の中はどんどん空っぽになっていることの実証研究である。結論はだいたい予想がつくもので、私たちは経験値としてそれらを知っているが、こんなにはっきり「無知」と出てしまうと、教育関係者としては次の一手を考えなくてはなるまい。まあ、ネットニュースはあまりカスタマイズしない方がいい程度のことはいつも言っているのだが、もっと根っこの部分を考えなければ。
2017年1月30日 8:40 UTC+09
野村 一夫さんが野村美智子さんの投稿をシェアしました。
2017年1月28日 17:15 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
珍しく恵比寿方面を望む。UFOだったらおもろいのだけど。
2017年1月28日 15:58 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
神殿、夕暮れどき前のひととき。
2017年1月28日 14:46 UTC+09
これは1994年ごろのもの。時間との闘いの時代。
2017年1月27日 17:03 UTC+09
ふう、試験監督4科目完了。丘の上の小さなキャンパスではあるが、憲法、情報、経営戦略、神道学史と、けっこう振り幅が大きいのに感心する。しかもどの先生も容赦ない問題にするので、いまどきの学生は大変だ。そんな1日の終わりに研究室で果汁40%のなっちゃんを飲んで休んでいたら4年生が訪ねてきた。もう卒業なんだよなあと話す。5時、そろそろ帰るかと果汁100%のみかんを食べつつぐったりしている。
2017年1月26日 21:44 UTC+09
今日の試験監督は1コマだけ。今までにないような出題をしたので心配だったが、学生たちはけっこう書いていたので安心した。そんなに大人数ではない印象だったが、いざ試験となると3教室になる。で、どういうわけか明日は4コマの試験監督。体力的に逆算すると、そろそろ寝なければ持たないな。
2017年1月26日 8:43 UTC+09
うちも授業料122万円という時代。
2017年1月26日 8:14 UTC+09
これは知らんかった。
2017年1月25日 19:31 UTC+09
昨日時点でA日程の受験者数が確定していた。2月の2日3日4日の連続でおこなう。それぞれ特徴がある。公開されているデータでざっくり去年と比較すると、経済学科の受験生が飛躍的に増加したこと、経済ネットワーキング学科の受験生がA日程からV方式に大きく移動していること。経営学科は微増で昨年と変わりないが、2学科では、あきらかに何かが変化している。なんだろう。
2017年1月24日 15:04 UTC+09
本日、人事課より学長先生からの派遣命令書をいただく。命令されるのは、ずいぶんひさびさのような気がする。場所が自分の研究室なあたりが、しょぼいでしょ。かなりな出不精ぶり。
2017年1月24日 14:51 UTC+09
こちらはシューカツ話のために買ったもの。『こんな夜更けにバナナかよ』と『だめんず・うぉーかー』中古品。シューカツにも「だめんず・うぉーかー」あるよねという話をした。当該ゼミ生とはすでに結論が出ているが、だめ押し。
2017年1月24日 14:44 UTC+09
これでギークと読む。月光とか月九と読んでしまいそう。WindowsとAndroidの両方が使える。どんなんだか?
2017年1月24日 12:22 UTC+09
野村 一夫さんがShinta Yabeさんの投稿をシェアしました。
こういうのに注意しよう。映像の枠の外は見えない、見えないものは想像できないから。
2017年1月24日 10:54 UTC+09
野村 一夫さん リラックスした気分 ー 場所: 武蔵野赤十字病院
病院の待合室。スマホを出せる場所が指定されているので読書。橋爪大三郎さんの『はじめての言語ゲーム』講談社現代新書を読了。最後は国学の話まで行く。やさしいのも含めて、なんか私のために書いてくれたような本であった。こうやって「繋いでくれる」本はいつも読んでよかったと思う。ひとりの著者として思うのは、繋ぐときには、しのごの言わないでリスクを引き受ける覚悟が必要だということ。
2017年1月23日 18:32 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2017年1月23日 8:52 UTC+09
野村 一夫さんがAlbert Benschopさんの投稿をシェアしました。
社会学史の授業を担当していたころ、トマスをけっこうフィーチャーしたものだ。それでもって「この顔を見たら解説せよ」という問題を出した。
2017年1月23日 5:02 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
朝のロング散歩から。
2017年1月22日 12:02 UTC+09
最近、地元で見かけなくなったので、まとめ買い。ありそうでなかった「九州ブランド」
2017年1月22日 11:07 UTC+09
洗剤をまとめ買い。最近はもっぱらこれ。
2017年1月22日 10:27 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
公園入り口にあるサンクスで新聞を4紙買う。ここは犬をつなぐスペースがある。
2017年1月22日 10:17 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
梅園。もう白梅が咲きだしている。
2017年1月22日 10:04 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
団子屋さんの屋台が出ていたので草餅を買う。1つはカミさんへのお土産。
2017年1月22日 9:45 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 バーベキュー広場)。
大根。刺さっているではない。生えているのだ。土をよけてもらって陽を浴びてから旅に出る。
2017年1月22日 9:40 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 バーベキュー広場)。
あえて迷路に入ってみた。
2017年1月22日 9:39 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
置いてみた。
2017年1月22日 9:29 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
つつじ山。じつは迷路になっている。一度分け入ると、なかなか出れない。というか、どこに出たら「出た」と言えるのかがよくわからない。
2017年1月22日 9:22 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
小山の上に立つ日曜の朝。
2017年1月22日 7:52 UTC+09
野村 一夫さんがIsaiah Teshimaさんの投稿をシェアしました。
私はIsaiah Teshima説にけっこう納得する。
2017年1月21日 21:33 UTC+09
野村 一夫さんがKing Crimsonさんの写真をシェアしました。
音がよい。サウンドボード。
2017年1月21日 20:39 UTC+09
V方式1期(センター試験利用)が確定したようです。A日程はまだ集計中とのこと。
2017年1月21日 18:37 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學神道文化学部さんの投稿をシェアしました。
2017年1月21日 14:15 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學神道文化学部さんの投稿をシェアしました。
2017年1月21日 14:14 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學神道文化学部さんの写真をシェアしました。
2017年1月21日 14:13 UTC+09
シューカツ話をしていて、たまたま建築事務所の話になったので、わが家を作ってくれた会社のページを見ていたら、わが家の事例が公開されていた。400枚あるよ。
2017年1月21日 8:28 UTC+09
野村 一夫さんがAlbert Benschopさんの投稿をシェアしました。
ソローキン。このサイトは大昔からある。
2017年1月21日 7:31 UTC+09
野村 一夫さんがプロフィール写真を変更しました。
2017年1月20日 21:09 UTC+09
1年基礎演習・野村組の肖像。これまた謎のマスク集団。すでに300ページの新書をまとめ、あと150ページの『渋谷において本はいかに扱われているか』を編集中。
2017年1月20日 12:07 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
これ、昨日のゼミ生たちの吐息の成果物。
2017年1月20日 9:11 UTC+09
本日の基礎演習B最終回は、スイッチインタビュー。テーマは「私のしくじり、まだ見ぬ後輩たちへのメッセージ」自分の残念な振る舞いをグループで共有し、それがほんとうに残念だったのか、しくじりだったのかをグループ内トークで掘り出す。それを後輩への教訓にまで持って行くトレーニング。
2017年1月20日 7:55 UTC+09
廊下にて別ショット。
2017年1月19日 20:09 UTC+09
野村 一夫さんが写真4件を追加しました。
本年度最後のゼミ。11期と12期生。本日は全員マスクとなり、作品も行けるだけ行ってみて、ますます謎が深まる野村ゼミ。
2017年1月19日 11:38 UTC+09
渋谷スクランブルの周りには意外に薬局が多い。多いが、みんな外国人観光客向けで、本日の私のニーズと食い違う。結局、ビックカメラの薬局でこれらを購入。大学の保健室との相談で、あとハイターと石鹸が必要。ゼミ生に依頼したところ。
2017年1月19日 9:36 UTC+09
用心に用心。ユージン、斧に気をつけろ。
2017年1月19日 8:19 UTC+09
本日・明日の授業最終日やります。ゼミは作品の最終締切。講義科目はまとめと試験対応。出席必須です。研究室ではマスク必須になります。消毒用アルコール剤も用意します。ただしノロには効きません。あとはひたすら手洗いをお願いします。ゼミLINEへの拡散おねがい。
2017年1月18日 10:42 UTC+09
本日はすべての会議を欠席します。見かけ上、6つもありました。原案作成の会議もあり申し訳なし。Twitterにはこんなのも。
2017年1月17日 16:52 UTC+09
野村 一夫さんと石井遥子さんが友達になりました。
2017年1月17日 7:54 UTC+09
すいません、音沙汰なしで。昨日夕方から急に体調が悪くなりまして、ほうほうの体で自宅に帰りました。その後、激しいサルトルの『〇〇』が続きまして発熱と下痢で夜通し往生しておりました。カミさんの見立てだとノロウイルスだとのことで、これから医者に行って来ます。本日の予定は全てキャンセルにします。今日は終日寝てます。ノロマウイルスじゃなかろうか。
2017年1月16日 21:20 UTC+09
野村一夫先生社会学会脱退記念シンポジウム「21世紀は保守革命の世紀となるか?―社会理論、文化理論、コミュニケーション理論の視点に立って」 発題と討論 野村一夫 池田光穂 落合仁司 他1名 2017年11月4・5日 東京大学 日本社会学会 この企画でいかが?
2017年1月16日 13:00 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
研究室でお茶を立ててみた。
2017年1月16日 8:40 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
スケール的には、こんな位置づけになります。ご参考までに。
2017年1月15日 20:55 UTC+09
野村 一夫さんが写真4件を追加しました。
1年前からトッパン・エディナビを使用して学生たちのレポートを新書本にしています。エディナビは、もともと出版社向けのクラウド編集システムで、主として電子書籍制作に使用されてきたとのこと。なので品質はプロ仕様です。試しに私費で1冊目を作り、それをもとに今年度の学内の「特色ある教育研究」プロジェクトに採用されて、この1年に計6冊発行してきました。あと年度内に3冊出します。オペレーションは私と学生2人。仕上げはトッパンの方に担当していただいています。小説とちがって大学教育のコンテンツには多様な要素(図表や外国語など)が入ってくるのでシステムのアップデートの参考になるそうです。 予算の制約と教育コンテンツに関する私なりの考え方によって、基本的に配布先をごく内輪に限定してきましたが、このたびトッパンからシステムの宣伝をしたいとの申し出があり、何冊かを増刷して特定の先生方に送ってもらえることになりました。書評とゼミのものは配布できますので4冊を選んでおきました。 言うまでもなく、このクラウドサービスは研究用にも使用できます。私が教育的意義を見いだしてやっているにすぎません。私としては、オンデマンドも含めてこのシステムを国学院の教育プラットフォームにしようと考えて1年間がんばってきましたが、今のところ足下の経済学部で継承する気配もなく、あえて内輪にとどめて「国学院ひとり勝ち」をひとりで目論んでも、学内でほとんど評価されないままではやり甲斐もなくなりそうなので、報告書作成前ですが、高等教育の新しいメディアとして参考にしていただければと考えました。 ということで、ご希望の先生がいらっしゃいましたら、Messengerでお知らせください。研究室に送るようにします。 なお、トッパンエディナビの紹介ページはこちらです。 http://www.toppan.co.jp/solution/service/edinavi.html
2017年1月15日 18:57 UTC+09
うちのキャンパスでは、センター1日目が1461人、2日目が695人受験とのこと。みんな迷わず来れたかなあ。
2017年1月15日 13:43 UTC+09
情報何とか学会はもちろんなんだが、社会学会もそろそろ離脱した方がいいかなあ。
2017年1月15日 12:45 UTC+09
おっ、柳瀬正夢だ。 #Amazon
2017年1月15日 12:41 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
つづき。
2017年1月14日 21:35 UTC+09
鈴木貞美『「生命」で読む日本近代』(NHKブックス1996年)を引っ張り出して再読。文学・哲学系統の事例がたくさん出てくるので昔はついて行けなかったが、『ジャン・クリストフ』の読み直し以来、近代文学を再訪したせいか、今回はある程度わかる。いわゆる「大正生命主義」の話。そうか芥川の『河童』は大正生命主義の終焉を告げる書であったか。似た文脈で高見順『いやな感じ』が出てくるのが気になった。ベルクソンの「創造的進化」の影響もチェック。生命主義はホーリズムを取るというのもチェック。
2017年1月14日 21:14 UTC+09
ボウイを聴いて予習しよう。
2017年1月14日 17:45 UTC+09
いつ聴いても求心力がすばらしい。
2017年1月14日 17:32 UTC+09
ザ・ピーナッツの「エピタフ」を聴く。
2017年1月14日 16:19 UTC+09
小論文の受験参考書によると、経済学部の小論文対策として考慮しなければならない分野は「経済」「社会学」「応用倫理(あるいは社会問題)」の3つだそうだ。いっそ社会学部の小論文なら何でもありなんだけどなあ。
2017年1月14日 15:57 UTC+09
「人は無償のものに価値を見出さない」
2017年1月14日 15:51 UTC+09
久々にバッハ1052のヴァイオリン版を聴く。
2017年1月14日 15:34 UTC+09
スカンクワークをするのはかまわないが、有能な仲間がほしい。
2017年1月14日 13:13 UTC+09
私と似たようなメディア論をコンセプトにしているベンチャー(18年間やっているらしい)からシューカツ情報が来ています。骨董通りなので、すぐ近くです。現役生で興味ある人いますか?
2017年1月14日 12:16 UTC+09
マルクスは「商品は商品語をしゃべる」という。商品化された人格も商品語をしゃべるということか。商品語しかしゃべれなくなるということか。
2017年1月14日 9:34 UTC+09
稲葉振一郎さん。私をディスったツイートをリツイートして革マルシンパ社会学界隈のえさにするのはやめてくれない? この界隈のやり方、ひどく汚い。
2017年1月13日 20:48 UTC+09
昨日今日と新ネタおろしで自分なりの発見をした。情報系は次々にイノベーションがあって毎年フォローをしなければならない。そうすると積年のイノベーションの地層ができて、いつのまにか「歴史物」になってしまいがちであった。クロニクルとして語るのは楽ちんなんだ。でも、イノベーションというものは既成概念と衝突したり破壊したり再定義するから、じつはそういうときにこそ概念的把握や概念再考が必要になるのだと思う。それを学部の講義科目でコンパクトにやるには、イノベーションの解説とそれが問う根本的な概念変更のセットとして語ればいい。クロニクルは基本だが、それを主にするよりも概念を問い返す議論をした方が展開力があるのではないか。
2017年1月13日 17:13 UTC+09
明日はセンター試験。東大では本日の授業は休講だとのこと。うちは普通に授業をやっている。この差はなに?
2017年1月13日 16:56 UTC+09
歩くのがだるい人は都バス54番に乗る。歩くのとほぼ同じタイム。ま、ヒカリエの前に立つことから始めよ。健闘を祈る。
2017年1月13日 16:50 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
ヒカリエの正面が明治通り。陸橋を渡って渋谷警察署の右に降りると、恵比寿方面。小さなお社まで、ひたすら歩く。最初はけっこう長く感じるが、帰りはあっけなく渋谷駅に着く。
2017年1月13日 16:44 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
これが陸橋から見た渋谷警察署。この右手の大きな道路が明治通りで恵比寿方面。ヒカリエを背にして歩く。
2017年1月13日 16:33 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
明日はセンター試験。渋谷駅から歩くには、渋谷警察から明治通りを恵比寿方面に向かって歩き、この小さなお社(やしろ)を左に折れて、ひたすら丘の上を目指せ。
2017年1月13日 16:23 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
普段とは違うクローズアップ。
2017年1月12日 21:26 UTC+09
さて、明日の新ネタは「暗号通貨と貨幣」だが、貨幣論の方でどこまで膨らませていいか迷う。
2017年1月12日 18:49 UTC+09
ここ数日、やけにダッフルコートの男が目につくのだが、センター試験が近いから?
2017年1月12日 18:25 UTC+09
井の頭線にて。今日の講義は新ネタで「位置情報と地図」。位置情報はテクニカルな話だが、地図の話はそもそも論からで、後者の方が話していて楽しい。そのあとはケースマのフォーラムを使って「Pokémon GO以後」について投稿してもらった。1年生はこういうのに慣れているので案外レスポンスがよい。反転授業まで行ければ面白いんだけど、先は遠い。講義のパッケージを少しずつ内破するのが精一杯。
2017年1月12日 17:10 UTC+09
野村 一夫さんと神山 徹さんが友達になりました。
2017年1月12日 15:30 UTC+09
野村 一夫さんと田村司さんが友達になりました。
2017年1月12日 11:18 UTC+09
今朝は講義の準備でいつもより遅く出たら、珍しく井の頭線がポイント点検で永福町と渋谷駅間で運転見合わせ。永福町で足止めされてしまった。仕方ないので折り返し運転でいったん吉祥寺に戻るところ。お昼の授業に遅刻するわけには行かんからなあ。
2017年1月11日 21:13 UTC+09
前から持っていた藤井聡『プラグマティズムの作法』(技術評論社、2012年)を書棚から掘り出して一気読み。いきなりマートンから始まるが、やさしい思考法の本であり政策提言への適用を説いている。パースとヴィトゲンシュタインがプラグマティズムとして援用されるので意表を突かれたが、昨日借りてきた最近の哲学入門書ではよくあることのようだ。主流派経済学はこてんぱんに批判され、街づくりも批判される。ざっくりとしているも、こういう使い方があってよし。
2017年1月11日 9:09 UTC+09
この3日とも中くらいのカートに本を詰めて大学と家を往復している。じつはわたしはカートを引いて乗り物で移動するのは初めてだ。海外旅行も行かないし、飛行機を使うときもリュックで済ませて来た。だから職場と自宅の本の移動も、たいていリュックでやってきた。ところが、ひどくくたびれるようになったので、カミさんのカートをもらいうけて使い始めたところ。思うに、公共交通機関におけるカートの作法ってあるのだろうか。無知でリスキーな使い方をしていないだろうか。明大前でたくさんの人が乗ってきたが、カートの置き方はこれでいいのだろうか。エスカレーターの乗り方はこれでいいのだろうか。全然自信がない。
2017年1月9日 20:09 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
やってることは変わりない。堀は相当深くなったよ。
2017年1月9日 20:08 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
5年前かよ。
2017年1月9日 16:26 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
夕焼けの瞬間芸。
2017年1月9日 16:15 UTC+09
野村 一夫さん ( 江戸東京たてもの園)。
たてもの園の農家で藁屋根の葺き替え中。
2017年1月9日 16:04 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
半世紀前からここにある。C57186と小金井公園駅。日曜なら中に入れる。
2017年1月8日 19:45 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
2017年1月8日 19:29 UTC+09
常見さんの本をざっと読み。だよなあ。
2017年1月8日 8:35 UTC+09
栗本動物病院にて。今日はナナの爪切りに来たが、けっこう混んでいる。さて、バートランド・ラッセルの仕事の全体像がつかみにくいので『私の哲学の発展』(みすず書房1997)を読むことにしたが、もう大学が始まってしまったから拾い読みにする。「ヴィットゲンシュタインの衝撃」という章があり、ラッセルとホワイトヘッドの『数学原理』の到達点を、教え子のヴィットゲンシュタインからもらった草稿を読んでショックを受けたことが書いてある。ただし、その後の彼の書いたものには何の刺激も受けなかったそうだ。おそらくここに哲学上の飛躍かブレイクスルーのようなものがあったのであろう。今ではヴィットゲンシュタイン一辺倒でラッセルの名を聞くことは滅多にない。でも、私はオワコンとは思わない。
2017年1月7日 19:31 UTC+09
野村 一夫さん ( 東京都 渋谷区)。
生協本部前。前回より3階分高くなっている。ヒカリエがそうだったが、基礎部分を作っている期間はかなり長いが、いったん鉄骨を組み立て始めると、案外速いんだよね。さて、どうなるのか。
2017年1月6日 19:43 UTC+09
大昔、漠然と「論理学」に憧れて図書館の本を借りて読もうとしたが、集合論の話でお手上げだった記憶がある。あれはたしか培風館の本だったよなあ。帰納と演繹の確認からここ数日あれこれ読んできたが、いつの間にか論理学というジャンルになっている。じつは、これに並行して三浦俊彦さんの「論理サバイバル」シリーズと思考実験の問題集をかき集めているところで、これはロジカルシンキングとクリティカルシンキングの勉強の流れとアルゴリズムの勉強の流れが私の中で合流してきたということだ。アルゴリズムは終点がないと無限ループしてしまうが、それ以外は、襷(欅?)を引き継ぐ駅伝みたいなもので、時間の制約と当座の実現可能性と組織や人の複雑性への耐性などの関連で、そのつど着地しなければならない。だからパースのアブダクションという解決法は「究極的に正しい」とは言えないが「倫理的には正しい」と言えるんじゃないか。別の文脈で応用倫理の問題を考える予定であるが、そこに直結できそうだ。
2017年1月6日 19:13 UTC+09
野村 一夫さんが松本 功さんの投稿をシェアしました。
2017年1月6日 13:10 UTC+09
珈琲時間。進むがままに思考できる時間は貴重なので、そういうときは自分を放置するようにしている。芋づる式に本を読んだり(もちろん買ったり借りたりもあえて放置するので、あまたの本が床に平積みになる)、そういうときに天から降りてくるたくさんの言葉は貴重なので忘れずにノートしたりして、締切のある仕事は「どうせやるから」と考えてギリギリまで残してしまう。それでも、結果として歩みはゆっくりである。とくに哲学と現代思想については、ずっと敬遠してきたので、ここ5年程度の読書では全然追いつかない。年が明けて哲学部門では再びラッセルを追っていたが、はからずもプラグマティズムにたどり着いた。プラグマティズムは社会学者には縁が深いし、私も未だにミードの殻が取れないからパースに戻るのは「再訪」感覚である。鶴見俊輔の本以外にあまりまとまったものがなかった昔に較べて、プラグマティズムの文献はぐんと多くなっている。クワインとかローティとかいるし分析哲学がらみもあるし。多勢に無勢、社会学者だけじゃあ研究も出版も進まない。哲学は裾野が広いしファンも多いし出版社も多いから相乗的にクライスができるということであろう。 感想を2点。哲学はどうして共同研究ができないのであろう。ほとんど個人芸の世界に見える。それと哲学書には「世界」と「私」はあるけれども「社会」がない。その意味で哲学は、中間項としての社会や制度がない点で限りなく「セカイ系」である。だから私は戦争体験から発想する哲学者に回帰するんだと思う。戦争は複雑な社会の集合的沸騰だから。このあたり、のちのち展開する。
2017年1月6日 11:35 UTC+09
野村 一夫さんが写真2件を追加しました。
ひなたにて。
2017年1月6日 10:03 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
2017年1月6日 8:09 UTC+09
このあとシジュウカラがメジロを追い出すのよ。
2017年1月5日 17:36 UTC+09
余白の大きさを考える。余白の大きさは周囲の才能を呼び覚ます。最初は頼りなく見えても、それが創造の呼び水になるのであれば、それはそれで才能だろう。PERFUME3:5:6:9感想。
2017年1月5日 7:55 UTC+09
ルワンダから学ぶこと。
2017年1月5日 7:40 UTC+09
野村 一夫さんと田岡 ゆかりさんが友達になりました。
2017年1月5日 6:44 UTC+09
今日は2週間ぶりの古紙収集日。これがわが家の2週間分。ネット通販に共依存していることがありあり。
2017年1月5日 5:17 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2017年1月4日 21:13 UTC+09
帰納と演繹について考えているうちにマスビェアとラスムセンの『なぜデータ主義は失敗するのか?』をパラ読みしているうちにパースの名前が出てきた。そうだ、パースがいたじゃないか。と思って「世界の名著」に収められた論文を読んでいる。帰納、演繹、仮説的推論。ここで「仮説的推論」と訳されている「アブダクション」がパースの提案になる。私の出口はこれだな!
2017年1月4日 20:04 UTC+09
議論のあり方について自分ごととして考えるとき、いつも気になるのが量の問題である。とくに学術的な価値があるわけではないにしても長年大量に発信・発言していると、たいてい勝負は不利になる。アマゾンのレビューみたいに300ページの力作が、たった3行でクサされる時代に学者はどう生きていけばいいのか。
2017年1月4日 19:46 UTC+09
「Zero-shot学習」という概念があるのか。
2017年1月4日 15:56 UTC+09
庭にメジロのペアが来訪。
2017年1月4日 8:19 UTC+09
昨夜寝しなに読んだのは香西秀信『論理病をなおす!』ちくま新書。1度読んでる。あるあるなのでメモしておく。 1「曖昧さには罠がいっぱい」曖昧なのは虚偽ではないが「不寛容の原理」が生じやすい。「相手の議論が複数の意味で理解されるとき、できるだけその議論が誤りとなるように、相手に不利に解釈しようとすること」が使用しやすい。 2「藁人形攻撃とは、相手の主張を、こちらが反論しやすいように(故意に)ゆがめて表現する詭弁」である。こうして弱い敵を作る。これ政治家やセクトの人がやる手。 3 「論より人が気にくわない」議論の妥当性ではなく、議論する人を否定することで議論を否定するやり方。 4「性急な一般化」とは「少数の、あるいは不適切な事例の観察から、それらの事例に見られる性格を、それらを含む母集団全体の精確と決めつけてしまう詭弁」である。 こういう詭弁を身につけている人たちがいる。というか、議論の技法を自覚的に勉強しないと、こういう詭弁に陥ることが多いように思う。自分では筋道を立てて話しているつもりでも、それはたんなる「うなづきあい」であって議論ではない。うなづけない「外の人」を排除しているだけであることに気がつかないと。 総じてサヨクの人は、これらの手法をよく使う。だから議論のあとの後味がとても悪い。何も進んでいないから。議論ではなく感情的行為だから。
2017年1月4日 7:26 UTC+09
野村 一夫さん ( 東京都 小金井市)。
朝の庭に立つ限りなく稀薄な存在。
2017年1月4日 6:30 UTC+09
クレモンテーヌがささやく朝の珈琲の唄。
2017年1月3日 8:11 UTC+09
土管と正月。
2017年1月2日 21:13 UTC+09
ラスコー展の余韻でカミさんに読まそうとジャレド・ダイアモンドの『銃・病原菌・鉄』を探してみたが、あれは研究室に持っていったのだった。かわりにナヤン・チャンダ『グローバリゼーション 人類5万年のドラマ』を渡したところ。歴史の棚に『文明崩壊』があったので軽くさらってみたらルワンダの章があった。この本は読んでいない。なので、今そこを読んだところだ。ルワンダでの出来事は一時集中的に調べていて授業でも話すことにしているが、ダイアモンドは「アフリカの人口危機」の章でルワンダ大虐殺を考察している。つまり、たくさんの要因の重要なひとつに人口圧力があると指摘している。ざっくり言うと、環境破壊、マルサス的状況、土地争い、飢饉。そうした問題のひとつの政治的「解決」?として大虐殺が生じたということである。いや、もちろんそれは「解決」なんぞではなく、明らかな「失敗」である。「政治的に煽られた民族紛争」だけで、こういうことにはならない。ダイアモンド、さすがだな。今夜は、結論部の「社会が破滅的な決断を下すのはなぜか?」から「世界はひとつの干拓地」までを読んでから寝ることにしよう。ちなみにチャンダの本の書評はこれ。
2017年1月2日 19:55 UTC+09
野村 一夫さんが野村美智子さんの投稿をシェアしました。
この言われよう。。。
2017年1月2日 19:37 UTC+09
ん、これは、と思ったらOBのカズヘイくんの写真であった。進化するフシギな美学。
2017年1月2日 14:10 UTC+09
野村 一夫さんが写真3件、動画1件を追加しました。
上野精養軒からラスコー展、ラストはシロナガスクジラ。
2017年1月2日 12:15 UTC+09
箱根駅伝。襷を欅と読んでしまう自分がおめでたい。
2017年1月2日 9:12 UTC+09
小論文の例題を考えているが、ひとつの例題あたり五・六冊の参考書が必要になる。難しい本ではなく、ほどほど読みやすい本でなければならない。この調子で今度の教授会に間に合うのか?
2017年1月2日 6:48 UTC+09
サカナクションが恵比寿リキッドルームでわやわややっている映像を見た。戸川純もやるそうな。辻さんたちの期のゼミ追い出しパーティで使ったのは、ひょっとしてあそこじゃなかったか?
2017年1月1日 22:08 UTC+09
野村 一夫さんがNpo睡眠時無呼吸症候群ネットワークについて「いいね!」と言っています。
2017年1月1日 22:06 UTC+09
10年ぐらい前に買ったLaura Ashleyのノートに、当面三か月分のToDoリストをサインペンでざっくり書いてみた。見出しだけのも入れると13ページ。すべて連結してはいるが、イシューごとに「ていね、ていね、ていねえに」まとめていこう。学者のアウトプットは論文だけじゃないよね。
2017年1月1日 9:00 UTC+09
野村 一夫さんがアルバム「謹賀新年」に写真を追加しました。
年末に新たに「ぶぶ」が入居。ジャンとにらめっこしているところ。
2017年1月1日 9:00 UTC+09
野村 一夫さんがアルバム「謹賀新年」に写真を追加しました。
めでたいか、サリー。
2017年1月1日 9:00 UTC+09
野村 一夫さんがアルバム「謹賀新年」に写真を追加しました。
両親は鳥取の赤碕出身で、お雑煮はいつもぜんざいでありました。夫婦とも他にこだわりがないので、ぜんざいで明けます。
2017年1月1日 7:43 UTC+09
野村 一夫さんがアルバム「謹賀新年」に写真を追加しました — 場所: 東京都 小金井市
今年の年賀状。印刷はしたけど出すゆとりなく、これから出します。5分ぐらいで作ったので文面がしどろもどろ。Facebookのお友達のみなさんには、これで「今年もよろしくお願いします」
2016年12月31日 22:27 UTC+09
うむ、来年のキーワードはZero-Shot Translationだな。
2016年12月31日 17:18 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年12月31日 14:07 UTC+09
吉祥寺で懸案の24.0の靴を買ってピザを食べて台湾スイーツでお茶して、地元のヤマダ電機で蛍光灯を買って低層のドンキを通り抜けたところ。最近のドンキは焼き芋の香りでいっぱいなんだなあ。
2016年12月31日 10:22 UTC+09
CPAP3日目。まだ慣れない。うつ伏せが好きなので途中で外してしまう。気がつくと猛烈に空気を送り込んでくれている。その時が無呼吸状態らしい。最大47秒の無呼吸。さてさて慣れるもんなんだろうか。
2016年12月31日 8:12 UTC+09
野村 一夫さん ( 浴恩館公園)。
今朝のレッスン。長めでオチなし。飼い主、元気なし。
2016年12月31日 8:09 UTC+09
トリガーいっぱい。
2016年12月30日 20:47 UTC+09
野村 一夫さんがカバー写真を変更しました。
2016年12月30日 13:30 UTC+09
今年の振り返り。組織の中で能動的かつ自律的に動くとき抵抗を受けるのは当然である。じっさいには、その人の人格的な信頼性の有無が感情的反応を引き起こすのであろうが、そういう組織は、いざことがあったときに中の人を守ることもしないものである。だから、そういう村人レベルのあれこれを考えても仕方がない。考えるべきことは、もっとロジカルなことである。 企画の立て方に、ざっくり帰納法と演繹法があるとする。実務に長けた人は帰納法的に考える。今ある条件を今共有されている解釈で受け容れて、そこから何ができるかを考える。それに対して演繹法は、ある理念や理想やアイデアやコンセプトをあらかじめ立てておいて、それをいかに現実の諸条件において実現するかを考える。徹底させれば、どちらも結果はどのみち同じことになるはずであるが、じっさいのプロセスはまったく異なるし、合意形成の仕方も異なる。そもそも最後まで徹底させることは容易ではない。結果が見えるのは、たいてい数年先あるいは10年以上を要することも多い。だからこそ、このプロセスが大切なんだと思う。 このどちらから始めるかは組織文化に強く依存する。イノベーションに親和的な組織もあれば、そういうものに対する感情的反発をよしとする組織もある。私立大学や宗教組織はくっきりとその組織文化があらわれる。ま、それでいいのである。 その認識の上で、問題解決方法をイノベーションによって起案しようとするとき、どのようにプロセスをデザインすればいいのだろうか。私がこの3年間考えてきたのは、じつはこの1点である。研究面と教育面はわかる。何が必要か、どんな方法があるのかもわかる。しかし日本的にビュロクラティックな組織の動かし方がわからない。委員として手続きを取って正規の会議で提案しても、たいていは聞き流される。どうも根回しのようなものが必要らしいが、そんな政治をするヒマがあったら計画をもっと精緻にするための勉強コストに充てたい。 とくにこの1年は、柄にもなく、ことあるごとにビジネススキルの本を次々に買っては読んでいたが、それは大ざっぱに言うと、ふたつ理由があって、ひとつは教育場面への転用可能性を考えていたからであり、もう1つは1社員としての組織の動かし方を知りたかったからである。前者についてはそのうち書けると思うが、後者は結局、間に合わなかった。ひたすら我流で道を開いた結果、多くの幹部職員や執行部から反感を買ってしまったのはあきらかで、これはずっとあとまで尾を引くことだろう。だから、この3年間に提案して実現したことについては無償のフォローを続けるが、あとはもう研究と教育に専念したい。 他方、持論を確信したこともあった。最初からずっと公開モードでおこなうことによって、想定された反発と同時に、思わぬ支持も得られたということである。ただし時間がかかる。証拠を残しておかなければならない。嫌われるほど露出しなければならない。しかし、そうすることで計画は私の主観的な現実から社会的な現実に転化するのである。自分1人では社会的には存在しないのと同じだ。だから言わないといけない。村人モードでうだうだ言っていても、たいていはそうならない。ある親しい先生から「結局、野村先生の言うとおりになるんだなあ」としみじみ言われたのが、今年の評価だったような気がする。ま、どんでん返しもあるから、どうなるかわからないけれども。 というわけで、年内ご心労をおかけしたみなさんに安寧がありますように。私もなんとか生き延びることができますように。
2016年12月30日 12:14 UTC+09
今日は朝からテーブルの塗り替えをしている。紙やすりをかけてラッカーを3回塗布したところ。春にやろうと思っていたことがやっとできた。 猛烈に多事であった2016年を振り返るに、昨年のモットー「偶有性の海に飛び込め」そして今年のモットー「Devoted to Linking」についてはデュアルに実行できたと思う。仕事については年度単位なので、これからの三か月でちゃんと仕上げて引き継ぎまでする必要があるにしても、いくつかの提案は形になりつつある。 ヒラの教授としての通常業務以外の私の大学での仕事としては2014年度から2016年度の3年分が「入学部委員」「編集長」「教育研究プロジェクト」としてまとまりのある期間で、いずれもスタートダッシュして、はからずも「ひとり3年プロジェクト」になってしまった。来年度は国内派遣研究員になるので校務が解かれ研究専念義務を果たすことになっているから、とくに求められないかぎり、もう口を出すことはないだろう。要するに、私は自分に与えられた職務についてのみ「勝手な使命感」でもって職務を全うしようとしただけなのである。 昔から「批判ばかりしている人」は大嫌いなので、ひたすら建設的なプロジェクト提案型でやってきたつもりだが、もうその段階で前任者や伝統や慣行を否定しているようなものであって、それらを担っている人たちがそれに気づかないわけはない。結果として、かなりの摩擦を生じる結果になった。身を投じて守ったつもりの言動が反組織的言動として捉えられることも1つや2つではなかったし、結果的に、担当の人たちを批判せざるを得なかったことも多い。研究者特有の勉強モード・論争モードも駆使した。傷ついた人も多かったと思うが、私は人を非難するつもりはまるでなく、個人個人はどうでもいいと思っている。組織として道理が通らないことや、なあなあな慣行や、勉強不足の貧困な企画に対して、容赦なく叩くだけである。全学には、こういうことが多すぎる。その結果、根の深い不可視領域を外部の組織に浸食されるのである。と考えるからエライ人にも「目を覚ませ」と叱ってきた。 というわけで、もう全学のことにはかかわりたくない。経済学部はとことん進化させたいと思うけれど。今年度が終わったら自分の研究計画に専念したい。そしてそれでもって今度は日本の高等教育にもの申したいと思う。
2016年12月29日 20:06 UTC+09
3年・雨宮さん、ついに全国区に出馬! なんかもう世界観がちがうなあ。
2016年12月29日 19:40 UTC+09
野村 一夫さんとNoriaki Gotoさんが友達になりました。
2016年12月29日 15:46 UTC+09
野村 一夫さんがGoogleについて「いいね!」と言っています。
2016年12月29日 11:59 UTC+09
ジャンと学ぶ研究倫理を修了。もっと時間がかかると思っていたが、始めるとすいすい進む。
2016年12月29日 11:03 UTC+09
ジャンと学ぶ研究倫理eラーニング。
2016年12月28日 8:10 UTC+09
socs.jpに8年前のメモを投入したところ。fb.me/socsjp
2016年12月27日 20:53 UTC+09
書籍とくに洋書を指示するための手数を減らすために文献情報をバーコードで取得したい。あれこれiPhone用の読み取りアプリを試してきたが、そのままFacebookにシェアできるものが見当たらない。アマゾンへのリンクは貼れるのだが、値段が出るのがちと世知辛い。何か便利なツールはないかなあ。
2016年12月27日 11:15 UTC+09
ソックスってどこにあるんですか?@サンタさまゑ #池田光穂
2016年12月27日 7:39 UTC+09
fb.me/socsjpの編集者(投稿できる人)を募集しています。社会理論について語るべき言葉をお持ちの先生は、老いも若きも関係なく、ご参加ください。Facebookページですので投稿は「公開」になります。投稿にはお名前が出ませんので、文頭に「#野村一夫。」のようにタグを付けてください。お一人ずつ手動で登録します。
2016年12月26日 20:14 UTC+09
クリパーが終わって街は完全に歳末である。とりわけ朝の渋谷の街には、大きなカートを引いた外国人旅行者がいっぱい歩いていた。もう英語や中国語だけではない。せめて何語かくらいは判別したいものだと思う。 大学の方はひっそりしていて、今日は職員さんたちの研修が行われていたようだ。学生は少ないが、先生たちはけっこう来ていた。お昼にわがゼミ生の映画チームが来たが、だいたい撮影も終えつつあるようだった。図書館で言語学のところをくまなく見て、そのあと打ち合わせをする。わが編集委員会の提案を受けて、次のステップに進むことになったのである。去年初夏の提案から足掛け3年の改革となる。 さて、家に帰ってソフトバンクからの請求書を見ると、今月の使用量は7.11ギガ。名目上は2980466円である。約300万円か。20ギガまで定額なので支払いはいつも通りであるが、20年前のナローバンド時代の料金体系を彷彿とさせる金額ではある。今月は動画の扱いが多かったせいだ。 明日は別件があるので大学には行けないから、7日まで休みになる。リュックがなかったので資料を少ししか持ち帰れなかったが、すでにこなしきれない量の文献が書斎の床に山になっているから、その範囲で次の準備をすることにしよう。冬休みのテーマは小論文と研究倫理とディスコースマーカーと山田ズーニー。前にも書いたけど、案外つながってるんだよね。
2016年12月26日 12:22 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ディスコースマーカーとマルチ言語関連で借りて来た。
2016年12月25日 19:40 UTC+09
ディスコースマーカーについて調べているが、案外ちゃんとしたのがない。受験業界では常識化しているのに。英語の本でコンパクトな解説を探してみるが、みんな高い。図書館で探してみるか。 #Amazon
2016年12月25日 17:56 UTC+09
野村 一夫さんがカバー写真を変更しました。
2016年12月25日 16:46 UTC+09
明日の打ち合わせで一段落だと思っていたが、研究倫理教育プログラムが年内までだったな。
2016年12月25日 8:18 UTC+09
昨日、大学の近くの山種美術館で見た上村松園。
2016年12月25日 6:45 UTC+09
去年暮れにやったシンポジウム「渋谷らしさの近未来」のドキュメントができて、数冊もらいました。私は司会で参加しています。
2016年12月25日 6:30 UTC+09
野村 一夫さんが「2016年のめぐたまを食べ尽くす!」パーティに興味があると言っています。
2016年12月25日 6:16 UTC+09
今日の有馬記念は1-6-11の三連複。ちょっとひよった。あとハーツクライ産駒14がやけに気になりだしてさっきの三馬と連単。クレジットカード決済だと最低金額があるらしいので、額をちょっと足した。
2016年12月24日 19:37 UTC+09
野村 一夫さんがプロフィール写真を変更しました。
2016年12月24日 19:20 UTC+09
野村 一夫さんがカバー写真を変更しました。
2016年12月24日 19:07 UTC+09
今週は張り切りすぎて昨日今日は腰が痛くてコルセット。
2016年12月23日 13:35 UTC+09
2016年12月23日 9:10 UTC+09
近所の野良が遊びに来ているらしい。
2016年12月22日 18:40 UTC+09
野村 一夫さんが投稿をシェアしました。
2016年12月22日 18:36 UTC+09
わがゼミ長の卒業制作は、ミュージカル1789のロベスピエールの舞台衣装である。この作品が大手銀行総合職になる彼女の人生に、いったいどんなつながりを生み出すのだろうか。じつは裏地にこだわりがあるのだが、それはまたの機会に。
2016年12月22日 16:25 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
3年クリスマス。ジャンバラヤ付き。
2016年12月22日 15:47 UTC+09
いちごハート。
2016年12月22日 14:31 UTC+09
締切のメリークリスマス!
2016年12月22日 12:42 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
聴診器。もっとも単純なアナログアンプ。
2016年12月22日 11:25 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
すでに門松の立っている渋谷キャンパスであるが、本日のゼミはゼミ論提出ののちクリスマスにする。ゼミ生が買って来たので、とりあえずボードに出す。
2016年12月21日 9:37 UTC+09
今日は学部パンフレット用の撮影がある。今年は電通出身の先生が編集担当で、事前に話し合って、大学の魅力は「チームで学ぶ」ところにあると考えるので、どうせならにぎやかにしようということになった。今日はゼミ生たちを呼んでいるが、今のところ数人しか来ない見込み。総勢44人もいるのに。それでクラスの子たちにも呼びかけたところだ。ほんと、うちのゼミは歴代にわたって、こういうことが大の苦手である。というか、ゼミに貢献しようとか学部や大学に貢献しようとか後輩たちに何かを伝えようとかという動機がほとんどない。もちろん企画もしない。できる子は外でする。余計なことはいっさいしないエコノミー症候群である。ここが最大の弱点になる。ま、どこまでもお客様なのである。学生はお客様ではないんよ。このことがわかってないと思う井の頭線車中。
2016年12月20日 21:35 UTC+09
外国語、私自身は全然ダメだが、Google翻訳などを使いこなすための基本知識は何なのかを調べている。旅行用の便利本も眺めていたところ。外大の先生なら、いつも多言語環境を想定するよなあと合点したところ。
2016年12月20日 9:32 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
わ、今年は早いぞ!
2016年12月20日 9:27 UTC+09
野村 一夫さん ( Shibuya Crossing, Tokyo, Japan)。
あっという間に有馬記念かあ。三連単で百円だけ参戦しよっと。
2016年12月20日 8:38 UTC+09
寄り道をしない私としては珍しく吉祥寺のスタバにいる。急行が走り出すまでの時間つぶしである。今日は大きなサイズの乃木坂カレンダーを抱えているので各駅停車では何かと都合が悪い。この席からは、ガラス越しに総武線が目の前に止まる。
2016年12月20日 6:29 UTC+09
ノートンセーフサーチを入れたら広告やアヤシいのがなくなってシンプルになる。
2016年12月19日 19:18 UTC+09
千のナイフ。その昔、よく真似した。
2016年12月19日 17:12 UTC+09
野村 一夫さんが日経BP社について「いいね!」と言っています。
2016年12月19日 8:03 UTC+09
野村 一夫さん ( 江戸東京たてもの園)。
蔵。
2016年12月19日 7:59 UTC+09
野村 一夫さん ( 江戸東京たてもの園)。
今朝の農家。
2016年12月18日 21:24 UTC+09
野村 一夫さんが戸川純事務所さんをフォロー中です。
2016年12月18日 18:45 UTC+09
いやあ、そうっかあ。戸川純、健在!
2016年12月18日 12:29 UTC+09
これが最高に懐かしい。ゆでめん!
2016年12月18日 12:26 UTC+09
上野の展覧会のあと新丸ビルのてっぺんにある暗闇坂宮下にてお昼をいただく。暗闇坂ってどこかで聞いたなあと思って今調べたら、はっぴいえんどの曲であった。細野晴臣が「ももんが〜ももんがああ〜」と歌ってるの。麻布十番折りしも昼下がり。
2016年12月18日 8:55 UTC+09
野村 一夫さん ( 上野恩賜公園)。
本日最終日に気づいたのは今朝。広場にスタバができてた。
2016年12月18日 8:17 UTC+09
これは最高!
2016年12月17日 17:17 UTC+09
あれ、EPUBってプリントできないんだっけ。
2016年12月17日 10:12 UTC+09
そのに。
2016年12月17日 10:09 UTC+09
いやしのやくしまるえつこのああと。
2016年12月17日 5:52 UTC+09
野村 一夫さんがこくぴょんさんの投稿をシェアしました。
2016年12月16日 20:48 UTC+09
野村 一夫さんが写真集食堂 めぐたまさんのイベントをシェアしました。
キャンパスのすぐ近所です。
2016年12月16日 16:26 UTC+09
野村 一夫さんが国学院大学経済学部経営学科1年2組さんの動画をシェアしました。
2016年12月16日 13:55 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
今年の冬のコミケのカタログ。ビッグサイトが今年も熱いらしい。
2016年12月16日 13:30 UTC+09
ラインカメラを使ってみた。
2016年12月16日 9:50 UTC+09
イントロをしゃべってみた。仮。
2016年12月16日 9:12 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
本日の基礎演習Bはラジオトーク。語る対象は研究室にあるやさしめの本たち。1冊選んでもらって10分熟読してチームで話す。最後にスマホで記録して提出。
2016年12月16日 6:59 UTC+09
中央線ホーム。現在零度ちょうど。15分歩いて来たので、わりとホッカホッカしている。
2016年12月15日 21:17 UTC+09
机上が散らかっていて喪中ハガキを把握していなかった。長年ひいきにしてもらった文化書房博文社の編集者さんが亡くなられていた。残念。合掌。
2016年12月15日 21:01 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學取材日誌さんの投稿をシェアしました。
2016年12月15日 19:03 UTC+09
なんじゃ!
2016年12月15日 12:29 UTC+09
ただいま映画制作チームが研究室にて撮影中。ここは野村不動産? それとも地図に残る仕事・野村組とか?
2016年12月15日 9:22 UTC+09
ん? FNS歌謡祭は終わったったのか? 今夜とばかり思って楽しみにしていたのに。。。
2016年12月14日 18:25 UTC+09
井の頭線車中にて書きかけの投稿を発見。補足して投稿しよう。近頃の自分の言動を反省してみると、私の行動原理は「シンクファースト」なんだと思う。「まず考えよ。」これは自慢ではなく、業務遂行上あきらかに欠点である。「つべこべ言わずに前例通りやれ」というのがノーマルであろう。せいぜい部分的修正であろう。でも私は納得できないと体が動かないタチなのだ。だから職務上やるべきことについては、まず考えてしまう。考えるために調べる。適切な言葉を探すために本をそろえる。読んで考える。そうすると、たいていのことは誰かが言っている。その元本をたどって日本語で読めるものを読んで補強する。ただし、これにはもう1つ大きな欠点があって、提案がとてつもなく長くなってしまうのである。なるべく骨太に、かつ理念的に構成するようにしているが、たいていは長大になる。本日もメインの案件ではプリント18ページ。フォントを游にして作成して提出したらプリンターにないらしくて、配布資料が代替フォントで30枚長になっていた。うんざりした人も多かったと思う。でも、これは説明の3分の1である。ま、勝手な使命感でやっているので徒労感のようなものはないし、賛同する人も少なからずいるので、前に進めれば道は開けると考えている。というわけで本日は店じまい。なぜかフランス美人にインスタをフォローされていたので、じつは上機嫌だ。今朝の人?
2016年12月14日 7:26 UTC+09
昨夜の検査入院で初めてCPAPをして寝た。ジェットコースターのようなのを予想していたが、息を吸うとぐいぐい空気を送り込んでくる代わりに、息を吐くと弁が変わって吸い込んでいく。早め早めに反応してくる。くたびれていたので、ここぞとばかり8時半に寝たが、まあなんとか眠れたのであった。5時に起きて装置を外してもらい、6時に退院して、とりあえず渋谷に来てスタバにいる。カウンターのおとなりに来た女性はひとしきり仕事のコピーを点検したあと、うつ伏せになって寝てしまった。店内は気だるいジャズヴォーカルが流れ、何語かわからない言葉が飛び交っておる。時差や飛行機の都合で、この朝のひと時を持て余している人たちのプラットホーム。さ、私も大学に行こか! 今日の教授会で長い長い提案をする。
2016年12月14日 6:59 UTC+09
野村 一夫さん ( Shibuya Crossing, Tokyo, Japan)。
検査入院を終えて渋谷に向かったものの、この時間、スタバしか空いておらんので、スクランブルを見ながら抹茶ティーラテ。この時間に、大学に行っても入れないだろうから、しばし時間をつぶす。
2016年12月14日 6:49 UTC+09
野村 一夫さん ( Shibuya Crossing, Tokyo, Japan)。
こんなに綺麗ではないが盛ってみた。朝6時台のスクランブル。
2016年12月14日 5:39 UTC+09
昨日のうちに推薦入試合格者のための選書完了。データ打ちが面倒なので呻吟していたが、ゼミ生の助言で写真とした。あとでアマゾンへのリンクをつけよう。
2016年12月13日 17:11 UTC+09
高校「国語表現」の教科書を眺めているが、みんなこういうの習ってるの?
2016年12月11日 21:24 UTC+09
ハース兄弟の『アイデアのちから』を読んでいる。最近、夜はこういう本ばかり読んでいる。似た本はいっぱい書店に並んでいるが、日本のビジネス本ライターの書いたものは、こういうものの「薄められたヴァージョン」であることが多くて、かえって効率が悪い。だから、なるべく元本の翻訳を選んで読んでいる。真理なるものに突き進む研究の手法とは異なるが、ほどほどの人間的現実を創成する教育の手法を考えるヒントになる。原題はMade to Stick だが、どう訳すのが近いかなあ。
2016年12月11日 19:07 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの動画をシェアしました。
ゴジラ対シン・モスラ2016。
2016年12月11日 18:53 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの動画をシェアしました。
ざっくりな手順。
2016年12月11日 18:04 UTC+09
これはどうなんだろ?
2016年12月11日 16:43 UTC+09
まえふりを考えた。経緯、疑問、反省、着眼点、転換、追い風、期待、決意、今後。
2016年12月11日 15:15 UTC+09
本日の書き物。シェアと送信の実験中です。
2016年12月10日 20:51 UTC+09
これから北欧入りらしいMさんから「プロダクトアウト」という言葉を教わった。このマーケティング用語は知らなかったので、とりあえず調べてみたら、けっこう論争的なテーマらしい。この記事を読むと、思い当たるところがたくさんある。
2016年12月10日 20:31 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
本日のたくさんの成果物の中のほんのひとかけら。
2016年12月9日 15:55 UTC+09
吹き抜けが見えてきた。
2016年12月8日 21:18 UTC+09
http://gigazine.net/news/20161208-dena-welq-iemo/
2016年12月8日 21:18 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年12月8日 18:19 UTC+09
「私は1人ぼっちではない」と感じた1日。
2016年12月8日 17:50 UTC+09
今ゼミが終わって自動演奏で休んでいるところ。これ、1人でもできるはずなんだけど全然ダメ。片付けて帰ろう。
2016年12月8日 8:22 UTC+09
朝イチで来週の教授会での提案資料をまとめてスタッフに共有したところ。全部で18枚になった。問題はそれを議論も含めて教授会の時間内におさめること。「企画書はA4・1枚でまとめなさい」てなビジネス書があるが、ムリムリ。省略しても結局質問という形で出るから、同じこと。すとんと落とし込む提案にするにはどうしたらいいのだろう。
2016年12月7日 6:43 UTC+09
ChromebookにiPhoneのミニピンジャックから直接録音する方法はないものだろうか。ChromebookにはUSBしか入力できそうにないんだよね。
2016年12月7日 6:30 UTC+09
今日は3時に起きた。こういう昼夜逆転はいいのかなあ。おかげで、この時間までに学部入試改革案全4編を仕上げてメンバーに共有したところ。できれば年内にここまで教授会でやっておきたい。こういうことは後手を踏んだらダメ。過渡期をもうけたら、新旧同時にやることになって負担は増えるもの。一気にやるのが1番すっきりする。
2016年12月6日 18:14 UTC+09
しかし、この2時間ドラマのラストシーンの崖の上で被害者以外のすべての登場人物に吹きかかるような風はいったい何なんだ?
2016年12月6日 16:30 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
アフターのアフター。
2016年12月6日 15:49 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
アフター!
2016年12月6日 11:47 UTC+09
ビフォー。
2016年12月6日 10:46 UTC+09
今日の片付けの助っ人は4人。だから、5人分のカツ丼を買って来た。その前に啓文堂に寄って、新書とビジネス書をあれやこれやと買っていたので、ガッツリ重い。バスに乗ってホッと一息して書いている。ビジネス書なんて立ち読みでも良さそうだが、もうそんな元気ないし、ちゃんと選書して見せてあげないと適切に前進できない。書名を挙げて済むことはまずないし、学生に選書はできない。まして自己啓発とかビジネス書とかの選書となると、深掘り型の研究者はできないし、図書館も入れるつもりがないから、人生に疑問を持つ悩める学生たちは事実上放ったらかしである。このあたりをどう考えるか、あるいは考えないかは、けっこう高等教育の要衝だと思う。
2016年12月6日 8:02 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんのノートをシェアしました。
「健康クリーシェ論」全編を公開しました。
2016年12月6日 6:46 UTC+09
推薦入試・記念行事など大きな山がいったん終わったので、来年度に向けて手を打つ。年度内に終わらせておかないとダメな案件。入学前教育の準備をKUIN.JPにしておく。編集長として改革案のダメ押し確認と予算構造の改革と大学予算化の提案。学部入試委員会として推薦系すべての入試の大改革。これは膨大なので3回ぐらい教授会をやってもらうことになっている。課題例も出さないと没になるかもしれないから、だいたいの作問などは1年分やってまう。あとはゼミ生44人のゼミ論・メディア制作指導。シューカツについての考え方をまとめて話すこと。「情報メディア問題入門」の課題と資料提示。というわけで、まずは本日、研究室の大片付けをする。テーブルから人生論と高校生向け読書課題本と音楽機械と撮影機械を移動するのが本日の目標。いったいどこへ?
2016年12月5日 20:32 UTC+09
かなり尖ったところにいるゼミOB。
2016年12月5日 19:12 UTC+09
これにすれば、かんたん。
2016年12月5日 18:00 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんのノートをシェアしました。
最初の草稿があったので公開します。「着地せよ、無翼の大人たち」全7回。
2016年12月5日 9:32 UTC+09
DeNAのサイトを確認している。プレスリリースとあれこれ。南場会長の哲学だと、これからどう対策するかが重要。キュレーションサイト特有の問題もあるし、健康言説特有の問題もある。
2016年12月5日 5:28 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年12月4日 20:03 UTC+09
MacBookが5台あったらいいなと思うが、今年度はもう何も買えないなあ。ところでサカナクションがライブで使っているミキサーみたいなマシン、あれは何というの?
2016年12月4日 16:28 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2016年12月4日 8:07 UTC+09
野村 一夫さんが東洋経済オンラインさんの投稿をシェアしました。
DeNAの話は昨日したばかりだし、キュレーションサイトの話も講義でしたばかり。これ次回の教材認定。
2016年12月4日 7:11 UTC+09
朝のレッスン。
2016年12月3日 20:49 UTC+09
チェルノブイリ。
2016年12月3日 20:43 UTC+09
や、これは凄いな。
2016年12月3日 17:00 UTC+09
大宮を出たあたり。月、冴える。
2016年12月3日 15:38 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院栃木)。
こんなところ。
2016年12月3日 14:15 UTC+09
野村 一夫さん ( 栃木県 栃木市)。
車窓。まもなく栃木駅。
2016年12月3日 13:33 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
2016年12月3日 12:27 UTC+09
渋谷から銀座線に乗る。工事中の入口から入ったが「銀座線まで70段あります」との掲示あり。親切なのだが、登る気を削がれるなあ。
2016年12月3日 8:28 UTC+09
野村 一夫さんと野村美智子さんが友達になりました。
2016年12月2日 19:32 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
クラスの成果物公開の名刺。
2016年12月2日 19:04 UTC+09
明日の栃木出張のデータを確認する。「経済学部 生徒87名 保護者 37名 計94名」ん、どういうこと?
2016年12月2日 19:01 UTC+09
さて、今日1限の基礎演習のテーマは「図書館デート」。クラス全員で図書館の隅々を案内してもらった。恒例の地下書庫探検もあり、自動書庫(ロボット書庫)とか、移動書庫の「ハンドルの回し方+安全確認」とか一式をレッスンした。地下書庫は初めてにしても、閲覧室・開架書庫でさえ入学以来1回も入ったことがないという人もあり。これは図書館側の事情もあって、毎回「なんとかせねば」と考える。要約すると1・2年生向けの本はみんなたまプラーザの図書館にあるのだ。渋谷集中にもかかわらず、なぜ対応できないのか不思議である。私でさえ取り寄せはめんどうなのに1・2年生がそんな手続きをできるわけがない。経済学部のふあふあした学生たちを切り捨てているのはあきらかで、私を図書委員に任命すると、ここからひっくり返す。
2016年12月2日 16:24 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
駅舎も立ち上がる。
2016年12月2日 16:21 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
欅坂ロケ地散歩。地面から伸びるように鉄骨が立つ。
2016年12月2日 16:17 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
飛行機雲だろ。なぜ途切れるのか?
2016年12月2日 13:34 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。

野村先生の生演奏

ノムラゼミラジオ計画さんの投稿 2016年12月1日

2016年12月2日 12:08 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
新機軸登場。https://www.facebook.com/shibuyaeast/videos/1171217766293169/
2016年12月2日 8:16 UTC+09
ハチ公前から仰いだ東急東横店の巨大ポスター。刻みが細かいってこと?
2016年12月2日 7:48 UTC+09
昨日は同僚の若い先生の授業参観をした。ていねいに構成されたプリント配布型の授業で、講義を聴くのは楽しいなあ、とか思う。一緒に参観した同僚の先生はその場ですべての内容をsurfaceに打ち込んでおられた。これにはビックリ。スキルがちがうなあ。学生でこのくらいできるのはさすがにいない。もしいたら口述で何冊でも本ができるぞ。
2016年12月2日 7:17 UTC+09
駅の長い階段を駆け上がると通過電車であった。やれやれ。
2016年12月1日 17:56 UTC+09
野村 一夫さんが西牟田 靖さんの投稿をシェアしました。
2016年12月1日 17:52 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
2016年12月1日 14:39 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
おみやげ。
2016年11月30日 20:03 UTC+09
プレゼンを聴きながら壮大なスペースオペラ「レモン物語」を構想した。
2016年11月30日 15:26 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
『ナラティブ実践地図』の目次。「定義的祝祭」とは?
2016年11月29日 22:15 UTC+09
今朝買って来た本。自宅に持ち帰ったが、今見るとポップごと買ってしまったようだ。明日、かえしにいくか?
2016年11月29日 11:04 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
グリーフワーク系の本が届いていた。私のサブテーマは物語ることだ。
2016年11月29日 10:45 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
これなら高校生でも読めるかなという本を買って来た。
2016年11月28日 18:39 UTC+09
野村 一夫さんが土屋 光さんの投稿をシェアしました。
2016年11月28日 16:00 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學取材日誌さんの投稿をシェアしました。
2016年11月28日 8:23 UTC+09
野村 一夫さん ( 江戸東京たてもの園)。
三角の立派な若者たちは、もうみんな落ちた。
2016年11月27日 20:27 UTC+09
今日は1日無事終了。くたびれたわけではないが、ここのところムダに早起きしているので、すでに眠い。9時からのNHK「パナマ文書」を見るため、まだ寝れない。どかんと来ると予想している。
2016年11月27日 8:45 UTC+09
ちくまプリマー新書。現在66冊を集結。
2016年11月27日 8:05 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
JCでいっぱい!
2016年11月27日 7:19 UTC+09
1番バスを待つ。今日は終日入試業務。またまたリュックいっぱいの本を背負って待つ。寒っ!
2016年11月27日 5:01 UTC+09
グリーフワークの関連書をあれこれ買う午前5時。たいてい宗教的立場で書いてあるので気をつける。その意味ではアカデミックなのがいいんだが。
2016年11月27日 4:42 UTC+09


2016年11月26日 18:12 UTC+09
野村 一夫さんがKokugakuin University Ms.&Mr. Contest by Ideedさんの投稿をシェアしました。
2016年11月26日 17:12 UTC+09
サブゼミ。今日は最初に軽くラジオトークして、そのあと延々「いのち」について語り合う。こんな話をするのは、この大学に来て初めてだ。グリーフワーク、植物の生、天理教教祖の中山みき、世界宗教ごとの考え方、そもそも宗教とは何か、知の合理化などなど。
2016年11月26日 16:41 UTC+09
今日はもう生協本部も隠れつつある。束の間の眺望だった。
2016年11月25日 22:49 UTC+09
今日はいろいろあったが、ひと安心。おやすみ。
2016年11月25日 5:53 UTC+09
さて、朝イチで準備完了。今日は基礎演習がクラスプレゼン大会、情報メディア演習がフォーラムを使ってみる、夕方からミスコンだ。そして心配なのがカミさんの手術とその経過。ラッキーを祈る。
2016年11月24日 20:53 UTC+09
野村 一夫さん ( 武蔵境駅)。
図書館戦争冒頭に出てくるにもかかわらず聖地にならない武蔵境駅前にイルミネーションが! 燦然と輝くヨーカドーとのコラボが素晴らしい。
2016年11月24日 18:24 UTC+09
ほう! これは二階の方です。
2016年11月24日 18:04 UTC+09
野村 一夫さんと長田 美幸さんが友達になりました。
2016年11月24日 17:58 UTC+09
ん、2階分増えてる?
2016年11月24日 10:54 UTC+09
あいつぐ今朝の雪通信で1番笑えたのは法政の多摩キャンのこれ。
2016年11月24日 10:42 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
今日は雪のため東京タワーも六本木ヒルズも見えない。
2016年11月24日 7:24 UTC+09
初雪。今日はお散歩なしだよ〜ん。
2016年11月24日 6:30 UTC+09
ミシミシいうので何かと思ったら地震だった。福島、大変だなあ。東京は雪になった。積もる雪ではなさそうだ。
2016年11月24日 5:30 UTC+09
野村 一夫さんと土屋 光さんが友達になりました。
2016年11月23日 20:27 UTC+09
ライブを先に見ているのでPVを見るのがあとになっておる。ライブでもこれをやるんだよなあ。
2016年11月23日 17:21 UTC+09
反転時遊行でやれないかと考えて、ニュースサイトとしてYahoo!ニュースとナタリーを見直していた。Yahoo!だと「あなたにおすすめ」として「女子高生2人がダムで投身自殺」が出るのはなぜだ。
2016年11月23日 16:00 UTC+09
野村 一夫さんが写真3件を追加しました。
黄色の道。
2016年11月23日 12:12 UTC+09
昨日も学生たちと話していたが、どんな仕事が自分にベストなのかって、なかなかわからないよね。業界地図を眺めていたって何もわからないし、その業界ではどんな仕事ぶりなのかもさっぱりわからない。なにか明晰な選択肢が提案できないものだろうか。総じて仕事って、そもそも何か統一されたフォーマットがあるものなのだろうか。
2016年11月23日 10:49 UTC+09
500人教室の中を移動しながらHDMIを投影するためには何が必要なんだろうか。ワイヤレスHDMIってある?
2016年11月23日 8:03 UTC+09
複数のゼミ生がハマっている℃-ute。ベートーベンのピアノソナタがかぶっている曲。アイドルの中でもオジサン好み路線だな。
2016年11月23日 6:59 UTC+09
スライドはパワポだが撮影はLINEのスナップムービーを使ってみた。これ、使えるね。
2016年11月23日 6:53 UTC+09
基礎演習では75枚のスライドにしろとしてあるので、みんな苦労している。今朝、こんな感じにしろと作ったもの。
2016年11月22日 21:02 UTC+09
野村 一夫さんがカバー写真を変更しました。
2016年11月22日 20:58 UTC+09
わ、12月3日(土)は栃木高校で学部説明会であったか。50周年記念のメインイベントに出れないではないか。
2016年11月22日 19:32 UTC+09
中央線にて。今日は学生5人が入れ替わり立ち代わり。いくつか盛り上がりポイントがあったが、意外性でいうとモリサワのフォント見本を広げたときかな。
2016年11月22日 10:11 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
マークシティにて。気だるくチャラが歌っている。
2016年11月22日 9:11 UTC+09
昨日も今日もリュックいっぱいの本を担いで往復している。今朝は大型の歳時記を中心に担いでいる。ラーニングコモンズに歳時記は必要だろう。とか思い立ったから。かなり息が上がっている。本もいいけど、リュックいっぱいの幸せが湧いて来ないものだろうか。
2016年11月22日 5:13 UTC+09
朝の5時にはサカナクション聴きながら大改革案なう。ナナは私を起こしたあと、私の体温の残るベッドでぬくぬく寝ておる。
2016年11月21日 20:45 UTC+09
何を怖れているのだ。覚悟を決めないと。ぶれていると対策にほころびができる。徹底してやらないと、かえって危ない。
2016年11月21日 18:58 UTC+09
今日は私の研究室で長い会議。「3人寄れば文殊の知恵」を実感した1日。チームはありがたい。
2016年11月21日 15:40 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
生協本部前。溶接の青い光が。
2016年11月20日 18:52 UTC+09
「勝手な使命感」言えてるねえ。
2016年11月20日 9:38 UTC+09
いつもは来ない近所の公園でナナのトレーニング。
2016年11月19日 20:32 UTC+09
一昨日だったか「デュルケームの自殺論の本ありますか」と学生たちから聞かれたばかり。社会学の授業でレポートが出たらしい。そして今日、自殺の話をしたばかり。と言っても、問いの存在を確認したところで、まだまだ話は続く。で、この記事は生命保険との関連。こういう本が出たんだね。副題が気になる。
2016年11月19日 20:18 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
初回にしては何とかなっているぞ。
2016年11月19日 17:16 UTC+09
井の頭線渋谷駅ホーム。前を歩いていた母娘の5歳ぐらいの子のポケットから落ちたはずの手袋。声をかけたが「ちがいます」と母親に言われて、やむなく手にしたままの黒い手袋。
2016年11月19日 12:17 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
今朝は、ちくまプリマー新書を探してきた。経済とか歴史とか社会学はみんな読んでる。その他の分野からみつくろってきた。高校生ぐらいなら120ページぐらいが、すぐ読めていいよね。
2016年11月18日 20:36 UTC+09


2016年11月18日 16:56 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
テトリス。
2016年11月18日 8:25 UTC+09
今、先生方に送ったメール。 おはようございます。野村です。50周年記念行事に向けてツイッターでキャンペーンを勝手に始めます。ハッシュタグを#kgi50にしておきました。先生方もゼミやクラスのOBOGに呼びかけをするさいに文末にこれをつけると掲示板やタイムラインのようになります。ネガテイブなものも混じりますので、ポジ出しをしていただけると幸いです。 Get Outlook for iOS
2016年11月18日 5:46 UTC+09
学部50周年を華々しくやっているけど、かなりムリしているようなので、マスターとかVISAとかのクレジットカードをモテるようになった野村ゼミOBOGのみなさんは、メッセージ募金に参加して下さい。野村ゼミとしては、キャッチーであか抜けたメッセージをお願いします。自虐ネタでもかまいませんよ。
2016年11月18日 5:40 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
野村ゼミOBOGはこのあと815に集合!
2016年11月17日 20:55 UTC+09
野村 一夫さんと小辰恵美さんが友達になりました。
2016年11月17日 12:42 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
OBを屋上に案内中。
2016年11月17日 10:53 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
経済学部開設50周年記念行事のクライマックスです。このあと五号館の体育館フロアで盛大に祝賀会をやります。登録なしでもどうぞ。参加費は無料です。
2016年11月17日 10:26 UTC+09
野村 一夫さん ( Shibuya Crossing, Tokyo, Japan)。
府中にディープインパクトを見に行って以来、すっかりご無沙汰のジャパンカップ。今年も終日入試である。私のカレンダーでは、この日から冬と定義されている。
2016年11月17日 8:34 UTC+09
昨日の教授会の審議を反映させたAP案を提出したところ。経済学部のやり方は独自なものになった。これが認められるかどうかは年末まで待つことになる。入試改革はこの線で来週からスタートダッシュする。野村試案はできている。 てなことなんだが、ゼミ内のストーカー案件について、またぞろ騒ぎ始めているので、昨日は関係者と今後のことをお願いして、夕べと今朝はLINEで当事者とやりとりをしている。悪いやつじゃないんだけど、そういう心理状態に取り憑かれている。私は妖怪ウォッチの発想で対応してきた。ストーカー妖怪を駆除しないとね。まあ、でも、同じ話を50回はしている。また一歩前に進める。
2016年11月16日 11:17 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
身体のサイボーグ化に抵抗すべく食を大幅に変えることにした。このさいグッチ裕三の「無敵ごはん」にも参画してもらう。まずは基礎知識から。『有閑階級の理論』が新版になっていた。『ウンコな議論』が文庫化されていた。
2016年11月16日 9:32 UTC+09
今日は学部教授会で学部長選挙。どうなる、どうする? そのあとの全学教授会でこのたびの案件について報告があるそうだ。執行部がどういう結論に達したのかがわかるはず。おそらく学長先生からもお話があると思う。今回はかなり捨て身で警告したので、私の言動に対しても何か注意があるかもしれないな。
2016年11月16日 6:26 UTC+09
野村 一夫さんがSx-70 Foreverについて「いいね!」と言っています。
2016年11月16日 5:11 UTC+09
朝イチでTwitterを見たら「こくぴょん」がフォローしてくれていた。単純にうれしいが、わだかまりの雪解け、なのか。
2016年11月15日 20:12 UTC+09
古いモデルで、中古で980円だった。フィルムが2700円。
2016年11月15日 19:50 UTC+09
こういうの発見。 #Amazon
2016年11月15日 19:11 UTC+09
サブゼミのあと検査入院の結果を聴きに行った。睡眠時無呼吸症候群だというのはわかっていたが、結果は重症に近い中等症であった。最長41秒も呼吸が止まっていたという。対応は重症と同じである。機械を使った空気の送り込みをすることになる。レクチャーを受けてきたが、自転車で風を切っている感じのマスクだった。そんなわけで、ますますサイボーグ化する身体をどう生き延びさせるか。攻殻機動隊で勉強するか?
2016年11月15日 18:49 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
ゼミラジオからトークをシェア。じつは読んだことがない本。カミさんにはずいぶん勧められた記憶があるのだが、読んでないまま、本日のトークとなった。あとで探すと以前もらった本があったので、サカナクションを聴きながら、つらつら読んでいる。解説を丸山真男が書いているんだね。学生によるとコペルくんは中学生なのに頭がいいとの感想。1937年の本。山本有三を中心とする知的抵抗のひとつ。
2016年11月15日 16:56 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
生協本部前。すでに3階ぐらいまで鉄骨が組み立てられていた。
2016年11月15日 10:46 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
土曜日に訪ねてくれたOBの会社の「スーパーデラックス自虐カレンダー」研究室の真ん中に置いて糧としよう。
2016年11月15日 10:30 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ポプラ?
2016年11月15日 9:25 UTC+09
野村 一夫さん ( 吉祥寺駅 / Kichijoji Station)。
ビームスの歴史。これ、買お!
2016年11月14日 18:22 UTC+09
驚くことに野村ゼミから航空自衛隊に受かった男子が出た。
2016年11月14日 9:14 UTC+09
これで曲と曲名を覚えよう。
2016年11月14日 8:50 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
超訳で吉田松陰に挑戦してみたよ。
2016年11月14日 7:33 UTC+09
朝のお散歩。ただ鳥の声を聴く。
2016年11月14日 5:55 UTC+09
5時から学部AP案のリライトをして、朝飯前に関係者に送信したところ。さ、パンケーキを作ろう。
2016年11月13日 21:50 UTC+09
野村 一夫さんがカバー写真を変更しました。
2016年11月13日 20:11 UTC+09
野村 一夫さんがプロフィール写真を変更しました。
2016年11月13日 18:38 UTC+09
今日は朝イチから推薦系入試が粛々と進行。ま、ひと安心。水曜は怒られたが、今日は感謝された。あとは身辺に気をつけよう。
2016年11月12日 9:15 UTC+09
野村 一夫さん ( 吉祥寺駅 / Kichijoji Station)。
土曜日の健さん。
2016年11月11日 19:59 UTC+09
ライブから入っているので曲と曲名が一致していない。とりあえず認識した曲。これはなかなかよくできてるね。
2016年11月10日 11:57 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年11月10日 6:57 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
3回目のラジオトーク。前回もトークのあとに4時間話し合っていたが、今回もこのあとが長かった。ま、それでいいのだ。
2016年11月10日 6:43 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの写真をシェアしました。
2016年11月9日 20:37 UTC+09
ああつ、計算間違いをしていた。あんな数字じゃない。
2016年11月9日 19:47 UTC+09
今日もいろいろあった。あれこれ反芻している。まあ、二眼レフのガラスに映る風景のように、世間も左右が逆の場合がけっこうあるということ。ズルい後出しジャンケンが有効だったり、情報量の少ない方が有利だったりする。草枕の心境だ。
2016年11月9日 17:08 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
研究室から東京タワーと六本木ヒルズを見る。左右が逆である。
2016年11月9日 17:06 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
大人の科学の二眼レフ。ちっちゃい。一応フィルムが入っている。
2016年11月9日 12:47 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
2016年11月9日 8:49 UTC+09
お友達申請がいくつかあるんですが、たいていどこのどなたかが皆目わからないので、メッセンジャーで合コン程度でけっこうですから自己紹介をご一報ください。たいていのものはフォローで読めます。国学院大学教授としてフェイスブックページもやっていて、こちらはすべて公開しています。いいねするだけですよ。アカウントも要りません。
2016年11月8日 16:12 UTC+09
野村 一夫さんが写真2件を追加しました。
アラ還世代の社会学者の先生たちが立ち上げた専門誌。まず査読について読んだところ。
2016年11月8日 11:35 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
こんなところ、あるんだね。で、奥の方にはたいてい学生が。
2016年11月8日 9:28 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
やっと黄色くなった。
2016年11月8日 9:15 UTC+09
銀座線を臨む。大型クレーンが7台。
2016年11月8日 7:52 UTC+09
野村 一夫さんが茂木 健一郎さんの投稿をシェアしました。
2016年11月7日 22:08 UTC+09
野村 一夫さんがごずっちょ(新潟県阿賀野市)さんの投稿をシェアしました。
2016年11月7日 17:54 UTC+09
98年に出た『人間学命題集』を図書館から借りて来た。ここは手ぶらでは出てこれない。じつは山ほど借りて来た中のコンパクトな一冊。帰りの電車で読んでみるが、いやあ難しいなあ。引用でないなら超訳でいいし、教材としては使えない。この「教材としては」というのが、なかなかに高いハードルなのだ。自前の文章で命題化して、参考文献を提示する書き方の方が教材としては使いやすい。そう言えば、最近「人間学」って言わなくなったなあ。
2016年11月7日 16:30 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ミッドタウンに夕日が沈むが、こんなときに望遠がない。
2016年11月7日 15:40 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ようやくこの本までたどり着いたが、これを読んでしまうと今後ネット活動が素直にできなくなってしまうかもね。あんまりゴフマニアックには考えたくないのよ。
2016年11月7日 13:55 UTC+09
ガバナンスの入門書も来た。インターネットのガバナンスとかは、ずいぶん前から講義でやって来たが、組織のガバナンスはど素人である。個人としては、その中でいかに自由な言動を確保するかも考えとかないと、ちょっとしたことで絡みとられるしね。
2016年11月7日 13:49 UTC+09
院生の論文査読完了。大学は寛容性が大事だが、そうであるなら手数をかけないと。ほったらかしと寛容性はちがう。
2016年11月7日 13:27 UTC+09
野村 一夫さんが写真3件を追加しました。
はからずもゼミOGから推しのあった吉田松陰。ドラマで見るけど読んだことがない。推しがあったのは右の本だと思う。左は類似本として購入した。右は出典が書いてないので評価しようがない。ま、人生論として読めばいいのかな。齋藤孝の本は原文も書いてあり解説もある。キャンパスの中では斎藤さんかな。
2016年11月7日 12:41 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
2016年11月7日 12:03 UTC+09
チャイムが鳴ると、ほとんど動かなくなる学内LAN。仕事にならん。
2016年11月7日 10:19 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
銀座線、どこがどう変わったのか、わからない。
2016年11月6日 21:28 UTC+09
フルダチ見てヤフーに感心した。Nスペ見ながら、知らんこと多いなあと嘆息。
2016年11月6日 18:51 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學体育連合会吹奏楽部さんの投稿をシェアしました。
2016年11月6日 14:47 UTC+09
休憩でSakanaquarium2013を見ている。MacBookを5台並べてライブが始まる独特のスタイル。だんだん楽器に替わっていく。私もいろいろデバイスは持っているが、1番ほしいMacBookだけ持っていない。デュオ以来、ずっと手が出ない。あれこれ手を出さなきゃいいのにねえ。
2016年11月6日 12:39 UTC+09
今日はAPのリライトをする。解説と展開も書いておかないと。ここのところ学部の3ポリシーの全面改定をしているが、そろそろファイナルになる。それにしてもAP・CP・DPって言ってると、あのユーチューバーみたいだな。
2016年11月6日 8:03 UTC+09
野村 一夫さんが写真2件、動画1件を追加しました。
児童公園でひと休み。
2016年11月6日 7:44 UTC+09
野村 一夫さんが写真2件を追加しました。
ユーカリ広場では、手ぶらでBBQができる。ただし、ここまではひたすら歩くしかない。
2016年11月6日 7:36 UTC+09
いてふ。ここいらあたりは、まだだな。
2016年11月6日 7:30 UTC+09
落書きではないですよ。
2016年11月6日 7:25 UTC+09
野村 一夫さんが写真4件を追加しました — フレッシュな気分。
2016年11月6日 6:32 UTC+09
野村 一夫さんが今井 一志さんの投稿をシェアしました。
ゼミ2期生。
2016年11月5日 21:32 UTC+09
怒濤の1週間が終わりつつある今、医者から「血液どろどろですよ」と言われたことを思い出した。食事なあ。運動なあ。食事療法の本を読むと「タラのパン粉焼きヨーグルトソース」とか、難易度高い。
2016年11月5日 20:56 UTC+09
今回、経済学部では半数の先生方が申請したとのこと。学部長先生は喜んでおられた。ここのところ改革に次ぐ改革で劇的に業績数が下がっていたのだ。ほんと正直よ。まじに若い才能がもったいないと思うが、もう並の学術的能力では校務を完遂できない高度なものになっている。「雑用」なんてのんびりしたことは、もう言えない。それはそれで重要なことなんだわ。最近ようやく身に染みたような気がする。科研も今年の申請から改革が始まり、野良な私も収まりそうな場所がみつかった。挑戦的研究。ま、挑発的研究もあってよいかも。
2016年11月5日 20:15 UTC+09
アマゾンで古い文庫本を買うと、たいていやすりがかかっている。やすりは嫌いだ。汚れている方が綺麗だと思う。
2016年11月5日 19:02 UTC+09
ほっと一息。サカナクションのライブを見ている。これで何本目かな? 地味で少し緩めで親密な感じでやってる。雰囲気で言うと、昔のフォークグループのニュー・サディスティック・ピンクを思い出す。武道館だがちっちゃなライブハウスみたいだ。
2016年11月5日 17:09 UTC+09
「経済学という物語」やります。東大の松井先生。
2016年11月5日 17:01 UTC+09
工房を作りたい。学内でムリそうだから近所のオフィスを借りるといくらかかるかを計算した。けっこう物件あるぞ。
2016年11月5日 16:45 UTC+09
フロムの『破壊』合本が届いた。さわったこともなかった本。暴力と戦争の分析。人生論としての「愛」論から久々に手に取ったフロム。今回も私は第二次世界大戦戦中派に流れ着く。
2016年11月5日 16:19 UTC+09
70年代の本のインクが薄いのはなぜだろう。経年で薄くなるのかな。
2016年11月5日 16:02 UTC+09
ここのところ感じるのだが、叩きやすいものだけを叩くのは修羅のたんなる趣味。ま、それを除いたら小市民しか残らんぞい。多くのオーディエンスもいっしょ。
2016年11月5日 15:19 UTC+09
ようやくリライトした研究計画書を申請したところ。輝く未来なんてないだろうから、じつは計画立てるたびに不安になる。
2016年11月5日 15:14 UTC+09
「なになにしない」ことだけは決められる。否定形でしか意思表示しないスタイル。まあ、勝手にやってくれ。
2016年11月5日 9:00 UTC+09
あやうく新米を大学に送るところであった。
2016年11月4日 20:25 UTC+09
だいたい世界宗教は利他的行為を重視する。資本主義経済は利己的行為を大前提としている。ウェーバーの比較宗教社会学はそれをロジカルに考えようとしたものだが、大方の経済学者はそんな思考のあることをまるでなかったかのように経済を語る。
2016年11月4日 20:16 UTC+09
「さよならの意味」はきっと卒業式ソングを意識して制作されたんだろうけど、歌の歌詞って、半年ぐらい先読みして作られるんだろうな。作詞の才能って、きっと先読みのそれ。あ、コピーライターもいっしょか。
2016年11月4日 14:54 UTC+09
古市さんの本に出てきたので反省して読むことにした。廃炉図鑑は研究室でぱらぱら読んでいる。
2016年11月4日 12:14 UTC+09
陽だまり。
2016年11月3日 20:07 UTC+09
デンボロウ『ふだん使いのナラティヴ・セラピー』(北大路書房、2016)を読み始めている。原題は「それぞれの自分の人生を語り直すこと」という感じである。私はシューカツ生との対話のために読んでいるのだが、こういうシビアな道筋を想定すると、わが経済学部で理想として自明視されている「有名企業に就職する人生」というものを無邪気に推奨する気にならなくなる。ま、もともとそんなものは長くても10年刻みで一新するものであることは始終言うことにしているのであるが、そんなテンプレに「自分の物語」が収まりきれるわけがない。学生たちと語れば語るほど、そんなテンプレとは、ものすごい乖離のあることを重く感じる。大学は、そのことに気がつかないと。一見なんの問題もなさそうな学生たちのひとりひとりの物語。そしてその語り直し。上げ潮の時だからこそ、ちゃんと考えようよ。
2016年11月3日 16:10 UTC+09
古市さんもたいしたもので、あまたの本を押しのけて一気読みしてしまったわ。『古市くん、社会学を学び直しなさい!!』むしろこれは社会学者論かな。 それにしても12人の主流派の先生たちは、いったいだれを批判しているのだろう。
2016年11月3日 13:13 UTC+09
フロイトと袂を分かったアドラーと、フロイト+マルクスのフロムが、ともに能動主義と利他主義であるのはなぜだろう?
2016年11月3日 11:15 UTC+09
懐かしいフロムの本が再評価されているらしくて、こんなのが出ていた。宝島社で九月に出た本。40年ぶりの召還なのか? なにゆえ?
2016年11月3日 11:03 UTC+09
ボイスオーバーを使ってみた。慣れないと。手間取っているのでテキトーに飛ばしてね。
2016年11月3日 9:00 UTC+09
卒業記念?でこれをやることになったが、星野源役はきつくないか?
2016年11月3日 8:51 UTC+09
みなさんにお願いです。基礎演習・野村組が「渋谷において本はいかに扱われているか」をまとめました。Facebookページに出してあります。出来のいいのがありましたら「いいね」してください。24人分あります。意外な発見もあるかと思います。 国学院大学経済学部経営学科1年2組 http://econorium.tokyo
2016年11月3日 8:39 UTC+09
野村 一夫さんがSteve Winwoodさんの動画をシェアしました。
いま思うとトラフィックはかなり変わってたよなあ。
2016年11月3日 5:50 UTC+09
朝6時前の吉祥寺。ハモニカ横丁の八百屋さんと魚屋さんはすでに仕事をしておられる。
2016年11月2日 20:30 UTC+09
電極やセンサーを全身とくに頭部に装着。マッドサイエンティストの博士が作ったアンドロイドの誕生シーンみたいかなと思って自撮りをして見たが、全然いけてないので非公開とする。電極をつける最中は、あたかもこれから山の神に捧げられる生け贄が白装束を着せられているかのようで、涼やかな看護師さんの声とともに厳粛な気分であった。さて、これから8時間じっとしていなければならない。手が疲れるから、ここまで。おやすみ!
2016年11月2日 19:50 UTC+09
記念に訳のわからないマシンを撮っておく。
2016年11月2日 19:41 UTC+09
ここは病室である。今夜は呼吸器系の検査入院をしている。1時間も早く着いてしまったので書店に寄って、いつもと違う棚を見て歩くと、やたら引っかかる本があって買ってしまった。こういうのは図書館にあるだろうなと思いつつ、今まで回避して来た心理学やセラピー本。自分で編み出すより読んだ方が速いだろうな。システムと葛藤するシューカツ生との対話に使う。
2016年11月2日 13:26 UTC+09
今日から学園祭週間。昨日も今日も病院通いである。朝からYouTubeを流しているが、まあ、ありがたいんだけど、見せられている感があって、テレビと同様、釣られて流されてるなあと感じる。早く日本でもRedを始めてほしいな。もうディスクは買いたくないんだよ、ほんとは。
2016年11月2日 12:17 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
2016年11月2日 11:47 UTC+09
需要と供給が見合うとは限らないケース。 #Amazon
2016年11月2日 10:03 UTC+09
YouTubeで原田知世を流しているつもりが菊池桃子になってしまった。YouTubeのアルゴリズムには負けるわ。何で知ってるの?
2016年11月2日 9:55 UTC+09
野村 一夫さんとTetsuya Babaさんが友達になりました。
2016年11月2日 9:24 UTC+09
いま、教えてもらった著者。不覚にも知りませんでした。私のアンテナもたいしたことないなあ。
2016年11月2日 8:49 UTC+09
「NEXT DOOR」と「Soshite」に「雨のプラネタリウム」があります。音楽配信にはないなあ。でもYouTubeにたくさんある。
2016年11月2日 6:49 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
うっすらとした社会の概念がストーカー行為を生む。
2016年11月2日 6:19 UTC+09
おはようさんです。今日も5時起きです。昨日は9時に寝てしまいました。 さて、あちこちのオジサン地雷を踏む暇はないので、自分のところに書きます。シェアはどうぞ。今回、欅は日本のハロウィンの文脈で「悪」を表現しているので、これで正しいんじゃないですか。日本のハロウィンの文脈抜きで非難しても仕方ない。善良な若者たちが年に1度だけ「悪」を表現する「悪の祭典」なんだから。渋谷にはもっとひどいのもありますよ。 ほんとうに欅なのかなあとも思いますが、そうだとしても、あくまでも「サイレントマジョリティ」の路線を再現しているだけでしょう。あのときの制服はナチではなくムッソリーニのファシズムの方に近い。三島由紀夫が自決した日に来ていた制服とそっくりです。 その制服でどんな言葉を歌っているかが大事で、あの曲のアイロニーがわからないと、ハロウィンでの制服の意味もわからないでしょう。 乃木坂の「制服のマネキン」と同様、欅の「サイレントマジョリティ」も 「システムに包摂された女の子たちが自我の芽生えとともに、システムの内部で自律しようとする決意」 を表現しています。そのシステムへの包摂を表現するのが「制服」です。乃木坂はセーラー服。欅は軍服。軍服はシステムのレベルが数段高い。その分、このプロジェクトは、かなりレベルの高いシステムに対してアイロニーをかましているのです。 こういうアイロニカルな表現を可能にする日本のカルチャーの寛容性を考えた方がいい。オジサン先生たちは海外情報に準拠されますが、文脈依存の高い事象には、このような文脈理解が必要ではないでしょうか。
2016年10月31日 20:46 UTC+09
ショーマくんたちの新曲!
2016年10月31日 19:40 UTC+09
このくらいにしておこう。
2016年10月31日 19:30 UTC+09
こういうの、面白い。
2016年10月31日 19:29 UTC+09
夕食準備中。ボーカロイドのカバーが出てきた。
2016年10月31日 19:23 UTC+09
なかなか。
2016年10月31日 18:00 UTC+09
渋谷に仮装した外国人がゴーカートに乗ってブイブイ走っているのは、じつはいつものことだ。六本木にレンタルしている店があり、そこから六本木通りをブイブイしてござるのだ。実践女子の方から渋谷駅に向かうと、けっこうな確率でブイブイに遭遇する。
2016年10月31日 11:25 UTC+09
サカナクション届いた。LPジャケットにBlu-rayが入っている。ジャケット写真は馬だったのね。
2016年10月31日 10:32 UTC+09
野村 一夫さんがページをシェアしました。
基礎演習Bの課題第1弾「渋谷で本はいかに扱われているか」のリポートを公開しました。広域渋谷圏内の「本のある場所」を実地調査してもらいました。現在20人分を公開しています。あと4人。
2016年10月31日 8:12 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
2016年10月31日 6:56 UTC+09
オルタナ系の人にオススメ。ウッドストック時代のフェスの香り満載です。
2016年10月30日 17:05 UTC+09
私が心惹かれる女子。ベースを弾く女子。二眼レフを構えた女子。黒板で微分方程式を解く女子。サカクションのライブを観ながら。
2016年10月30日 16:30 UTC+09
サカクション、イカしてる。オーディエンスのロイヤリティが高いのにおどろく。
2016年10月30日 16:27 UTC+09
自分の基準を下げる勇気を持とう。むかし吉田拓郎も歌っていたじゃないか。「望みを捨てろ!」と。高望みは自分を追い詰める。チュッくらいの幸せでいいじゃないか。
2016年10月30日 15:41 UTC+09
Blu-rayドライブをiMacに付けてサカクションの武道館ライブを観ながら、チラチラと天皇賞を眺めている。QuickTimeでBlu-rayが再生できるものと思っていたができないんだね。急遽アプリをインストールして観ている。画質は普通のテレビよりiMacの方が数段よい。そろそろ天皇賞。季節のすぎるのが速い。速すぎる。
2016年10月30日 15:08 UTC+09
野村 一夫さんが写真3件を追加しました。
身近な高校が載っておった。弁護士から国会議員になるケースが多いかな。鳥取大学、砂丘で受験生を呼べるのか? 国会議員のところを書いている横田さんには2回か3回アエラの取材でお世話になった。今は政治評論家として活躍しておられる。立教のゼミの時にはサブゼミに来てもらって、ゼミ生の前でインタビューしてもらったことがある。
2016年10月30日 14:57 UTC+09
今度の箱根駅伝には国学院が出場します。応援募金やってます。こっちの方では野村ゼミも期待されています。OBOGとつながっているゼミはかなり限られているので。経済学部の現役生も走るはずです。去年の私のクラスの子がでるんじゃないと期待しています。
2016年10月30日 14:40 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
ラジオトーク始めました。その2。
2016年10月30日 14:40 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
ラジオトーク始めました。
2016年10月30日 14:37 UTC+09
定額のGoogleMusicにサカナクション全アルバムがあったのでリストに入れたところ。これでサカナ聞き放題。 ところで今回の渋谷ハロウィンがイマイチだったのは渋谷パルコが工事中だから目標を見失ったせいではないか。欅坂平手の歌を聴いていてはたと気づいたのだった。ま、どうでもいいか。
2016年10月30日 11:23 UTC+09
野村 一夫さんが写真集食堂 めぐたまについて「いいね!」と言っています。
2016年10月29日 21:02 UTC+09
本日午前からサブゼミ開始。結局今日はゼミ生ひとり。さっそく「ノムラゼミラジオ計画」最初のトークを2本収録した。もちろんリハーサルなし。気になるページを素材にしてトークしてみた。「ま、なんとかなるじゃん」という感触であった。この調子で続けていけば何か開けると思う。何ごとも始めることが大事。じつは、そのあと延々とトークが続いていて、夕方に卒業生が来るまで続きをしゃべっていた。なりゆきで「目的合理性と価値合理性のちがい」とか「犠牲者非難のロジック」とか、けっこう語り合ったのだが、収録しておけばよかったかもね。でも編集がめんどうだから、そんなことはしないと思う。使ったアプリはこれ。シンプルだけど気が利いている。「どうがはむぅ」
2016年10月29日 17:43 UTC+09
今日はゼミ生とたくさん話して、夕方には卒業生も寄ってくれて、頭の中がいっぱいになっていたので、ハロウィンのことはすっかり忘れたままハチ公前に出てしまった。警備陣ピリピリ、テレビカメラ多し、されど仮装度はかなり低いぞ。この時間だからか?
2016年10月29日 16:45 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
表参道で同級生の結婚式だったとのことで研究室に寄ってくれたゼミ三期生のふたり。ただし夫婦ではありませんよ。研究室に赤ちゃんが来たのは初めて!
2016年10月29日 9:53 UTC+09
早く来すぎた。啓文堂に寄ってからでも30分余った。東急が開くまでハチ公前で待ってみる。渋谷は24時間都市ではない。朝の6時から10時まではほとんど眠っている。もっと早起きしてくれ〜!
2016年10月29日 7:50 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
2016年10月28日 20:56 UTC+09
これ、いいな!
2016年10月28日 19:26 UTC+09
わー、明日の帰りはたいへんそうだなあ。スクランブルを避けるか、あえて突っ切るか。
2016年10月28日 19:14 UTC+09
これ25万部って、ほんと? いつのまに。200円なり。斎藤孝のも中古で買ったけど、いつのまにブームだったの?
2016年10月28日 7:11 UTC+09
野村 一夫さんと大倉 奨平さんが友達になりました。
2016年10月27日 14:59 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
野村ゼミラーニングコモンズ試行実施中のフラッグシップ!
2016年10月27日 14:55 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ただいま旗揚げ中!
2016年10月27日 11:00 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
アドラーの著作はだいたいあるが、いまどきの学生にはむずかしすぎるので、今朝は超薄められたのを買ってきた。松浦さんは今クックパッドにいる。内部統制についての勉強もする。教員だけに厳しい大学の内部統制を考える。
2016年10月27日 9:34 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年10月27日 8:42 UTC+09
本日の通勤読書はこれ。大学のことも書いてあるよ。
2016年10月26日 21:04 UTC+09
野村 一夫さんが池田 光穂さんの投稿をシェアしました。
2016年10月26日 21:02 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年10月26日 16:46 UTC+09
なんだこれは? と思って、とりあえずポチ。
2016年10月26日 12:59 UTC+09
途中経過です。
2016年10月26日 11:45 UTC+09
暮しの手帖の松浦さんと、目下、小説より多産な森さんの本を、買ってみた。
2016年10月26日 10:57 UTC+09
動画には出てこないが写っていた。後ろを振り向けばよかったんだなあ。非公然活動の証拠を取るのは凡人にはムリムリ。
2016年10月26日 9:02 UTC+09
昨日も走り込みやらたくさんあったのだが、今朝も走り込みの革マル兵隊。この夏、オルグされたばかりなんだろな。
2016年10月26日 8:34 UTC+09
今日の会議の原案できた! 学生への長いラインも2本。出勤前にこういうのを聴くといいね。「口角きゅんと上に上げて」とかね。
2016年10月25日 20:18 UTC+09
今日は学生と「生きること」について話し合った。ど真ん中から考えると宗教に行くしかないから、周辺から順次考えることにした。なんかいい教材ないかなあ。短いものとなると名言集?
2016年10月25日 10:18 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
この感じが渋谷かね。おばあちゃん、健在。
2016年10月25日 10:14 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
ハロウィンである。カボチャの饅頭を買ったところ。
2016年10月24日 17:53 UTC+09
ジャン子と一緒。
2016年10月24日 17:43 UTC+09
夕食支度の前のスクリャービンめいたもの。最後はメールを引っ掛けてしまったようだ。
2016年10月24日 15:20 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井市/公民館/緑分館)。
やっとナナの散歩に出たところ。これは「稗倉」(ひえぐら)という天明元年の備蓄倉庫。
2016年10月24日 14:32 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
2016年10月24日 12:37 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
2016年10月23日 19:23 UTC+09
野村 一夫さんが毎日新聞・@大学倶楽部さんの投稿をシェアしました。
2016年10月23日 12:48 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
1年前パート2。公開にする。
2016年10月23日 12:46 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
1年前のこと。今に始まったことじゃないのよ。
2016年10月23日 9:40 UTC+09
お友達のみなさんへのお願いです。Facebookページに 「国学院大学経済学部経営学科1年2組」 を作りました。来週にはリポートがずらっと並ぶ予定です。つきましては独自URLを取得したいので、ここに「いいね」していただけませんでしょうか。20人ぐらい「いいね」しないと設定できない仕組みであります。よろしくお願いします。招待状をこれから送ります。
2016年10月23日 7:17 UTC+09
いま、学内入試関係者全員の公式メーリングリストに投稿したところ。今日は別件に専念する。
2016年10月22日 20:41 UTC+09
今日のサリー。くたびれたので、そろそろおやすみトークしよ。
2016年10月22日 19:18 UTC+09
戦闘モードはいったん休憩。多勢に無勢。1人でセクトに抵抗するのはしんどいわ。
2016年10月22日 18:58 UTC+09


2016年10月22日 18:18 UTC+09


2016年10月22日 10:59 UTC+09
野村 一夫さんが国学院大学経済学部経営学科1年2組について「いいね!」と言っています。
2016年10月22日 7:07 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
2016年10月21日 21:19 UTC+09
今夜のジャン子。
2016年10月21日 20:28 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
2016年10月21日 14:15 UTC+09
安藤先生、大丈夫? 斎藤ミオさん、大丈夫?
2016年10月21日 14:12 UTC+09
え、震度6!
2016年10月21日 8:41 UTC+09
こういうこと。早めに家を出てよかった。執行部は知らなかったという。いったいどの職員がリークしたのか?
2016年10月21日 7:59 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年10月21日 6:39 UTC+09
承認ありがとうございました
2016年10月21日 6:38 UTC+09
野村 一夫さんと伊奈 正人さんが友達になりました。
2016年10月21日 6:13 UTC+09
入学担当理事と入学部長と元理事の先生に「目を覚ましなさい」の趣旨のメールを送ったところ。手数のかかる大学執行部である。入学部のメーリングリストに投稿するのはやめた。
2016年10月21日 5:59 UTC+09
大学執行部、目を覚ませ!
2016年10月21日 5:55 UTC+09
KEANが20年間変わっていない。中途採用で京大文学部卒の革マル職員が入ってきたのは、ここからだ。国学院は、情報ネットワークと広報をすでに握られている。この分野、文系の古いタイプの先生と、勉強しない職員は、かんたんに操作できる。事情に詳しい教員は徹底的にマークされ、革マル本隊指導の非公然活動の対象になる。それが私だ。
2016年10月21日 5:31 UTC+09
学部長会議のメンバーの先生ですら知らない。ITに強い先生たちにはいっさい秘密にして、オフィスレベルのごく一部の教員が革マル職員の言いなりになって事を進めて、朝日にリークして、内部の人たちより先に広報して事実化するという、ここのところ目立つやり方。知識のある人は当然だまされないので、その人たちのいる会議では「対策」をしていることが明らか。
2016年10月21日 5:24 UTC+09
大学の公式サイトはALAYAというCMSで管理されている。この不便で時代遅れなシステムは、JR東日本とその監督省庁の部署と国学院に採用されてきた。革マル系まるだしじゃないか。このことは入学部員になって入試広報を調べていって、すぐにわかった。公式サイトのルート権限にあたるものは革マルが握っているのだ。今回も、そういうセクト臭を感じる。このことは経済学部の首脳陣と理事は知っている。それで、ここのところ私を威嚇する兵隊が増えたんだな。こういうことはあとでわかる。
2016年10月21日 5:24 UTC+09
経済学部がエクセルでデータを読んで、少なくともここ数年はプラマイ2におさめてきた。人工知能でなくてもできること。これは完全に革マル広報先行のやりかた。しかも会社は西武線じゃないか。早稲田理工つながりの会社じゃないのか。
2016年10月20日 21:16 UTC+09
今日は午前中に重要な決断をして、ゼミの時間に3年4年合わせて、この事案についての説明をした。この対応は、これから続く困難なプロセスのスタートラインである。これだけでも今日1日分の命の力を消耗してへとへとなのに、いまさっき朝日新聞の記事を見て怒り心頭に来ている。全学の入学部委員会にはまったく報告せず議論にもかけないで、いきなり朝日にリークする狡猾さには、セクト臭を感じる。革マル職員に乗せられるなよ、執行部。しっかりせい。
2016年10月20日 20:39 UTC+09
入学部委員会ではまったく報告されてないぞ。こっそりやるなよ。怒
2016年10月20日 15:43 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
自衛隊の訓練に参加したゼミ生のお土産をみんなで食べている。
2016年10月20日 10:24 UTC+09
バスに乗る。まだ20世紀だったころ、立教大学社会学部産業関係学科でゼミを担当したことがある。最初の時間に大勢の学生が来たので「一年生の私の社会科学の基礎でAだった人のみにします」ということで34人からゼミを始めることになった。2年生の春である。そこから一年経ってC評価の人を脱落させて4年生には20人にした。ここではサバイバル方式が採用されていて、私もそれにならったのだ。マスコミ対策もしたし、私への取材もサブゼミでしてもらうようにした。シューカツの結果は極めて良好であったが、それは私の成果ではない。残った学生たちが優秀だったのだ。今思い返すと、あの頃、アクティブラーニングの手法を使っていれば、34人でも何とかできたんじゃないかと思う。どんな人数でも学生たちにチームワークがないとゼミは失敗する。で、このチームワーク作りがたいへんなのだ。そして今、ゼミ生は44人。ここが勝負。
2016年10月20日 7:11 UTC+09
昨日の3つ目の会合で研究データの保存について話があったが、ルールは決めるものの調査票の段ボールの保存場所については何も考えてらっしゃらなかったので不満が続出。8階も段ボールが廊下にあふれている。なので「アーカイブ」を提案した。リアルなアーカイブとデジタルアーカイブを作る。べつに渋谷に作る必要はなくて四国あたりに作ればいいと言っておいた。考えてみれば滝川キャンパスがあるじゃない。その空き部屋を倉庫にすればよい。デジタル化も下手に業者に頼むのではなく自前でやればいい。iPadを固定してスキャンナブルでEvernoteに入れとけばいい。シャッターも押す必要はないし、画像も真偽鑑定調査にも耐える。私は20世紀からやってきたんだから、ちょっとは耳を傾けなさい。
2016年10月20日 6:14 UTC+09
今日もナナに5時に起こされた。昨夜は10時に轟沈してしまったので、学生とのやりとりが途中で止めざるを得なかった。パンケーキを焼く前に、当該学生に長いメッセージをラインで送ったところ。この夏、リアルとラインでどんだけやりとりをしたことか。それらは問題の先送りに貢献しただけなのか。安全第一でことを進めることにした。ただし本人とのコミュニケーションは維持する。
2016年10月19日 13:17 UTC+09
会議の合間に読み直す。あまりにどんぴしゃなのだが、こんなことはトレンディドラマ以来、さんざん美談化されてきたじゃないの。メディア文化的には「あり」とされてきたディスコミ文化の成れの果てだなあ。
2016年10月19日 10:30 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
来年のカレンダーが届いた。大好きな日めくりも2件。タッシェンのものを十数年間使ってきたが、飽きたので、趣向を変えてみた。どちらもインスタントフォトだというからポラロイドかな。大人向けのは自宅に飾ろう。
2016年10月19日 6:09 UTC+09
世界の基準が自分になっている赤ちゃんは、身ぶり会話から始まるコミュニケーションによって自分の身ぶりの反応を取得しながら言語使用の方法を身につけ、それに相即して知性も育っていく。・・・ことになっているのであるが、大学生になっても世界の基準が自分になったままだというのは、赤ちゃん並に未熟なのではなく、むしろ第2次社会化において生じているのではないか。
2016年10月18日 20:54 UTC+09
ニュースを見ながらGarageBandをやっているが、拡張子がbandのファイルをじかにフェイスブックに上げる方法はないのかなあ。
2016年10月18日 19:10 UTC+09
ようやく懸案の「無呼吸外来」に行ってきた。2月に市内の呼吸器科に行って診断してもらってから半年もたつ。あれこれデータを見てもらった。詳細な検査をするために1泊入院する。そのときはヒマそうだからドキュメントしよう。治療としては重症だとギブスのようなものを装着し、軽症だとマウスピースを作るんだそうだ。それ以外の病気のケースもあるとのこと。いよいよ真夜中のサイバーパンクになるのか。バンゲリスが聞こえてくる。
2016年10月18日 18:48 UTC+09
こういう本は役に立つのだろうか。いまさらなんだが。
2016年10月18日 11:42 UTC+09
大学のストレスチェックを受けてみた。雨だったね。高ストレス者ではなかったぞ。 「イライラ感が高く、身体愁訴が多いようです。仕事の量的負担、質的負担、対人関係でのストレスが高いようでした。」 ま、そんなところかな。私は仕事は早い方だと思うが、何かにつけて量が多すぎるのよ〜ん。
2016年10月18日 10:26 UTC+09
大学をたんに企業人養成機関と勘違いしている人たちが現役大学生のふがいなさをなじるが、企業と大学とは理念もミッションも根本的に違うことがなぜわからないのだろう。生真面目な企業人から見ると大学の授業は「遊んでいる」と見えるらしい。そもそも大学は生産の現場ではないし、有能なビジネス・サイボーグを生産する場所でもない。論文業績もなしにビジネス業界から教授に転身した先生たちは、そこがわからなくて現役学生に対して嘆くのである。
2016年10月17日 21:19 UTC+09
これはお洒落。
2016年10月17日 20:21 UTC+09
野村 一夫さんがWIRED.jpさんの投稿をシェアしました。
こりゃ、すごいな。音速フリーフォール。
2016年10月17日 19:05 UTC+09
眠いときは、いったん手書きにしてみる。声にしながら書くのもいい。こういうときは、何と言っても6Bだね。
2016年10月17日 16:46 UTC+09
工房というかスタジオというか、そんな物件を探してみるが、キャンパス近辺の物件では大学が1番環境がよい。当たり前か!
2016年10月17日 13:32 UTC+09
チームワークについて考える。それはチーム内での役割取得と役割形成によって出現し、チームの一員という自覚と責任を感じる人たちが能動的に相互作用するプロセスにおいて観察されるものである。だとすれば、相互作用の強度がなければチームワークは出てこない。相互作用の強度は、チームの環境の切迫性とメンバーの役割能力の高さに深い関連がある。とりわけメンバーの利他的行為と、それを導出する視野の広さや想像力や感受性に依存するんじゃないか。理論について考えているのではなく、あくまで現場の話。
2016年10月17日 12:51 UTC+09
研究計画を書いているが、なんか各種研究学会が疎ましくなってきたなあ。繁忙期が一段落したら、マスコミ学会とか情報なんとか学会はみんな脱会しよう。情報と名のつく学会には何も啓発されない。社会理論も文化理論もなしにいくら議論しても表層を薄くなでるだけの儀礼行為である。
2016年10月17日 11:31 UTC+09
眠気覚ましに「時のないホテル」を聴いている。みんな湿度感のある長めの曲で私のファボだ。「5㎝の向こう岸」が秀逸。かつてのリマスター版も、もう古くなってしまったし、なにかリマスターがらみの大がかりな企画が進行中なんだろうか。CDでもネット配信でも、どんとまとめてゲットできないのはなぜ?
2016年10月17日 10:10 UTC+09
昨日の入試ではK-ENT1を担当した。K-ENT1の第1次選考は研究発表である。自分の志望する学科に関連するテーマを自分で設定して、それについて調べてくるという課題である。なので私は事前に書類を何も見ないで聴くことにした。こういう場合、いったんは信用して聴かないと。そのあとの質疑応答でその信用について再評価する。研究発表のテーマは自由選択だが、じつはそれほど多様ではない。同じテーマを同じネタで聴くことも多い。意欲のある個性的な学生を採用する趣旨の自己推薦入試だが、いまどきの高校生の視野はかなり狭い。それはずっと昔からのことではあるのだが、狭いままでもよしとする空気がこの社会には充満しているような気がする。
2016年10月17日 9:47 UTC+09
ふう、昨日の試験の疲れが並でない。今日は自宅で仕事をする。ほんとは1日中寝ていたい気分だ。しかし、今日が科研費申請の学内査読つき学内締切である。できればここに間に合わせてチェックしてもらいたかったが、とても間に合わない。いったいいつ書類が書けるんだろうかという手数の多い日々である。指導そのものにはまったくストレスはないんだけど、学生たちに高次のチームワークがからっきしないものだから、私を唯一の軸とする扇型のチームワークになっている。だから私の手数がどんと多くなるという理屈だ。ってなことを愚痴ってないで、たんたんと書類を書こうぜ、同業諸氏!
2016年10月17日 6:53 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
昨日のNスペにジャックアタリが出ていた。ちょうどこの本を読んだばかりだ。アタリらしい俯瞰的な視点から「自分になる」道筋をざっくり述べた自己啓発本。それでもいいところあるよ。3年ぐらい前にアタリの『1492』を読んでドラマティックな展開に感動したことがある。『ちゃぶ台返し』はごくカンタンな俯瞰から始まっていて、このマクロな世界観から自分を考えるのはいいと思う。
2016年10月16日 19:16 UTC+09
試験終わりて井の頭線。1人30分と決まっているのでiPhoneのストップウォッチを使用したが、これ、かなりバッテリーを食うね。11人目になると、iPhoneの方がもうバテバテであった。
2016年10月16日 17:16 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
日曜のこんな時間なのに番をしている「はにわのこくぴょん」であった。おつかれ!
2016年10月16日 7:38 UTC+09
今日は自己推薦入試。1人30分の研究発表を聴く。ウェブでヒントを公開しているが、これを読んでいないと、たいていトンチンカンな発表になる。今年の応募者はかなり多い。どうなんだろ。聴いてみないと、わからない。
2016年10月15日 17:36 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
2016年10月15日 17:35 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
2016年10月15日 17:35 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
2016年10月15日 17:35 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
2016年10月15日 17:35 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
2016年10月15日 9:44 UTC+09
野村 一夫さんが新井 翔馬さんの投稿をシェアしました。
パイセン新曲!
2016年10月15日 9:42 UTC+09
野村 一夫さんがRO69のリンクについて「いいね!」と言っています。
2016年10月14日 21:02 UTC+09
要するにポエムリーディングとしてのディラン。
2016年10月14日 21:00 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年10月14日 20:25 UTC+09
岡崎体育、出た!
2016年10月14日 20:21 UTC+09
笙の音がしていたので気がついたが、明日は観月祭で、しかもホームカミングデーだった。OBOGで、だれか来るかい?
2016年10月14日 20:00 UTC+09
今日の講義では「音響メディア論:アナログ編」をして18世紀音楽からボブ・ディランまで一気に説明。平均律・記譜法からカウンターカルチャーまで。イントロとして、100年前のトーレンスのオルゴール演奏と、スカイセンサーと、私のアコーディオン鳴らし(演奏とは言えない)。183人なのに500人教室に決まってしまったので、そのメディア特性を最大限に活かすことにした。この教室は画面がでかい、爆音オーケー。今日はアナログ編だからおとなしいけど、来週のデジタル編はどうしよ。
2016年10月14日 16:46 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
学生と長話をしていると、研究室の奥まで光が差し込んで来た。振り返ると六本木ヒルズに夕陽が沈むところであった。
2016年10月13日 21:47 UTC+09
大昔、ことあるごとにゼミの先生に言われたのが「のむらくんはプライドが高いからっ!」ってなことだった。ちなみに先生は女性である。当時、満月のように顔面ニキビだった自分としては、むしろ「表に出ること」を避けたい心境だったので、その言葉は素直に受け容れられなかった記憶がある。でもまあ今考えると、それは本質を突いていて、根拠のないプライドの高さは、排除や攻撃や無気力や孤独に直結するものだということを今の私は知っている。それにしても当時の私はいったいいつそんな根拠のないプライドを持つようになったのだろう。そして今、私がずっと目の当たりにしているのが「根拠のないプライド」なのである。これは老いも若きも同じである。オルテガの有名なフレーズを借りれば「慢心したお坊ちゃんの時代」が漫然と継続しているということか。21世紀の新しいメディア群が寄ってたかって、そんな時代精神を復刻しているということなのか。ここのところ「きわどいところ」を追求しているので、そんなこんなが満載である。
2016年10月13日 21:19 UTC+09
チームワークって何だろう。仲良しだからチームワーク? 趣味が同じだからチームワーク? 監督が追い込むからチームワーク? それって低次のチームワークでしょ。嫌いな人ともチームワーク。話が合わないけどチームワーク。それぞれの考えを活かしてチームワーク。ってなレベルがあるんじゃないの? 違いがあるからこそコミュニケーションを高次化する。こういうレベルを目指すのは徒労かね。トレーニングすれば、それなりにできるんじゃないの? とくに男子男性はこれがダメで自己保全か悪しき政治に走ることが多いような気がする。こんな古くさい「心の習慣」がネット文化のあれこれによって若い世代に再生産されているのが悲しい。
2016年10月13日 18:51 UTC+09
話せばわかる人もいるし、リスポンスひとつ返して来ない人もいる。こうしたことは老いも若きも関係ないなあ。学生は学生だから寛容に処することにしているが、ここのところ気になるのは、学生に寛容であることに対して非寛容な態度が露骨に出て来ていることだ。大学から寛容さを除いて何が残る? それは学校でしょ。その他は省略。と思うから、どんなことでも本人の裁量の余地を残すようにして来た。後ろから厳格主義者の罵声を浴びながら、そんなことをするのは意味がないのか? とか思う夜のハチ公前であった。
2016年10月13日 9:13 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
あら、こんなオブジェとかあったっけ。地球のうえにあそぶこどもたち。
2016年10月13日 9:10 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
おいおい、こんなのあったっけ? 風の標識。
2016年10月11日 21:06 UTC+09
うむ、流れでユーミンの音楽配信を探していたのだが、MORAもレコチョクも全然だめだなあ。ソニーは何をしているんだろう。古いCDをiTunesに読み込むしかないのか。なにかバーンとやるつもりなのかなあ。やるんだったらブルーレイ数枚に全アルバムを収録したコンプリート盤をお願いしたい。
2016年10月11日 18:23 UTC+09
今年3度目の手作り餃子。1回目はレシピ通りで成功。2回目は分厚い皮でやってみて惨敗。さて、3度目は? この段階で言えるのは、作りすぎということだな。例によってフードプロセッサーが動かなくて、キャベツは包丁で切ったから、かなりザックリしておる。だから今夜のメニューは「ザックリギョーザ」だっ。
2016年10月11日 15:21 UTC+09
あれ、国学院は休学するのにいくらかかるんだ? こういうものはタダだと思っていたが。
2016年10月11日 9:43 UTC+09
これで苦労したことは、けっこうあるんだ。
2016年10月11日 9:40 UTC+09
野村 一夫さんが渋谷文化プロジェクトさんの投稿をシェアしました。
2016年10月11日 6:24 UTC+09
朝のイチヂク。なんともきれい。
2016年10月10日 19:54 UTC+09
これ、使っている人、いますか? Wunderlist: todoリストとタスク管理 – https://macappsto.re/jp/OmBEy.m
2016年10月10日 17:11 UTC+09
小川洋子と河合隼雄の対談『生きるとは、自分の物語をつくること』(新潮文庫、2008年)を読んでいる。で、カウンセリングに関連してちょっと思いついたのは、広い意味での教育において「引っ張り上げる」タイプと「押し上げる」タイプがあるように思う。前者は高みから蜘蛛の糸を垂らすので、支援者がずっと高いところにいると本人が萎えてしまうことがありそうだ。後者だとエンパワーメントになるので本人の自力によってレベルを上げていくことになる。この場合、本人が「心の習慣」とか「生活の慣性」を吹っ切ることができるかどうかが問われるので結果が必ずしもよいわけではない。「それなりに」ということである。大学における演習にしても講義にしても、このあたりは悩むところである。たとえば、前者であると、ついて行ける者だけが残るのに対して、ついて行けない者も必ずでてしまう。なるほど残った者は素晴らしいが、脱落した者はどうなるのか。後者であると、成果としては群を抜くことがなく、たいしてほめられることもないが、「みんないっしょに」卒業することができる可能性が高い。さて、どっちがベターだろうか。じっさいには大学の先生たちはたいてい秀才で「勝ち残った者たち」であるので、前者が圧倒的に多数派である。これはキャンパス文化や学生の学力とはほぼ無関係である。「大学とは、そういうところ」であることはたしかなのだが「それでいいのか」と思うことも多い。ところが、これがなかなかやっかいな代物で岩盤のように立ちはだかるのである。ま、こうした二元論自体ももはや無効なのかもしれないが。
2016年10月10日 15:27 UTC+09
結局、スキャンダリズム。ベッキーも帰ってこい!
2016年10月10日 13:05 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんのノートをシェアしました。
私が企画して実行している「国学院物語計画」ノートに公開しました。全3回。
2016年10月10日 12:06 UTC+09
ここのところ、ほったらかしのサイト。
2016年10月10日 9:45 UTC+09
野村 一夫さんが投稿をシェアしました。
2016年10月10日 9:45 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんのノートをシェアしました。
2016年10月10日 8:13 UTC+09
野村 一夫さんが写真2件を追加しました。
パンケーキを焼く。左が材料で、右が仕上がり。 じつは最近3つのものをやめた。ひとつは電子レンジ。廃棄。ふたつめは電気釜。廃棄してハリオのガラス蓋式の土鍋にした。これ、いいよ。意外に早いし。3つ目がパン。買わない。理由はいろいろあるが、パンを買うのがめんどうなのと、粉だと冷蔵庫で保管できるし、まとめ買いもできる。というわけで、たいてい朝はパンケーキを焼くところから始める。
2016年10月9日 21:18 UTC+09
インターフェイスの研究。これでも授業の準備。
2016年10月9日 20:50 UTC+09
すべてリライトだがアドミッション関連書類3種を完成した。今年度中は、どれも通らないような予感もするが、どのみち検討しなければならないことなのだ。ならば、いち早く検討して実施に踏み切った方がよい。少しずつ変えていくって発想は、すでに賞味期限切れだと思う。
2016年10月9日 12:40 UTC+09
基礎演習Aの振り返り本ができた。大学に入って最初の勉強の成果物である。300ページある。
2016年10月9日 11:06 UTC+09
野村 一夫さんがHistory of Musicさんの動画をシェアしました。
ツインテールのJKとラトル。これぞ人間わざ。
2016年10月9日 10:46 UTC+09
野村 一夫さんがJanine Jansenについて「いいね!」と言っています。
2016年10月9日 10:45 UTC+09
野村 一夫さんがSol Gabetta Fanpageについて「いいね!」と言っています。
2016年10月9日 10:43 UTC+09
野村 一夫さんがHistory of Musicさんの動画をシェアしました。
春の祭典! やればできるぞトランススクリプション。
2016年10月9日 10:42 UTC+09
野村 一夫さんがHistory of Musicについて「いいね!」と言っています。
2016年10月9日 10:38 UTC+09
野村 一夫さんがHistory of Musicさんの動画をシェアしました。
すばらしい!
2016年10月9日 10:36 UTC+09
野村 一夫さんがHistory of Musicさんの動画をシェアしました。
すばらしい!
2016年10月9日 9:00 UTC+09
野村 一夫さんがBuzzFeed Japanについて「いいね!」と言っています。
2016年10月9日 8:47 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
2016年10月9日 7:49 UTC+09
これが最新の選抜実施要項。目を皿にして読んでいる。いったん古い知識を捨てて更新しないとね。今日はアドミッションポリシーのリライトと、それを反映した入試方法の試案を考える。昨日の朝で半分はできているから、今日中に仕上げよう。明日は科研費申請書類を書く。ま、どうしても研究は教育と校務の後になるな。
2016年10月8日 17:41 UTC+09
さ、帰ろ!
2016年10月8日 17:00 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
川勝平太静岡県知事の講演会終了。地方ではなく地域、グローバルに向き合うローカルだとのこと。だから地方創生という言い方はまちがいなのだ。さすが。質問に答えてブローデルの地中海について。なるほど、そのスケール! 研究室に戻って仕事にもどると、西陽を浴びて六本木ヒルズに夕陽が落ちる。
2016年10月8日 13:27 UTC+09
電車の中でギガモンスターに契約変更した。今は7ギガ。これが20ギガになる。じつは、私のひと月の平均使用量は5ギガ弱である。けれども最近、学内LANがひどく遅くて、イライラするので、テザリングにしようと思っていた。WiMAX契約するのと大差なかろうと考えてゴー。しかしソフトバンクには、よく騙されるので、内心ドキドキではある。さ、講演会に行こう。
2016年10月8日 12:28 UTC+09
井の頭線車中にて。朝イチで推薦理由書を書き、セレクトした資料をプリントしたあと、入試改革についての提案書を書いて、アドミッションポリシーに関する文科省と中教審のPDFをプリントした。軽く200枚越え。トナーも交換するぐらい。これから川勝平太静岡県知事の講演会に出る。
2016年10月8日 12:02 UTC+09
野村 一夫さん ( 吉祥寺駅 / Kichijoji Station)。
馬鹿でかいフジタのネコたちのポスター。
2016年10月8日 7:34 UTC+09
野村 一夫さんが茂木 健一郎さんの投稿をシェアしました。
2016年10月8日 6:44 UTC+09
野村 一夫さんとShigeru Kumagaiさんが友達になりました。
2016年10月7日 13:31 UTC+09
野村 一夫さんと舟山 加奈美さんが友達になりました。
2016年10月7日 13:31 UTC+09
野村 一夫さんと吉田 ゆりさんが友達になりました。
2016年10月7日 13:31 UTC+09
野村 一夫さんと田川鏡華さんが友達になりました。
2016年10月7日 7:55 UTC+09
いよいよ明日。川勝平太静岡県知事の講演があります。
2016年10月6日 23:03 UTC+09
野村 一夫さんと鈴木麻衣子さんが友達になりました。
2016年10月6日 9:01 UTC+09
野村 一夫さんがノムラゼミラジオ計画さんの動画をシェアしました。
2016年10月6日 6:34 UTC+09
野村 一夫さんと島村洋平さんが友達になりました。
2016年10月5日 16:04 UTC+09
野村 一夫さんと坂上 佳也子さんが友達になりました。
2016年10月5日 7:41 UTC+09
色めが正確ではないが、もう少しグリーンがかっている。本日のジャケット。古着だがエディフィスの417。花柄シャツはよく着るけど花柄ジャケットは初めてかも。
2016年10月5日 7:34 UTC+09
バス停にて見送りするチューバッカならねナナ。
2016年10月4日 14:17 UTC+09
野村 一夫さんとKiyotaka Takemoriさんが友達になりました。
2016年10月4日 12:33 UTC+09
野村 一夫さんがSocs.jpさんの投稿をシェアしました。
ただいまFacebookページにSocs.jpを設置しました。テーマはRethinking Societiesです。ひとりひとり投稿できる人(編集者)を登録していきます。Messengerでお知らせ下さい。私が存じ上げない方は、かんたんな自己紹介をください。
2016年10月3日 17:38 UTC+09
「あの日 僕は咄嗟に嘘をついた」を爆音で見ている。まさに学芸会の中にこそ何かがある。
2016年10月3日 8:04 UTC+09
ぱいせん!
2016年10月3日 7:19 UTC+09
私が管理しているFacebookは3つあります。 野村 一夫 (Kazuo Nomura) 野村一夫(国学院大学教授・社会学者) 国学院大学経済学部野村ゼミ@shibuyaeast
2016年10月2日 17:38 UTC+09
リクエストをいただいた何人かの皆さんに。いま、ようやく気がつきました。よろしくお願いします。
2016年10月2日 12:15 UTC+09
野村 一夫さんと大野衣里さんが友達になりました。
2016年10月2日 11:45 UTC+09
帰り際に借りて来た阿部公彦『詩的思考のめざめ』を読んだ。なるほどね。詩的思考は日常のいろんな場面に宿ってるってわけか。明確な定義へと向かう言葉とは異なる浮遊する言葉。
2016年10月1日 12:44 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ショートでやってみる。1分じゃ収まらない。
2016年10月1日 12:21 UTC+09
朗読の練習を始める。
2016年10月1日 11:48 UTC+09
野村 一夫さんとMiki Yasukawaさんが友達になりました。
2016年10月1日 11:48 UTC+09
野村 一夫さんとAsami Sakumaさんが友達になりました。
2016年10月1日 11:45 UTC+09
野村 一夫さんとMina Shimizuさんが友達になりました。
2016年10月1日 9:04 UTC+09
野村 一夫さんが小池 百合子について「いいね!」と言っています。
2016年10月1日 9:04 UTC+09
野村 一夫さんが小池 百合子について「いいね!」と言っています。
2016年9月30日 22:10 UTC+09
あ、そうだ。来週ゼミは研究計画書と企画書の発表をしてもらうのだが、ラジオについては私も企画書を出さないといけないな。
2016年9月30日 21:48 UTC+09
macOSsierraをインストールした。Siriが標準装備になった。さっそく明日の渋谷の天気を聞いた。データを出して「あんまりよくありません」と言われた。それはいい。授業でもアドリブでiPhoneのSiriと話をしてみるが、最近はむずかって、ちゃんと答えてくれないんだよなあ。
2016年9月30日 14:46 UTC+09
野村 一夫さんと高橋 理乃さんが友達になりました。
2016年9月30日 14:14 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ゼミ論の指導をしていて使ったサンプル。バナナとマイクロフォンとアリスとマクロレンズとラジオ研究。転用の研究。ま、ミシンと蝙蝠傘みたいなもん。
2016年9月30日 7:21 UTC+09
野村 一夫さんと田中伴さんが友達になりました。
2016年9月29日 21:52 UTC+09
Lula Japanが届いていたので眺めている。忘れたころに届くので購読していることを忘れる雑誌。これ意表を突くモード系の写真ばかりでおもしろい。ときどき裏白があったりするのもイマドキ貴重かな。
2016年9月29日 8:03 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんの投稿をシェアしました。
2016年9月28日 17:18 UTC+09
サウンドロゴを作ってみた。フランス人にしゃべらすのは難しいな。
2016年9月28日 16:23 UTC+09
Kee,zii,aai,tokio,japon. Noh-muh-rah-seminar, ladio.
2016年9月28日 16:23 UTC+09
一日遅れでもうしわけありませんが、誕生日おめでとうございます。
2016年9月28日 14:50 UTC+09
実験してみた。音量注意。
2016年9月28日 13:34 UTC+09
ゼミラジオを本気で考えている。明日のゼミでデモを見せよう。ヘルプで調べると「動画の長さとサイズ。長さの上限は120分です。ファイルサイズの上限は4.0GBです。」とある。これ、1本? トータル? ま、やってみりゃ、わかる。
2016年9月28日 7:49 UTC+09
󾌾󾔐󾔑お誕生日おめでとうございます。󾔗✨󾌲✨󾔠 ロンドンはまだ27日の夜󾀈です。 https://youtu.be/JqYvyBx1VL4 嘘みたいに輝く街で、またお会いできるのを楽しみにしています!
2016年9月28日 7:17 UTC+09
朝から頭にきているが、学内書類のエクセルの出来が悪すぎ。印刷するとまともに見えるけど、ファイルに書き込もうとすると、泥縄で作ってあることがわかって苦労する。テンプレートの条件は記入しやすいことだよ。それ以外にない。時間の無駄なので手書きにする。どうせ印鑑がいることだし。外注でいいから総取っ替えしてほしいな。ファイルタイプもxlsxにして。
2016年9月27日 23:54 UTC+09
先生おめでとうございます!帰国した際には是非、ご挨拶に伺わせてください!良い一年をお過ごしください!!
2016年9月27日 23:53 UTC+09
誕生日おめでとうございます! お元気ですか?良い年にしてくださいね。
2016年9月27日 23:05 UTC+09
お誕生日おめでとうございます また年末までには飲まないと、ね
2016年9月27日 21:37 UTC+09
♡\Happy Birthday ★ 野村先生/ ♡ お誕生日おめでとうございます! お元気ですか? また先生の面白いお話聞きたいです!
2016年9月27日 21:22 UTC+09
初GarageBand。今夜はここまで。
2016年9月27日 20:44 UTC+09
還暦を越したことだし、何か新しいことをしよう。GarageBandを始めてみた。
2016年9月27日 17:16 UTC+09
先生、お誕生日おめでとうございます!!
2016年9月27日 16:09 UTC+09
渋谷区からのお知らせを聞いている。どこでも聞けるわけではないんだね。
2016年9月27日 15:41 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
研究室にアートのコーナーを作りました。その分、世界年鑑があぶれております。
2016年9月27日 14:12 UTC+09
野村さま(^o^)/ お誕生日おめでとうございます。 ♪ヽ(´▽`)/ 今後とも學ばせて頂きます。m(__)m
2016年9月27日 13:35 UTC+09
野村先生、お誕生日おめでとうございます!
2016年9月27日 12:51 UTC+09
お誕生日おめでとうございます!!!
2016年9月27日 11:28 UTC+09
お誕生日おめでとうございます
2016年9月27日 11:15 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
日本の詩歌全巻が届いていた。いまどき、こういうものを買う人はいないんだろうな。ヤフオクで破格の値段であった。今見ると、ほとんど新品である。三好達治を見ると79年の新訂版である。どうやったら、こんなに綺麗に保存できるのかしらね。文庫本で10冊ぐらいあるが、かえって文庫本全巻そろいは難しいのと綺麗でないから。ま、箱入りというのはありがたいものである。
2016年9月27日 10:48 UTC+09
学バスにて。今日はランボーを読んでいる。やくしまるえつこからの流れである。まあ、有り体に言うと、プログレとかゴスロリとかヘビメタとかの歌詞の元祖は十代のランボーなんだよな。とか何とかで昨日は書斎にある詩集を集めて眺めていた。書類書きは苦痛ではないが、こういう読書の方がはるかに楽しい。
2016年9月27日 9:51 UTC+09
お誕生日おめでとうございます。この一年のご活躍をお祈りします。
2016年9月27日 9:43 UTC+09
お誕生日おめでとうございます! これからもよろしくお願いいたします!
2016年9月27日 9:32 UTC+09
お誕生日おめでとうございます。今年が実り多い年になることをお祈りしております。
2016年9月27日 8:53 UTC+09
野村先生お誕生日おめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ 季節の変わり目、お体に気を付けてくださいね!!また研究室に遊びに行かせてください〜。より良い年になりますように。
2016年9月27日 8:40 UTC+09
お誕生日おめでとうございます! お身体お気をつけくださいね(o^^o)
2016年9月27日 8:37 UTC+09
先生、お誕生日おめでとうございます! いつまでも若い感性を持ち続けてください! 今度ゼミ室に遊びに行きます!
2016年9月27日 8:24 UTC+09
お誕生日おめでとうございます‼️ 本格的に60代ですね。
2016年9月27日 1:17 UTC+09
お誕生日おめでとうございます。
2016年9月26日 8:16 UTC+09
とと姉ちゃん。いよいよ「一銭五厘の旗」と見た。
2016年9月26日 7:29 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
ここら辺りは玉川上水から引いた用水路があちこちにある。江戸時代に新田開発された名残りである。こんなことを知っているのは坂口先生の郷土研究のおかげである。
2016年9月26日 7:20 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
玉川上水鯉の居場所。
2016年9月26日 7:02 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
三つ巴
2016年9月26日 6:56 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
ラジオ体操は終わった時間。ようやくこの時間帯でも散歩できるようになった。鳥の声と虫の音が混在する朝の公園。
2016年9月26日 6:44 UTC+09
玉川上水彼岸花。
2016年9月25日 12:58 UTC+09
大江健三郎の「後退青年研究所」後退青年はいつの世にもサイレントマジョリティだったじゃないのか。
2016年9月25日 12:48 UTC+09
里見弴の『極楽とんぼ』はおもろいよ。ドラマ化してくれないかな。
2016年9月25日 12:40 UTC+09
山本有三の年譜。日本国憲法には彼の筆が入っている。今、憲法を読んでも何とかわかるのは彼のおかげ。『路傍の石』は戦中に「筆を折る」として中断していた。山本有三をなめんなよ。
2016年9月25日 12:31 UTC+09
藤村の「若菜集」は、今読むと、とってもガーリーである。
2016年9月25日 12:27 UTC+09
これも中学時代の課題図書。京王線住民は皆知っている徳富蘆花の自伝的小説。でもこれは面白かったよ。大人になってから1回読んだ。落雷に合うシーンがひとつのクライマックス。「みみずのたはごと」も中央線住民には楽しめるよ。
2016年9月25日 12:17 UTC+09
中学時代の読書感想文の課題図書。たんに岩波文庫ひとつ星(50円)だったという理由で選書されたとしか思えない難解さ。
2016年9月25日 7:21 UTC+09
ラジオゼミをやりたい。ひとりでマイクに向かってしゃべっていてもバカみたいだから、何人かいないと退屈だろうな。『未熟者の天下』のセルフカヴァー。「社会学の言葉」とか。『キーワード辞典』に即して語り合うとか。
2016年9月24日 21:08 UTC+09
やること多くて頭が追いつかないのでToDoリスト。 科研費申請。捲土重来。 3ポリのリライト。誰かやってくれるか? 少なくともAPは私。 予算請求。物語計画。アーカイブ計画。予防措置としての作品化計画。試算が必要。 今年度の物語計画がそろそろ。 ゼミ論レクチャーのためのパワポ作成。みんな混乱しているとのこと。リーフレット作成がまだ途中。 本の整理。研究室さらに捨てる。自宅から大学へ移送。 いびき対策。人間ドック。皮膚科。 3年ゼミインタビューチーム支援。どこまで行けてるか? 来年度の準備。 コンピテキスト支援。どうなるか。夏の研究会謝金請求忘れてた。 交通費請求。 大学説明会担当者を決める。私が行くしかないか。
2016年9月24日 17:07 UTC+09
やくしまるえつこメトロオーケストラ「ノルニル」「少年よ我に帰れ」がすばらしくて「みらいレコード」からフルヴァージョンをダウンロードしてみた。利用しているプラットフォームにもたどってみた。なるほど、YouTubeと組み合わせると、自分なりにどんどん展開できるんだな。
2016年9月24日 14:28 UTC+09
絶対読めない本を買うのも如何なものかと思うけれども、私の大人の宿題の1つがこれ。ジンメル自身がこの本を誤りだったと述べているが、道徳学という観点は、その後もずっと維持されたと思うので、気になっていた。今はスールカンプで出ているけれども、昔はなかなかお目にかかれなかった単行本が国内にあったのでゲット。
2016年9月24日 7:29 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年9月23日 21:05 UTC+09
今日教えてもらったこと。スノウって印刷物にも顔認識してデコること。
2016年9月23日 20:17 UTC+09
これは必須。
2016年9月23日 16:15 UTC+09
今日はトラブった。500人教室が割り当てられていた講義で、プロジェクターに映らないのだ。ここは操作卓が他と違っていて、何でもできるようになっているだけに複雑になっている。プロ仕様なんである。とはいえ、たいていは何とかなるものだが、後期が始まったばかりだから設定がデフォルトになっていて、よくわからない。押すべきボタンがない。仕方ないので学生たちにスマフォでシラバスを見てもらってガイダンスした。ほんとは後半クラウドサービスの使い方についてレクチャーするつもりだったが今日はやめにした。しゃあないなあ。私がわからない操作卓とマニュアルじゃ、文学系の老先生なんか扱えるわけがない。あ、だからあの先生はこの500人教室でマイクをお使いにならなかったのかと合点がいったりする。仕方ないので授業をいったん終わりにして、操作卓と向き合ってあれこれボタンを押してみて、ようやく投影できた。VPSとか何とかのボタンを2つ押さないと2つのスクリーンに投影できないんだな。その時点でマニュアルを読むと確かに書いてある。でも、こんなのわからんよ。きっと同じようなことになった先生たちは山ほどいるにちがいない。午後のサブゼミで学生たちに聞くと、投影を辞めちゃう先生とか、マックに対応していないとかで職員を呼び出す先生もいるとのこと。うちはマックは対応外なのよ。去年のオープンキャンパスでも学部長のマックがつながらなくてがっかりしておられた。だから私はHDMIを使う。なので、あとで教務課の人に管財課に伝えてほしいことをお願いした。要するに、チェックリストを置いておけばいいのである。VPSとかなんとかのアルファベットの略称は「2つのスクリーンに投影するときはこれを押して!」とテロップを貼っておけば済む話である。あるいは初回は職員が設定に立ち会えば済む話である。てなことを伝えた。このキャンパスはことごとくインターフェイスが悪い。いつまでたっても何回言っても直らない。授業の現場がほったらかしだ。だいたい管財課マターなんだよなあ。ここが関所。誰が主役かを考えてほしいな。
2016年9月23日 7:00 UTC+09
野村 一夫さんがCNNさんの投稿をシェアしました。
なんと五億人漏えい!
2016年9月22日 19:07 UTC+09
今日は朝イチから科研費申請の細目をガッツリ見渡して、細目を決めるところまで行けた。もうほんとにどこもアウェイだ。
2016年9月22日 16:52 UTC+09
これが初出のムック。2003年。私の序論のタイトルがそのままムックのタイトルになったので、各論の原稿を書いていただいた50人の先生たちには、ずいぶんうらまれたと思う。これだと業績表に書けないからね。
2016年9月22日 16:31 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)さんのノートをシェアしました。
全文が長すぎるとフェイスブックに叱られたので、3ページに分けました。
2016年9月22日 15:46 UTC+09
目次。
2016年9月22日 15:45 UTC+09
クラッシュしたマックから救出された旧稿を発見。もう絶版だし、社長さんも亡くなられたから公開しよう。
2016年9月22日 15:32 UTC+09
カーソルを狙うジャン。天気予報のポンポンも大好き。
2016年9月22日 15:07 UTC+09
また来た。今度は居座るつもりらしい。
2016年9月22日 14:56 UTC+09
立ちはだかるジャン。キーボードを踏むやつ。
2016年9月22日 11:03 UTC+09
学者のみなさんは何のアプリを使って作図してますか? 私はめんどうなのでほとんど作図してこなかったんですが、心を入れ替えるかなとちょっと思いつきました。パーソンズとベイルズとシルズのWorking Papersみたいな図は学部時代から憧れておりました。未だ果たせず。
2016年9月21日 22:00 UTC+09
生きているかどうかはわからないけど、引退後のことを想像する。バウマンみたいにワンテーマでかわいい本をたくさん書くのが理想。字はでっかくする。フォントはモリサワ。文久もいい。ま、注文がなくてもネットに書くだろうから、書くこと自体はできそうだ。でも、1人になると、なかなかそうはいかないものだ。相手がいないと知性も動かない。オーディエンスがいるから話者は即興でしゃべれるのだ。だったら個人図書館をやりたいな。ブックカフェ兼ラーニング・コモンズ。そこで館長兼マスターとか。・・・くだびれてるな。寝よっと。
2016年9月21日 21:49 UTC+09
気がつけば、ゲオルク・ジンメルの原著はズールカンプでみんな出ている。すごいなあ。でも、もうドイツ語なんてタイトルぐらいしか読めない。昔のように辞書引きっぱなしで読む元気はすでにない。大昔、ジンメルの「バラ」という短いエッセイを植物園の園長さんから依頼されて訳したことがある。でも、ヨーロッバにおけるバラブームのことなんか知らなかったから、たんなる逐語訳にしかならなかった。今は英語がせいぜい。そこで最近の英語の研究書(なるべくコンパクトなもの)を取り寄せてみた。今日来たのはフィンランドの社会学者が書いた『ジンメルと「ソーシャル」』という本で、ブルーノ・ラトゥールと関係づけた部分がある。構成主義・構築主義ってこと? うーん、会議3つのあとは、学知に飢えている。勉強してー! いっしょに勉強してくれる人がほしーい!
2016年9月21日 21:09 UTC+09
友達限定で書くけど、基礎演習Bのテーマは「ポッカレモン」だ。恵比寿に本社があるから地元ネタではあるんだが、私らの世代にとってはポッカレモンと言えばビタミンC偽装事件なんだよなあ。「暮しの手帖」が告発して、かなり騒がれたと記憶している。だからマーケティング的な「牧歌レモン」じゃあないんだわ。学部共通テーマだからやるけど、どうしようか。会議では誰も言わないのが不思議。私は昨日の5時間カンヅメ仕事でへたっていたので沈黙のらせんであった。でも、ちょっと調べればわかる。「組成の物語」かつ「蘇生の物語」として扱うか?
2016年9月21日 21:03 UTC+09
今日の会議で来年度の時間割案が出た。おう、私の名前がない。基本、それでいいのだ。研究専念義務。でも、なんかさびしいな。研究期間が明けたら「クリティカル・シンキング」と「知の理論」と「応用倫理の理論」なんかをやってみたいけど、そういう枠は哲学科にしかないんだろうな。
2016年9月20日 19:35 UTC+09
野村 一夫さん ( Shibuya Crossing, Tokyo, Japan)。
魚眼レンズで撮れればよかったのだが、こんだけ雨が降ると、スクランブル交差点はブレードランナーになる。今日はかなりのヘビィレインとヘビィワーク。
2016年9月19日 16:34 UTC+09
3段組みが意外にイカしている。
2016年9月19日 12:32 UTC+09
Ulysses – これはどうなんだろ。変換・置換が自在なエディタはないか。
2016年9月19日 8:32 UTC+09
全編も見れるが、今は予告編だけ。
2016年9月19日 8:25 UTC+09
こんなシーン。
2016年9月18日 21:28 UTC+09
こういうことは社会学理論でかなり理解できるのだが、その説明で納得できる人はかなり少ない。こういう心理学系統や精神医学系の方が馴染みやすいのはなぜだろう。タイトルで引っ張る草思社ならではの独自タイトルにしても、こういう内容のものが納得しやすい社会の共有知識のありようについても考えながら、腑に落ちる言葉を探している夜の読書。
2016年9月17日 15:48 UTC+09
大昔の記憶だが、映画『気狂いピエロ』のラストシーンを思い出す。崖っぷちで頭にダイナマイトを巻いて火をつけた主人公が「あ、おれはいったい何をしてるんだ!」と叫びながらダイナマイトを取ろうとする瞬間に爆発してしまうんだった。で、Fin。 今日も朝からひたすら新書づくりに励んでいたが、縦書き表記が難しくて、一括置換をして、さらに目をこらして校正するという繰り返し。「あ、おれはいったい何をしているんだ!」という瞬間は何度も訪れる。書斎の床には読まれるべき本が平積みになっている。これはこれでフロンティアだと確信しているから、大学1年生の書いた文章を整形するのである。何もしなけりゃ事故も起きない。けれども、そこを突破するところに何かが開けるはずなのだ。というわけで今回は300ページ!
2016年9月17日 6:15 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
今日と明日は「お月見のつどい」であったか。
2016年9月16日 18:13 UTC+09
今日は基礎演習の本の編集の続きのあと、解説を書いた。本より先にFBで公開できるかも。「どこまでもアクティブに、どこまでもチームワークで:基礎演習Aの記録」と名付けてみた。民進党のスローガンに採用してほしいな。
2016年9月15日 21:25 UTC+09
一昨日もぶつかったのだが、どうも私は相手に邪悪な心を引き起こしてしまうところがある。それはおそらく相手のプライドをずたずたにしてしまうからなんだな。しかも相手の逃げ道をふさいでしまうから。その場では収まっても相手は収まらないから邪悪な復讐を仕掛けることになる。わかっちゃいるけど、やめられない。
2016年9月15日 21:13 UTC+09
野村 一夫さんがHP Japanについて「いいね!」と言っています。
2016年9月15日 21:03 UTC+09
今日は朝から音楽をまったく聴いていない。これは珍しいぞ。朝からエディナビで学生たちの本づくり。いったんつくって校正までしたものをいったんテキストファイルに移して、それを一気に流し直して、1から編集し直した。というのも、基礎演習Aでは「コストと価格」をテーマにしたので数字がやたらめったら多くて、いちいち直しを入れるのがたいへんだと判断したからだ。数回やり直して学生分はあらかたできた。今日はこれにて店じまい。明日は、これらの解説を書いて投入する。まあ、大昔から相も変わらず業績にも金にも名誉にもならない仕事ばかりやっているよなあ。
2016年9月15日 13:13 UTC+09
とりあえず難関をクリアできたので印刷用ファイルを出力してみて、ただいまプリント中。1冊分なので、ちょっと時間がかかる。そのあいだに『クリティカルシンキング』入門篇と実践篇をパラ読みしている。昔はあまりピンとこなかったが、今読むとビンビン響く。この系統は、かつて健康言説論シリーズの共同研究をやっていたころからなじんでいる。「人はなぜ迷信を信じるのか」みたいな本はたくさんある。
2016年9月15日 9:08 UTC+09
前期に学部10人ぐらいのチームで何回も議論した3ポリシーのチェックが戻ってきた。もともとの叩き台は私が書いていて、それは議論の中で相当に刈り込まれて学長に提出されたのだが、明確なコンセプトがあって、それはそのまま学部では合意できていた。しかし、全学的にはそれが気に入らないらしい。法学部のを模範とせよ、とのことだが、私に言わせれば官僚の作文である。こんなんでは「届かない」と最初から踏んで書いたから、今後もう私の出番はないと判断した。 で、そんな細かな文言の議論に時間を費やすより、国際バカロレアとりわけ「知の理論」のあつかいについて研究した方がよい。とりあえず、いま、それを見たいという人は、これを参照のこと。「知の理論」日本語ウィキペディアにはまだ項目がない。誰かいっしょに書きませんか。http://www.ibo.org/contentassets/93f68f8b322141c9b113fb3e3fe11659/tok-guide-jp.pdf
2016年9月15日 8:48 UTC+09
野村 一夫さんがThe International Baccalaureateについて「いいね!」と言っています。
2016年9月15日 8:43 UTC+09
ウィキメディア財団に寄付をしている人、いますか? 私は編集にも参加することがあるので寄付をしていますが、財政はどうなんでしょう。
2016年9月14日 17:45 UTC+09
今年は学部設立50周年であり、その流れで私のひとりプロジェクトも認められたのだが、ここに来て告知されたすべてのイベントが外部から呼んだ先生や他大学の学生たちの講演だ。うちの学生たちは、たんなる動員観客あつかい。いいのかね、これで。結局、上からお言葉が降りてくるという天下り式である。学生を主役にするという発想はないのかね。もし研究志向で舵を切りたいのであれば、経済研究所を作ろうよ。そんな私の提案はとっくに一笑に付して連続講演会かね。そこからどんな未来が構想できるのか。発想の貧困、哲学の貧困にあきれる日々である。
2016年9月14日 12:14 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ゼミのポスターをクラウドで作ってみた。
2016年9月14日 6:48 UTC+09
土曜日に読書会をやることにしているが、TOKの翻訳書を読むことから始めたいな。これだといくらでも解説できるし、まあ、人生のどっかで役に立つ。ほんとうは教える立場からの研究会をやりたいんだけどね。
2016年9月13日 18:41 UTC+09
国際バカロレア、知の理論。大波がすでに来てるな。
2016年9月13日 18:18 UTC+09
野村 一夫さんがプロフィール写真を変更しました。
2016年9月13日 14:23 UTC+09
私がネットでやっていることなんか、学部の誰もわかってないみたいだ。大学全体でも、ほとんどわかってないし。グーグルで検索すればいいのに。まめにリロードもしてほしいな。
2016年9月13日 13:20 UTC+09
朝の6時から国学院大学経済学部の入試アドバイスサイトの引っ越しとリニューアルをしてました。「大学入門+経済学部入門」も大幅増補。www.kuin.jp
2016年9月12日 7:10 UTC+09
後期授業が始まったとき「まだ、なにもやってない」なんてせこい受験生みたいな伏線張るなよ。絶対言うなよ、ダチョウ倶楽部。一気に怠惰な脱力感が充満するから。
2016年9月11日 20:50 UTC+09
Eテレを見ている。フォークダンスかあ。このゆるさがいいね。
2016年9月11日 20:40 UTC+09
なんか「教育工学」は気に入らない。
2016年9月11日 19:54 UTC+09
さすがにピアソン、よくできている。Z会も素早い。
2016年9月11日 18:24 UTC+09
経済学には比較優位説というのがあって、高校の教科書にも出てくるが、その理論で言うと、国学院での私の活動は、社会学封印や教員としての各種動員など全然まちがった使われ方をしていると思うものの、こっちもそのつど適応して自分なりに換骨奪胎してしまうので、時間とともに意味がなくなってしまう。だから「得意分野はこれです」と言っても、これだけ変動が激しいと、ほとんど意味がないような気がする。問われるのは、おそらくメタレベルの能力だと思う。
2016年9月11日 16:36 UTC+09
俳句甲子園。高校生たち、なかなかがんばっておる。
2016年9月11日 16:18 UTC+09
国際バカロレアと知の理論について本を読んでいる。こういう話をキャンパスで話したことがない。こういう勉強をしようという教職員とも会ったことがない。大丈夫か? 派遣研究員になるまでのあと半年、公式の場で私が提案できることについては暴走するよ。
2016年9月11日 9:56 UTC+09
日本語版があるのか。一昨年の科研はこれに関連して応募すればよかったのか。
2016年9月11日 6:54 UTC+09
ロフトをいじっていたら、こんなのを発見。高校1年の数学のノート。この頃は数2をやっていたと思うが、もうついていけてなかったようだ。
2016年9月10日 17:06 UTC+09
山手線車中。西大井からひと駅で品川だと思って飛び乗った電車が何行きだかわからない。品川で乗り換えるのが最適解と思って降りるタイミングでアメリカ人らしき人が飛び乗ってきて、成田行きかと言うので違うと答えていたらドアが閉まってしまった。これがまた品川から新橋が長いんだなあ。切符を見せてもらって品川に戻るべしと伝えたが、私もその段階で戻らなきゃとわかった次第。ようやく品川に戻ったところ。今日は大学院の入試なので今ごろ研究科委員会をやってると思うが、到着した頃にはもう終わってる可能性が高いので悩むなあ。ちなみに高校生向けに張り切って作ったパワポ2本だったが、合わせて9名という参加者であった。ま、アットホームでよかったけどね。
2016年9月10日 10:03 UTC+09
森高のセルフカバー191曲目を見ていたら、どうにも森高の顔がよく見えない。こうして字を書いてみると、やはり焦点が合わない。何じゃ、こりゃ。
2016年9月10日 7:30 UTC+09
iPhone7にできるかどうかを調べてみたら、今の割賦残高が十万円弱も残っていた。これに上乗せするのは厳しいな。しばらくはクリップでレンズ装着でやることにした。
2016年9月9日 8:36 UTC+09
こういうの知ってる?
2016年9月8日 17:34 UTC+09
今日は土曜の準備をするつもりだったが、その前にやっておくことがあって、それでけっこう時間を食ってしまった。ようやく土曜の仕事について確認したところ。ここにきて急遽2本立てになってしまったので手数がかかる。パワポづくりも2本立て。昔だったら経営学の授業なんてできなかったろうが、ここのところ基礎演習で経営学科向けにけっこう勉強したのが役に立ちそう。
2016年9月8日 16:17 UTC+09
これまであまり考えてこなかった「感情と言葉」について、ちょっと調べてみると、こんな本が出てきた。この分野は心理学ということになっているが、それだけでもあるまい。系統的に説明した基本書はないかなあ。https://k-aiser.kokugakuin.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB01046172&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB
2016年9月8日 9:08 UTC+09
新しいiPhone。被写界深度エフェクトに期待したい。
2016年9月7日 20:16 UTC+09
本日は2つの案件。午前は無事完了。午後はトッパンエディナビの最初のプレゼンを815研究室で。教育に関心の深い数人の先生に来ていただいて、いま私がやっている「すべてクラウドによる授業の作品化」について話し合った。これが815から始まる小さな小さなスタートアップ。わかる人にはわかってもらえると思っている。大学は滑走路。そこを駆け抜けて飛び立つのは学生たちだろう。だったら学生たちに翼を。翼としての「教育のメディア」を。「広報のメディア」でもなく「研究のメディア」でもなく。「教科書」でもなく「教材」でもない「教育のメディア」を構想する。
2016年9月6日 17:50 UTC+09
ガラス玉演技名人ヨーゼフ・クネヒトを想起せよ。
2016年9月6日 9:50 UTC+09
マキタスポーツ氏は正しかったということ。
2016年9月5日 18:04 UTC+09
帰りの井の頭線にてリフレクション。今日のミッションは思いの外はやく仕上がった。案外、私は仕事が速いのだ。ちょうど終わったあたりで、インスタつながりの1年生が訪ねてきたので、しばし歓談。そのあと、ミッションに戻って手直し。暑いのでバスで帰るつもりが、バスが女子高生でいっぱいだったので歩いて帰る。もう9月だ。そう言えば「渋谷のラジオ」のスタジオをまだ確認していなかったと思い、そのあたりを歩くと、おうっ、あの野宮真貴がしゃべっていたぜ。写真を撮りたかったが、プロレスラーみたいなおじさんが窓に張り付いていたので断念。てっかんあたまが写り込んでしまう。また今度だ。「渋谷のラジオ」にはゼミ生が出ている。まだ聴けてないなあ。
2016年9月5日 14:47 UTC+09
新テストからは離脱するしかないな。私立にはその選択肢がある。はず。
2016年9月5日 12:35 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
結局、朝から研究室の片付けをして、これから本日の機密ミッションに入るところ。父親に作ってあげたミニ画集をロッカーに飾ってみた。これも大山じゃないかな。晩年は大山とスペインばっかり描いていた。
2016年9月5日 11:24 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
早いもので、もう来年度版が出始めていた。去年買ったこのシリーズと業界地図は、結局、シューカツ生が持って行ったまんまであったので、今年は持ち出し不可とする。さきに私がざっくり読んでしまう。右手のは学生が熱海土産として持ってきたもの。「うなぎパイです」と言っていたけど、よく見ると「うないっぱい」だ。類似品ながら、なかなかあっぱれなネーミングである。「しびれるおいしさ」というキャッチからすると電気うなぎかい!
2016年9月4日 15:37 UTC+09
いまどき何か猛烈に勉強したいという衝動はないのかな?
2016年9月4日 14:22 UTC+09
チャイムなしで入ろうとするのは誰か。と思ったら元・八百屋のオヤジさんであった。昨日の朝、競馬に行くというオヤジさんとバス停でいっしょになって「でかいすいかを買ってくるのが大変なんだ」てな話をしたので、今日はでかいすいかを持ってきたのであった。いまでもときどき注文があって買ってくるのだそうだ。松本ハイランド。ハウスみかんつき。
2016年9月4日 7:32 UTC+09
さて、来週の予定を詰めているところ。来週は大きな締切が2つある。そのあと水曜に「すべてクラウドによる授業の作品化」プロジェクトの第2レイヤーを始める。組織のレベルを上げていく。いま案内メールを書いて出したばかり。これから後期のゼミ運営を具体的に決める。
2016年9月3日 17:43 UTC+09
アノミー論だけで一冊書けるものなのかと思って取り寄せていた本。「アノミー理論の未来」と言っても1997年の本。マートンが前書きを書いている。アノミー論って、すぐに理論的な局面を離れて応用局面に議論が移ることが多いように思う。でも、理論的にもっとスケールアップできるようなところがあると思うのだが、どうなんだろ。
2016年9月3日 17:19 UTC+09
今は昔のフィル・コリンズを見ている。このあたりのドラムマシーンの音源はたいていフィル・コリンズで、ベストテンのかなりの割合でドラムの音は彼の叩いた音だったりする。この声がなつかしい。
2016年9月3日 15:21 UTC+09
そうそう、昨日は宅建の話を聴いたのだった。四年女子が宅建試験を受けるとのことで、うちのオフィスで勉強していたのだが、頭に入らないとか言うので、「一番いい方法は誰かに話すことだよ」とアドバイスした段階で「じゃ、ぼくらに授業してよ」ということで、ソファに座る2人を相手にスケッチブックを使って説明してもらった。それが2回。建築基準法はかつて勉強したのでわかるが、農地法とか区画整理法とかの説明も聞いて、なぜ田舎であんなに土木工事ばかりやっているのかの理屈が少し分かったような気がした。政治家の利益配分だけじゃあないんだね。ちょっとした耳学問。
2016年9月3日 14:12 UTC+09
本日の大学は完全休暇モード。だれもいない。815は2名の学生と長話。お昼過ぎ古本屋がチャーターした佐川急便が集荷に来る。結局、11箱もっていってもらった。吉祥寺の古本屋さん。これから査定してもらう。午後はFAのSくんと後期の準備をしている。
2016年9月2日 16:32 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
裏もあるよ。
2016年9月2日 16:32 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
試しにクラウドで作ってみたリーフレット。
2016年9月2日 16:15 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
こっちも。
2016年9月2日 16:14 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
研究室前。こんなのを書いてもらった。
2016年9月1日 10:18 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
開店と同時に赤いカートを引いて買う気満々で10人分のお弁当を買ったところ。
2016年8月31日 15:36 UTC+09
メンバーがぐんと減ったフラワー。
2016年8月31日 15:35 UTC+09
野村 一夫さんがrealsoundのリンクについて「いいね!」と言っています。
2016年8月30日 16:44 UTC+09
今日は基礎演習のレポートをトッパンエディナビで版下づくりをやっているのだが、メール本文にパワボの画面と説明が入っていて要素に分解できない。Wordであれば画像を保存できるのだが、アウトルックだとそういう機能が見当たらない。グラブるしかないか。
2016年8月30日 14:09 UTC+09
「ノーを突きつけられてるのは君の方なんだよ」プレイバック、プレイバック。それはゆうべの私のことば。
2016年8月28日 19:50 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學ホームカミングデーさんの写真をシェアしました。
2016年8月28日 18:23 UTC+09
こっちがおもて。
2016年8月28日 18:22 UTC+09
速攻で作ってみた野村ゼミのリーフレット。
2016年8月28日 13:10 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
3年ゼミのリーフレットチームのファイルを印刷に回すのに手間取っている。すべてクラウドでやるには回線から見直さないといけないのかもしれない。イライラしたので坂本龍一の名曲「ウォーヘッド」を聴いて、少しせいせいする。いろいろ手がかかるわあ。
2016年8月28日 8:51 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年8月28日 8:15 UTC+09
夕べ何があったか知らないが、吉祥寺駅に到着した井の頭線急行には、寝たまんまの人たちが車両につき3人はいる。ホームではあぐら組んで寝ている瞑想系ピッピー風若者もあり。祭りのあと、ってやつだね。夏の終わりはせつないね。
2016年8月28日 7:42 UTC+09
出勤中。昨日もそれで調子が悪くて早引けしたが、今日も今日とて気圧が低い。なんか低すぎる。
2016年8月27日 8:29 UTC+09
通勤中。あれ、今日明日は降水確率50パーセントなのか。多少涼しいのはいいけれども、微妙だな。オープンキャンパス、10時ちょうどに来ると、けっこうワクワクするよ。
2016年8月26日 17:40 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
欅坂ロケ地脇からコーププラザを臨む。どえらい高さのビルが建つ。
2016年8月26日 17:30 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
渋谷川わき。並木橋だけ東横線の橋脚が残っている。酒の家。なかなかキャッチーである。
2016年8月26日 16:53 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
2016年8月26日 14:29 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
教え子たちの本がこれで5冊できた。目指せ、前人未到の1ダース!
2016年8月26日 13:47 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
特色ある教育研究「すべてクラウドによる授業の作品化」第4弾ができました。インタビューを引き受けていただいた皆さんには送りますね。『国学院物語計画パイロット版』であります。
2016年8月26日 6:51 UTC+09
やっぱり自分は闘争理論だなと自覚して、定番のランダール・コリンズの闘争社会学を買った。ついでに買った古本。コリンズ、全然フォローしてなかったが、こんな著作を書いていたんだね。「知的変動のグローバル理論」かあ。東西の知的系譜を詳細に記述している。こんな仕事は中村元しかできないだろうと思ってきたが、そうでもないようだ。
2016年8月26日 6:12 UTC+09
外を眺めてるのが好きなジャン。ほっといてよ、と言われたような気がする。
2016年8月25日 16:17 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
拙著『未熟者の天下』から、今日のピックアップ。
2016年8月25日 7:39 UTC+09
新しい貧困概念を提案してきたアマルティア・セン。要するに、潜在能力を発揮する際の選択肢が少ない状態を貧困と定義する。安っぽいガラクタは買えても、大学進学という大きな選択肢がないのであれば、それは貧困。
2016年8月24日 11:44 UTC+09
野村 一夫さんが7gogoについて「いいね!」と言っています。
2016年8月22日 15:49 UTC+09
あらあ、地元にも避難準備が出た。「はけの道」の上下あたり。【避難情報】 避難準備 東京都小金井市 (15時40分)
2016年8月22日 8:46 UTC+09
ノルウェイの歌姫。
2016年8月21日 15:46 UTC+09
うむ、チェンバロは好きなんだけど、この半速で演奏してほしいな。減衰音をちゃんと聴きたいのよ。でも、みんなチャーみたいに早弾きなんだな、これが。
2016年8月21日 15:41 UTC+09
野村 一夫さんがアルバムについて「いいね!」と言っています。
2016年8月21日 13:24 UTC+09
ブルーレイオーディオのいいところは音質だけでなく長時間の演奏がコンパクトに収まることだ。1枚プレイして半日は流しっぱなしにできる。CMも入らないしね。でも現状で私を納得させられるのはナクソスだけだ。
2016年8月21日 11:58 UTC+09
オルガンもBGMにはいい。うるさいイメージがあるが、こういうところから入るといいかも。
2016年8月21日 10:34 UTC+09
採点中は、たいていバッハを聴く。MAKのフーガの技法は愛聴版だった。これは新しいもの。相変わらず前のめりのフーガ。
2016年8月20日 20:19 UTC+09
野村 一夫さんがハフィントンポストさんの投稿をシェアしました。
この名前を縦書き表記にするのに苦労したばかり。
2016年8月20日 20:15 UTC+09
実践知に絞り込んでいる思いっきりがさすが。
2016年8月20日 19:08 UTC+09
野村 一夫さんが慶應義塾大学出版会 (Keio University Press Inc.)について「いいね!」と言っています。
2016年8月20日 17:48 UTC+09
ビームス、やるなあ。
2016年8月20日 17:05 UTC+09
ミクチャを見てみた。もう言葉で表現する時代は終わったかのようだ。みんな動画うまい。
2016年8月20日 15:48 UTC+09
昨日今日は朝7時から夜6時まで、みっちり採点に集中するイメージだったが、あにはからんや昨日は「くたびれのかたまり」がどんと来て、結局半日以上寝たり起きたり。今朝も引きずっていたので、採点作業は諦めて、宿題が終わってから行くことにしていたクリニックと散髪に行って少しリフレッシュ。大学再開の25日からのスケジュールを確認したところ。土日はオープンキャンパスもある。やばいやばい。せっせと前に進めなきゃ。
2016年8月20日 11:41 UTC+09
初めて見る。「【東京都】渋谷川・古川 はん濫危険情報」
2016年8月18日 21:56 UTC+09
野村 一夫さんがWWD Japanさんの投稿をシェアしました。
こないだ目撃したけど、相当でかいぞ。
2016年8月18日 21:45 UTC+09
今夜は福井裕輝『ストーカー病』(光文社、2014年)を一気読み。ストーカー加害者治療に取り組んでいる精神科医の方である。現在の警察担当部門が利用しているチェックリストを作成した先生。タイトルは著者の仮説であるが、多面的でありつつ1つの精神障害として取り組むことを提案している。依存症との区別も明確にされていた。私はすっかり混同していた。著者の精神科医遍歴も書かれていたが、昨日読んだ本もそうだが、世の中こんなに性的虐待が多いのかとおどろく。具体的に「感情の整理」の技法のようなものを知りたいな。
2016年8月18日 8:08 UTC+09
昨日の本は読了。1カ所だけ出ていたが、社会学的にはアノミーの問題圏。「世の中なんでもあり」で「好きなことをしていいよ」と言われつづけ、だけどほったらかしで、なるようになる形でけもの道に迷い込み、同じ道にたどり着いた人たちとしか話ができない。著者が家族関係を重視するのは経験値であり、事例を読むと家族の問題がかなり深刻なことになっているのはわかる。それに付け加えると現在の華やかなメディア文化の深層に横たわる世界観が悪さをしているような気がしてならない。いっとき流行った言葉で言うと「セカイ系」かな。要するに社会概念が欠落したモナディックな世界観である。こんなことは誰かがとっくに言っていると思うが、批評はできても、ちゃんと代案提示したものがあるのだろうか。21世紀型アノミーに対する対案。
2016年8月17日 21:15 UTC+09
今夜の読書は、ちょっと前にFBで紹介のあった岡田尊司『境界性パーソナリティ障害』幻冬舎新書を読んでいる。半分ぐらいまで来たところ。同じ著者の『アスペルガー症候群』は「私もあるある」だったが、こちらの方が切実で「傾聴」などでは対応を誤る可能性のあることが指摘されていた。これは生まれ持った性格ではなく、あるときある状況で「発症する」ものだそうだ。では「ある状況」とは何か。それに対する反応として発症するのであれば、どう対処するのがベターか。それはこれから読む。それにしても個人に焦点を当てた病なのに、記述がなんだか社会の病の説明かのように感じた。「両極端にしか考えられない」なんてネット世論の話のようだ。
2016年8月17日 17:02 UTC+09
野村 一夫さんが浅見 拓真さんの写真をシェアしました。
4年浅見くんのベストショット!
2016年8月17日 15:52 UTC+09
野村 一夫さんが渋谷文化プロジェクトさんの投稿をシェアしました。
2016年8月17日 12:30 UTC+09
未だに受講者名簿がダウンロードできないのはどういうことなのか。権限がないというのもどういうことなのか。文字化けもまだ直ってないんだなあ。7月には指摘があったはずなのに放置されている。採点するなということか。
2016年8月17日 12:02 UTC+09
CDの査定が出た。356点194036円(買取不可品 0点)ということでオーライを出したところ。丸一年かけて常識的な分量になった。さあさあ、採点を終わらさないと、夏休みには入れない。
2016年8月17日 10:18 UTC+09
野村 一夫さんがCOURRiER Japon / Kodansha Ltdさんの投稿をシェアしました。
クーリエはキュレーション+翻訳でとても便利で雑誌は購読していたこともあるけど、今は会費月額千円超かあ。めちゃくちゃ分量があるならいいんだけど、他の会費がたくさんあるから微妙だなあ。
2016年8月16日 8:40 UTC+09
信田さや子さんの本から。これなあ。あるある。左が考え方。
2016年8月16日 8:15 UTC+09
野村 一夫さんが月刊事業構想さんの投稿をシェアしました。
これはありだな。
2016年8月16日 8:09 UTC+09
いよいよ画期的な「商品テスト」始まる。いいね。火のついた石油ストーブを蹴飛ばして何秒後に延焼するかとか。
2016年8月15日 21:24 UTC+09
夜の読書。右のを読み終わって、左の本へ。でも緊急性から考えると、明日は右の系列になるかなあ。百学連環の方はウェブで見ていて本になるのを楽しみにしていた。西周、大したもんだなあ。山本さんもすごい。スローリーディングの力技。
2016年8月15日 17:11 UTC+09
野村 一夫さんと小谷 敏さんが友達になりました。
2016年8月14日 20:48 UTC+09
ショウマくんの新曲でた!
2016年8月14日 20:25 UTC+09
過去の投稿をシェアして、そこでコメントのやりとりがあった場合、そのコメントは過去の投稿に付くんだね。ややこしい。
2016年8月14日 20:23 UTC+09
洗濯機を買ったら、手続きの最後におまけでクロームキャストをくれた。いまは丸いんだね。すでにふたつ持っているのだが、どちらも行方不明である。小さいから、いったん外すとどこに行ったかわからなくなる。丸いのならいいかと思ってつけてみたがネットに接続できない。ルーターとの関係かな。今日は根性がないので、ここまで。
2016年8月14日 17:45 UTC+09
野村 一夫さんとMio Saitoさんが友達になりました。
2016年8月14日 17:35 UTC+09
こういうのはどうなんだろうか。
2016年8月14日 17:05 UTC+09
とっておきのドメインを売りにかけたところ。JPドメインは高値をつけておいたが、買い手は現れるだろうか。
2016年8月14日 16:27 UTC+09
R2D2に役者さんが入っているとは全然知らなかった。
2016年8月14日 8:47 UTC+09
友達限定の人と議論していても誰も見れないので意味がない。画像として出すこともできるのだろうが、めんどうくさい。いっそ公開議論の場を設定しようかしら。それは簡単ではあるが、管理がたいへん。頑固オヤジと厨二病の掃きだめみたいなことになりかねないからなあ。今はもう中堅若手の社会学者でさえ公共的な議論はできなくなっているし。
2016年8月14日 7:54 UTC+09
こういうのは、ある種の倫理的態度の問題だと思う。
2016年8月14日 6:06 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
元気なおじいさんたちの手作り飛行機。壊れない程度に着地したら、それでオーライ。
2016年8月13日 21:05 UTC+09
世の中、頭の固い人が多すぎ。こういうので、ほぐそう!
2016年8月13日 20:33 UTC+09
野村 一夫さんがBLOGOSさんの投稿をシェアしました。
ここから入ったのだが、こっちにも共感。http://blogos.com/article/185676/
2016年8月13日 20:27 UTC+09
前に教わったけど、すっかり忘れていたカッコの出し方。
2016年8月13日 20:19 UTC+09
ほうっ。
2016年8月13日 19:34 UTC+09
5年前のユリイカで特集していたのを手に入れたばかり。相対性理論は知っていたが、彼女の名前までは知らなかった。気の抜けたような出し惜しみテイストがよい。
2016年8月13日 16:53 UTC+09
地震予知は競馬予想と同じ。経験則でいいじゃないか。掛け金(事前の対策)は無駄にはならない。
2016年8月13日 16:41 UTC+09
これ、手の小さい人にはサイコー。各教室に1台おいてほしい。
2016年8月13日 16:37 UTC+09
野村 一夫さんがNHK NEWS WEBさんの投稿をシェアしました。
これも昔からあるあるだが「サイレント」というんだね。「お祈りメール」の方がはるかにありがたい。
2016年8月13日 16:13 UTC+09
なるほど。
2016年8月13日 16:11 UTC+09
野村 一夫さんが西牟田 靖さんの投稿をシェアしました。
最近の「被害」の定義はどうなっているんだろう。「自称被害者の主観的定義」に準拠することが多いけど、そんなに単純でもないよねえ。
2016年8月13日 16:03 UTC+09
野村 一夫さんがCOURRiER Japon / Kodansha Ltdさんの投稿をシェアしました。
あるあるだけど「ゴースティング」と言うんだな。
2016年8月13日 16:01 UTC+09
野村 一夫さんがMONOCO.jpさんの投稿をシェアしました。
障害を持つ人のためのツールをひとまとめに紹介してくれるサイトか本はないだろうか。いつものように本で探してみたけど、新しいものがないんだよねえ。
2016年8月13日 14:28 UTC+09
代官山蔦屋書店にて。剥製を売っていた。ここだけ撮影オーケー。意外に古本に出物があったぞ。
2016年8月12日 21:40 UTC+09
野村 一夫さんがWIRED.jpさんの投稿をシェアしました。
こういう教室があったらいいな。要するに工房のような空間。
2016年8月12日 9:55 UTC+09
使ってないコンタックスT3持ってるオジサン、いませんかあ?
2016年8月11日 20:22 UTC+09
昨日の井の頭線ストップのさいに立ち読みした内田樹の本の中に「師匠を見るな。師匠の見ているものを見ろ」というような一節があった。いまパラパラ見ているが、どこらあたりだったやら。ま、だいたいそんなことであった。そう、私と学生の関係で言うと「私を見るな。私の見ているものを見ろ」ってなことになる。
2016年8月11日 18:09 UTC+09
後期のゼミのことを考えている。どうせ3年も4年も個人研究と卒業制作に入るので、このさいいっしょにやるか? 今年の3年は来年度のゼミがないので、事実上卒業論文になるからね。全45人をアウトプットの仕方に応じて大きく4部門にチーム分けする。テーマは自由だが、小チームを組んでもよし、これといったテーマのない人には私の提示する課題を引き受けてもらうことにする。こうなるとアシスタントがほしいところだが、そんな制度はないので、スケジュールを明確にした上で学生たちに任せることにする。よし、わかった!
2016年8月11日 17:49 UTC+09
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/old_chukyo/old_daigaku_index/gijiroku/1315543.htm 「● 大学入学者選抜実施要項では、推薦入学は、  「「入学定員の一部について、出身学校長の推薦に基づき、学力検査を免除し調査書を主な資料として判定する方法」とし、  ア 大学は、能力・適性等に関する推薦の要件を具体的に定め、これを学校長に提示して推薦を求めるものとする。  イ 大学は、入学志願者について面接を行い、又は小論文を課すことが望ましい。」 と定義されている。
2016年8月11日 11:15 UTC+09
6度目の念校をプリント中。作業中、Valentina LisitsaのロイヤルアルバートホールでのライブDVDを流していたが、ボーナストラックにそのコンサートの前の彼女のスピーチがおさめられていた。10分くらいしゃべって笑いを取っていたが、どうやらコンサートの最初はYouTubeタイムにするらしくリストを1曲弾いていた。みんな撮ってた。ユーチューバー・ピアニストなんだな。こういうアーチストは大好きだ。かつてのグレートフルデッドの再来だ!
2016年8月11日 9:37 UTC+09
このクラウドシステムを使うと、コンテンツのある場所であればかなりかんたんにミニ出版と電子書籍出版ができる。ちゃんとしたコンテンツと編集技術は必要だが、オペレーション自体は学生でもできる。どのパソコンでもできる。必要なアプリはブラウザだけ。ちなみに今回のオペレーターは4年のゼミ女子である。彼女があらかた作ってくれた。そのうちちゃんと書く予定だが、社内ベンチャーとしてなら出版社も可能だと思う。わたしはそれを国学院に作りたいと考えている。これができればトップに立てる。話を聴いてくれる上の人を探しているところ。
2016年8月11日 9:23 UTC+09
結局、昨日正式にゴーサインを出すゆとりがなくて、トッパンの方が終日待ってくれていた。なので5番目ぐらいの念校をプリントアウトし直して微調整をエディナビでやっているところ。クラウドはこういうとき画期的だと思うよ。既成の出版システムに慣れている人は、ここらあたりがなかなか理解できないと思う。
2016年8月10日 22:48 UTC+09
かねがね気になっていた。これだと設定領域内でのみの公開ができる。でもこっちが頼んでも設定してくれないだろうなあ。事なかれの持ちぐされ。
2016年8月10日 18:58 UTC+09
今日の失敗。ゼミ女子Oさんの名前をまちがえて呼んだこと。どっかで勘違いして覚えていたらしい。Oさん、ごめん。この夏最大の悲しみだと言われてしまった。後期が始まったら最初にチェキで一人ひとり撮って覚えなおそう。25人となるとアタマのメモリが足りないが、そっからリスタートしよう。長いつきあいにしたいしね。
2016年8月10日 18:43 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
さて、今日の予定はすべて終了。明日から一斉休暇に入るため、答案一式を持ち帰る。なるべく大学の仕事は持ち帰らないつもりだったが、毎日全力疾走して、採点がそっくり残る形になった。リュックひとつに入りきらず2つのリュックを背負って帰ることにする。いろいろ持ち帰りたい本があるが断念。休暇明けにはまたまたゼミ生に来てもらって整理が必要だな。あと、3年ゼミの雑誌チームの版下ができたので、業者選定ののち発注。でもそのあとミスが見つかったりするのは毎度のこと。卒業生インタビューも印刷へ回した。お盆明けが楽しみ。それをニンジンにして馬車馬のように採点しよう。ちなみに締切は3日。各方面に譲歩してもらった。
2016年8月10日 9:43 UTC+09
ここのところワードやエクセルに記入して事務方に返信することが日常であるがどの課も古いファイル形式である。xがついていない。何が不便かというとオフィス365が使えないこと。わざわざワードやエクセルを立ち上げる必要がある。セキュリティ上もあぶない。今日、えらい人がいたら進言したい。トップと話さないと埒があかない組織はガバナンスが悪いと言わざるをえないなあ。
2016年8月10日 9:34 UTC+09
こういうことなら納得できる。
2016年8月10日 8:56 UTC+09
一斉休暇が明日からなのはわかっているが、いつまでなのかが、公式サイトをいくら見てもわからない。昔からだが、どうしょうもないな。
2016年8月10日 7:01 UTC+09
野村 一夫さんがWIRED.jpさんの投稿をシェアしました。
2016年8月9日 20:35 UTC+09
アイドルはエロに走ると低落する。ガーリーを一途に守った方がいい。
2016年8月9日 20:12 UTC+09
11日から大学が一斉休暇になることは承知していたが、山の日が国民の休日であることは1時間前に知った。いったい私はどこの国で仕事をしていたのか?
2016年8月9日 18:34 UTC+09
今日は朝からずっと卒業生ロングインタビューのパイロット版178ページを仕上げる作業をしていて、4回目の念校ゲラまで来た。今日1日で700ページぐらいプリントした勘定になる。校正は何度でもプリントしなくちゃね。
2016年8月8日 13:13 UTC+09
OG辻さん、昨日が出産予定日だというが、一昨日まで実況中継していたのに、昨日今日は何も発信がない。本番がたいへんなことは承知しているが、心配。
2016年8月8日 10:16 UTC+09
野村 一夫さんがページをシェアしました。
寄ってみたい。
2016年8月7日 11:36 UTC+09
野村 一夫さんが琉球新報さんの投稿をシェアしました。
2016年8月6日 18:23 UTC+09
今日はコンピの授業を担当している先生たちと朝から研究会。経済学部は教養系カリキュラムの大改革のあおりを食ってしまったので対応を考えた。出版を予定していた問題集も1から考え直す。その他、この研究会はいろいろ雑談する中に勉強になることがたくさんあるのだが、とりわけ私たちに危機感をもたらしたのは、毎年独自にやっているアンケート結果である。パソコンに対してほとんど不慣れな人の割合が今年から急速に増加した。これまでだいたい20パーセントちょいだったのが今年は40パーセントを越えた。その分、授業を受けてなんとかできるようになったという人も大幅に増加した。つまり、従来よりも入学以前にパソコンに触ったことのない人が急速に増えたのである。先生方がガチンコで教えたから、この時点で何とか例年並みになったのであって、これが業者委託になって大丈夫かという思いは相変わらず強い。パソコン離れは、そしてスマートフォン依存は、ITの潮流としてはそうだと思うし、一気に変わるのであれば新しいところに定位するのがよいと考えるものの、大学や企業においては、まだまだパソコンは必要だし、論文にせよビジネス文書にせよ、何かちゃんとした文書を書くとなると、スマートフォンは限界がある。よほど頭のメモリがふんだんにある人はいいにしても、たいていの凡人は見えている範囲しか認識できない。エクセルのマトリックスもよほど小さく表示しない限り認識できないだろう。ウェブを介在させるサービスならスマートフォンでかなりのことができるし、今後そうなっていくことは確実である。でも、大学生の場合、それはすぐに限界に突き当たる。レポートやプレゼンは入学してすぐにやってくる。教育に目覚めた近ごろの大学は容赦ない。大学のパソコンを使って当面しのげるにしても、自分のパソコンを使うようでないと、いつまでたっても初心者のままだ。そんな人は企業では使えないし、大学での勉強や活動にも使えない。すぐにチームに迷惑をかけることになる。だから、入学時点でパソコンを買うように指導しようかと思っている。ASUSなら2万円台でなんとかなる。HPなら3万円台だ。キーボードに慣れること、見える範囲を大きくすること、その上で高度な知的活動が可能になることを伝えたい。と言いながら、この投稿は帰りのバスと電車の中でスマートフォンで書いているのだが。さ、地元駅に着いた。
2016年8月6日 7:59 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年8月5日 12:24 UTC+09
キムチ盛りだくさんの盛岡冷麺を食べたところで、追試験の答案とともに筑摩書房編集局から文庫本が届く。亜細亜大学の奥井智之さんが訳されたバウマンの『社会学の考え方(第2版)』の献本である。奥井さんとは十数年前に1年間だけ社会学の講義を代講したときからのご縁である。亜細亜大学は我が家から自転車で行けるので、その1年間は午前に亜細亜大学、午後に法政大学工学部で授業をした。その前後に研究室や五日市街道の有名な珈琲店で長話をして社会学テキストについて持論を披瀝し合ったものだ。奥井さんの『社会学』の初版に私の名前が出てくるのは、その名残である。その後、奥井さんは『社会学の歴史』を書かれたが、私は結局、社会学史のテキストを書くことはできなかった。2001年に国学院に来て、社会学とは無縁の領域の専任になったからである。ここから社会学について授業することはいっさいなくなった。教えることがないのは致命的で、私のアンテナはすっかりメディア論に占有されることになった。そのかわりに、自分たちの研究チームのために立ち上げた「ソキウス研究叢書」シリーズのひとつとして、当時品切れだったバウマンのこの本の復刻を奥井さんに相談したことがある。もう10年はたつだろうか。名ばかり会員とは言えジンメル研究会の一員である私としては、バウマンの『社会学の考え方』は世に流通させたい本の筆頭だった。バウマンは現代版ジンメルなのである。ジンメルを理解することは難しいが、ここからジンメル的な考え方に入ればいいと考えた。しかし、原著は当時すでに第2版が出ており、著者も2人になっていた。それなのに初版をあえて出すというのは好ましくないというのが奥井さんの考えだった。翻訳チェックなどの環境があれば第2版を訳したいとのことだったが、あいにく文化書房博文社にはそんな実力はなかった。そして、10年の歳月ののちに、ちくま学芸文庫として第2版の翻訳を出されたということである。これは最良の結果である。奥井さん、根性がある。Thinking Sociologically.
2016年8月5日 11:09 UTC+09
さて、午前の仕事はいったん終わり。その前に一言。この動画は違法であるが、ドリームチームの動画では一番画質がよかった。テレビ局の公式としては公開されていないから、その日に終日仕事をしていた私としては、これで確認するしかない。YouTubeの動画はかなり画質が悪いし。テレビ局も広告代理店も生放送で見てもらわないとスポンサーの期待に添えないから、本質的にオンデマンド視聴を嫌う。ドラマはパッケージ化されているからオンデマンドに供するが音楽番組はほとんどしない。これはNHKオンデマンドも同様の事態。音楽関連の著作権がうるさいからだろうが、でも、それってそもそもの収益構造がまちがっているんじゃないかな。AKB商法と呼ばれるCDやグッズの売り方も、やはり「あこぎ」としか言いようがない。それで食べている膨大な人たちの仕事を否定するつもりはさらさらないが、そこまでファンを食い物にしてしまうやり方は、もともとの収益構造がまちがっていると考えるべきである。文化の20世紀的収益構造は、この20年に急速に進んだネット化とグローバル化によって根拠を失ったと考えるべきだ。知的財産権の強化の流れは一種の「バックラッシュ」であって、将来を任せられるルールではない。これは出版も同様。見たくないものを見ないようにするのではなく、ちゃんと直視して、コンテンツを利用してみたり制作してみたりして新しいルールを考えた方がいい。さ、今日のお昼は、かつて岩手大学の集中講義のさいにハマった盛岡冷麺。のせるゆで卵はふたつにしよう。
2016年8月5日 8:15 UTC+09
寝しなにアレクシエービッチの『チェルノブイリの祈り 未来の物語』の最初の序章を読んだ。最初に現場に駆けつけた若い消防士の妻の話である。背景説明はなく、すべて当事者の発言として描かれている。これが原子力というものなのだ。核兵器だろうが発電所だろうが本質は同じなのだ。手に負える代物ではないのだ。コントロールできるというのは、素朴な信仰に過ぎない。原子力科学技術は想像力のない利害関係者の素朴な信仰に支えられている砂上の楼閣である。当時の最高権力者だったゴルバチョフは最近のインタビューでチェルノブイリがソ連崩壊の大きな要因だったと述べている。原子力は軍事的には国家を強大にするけれども、まったく同じ理屈で巨大国家をも崩壊させる。どちらにしても人びとは容赦ない放射能にさらされ、分断され、大量死に至る。原子力という巨大な妄想技術を、もういい加減にしたらどうだ。あと私たちの社会に必要なのは、原子力からの全面撤退のための知識、あらゆる領域における知識である。
2016年8月4日 19:22 UTC+09
まだ採点に手がつかない。締切は昨日だ。しかし少なくとも8日までやることが決まっている。プロジェクトの原稿も書かないといかんし。先生によって、あるいは出題の仕方によっていろいろなんだろうが、私の場合は60行目安の完全論述試験にしているので、スポーツの試合みたいに集中力がいるのと、採点作業のおよそ1週間から10日のあいだは何もできないのである。科目内においてぶれないようにしなければならないし、いい加減にやると次の年に楽勝科目として困ったことになる。もちろん100人程度の少人数ならぶれることはないが、今期も750人ぐらいいるので、端からはそう見えるように、隙間隙間の時間でちまちまできないのである。少なくとも最近はそうだ。すっかり老人力がついてしまったのと、3年前から解答の仕方を学生の融通でなんとでもなるようにしたからだ。でも、これは私なりの結論なので、元には戻さない。クイズなんかの方が採点は苦痛だしね。文章を読んでいる方がストレスがないし、判定にも確信が持てるのだ。というわけで休憩終わり。ここのところのFBはすっかり休憩時間で、息抜きによい。さ、今日明日で原稿を書いてしまうぞ。
2016年8月4日 10:53 UTC+09
Valentina Lisitsaが路上ピアニストをしている図。
2016年8月4日 10:14 UTC+09
昨日、渋谷駅前のあおい書店で買った岩田一男の『英単語記憶術』ちくま文庫。1967年にカッパで出た本の復刻。いまでは当たり前のやり方だが、一般向きとしては画期的だったと思う。懐かしい参考書復刻ブームは、初老を迎えた人たちのお勉強ブームと伴走している。
2016年8月4日 7:51 UTC+09
野村 一夫さんがWWD Japanさんの投稿をシェアしました。
2016年8月4日 7:45 UTC+09
野村 一夫さんがWIRED.jpさんの投稿をシェアしました。
2016年8月3日 17:08 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
欅坂ロケ地散歩その5。東急プラザ跡地。ぐんぐん掘り込んでいる。歩道橋の上でそれをずっと見ているお年寄りがいて、並んでみて撮影。
2016年8月3日 17:02 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
欅坂ロケ地散歩その4。あおい書店に寄る。ここ、一見普通の書店だけど、文庫本に出物があった。売れ残っているのか、あえて揃えているのか。ゴダールの映画前史とかチェルノブイリの祈りとか、3冊買った。
2016年8月3日 16:32 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
欅坂ロケ地散歩その3。生協ビルの隣からセルリアンタワーを臨む。渋谷再開発に導入されているクレーンをそばで見上げると、かなりデカイのである。工事のスケールが違う。
2016年8月3日 16:27 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
欅坂ロケ地散歩その2。一気に陽の目を見た生協ビル前からサイレントマジョリティの撮影現場を臨む。長年、この角度から展望できることはなかった。ここはヒカリエクラスのビルが建つんだよね。並木橋からここまで渋谷川にそって歩くと途中スタジオがある。今日はたまたまあか抜けたガーリーな女子たちがスタジオから出てきたところで、ほんの少しラッキーな気がした欅坂散歩であった。
2016年8月3日 16:14 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
欅坂ロケ地散歩。並木橋から工事中の渋谷川を臨む。けっこう水が流れている。前からそうだったっけ。
2016年8月3日 14:58 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
すべてクラウドによる授業の作品化プロジェクト第3弾はベトナムのフィールドワークの報告書。今回は100ページのかわいい本になった。
2016年8月3日 9:36 UTC+09
野村 一夫さんが佐々木俊尚さんの投稿をシェアしました。
や、これ、どこまで読めるんだろ? 雑誌はだいたい読める。洋書は?
2016年8月3日 9:26 UTC+09
野村 一夫さん ( 吉祥寺駅 / Kichijoji Station)。
井の頭線吉祥寺名物と私が勝手に認定しているボードが入れ替わった。ピーターラビットと切腹の2列がなんともな世界観を醸し出しているような、いないような。
2016年8月3日 9:11 UTC+09
野村 一夫さんが古沢 広祐さんの投稿をシェアしました。
2016年8月2日 13:51 UTC+09
野村 一夫さんと岡田 長治さんが友達になりました。
2016年8月2日 11:17 UTC+09
野村 一夫さんとRyo Nisikawaさんが友達になりました。
2016年8月2日 7:40 UTC+09
野村 一夫さんが写真をシェアしました。
この夏には、もう一度これをやらなくてはならない。これまで以上に入りが多いので総入れ替えしたい。人生逆算のフェイズ。
2016年8月1日 21:15 UTC+09
好きな曲のお気に入りの演奏をPinしている。ピアノなら映像があった方がいいと思って検索してみると俄然この人が浮上してくる。Valentina Lisitsaというウクライナ生まれのピアニスト。自分でメッセージを書いていたりする発信型ピアニスト。どれもクリアで爽快な演奏。こういうスタイルがいいな。
2016年8月1日 17:14 UTC+09
その昔、オルゴールにはまった時がありまして、ヤフオクであれこれ買っておりました。そのうちもっともリスキーな買い物がこれ。円盤がいっぱいあります。まあ、なんとか鳴るだけだけど、おもしろいよ。
2016年8月1日 13:52 UTC+09
野村 一夫さん ( うかい亭 八王子)。
大型のオルゴール。すべて音の鳴るものには興味がある。低音の響きがすこぶるよい。
2016年8月1日 13:36 UTC+09
野村 一夫さん ( うかい亭 八王子)。
このなんともな感じがクール。
2016年8月1日 13:34 UTC+09
野村 一夫さん ( うかい亭 八王子)。
イスラム騎馬人物文花入。
2016年8月1日 13:18 UTC+09
野村 一夫さん ( うかい亭 八王子)。
デザート2。
2016年8月1日 13:17 UTC+09
野村 一夫さん ( うかい亭 八王子)。
デザート。
2016年8月1日 13:14 UTC+09
野村 一夫さん ( うかい亭 八王子)。
東京ウエストサイド物語。うかい亭でステーキを食べたところ。これからデザート。
2016年8月1日 7:26 UTC+09
野村 一夫さんが乃木坂46 (nogizaka46)さんの写真をシェアしました。
もう楽天からは削除されていた。きっと商品化されるのだろうが、誰でも買えるブルーレイにしてほしいな。劇場販売のみとか、特典ナンチャラはいらないから。
2016年7月31日 20:30 UTC+09
ようやくビョークにたどり着いた。
2016年7月31日 19:28 UTC+09
オープンキャンパスの雰囲気を左右するのは圧倒的に現役学生たちの振る舞いで、彼ら彼女らの応対がとてもよくて、それだけでもうキャンパスが明るくなる。楽しそうにやってるのがなによりだ。
2016年7月31日 14:30 UTC+09
ゆっくりしているというよりは、今日しかできないことをやっている。あさってのインタビューに備えてウィンドウズ10ノートと会議用マイクを持ち帰ってきた。テストをしておかなければならないが、ゼミ生がすでに夏休みモードでほったらかしだ。マイクがUSBなのでパソコンでないとつなげないからと思ってね。ところが買ってからほとんど使うヒマのなかったウィンドウズ10のバスワードがわからない。ヒントがkrimsonである。そもそもスペルがまちがっている。クリムゾンの曲の名前だろうと、あれこれ好きな曲名を打ち込んでみるのだが、どれもエラーが出る。このセッティングをしていたときにたまたまクリムゾンを聴いていたのだろうと考えて、曲名リストを探して追ってみた。そうしたら「ちょっと待って下さい」という有名な曲が目に入った。これだったかと打ってみたらピンポンだった。これはさっとは浮かんでこない曲なので、さっそく変更して、Chromeを入れてオフィスを入れてDropボックスを入れて、ようやくEvernoteを同期したところである。けっこう半日かかったなあ。さ、これからマイクテストだ。
2016年7月31日 5:30 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました — 場所: 小金井公園 (Koganei Park)
朝5時台、まだ日が昇らないうちに、野球帽をかぶった元気なおじいさんたちが広場で手作り飛行機を飛ばしていた。
2016年7月30日 21:35 UTC+09
結局、今日の出番は1回だけ。ふだん使わない教室でぶっつけ本番だったので、ときどき投影に不具合があったが、話はひと通りできたかな。アドリブで入れた欅坂パルコと宮益坂イカスミパンは一部に受けた。パルコは街づくりのモデルとして地方都市のミニ渋谷化に多大な影響を与えたというようなコンテキストである。あとポケモンGOの話も位置情報ビジネスとして取り上げてみたり。とにもかくにも今年のオープンキャンパスは盛況だった。経済学部は去年の2倍ぐらいかな。8月のオープンキャンバスは学部説明会を「経済学部入門」と「推薦系試験対策」に分けて回数も増やすことにした。終了後2時間ぐらいミニ反省会であれこれと展開を考えた。くたびれているが、アタマがぐるぐる回っている。明日はクールダウンしなくちゃ。
2016年7月30日 18:55 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ゼミOBの小柳君たちの展示を見てきた。久しぶりに会えてよかった。デザイナーで食べてるとのこと。
2016年7月30日 9:41 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
こくぴょん出動!
2016年7月30日 8:17 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
地下鉄銀座線が丘の上から着地する場所。
2016年7月30日 6:07 UTC+09
野村 一夫さんがThe Fashion Postさんの投稿をシェアしました。
2016年7月30日 6:04 UTC+09
野村 一夫さんが西牟田 靖さんの投稿をシェアしました。
これ、使えそうですね。
2016年7月30日 5:26 UTC+09
野村 一夫さん ( 浴恩館公園)。
梅雨が明けたことぐらい蝉の声でわかる。
2016年7月30日 5:21 UTC+09
野村 一夫さん ( 浴恩館公園)。
朝日が当たり始めた緑町グランド。
2016年7月29日 18:49 UTC+09
横溝正史の角川文庫版は全部で95冊あるそうだ。ひと通り調べてみたが全巻揃いは市場に出ていない。そこで視点を変えて自選集の中古をちまちま買ったところ。ちなみに私が読むのではないよ。
2016年7月29日 11:21 UTC+09
フェイスブックの広告をクリックしてみたら。ツボ。
2016年7月28日 20:00 UTC+09
野村 一夫さんがカバー写真を変更しました。
2016年7月28日 17:09 UTC+09
渋谷駅工場萌え。また景色が変わった。
2016年7月28日 16:25 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
昨日今日届いた本から。ポケモン絡みで位置情報ビジネスについて調べる。合理的配慮についてもう少し考えておきたい。鬼太郎はようやく安いボックスを見つけた。原作はそろばん学校でちょこちょこ読んだだけなので、ちゃんと読みたいな。果たして読むときがくるかなあ。
2016年7月28日 7:58 UTC+09
野村 一夫さんが自分の投稿をシェアしました。
あれからずいぶん見えてきた。この本はいい本よ。読むべし。
2016年7月27日 17:32 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
東京の空の下。
2016年7月27日 13:17 UTC+09
研究室のマックを窓に向けているので、いつも六本木から東京タワーを眺めている。というか視野に入ってくる。さっき六本木方面にヘリが降りて行ったので「スワッ、事故か」とツイッターに投げてみたら、こんなことを教えてもらった。ネイバーまとめもたまには役に立つ。
2016年7月25日 19:58 UTC+09
こういうのを見れるなんて感激するなあ。
2016年7月25日 13:31 UTC+09
トランスメディア?!カッコイイねとおもったら、雑誌の会社名に「トランスメディア」というのがありました。代替語が必要かも?
2016年7月25日 13:09 UTC+09
野村 一夫さんとOsamu Kuroseさんが友達になりました。
2016年7月25日 11:06 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
これは野村ゼミ8期生が3年前期に制作したもの。フルカラー60ページ。もう4年前になるか。8期は女子が多かった。画像パクリ放題であるが身内にしか配布していないので、けっこう余っている。ちょっと並べておこうか。
2016年7月25日 7:06 UTC+09
レベル4。5になればジムに上がれるのだが。
2016年7月24日 22:42 UTC+09
久しぶりにTwitterのぞいたら、かなりくたびれた。ふだん伝統主義のキャンパスでは「出る杭」扱いなのに、物知りネット系研究者の言説世界に準拠すると古風でナイーブな理念主義者になってしまうかのようだ。昔から学会も研究会も自分から行くことはなかったから、学会という社交界とはほとんど縁がないし、ネット活動も自分勝手にやってきた。ま、だから自分にとって重要な準拠集団は何かというと、じつはよくわからない。しいて言うと、自分が言葉を交わしているその現場しかないような気がする。
2016年7月24日 21:05 UTC+09
野村 一夫さんがとある民俗学講師の補足メモについて「いいね!」と言っています。
2016年7月24日 21:01 UTC+09
野村 一夫さんがとある民俗学講師の補足メモさんの投稿をシェアしました。
鈴木謙介さん、すごいなあ。
2016年7月24日 17:53 UTC+09
さしあたりFNS歌謡祭をちゃんと見たいのだが、YouTubeでちょこちょこっと見られるだけ。民放のサービスをひと渡り確認したが、ドラマはあるが歌番組はほとんどない。そもそも録画も面倒だしね。景気のいいグーグルやアマゾンのコンテンツはアメリカンなエロとスリルばかりで殺伐としているし。おそらくこれは日本のコンテンツ産業の収益構造が古いんだろうな。
2016年7月24日 12:52 UTC+09
けっこうキツいことをストレートに歌っている。こじれた男子をしょうもないと叱っているのか。
2016年7月24日 12:44 UTC+09
これ、いいじゃないの。
2016年7月24日 12:42 UTC+09
くじらやとパーラー西村しかなかった渋谷に屹立したシンボルがもうすぐ消える。
2016年7月24日 10:29 UTC+09
昨日大学に行ってから気づいた講演会に出席。テーマは科研費申請書スキルアップ。オーディエンスは若い先生たち中心で、1から教えていただいた。講師は関西の民間の方なので、ほどよく「ぶっちゃけ」ていて、とてもわかりやすかったのと、「落ちても書きがいはある、なぜなら」との指摘に納得した。じっさい私も2年前に出して落ちたけど、計画は淡々と進んでいるから。求心力より遠心力が強い私の場合、一定の形におさめることは意味があった。さて、科研費の改革が進んでいるのが追い風になりそうだと思っていたが、それは再来年度以降のことだそうで、それについてはいささかがっかり。まあ、一発で選抜されるとも思えないので、今年は今年で申請しようと思う。ただし、どの領域に出せばいいのか、あいかわらず浮遊している。着地点を見失ったドローンのようだ。
2016年7月24日 10:02 UTC+09
これが直近のロードマップの実施計画になるんじゃないかな。
2016年7月24日 9:08 UTC+09
米軍基地再編のロードマップはこれ。これにそって日米は共同して実施するということになっている。
2016年7月24日 8:58 UTC+09
沖縄のことは琉球新報で知る。FBで読めるから琉球新報をフォローしようよ。そして今起こってることも、そもそもの権力の源泉はここにあるはずなんだよね。それが日本の行政組織に下りしてきて、野蛮なことになる。そこまではわかるが、あとは行政学の先生でないと追えないなあ。
2016年7月24日 7:08 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
ここで野生のポッポをゲット!
2016年7月24日 7:05 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
この桜の老木はずいぶん昔からここにあった。春は見事よ。
2016年7月24日 7:01 UTC+09
田中角栄と言えば小金井カントリー。網の向こうはハイソな人たちの親密圏。今日のNスペが楽しみ。ほんとの闇は占領期に確立した日米官僚たちの親密圏じゃないの?
2016年7月24日 6:52 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
バードサクチュアリーに接するこの小さな池にはカワセミが来る。だからカワセミを撮るアマチュアカメラマンのおじいさんたちが重装備で毎日張り込んでいる。この人たちはカワセミがくるとフラッシュをたくので、私は大嫌いだ。
2016年7月24日 6:34 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
ラジオ体操が始まった。みなさん、お元気である。
2016年7月24日 6:27 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
朝っぱらからコーラ。
2016年7月24日 6:24 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
ここは空が広いのよ。
2016年7月24日 6:13 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
ここは広いよ。飛行場ぐらいある。バーベキューだったら約束の時間の1時間前には西口に着いてないと間に合わない。
2016年7月24日 6:04 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
玉川上水。その昔、梅雨の頃は溢れんばかりの水が流れておったが、今は絶やさぬ程度に細々と流れている。
2016年7月24日 5:57 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
玉川上水でも世界を映す。
2016年7月24日 5:49 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
今朝もしっかり世界を映す。
2016年7月24日 5:42 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
ちょっと待って。
2016年7月23日 9:49 UTC+09
大学のCMを見ていたら、ある大学のソングを歌ってたので、その流れで。ただし、この歌がイメージソングではないよ。
2016年7月23日 6:38 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
べんちでやすんでいたら、目の前にベロベロなモンスターが出現したので、早速ゲット。ナナ、さ、帰ろ!
2016年7月23日 6:26 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
苔の湿度感が美しい。
2016年7月23日 6:25 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
じつは苔むした幹が大好き。
2016年7月23日 6:20 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
藤棚の下を抜けると・・・
2016年7月23日 6:12 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
今朝の散歩はポケモンGOつき。すべて二重の風景だ。
2016年7月22日 12:53 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
これは出していいかな。ゼミ四年生。
2016年7月21日 20:29 UTC+09
Facebookページに書いた投稿をTwitterにリンクさせる方法が未だにわからない。連携の設定を見直してみるか。
2016年7月21日 19:46 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
やっぱ、変わってるよね。
2016年7月21日 15:44 UTC+09
ふう、今週前半張り切りすぎたので今日は休むことにした。今日は補講の日で、明日から試験が始まるから、監督中にぶっ倒れないように体調管理。明日だけでも700人以上を担当する可能性があるからね。自分の科目だけでも500人いるはず。というわけで今日は体力温存。 にもかかわらず、やりかけだったディスクユニオンに送るCDを箱があるだけ詰め込んだ。全7箱。ピアノはペライアのボックスでいいし、シューベルトのソナタ全集がいくつかあればいい。大貫妙子は配信されていないので保持。コレギウム・アウレウムも世の中にないから全部保持。ナクソスはナクソスオンラインで全部聴けるから売り。ショパン全集とかハイドン弦楽四重奏全集とか、けっこう苦労して手に入れて愛聴していたが、これからはネットで聴く。
2016年7月21日 10:01 UTC+09
野村 一夫さんとMutsuko Muraiさんが友達になりました。
2016年7月21日 9:01 UTC+09
シンセサイザーつながりで1枚。コルグのモノポリー。4つの音源を持つアナログシンセ。音が太いし、コードが鳴るのが画期的だった。オープンリールのテープデッキで重ね録音していた。勉強せんで、こんなのに熱を入れていて、カミさんを苦労させていた。今もそんなに変わらないんだけど。
2016年7月21日 6:25 UTC+09
ニュースでは「任天堂のポケモンゴー」と言ってるけど、あれはGoogleの子会社がやっているのであって「Googleのポケモンゴー」と呼ぶのが正しいんじゃないの? Googleだから、あんなグローバル展開が可能なんだよ。日本企業の起死回生と捉えるのはまちがいだよ。
2016年7月21日 6:13 UTC+09
野村 一夫さんが西須舞さんの動画をシェアしました。
2016年7月21日 6:12 UTC+09
野村 一夫さんが西須舞さんの動画をシェアしました。
2016年7月20日 19:29 UTC+09
野村 一夫さんがWIRED.jpさんの投稿をシェアしました。
くわー、たまらん。
2016年7月20日 19:01 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
どういうわけか、浜の匂いがする。海風がここまで来ているということか。
2016年7月20日 16:57 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ついでに研究室。部屋が丸いのではありません。
2016年7月20日 16:54 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
菊とポケモン。じゃ、明日ね。
2016年7月20日 11:42 UTC+09
ここ数日、学内LANがめっちゃ遅い。授業内試験・レポート締切・期間内試験直前ということで、ずんと重くなった。デザリングに切り替えるか?
2016年7月20日 9:59 UTC+09
いよいよ来たぞ。降臨。最初はマクドナルドとのウワサ。
2016年7月20日 5:49 UTC+09
野村 一夫さんが秘密結社 鷹の爪さんの投稿をシェアしました。
2016年7月19日 14:00 UTC+09
野村 一夫さんがNishino Nanase – 西野七瀬 VietNam Fanpageについて「いいね!」と言っています。
2016年7月19日 12:38 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
おかしいな、なぜ届かないんだろうと思っていたら、またまた大学に送ってしまったわい。ペットフードのいまどきのトレンドは穀物フリーだそうで、カートに入れておいたのだが、スマホ用望遠レンズや三脚といっしょに決済してしまったらしい。またリュック背負って帰るか。
2016年7月19日 6:37 UTC+09
野村 一夫さんが東洋経済オンラインさんの投稿をシェアしました。
日本においてIoTへのほんとの実効的な手を打ったのは孫正義であったか。IoTはインターフェイスのようなちまちました話じゃなくて、全産業界の基盤になるものなので、ここの一手が打てるかどうかが運命の分かれ目。スマホなど用の半導体メーカーARMを丸ごと子会社にするというのはロジカルに考えると最良の一手だと思う。ま、このスケールになると、ロジックを貫徹させる度胸とベンチャー的なマインドセットの非凡さに驚く。
2016年7月18日 21:21 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
こっから先が延々と続くのよ。
2016年7月18日 9:31 UTC+09
野村 一夫さんが東洋経済オンラインさんの投稿をシェアしました。
私は学生にエクセルを修得してもらう環境整備が仕事の1つであるが、残念なのはエクセルの方なんだよね。いい加減「関数」と訳すのをやめてくれないかな。「機能」でいいじゃん。とかなんとか、いろいろある。何でもかんでもマトリックスで表現する悪習もやめようよ。
2016年7月18日 9:23 UTC+09
野村 一夫さんが東洋経済オンラインさんの投稿をシェアしました。
お馴染みのショップだが、こだわりの本があってこその存在感だとおもう。下北沢店はどこらあたり?
2016年7月18日 8:40 UTC+09
野村 一夫さんが佐々木俊尚さんの投稿をシェアしました。
こうなるのか!
2016年7月18日 8:38 UTC+09
野村 一夫さんが佐々木俊尚さんの投稿をシェアしました。
ポケモンGOを持って街に出よう。もうじき日本もそうなる。スクランブル交差点の真ん中には何がいるのかな。これまでのスマホ歩きとは別次元のことが起きそう。
2016年7月18日 7:42 UTC+09
FacebookページへのリンクをTwitterに送る手立てはないのか? URL貼り付けしかないのかなあ。
2016年7月18日 7:39 UTC+09
野村 一夫さんがプロフィール写真を変更しました。
2016年7月18日 7:38 UTC+09
野村 一夫さんがプロフィール写真を変更しました。
2016年7月17日 20:43 UTC+09
野村 一夫さんがカバー写真を変更しました。
2016年7月17日 17:26 UTC+09
どなたか「イカしている査読報告書」についてご存じではありませんか。私は「審査」というより「ピアレビュー」の方向に変えたいと考えています。なにかヒントないかなあ。
2016年7月17日 16:08 UTC+09
やっぱりプロはちがうな。
2016年7月17日 16:00 UTC+09
絶望を受け止めて味わい尽くすこと。
2016年7月17日 13:44 UTC+09
今年度担当しているクラスのメンバー全員をチェキで撮ったものを並べて撮影した写真をKGサイズにプリントして配布した。これはその1枚。解像度をどんと落として雰囲気だけ公開。凝ったファシリテートするより、チェキ1台あると、どんな堅物の先生のクラスでも和むよ。
2016年7月17日 13:34 UTC+09
逆光のジャン。
2016年7月17日 13:14 UTC+09
ふう、金沢すいかを買ってきた。リュック背負って行ったのだが重い重い! 今しか安くないメロンも買っちゃったからなあ。これから庭でタネをプップッと飛ばして食べる。
2016年7月17日 9:56 UTC+09
横を向いているのが野村ゼミの雨宮さん。
2016年7月17日 9:46 UTC+09
吉田拓郎の「青春の歌」が転生したような歌。ほとんどスポーツの引退試合のようなアイドル卒業。
2016年7月17日 9:40 UTC+09
吉田拓郎風がリバイバルしているような。
2016年7月17日 8:52 UTC+09
国連世界食糧計画に少額ながら継続寄付する手続きをした。昨日、リーフレットとともにバッジが送られてきた。抜歯なんて、もといバッジなんて小学生以来かな。校章というのがあったか。ともあれ、つけ方がわからないのよ。
2016年7月17日 8:09 UTC+09
野村 一夫さんが写真7件を追加しました。
今朝は5時前に起こされ、5時半に公園にナナ散歩。くぐもったお天気がちょうどよい。久しぶりにX20で撮影した。
2016年7月17日 7:39 UTC+09
これだと1冊でだいたいわかるようだ。レビューにこんなのがあった。「・発明者(inventor/creator) ・洞察的解釈者(interpreter) ・ユーザー(user) ・デザイナー(designer) ・構成則戦略者(architect) ・変革促進者(promotor)」こういう役割を取る人がいるということらしい。これは図書館で調達だな。
2016年7月16日 20:34 UTC+09
ほったらかしのセールスメールをまとめて点検。こんなのがあった。■ おすすめのドメインはこちら  ━━━━━━━━━━━━━━━  【 media.jp 】 10,800,000円
2016年7月16日 19:53 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
2016年7月16日 12:27 UTC+09
野村 一夫さんと古根春香さんが友達になりました。
2016年7月16日 9:20 UTC+09
野村 一夫さん ( Shibuya Crossing, Tokyo, Japan)。
この時間にいる人は、たいていセールに並んだ女子たちの長い長い列と、ホテルを早くですぎた外国人たちの集団。映像は丸井。PARCOも長い長い。9時台だと、このあたりまだ開店していないな。分かってたけど。
2016年7月16日 9:12 UTC+09
野村 一夫さん ( ZARA渋谷店)。
え、ここから阿佐ヶ谷に出れるのか?!
2016年7月16日 9:02 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷PARCO)。
公園通りのゴジラ。もうすぐさよなら。
2016年7月16日 6:31 UTC+09
野村 一夫さんが渋谷夏祭りについて「いいね!」と言っています。
2016年7月16日 6:13 UTC+09
野村 一夫さんがミクシィグループ 人事部 採用ページについて「いいね!」と言っています。
2016年7月16日 6:06 UTC+09
野村 一夫さんとHiromi Kobayashiさんが友達になりました。
2016年7月15日 22:25 UTC+09
FBの検索って、正確なのかなあ。地に足がついてないような結果が出る。
2016年7月15日 21:47 UTC+09
ブックファースト文化村通り店で見つけた本。複数的世界は気になっていたが、パラ読みして、いささか焦る。
2016年7月15日 21:03 UTC+09
ほぼ1年前か。
2016年7月15日 21:01 UTC+09
https://www.instagram.com/p/5RLNuUKJAk/?taken-by=socius.nomura
2016年7月15日 18:08 UTC+09
野村 一夫さんが東京カレンダーさんの投稿をシェアしました。
2016年7月15日 18:08 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學ホームカミングデーさんの写真をシェアしました。
2016年7月15日 16:41 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
薄曇りの今日はスケルトン!
2016年7月15日 16:15 UTC+09
野村 一夫さんがGMOインターネット 新卒採用について「いいね!」と言っています。
2016年7月15日 15:51 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
2016年7月14日 20:47 UTC+09
居座るジャン。
2016年7月14日 10:19 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
古い地層と新しい地層。
2016年7月14日 7:29 UTC+09
昨日は思わぬところで一瞬戦闘モードになったなあ。「ちがう」と思った瞬間に言葉がでる。相手の先生もすぐに戦闘モードになるから、あっという間に炎上する。叩き上げ系は怖いよ。のんびりしているようで、案外そうなんだよね。さて、今日と明日で前期最終授業。今日の大教室はうるさいぞ。
2016年7月13日 20:54 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年7月13日 20:43 UTC+09
さて、ようやく渋谷駅ホームである。さっきまで研究室で3年生がミニ雑誌の制作をやっていた。いつもそうだがデザインが絡むと試行錯誤の繰り返しになる。パターンをつかむまでに時間がかかるし、手数をかけないと納得するところまでいかない。まあ、こういう経験を1度しておくといいよ。私はというと、デパ地下で弁当をたくさん買ってキャンパスにたどり着いたあと、若干のセッティングをして早めのお昼を食べて、正午から3つの会議。ま、こういうことはふつうなのだが、今日の学部教授会では提案者だったので、なんだか「まな板の上のタコ」で、少々くたびれた。けっこう周到に準備したつもりだったが、どんどん足を切り取られ、最後はだるまさんになってしまったかのようだ。とんがった部分はほとんど削除。ま、そんなものだね。足すよりも引く方が議論しやすいから、いつも冗長性を含めたものにするから想定内。けれども、ひとつを除いて凡庸なものになったと思うが、そう思うのは私だけかも。唯一性を追究するのは、ここではムリかな。
2016年7月13日 8:19 UTC+09
さて、本日の学部教授会での説明資料の準備ができた。そのあとに全学教授会があって時間がないとのことだが、法律的・技術的・理念的に説明するには、それなりの時間がかかる。先週はせっかくインクルーシブ社会に貢献するべく意図的に入れた項目を「差別表現じゃないか」と言われて、即座に反論したが、時間がなくて今日に延ばされたのだ。iPhoneには「アクセシビリティ」という設定があって、かなりいろんな障害に対応しているのをご存じないか。学生といっしょで、実演してあげないとわからないかもしれない。会議室にはプロジェクターもない。テレビがあればプレゼンができるのだが。世間では当たり前のことが、ここでは「先生ならできるかもしれないけど、そういう属人的なのはダメ」と言われてしまう。できない方が「属人的」なんだけどね。
2016年7月12日 21:13 UTC+09
授業で使っているLINEトークを保存できないかと調べていたが、テキストファイルはかんたんに保存できるものの、画面のイメージは保存できないようだ。あやしいツールは使いたくないので、テキストを保存するとともに、iPhoneの画面をひたすらキャプチャーしてつなぐしかないようだ。このあたりが弱点だなあ。あと、調べているうちにLINEは完全なクラウドではなく、スマホのメモリにデータを保管しているという見解があった。こういう仕組みについて公式サイトには出てこないなあ。
2016年7月12日 17:45 UTC+09
とくに買うつもりはないのだが、プライムセールで目についた。3世代同居家族なら、これ1台でけっこう楽しめそうだ。研究室にはいらないな。
2016年7月12日 13:35 UTC+09
「落陽」よく歌ったなあ。
2016年7月12日 12:41 UTC+09
当時「高円寺」は斬新だったな。
2016年7月12日 10:04 UTC+09
野村 一夫さんがウクレレピクニック2016 in 横浜赤レンガ倉庫に興味があると言っています。
2016年7月11日 5:43 UTC+09
野村 一夫さん ( 浴恩館公園)。
真横から光がのびている。
2016年7月10日 19:04 UTC+09
ウッドストックのジョー・コッカー。ビートルズの歌がこんなになるなんてね。
2016年7月10日 19:03 UTC+09
ウッドストックのジャニス・ジョプリン。
2016年7月10日 19:00 UTC+09
ウッドストック!
2016年7月10日 18:43 UTC+09
さらば談志。しっかり査定されてこいよ。
2016年7月10日 18:34 UTC+09
さらばカンタータ全集のレコード。しっかり査定されてこいよ。
2016年7月10日 17:45 UTC+09
野村 一夫さんは2016年参議院選挙で投票しました
参議院は独特。ちょっと遠いけど、その分、理念が見える。あるべき論で決める。
2016年7月10日 15:50 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ゼミで伊豆に行ったときの写真。なぜか、これを思い出したので探してみたら案外すぐに見つかった。これは、何人かで崖の下に降りて水際に寄ったのだが、そのあと上に登るのに往生した私が、下から見上げたところを撮ったもの。意外にかっこよく写ってないか?
2016年7月10日 14:25 UTC+09
えー、こんなの上がってる。寺山修司満載!
2016年7月10日 14:06 UTC+09
やっぱ、モテるのはゲンスブール。
2016年7月10日 13:38 UTC+09
これは教材。
2016年7月10日 11:20 UTC+09
ハードディスクのクラッシュで忘却の彼方に消えてしまったはずのデータ群が救出されてきた。22万ファイルで500ギガ弱。コピーするのに7時間かかるみたいだ。ガラスの割れたマックも戻ってきた。割れ窓理論。
2016年7月10日 9:23 UTC+09
FB投稿をリライトしてアマゾンに投稿してみた。
2016年7月9日 15:19 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
情報デザインについて講義したときに即興で画像を投影した本たち。
2016年7月9日 15:14 UTC+09
野村 一夫さんが佐々木俊尚さんの投稿をシェアしました。
2016年7月9日 12:04 UTC+09
野村 一夫さんが佐々木俊尚さんの投稿をシェアしました。
ほうっ!
2016年7月9日 10:44 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學体育連合会吹奏楽部さんの動画をシェアしました。
2016年7月9日 10:42 UTC+09
なつかしいお名前が見えたのでシェア。
2016年7月9日 10:26 UTC+09
上のはポール・スミス展。こっちも見たいな。
2016年7月9日 8:26 UTC+09
待ちに待った3周年ライブが届く。西武ドームで7時間半もやったという限界的ライブ。ふつうのチアガールでもこんなに長時間は踊らない。ゼミ生でも何人か行っていて、話は聞いていた。楽しみだが、どう考えてもお盆まで見る時間はなさそう。ま、これをニンジンにして走る。
2016年7月8日 21:57 UTC+09
おっ「Pinterest さんがあなたのピン 1 件を保存しました。」ボットに拾ってもらったらしい。やった!
2016年7月8日 19:23 UTC+09
ふう、やっと井の頭線に乗車。4限のあと、さっきまで試験問題を作成していた。今年はちゃんと自分で細い罫線をワードで入れると決意していたが、結局、仕上げはノリとハサミで切り貼り作業。クラウドの時代に切り貼りかよお! 去年からなるべくクラウドでできることを検証して、ユーザーサイドとしては、かなりな最前線に挑戦しているつもりだったが、試験問題作成が365でも2016でもレイアウト崩れが起こって面倒になってしまったのである。締め切りもとっくに過ぎているし。提出したときに、なぜdocxにしないのかと訊いてみたが、昔のファイルをそのまま使っているとのこと。うむ。私はマックでやるし、昔のdocの仕様が大嫌いなので、いったんdocxに変換して作業するから行き詰まる。もともとフォントの問題があるのだけれど、365でそれも気にならなくなったはずなのだが。事務方の書類づくり、ちゃんと見直したほうがいいぞ。これは友達限定公開。似たようなことは来週の教授会で。
2016年7月8日 16:09 UTC+09
野村 一夫さんが橋本奈々未 Hashimoto Nanami Fanpageさんの動画をシェアしました。
2016年7月8日 7:24 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年7月7日 21:54 UTC+09
この先生はかなりイケてるなあ。
2016年7月7日 21:39 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2016年7月7日 18:13 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
テレ朝Jチャンネル。
2016年7月7日 16:01 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
お絵描きをしてみた。
2016年7月7日 14:14 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
束の間のサードプレイス。
2016年7月7日 12:24 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
こくぴょんが登場。
2016年7月7日 12:20 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
やってる。うちのゼミ生も出ているので応援。
2016年7月7日 12:11 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ミスミセス、ファイナリスト。
2016年7月6日 22:17 UTC+09
野村 一夫さんがToyokeizaiOnlineで記事について「いいね!」と言っています。
2016年7月6日 22:04 UTC+09
Pinterestで流れてきたディオールの工房。こういうアトリエ、いいなあ。
2016年7月6日 21:27 UTC+09
「使い方」という立ち位置が大事。みんな勉強しよう!
2016年7月6日 18:57 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
正門前の様子。疾走する風流!
2016年7月6日 18:55 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
こんなの!
2016年7月6日 18:51 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
学部別の七夕の短冊。学部の特性がわかっちゃうじゃないの!
2016年7月6日 13:17 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
これは決意表明。
2016年7月6日 13:16 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
いろんなことがあった1年。
2016年7月6日 13:16 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
ちょうど1年前に見方が突き抜けた感じがする。
2016年7月6日 12:54 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ページプリンタが来た。もう古いものだが、ドライバーは今年のがあった。試し刷り。1万円しなかったが、これならカラーものも対応できる。
2016年7月6日 8:15 UTC+09
おっと、今日の会議で一番紛糾しそうなのは私の担当箇所だった。まだ試験問題もできてないし。
2016年7月6日 8:02 UTC+09
野村 一夫さんがNational Cyber Security Allianceさんの投稿をシェアしました。
2016年7月6日 7:58 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年7月6日 7:40 UTC+09
野村 一夫さんが猪瀬 直樹さんの投稿をシェアしました。
2016年7月5日 21:40 UTC+09
これはよい! サーカスから。
2016年7月5日 20:58 UTC+09
2000年ぐらいの愛聴版。ファンキー・クリムゾン時代が大好物。最後まで聴けたらエライ!
2016年7月5日 20:50 UTC+09
野村 一夫さんがKing Crimsonさんの投稿をシェアしました。
1969年のキング・クリムゾン「21世紀の精神異常者」の一部。
2016年7月5日 15:01 UTC+09
.docを.docxに変換するとレイアウトが崩れる。最初から.docxで配布してほしいなあ。新しいファイルタイプと古いファイルタイプが共存するとき、古い方に合わせるのではなく、新しい方に合わせる方がよい。安全だし、新しいものはちょっとサポートすればいいだけだし、だれもがアクセスできる可能性がある。.docはワード専用の独特のファイル形式だが、.docxは汎用である。汎用の方がいいのだ。
2016年7月5日 14:35 UTC+09
休憩中。
2016年7月5日 12:23 UTC+09
今日届くはずが届かないので確認したら大学に届く設定にしておった。明日はリュック持参かあ。
2016年7月5日 11:03 UTC+09
野村 一夫さんがSPURさんの投稿をシェアしました。
こういうのはとてもいいと思うよ。
2016年7月5日 9:42 UTC+09
Pinterestで「BGMがよい美しいランウェイ」を始めました。仕事しながら聴くには最高。なぜならビックリさせないから。
2016年7月5日 8:31 UTC+09
野村 一夫さんがYusuke Kawasakiさんの写真をシェアしました。
流れ流れて、この写真にたどり着いた。言えてるよなあ。
2016年7月5日 8:29 UTC+09
野村 一夫さんが東洋経済オンラインさんの投稿をシェアしました。
こういうの、他人事とは思えないんだよね。
2016年7月5日 8:22 UTC+09
野村 一夫さんが橋本奈々未 Hashimoto Nanami Fanpageさんの動画をシェアしました。
2016年7月5日 7:17 UTC+09
「日米地位協定」でググると1ページ目の下の方に自分の投稿が出てくるのだが、これは私向けにカスタマイズされた結果なんだろうか? だれか確かめてみて。
2016年7月5日 6:40 UTC+09
さて、今日は自宅で授業準備。その前に試験問題の提出締め切り日であった。秘伝のたれを捨てて1から構成し直した講義科目が3種類あるので、かなり時間がかかりそうだ。上手に作らないと採点がたいへんになる。昨年度は終戦記念日まで採点やってたからなあ。というわけで、今日のアーチストは宮本笑里。全アルバムをマイライブラリに取り込んたところ。ほんとにもうCDなんていらない。全部売ろっ。
2016年7月4日 21:22 UTC+09
Facebookページの自動翻訳は今朝使ってみたばかりである。ベトナム語でも表示できるようにしたが、どれだけ通じるものかはわからない。Google翻訳もFacebookも、出来はどうであれ、なんとか言葉の壁を乗り越えたいとの信念が感じられる。このさい出来不出来は二の次である。
2016年7月4日 20:45 UTC+09
日米原子力協定について何かまとまった本がないかを調べている。アマゾンではこれが筆頭に出てくる。立場は真っ二つに分かれるが、取り上げているらしい本を注文したところ。哲学的・倫理的立場で議論していても、こういう実務領域で既定事実化していることを問うた方がいい。腐るほどいる「正義の味方」なんか、全然役に立たない。困ったことだ。
2016年7月4日 20:25 UTC+09
日米原子力協定について検索してみると、これがほどよくまとまっていた。ただし立場は反原発ではない。まだよくわかっていないが、安保にせよ原発にせよ、日本とアメリカの不動のように見える関係は、政治的な交渉によるものではなく、実務官僚レベルで維持されているということだ。それに手をつけようとした政治家は、いろいろあって失脚して汚名を残すことになっている。東京地検特捜部はそういう官僚サイドのツールになっているようだ。例のアーミテージ=ナイ・リポートにおいて、どういうわけか原発維持のことをあたかも自明のことのように扱っていたわけがようやくわかった。なんか大事なことは表に出ないんだなあ。実務官僚たちの作文はとても難しいし。でも、さすがの安倍首相も沖縄で日米地位協定について触れざるを得なかった。細目の「削減」ではなく「追加」というのが、なんともではあるが。同様に日米原子力協定についても、是非を問わずアジェンダ・セッティングすべきであろう。ほとんど誰も知らないところで既定事実化しているのは、どう考えてもよくない。
2016年7月4日 10:31 UTC+09
これだけ暑いと氷も解けるし、かにずしも悪くなるような気がする。保冷用のリュックというジャンルはないのかなあ。
2016年7月4日 9:27 UTC+09
野村 一夫さん ( 吉祥寺駅 / Kichijoji Station)。
るーぶるまんが。
2016年7月4日 8:49 UTC+09
いってらっしゃあ〜い。
2016年7月4日 8:38 UTC+09
あとで勉強しておこう。
2016年7月4日 7:31 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
2016年7月4日 7:31 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
2016年7月3日 21:28 UTC+09
野村 一夫さんがWIRED.jpさんの投稿をシェアしました。
2016年7月3日 21:26 UTC+09
みんなでペットボトル飲料ばっかり飲んでいると、買いに行くのがめんどうだし、備蓄もすぐなくなるし、容器ゴミがいっぱいでるし、ゼミ生の飲んだ分を片づけるのは私だし、ということで採算的にマホービンを導入することにした。8階研究室は自分で用意するしかないのだ。
2016年7月3日 20:27 UTC+09
今日は朝イチからずっと「つじあやの」を流しながら提案書類書きと恒例の片づけとアイロンかけ。一応、懸案のものはできたが、もうひとつ残っている。ワードで組み物は苦手だから、あとに残ってしまう。スタイルシートの方が好き。ツイッター流し見していたら昨日の夕方の渋谷ハチ公前の動画があった。なんかもう全然世間の流れに乗れない。
2016年7月3日 8:48 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
領域ごとにブログを設定してきましたが、猛烈に忙しくなって、いちいちデザインなどをいじる余裕がなくなってきました。しかし、書きたいことは相変わらずたくさんあるので、最近はFacebookに書いています。分類ができずに、しかもタイムライン中心ですので、探すのは難しいかもしれませんが、毎日必ず投稿していますので、こちらをフォローしていただければ幸いです。 フェイスブックでライフハックしています。基本「公開」モードでやっています。 「野村一夫 シブヤイーストのイーストの丘の上で」 フェイスブックページでキャンパスで考えたことを書いています。カバーの「いいね!」をするとフォローできます。 「野村一夫 国学院大学経済学部教授・社会学者」 http://www.libraria.jp/?p=237
2016年7月3日 8:11 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
領域ごとにブログを設定してきましたが、猛烈に忙しくなって、いちいちデザインなどをいじる余裕がなくなってきました。しかし、書きたいことは相変わらずたくさんあるので、最近はFacebookに書いています。分類ができずに、しかもタイムライン中心ですので、探すのは難しいかもしれませんが、毎日必ず投稿していますので、こちらをフォローしていただければ幸いです。 フェイスブックでライフハックしています。基本「公開」モードでやっています。 「野村一夫 シブヤイーストの丘の上で」 フェイスブックページでキャンパスで考えたことを書いています。カバーの「いいね!」をするとフォローできます。 「野村一夫 国学院大学経済学部教授・社会学者」 http://www.sociorium.jp/?p=198
2016年7月2日 21:01 UTC+09
クラウドによるアーカイブを考えている。ドロップボックスはずいぶん進化していて2段階認証などのセキュリティもちゃんとしている。アップグレードすれば1テラバイトもある。これだけあれば何でもできると思うが、いまでさえほとんど情報量が少ないので、容量的には何の意味もない。Evernoteにしてもドロップボックスにしてもビジネス仕様のものをチームで使いたいものだと思う。でも、たいてい5人以上いないと契約できないんだよね。
2016年7月2日 20:16 UTC+09
今日は4年女子にプロジェクト第三弾の投入をお願いした。夕方までにテキストの投入を終え、いったん縦書きにプリントするところまでできた。オペレーターがまたひとり誕生した。慶賀である。これでピッチを上げられる。さて、そのあいだに書類書きをしようと予定していたので、MacMiniを立ち上げたのだが、これはまだレイアウトアプリしか入っていない。まずChromeを入れてOfficeをインストールしているうちに待ちくたびれてしまい眠くなってしまった。じゃあカラダを動かそうと、ひとつボックスを移動させたりしたので、昨日までの疲れがどっと出てアウト。明日の朝に書こう。ということでMacBookがあったらなあ。。。なんて。
2016年7月2日 7:32 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
1年かかりましたが、抜本的に正式変更しました。こういうことは時間がかかる。
2016年7月2日 6:49 UTC+09
野村 一夫さんが奥田 愛基さんをフォロー中です。
2016年7月1日 22:41 UTC+09
野村 一夫さんが橋本奈々未 Hashimoto Nanami Fanpageさんの動画をシェアしました。
2016年7月1日 8:03 UTC+09
攻殻機動隊、出動!
2016年7月1日 7:57 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
3年ゼミ生による『キャッチコピー越しの世界』出来! 今回は352ページの新書本になった。このように自立するのだ。
2016年7月1日 7:51 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
キャンパスは七夕イベントに準備中。
2016年7月1日 6:47 UTC+09
今朝は基礎演習の機材準備のため、久しぶりに歩いて駅まで来た。まだ始発バスがないのだ。この時間、総武線始発があるんだねえ。中央線、この時間だと混み方がふつうでよい。
2016年6月30日 10:57 UTC+09
野村 一夫さんが佐々木俊尚について「いいね!」と言っています。
2016年6月30日 10:57 UTC+09
野村 一夫さんがシノドスについて「いいね!」と言っています。
2016年6月30日 10:54 UTC+09
野村 一夫さんが東洋経済オンラインさんの投稿をシェアしました。
けっこう私たちの誤解は放置されている。ちゃんと修正する役割を担う人たちがジャーナリストであり知識人。
2016年6月30日 8:06 UTC+09
議題設定こそ議論の大前提。それがまちがっていることが多い。とくに知らなかったことはこれ!「脱原発するなら2018年7月に30年間の有効期間が来る日米原子力協定に関して、その内容について国会議員に問題提起していかないとダメです。なのにそういう動きは見られません。」
2016年6月29日 13:11 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
会議の前に書店の話を読んでいる。全体小説という言葉があったなあ。
2016年6月29日 11:46 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
渋谷さんの新作。マルコ警報器主婦パート事件を取材したもの。かなり細部まで調べてあるようだ。これ、いわゆる同一賃金の話だ。
2016年6月29日 9:38 UTC+09
今乗ってきた中央線車内はすべてこのポスターであった。みんな違うので、ぐるぐる回って見てしまった。この夏は考えるなということか?
2016年6月29日 8:56 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
2016年6月29日 8:56 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
2016年6月29日 8:55 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
2016年6月29日 8:55 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
2016年6月29日 7:20 UTC+09
BBCLIVEでは、いいねがフワフワ流れていく。これは品がいいね。
2016年6月28日 20:56 UTC+09
先週からFacebookのイベントを利用し始めているが、非公開にできるんだね。ということは「いかにもイベント」でなくても、自分のみにできるし、招待者のみに公開することができる。自分のみだとするとスケジュール管理にも使えるではないか。イベントなんて関係ないと思って試したことがなかったが、しばらく試してみよう。
2016年6月28日 20:49 UTC+09
野村 一夫さんが非公開イベントを作成しました。
2016年6月28日 20:33 UTC+09
野村 一夫さんが3人展「昔、ぼくらは猿だった。」に参加しました。
2016年6月28日 20:09 UTC+09
これだとデュアルモニターができる。教室のプロジェクターに直接つなげばいいし。アマゾンで買えないのがつらいが。
2016年6月27日 22:19 UTC+09
ロンドンにいる大昔の同級生がEU離脱に関連して報道ステーションに取材されていた。しっかりしたことを言っていたけど、さすがに大昔の美少年の面影ないなあ。しゃーないか。がんばっているようでなにより。
2016年6月27日 13:57 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
フイルムカメラ3連弾。
2016年6月27日 13:14 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年6月27日 13:00 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
チェキの正しい使い方ツー。
2016年6月27日 12:58 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
チェキの正しい使い方。
2016年6月27日 11:51 UTC+09
これはどう見ても攻殻機動隊である。
2016年6月27日 11:26 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
別のインターフェースから試してみる。こっちは句読点を自動挿入する。
2016年6月27日 11:16 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ディクテーションを試している。途中で立往生しておる。
2016年6月27日 8:07 UTC+09
Office Delveが何か使えそうな感じなんだけど、いまいちよくわからない。作ってみたページに戻れないというラビリンス。
2016年6月26日 19:55 UTC+09
昇天したiMacのデータ復旧を依頼した。さて、どうなることやら。このページを見ると、やっちゃイケないことばかりやっていたような気がする。
2016年6月26日 17:44 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2016年6月26日 15:50 UTC+09
野村 一夫さんがハフィントンポストさんの投稿をシェアしました。
メディア上ではめったに笑顔を見ない小沢一郎だから、それなりの配慮だったように思うけど、時期が時期だし、場が親密性を欠く場だっただけに滑ってしまったというように見える。小沢の背後に山本太郎が補佐役として陣取っていれば、なごやかなひとときになったかもしれない。
2016年6月26日 15:39 UTC+09
野村 一夫さんが本と雑誌のニュースサイト LITERA – リテラさんの投稿をシェアしました。
これでだいたいのストーリーが読める。もちろん対抗勢力のストーリーも絡み合うので、かれらの思惑通りではない。
2016年6月26日 12:03 UTC+09
野村 一夫さんがNational Geographic Magazineについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 12:03 UTC+09
野村 一夫さんがPhotography on Facebookについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 12:02 UTC+09
野村 一夫さんがInfluencers on Facebookについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 12:01 UTC+09
野村 一夫さんがUniversities on Facebookについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 12:01 UTC+09
野村 一夫さんがNational Cyber Security Allianceについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 12:00 UTC+09
野村 一夫さんがFacebook Site Governanceについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 11:59 UTC+09
野村 一夫さんがFacebook Securityについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 11:58 UTC+09
野村 一夫さんがPaul Smith JAPANについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 11:58 UTC+09
野村 一夫さんがGQ JAPANについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 7:42 UTC+09
野村 一夫さんがFashionista.comについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 7:41 UTC+09
野村 一夫さんが北欧、暮らしの道具店について「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 7:41 UTC+09
野村 一夫さんがFashion HRについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 7:41 UTC+09
野村 一夫さんがBRUTUSについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 7:41 UTC+09
野村 一夫さんが東京カレンダーについて「いいね!」と言っています。
2016年6月26日 7:40 UTC+09
野村 一夫さんがFashionsnap.comについて「いいね!」と言っています。
2016年6月25日 16:47 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ずっとぐずっていた研究室のMac miniのご機嫌が直った。フルカラーのマガジンとポスターについては、ここを使ってもらう。数人が横並びで画面を見ながら作業ができるようにした。真夜中の渋谷パルコをさまよう水曜日のカンパネラのメデューサを観ている。今日の来訪学生は2人。おしゃべりしながら、けっこう片付いたぞ。
2016年6月25日 10:56 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
選挙フェスだそうだ。
2016年6月25日 8:00 UTC+09
野村 一夫さんが写真3件を追加しました。
クラス全員でドキュメントを制作することにしたが、分担希望だと特定のところに集まってしまう。話し合いが基本だが、早く決めておかないと間に合わないので、LINEにジャンケンを導入してみる。みんな乗ってくれるかなあ。
2016年6月25日 7:50 UTC+09
野村 一夫さんが西須舞さんの動画をシェアしました。
ハリポタの動物的影響。
2016年6月25日 7:49 UTC+09
野村 一夫さんが西須舞さんの動画をシェアしました。
鏡の中の私。Looking-glass Self
2016年6月24日 20:18 UTC+09
これが桃太郎だったか。
2016年6月24日 12:30 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
『談』106号に金森修さんのインタビューが掲載されていた。覚悟を決めたあとのインタビュー。
2016年6月24日 12:12 UTC+09
野村 一夫さんがSuenaga Masamiさんの投稿をシェアしました。
2016年6月24日 8:32 UTC+09
久我山で人身事故。久我山の高校生、だいじょうぶか?
2016年6月23日 22:29 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
2016年6月23日 19:19 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
工事萌えツー。あれから3本目の杭。黄色いのの下はドリルになっていた。岩盤に食い込む準備をしているらしい。
2016年6月22日 21:17 UTC+09
全学レベルの会議はイライラする。議論にならない。よその大学ばかり気にしていて、学内で先生や学生たちが毎日取り組んでいることをわかっていない。足下暗いなあ。法科大学院の大失敗にまだ懲りていないのかね。良識のある人はいっぱいいるんだけど、組織としてのガバナンスが悪い。カミュの『ペスト』のようだ。
2016年6月22日 21:10 UTC+09
野村 一夫さんが浅見 拓真さんの投稿をシェアしました。
ほたるを見に行ったときの写真だとか。なかなかな構図。
2016年6月22日 10:04 UTC+09
野村 一夫さん ( Shibuya Crossing, Tokyo, Japan)。
だそうだ。
2016年6月22日 10:02 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
これ、いいじゃん!
2016年6月21日 21:33 UTC+09
野村 一夫さんがMicrosoft Office 365 (日本)について「いいね!」と言っています。
2016年6月21日 21:32 UTC+09
野村 一夫さんがOfficeについて「いいね!」と言っています。
2016年6月21日 21:11 UTC+09
MEMEXみたいに雑でいいので、とりあえずこれを試してみる。「なげこみ」というのがキャッチー!
2016年6月21日 20:53 UTC+09
野村 一夫さんがアスクルについて「いいね!」と言っています。
2016年6月21日 20:29 UTC+09
昨今、やたら書類が貯まっていて、しかも5回ぐらい改訂されていくので、ヴァージョン管理がきちんとできていない。あっという間にクラウドに保存することはできるのだが、それでも実際にはスキャンがめんどうなので紙ベースで管理したい。やっぱりファイリングかなあ。というわけで、とりあえず無印良品のサイトを見ている。
2016年6月21日 14:49 UTC+09
野村 一夫さんがITmediaさんの投稿をシェアしました。
ま、こんなもんだよね。
2016年6月21日 9:42 UTC+09
これも徹底しておる。
2016年6月20日 23:21 UTC+09
野村 一夫さんが山本彩 Sayaka Yamamotoについて「いいね!」と言っています。
2016年6月20日 21:29 UTC+09
野村 一夫さんがWarner Music Japan Inc.さんの写真をシェアしました。
2016年6月20日 10:24 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
沈黙のらせんに抵抗すべく、冷やし水、始めました。
2016年6月20日 7:24 UTC+09
シャボンのあとがきも書いておいた。今日、トッパンの方に見てもらってから印刷工場へゴー! 今月中に出来まで行けるかな。「出来」は「しゅったい」ですね。ドラマのおかげで若い人も読めるようになった。
2016年6月20日 7:21 UTC+09
昨日の宿題。思いの外するするとA4・2枚の試案を書き上げた。今日の会議で揉んでもらって委員会試案にする。そこから合同委員会で揉んで、3ポリ会議で揉んで、それが教授会原案になる。揉んで♫揉んで♫揉んで〜♫と、ひたすら揉み続けるのが民主主義。
2016年6月19日 22:12 UTC+09
野村 一夫さんが指原莉乃さんの投稿をシェアしました。
2016年6月19日 19:55 UTC+09
これもいけてるぞっ! Sketches Pro –
2016年6月19日 18:06 UTC+09
今日は1日、Cobaのアコーディオンを聴いている。こんなに弾けたらなあ。。
2016年6月19日 11:49 UTC+09
野村 一夫さんがサイボウズLiveについて「いいね!」と言っています。
2016年6月19日 8:59 UTC+09
アップルのカレンダーが限界。クラウドでいいカレンダーないかなあ? いろいろメモが書き込めて、直接表示されるようなの。
2016年6月19日 8:00 UTC+09
野村 一夫さんが中村アンについて「いいね!」と言っています。
2016年6月19日 7:59 UTC+09
野村 一夫さんが加藤 綾子について「いいね!」と言っています。
2016年6月19日 7:18 UTC+09
野村 一夫さんが渡辺美優紀(NMB48)について「いいね!」と言っています。
2016年6月19日 7:14 UTC+09
これもクロニクル。
2016年6月19日 7:13 UTC+09
キャンペーンのクロニクル
2016年6月18日 10:36 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
まだ1限が終わったばかりなのであるが、暑さのせいか、お腹が空いたので、さきにいただく。本日は鹿児島からやってきた豚の角煮弁当。大瀧詠一の歌の「あっつさのせい、えいえい」を思い出しながら。
2016年6月18日 9:56 UTC+09
朝のお散歩。通りに出たら、ニョキッとラブライブ!カーが。ことりちゃんかどうかはわからない。
2016年6月17日 22:25 UTC+09
紀要の査読報告用紙を改善したいのだが、なんかいいアイデアないかなあ。ピアレビューのいいとこだけが浮き彫りになるような。このさい理想を追求したい。
2016年6月17日 21:42 UTC+09
野村 一夫さんが秘密結社 鷹の爪さんの投稿をシェアしました。
2016年6月17日 21:23 UTC+09
野村 一夫さんが垂水 源之介さんの投稿をシェアしました。
2016年6月17日 19:34 UTC+09
ま、だいたいだな、先輩というのはロクでもない役割で、ほんの1年か2年さきに生きているだけなので、たいした知恵があるわけでもない。そんなものを当てにするよりも自分で考えたほうがずっといい。だから野村ゼミでは上下の交流にそれほど積極的ではない。前例を当てにしてやったものなんか、あまり勉強にはならないよ。自分たちでデフォルトから考えなさい。
2016年6月17日 17:41 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
プロジェクトで使う会議用マイク到着。1つは録音用。もう1つはディクテーション用。すべてクラウドでやるのだが、うまくいくかどうかはわからない。
2016年6月17日 17:07 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ナゾのAMC5階の三角部屋への入口は、螺旋階段であった。
2016年6月16日 18:13 UTC+09
銀座線の新しいほう構築中。
2016年6月16日 16:01 UTC+09
今日の四年ゼミは11人参加。かなり内々定が出ている。まだの人も動いているので、あれこれシューカツ話で盛り上がっている。けっこう丁寧にアドバイスしあっているので、今日はソファに座ってにぎやかな雑談を聴いている。この時期はこれで良い。私の出番はないかもね。
2016年6月16日 11:53 UTC+09
野村 一夫さんが電通報さんの投稿をシェアしました。
電通の反応を探していたら、こんなのあったよ。今日、再校をする予定のシャボンでも取り上げていた青春18きっぷ。
2016年6月16日 11:49 UTC+09
野村 一夫さんがTBSテレビ マツコの知らない世界について「いいね!」と言っています。
2016年6月16日 11:49 UTC+09
野村 一夫さんがVILLAGE VANGUARD / ヴィレッジヴァンガード オンラインストアについて「いいね!」と言っています。
2016年6月16日 11:49 UTC+09
野村 一夫さんが秘密結社 鷹の爪について「いいね!」と言っています。
2016年6月16日 11:46 UTC+09
野村 一夫さんが本と雑誌のニュースサイト LITERA – リテラさんの投稿をシェアしました。
低感度の道徳十字軍の皆さん、問題はこっちなんだよ。
2016年6月16日 11:27 UTC+09
この人はだれ? 綺麗だから、ま、いいか。
2016年6月16日 11:24 UTC+09
中央線車中にて。インスタを見たら、いきなりこれでした。いきなりのガーリー。
2016年6月16日 10:28 UTC+09
今日の講義ノート完成。今日のテーマは「メディア・エフェクト」。こないだオススメした翌日に販売中止になってしまったHPの3万円パソコンが届いた。これは2台目になる。前のはwin8.1で、こっちは10である。クラウド専用マシンにして、クラウドだけでどこまでできるか検証する。3万円しないが、セキュリティを長めにしたので実質4万円なり。
2016年6月16日 8:26 UTC+09
段ボールゴミを捨てるためにドアを開けっ放しにしていたら、秘密の窓からジャンが出てしまった。「じゃんこ、じゃんこ」とやさしく呼び続けても隣りの家の庭にいってしまった。これ、ほんとにヤバいので、鰹節をもってきて隣りの庭に入って、「じゃんこ、じゃんこ」と呼びながら、ようやく確保。逃げてしまっていたら、今日は即休講になるところであった。やれやれ。
2016年6月15日 22:37 UTC+09
9時から会議、会議、評議員会、学部教授会、全学教授会。ずっといっしょの先生たちもいるので、おつかれさんというところ。真ん中、編集長として40分ぐらいかけて提案を審議してもらった。ハードな提案だったと思うが、なんとかゴーサインをいただいた。これからさらに具体案を提示していくことになる。全学教授会が予想外に早く終わったので、朝からオペレーションをやってもらっていた4年ゼミ編集長に合流できた。いやあ、「ナビ」の操作、さくさくやってるじゃん! これ自体、このプロジェクトの大収穫だね。私なんかより目がいいし、頼りになるわあ。7時くらいに3年ゼミ「シャボン」の再校ゲラを印刷できた。ぎりぎりセーフ! 結局、全344ページ。
2016年6月15日 20:37 UTC+09
国学院久我山の中吊り広告がなかなか秀逸な中央線車中。写真を撮りたいが、すぐ下に綺麗なお姉さんがいるので、今回は撮影を断念する。あらかじめお断りするのもなんだしね。
2016年6月15日 20:16 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
2016年6月15日 20:16 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
2016年6月15日 19:42 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
工事萌え!
2016年6月15日 12:06 UTC+09
ようやくここまで来た。最初の第一歩。
2016年6月15日 8:44 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年6月15日 7:30 UTC+09
地元バス中にて。早寝早起きしたはずだが、アタマが混濁していて、ひげそりをわすれておった。9時から会議だから、そるひまないなあ。
2016年6月14日 19:57 UTC+09
最近のマッカーシズム的な道徳十字軍の跋扈が気になる。もうひとつの広告代理店の話の方はどこに消えたのか? 1都民として知りたいことが伝えられず、自分的には「ま、どうでもいいじゃん!」的な話ばかりが強調されるのは、なんか情報誘導になってしまっているのじゃないのか。ただしエージェントは複雑系なんだろうな。
2016年6月14日 18:30 UTC+09
いつもテンション高い音楽ばかり聴いているから、なんかとっても和むわあ。電車の中ではなうたしてしまいそう。
2016年6月13日 21:10 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學博物館-国学院大学博物館さんの投稿をシェアしました。
2016年6月13日 19:38 UTC+09
ひゃー。
2016年6月13日 19:35 UTC+09
ほうっ。
2016年6月13日 19:28 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
東京タワーの夜景をマクロで撮影してみた。これだと何派?
2016年6月13日 19:07 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
夕景の東京タワーをあえてマクロで撮影してみた。印象派っぽいでしょ。
2016年6月13日 18:59 UTC+09
いま、校正直しをしているが、困ったのはキュート℃-uteだ。つんく♂の難問。
2016年6月13日 16:57 UTC+09
野村 一夫さんと小池悠太さんが友達になりました。
2016年6月13日 11:26 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
勢いが出てきたAMC脇のグリーン。
2016年6月12日 19:49 UTC+09
アマゾンには氷もあるのか。
2016年6月12日 15:27 UTC+09
野村 一夫さん ( 東京都 小金井市)。
ナナにプールを用意した。ひとわたり水浴びしたあと庭駆け回るの図。
2016年6月12日 8:13 UTC+09
おまけ
2016年6月12日 8:12 UTC+09
野村 一夫さん ( 東京都 小金井市)。
シャワーで虹を作った図。
2016年6月11日 18:02 UTC+09
土曜日夕方の渋谷駅。こんなに人がたくさんいるのに電車来ないわあ。朝から涼しくて静かなキャンパスに身体がなじんでたから、ちょっと怯む。バス降りてハチ公前まで人をかき分けながら歩くが、今日あたりはオフショの人などもいて、すでにリゾート気分だね。
2016年6月11日 17:40 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
珍しく実践女子前のバス停から。AMCの6階を発見。一部屋だけあるらしい、三角形のナゾの小部屋。センター長室という話を聞いたことがあるが、きっと夜は怖い。あるいは星空を仰ぐガラス張りの展望台か?
2016年6月11日 16:27 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年6月11日 16:20 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
重いランチを食べたので眠くなってしまった。目覚ましに生協に行って買った本たち。中学生からそうだったのだが、夏になるとどういうわけか岩波文庫が読みたくなる。もっと買いたかったが、生協はカードが効かないので、ま、この程度。2人のシューカツ生が来てあれこれ人生論的雑談をして、あっという間にこの時間。今日のキャンパスはアウェイの人が多くて、おじいさんやおばあさんがメモレスで丼を食べていたりする。研究室のドアを開けていると、年長のおばさんが相次いで、一階への降り方を聞いてくるという珍しい経験をした。
2016年6月11日 11:20 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
渋谷アンデルセンの失恋ペストリーと失恋してないペストリー。お店のお姉さんによるとアンデルセンは失恋ばかりしておったそうな。でなきゃ『即興詩人』にはなれないだろうな。それと道頓堀くくるのタコ焼きとたこめしセット。「多幸めし」なんだね。いただきまーす。
2016年6月11日 10:54 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
1度は乗ってみたいな、ハチ公バス。キャラが増えたらしい。
2016年6月11日 10:50 UTC+09
学バス乗車。世間は暑いぞ。だけどちゃんとジャケットを羽織ってきたオサレごころをほめてほしいが、そんな人はいない。デパ地下で買ったタコ焼きが熱さを倍増しておる。だって、ソースものの前は素通りできない住吉の人間だから。
2016年6月11日 10:11 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年6月11日 10:06 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年6月11日 10:01 UTC+09
野村 一夫さんが鈴木 美穂さんの投稿をシェアしました。
2016年6月11日 9:59 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年6月10日 16:43 UTC+09
菅井ゼミ卒業生の作家さん、発見!
2016年6月10日 14:16 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
研究室のお向かいにある研究機構分室のガラス越しに「木部」という本が見えたので記念撮影。よく見ると「本部」か?
2016年6月10日 8:45 UTC+09
この時間、都バスは2分間隔である。人も待っているがバスも待っている。ここに来るまでにすでにくたびれているので1台見送って座る。渋谷は雲が多いが日光はある。今日は午後の講義が新ネタおろしになる。午前の講義でもセキュリティについて完全リニューアル版でやる。この分野、様子見するわけにはいかないんだよね。
2016年6月10日 6:26 UTC+09
ちょっと知りたくて注文。WWD、個別に買えるんだね。
2016年6月9日 21:24 UTC+09
編集長としての仕事、やること多い。本日、緻密な数字がでそろう。来週は私の提案で紛糾する予定。伝統とか慣行とか、この時代この社会、そういうものはもはや根拠にならないのよ。
2016年6月9日 21:17 UTC+09
これ、25万円かあ。昨日、このパソコンについての説明会があったばかり。フェイスブックにはそれがわかるのか? 私はまだ言及してないよね。びっくりする。で、経済学部では基礎演習などで使用するため、これを40台購入してもらったのである。う〜む。これはプロ用だね。パワポを作る程度の仕事なら、3万円パソコンでいいのにと思う。ってなことを言うに決まっているから、私の知らないところで決まっていたりする。ま、それはいいけど、でもね、公費はちゃんと使おうよ。
2016年6月9日 19:12 UTC+09
昨日あった和菓子屋さんが今日はなかった。期間限定であったか。当てにしていたガッツリなザ・わらび餅が買えず、ちょっとガッカリ。また来てくれよ!
2016年6月9日 19:08 UTC+09
中央線車内にて。カロリーメイトのポスターのコピー。「まず、うなぎを完食できる元気がほしい」まったくね。今日は天津丼までだ。
2016年6月9日 18:23 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年6月9日 18:19 UTC+09
野村 一夫さんと首藤 莉花さんが友達になりました。
2016年6月9日 9:58 UTC+09
野村 一夫さん ( 吉祥寺駅 / Kichijoji Station)。
昨日の続き。吉祥寺駅ホームにて「火花」の巨大ポスター。うむ、還暦の私でも、まだ信じているけどね。
2016年6月9日 8:15 UTC+09
野村 一夫さんがSteve Winwoodさんの動画をシェアしました。
ブラインドフェイス時代のウインウッド。
2016年6月8日 11:13 UTC+09
野村 一夫さん ( 吉祥寺駅 / Kichijoji Station)。
吉祥寺駅にはバカでかい「火花」のポスターが。このキャッチコピー、まったく私も同じだ。時代は20年以上前だと思うけど。
2016年6月8日 6:55 UTC+09
野村 一夫さん ( 東京都 小金井市)。
近所の豆腐屋さん。早朝にぎやかなのは、ここだけ。湯気がぼうぼう。このあたり、ゆでめん的世界は残っている。
2016年6月7日 17:23 UTC+09
3年ゼミで制作中の新書本。校正用をプリントアウトしたところ。332ページ。重いぞ。
2016年6月7日 16:48 UTC+09
野村 一夫さん ( 東京都 小金井市)。
わが家の紫陽花も負けてないぞ。
2016年6月7日 16:42 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井市/公民館/緑分館)。
造園領域。
2016年6月7日 16:36 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井市/公民館/緑分館)。
アウトプットしている間に散歩。梅雨は葉っぱが綺麗。
2016年6月6日 12:10 UTC+09
野村 一夫さんがファッションプレス – Fashion Pressについて「いいね!」と言っています。
2016年6月5日 20:40 UTC+09
今日は朝からゼミ本をクラウド編集した。すでに300ページ越え。さすがにバテた。
2016年6月5日 11:07 UTC+09
野村 一夫さんが西須舞さんの動画をシェアしました。
こういう声を聴けるようになるといいね。
2016年6月5日 7:34 UTC+09
野村 一夫さんが西須舞さんの動画をシェアしました。
麦わら帽子に関する大阪のジャックの見解。
2016年6月5日 7:32 UTC+09
野村 一夫さんが西須舞さんの動画をシェアしました。
大阪のジャックやさかい〜
2016年6月4日 22:30 UTC+09
野村 一夫さんがELLE Japanについて「いいね!」と言っています。
2016年6月4日 22:30 UTC+09
野村 一夫さんがWIRED.jpについて「いいね!」と言っています。
2016年6月4日 22:30 UTC+09
野村 一夫さんがVogue Sposaについて「いいね!」と言っています。
2016年6月4日 22:30 UTC+09
野村 一夫さんがVOGUE girl Japanについて「いいね!」と言っています。
2016年6月4日 13:19 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ある有名広告代理店の面接で提案したという1枚企画書。これを巡ってあれこれ話しているところ。よく見ると凝っているのだが、短い時間で伝わったかどうかはわからない。
2016年6月4日 10:54 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
原稿が揃うまでヒマだったので、こういう一角をこしらえてみた。
2016年6月4日 9:01 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
欅坂はここか。
2016年6月3日 16:10 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
教科書「高校生の音楽2」より。話には聞いてたけど、いいなあ、こういうのを授業で歌うなんて。
2016年6月2日 11:55 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
六本木通りからバスは奥に入る。角の日本コカコーラ本社ビルが全容を見せつつある。今度はガラス張りで綺麗。青山学院初等部の裏を通って実践女子学園を右に見て左折すると国学院。ちょっと時間切れで、バス停までもたず。
2016年6月2日 10:25 UTC+09
午後から会議や授業であっても、たいていは8時台のバスに乗る。今日は準備することがあって、遅くなってしまった。この時間のコミュニティバスは老人でいっぱいになる。ちょうどヨーカドー開店の時間にバスが着くからだ。老人がもっと老人な人に席をゆずる状態。こういうのはなんとかしなくちゃね。ま、それはいいんだが、今日は大きな荷物を持っているので場所をとる。これがまた大きなカートを持った女性もいて、足の踏み場がない。ま、それも立っている自分たちが我慢すれば済む話だ。ところがヨーカドーに行く老人たちは駅の1つ前でみんな降りるのだ。でもって、いかにも足の悪そうなおばあちゃんたちが降りやすいように出口を開けていたら、後ろから「じゃまだ、どけ」と声がかかる。振り向けば無表情なじいさんだ。この状況、見ればわかるだろうが。あんた、自分のことしか頭にないんだね。ああ、こういう自分のことしか頭にないじいさんにはなりたくない。その人生、いったいなにを教わってきたの?と山口百恵の声が聞こえるぞ。とかなんとか、書いているうちに気分が治まった。ここまで読んでしまった人、ありがとう。ちなみに大きな荷物とはアコーディオンである。
2016年6月2日 9:07 UTC+09
野村さん、ご無沙汰しています。フェイスブックは新人みたいなものですが、たまにフォローさせていただきます。よろしくお願いします。
2016年6月2日 6:14 UTC+09
野村 一夫さんと柳澤 伸司さんが友達になりました。
2016年6月1日 20:22 UTC+09
今日は学内の重要な打ち合わせもあったが、午後は系列高校との会議と懇親会。懇親会のテーブルでは「女子とお天気と外国人」についてお話を伺って、かなり見識が深まった。私が掘り出した側面もあるが。いっそのこと、高校生たちと雑談したいな。
2016年6月1日 20:12 UTC+09
研究活動にとって原稿料って、どんな位置づけになるのかな?
2016年6月1日 17:55 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
明るい時間帯に18階にいるのは珍しい。
2016年6月1日 9:50 UTC+09
野村 一夫さん ( 渋谷駅/Shibuya station)。
銀座線下の渋谷川への入口。入ってみたいような、そうでないような。銀座線ももうすぐ付け替えの気配がする。いっとき銀座線の電車の底が見れた時があったけど、鉄ちゃんたちにはあまり注目されなかったようだ。私はしばらく見上げていた。
2016年6月1日 9:34 UTC+09
今なにしてる?とFBが聞くから書くが、図書館戦争の設定場所となったのに全然聖地化されない武蔵境から歩いて日赤に行ったところ。診断書を受け取って電車に乗って大学に向かっている。この時間なのに中央線混んでるわ。1本見送っても混んでる。これで半日分の体力を消耗する。さて、昨日は書くことがたくさんあってあれこれ準備はしたものの、昼下がりから眠くて、はかどらず。朝やるしかないと考えて9時前に寝て朝6時近くまで粘って寝てみたが、フラフラ感が取れない。ずっと落下している感じなんだよねえ。とくに病状悪化でもないので、一時期の睡眠不足が尾を引いているんだろう。まったく、一晩寝れば復活できる人が羨ましいぜ。今日は系列3高校の進路指導関連の先生方との会議と懇談会。校長先生クラスの先生も来られる。いつもは儀礼的な会議だが、今日はどうだろ? 学部内ではいろいろ提案しているが、高大連携のありようもそろそろ見直したほうがよい。ま、今日は静かにしているつもり。
2016年6月1日 7:21 UTC+09
IoTとか、こういうところで決まっていくんだねえ。「ベンチャー企業って、損得勘定より 何をしたいかが物差しです」なるほど。
2016年6月1日 6:32 UTC+09
野村 一夫さんがMaxim’s Group Italyについて「いいね!」と言っています。
2016年5月31日 18:32 UTC+09
さっき教えてもらったばかり。音楽も映像もキャラも、なんだか70年代。私たちの世代が死ぬときに思い出す風景はこんな感じかなあというノスタルジア。
2016年5月31日 18:10 UTC+09
70年代青春のおじ(い)さんたち、よろこべ! 近頃はこういうのが最前線らしいぞ。
2016年5月31日 13:17 UTC+09
野村 一夫さんが小嶋陽菜 / Haruna Kojima / 小嶋阳菜について「いいね!」と言っています。
2016年5月31日 10:22 UTC+09
イタリアのアーコーディオン・メーカーのサイト。1曲どうぞ。
2016年5月30日 7:27 UTC+09
野村 一夫さんがHashimoto Nanami (橋本奈々未) / Nogizaka46 (乃木坂46)について「いいね!」と言っています。
2016年5月30日 7:27 UTC+09
野村 一夫さんが深川麻衣 Mai Fukagawa Fanpageについて「いいね!」と言っています。
2016年5月30日 7:27 UTC+09
野村 一夫さんが秋元真夏あきもと まなつ -「乃木坂46」について「いいね!」と言っています。
2016年5月30日 7:27 UTC+09
野村 一夫さんが齊藤飛鳥さいとう あすか -「乃木坂46」について「いいね!」と言っています。
2016年5月29日 19:55 UTC+09
野村 一夫さんが垂水 源之介さんの投稿をシェアしました。
もう、天才としか言いようがない!
2016年5月29日 17:42 UTC+09
ガーリー領域の対極をなす2曲。「風は吹いている」と「おしめし」
2016年5月29日 17:04 UTC+09
これも21世紀の伝統芸。さっしーがうぶいヴァージョン。https://youtu.be/_QRkHILviWo
2016年5月29日 16:14 UTC+09
連綿と引き継がれる21世紀の伝統芸。
2016年5月29日 13:58 UTC+09
なぜ片付けばかりしているか。それは、すぐに散らかる書類と、収納量を超えた本と、次々に導入されるガジェットのせいばかりではない。ここのところの私は自分の知識在庫の総取っ替えをしているのである。古くなった殻を次々に脱皮している感じなのである。ワンセットごとにスッキリする。それにつれて研究室は、ただの研究室からゼミ室に、そして編集室になり、さらにラーニングコモンズになって、フィニッシュとしてブックカフェに近づいている。もう少しだ。
2016年5月29日 13:42 UTC+09
ふう、なんとかダービーデイにたどり着いた。疲労回復すべく今朝は8時までベッドにしがみついていた。何ヶ月ぶりかね。さて、昨日はゼミ生5人中心に研究室の片づけ。背の高い本棚も2本設置できて、本については、だいたいおさまった。あとは書類が残っている。どうしよう。いい加減、ファイリングについてスタイルを決めなくてはならない。近年、分量が半端ないのである。これまでのやり方はクリアファイルにまとめてボックスに並べる方式だったが、1日でクリアファイルが満杯になってしまうことが多い。スキャンナプルというアプリでEvernoteに取り込む方式にいったん決めたのだが、会議が終わったばかりだと机の上に放り投げて次のフェイズに進むので、全然実行できていないのである。几帳面にファイリングをされている勤勉な先生たちにくらべて、直感とアドリブで人生をこなしてきた私は相当ちゃらんぽらんたんで、じっさいには本とネットでなんとかしてきたのである。文書という単位が苦手とは困ったものである。今日中に決めておこう。
2016年5月28日 9:40 UTC+09
野村 一夫さんが東洋経済オンラインさんの投稿をシェアしました。
「私は、パナマの法律事務所の言い分を聞くと、旧約聖書の中にある言葉を思い出します。「どうか私から目をそらしてください」と神に祈る一節です。」とのこと。監視社会ということか。
2016年5月27日 10:01 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
とりあえず担当箇所を読みたいというのでバラされた私の本。
2016年5月27日 8:18 UTC+09
野村 一夫さん ( 東松原駅)。
井の頭線の車窓から。つらいけど、立っていて、いいこともある。
2016年5月27日 8:14 UTC+09
伊勢崎賢治さんの連続ツイートがよかったが、こっちに持ってこれないので、フェイブックの方を共有しようとしたらイベント情報しか表示されないのであった。注目!
2016年5月26日 16:30 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
今日の持ち込み本。3年ゼミ。タイトル会議中。
2016年5月26日 12:37 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ノイジーなコーナー完成。このレコードプレーヤーは、自分で勝手に卒業してしまったゼミ生が働いていたクラウドファウンディングのプロジェクトの1つで、安いけど「こんなのあったらいいな」的なこだわりのもので、私のニーズとぴったりだったので買ったもの。今日、思いついて抱えて持ってきた。とりあえずサークルをかけてみる。チック・コリアとホランド、ブラックストン、アルトシュルのカルテット。このプレーヤーだけでもなるのだが、デイブ・ホランドのベースが鳴らないのでアンプをつけたところ。
2016年5月25日 20:16 UTC+09
野村 一夫さんが東洋経済オンラインさんの投稿をシェアしました。
これ、けっこう重要な情報倫理的問題。
2016年5月25日 15:27 UTC+09
超広角レンズで研究室。ブックカフェまで、もうひと息。
2016年5月25日 15:23 UTC+09
iPhoneに超広角レンズをつけてみた。
2016年5月25日 10:29 UTC+09
コーヒー豆を買うべく成城石井へ。ここ、美味しそうなものが山盛りである。お菓子もたくさん買って大学へ。
2016年5月25日 7:04 UTC+09
これが一番いいな。
2016年5月25日 6:55 UTC+09
あつしくんに教えてもらった。ベビーメタルより10倍よい。
2016年5月25日 6:45 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年5月24日 19:31 UTC+09
ディクテーションの実験で、たまたま近くにあった自著の『未熟者の天下——大人はどこに消えた?』(青春新書インテリジェンス、2005年)を使ったのだが、けっこう最近のブログやFBであたかも新発見したかのように書いていることが、じつはすでにこの本で書いてしまっていたことを発見した。要するに、この10年、全然進歩していないということだ。同じところをグルグル循環しているだけなんだなあ。だったら、この本をブログかFBにアップしたほうが早いよね。だけど電子書籍になって塩漬けにされているので、何ともならんなあ。データも不用意に暗号化してしまい事実上失われているし。ま、そのうち考えよっと。
2016年5月24日 17:12 UTC+09
研究費の方で会議用を発注してあるが、音声入力がどの程度できるか、早くやってみたいので、千円ちょいのマイクを買った。iMacに話しかけても、あまり正確ではなかった。そもそもマイクがどこに内蔵されているのか知らない。それに自宅でiMacに話しかけていると、うしろのソファで寝ているナナが「すわっ、不審者か?」とばかりワンワン吠えるのでiMacも戸惑い気味である。指向性があるマイクの方がいいだろう。本番で失敗できないので試行錯誤が必要だ。
2016年5月24日 15:44 UTC+09
4つのカテゴリー
2016年5月24日 12:19 UTC+09
アマゾンでBENTOを検索。
2016年5月24日 7:42 UTC+09
野村 一夫さんがページをシェアしました。
みんなで琉球新報を読もう!
2016年5月24日 7:40 UTC+09
日米地位協定の「下」に日本国憲法があるという現実を突きつけられているということ。
2016年5月24日 7:35 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年5月24日 7:30 UTC+09
野村 一夫さんが橋本奈々未 Hashimoto Nanami Fanpageさんの動画をシェアしました。
2016年5月23日 20:08 UTC+09
野村 一夫さんがまゆゆについて「いいね!」と言っています。
2016年5月23日 20:06 UTC+09
野村 一夫さんが指原莉乃【HKT48】について「いいね!」と言っています。
2016年5月23日 12:28 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
そうか、最近の老人ホームはコミューンを目指すのか?
2016年5月23日 7:28 UTC+09
野村 一夫さんがJunna Hironoさんをフォロー中です。
2016年5月23日 7:13 UTC+09
今朝のサリー。iPhoneをケージの中に入れて撮影。
2016年5月23日 5:55 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井市/公民館/緑分館)。
紫陽花も、もうすぐ。
2016年5月23日 5:50 UTC+09
野村 一夫さん ( みどりセンター)。
螺旋階段って、いいな。
2016年5月22日 20:22 UTC+09
小金井で2番目に古いマンション「シャトー小金井」にライブハウスがあったとは知らなかった。これから問題のひとつは小金井警察署になるかも。アイドルヲタクについては言いたいことがたくさんあるが、今回はむしろ犯人をストーカーとして捉えた方が近いと思う。
2016年5月22日 20:16 UTC+09
これがサミットを動かすかどうか?
2016年5月22日 14:09 UTC+09
これだな!
2016年5月22日 14:06 UTC+09
ほう、このタイプは「ガイコツマイク」というのか。
2016年5月22日 11:58 UTC+09
たとえば対談やシンポジウムの記録を文字として取る場合、iPhoneである程度できるはず。研究室内での対話なら、わりとかんたんにてできた。Evernoteで音声入力にすれば、テキストとしてどんどん貯まっていく。だから録音の文字おこしを1から始める必要はない。問題は2つかな。1つは、複数の人の発言がごっちゃになってしまうということ。これを直すには、誰がどの発言をしたのかを確かめるために別個に録音しておかなければならない。つまりiPhoneは2台必要。もうひとつは外付けマイクがあったほうがいいということ。iPhoneにマイクを接続するような端子はないが、マイクのついたドッグみたいなのがあるんだろうか。
2016年5月22日 9:28 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年5月22日 8:42 UTC+09
ボタンインコのサリーを上から。最近は語尾がなまってきてサリンチョと呼ぶことが多い。おしゃべり仲間である。
2016年5月21日 20:48 UTC+09
ルーマンの『自己言及性について』がちくま学芸文庫で出ていた。社会学界隈とはほとんど縁がないせいか、全然知らなかったなあ。「社会システムとしての世界社会」がなんとなく気になる。・・・と書き始めたら、地元でアイドルが刺されたとのニュース。
2016年5月21日 9:10 UTC+09
もうインターフェースって感じでもなくなる。これが一定レベルの多国語翻訳ができれば、これをテーブルの真ん中に置いてビジネスが成り立つ。若い人はこういうのをいち早くちゃんと使いこなせるようにしたほうがいいぞ。
2016年5月20日 16:20 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學博物館-国学院大学博物館さんの写真をシェアしました。
2016年5月20日 8:04 UTC+09
口の利き方。JPEGしか使えないんですかあ。→PNGにしたいんですけど、できませんか。ま、たったこれだけなんだけどね。このままだと1年後に地獄を見ることになる。でも大二病を治すのは、けっこう手間がかかるのよ。
2016年5月19日 17:45 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
3年ゼミ企画進行中。これはひとつのチームの構成についての説明。来週に原稿を集めてダメだしモードに入る予定。
2016年5月19日 12:27 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
玄関で実況。
2016年5月19日 12:25 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
東都。
2016年5月19日 11:59 UTC+09
野村 一夫さんがNHK NEWS WEBさんの投稿をシェアしました。
これをなんとかせにゃならんのだけど、そういう授業の細かい連絡はラインでやらないと前に進まない。もう、たんに教壇でしゃべって終わりの時代はとっくに終わっていて、ある意味、手取り足取りするので、細かいことに即答してくれるラインは便利。ただし、シューカツには使えない。まだ知らない社会人にアポを取るには大学の公式アカウントかGmailを使うしかない。
2016年5月19日 11:50 UTC+09
そういうことか。
2016年5月18日 12:09 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
インスタの編集機能を教えてもらった。
2016年5月18日 11:56 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
シューカツ中の野村ゼミ11期生による『渋谷物語』出来!プロジェクト第一弾発射!
2016年5月18日 10:23 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
水素水があったので買ってみた。
2016年5月18日 9:33 UTC+09
野村 一夫さん ( 東京都 渋谷区)。
もうすぐなくなる宮益坂ビルディング。けっこうでかい。
2016年5月18日 9:10 UTC+09
野村 一夫さん ( 東京都 渋谷区)。
私のマクロ体内時計はG1と毎日王冠から成り立っているのだが、もうダービーかい!
2016年5月18日 8:34 UTC+09
野村 一夫さんが東洋経済オンラインさんの投稿をシェアしました。
これによると私は大金持ちになっていなければならないのだが、どうしたものか、カミさんに苦労ばかりかけておる。
2016年5月18日 8:25 UTC+09
野村 一夫さんがToyokeizaiOnlineで記事について「いいね!」と言っています。
2016年5月18日 7:15 UTC+09
出勤前の1曲! 今日も1日バカボンで行こう!
2016年5月18日 6:46 UTC+09
「授業の作品化」プロジェクト第1弾が今日届く予定。教授会2件は午後だけど、早めに大学に行って待つか。
2016年5月18日 6:44 UTC+09
昨日もメッセンジャーで学生と議論をしていたのだが、ふつうのビジネスだと「ターゲットを狙え」とか「ロイヤリティを育成せよ」みたいなのが常識だけど、そういう対象には、たいてい障害者や病気を抱えている人や、ほんとうにそのサービスを届けなければならないような人たちは除外されるんだよね。
2016年5月18日 6:38 UTC+09
昨日、紀要編集長としてアンケートを作成してスタッフに配布。原稿料とか査読謝金の相場を変えたいのだが、抵抗が大きい。これは白黒をつけなければならない。
2016年5月18日 6:35 UTC+09
購読しているLARME来たけど、アートのレベルがどんと落ちている。人気が出ると持ち込みやタイアップ情報が増えてしまうからなのか? そっちは別冊でやんなさい。アートのレベルを落としたらアウラがなくなっちゃうよ。
2016年5月16日 17:41 UTC+09
46はいつも「県」の高校を描く。あまりなまっていないから北関東あたりか。アンダーの「別れ際、もっと好きになる」帰り道、インド人のオムさんを好きになってしまった堀の心象風景。ときめいた瞬間。こういうことってあるのかねえと思いつつ、恋愛カレー研究会に入って苦心して作ったカレー弁当を差し入れしようとしたら、かれは警察に連れて行かれるところだった。オムさんの乗ったパトカーを追いかける堀。こういう一所懸命さがガーリー領域。と思いきや、後日かれが働いていたお店のオヤジから、かれはスペイン人だと聞かされる。そして、つかの間の恋が終わる。秋元はとっておきのフレーズを46に使う。映像クリエイターたちもいじりがいがあるのか、羽を伸ばしている。この子たちは何でもやるからキャラ崩しも自在で、マルチモーダルな作品ができる。アンダーもおもしろいぞ。女子高の体育館で「今の私はウザい」と歌わせるあたりはストレート。
2016年5月16日 9:04 UTC+09
野村 一夫さんがNIKKEI STYLEについて「いいね!」と言っています。
2016年5月16日 8:22 UTC+09
野村 一夫さんがCNET Japanで記事について「いいね!」と言っています。
ザッカーバーグは公開討論で応答するとのこと。中立性って、その言葉を使用した段階でやっかいな問題を抱え込むことになる。
2016年5月16日 6:24 UTC+09
野村 一夫さん ( 浴恩館公園)。
空林荘跡地。晩年の下村湖人夫妻はこの小さな家に住んで、青年団を指導していた。その詳細が次郎物語第5部。毎朝散歩に来る場所だが、不審火で焼失してしまった。だれが火をつけたかはだいたい想像がつく。けれどもだれも聞きに来ない。
2016年5月16日 5:45 UTC+09
野村 一夫さんと臼井 涼さんが友達になりました。
2016年5月16日 5:44 UTC+09
野村 一夫さんと加藤 良治さんが友達になりました。
2016年5月15日 17:47 UTC+09
オープンキャンパス。最近はパープルのスタッフジャージを着た学生たちがキビキビ動いてくれるので、とても雰囲気がよい。ブース対応も我々と学生たちで分担して対応している。だから、こっちに回ってきた高校生たちとは、わりとじっくり話ができる。今日もいっぱいしゃべった。話も聞いたよ。いろんなタイプの子が来るからおもしろい。教室でやった「経済学部入門」新ヴァージョンも時間に収まった。ひとつのヤマをクリアー。
2016年5月15日 9:40 UTC+09
相談ブースのイスにこくぴょんカバー。
2016年5月15日 8:45 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
記念撮影用のウォールがあったので、試しに自撮り。目が死んどるよ〜。
2016年5月15日 8:31 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
今日はオープンキャンパス。高校生たちでキャンパスがいっぱいになる。
2016年5月14日 19:35 UTC+09
クラス内の紅白対抗プレゼン大会にするので、ケースマのアンケート機能を使って投票のコーナーを作成した。や、意外に簡単だね。100個まで項目が設定できる。スマホで投票ができるなら、かなり可能性が広がる。
2016年5月14日 17:34 UTC+09
眠くて仕方ないので乃木坂のドキュメンタリー『悲しみの忘れ方』丸山健志監督を見ていた。ここで昼寝したら、明日の朝まで起きられないような気がするから。なんせ明日の準備が残っている。さて、ずっと見る余裕がなかったBDだったが、いま見ていると1期生はかなり繊細な子たちで、共通しているのは状況不適応とりわけ学校不適応あるいは女子グループ不適応。逃げ出すつもりでオーディションを受けている。アイドルのオーディションはもともとそういうものかもしれない。ただ意外なのは、がちがちの意識高い系のアイドル志望ではないことだ。これは偶然でもなく演出でもなく、運営側はそういうスレてないところをピックアップしたんだろうな。これはなんとなくわかる。既成概念がないほうが新しいことができる。だから彼女たちはいつも想定外の状況に押し出されて、マジに号泣しながら舞台の袖で議論している。泣き崩れる。路上でへたり込む。あげくは舞台上で心尽きて倒れたり、舞台のあとそのまま入院とか、過酷なサバイバルゲームである。究極の個人化という点ではカルヴィニズムだ。紅白をふいにしたスキャンダルの1件もそのまま取り上げられている。怒りもぶつかる。握手会の列には誰も並ばない。しかし、立ちすくむ彼女を抱きしめに来るメンバーもいる。こうして見ると、生き残ったメンバーの多くは、自分の言葉で語るために、計算を途中でやめているようなところがある。おそらく最後まで計算してしまうと、言葉が出なくなるか、ドロップアウトするかであろう。これがいいのか悪いのか。けれども、同じことは目の前の学生たちにも言えることだ。しかも、かれら彼女らには、アイドルに向けられるような「他者からの共感」はほとんどないのである。アイドルの場合、どこもあきらかに運営はやりすぎ。乃木坂はここまで来たからいいようなものの、これはあきらかにブラック認定で「自分を晒す」以上のことを強要している。でも、じつは一般学生だって似たようなものなのである。オーディションもシューカツもまったく同じ、容赦ないグローバリズムの文法が貫徹する。何をしたって泣いたり笑ったりはあるけれども、後付けでもいいから意味があったと思えるといいのだが。続きの話はあるのだが、いったんここまで。そこに応答があるのかがカギ。さて、そろそろカレーを作らねば。
2016年5月14日 13:20 UTC+09
野村 一夫さんがShota Shimadaさんの投稿をシェアしました。
了解。これでゴーサイン。
2016年5月14日 12:13 UTC+09
野村 一夫さんがITmedia Mobileで記事について「いいね!」と言っています。
iPhoneにズーム機能があったらなあと思ってきたが、すでにあったんだね。しかもチョーかんたん! 全然知らんかったわ。
2016年5月14日 12:13 UTC+09
野村 一夫さんがITmedia Mobileで記事について「いいね!」と言っています。
iPhoneにズーム機能があったらなあと思ってきたが、すでにあったんだね。しかもチョーかんたん! 全然知らんかったわ。
2016年5月14日 9:26 UTC+09
野村 一夫さんがToyokeizaiOnlineで記事について「いいね!」と言っています。
とっくに内定は出始めている。4年生にとって悲喜こもごもで微妙な時期に入っている。
2016年5月14日 7:52 UTC+09
野村 一夫さんが日本経済新聞(日経新聞)さんの投稿をシェアしました。
これ、いいな。iPhone7plusがデュアルになるとのうわさもある。
2016年5月14日 7:36 UTC+09
野村 一夫さんがFC Nogizaka46 VNについて「いいね!」と言っています。
2016年5月14日 7:36 UTC+09
野村 一夫さんがNishino Nanase Thai Fanpageについて「いいね!」と言っています。
2016年5月14日 7:34 UTC+09
野村 一夫さんがBeautyBride~プレ花嫁のためのウエディングドレス情報&ショップ紹介~について「いいね!」と言っています。
2016年5月14日 6:10 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
ここにもあったピクトさん。
2016年5月14日 6:01 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
朝露で顔が濡れちゃたね。
2016年5月13日 19:39 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年5月13日 19:38 UTC+09
野村 一夫さんがMark Zuckerbergさんの投稿をシェアしました。
2016年5月13日 19:02 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
近いんだけど、スマホだと遠い。
2016年5月13日 19:01 UTC+09
近い
2016年5月13日 18:57 UTC+09
飛行船!肉眼ではよく見えるけど。
2016年5月13日 8:23 UTC+09
今週はつめつめでやっているので、さすがに今朝は頭痛がする。いつものバスと電車に乗るが、今朝の中央線は一段と混んでいて、じつはすでにくたびれている。経済学部の基礎演習はすべて1時限目。都心部だからラッシュとの戦いだ。しかし、実際には教室はけっこう空いている。我儘な先生が多いからだ。とくに文学部、とくに英語の兼任講師の先生たち。ここを改善しないと、教室稼働率の問題は解決するわけないじゃん。ガラガラポンの3号館の廊下を歩くといつもそう思う。そういうのはプロじゃない。
2016年5月13日 7:56 UTC+09
野村 一夫さんがマガジン航さんの投稿をシェアしました。
ほんとね。
2016年5月12日 21:21 UTC+09
365を使っていると、ときどき自分のアカウントが以下のように表示されるんだけど、これ、かなりあやしいよね。だれかわかる人いませんか? ”nomura kazuo” [ex:/o=exchangelabs/ou=exchange administrative group (fy以下省略
2016年5月12日 21:17 UTC+09
フェイスブックページって、なんか凄いパワーがありそうな気がする。たとえば、こんなのがいつも表示される。「野村一夫(国学院大学教授・社会学者)の近くにいる340,000人にリーチできます。まずは¥1099で掲載を開始しましょう。」いやいや、そんなにリーチはいらないってば!
2016年5月12日 16:51 UTC+09
3年ゼミでチーム別編集会議中。このあたりはお任せなので私はちょいヒマ。3号館4階から神殿の森を臨む。この角度、案外しみじみ見たことないなあ。
2016年5月12日 16:44 UTC+09
系列高校、学校としてワガママすぎ!
2016年5月12日 11:54 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
音響メディア史。21世紀版。準備完了。
2016年5月12日 11:48 UTC+09
音響メディア史。ガーリーカルチャー。渋谷駅工事中。
2016年5月12日 11:45 UTC+09
音響メディア史。ガーリーカルチャー。近接性への回帰。
2016年5月12日 11:38 UTC+09
音響メディア史。初音ミク。無限に変奏可能な新古典派。
2016年5月12日 11:36 UTC+09
音響メディア史。巡音ルカ。バブルの回想。
2016年5月12日 11:26 UTC+09
音響メディア史。ヴォーカロイド。歌うプログラムとの共演。
2016年5月12日 8:36 UTC+09
音響メディア史。身体性への回帰。サンプル。
2016年5月12日 5:49 UTC+09
野村 一夫さん ( 浴恩館公園)。
おや?
2016年5月11日 19:37 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
本日のゼミ説明会で使ったものをひとつ記念にもらった。これをレストランのすべてのテーブルに置いたのである。いろいろ進化してるでしょ。って、アナログも大事ということ。
2016年5月11日 18:44 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
夕焼け!
2016年5月11日 18:41 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
今日の夕焼け。夕景はむずかしいな。
2016年5月11日 17:11 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
編集長が、表紙校了!
2016年5月10日 11:25 UTC+09
病院内を渡り歩いて、ようやく検査も診療も終わったところ。今日はほとんど待つのが仕事なので、書きかけの原稿をiPhoneで書き上げた。「原宿ナウマン象の記憶」完成! 今日の午後には、ゼミ生の原稿とともに印刷に出す予定。表紙のデザインはすでにできている。
2016年5月9日 17:50 UTC+09
野村 一夫さんが東洋経済オンラインさんの投稿をシェアしました。
2016年5月9日 11:37 UTC+09
FBページとかぶりますが、一応完成とします。とくに学生版は雰囲気よいよ!
2016年5月9日 6:47 UTC+09
朝イチで原稿の続きを書こうと思ったら、今日公開予定の学生版・ゼミ募集の手引き用の26ファイルが午前3時に来ていた。こっちが先だ。「ワードに写真を貼り付けないように」と指示したはずだが、守ってないのがある。こりゃ、手間取るぞ。
2016年5月8日 18:25 UTC+09
野村 一夫さんと鈴木 隆昭さんが友達になりました。
2016年5月8日 15:18 UTC+09
野村 一夫さんと金 弘さんが友達になりました。
2016年5月8日 14:53 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大学「共存学研究グループ」について「いいね!」と言っています。
2016年5月8日 14:30 UTC+09
昨日の散歩で印象に残った言葉。「原宿ナウマン象」白根にじっさい骨が展示してあった。なんかキャッチーなフレーズだな。だれか曲を作って!
2016年5月8日 14:09 UTC+09
昨日4時間ほど渋谷を歩いた記録「渋谷の記憶を辿る」をページのsocioriumにまとめました。
2016年5月8日 7:49 UTC+09
つづき。帯の裏側。
2016年5月8日 7:46 UTC+09
今年から経済学部教授として同僚になった気流先生の本。トイレにおいて少しずつ読んだ。内容はコンネルなんかを援用して硬派だが、いま見ると帯がよくできていて、こじらせ女子系の議論とかぶるような導入になっていて、なるほど「系」は同じなのだと気づく。関係貧困男子もじつは一対。
2016年5月8日 7:09 UTC+09
野村 一夫さんが下川 仁美さんの投稿をシェアしました。
2016年5月7日 18:28 UTC+09
野村 一夫さんと河 宗傑さんが友達になりました。
2016年5月7日 12:56 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
こじらせ女子系の基本書を集めてみた。ついでに男がつらいよも。
2016年5月7日 8:56 UTC+09
今日は2時まで研究室です。そこから渋谷散歩。ばてそう。
2016年5月6日 18:20 UTC+09
検閲の言語技術、恫喝の言語技術、媚びの言語技術、沸騰の言語技術、からかいの言語技術、
2016年5月5日 14:53 UTC+09
屋根裏から出してみた。当時のシングル盤。ちなみにスイットオンバッハを文化祭でパワープレイしていた中三のときの担任は尾崎先生。最近、フェイスブックでお友達になったばかり。
2016年5月5日 14:35 UTC+09
この有名な本を書いた先生かっ!
2016年5月5日 13:07 UTC+09
libraria.jpを運用しているが、ときどきこういうのが来る。この値段で売れるのであれば、いくつかのドメインの処分を考えてもいいかな。
2016年5月5日 12:07 UTC+09
水無田気流先生の本を読んでいたらコンネルの名前が出てきた。『ジェンダーと権力』とか『男性性』とか。気流先生によるとコンネルは性転換したらしい。こういう人はかくも越境するんだなあ。
2016年5月5日 7:33 UTC+09
ジェーン・スーの名著が文庫本になった。さっそくカミさんが買っていたが、すでにこの本は野村ゼミの必読文献である。基礎演習で作った『女子経済学入門』でも2箇所で取り上げている。これとオリーブ女子の酒井順子がイデオローグを引き受けている。このガーリー領域の全体像はアカデミックにちゃんと研究されていない。メンズもそうだけど、フェミ系の先生たちも批判対象としてエロ目線にとらわれているから。エロ目線という近代社会の重力に抵抗する文化。
2016年5月4日 19:30 UTC+09
「「モノつくり」社会を脱して、システム構築に基づいた「コトつくり」を志向する道筋は、〈知の統合〉によって導かれるものである。この視点を各分野から読み解く。」って、そもそも「各分野から」じゃダメでしょ。
2016年5月4日 19:07 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學博物館-国学院大学博物館さんの投稿をシェアしました。
2016年5月4日 15:07 UTC+09
有名なリセの教科書。リセエンヌたちは、これをこなして大学に進学するという。今日は倫理学についていろいろ見ているのだが、訳書の第4巻が倫理的行動に当てられている。これ、直訳すると道徳的行動。こういうことはすべて哲学として語られてきたが、もう限界だと思う。詳細な社会理論として語らないと。
2016年5月3日 7:08 UTC+09
野村 一夫さん ( 浴恩館公園)。
烏もいっしょに鳴いてしまったか。ま、こんな感じ。
2016年5月2日 20:39 UTC+09
ウォルヒョーって、翻訳あったような気がするが。
2016年5月2日 6:57 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園 (Koganei Park))。
今朝は涼しい。鳥の声を聴いている。
2016年5月1日 15:47 UTC+09
野村 一夫さん ( 江戸東京たてもの園)。
今日はあったかいわー!公園もにぎやか。
2016年5月1日 14:48 UTC+09
野村 一夫さんがアルバムについて「いいね!」と言っています。
2016年5月1日 8:45 UTC+09
野村 一夫さんがベッキー(Becky)さんの写真をシェアしました。
ベッキー!
2016年5月1日 8:22 UTC+09
【病み系長文注意】おなかが痛いので眠れないから、せっかく早起きしても勉強モードにならない。なので痛みの原因について夕べからベッドの中で考えたことを整理しておくことにした。そうしたら病院でちゃんと説明できるだろう。さて、七転八倒ほどでは全然ないものの、異様におなかが痛いので近所の胃腸科に行って胃薬を処方してもらったあたりまでが、昨日の実際の行動であった。4種類の胃薬を昼夜と2回服用して何の変化もないし、今度は胃カメラ検査と脅されていることから「ほんとにその筋でいいのか」と思いついて医学事典でちゃんと調べてみた。1990年代後半、健康ブームや民間医療に関する共同研究をしていた時期があり、そのときに病気に関する医療用語の難しさを思い知ったことがあって、国学院に来て落ち着いたころに買ったものだ。南山堂の事典は医療関係者の必需品の事典。それに対して『メルクマニュアル』はお医者さんのマニュアル。系統的に病気のことが解説してある。ただし用語はかなり専門的で、私たちがいきなり見てもわからない。そこで「ですます調」でやさしく解説したのが『家庭版メルクマニュアル』である。これが私たちにはちょうどいい。ウェブでも公開されている。ただし、私たちには「おなかの痛み」が何の臓器のトラブルなのかさえもわからない。だからグーグルで「おなかが痛い」とか検索してしまう。けれども、それだと民間医療やあやしい健康食品やビジネス優先のクリニックばかりが上位にでてきてしまう。SEO(検索結果の上位にでるようにすること)と医学的信頼性は無関係である。ここはあやしいけもの道だから信用しない方がいい。それだったら知恵袋やウィキペディアで概要とサブキーワードをみつけて、それらを「家庭版メルクマニュアル」で探してみる。ウェブ版でもいい。いくつかの候補を確認して、実際には近所のクリニックか病院にまず行って相談すること。私たちにとって問題なのは「そもそも何科に行けばいいのかがわからない」こと。現代医療は臓器カテゴリー別だから、その前こそがじつは重要なのだが、どういうわけか、そういう「総合医」的なサービスは大きな病院にしかないし、そういう病院は医者の紹介状がないと受診できない。だから患者としても多少の調べごとはしておくべきだ。また、診断に納得できないときも、いきなり民間医療や健康食品に接触するのではなく、ちゃんとした情報源にアクセスすべきだ。さて、私の場合、この半年、不可解なことが続いていた。(1)やたらおなかが出っ張っていること。おへそあたりが尖っている。体重は減っているにもかかわらずだ。(2)息が苦しい。ふつうに呼吸しても十分な呼吸をした感じが失われている。(3)いびきをかくようになったこと。寝息もうるさいこと。これは呼吸器科に行って検査して「睡眠時無呼吸症候群」の軽いものと診断された。(4)食後におなかが痛くなっていたこと。(5)1週間前からみぞおちから左側が痛むようになり、ここ数日どんと来たこと。これらは複数の診療科にまたがっていて、夕べまでまったく別個の病気の症状だと認識していた。でも、ちょっとおかしいだろう。何か関連性があるのではないか。私の場合、その共通の原因として考えられるのは2点だけである。ひとつは肥満。もうひとつは肝臓病である。なんとなく肥満については考えていた。カミさんにも「だ・か・ら、やせなくちゃ」といつもハッパをかけられていた。でも、いびきはそうでも、胃あたりの痛みを肥満で解釈できるのか。となると、可能性は肝臓病に移る。肝臓の調子は2月時点では悪くなかった。日赤のしょこたん先生からはそう言われていたので、ほとんどそっちのことは考えなかったのだ。けれども、肝臓病にはいろいろな症状があるので、それを『家庭版メルクマニュアル』で読んでいくと、ストライクにあたったのである。それは「腹水」だ。腹水になると、肺が圧迫されて呼吸困難になったり、胃が圧迫されておなかが痛くなったりする。おなかも大きく出っ張る。これだと一連の症状がひとつの症状の派生であると説明できる。おそらく、これだ。ただし、腹水そのものの原因はいろいろありそうだ。肝硬変に多くある症状であるが、他にもいろいろあるようだ。これは検査してみないとわからない。ただ、この半年で言うと、俄然、水を大量に飲むようになったことには自覚がある。天然水、味付き天然水中心に、しょっちゅう飲むようになった。おもにメタボを管理していただいている、かかりつけの先生からは、かねがね「薬だと思って水を飲みなさい」と言われていたこともあって、好物の炭酸系から、なるべく水に変えてきたのである。珈琲も半分以下にした。カフェイン摂取も控えてきたのだ。ここらあたりはど素人判断だが、私のやることは、たいてい極端なので、一応伝えるようにしよう。さてと、これから近所の病院に行って相談してみるか。どのみち日赤には行かなければならない。
2016年4月30日 16:31 UTC+09
見事だな。
2016年4月30日 15:11 UTC+09
昨日から「すべてクラウドによる授業の作品化」プロジェクトの第1弾の原稿をトッパンのクラウドシステムに投入。シューカツ中のゼミ4年生でスタートする。シリーズの表紙デザインも決めた。写真についてはいろいろ可能性を探ってみたが、結局アドビのサイトを使うことにした。ほんとはロンリープラネットの写真を使いたかったのだが、あそこは外に出さないようだった。写真はむずかしいし「どのカットがいいかな?」というのが私にとっては本質的な業務ではないので、一発で決められる形にした。それでもアドビの写真だけでも量がすごい。コンセプトを決めて検索をかけて、あとは直感で決めてしまうことにしないとキリがない。歴代ゼミ生が知っているように長年アドビには手を焼いてきたが、結局今回もアドビのお世話になることにしたというわけ。
2016年4月30日 14:57 UTC+09
ここ数日、ヘンと言えばヘンだったのだが、夕べからおなかが痛くて「これは初体験の痛みだな」と感じて、いつものように、まっさきにかかりつけのクリニックで先生と相談。先生の指示ですぐに近所の胃腸科に行って診てもらった。超おじいちゃん先生が触診で「胃」と断定。4種類の薬を処方してもらったが、それが効かないときは胃カメラで検査するとのこと。キャラの雰囲気で盛ると「薬が効かなかったら胃カメラじゃ」「ひゃー、胃カメラはかんべんして〜。2年前には正常でした」「いやいや、2年前のデータなんて、あてにならんわい」とのこと。十数年前にはずいぶんな威嚇をされて「胃が踊る」というのを体験したことがあったが、それでも胃潰瘍になることもなく今日まで来ているので胃の病気はなじみがない。日常生活は絶好調。ポジだしでやっているので、そんなにストレスを感じているわけでもない。とは言え還暦にもなると、いろんなものが一斉に出てくる。仕方ない。ひとつひとつ丁寧に対処していくだけだ。
2016年4月29日 12:21 UTC+09
野村 一夫さんが法政大学教育開発支援機構FD推進センターについて「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:20 UTC+09
野村 一夫さんが一般社団法人日本私立大学連盟について「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:20 UTC+09
野村 一夫さんが東小金井北口商店会について「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:19 UTC+09
野村 一夫さんが未来の小金井へ!コガネイの地上絵制作プロジェクトについて「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:19 UTC+09
野村 一夫さんが黄金井名物市 in 武蔵小金井南口駅前フェスティバルコートについて「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:18 UTC+09
野村 一夫さんが毎日新聞・@大学倶楽部について「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:18 UTC+09
野村 一夫さんが大学の実力について「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:16 UTC+09
野村 一夫さんがViVi Magazine Officialについて「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:14 UTC+09
野村 一夫さんがCanCam officialについて「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:14 UTC+09
野村 一夫さんが株式会社 大学通信(UNIVPRESS)について「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:14 UTC+09
野村 一夫さんがBENIについて「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:13 UTC+09
野村 一夫さんが深田 恭子(fukada kyoko)について「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:12 UTC+09
野村 一夫さんが蛯原友里 Yuri Ebiharaについて「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 12:12 UTC+09
野村 一夫さんが石原さとみについて「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 11:58 UTC+09
野村 一夫さんが篠田 麻里子(Mariko Shinoda)について「いいね!」と言っています。
2016年4月29日 11:57 UTC+09
コンピ教育関連の共同研究でネクサスの最新のものを試用したいんだけど、このあたりでしょうか?Androidに詳しい方、アドバイス下さい。
2016年4月29日 6:12 UTC+09
野村 一夫さん ( 浴恩館公園)。
朝の散歩。雨上がりのあとだから空気がさわやか。ひんやりしている。連休も初めはなんでもできるような希望があるが、ぼーっとしていると、だんだん希望がしぼんでいくんだよね。あれが悲しいから今年はテンション高めで行こう。
2016年4月27日 9:24 UTC+09
4月になると街で見かけるファッションが一気にファストファッション化する。いま気になるのが甘辛コーディネートである。チュールみたいに甘いのをデニムの上着で抑えるというのだが、着たいのは甘いものなんだから、その気分で甘甘にすればいいのにと思う。それがガーリー。深キョン領域。空気読んで自分を抑圧しているのが痛々しいんだよねー。ま、メンズはいつも辛辛だから、どうしようもないんだけど。ジェンダーの呪いはかくも深い。
2016年4月26日 12:49 UTC+09
野村 一夫さんと仲庭 聡美さんが友達になりました。
2016年4月26日 12:07 UTC+09
朝イチでナナに眼をやられてしまった。眼科に行く。初めての眼帯なので記念撮影。病み系のフィルターをかけてみた。
2016年4月26日 12:03 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
気分を変えるため、かねてから買ってみたかったフルーツのセットを買ってきた。ついでに大好きな若あゆが出ていたので、それも買って1人で食べる。
2016年4月26日 5:45 UTC+09
野村 一夫さんがDavid Gilmourさんの投稿をシェアしました。
2016年4月25日 16:56 UTC+09
野村 一夫さんが山本 太郎さんの投稿をシェアしました。
2016年4月25日 16:36 UTC+09
野村 一夫さんがBLOGOSについて「いいね!」と言っています。
2016年4月25日 16:36 UTC+09
野村 一夫さんがSPURについて「いいね!」と言っています。
2016年4月25日 16:36 UTC+09
野村 一夫さんが日本経済新聞(日経新聞)について「いいね!」と言っています。
2016年4月25日 9:07 UTC+09
基礎演習で新入生たちとパナマ文書について調べている。
2016年4月25日 7:37 UTC+09
我が家のタイムが花ざかり。
2016年4月24日 19:02 UTC+09
野村 一夫さんが西川 一路さんの投稿をシェアしました。
2016年4月24日 13:55 UTC+09
鳥取大学の安藤泰至先生の反論です。安藤先生の了解のうえで以下に引用します。●以下引用。安藤泰至【かなり長文です。まずはリンク先を読んでから投稿文を読んで ください】 リンクしたのは武田徹氏の論説。武田氏については、むかし日本のハンセン病政策の歴史をめぐる『「隔離」という病い』という本を読んで大変勉強になった記憶があるだけで、(著書もある)原発問題や放送問題についてどのように論じている人なのかは不勉強にして知らない。 この論説は、最初読んで「なるほど鋭いことを言うな」と思ったのだが、一箇所「?」と引っかかったのは、9行目で使われている「マスゴミ」という言葉。引用符はないものの、もちろんこれは著者が直接使っているのではなく、ここでいう「反原発派」の人たちが政府と結託する「マスコミ」について「マスゴミ」という言葉を使っているということを皮肉めかして表現しているのだろうと思う。 でも、ちょっと待ってほしい。 もちろん、反原発の人で「マスゴミ」という言葉を使う人がいないわけではないが、この言葉を圧倒的に多く使うのはいわゆる「ネトウヨ」的な人たちだ。なぜ(たとえ引用的な意味だとしても)その言葉をこの文脈でわざわざ反原発派の人たちの形容のなかで使うのか、そこに私は引っかかったのだ。 その上で読み返してみると、どうも一見鮮やかに分析されているように見えるこの論述のなかに、ずいぶん非対称・不均衡な対比や叙述があることに気づいた。 まず、さきほどの「マスゴミ」という言葉が使われている箇所だが、川内原発をなぜ止めないのかと主張する側については、「地元首長の人格を攻撃し、活断層の位置を恣意的に読み返し、マスゴミと政府の結託を類推する陰謀論めいた議論まで動員して関心をひきつけようと必死にもがく」といった否定的な形容が並ぶ。地元首長というのは鹿児島県知事のことだろうが、その無責任な言動を批判・攻撃することを「人格攻撃」というのも変だし、ここに書かれているようなことがまったくないとは言えないものの、かなり一方的な揶揄と言わざるを得ない。 他方、この問題(川内原発を止めるか止めないか)については政府は「反原発が行き過ぎて自滅するのを待つかのようにここでは静観の構えをみせる」とあるが、「川内原発の問題に触れるな」というNHK籾井会長の指示にせよ、各地の震度を示す際に鹿児島県だけがちょん切られた地図を出し続けていたことなど、政府は「静観」どころか、ありとあらゆる手を使って、川内原発に目を向けさせないように仕向けてきたのではないのか(こういうのも「陰謀論めいた議論」なのか?)。 逆に、政府についての批判的・否定的な形容は、「緊急事態法の成立をうながす方便に災害を使えないか策をねっていたようだ」という、原発推進か反原発かという問題や、川内原発を止めるか止めないかという問題とはまた別の次元にあるものが提示された上で、政府(原発推進派?)と反原発派について「議論の本当の対象が原発の稼働状況そのものではないことは、どちらも似たようなものだ。どちらも原発や震災を政治利用している」というのは、どこか違っているのではないか? また、「そうした「象徴の戦争」の中で予防原則の過少適応と過剰適応が対立する」というのも非常に鮮やかな表現に見えるが、何をもって「過少」「過剰」と判断しているのか、もし著者が言うように「象徴の論争」の地平を離れてリアリズムで議論すれば、「正解は必ずその間にある」と言えるのか? さらに、「反対派は現状が規制基準内であっても何が起こるのかわからないので念のために止めることをなぜしないのかと責め、推進派は規制基準に照らせば止める理由はなく、念のために原発を止めることは、かえって他のリスクを増やすことが明らかだという」という部分も、現行の規制基準自体がかなり推進側に偏ったものであることからして(こういう主張すら反原発派の主張に過ぎないから、と言われる可能性もあるが)、「規制基準内だから大丈夫」という政府側の主張とは不均衡な対比だろう。 「おそらく反原発派の中でも一部狂信的な人を除き、川内原発を止めるべき論拠としてネットで流布している諸危険説を実は信じていないし」という部分も、もちろん確率として非常に低いということは認めるものの、福島原発事故という悪夢が現実に起こってしまった後で、こんな書き方はないだろうと思う。 私が反原発派の形容に「マスゴミ」という言葉が使われていることに疑義を呈したことについて、野村先生から「瑣末なことにこだわってくだらない」と言われたのだが、それは決して瑣末なことではないと思います。いかがでしょう? 川内原発をめぐって 政府は川内原発を止めることができない。それは、ここで地震に耐えた実績を残すことでこれ以後の再稼働、原発依存体制への復帰が相当にたやすくなるからだ。 反原発派はもちろんそれを許すことができない。だからあらゆる手段を使って川内原発を止めろと連呼する。 … JOURNALISM.JP
2016年4月24日 12:45 UTC+09
こういう言葉があるのか。
2016年4月24日 12:00 UTC+09
せっかく入れといたのに「www.nomurakazuo.jp ページは機能していません」と出てしまう。
2016年4月24日 10:06 UTC+09
そもそも「わからない」というときには何を判断基準にしたらいいのだろう。抽象的でいいから選択肢とアルゴリズムを考えたいな。
2016年4月24日 9:55 UTC+09
結局、政治的判断になる。
2016年4月24日 9:17 UTC+09
パナマ文書の記事を読んでいたのだが、最近の自分を正当化してくれる記事に遭遇。
2016年4月24日 9:13 UTC+09
野村 一夫さんが武田 徹さんの投稿をシェアしました。
なるほど。「「象徴の戦争」の中で予防原則の過少適応と過剰適応が対立する。」
2016年4月24日 8:15 UTC+09
基礎演習で使おう。
2016年4月24日 7:52 UTC+09
「私はLINEはしない。しないんだ」とえばることじゃない。そう言えば大昔に大原社研でメーリングリストを始めたとき「私はメーリングリストはしない。労働強化だ」と言われたことがあったなあ。初期採用者は、こういう後期採用者を相手にしなければならないところがしんどいのよ。
2016年4月23日 19:43 UTC+09
渋谷川!
2016年4月21日 18:38 UTC+09
今日教えてもらった動画。岡崎体育。三期ゼミ長N君に似ている。技法上のステレオタイプに対する批評性があってよろしい! 参考ビデオとしてケースマでも流した。
2016年4月21日 8:14 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
1年前かあ。あれからずいぶん勉強したぞ。
2016年4月20日 20:30 UTC+09
「ミックスルーツ」という言葉があるんだ!
2016年4月20日 10:17 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
こないだの長話のときのラクガキ。
2016年4月20日 6:01 UTC+09
いいひとだな。応答力が並みでない。
2016年4月19日 20:11 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學博物館-国学院大学博物館さんの写真をシェアしました。
中学時代の図書館になぜか土偶の本があって何度も借りた。縄文のこの土偶、好きだったなあ。
2016年4月19日 12:04 UTC+09
音源はレコードのようだ。ようやくでてきた。
2016年4月19日 8:04 UTC+09
ネヴィル・マリナー来日中。90歳になっても、まだ現役で指揮をしているのか!
2016年4月18日 16:05 UTC+09
野村 一夫さんとMaaya Kitazawaさんが友達になりました。
2016年4月18日 15:21 UTC+09
「倫理とは何か」でアマゾンで筆頭に出てくる本。とりあえず中古で買うが、もっと正面から説明してくれる本はないのか。そもそも弘文堂の『現代倫理学事典』には「倫理」という項目がない!
2016年4月18日 13:03 UTC+09
よく見かけることだけれども、紀要論文における連載って、おかしくないか? 毎回レフリーつくのに。
2016年4月17日 8:57 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年4月16日 22:18 UTC+09
大地はかくも容赦ない。なぜかと問うことも許さない。
2016年4月15日 12:37 UTC+09
野村 一夫さんが新井 翔馬さんの投稿をシェアしました。
2016年4月13日 10:45 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
研究室に着いてブランチしているあいだに読んだ。そうそう、こういう生き方がいいよね。ここにもガーリー領域の天才がいた。
2016年4月13日 7:39 UTC+09
メモ。年度末に提案した案件の理論的補強のために読んでいるクラスター。志水さんは教育社会学者。ここのところ進行している「学力とは何か」論議のキーパーソン。学力の再定義によって高等教育のあり方も根本から変わる可能性がある。
2016年4月13日 7:23 UTC+09
4年ゼミではシューカツ中にもかかわらず、企画を立てて新書本を1冊制作している。「自己分析」も兼ねて大学生活のエピソードをショートストーリーにするという企画である。先週、集まった原稿をその場で回し読みして、一昨日がデータの締切だったが、やや遅れながらも着々と集まっている。これがけっこうおもしろい。1冊にまとめるのが楽しみだ。
2016年4月13日 7:01 UTC+09
断続的だがちまちま勉強しているのが、この辺り。ピーター・シンガー。このくらいの視野で地球を考えたい。
2016年4月13日 6:20 UTC+09
野村 一夫さんがMark Zuckerbergさんの投稿をシェアしました。
フェイスブック10年ロードマップ。今は真ん中の段階を進んでいて、右に進んでいくらしい。AIとVRはわかる。あとは何だろ。
2016年4月12日 20:21 UTC+09
テレビでブルーライト・ヨコハマを聴きながらグチを一筆。今日は新しいプロジェクトがいよいよ本格始動。これは自分の発案から始まることだから、手かずが多いのは全然かまわない。その一方で、他ゼミのメーリングリストのアドレス調整とか、使いづらい大学公式サイトのCMSに苦労している。こういうのが大学教授の仕事なのかとイライラするなあ。講義ノートの刷新とかゼミの準備とか、私にしかできないこと(つまり私しか担当する人がいない仕事)がたくさんあるというのに。要するに、およそ10年分の技術の進歩が及ばずに停滞している頑固な部分がけっこう残っているのだ。人もシステムも制度も、こういう頑固な部分が残っていて、そのつけがこっちに来てしまう。十年前だったら喜んで引き受けるのだが、この時代になぜこの程度の技能やシステムをアップデートしないのかが不満なのである。人もシステムも制度もそろってアップデートしてほしいものだ。ちょうどシューカツに忙しい人も多いだろうけど、今求められているのは「アップデートできる人」じゃなかろうか。どんなに勉強やスポーツができても、それが通用するのはせいぜい10年だろう。そのあとは自分で(あるいはチームで)アップデートしていかなければならない。人もシステムも制度も、アップデートする能力こそがほんとうの「実力」じゃなかろうか。
2016年4月12日 7:09 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
この1年、新しい出会いもあって、ますます過剰になっていますが、さすがに書斎も研究室も機能不全になりそうなので、片づけも同時進行させながら、本と知識と頭の中を整理整頓しています。執筆に集中するには、けっこう片づけも大事。
2016年4月12日 6:15 UTC+09
野村 一夫さんがSputniko!さんの投稿をシェアしました。
2016年4月12日 6:03 UTC+09
なんだか普段とまったく異質な数字が出ているな。これ、レンタルサーバーだと攻撃されているところだね。その点フェイスブックページは安心。
2016年4月11日 17:29 UTC+09
NHKがかなりていねいな姿勢で募集しているぞ。
2016年4月10日 13:52 UTC+09
今回うまれた「がくぴょん」は使える。「こくぴょん」「がくぴょん」「いんぴょん」の3人合わせて「こくがくいんぴょん」というのもあるな。「いんぴょん」が微妙か。ちなみに「こくぴょん」は入学式や卒業式やオープンキャンパスでは大人気である。国学院らしく因幡の白ウサギを模したものだが、あのデザインでよかったと思う。
2016年4月10日 13:15 UTC+09
案外、革マルの情報操作に引っかかる人が多くて、がっかりする。ちゃんと見なさい! http://www.facebook.com/sociorium
2016年4月9日 21:30 UTC+09
さっきのはフェイクだね。右を見れば一目瞭然。詳しくは公式見解が出てから。
2016年4月9日 19:04 UTC+09
野村 一夫さんが面白ニュース!netgeekさんの投稿をシェアしました。
あれま。
2016年4月9日 18:13 UTC+09
野村 一夫さん ( Shibuya Crossing, Tokyo, Japan)。
六本木通りを恋写。
2016年4月9日 18:08 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
帰り道。何だか今日の夕焼けは綺麗だ。
2016年4月9日 16:54 UTC+09
野村 一夫さんとShota Shimadaさんが友達になりました。
2016年4月9日 14:41 UTC+09
パワポをチームで共有できないかなあ。そのために2年前に学部のMLをGoogleAppsに移行したんだが、FBではできないか、やっぱり。OneDrive、DropBoxとか、あとから参加した人も全部見れるようにしたい。
2016年4月9日 9:04 UTC+09
野村 一夫さんが25ansについて「いいね!」と言っています。
2016年4月9日 9:04 UTC+09
野村 一夫さんがロイター.co.jpについて「いいね!」と言っています。
2016年4月9日 9:03 UTC+09
野村 一夫さんが月刊事業構想について「いいね!」と言っています。
2016年4月9日 9:03 UTC+09
野村 一夫さんがTokyo Design Weekについて「いいね!」と言っています。
2016年4月9日 8:58 UTC+09
野村 一夫さんがFrank Zappaについて「いいね!」と言っています。
2016年4月9日 8:58 UTC+09
野村 一夫さんがSteve Winwoodについて「いいね!」と言っています。
2016年4月9日 8:58 UTC+09
野村 一夫さんがDavid Gilmourについて「いいね!」と言っています。
2016年4月8日 19:41 UTC+09
野村 一夫さん ( 吉祥寺駅 / Kichijoji Station)。
駅のホームで飲む朝摘みグレープ天然水がメッチャ美味い!
2016年4月8日 19:11 UTC+09
朝イチからiPhoneでプレゼンしてたら、この時間にはバッテリーが7パーセントか。使い方によるんだなあ。
2016年4月8日 8:08 UTC+09
昨日の帰り道のラインから。●感想。こっそり進んでいると期待していたが、さっぱりで、他人事みたいな反応にガッカリした。企画とかファイル共有の仕方とか、いくらでも考えることがあったと思う。自発的にやってほしかったなあ。だってゼミだもの。●とかなんとか考えながら駅構内をあるいていたら、引きずってますよと女の人に言われて、トレンチコートのベルトがカンガルーの尻尾のように引きずっていたのに気付いたところ。
2016年4月7日 14:22 UTC+09
野村 一夫さんと藤崎 真絢さんが友達になりました。
2016年4月6日 7:29 UTC+09
弓道場まで来た。この公園には半世紀前から弓道場があって、かつてはたてもの園の端あたりにあった。外からも丸見えで、何もない公園の名物だった。人目が多くて集中するのが大変だったと思う。今は立派なものが静かな場所にある。もう外からは、弓を引いている人の姿は見えない。
2016年4月5日 22:01 UTC+09
中央線にて今日の一言。私は言葉だけで生きている。そんな感じ。
2016年4月5日 19:29 UTC+09
金田中で宴会中。
2016年4月3日 11:51 UTC+09
バロック界のキング・クリムゾンMAKがあった。ラインハルト・ゲーベルとロバート・フィリップが似ているんだよね。
2016年4月3日 10:50 UTC+09
今になってみると『世界の名著』シリーズの編集の素晴らしさがわかる。これは『現代の科学Ⅱ』マックス・プランクからビッグネームが並んでいる。
2016年4月3日 10:31 UTC+09
FBの過去の投稿を一つ一つ点検して「公開」に変更している。ながらく「友達の友達」にしていたのを年末あたりに一気に「友人」限定にしたのを見直している。過去にさかのぼって「公開」にできるものをチェックして、ようやく今から去年の6月までを見直した。これで5年分の点検はけっこう骨が折れそう。
2016年4月3日 8:53 UTC+09
メゾと中間領域のセット、私の『ゼミ入門』と雑誌の巻頭言、あるいはウェブとFacebookが明記されていればいいが、そうでないなら問題だな。私も早く出さなければ。でないと、またアイデアだけ取られて、ないことにされてしまう。
2016年4月2日 17:16 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
今日のこの日は入学式と決まっているのだが、5年前のこの日は入学式が中止で、渋谷キャンパスの百周年記念館で経済学部だけのガイダンスをしたのだった。そのときの感想。5年かあ。
2016年4月2日 16:56 UTC+09
野村 一夫さん ( グランドプリンスホテル新高輪「飛天」)。
撤収したときの写真。
2016年4月2日 16:32 UTC+09
研究室に戻って次の会合まで小休止。短期留学していたゼミ生がおみやげで持ってきたセブ島のドライマンゴーがうまい!
2016年4月2日 12:12 UTC+09
そうだ。今日は土曜日で、しかも小金井公園は桜まつりだ。コミュニティバスが定時に来るわけがない。というわけで歩く。入学式に間に合うかなあ。あと、式のあと学部ガイダンスがあるのも忘れていた。事前に配布する自己紹介の更新もすっかり忘れていた。いろいろ吹っ飛んでいる新年度。社会人1年目のみんなもがんばれ!
2016年4月2日 10:27 UTC+09
野村 一夫さんがNHK NEWS WEBについて「いいね!」と言っています。
2016年4月2日 9:02 UTC+09
さて、今日はこれから入学式と兼任講師会なので、そんなに時間があるわけではないが、フェイスブックの設定を変えようかと迷っている。いったんすべて「友達」にしてあるが、「友達」以外の人がじっさいフォローしてくれることはかなり少ない。ブログの検証作業がだいたいめどがついたので、最近はFBばかりに書いているから、基本を「公開」にして、投稿ごとに「友達」にするかなあ。となると、全投稿の点検が必要になる。
2016年4月2日 8:33 UTC+09
野村 一夫さんがNHKについて「いいね!」と言っています。
2016年4月2日 8:32 UTC+09
野村 一夫さんがNHKさんの投稿をシェアしました。
あ、昨日見たのは再放送だったのか。
2016年4月1日 21:46 UTC+09
アルゴリズミ子、なかなかおもしろい。
2016年3月31日 21:44 UTC+09
ここ30年近く、私は腕時計をしてこなかった。かわりに愛用してきたのが懐中時計である。鉄道時計の復刻版(レプリカ?)も使ってきた。ところが今の懐中時計がかなり不正確で、試験監督のときなんか若干の狂いを読みながら使用するという状態で「なんとかせねば」と、ときどき電波時計の懐中時計を探してみるのだが、これがまずほとんど世の中にない。らしいものはあるがデザインがなんともなので買う気がしない。で、やむなくアマゾンで腕時計を買った。ダニエル・ウェリントンのシンプルな並行輸入もの。「へえ、こんなに安いんだ」と思って疑心暗鬼だったが、丁寧にマニュアルを読んで無事起動。で、今日は2日目であった。朝の研究室で打ち合わせのあと年度内のウェブ仕事をしていたらシューカツ生が相談に来て、ひとしきりの「自己分析」のあと、夕方締切だというエントリーシートを書いている最中に私の時計を見て「それ、ダニエル・ウェリントンですよね」という話になって、「シューカツ用」あるいは「社会人用」の腕時計がほしいなという話になった。その流れで教えてもらったのがシチズンのQ&Qシリーズ。これでほぼ千円である。中国製とは言え、いったいこういう値段は価格理論的にどう説明できるのか知りたいものだ。ちゃんと動くのか心配になるが、シチズン名義だし、オモチャではないようだ。というのが本日の発見であった。経済学部の先生、だれか説明して!
2016年3月30日 21:24 UTC+09
前回の教授会で執筆要項の提案をしたさいにフロアから出たアインシュタインの話が気になって、ディテールを知るべくアインシュタインの伝記をパラ読みしていた。先だって「重力波」のニュースもあったことだし。1905年に26歳のかれは4編の論文を「物理学年報」に発表している。光電効果とブラウン運動と特殊相対性理論という3つの画期的な研究。いっぺんに出てくるあたりが、すごいな。あと「神はサイコロをふらない」関連も確かめてみよう。
2016年3月30日 21:09 UTC+09
ジョン・サールが書いた「心・脳・プログラム」という論文の翻訳は1984年に出ていた。編者はホフスタッターとデネットだった。『マインズ・アイ』下巻にあった。「強い人工知能」と「弱い(注意深い)人工知能」そして有名な「中国語部屋」の話。今だからわかるのかもしれない。サールはおもしろい。
2016年3月30日 20:46 UTC+09
卒業式のあと、じわっと感傷に浸っている暇はなく、大学ではずっといろんな学生との対話に集中していて、けっこうアタマはフル回転であった。昨日も打ち合わせのあと、シューカツ初日だという学生が来て6時半までしゃべっていた。最近はすっかり好々爺になってしまったのか、若い人たちと話すのが楽しい。ところが一方で、どうにも身体が言うことを聞かなくなっていて、家にいる日はぐったり感とめまいでふらふらで、かろうじてメール仕事と読書で終わってしまう。まあ、授業準備と執筆準備にはなっているのだが。もともとワーキングメモリが小さいので複数仕事が難しい。何かに集中すると、直前の約束でさえ吹っ飛んでしまう。昨日も失敗してしまった。365の自動保存のおかげで助かったけど。じっさい何をしていたのか自分でもよくわからなくなってしまうから、ちょこちょこFBにライフハックしておくのだが、内部文書みたいなものも書くので、上澄みの感想しか書けないことも多い。とか言っているうちに、すでに新年度モードが全開で、教務上のお知らせがバンバン来ている。明日あさってはゼミ4次募集もある。すでに20人いるゼミなのに追加募集するのである。さて、入学式のあとにすぐやってくるクラスの集いはどうするか。今朝来たお知らせによると、来年度は久々の経営学科担当だ。そして3種類の講義科目をいっぺんに並行してやるという来年度の時間割は赴任以来初めてだが、それで予定通りの3種同時リニューアルが可能なのか。7日締切の原稿をシューカツ中のゼミ生たちは書いてくるのか。去年のうちに一気書きするつもりでいた次の本はいつ書けるのか。新規プロジェクト、継続プロジェクト、さまざまな提案のその後など、山盛りである。みんな自分の発案でやっているので、アタマではけっこう先読みしているのだが、身体的実践が追いつかない。昨日ぎりぎりで紀要のリポジトリへの公開ができたところだが、おっと年度内の仕事がまだ残っている。自転車乗りの日々。
2016年3月30日 7:09 UTC+09
ペンローズ『皇帝の新しい心』冒頭。わかってるね。
2016年3月30日 6:24 UTC+09
おはようさん。最近、注目しているギリシアヨーグルト。濃いよ〜。
2016年3月29日 9:27 UTC+09
わ、JRダイヤ改正で、当てしていた始発がなくなっていた。今日もサンキュー横丁の社長さんといっしょだったが、ふたりとも重役出勤で、この始発を当てにいていたのになあ。今日になって身にしみる。
2016年3月29日 9:13 UTC+09
バス停にて。ここひと月ほど入院していた近所の八百屋のオヤジが今朝、店に出ていた。いま私がオヤジさんと呼ぶのは、この八百屋のオヤジさんだけである。いつも果物を箱買いしているので、お互い当てにしている付き合いで、私の早朝の散歩やバス待ちのときとオヤジさんの配達時間が同じなので、たいてい私が挨拶する最初の人になる。心配していたが、なんとか復活できてよかった。もう店の片付けをしていたようなので、腰痛にならないよう、そういうことはあとにしたほうがいいと話してきた。小澤征爾もそうだったしね。宇宙飛行士もそうだしね。
2016年3月28日 19:53 UTC+09
Eテレ「ニック・ジャガー」なかなか。
2016年3月28日 19:51 UTC+09
サールはわかる。やさしく書いてくれているから。ちょっとはみ出してペンローズをパラ読みしていると、かなりトンデモ本に近い印象がある。ちゃんとした本なんだけどね。「量子脳」かあ。「人間の心は量子コンピュータである」ということ。あと『量子力学で生命の謎を解く』となると、いつの間にこんなに議論が進んでいたのかと、浦島太郎な感じである。でも、こういう授業を教養系でちゃんとやると視野が広がるんじゃないかな。なんでも「宗教っぽい」「オカルトっぽい」でまとめて片づけない方がいいような気がする。
2016年3月28日 8:11 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年3月27日 20:43 UTC+09
これは翻訳ないのか。ミードと絡むなあ。
2016年3月27日 20:30 UTC+09
これは知らんかった。
2016年3月27日 20:03 UTC+09
卒業式にはエトロのネクタイをしていった。たしか5人の女子からほめられたので気をよくしている。エトロをオシャレと見るか、悪趣味と見るかは、けっこう鮮明に分岐していて、私はエトロはオシャレのリトマス試験紙だと確信している。リテラシー高くないとわからんと思う。とはいうものの、カンタンには買えないんだよね。ちなみにハガキのようなのは厚紙仕様である。
2016年3月27日 19:47 UTC+09
サールの『心の哲学』は全然ピンとこなかったけど、一気に来た感じがする。他方『表現と意味』の第一論文では「言葉を世界へ」と「世界を言葉へ」という対比があって、これはおもしろいな。
2016年3月27日 16:54 UTC+09
さっき届いたヌメロトウキョウの記事から。ここのところ古いフィルムカメラを4セット、教え子たちに送ったところなのだが、レコードとかフィルムカメラとか、今はおしゃれアイテムになっているんだね。おしゃれって、手間をかけて差異化することだから、アナログ人気もそういうコンテキストなんだな。ちょい前まで典型的なオヤジアイテムだっただけに、じつはうれしい今日このごろ。
2016年3月27日 16:31 UTC+09
最近買ったメディア文化論関連の本。ゼミで使う可能性あり。とくに『パクリ経済』は、我が意を得たり。まだ、ちゃんと読んでないけど。卒業したばかりの田中くん、読んでみてね。
2016年3月27日 14:27 UTC+09
これさあ。古市君の言ってることは案外正しいような気がする。
2016年3月27日 13:54 UTC+09
このごろはあえてプレイリストを聴いているが、案外いけてる。
2016年3月27日 11:46 UTC+09
野村 一夫さんが電通報さんの投稿をシェアしました。
これさあ、AIでも何でもないよね。うちのゼミ生が「りんな」と会話している8000のトークの方がよほど進んでいる。
2016年3月27日 10:08 UTC+09
野村 一夫さん ( 小金井公園)。
2016年3月26日 9:37 UTC+09
昨夜から今朝にかけて2冊読了した。こっちの自己欺瞞と思考停止をなんとかしないとアカンというのは同感。井上達夫さんの対案は『世界正義論』とともに検討すべき価値があると思う。
2016年3月25日 11:38 UTC+09
野村 一夫さんが医療人類学研究会——大阪からの発信について「いいね!」と言っています。
2016年3月25日 9:55 UTC+09
引退間近の古くからの同級生。社長業ってたいへんだな。ながいあいだ、おつかれさん!
2016年3月24日 19:41 UTC+09
本日の修学相談終わり。帰りぎわ、ようやく卒業生のプレゼントを開いたら、桜が満開であった。ガーリー領域だそうだ。師弟通じ合うものがあるな。やや、ほろりする。
2016年3月24日 12:50 UTC+09
野村 一夫さんと関谷 樹さんが友達になりました。
2016年3月23日 16:10 UTC+09
自己点検の認証評価が届いた。認証されたとのことで、ひと安心。ただ、こういう制度によって大学が知的冒険ができなくなるんじゃないかという危惧は変わらない。
2016年3月23日 11:03 UTC+09
卒業式の日の動画をiMovieで編集しようとしているが、考えてみれば使ったことがないので、マニュアル本を読んでいる。もうすぐ「わりとかんたんなんだね。」と言えそうな気がする。(まだ言えない)
2016年3月23日 10:55 UTC+09
息切れが続いていて、どうもおかしいので、メルクマニュアルを調べてみるが、このあたり難しいなあ。
2016年3月23日 9:42 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
不思議ちゃんたち。
2016年3月22日 20:15 UTC+09
よくできてるな。
2016年3月22日 17:37 UTC+09
「検閲の理論」みたいな本はないですかね。探しても、出てくるのはみんな歴史の本。もっと直球勝負の理論書はないもんかなあ。
2016年3月22日 17:27 UTC+09
これか。工事中の渋谷駅?
2016年3月22日 9:20 UTC+09
これはじーんとくる。
2016年3月21日 13:16 UTC+09
野村 一夫さんが写真2件を追加しました — 友達: 菅原 孝義さん、石川 恵歩さん
これならここに出せるかな。
2016年3月20日 16:57 UTC+09
行事終了後、研究室でゼミ生集合。なぜか、人狼ゲームになるが、こんなにみんなジアタマがいいとはね!
2016年3月20日 15:12 UTC+09
野村 一夫さんとMina Satouさんが友達になりました。
2016年3月20日 15:07 UTC+09
応援団!
2016年3月20日 11:17 UTC+09
卒業式終わった。再び雅楽。今度は正面から。
2016年3月20日 9:44 UTC+09
野村 一夫さん ( グランドプリンスホテル新高輪 Grand Princehotel NewTakanawa)。
卒業式まもなく。
2016年3月20日 9:15 UTC+09
グランドプリンス飛天にて卒業式。らしくてよい。
2016年3月20日 8:01 UTC+09
今朝のInstagramはにぎやかだ。白眉はこのシーン。突進するガーリー!
2016年3月19日 20:05 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2016年3月19日 19:49 UTC+09
うむ、ドン小西がうらやましいのは私だけか?
2016年3月19日 17:51 UTC+09
野村 一夫さんと木村 太一さんが友達になりました。
2016年3月18日 21:15 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
2016年3月18日 15:10 UTC+09
あがた森魚を追っかけていたら大瀧詠一が付いてきた。林静一『赤色エレジー』の映画のサントラ。ガロの世界が蘇る。
2016年3月18日 9:54 UTC+09
決戦が終わったので、昨日は研究室の片付けしながら(まだやっているのだ)いろいろ思いつきを実行した。ゼミのラインで相談してアイデアをもらって、ミンネというGMO系のハンドメイド通販に発注。ハンドメイドの世界観ってガーリーで平和だなあ。
2016年3月18日 9:21 UTC+09
野村 一夫さんが居住地を東京都 小金井市に更新しました。
2016年3月17日 10:16 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
早く着いたので啓文堂に寄る。気になる本をパラパラと買う。スプツニ子はすぐ読みたい。ジェーン・スーもね。
2016年3月17日 9:56 UTC+09
卒業式の準備はすでにできている。
2016年3月16日 17:18 UTC+09
渋谷駅ホームにてライフログ。今日は、ある先生からひとつの相談を受けて提案し、委員会でワンセットの提案を30分かけて熱弁し、そのあとクールダウンして論文のレフリーをひとつした。ま、今日は言いたいことが言えてスッキリしたなあ。手応えもあったし。来年度が楽しみになってきた。私は制度設計とか学内事情とかがわからないので、もっぱら理念的に考えるのだが、文献資料はたくさん使うのと、何より細かいことがわからないから、何も忖度しないで発想を飛ばせるんだよね。ヒントにしてくれればいい、たたき台には進んでなるというスタンス。この方がじっさいストレスフリーなんだわ。
2016年3月16日 1:22 UTC+09
野村 一夫さんと雨宮 七紀さんが友達になりました。
2016年3月15日 21:47 UTC+09
うーむ、花粉ひとつコントロールできない国が放射能をコントロールできるわけがないよなあ。
2016年3月15日 19:02 UTC+09
1分23秒だけの昭和!
2016年3月15日 18:31 UTC+09
野村 一夫さんが弥生美術館・竹久夢二美術館さんの投稿をシェアしました。
2016年3月15日 8:04 UTC+09
この1週間、柄にもなく毎日大学に通ったせいで、どよんと疲れがたまっていて、夕べは思い切って8時に寝てしまった。そのせいで、今朝起きたのは4時50分。5時から提案書の続きを書いて、ナナの散歩行ってこの時間。8時だがすでにおなかがすいている。ランチにしよう。という気ままな暮らし。
2016年3月15日 5:54 UTC+09
これは無料で視れるようだ。
2016年3月14日 7:05 UTC+09
移動用バッグに入る練習。入ったら入ったで、居心地がいいらしく出てこない。
2016年3月13日 9:59 UTC+09
野村ゼミ卒業生と現役生のグループにまだ招待していない方、いらっしゃったらお知らせ下さい。
2016年3月13日 7:55 UTC+09
ゼミOBOGにお知らせがあります。グループ見てね。
2016年3月12日 11:01 UTC+09
野村 一夫さんと栗岡 幹英さんが友達になりました。
2016年3月12日 8:37 UTC+09
野村 一夫さん ( 東京都 渋谷区)。
土曜日の通勤は空いていてらくちんだなあ。これからは土曜日中心に時間割を組んでもらうことにしよう。土曜日出勤、みんな嫌がるし。
2016年3月12日 8:21 UTC+09
Facebook自体は、タイムラインのコンテンツの共有範囲を「全員」か「友達の友達」に設定すると、コメントもみんなに表示できます。そうしてくださいな。けれどもFacebookページのコメントの扱いがわからないなあ。
2016年3月11日 22:41 UTC+09
あれー、私と落合先生との掛け合いは見えているのでしょうか?
2016年3月11日 7:35 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年3月10日 6:22 UTC+09
http://www.nogizaka46.com/smph/news/2016/03/14thpv.php
2016年3月8日 13:58 UTC+09
アーノンクール死す。音楽は言葉である!
2016年3月8日 10:48 UTC+09
昨日のブランチは北海道のかにめし。とてもジューシーだった。今日は開店早々ちょっとした行列になっていた。そのとなりに米沢牛ステーキ弁当。「明日までです」の声につられて買ってきた。となりはゼミ生持参のチョコ。昨日もみんなで食べて「人生、思ったほど甘くないな」を実感す。
2016年3月8日 9:20 UTC+09
大島優子とsiri
2016年3月8日 9:08 UTC+09
いま、英語以外で広く使われている言語はスペイン語、フランス語、あと何語かなあ。グーグル翻訳だけでどこまでできるかを考え中。アイフォンだと、表示はできるけど、発話可能な言語は限られていて、たとえばタガログ語は発音できない。やはりメジャーなところから始めるか?
2016年3月8日 9:01 UTC+09
野村 一夫さんと鈴木 美季子さんが友達になりました。
2016年3月7日 21:47 UTC+09
野村 一夫さんが野村美智子さんの投稿をシェアしました。
ロンドンからのいただきもの。めでたいときに、と思っていたが、あっけなく陥落。ひとくち飲んでみて「こういうレベルなんだ」と思った。どういうレベルかについて語りたいが、この領域についての語彙が私には決定的に欠落しているんだわ。というわけで、Sさん、ありがとう!
2016年3月7日 21:16 UTC+09
今日もゼミ生に話したけど、最近のEテレはけっこういいよ。NHKの女子力はこっちに集約されている。7時55分の「ごちそんぐ」はなかなかの手作り感。これ、毎日ちがうのをやっているのかなあ。8時からの「ブレイクスルー」はけっこうよく見る。ただし、管轄がちがうのかもしれないが、Eテレの番組って「NHKオンデマンド」であまりやらないんだよね。それが残念。
2016年3月7日 7:25 UTC+09
野村 一夫さんが野村美智子さんの写真をシェアしました。
2016年3月6日 17:18 UTC+09
野村 一夫さんが初川則夫について「いいね!」と言っています。
2016年3月5日 17:31 UTC+09
昨日教えてもらった清竜人25。ありえない! と思ったが、案外すぐに見慣れてしまう。異色のアイドルグループ。NMBより大阪っぽいファンキーさ。
2016年3月5日 16:37 UTC+09
昨日話したように『図書館戦争』に出てくる「武蔵野第一図書館」はこれでしょ。右手の白い建物。中央線武蔵境駅の真ん前。武蔵野市立図書館。
2016年3月5日 16:30 UTC+09
昨日、研究室でゼミ生に見せてもらったアニメでトリビュートされていたのが、これ。何といったっけ、少年の心象風景がなかなかよく表現されてたね。天へ向かう電車、やっぱりあれは中央線。
2016年3月5日 7:27 UTC+09
野村 一夫さんがFacebook Editor Communityについて「いいね!」と言っています。
2016年3月4日 19:07 UTC+09
野村 一夫さんと中嶋 悠太さんが友達になりました。
2016年3月4日 11:07 UTC+09
上村一夫の『しなの川』フランス版。ま、こういうのは通じるよね。
2016年3月3日 8:40 UTC+09
野村 一夫さんが新井 翔馬さんの投稿をシェアしました。
2016年3月2日 18:57 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
かあ、あれからもう4年か!
2016年3月1日 10:50 UTC+09
野村 一夫さんがトレンドマイクロについて「いいね!」と言っています。
2016年3月1日 9:02 UTC+09
昨日の朝、思いついて啓文堂でシューカツ本を買ってきた。いろいろ見てダイヤモンド社のシリーズと業界地図。夕べから『絶対内定2017』を一気読みしているが、このラインだと私なんかけっこういい線になってしまう。私なりにフレージングすると「埋もれるな」だから。ま、人間性とかなんちゃらはダメだけど。
2016年3月1日 8:39 UTC+09
野村 一夫 likes a sale on MONOCO.
Bluetooth仕様は便利。
2016年3月1日 8:39 UTC+09
野村 一夫 likes a sale on MONOCO.
Bluetooth仕様は便利。
2016年3月1日 8:34 UTC+09
野村 一夫 likes a product on MONOCO.
これ、おもしろいね。
2016年3月1日 8:14 UTC+09
一昨日の研究室片づけのときAくんが見せてくれたライブカメラ。昨日の東京マラソンのランニングポリスも付けていたね。
2016年2月29日 8:59 UTC+09
井の頭線車中。今日も今日とて血圧が高い。なんかフラフラだなあ。座れたので谷川連峰天然水をガバガバ飲んでいる。今日はアクティブラーニング研修と教授会だが、プッツンこないようにおとなしくしていよう。そもそも最近は頭の回転に身体が追いつかないんだよね。書くのはいいけど、喋るのが追いつかない。特に低コンテクストの話をするとき。ま、これが「つなぐ仕事」の難しさ。
2016年2月28日 20:09 UTC+09
野村 一夫さんがエルメスについて「いいね!」と言っています。
2016年2月28日 19:51 UTC+09
野村 一夫さんが野村美智子さんの投稿をシェアしました。
そう、この日は朝イチから提案書を作成していてA4で7枚書きました。だからアタマのメモリはパンパンで「焼きうどん」を「鍋焼きうどん」と聞き違えたのでした。あとは指示通りだったわけで、なんともはやであります。こんな日常。
2016年2月28日 17:27 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
2016年2月28日 15:21 UTC+09
野村 一夫さんがGoogleさんの投稿をシェアしました。
クラウドもなんだか凄いことになってるなあ。
2016年2月28日 11:18 UTC+09
こういうふうにブラウザ全面に表示するにはどうすればいいの? HTML5を使ってるのかなあ。
2016年2月28日 8:46 UTC+09
梅園タイムラプス!
2016年2月28日 8:27 UTC+09
もうすぐ雛祭り、か。
2016年2月28日 8:06 UTC+09
野村 一夫さんが浅見 拓真さんの投稿をシェアしました。
シブヤイーストのゴンチチもどき。バックパッカーのギター2本をもらってくれて、ひと安心。
2016年2月27日 19:39 UTC+09
野村 一夫さんがハフィントンポストさんの投稿をシェアしました。
すごいな。
2016年2月27日 16:22 UTC+09
物品棚を撤去した。野村ゼミだけのラーニングコモンズ、のつもり。
2016年2月26日 7:01 UTC+09
野村 一夫さん ( 浴恩館公園)。
鳴いとる鳴いとる。
2016年2月26日 6:57 UTC+09
野村 一夫さん ( 浴恩館公園)。
朝の散歩。朝陽が真横から射し込む、ちょっとしたあいだ。
2016年2月24日 6:13 UTC+09
野村 一夫さんが野村美智子さんの投稿をシェアしました。
吾輩はジャンである。焼き肉のたれではない。
2016年2月22日 13:24 UTC+09
野村 一夫さんがZDNet Japanさんの投稿をシェアしました。
日本は完全にのけ者。というか従属的地位に置かれる。従属的ということは互換的ということだ。取り替え可能。
2016年2月22日 11:24 UTC+09
ここのところ「こじれる」について語っていたので、昨日の折々は我が意を得たりの感あり。こじれることの深みが語られているが、さらに付け加えると、そういうこじれた人をおもしろいと感じ、チームの中に組み込んで全体の光彩を豊かにしてしまう、器の大きい人が存在することが決定的に重要だと感じた。どうしたら、そういう人になれるだろう? メタこじれるのレイヤーがあるのか?
2016年2月22日 9:51 UTC+09
野村 一夫さんがLa Repubblica XLさんの動画をシェアしました。
私もシェアしよう。エーコの書斎。
2016年2月21日 19:47 UTC+09
大河の直前。猿飛佐助、真田幸村と言えば、私にとって立川文庫の講談本である。中学時代に国分寺書店でオババから講談本のおそらく復刻のようなものを2冊買ったのだ。B6判ぐらいの横とじのハードカバーで布製の装丁だったが、かなり安かった。その時代にはすでに講談というジャンルは廃れていて、私は何も知らなかったが、なんとなく猿飛佐助は知っていて「何だろう?」と興味を持ったまでのことだった。佐助の方は読んだ。幸村の方は訳がわからなかったと記憶している。この2冊はレア本だと認識していて、けっこう長い間もっていたのだが、今はもうない。気まぐれに探してみると角川ソフィア文庫で復活していたではないか! これらの立川文庫こそが大正時代に忍者忍術ブームを起動したメディアであったのだ。NINJAはいまや世界共通アイテム。いい機会だから源流を確認する。
2016年2月21日 17:22 UTC+09
本居宣長を読む。初山踏を読んで玉勝間に入ったところ。筑摩の日本古典文学の1冊から。現代語訳。根性の入った頑固な学者魂満載で好感度大である。
2016年2月20日 9:51 UTC+09
渋谷。朝イチの啓文堂に寄ったら、カウンターに女子列が。今日発売のノンノ4月号に何かあるのか?
2016年2月19日 20:40 UTC+09
アドラーって自己啓発書の元祖と認識しているけど「100分で名著」を見ているとデジャブ感満載。社会学では渡米後のシュッツと似ているからか?
2016年2月19日 14:41 UTC+09
野村 一夫さんとKohtan Charnyさんが友達になりました。
2016年2月19日 8:00 UTC+09
上村一夫を綺麗な本で読みたいと思っていたが、復刻されたもの以外はプレミアがついている。今回の展覧会をきっかけにきっとどこかで全集が出ると思うが(娘さんが尽力されている)待てないので主要作品をフランス版で買うことにした。いずれゼミの教材にする。これは「一緒に住むということ」つまり『同棲時代』のフランス版。これはすでに文学の領域。
2016年2月19日 7:47 UTC+09
寝る前に一気読みした。渋谷神山町の邸宅で繰り広げられる若き華道家元の政界支配とやりたい放題に巻き込まれる小百合の物語。70年代後半のごく短いエロ劇画ブームに乗って企画されたもの。ストーリーは政界のドンとか谷崎潤一郎や団鬼六などの影響が強く、ラストは三島由紀夫である。明らかにのちのエヴァとかに影響を与えていると思うようなカットがあったりする。この頃に青春彷徨していたクリエイターたちは、このブームと無縁ではありえないからね。オイルショックが2回もあった低迷の70年代らしい作品。
2016年2月18日 20:40 UTC+09
フランスで評判になったという上村一夫の『関東平野』
2016年2月18日 20:34 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
2016年2月18日 15:42 UTC+09
辛くなったので先に帰ってきたところ。今日の戦利品。レアそうなものだけを買ってきた。悪の華はまんだらけ出版部の発行。展示されていたフランス版が綺麗だったので、そのうちネットで買おう。
2016年2月18日 13:45 UTC+09
野村 一夫さん ( 弥生美術館)。
弥生美術館で上村一夫展、竹久夢二も鑑賞。どっちもガーリー絵師の神様。
2016年2月16日 20:57 UTC+09
じつはまだシラバスを書いている。13日以降、私の花粉感受性の閾値を一気に越えたらしく、外に出るたびにダメージを受けている。ほとんどカゼと同じ症状である。だから、つい去年のシラバスをコピーする誘惑に襲われるのだが(システム的にもかんたんになっている)、それをやると新しいことができなくなる。今年度は半分近くを差し替えてきたので実態に合わせたい。と同時に、来年度こそは新構想でやりたいと考えてきたので、あれこれシラバス用の参考文献などを見直している。きりがないが、ほんとうはここにこそ時間をかけるべきだと思うので思案しているところ。明日も5時起きでやろう。
2016年2月16日 16:15 UTC+09
野村 一夫さんがOlympus AIRについて「いいね!」と言っています。
2016年2月16日 10:55 UTC+09
野村 一夫さん ( 武蔵境駅)。
地元の亜細亜大学も新学部設置か。何を勉強するんだろ?
2016年2月16日 10:30 UTC+09
SAS計測結果。1時間に188回かあ。こりゃ五月蝿いわけだ。対処療法でよいとのことだが、先生の処方された薬がないらしく、薬局で待つ。体重も10キロ減らせとのこと。やんわり言われても、これが一番難しい。
2016年2月15日 7:26 UTC+09
今日はとにかくシラバスを心機一転させること。とりわけ2年生用の「情報メディア問題入門」を構成も含めて全面的に現代版に書き直すこと。それが済んだらシャツのアイロンかけだ。数えたら14枚もあったぞ。本日のミッションなり。
2016年2月14日 8:20 UTC+09
野村 一夫さんが今井 一志さんの投稿をシェアしました。
2016年2月14日 8:20 UTC+09
野村 一夫さんが古沢 広祐さんの投稿をシェアしました。
2016年2月13日 21:34 UTC+09
野村 一夫さんと島薗 進さんが友達になりました。
2016年2月13日 15:42 UTC+09
わあ、シラバスを1回1回詳細に書かないとエラー扱いになってる。何をどのように予習しなければならないかも書かないといけない。教科書を使わないから、いちいち文献リストを挙げないといけないのかな。これじゃあ、新しいことできないなあ。去年のコピペにせよと言っているようなもんだ。これは思いの外、時間がかかるぞ。
2016年2月13日 10:04 UTC+09
そうなんだよね。日本語圏においても機械が読めることがとても重要。さらに、それは本作りを促進するような仕組みの構築から始めるべきだ。たとえば、日本語の本をグーグルが読み取って人工知能に機械学習させるとしても、グーグルがそれを百種類の言語に自動翻訳して、世界中の言語で同様に検索できるようにするとか。そうすれば、本屋のない国ぐにの人たちにもネット経由で知識やコンテンツが伝わる。自動翻訳の精度は人工知能の深層学習でぐんぐん高まっていくだろう。このラインが出版社や著者にメリットをもたらすような仕組みを考えること。英語圏(リッチ)対日本語圏(プア)の構図ではなくて、世界中の言語で知識やコンテンツと接触できる環境作りはできないものだろうか。
2016年2月13日 8:48 UTC+09
野村 一夫さんが本と雑誌のニュースサイト LITERA – リテラさんの投稿をシェアしました。
手当たり次第に1人ずつ祭り上げて烙印を押す仕掛けが顕著な昨今。リテラは革マル系だと思うが、指摘していることは正しいし、ちゃんとウォッチしてくれるメディアは貴重だ。ちなみに吉永小百合の古い大型写真集は持っているぞ。
2016年2月13日 7:18 UTC+09
野村 一夫さんが本と雑誌のニュースサイト LITERA – リテラさんの投稿をシェアしました。
政治とメディアと宗教と3つ並ぶと複雑だなあ。しかも、それぞれは全然「一枚岩」じゃないんだよね。
2016年2月12日 23:03 UTC+09
野村 一夫さんと尾崎 孝さんが友達になりました。
2016年2月12日 14:33 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
けっこう影響を受けた千野帽子さん。千野さんは「ガーリッシュ」を使う。英語のできる友人によると、その方が使うそうだ。「ガーリー」は和製英語かもしれない。辞書には俗語の意味が書いてあるが、こっちはこっちで使えばいい。そのかわり必ずサンプルをいくつか示すことだ。
2016年2月12日 14:25 UTC+09
ゼミ雑誌の見本刷りに使ってきたオフィリオの貰い手が決まったので、クロネコ家財便が取りに来るのを待っている。ありがとうオフィリオ、さよならオフィリオ! ちゃんと直してもらって、二十歳の新しい御主人様に貢献するんだよ!
2016年2月12日 11:16 UTC+09
ここ数日、シモーヌ・ヴェイユの『重力と恩寵』を持ち歩いて少しずつ読んでいたが、今朝はなにやら「重力波」確認のニュースで盛り上がっている。偶然にせよ、何かトリガーをもらったような気がする。
2016年2月12日 10:31 UTC+09
病院の待合でヒマだったので長文を書いたのだが、電波状態が悪くて送信不良で消えてしまった。ムリして送信することなかったかなあ。ま、いいか。で、肝心の検査結果は良好で、ガンのリスクはほぼ消えた。ひと昔まえだと、この病気はだいたい60歳前後でガンで死ぬと決まっていたのだ。まだやるべきことがあるから、そうはいかさない。一年間フラフラになりながら治療した甲斐があった。
2016年2月12日 7:44 UTC+09
車中にて。アンチはなぜダメなのかについて、この1週間でケリがついた。それは「こじれるから」だ。いったんこじれると、ひとはもう身動きできなくなる。思考も停止する。内向きにぐるぐる回っているだけになってしまう。ここから脱出するにはどうすればいいか? それはそのうち書こう。タイトルは「こじれる人びと」!
2016年2月11日 21:41 UTC+09
E-GirlsのBD鑑賞中。アドリブやドキュメントも好きだが、こういう完璧なものを見るのは気持ちいい。総じてアンチはこじれるだけなのでつまらない。こういうポジティブにコンセプトを押し続けるほうがクリエイティブだと思うんだよねえ。ふつう迷いがあるとほころびがでるものだし。
2016年2月11日 18:58 UTC+09
地理学会の推しでスプリンガーから単著を出してたりするY先生が来年度の私のプロジェクトでアンケート担当で参加していただけたので、ちょっと話をしたら、ご自分でアンケート用紙を読み取って集計するソフトを作ったとのこと。その元になったプログラムをダウンロードしてみたが、iMacが警告するので諦めた。スキャンしてPDFファイルを読み込むという発想が面白かったので、クラウドでそれができないかと調べてみるが、よくわからない。GoogleAppsや365にクラスルームアプリがあるのだが、テストができるかどうかまではわからない。そう言えば、ということで本学オリジナルのケイスマのアンケートでゼミ生にスマホでできるかを聞いてみたら、できたとのこと。これは朗報。スマホで回答できれば、たとえば500人教室でもアンケートやミニテストがその場でできるではないか!記名でも匿名でもできるので、けっこう使えるかも!というのが、本日の大収穫。「ろ」が打てなかったので午前中に書くつもりだったシラバスは書けなかったけどね。
2016年2月11日 15:36 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
研究会。メガレベルの報告は、ずいぶん久しぶりの気がする。休憩時間。これから議論。けっこうな盛況でおどろいた。
2016年2月11日 10:48 UTC+09
あのさあ、Mac miniにロジクールのキーボードを使っているんだが、なんと「ろ」がないんだけど!かな入力できないのか。
2016年2月11日 10:03 UTC+09
野村 一夫さんがVogueさんの投稿をシェアしました。
こんまりさん、Vogueにも進出。
2016年2月11日 9:35 UTC+09
今日は建国記念日であったか。渋谷駅周辺は機動隊の大型車両がいっぱい止まっている。今日のニュースでは、きっと大原先生が集会で喋ってたりするんだよな。
2016年2月11日 8:41 UTC+09
TESTIMONIO CON MOTIVO DE sourir COMO YO; Tengo mi préstamo a través de la señora VIVIANA AUBEINO; Así que quería mostrar ella si quieres un préstamo y se pondrá en contacto para satisfacer todas sus necesidades. Su E-mail: vivianaaubeino@gmail.com Hola Señor / Señora Una mujer de negocios que quiere ayudarle a conseguir que fuera de todos sus problemas Financiera. Tiene para ofrecerle el préstamo de 9.000 € a € 800.000 a la muy baja tasa de 3% para cualquier persona interesada. Le pegan, prohibido banco y no tiene el beneficio de los bancos o es mejor tener un proyecto a corto o largo plazo y necesitan financiación, mal crédito o necesitan dinero para pagar las cuentas, el dinero para invertir de negocios. Se hizo préstamos locales y los préstamos internacionales a personas de todo el mundo. Así que si usted necesita el préstamo ahora, no dude en contacto con hoy y vamos a averiguar la cantidad de dinero que necesita. Ella está lista para satisfacer usted en 48 horas de haber recibido su solicitud y después de una transferencia bancaria. Póngase en contacto con ella directamente en su correo-e: vivianaaubeino@gmail.com
2016年2月11日 6:55 UTC+09
五元不等式を数的推理で解くという受験算数的お仕事の山を越えたところ。統計は使えない。一同、やれやれ感満載。で、今日は学内シンポジウム。それを紀要の特集にできるかどうかを確かめに行く編集長であった。そういうのは楽しいことだからいいんだけどね、カレンダーをひょいと見れば、今日がシラバスの締切でもあった。担当科目のシラバスを全面的に再編成するつもりだが、そうなると今日は間に合わないなあ。こんなムリムリスケジュールなのは、今年から教員のシラバスを公開前に教務課が全部点検するんだそうだ。自己点検でいろいろ言われたのであろう。仕事は重くなるばかりである。ああ、じっくりヴェーユを読みたいな。
2016年2月10日 9:03 UTC+09
x��QRR`��_^^�W���YZ��U�$���[Z���XU��&������XT��#-195)??[/9?Wdf~Qfi.�fX’�
2016年2月10日 8:07 UTC+09
総じて自分も変わるのだという決意なくして高等教育なんてできないんじゃないか。教員は相互学習モデルで行かないと硬直するよ。
2016年2月10日 6:53 UTC+09
昨日は夜の10時近くまで会議だったりする。駅までのバスを待っていたが、なかなか来ないので時刻表をよく見たら終バスは行ったあとであった。こりゃ、新記録。というわけで夕食を食べるのをすっかり忘れていた。帰宅後はペットの世話をしてお風呂はいってすぐに寝てしまったので、朝は寝ぐせ満載で布袋寅泰のようであった。
2016年2月9日 17:34 UTC+09
同志的連帯の現代的形態。
2016年2月9日 6:36 UTC+09
ルミネの舞台裏。
2016年2月8日 16:38 UTC+09
さあ、成績も締め切り当日の今朝、無事提出できたし、プロジェクトの申請書もなんとか受理してもらったので、ひと安心。来年度の入学ガイドの空白の1ページの原稿も書いて提出した。さらに昨日Amazonに発注したプリンタの設置をして、放ったらかしだったMac miniに専用の移動可能なモニターを付けて使えるようにして、ただいまEl Capitanにアップデートしているところ。だれか巨大なカラーレーザープリンタ、いりませんか? 縞が出るので掃除する必要がありますが、トナーも3色予備があるし、なんかもったいない。でも、50キロあるので、クルマが必要です。
2016年2月8日 12:42 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
これはパンである。イカスミ入りだそうだ。これから食してみるが、こんなに黒い食べ物は初めてかもしれない。
2016年2月8日 9:42 UTC+09
野村 一夫さん ( Shibuya Crossing, Tokyo, Japan)。
ある意味、進撃の巨美人。
2016年2月8日 9:38 UTC+09
オシャレなパン屋さん。宮益坂方面はフォロー不足であった。
2016年2月7日 17:27 UTC+09
これは?
2016年2月7日 17:25 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
若木タワー。ある意味、ハチの巣構造だね。
2016年2月7日 11:39 UTC+09
四年生ゼミ論2。実質、卒論。私の芸風を継いで、かなりやりすぎ感があって、よろしい! 60ページ超の論文もある。毎年これを読むのが楽しみ。でもって、けっこう勉強になるんだよねー。
2016年2月7日 11:10 UTC+09
これは自慢になると思うから出すのだけれど、今年もかなりできている。持ち込み不可でこんな感じで裏までビッシリ書いてあれば、1年2年では大したものだと思うから。ちゃんと勉強して、自分の手で表現できれば、次のステップが見えてくる。
2016年2月7日 9:14 UTC+09
野村 一夫さんがヤフオク!で製品について「いいね!」と言っています。
2016年2月7日 6:38 UTC+09
野村 一夫さんがIkoma Rina – 生駒里奈について「いいね!」と言っています。
2016年2月7日 6:38 UTC+09
野村 一夫さんが深川麻衣ふかがわ まい -「乃木坂46」について「いいね!」と言っています。
2016年2月6日 20:09 UTC+09
野村 一夫さんがBBC Newsさんの投稿をシェアしました。
3.57次のつながりだって! かなり近いぞ、スモールワールド。
2016年2月6日 18:12 UTC+09
朝から仕事をこなしていたつもりだったが、夕方の会議までに終えるつもりだった採点が間に合わない。会議が終わった後、一式を持ち帰るか、それとも明日研究室で続きをやるか、思案。結局、持ち帰るには重すぎると判断して明日にする。私だけでなく、授業終了後の日程が混み混みすぎて、多くの先生がまだ採点を抱えている。セメスターで15回やれという文科省や自己点検は私学の入試事情を全然わかってないなあ。
2016年2月6日 16:50 UTC+09
6Sにして1番驚いたのがSiri。呼びかけるのに慣れると相当ちがうIT生活になる。これなら高齢者でも使えるんじゃないかな。問題はAndroidの人工知能。対抗できるのがあるかなあ。
2016年2月6日 9:09 UTC+09
ガーリーなふたり。
2016年2月6日 5:44 UTC+09
野村 一夫さんが新井 翔馬さんの投稿をシェアしました。
去年卒業のショーマくん。仕事しながら、バンド展開中です。
2016年2月5日 13:16 UTC+09
野村 一夫さんが公開研究会:資本主義はどこへ向かうのか?に参加しました。
2016年2月5日 13:04 UTC+09
急遽、図書館の地下車庫にもぐって借り出して落合先生のヴェイユ論をコピー。最近の号では安藤先生と村岡先生が書いておられたので、これもゲット。この雑誌、初めて手に取った。
2016年2月5日 12:28 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
2016年2月5日 12:23 UTC+09
そのままシェアします。自動生成でここまでやれるんだ。フレンズデー動画をチェックしよう!#friendsday
2016年2月5日 12:17 UTC+09
野村 一夫さんが松井玲奈 Renaさんの写真をシェアしました。
舌出し、流行っているのか? こっちはガーリー。
2016年2月4日 8:57 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
メガネを拭いていたらポキッと折れてしまった。ヤバイなあ。とりあえず記念写真を撮るといううろたえよう。
2016年2月2日 18:47 UTC+09
ガーリーな、あまりにガーリーな。ここらあたりは林檎のにほひでいつぱいです。
2016年2月2日 18:24 UTC+09
祝!去年卒業の福ちゃんによるインタビュー。
2016年2月2日 18:16 UTC+09
こんなのあります。
2016年2月2日 7:17 UTC+09
野村 一夫さん ( 東京都 小金井市)。
バス待ち。冷たい風。今日に限ってバックに手袋が入っていない。
2016年2月2日 5:45 UTC+09
野村 一夫さんがWSJ Japanさんの投稿をシェアしました。
そう、だから日本語しかしゃべれない人は、いちはやく翻訳アプリと人工知能(Siri)に習熟しておくことをオススメする。すでに、マイナー言語のネイティブたちは日本に来るときは最初からiPhoneでコミュニケーションをとる時代。
2016年2月2日 5:07 UTC+09
野村 一夫さんとかみやま たくみさんが友達になりました。
2016年2月1日 20:49 UTC+09
それにしても、この人は軽快に吹っ飛ばしているね。
2016年2月1日 15:16 UTC+09
野村 一夫さんが橋本奈々未 はしもと ななみ -「乃木坂46」について「いいね!」と言っています。
2016年2月1日 13:22 UTC+09
野村 一夫さんが橋本奈々未 Hashimoto Nanami Fanpageさんの動画をシェアしました。
これはやはり「タニシ」だな。
2016年2月1日 12:24 UTC+09
ジャンは高いところが大好き。どこからでも、ちゃんと着地するところは見習わなくては、と書斎の主人はいつも感ずるのである。
2016年2月1日 11:06 UTC+09
野村 一夫さんと菅井 益郎さんが友達になりました。
2016年1月31日 21:10 UTC+09
こういうの。たしかヴォーグから流れてきたもの。だからファッション系かつアート系かつデザイン系である。白いドレスの少女2人がブランコしているだけなので、どう見ても「ガーリー領域」である。それは「性的領域」を忌避した女子目線の美の領域である。しかし、アイキャッチとしてのひらひら感からの連想で「エロ目線」の介入も許容してしまう。それはクリエイターたち全員が意識していることであろう。けれども「ガーリー領域」に踏みとどまるという強い意志も感じることができる。それを感じられるかどうかが分岐点。文化的にはかなり高度な感受性だと思う。「エロ目線」は西欧近代的な社会の中で長年にわたって構築されてきた感受性であって、私たちが社会化のプロセスにおいてひたすら叩き込まれてきた視線なのである。だから、適度に社会化されてきた人たちは、おそらく一生わからないかもしれない。しかし、いったん「ガーリー領域」のコスモロジーが理解できるようになると、なんでもかんでも「エロ目線」でしか見れない世間の人たちは「オヤジくさい」と思うようになる。これ、アート系やファッション系の人たちもたいてい「エロ目線」に対して否定的である。なぜ「美しい」と言えないで「エロい」としか見えないのか。見えているのに見えていない。社会学ではおなじみのフレーズがここでも当てはまる。
2016年1月31日 17:35 UTC+09
野村 一夫さんと古沢 広祐さんが友達になりました。
2016年1月31日 8:30 UTC+09
今日1日の課題は「論文博士論文」受理プロセスに関するリポート作成。
2016年1月31日 1:19 UTC+09
野村 一夫さんと福田 雅夫さんが友達になりました。
2016年1月30日 14:54 UTC+09
銀座ルノアールのコーヒー付きの講演会。そろそろ。
2016年1月30日 11:24 UTC+09
今朝リュックに背負ってきた写真集。重い重い! マグナム、ニック・ナイト、アラーキー。
2016年1月30日 7:05 UTC+09
野村 一夫さんがMichael Oishieさんの動画をシェアしました。
2016年1月30日 6:22 UTC+09
今日は朝から研究室にいます。3時からはこれ。
2016年1月29日 20:21 UTC+09
申請書、いったん書き終えた。結局、1日かかったなあ。奥村隆さんのアスペルガーの話の続きを読みたい。
2016年1月29日 9:33 UTC+09
野村 一夫さんがBBC Newsについて「いいね!」と言っています。
2016年1月29日 8:52 UTC+09
甘利大臣辞任か。こんなくだらないことで大騒ぎすることかと思う。いまアメリカ資本の露骨な攻勢に抵抗できるのは、実務能力と交渉力において、この人だけだったんじゃないの? 文春に情報提供したのは右翼だし、その線のスキャンダルが事実でも、この時期にこのタイミングでキャンペーンが仕掛けられているということの方がはるかに重要なことだ。不正だ不正だとマスコミも野党も大衆も青筋立てて非難するけれども、頭悪いんじゃないのかと思う。自分たちの経済生活の基盤が掘り崩されつつある、その一手であることを認識しなくちゃ。ウォルフレンが言い続けてきたように、これは日米合同会議レベルの常套手段なんだよ。
2016年1月29日 8:24 UTC+09
ネットでまとめ買いしたスマートレター。やっと来た。これ、献本とかするのにちょうどいいし、安い。親書もオーケー。
2016年1月29日 8:06 UTC+09
野村 一夫さんがこくぴょんさんの写真をシェアしました。
待ってるよ!
2016年1月28日 16:44 UTC+09
魚眼レンズでタイムラプス。
2016年1月28日 12:45 UTC+09
iPhoneに広角レンズをつけてみた。決定的瞬間のある部屋。わかるかな?
2016年1月28日 12:26 UTC+09
野村 一夫さんとIwane Ayanoさんが友達になりました。
2016年1月28日 9:57 UTC+09
ここまで降りてコンビニ。
2016年1月28日 9:40 UTC+09
この時間の渋谷駅あたりでは、ランチを買うところが限られる。10時になるとデパ地下が始まるので、もう、なんでも選べるのであるが、その前は砂漠のように何もない。スタバと神戸屋だけ。人が並んでいるので、あきらめてバスに乗ったところ。工事中だからねえ、しかたないか。今日のランチは生協で調達か〜〜。
2016年1月27日 13:12 UTC+09
野村 一夫さんと大木優介さんが友達になりました。
2016年1月26日 20:34 UTC+09
東京事変のライブ『Discovery』を見ているのだが、すごいね! プログレ感、満載だわ。
2016年1月26日 9:55 UTC+09
iPhone来た。あれ、なんかオシャレ。
2016年1月26日 9:46 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
2016年1月26日 7:47 UTC+09
野村 一夫さんが写真6件を追加しました。
わずか3つの類型についてのモデルだが、かなり作りこまれたSLGEモデル。島田博司2001。この本は持っていて読んだことがあるのだが、今は切迫感がちがう。
2016年1月25日 18:45 UTC+09
『人文・社会科学のための研究倫理ガイドブック』を読んでいるのだが、「研究倫理」の本はあるのに「教育倫理」という本はほとんどレアだなあ。別の呼び方があるのかな。
2016年1月25日 9:21 UTC+09
大原社研所長だった五十嵐仁さん、落選でした。5万票集めたこと自体がひとつの実績でしょう。
2016年1月25日 6:31 UTC+09
働きたくないと言いつつ、卒業後、カフェの仕事から職を転々としていたらしいMくんが、去年の12月からワーナーミュージック・ジャパンに転職したとのこと。オシャレでアートが好きで、ショップで服を買うのが苦手なガーリー男子らしい音楽作りを頼んまっせ〜。
2016年1月25日 6:16 UTC+09
野村 一夫さんがMark Zuckerbergさんをフォロー中です。
2016年1月24日 20:44 UTC+09
プラットフォーム対コンテンツのバトルロワイアル。
2016年1月24日 19:27 UTC+09
「ガーリー領域の六次元」を書いたばかりなので、それを図表化できないものかと考え中。「六次元の書き方」なんかでググルと、こっちに戻れないような世界に突入してしまう。
2016年1月24日 13:34 UTC+09
iTunes。なぜかラップにシベリウスが紛れていた。
2016年1月23日 16:42 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學神道文化学部さんの投稿をシェアしました。
からふるっ!
2016年1月23日 15:25 UTC+09
野村 一夫さんがNews iでテレビ番組について「いいね!」と言っています。
2016年1月23日 12:45 UTC+09
年末のコミケが終わったのでカタログを資料としてもらった。電話帳のような情報量。
2016年1月23日 9:41 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學体育連合会吹奏楽部について「いいね!」と言っています。
2016年1月23日 8:47 UTC+09
野村 一夫さんが野村美智子さんの投稿をシェアしました。
2016年1月22日 11:04 UTC+09
とりあえず、これかあ。これで映画が撮れれば安いんじゃない?
2016年1月22日 7:49 UTC+09
昨日2年生ゼミでiPhoneで映画を撮るセットのことを聞いて探してみるが、みつからない。とりあえず広角セットを買い直す。安くなったなあ。今やiPhoneで4Kの映像が撮れるそうだ。映画って機材が高くて、それが難関だったが、これからはそっちで苦労することなく、企画力や脚本や撮影技術だけで勝負できるということか。ま、こっちが肝心なんだけどね。
2016年1月21日 20:48 UTC+09
優等生は進んで技術の奴隷になる。そのうち何のためにその技術を使うのかもわからなくなる。
2016年1月21日 6:35 UTC+09
さて、今日は最終授業日。2年生ゼミの新書企画杏、3年生のゼミ論(1万字以上)、4年生のゼミ論2あるいは卒業制作(2万字以上)の提出日である。さて、ヘルプをしてきた人には手当てをしたが、他の人たちはどうだろ? もうろうとしたラストゼミになるかもね。
2016年1月20日 20:12 UTC+09
たった1枚のノウハウDVDで8万円もする。そんなもん買うのかっ! と、帰りの井の頭線車中で怒りのメーリングリスト。どう考えてもオカシイ。
2016年1月20日 13:09 UTC+09
これ、けっこう楽しい事典。
2016年1月19日 13:25 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
できたよ!
2016年1月19日 12:31 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
結局、オリーブはまとめて落札できたのだ。40冊弱かな。オリーブはちゃんと見たことがなかったから、確かめたかったし、これらはもう歴史的資料である。ゼミの教材にもなるから、現物ゲットが原則。小沢健二と篠原ともえもいるね。
2016年1月19日 9:34 UTC+09
おっ、倉敷の大原美術館のコレクションが乃木坂に来るのか。大原社会問題研究所に通った私としては、これは行きたい。大原孫三郎のことは、けっこう調べたよ。
2016年1月18日 17:49 UTC+09
ガーリーは「どれだけクリエーターの依り代になりきれるか」しだいだな。なりきれればステップごとに達成感がある。この受動性の極限に自発性が発揮されるというトリック。
2016年1月18日 14:53 UTC+09
こんまり流片づけはまだ続いている。今日は家族のリクエストによりロフトの片づけ。そしたらかなり古層の記録を発見。何十年も段ボールに入ったまま捨てられずに残ってきたものである。ずっと開ける気にならなかったが、昔やってきたことが、けっこう最近になってリンクしてきたこともあり、このさい全部開けてみた。中学以来の読書ノートに研究ノート、未完成の原稿、新聞雑誌に掲載されたものなど、すっかり忘れていた古層の記憶である。とくに十代の写真が懐かしかったので、ここに恥をさらしておく。もともと、どういうわけか小学生時代の写真はほとんどなく、中学からずっと東京で下宿生活・アパート暮らしで、写真を撮られたことがあまりない。カメラも高価だったし、「写ルンです」もずっとあとのはず。父からコンパクトカメラをもらったのが1980年あたりだから、自分が写真を撮ることも皆無だった。そんなこんなで、手元には十代と二十代の写真がないのである。ここにある写真は私にとってかなり稀少なもの。左上は雑誌に載せるために野坂昭如をマネして撮ってもらったもの。右下はベース、その隣は母と万博、その隣はアナログシンセ(コルグのモノポリー)。まあ、こんなこともあったよね、の記憶。
2016年1月18日 9:57 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年1月18日 8:19 UTC+09
ふうう。雪かき終了。うちの横丁は40メートル以上あるので、すっかり汗まみれだぜい、ぜい、ぜい。1日分の体力、すでに使い果たしたわあ。
2016年1月17日 20:40 UTC+09
ながら視聴のレッスン。いとガーリーなるもの。コインランドリーの奈々未。リュックサックをしょってうなだれる生駒。手話する七瀬。いつも怒っている飛鳥。畦道の悲しい別れ。戦う無表情のからあげ姉妹。前向きな秋元。図書館のリーダー桜井。深層学習する人工知能ロボット白石。プール掃除するみんな。スペイン人をインド人として恋する堀。ポピパッパパーな言霊を発話するみんな。練習と放課後。柵のない屋上で踊ること。ダンス部の衣装を縫製する美術部。廊下で消火器を噴射して逃げること。カセットテープを海に投げるしぐさ。嫉妬してウザいわたしたち。あらかじめ造形された作品世界を生きること、そして余白。おそらくそれがガーリー。
2016年1月17日 9:36 UTC+09
野村 一夫さんがToyokeizaiOnlineで記事について「いいね!」と言っています。
昨日の話に出てきた「みほちゃん」は謎の人だったか!
2016年1月17日 9:13 UTC+09
例年注目の国語。今年は社会学者の土井さんのキャラ論。リカちゃん、やおい、ハローキティ、ミッフィーなど満載。
2016年1月17日 9:08 UTC+09
野村 一夫さんがZ.com Japanについて「いいね!」と言っています。
2016年1月16日 23:59 UTC+09
野村 一夫さんが写真2件を追加しました。
恵比寿で中落ち! その間、学部サイトが攻撃されては復旧し、また止まるの連続。計画を公開した、これがダークサイドの反応。
2016年1月16日 8:53 UTC+09
ただいま一連の「国学院物語計画」をフェイスブックページのsocioriumに掲載しました。全学の入学部委員の辞令を受け取って以来の2年間、ずっと提案し続けてきたことです。ゼミ生には、ずいぶんグチを聞いてもらいましたが、これで少しは謎が解けるでしょう。ま、読まないか。フォースのダークサイドには言及していません。
2016年1月16日 6:44 UTC+09
野村 一夫さんが戸村 峻さんの投稿をシェアしました。
渋谷学シンポの休憩時間にジャグリングして空気を和ませてくれた戸村くん、なんと江戸川区で成人代表ですか。こういうリスキーなことをやる若い人は応援したい。
2016年1月15日 20:00 UTC+09
さっき、ニュースにうちのゼミ生2人が街の声で出ていたので、LINEで見たよコール。生意気に銀座歩いてるよ。ま、どんど焼きなんかしらないよなあ。私も縁がなかったから知らなかったが、塾で国語を教えていた時に教科書に出ていた井上靖の小説で知った。ま、そんなもん。
2016年1月15日 19:53 UTC+09
大学の名前が上がってきた。首都大学、農工大、法政大。尾木ゼミ?ほんと?
2016年1月15日 14:52 UTC+09
野村 一夫さんと橋本美由紀さんが友達になりました。
2016年1月15日 14:11 UTC+09
印刷される最終稿
2016年1月15日 11:42 UTC+09
バス事故。渋谷の会社のツアーじゃないの?!大丈夫か?
2016年1月15日 10:09 UTC+09
野村 一夫さんがITmediaについて「いいね!」と言っています。
2016年1月15日 10:09 UTC+09
野村 一夫さんがINTERNET Watchについて「いいね!」と言っています。
2016年1月15日 10:08 UTC+09
野村 一夫さんがZDNet Japanについて「いいね!」と言っています。
2016年1月15日 9:49 UTC+09
野村 一夫さんがYOMIURI ONLINEの記事をすすめています。
2016年1月13日 19:23 UTC+09
大丈夫か?
2016年1月13日 17:06 UTC+09
一時限目の基礎演習でゲラを配って校正してもらって、来年度の学部ゼミの概要説明をしたのちに、慌ただしく講義に行ったもんだから、前回やったところを話し始めて、板書を始めた段階で学生から指摘があって気づいた。どおりでデジャブ感満載だったわ。同じことを2回やって、曜日によって回数がちがうので、こんなことになる。悪かったね〜。今日は人工知能の話だった。そのあと、研究室でトッパンの方の詰めの作業を横目で見ながら、ちょっと心配で声をかけた学生たちと話し込んだ。そんなこんなで、『女子経済学入門』の最終調整完了。いよいよ印刷工場に。
2016年1月13日 15:55 UTC+09
よし、これはいいじゃないの。
2016年1月13日 14:59 UTC+09
野村 一夫さんが北田 正己さんの投稿をシェアしました。
ほうっ!
2016年1月11日 17:02 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年1月10日 9:09 UTC+09
野村 一夫さんがでんぱ組.inc/Dempagumi.incについて「いいね!」と言っています。
2016年1月10日 9:09 UTC+09
野村 一夫さんがMay J.について「いいね!」と言っています。
2016年1月10日 9:09 UTC+09
野村 一夫さんがDreamについて「いいね!」と言っています。
2016年1月10日 9:09 UTC+09
野村 一夫さんが有村架純について「いいね!」と言っています。
2016年1月10日 9:09 UTC+09
野村 一夫さんが西野七瀬にしの ななせ -「乃木坂46」について「いいね!」と言っています。
2016年1月10日 9:09 UTC+09
野村 一夫さんが橋本奈々未 Hashimoto Nanami Fanpageについて「いいね!」と言っています。
2016年1月10日 9:09 UTC+09
野村 一夫さんが生駒里奈いこま りな-(乃木坂46)について「いいね!」と言っています。
2016年1月10日 9:09 UTC+09
野村 一夫さんが生田絵梨花いくた えりか -(乃木坂46)について「いいね!」と言っています。
2016年1月9日 20:05 UTC+09
野村 一夫さんが弥生美術館・竹久夢二美術館について「いいね!」と言っています。
2016年1月9日 16:49 UTC+09
編集作業いったん終わり。休憩。私と同姓同名の人はけっこういるが、一字違いの人はもっと多い。この人も一字違い。最近、海外で評価されているらしい。修羅雪姫は高校時代に観た。翌日、友だちに話したら、彼らはブルースリーを観てきたばかりで、話がそっちに行ったきりだった。以来、のちに「キルビル」で再現されるまで、ずっと記憶の底に沈んでいたのだった。いかにも70年代。
2016年1月9日 13:35 UTC+09
経済学部入試委員会が提供している「国学院大学経済学部.COM」をKUIN.JPに移築した。今後、前者はそのまま後者に転送される。KUIN.JPは2002年に取得したもので、当初は学部共同研究や「特色ある教育研究」という学内プロジェクトで演習や基礎演習そして学生のネットリテラシー向上のために設置したもの。しかし、この構想は挫折して(先生たちが全然乗ってこなかったのだ)コンピュータ関連授業の担当者会議の中で少しずつ進めることになり、KUIN.JP自体は学部の委員会やゼミなどのメーリングリストなどのインフラとして稼働してきた。それでも私のゼミでは2004年には「シブヤイースト」のサイトを作ったりしていたし、「カレイドスコープ」というフィールド授業のドキュメントなども公開してきた。レジストラの格が高いせいか移管手続きがネットだけでは完結せず、他のサイトの後回しになっていたが、ようやく今日移すことができたしだい。SSLも導入した。
2016年1月9日 13:22 UTC+09
ようやく「ガーリー総論」書き終えた。執筆には一日しか割り当てないつもりだったが、正月行事や勉強を挟んで、正味1週間かかった。もうリライトしないで、このまま印刷する。明日の正午がクラスの提出締切だから、その前にすでに提出されたリポートの編集作業を済ませてしまおう。
2016年1月9日 11:47 UTC+09
野村 一夫さんがToyokeizaiOnlineで記事について「いいね!」と言っています。
機会損失か。これ、けっこういろんなことに言えるな。
2016年1月9日 10:40 UTC+09
原稿の合間に学部サイトの移築完了。ドメイン移管手続きから足かけ1週間はかかったな。
2016年1月8日 16:58 UTC+09
野村 一夫さんが弁護士ドットコムライフについて「いいね!」と言っています。
2016年1月8日 16:58 UTC+09
野村 一夫さんがシブヤ経済新聞について「いいね!」と言っています。
2016年1月8日 16:58 UTC+09
野村 一夫さんが山本 太郎について「いいね!」と言っています。
2016年1月8日 16:58 UTC+09
野村 一夫さんが弁護士ドットコムニュースについて「いいね!」と言っています。
2016年1月8日 10:05 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2016年1月7日 18:16 UTC+09
夕方、やけにうるさいと思ったらヘリが3機上空をぐるぐる回っていた。何かあったなと思ったらバスがアパートに突っ込んだとのニュース。
2016年1月6日 15:10 UTC+09
野村 一夫さんがVogue Runwayさんの投稿をシェアしました。
そういうことでしょ。
2016年1月6日 10:04 UTC+09
野村 一夫さんがToyokeizaiOnlineで記事について「いいね!」と言っています。
裏は裏であるとして少女たちを守る必要があるが、案外、主流はちがうんだよね。ガーリーカルチャーを理解できない欧米インテリの焦点の当て方がまちがってるんだ。
2016年1月6日 9:57 UTC+09
今日は1日自宅にいられるので原稿を書きつつ、LINEでクラスの子をサポートする。現在2本到着。8日から本格的に授業が始まって、授業内試験やレポート締切なんかも一斉に始まるから、今日と明日しかないはずなんだよね。私はさきほど「ガーリー領域の六次元」理論(?)を発明したところ。だから今日は「ガーリー記念日」
2016年1月6日 9:24 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年1月5日 21:01 UTC+09
今夜はポパーを1冊読んでしまおうと思っていたが、あれこれ言葉が降りてくるものだから、急遽「ガーリー総論」を書き足す。たとえば、こんな見得を切ってみる。「経済学者はこの広大なガーリー領域に気づくべきであり、社会学者はそこに自己啓発的な愚かさを見るのではなく、ひとつの巨大な文化的覚醒を見いだすべきだと思う。」なんてね。
2016年1月5日 12:20 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2016年1月5日 9:51 UTC+09
野村 一夫さんが写真2件を追加しました。
クラスの子からリポート1本到着。LINEで煽ってみたところ。私も資料の写真を準備することにした。手元のシギサワカヤとラルムを並べてみた。ちなみにラルムの一番上の号の表紙写真のカメラマンは野村ゼミ出身の木村くん。ガーリーでしょ?
2016年1月4日 21:16 UTC+09
カール・ポパーの『よりよき世界を求めて』をパラパラ見ている。講演集なので私でも読める。いやあ、長年フランクフルト学派の人びとにだまされてきたなあとしみじみ。アドルノもけっこうずるいわ。
2016年1月4日 20:59 UTC+09
5年に1度のゴージャスな1日でくたびれた。すでに寝る態勢における独白。ちくま学芸文庫で昔の大学受験参考書が復刻されている。小西甚一の本は一応やったので懐かしくて買ってしまう。昔の受験参考書はほんとに入手困難であるだけに筑摩書房はオッサンたちのツボを突いていると思う(オバサンたちのことはわからない)。で、高校3年生のときに『大学への新数学問題集』を授業でやっていたのを思い出して、当時は全然ついて行けなかっただけに、今一度確かめてみたいと思いついて研文書院の『大学への数学』をAmazonで探してみたが、似たような人が多いようで、古くてきれいなものはエラく高い。還暦世代の受験期当時のモノなんか、かけらも存在しない。それは5年前に、当時「レシーバー」と呼ばれた70年代の高機能ラジオを探していたときとまったく同じだ(そのとき妥協して買ったラジオは研究室にあるが、学生たちはたいていそれが何かわからない)。というわけで数百円で買える時代のもので3学年分の中古本を注文したところだ。ふつうは年を取ると得意分野にどんどん狭まっていくもんだと思うが、どうもここ10年間の私は「欠落しているモノを埋めておきたい」気分が勝っている。若いときは偏ったことしかしてなかったからなあ。稲垣足穂とか宮沢賢治とかプログレとかアイドルとかマルクスとか、そんなんしか興味なかったから。ま、人生を逆算するのもあり、かな。ノスタルジーだけでもないんだよね。
2016年1月4日 17:19 UTC+09
なにごとも現物を確認するのが原則と決めているので、現代ガーリー路線の直接的な源流として「ヴァンテーヌ」と「オリーブ」のバックナンバーセットを探してみるが、以前に探したときもなかったが、ますます市中に存在していない。あっても「ヴァンテーヌ」なんか1冊1万円するのがざらだし、「オリーブ」もセットとなると、こんな感じになる。これ、限りなく5万に近い落札価格だろうな。まったく手が出ない。学術的でなく、軽いカルチャーや色物と見られていた雑誌類は、ちゃんと保存されることがなく、かえって接近が困難である。これは歴史的評価によるんだよね。「渋谷学」のときは、渋谷で自生したムーブメントをモノとして確認できるメディアが必要だと思ってストリート系の雑誌のバックナンバーを探したが、そのときは、ヤフオクで一気に見つけることができた。たいてい地方都市にあるんだよね。おそらく個人が一種の教科書として全号買っていたりして、地方だからきっと家が大きいのだろう、ずっと捨てられないできれいなまま埋もれていたりするのである。そのときは段ボール3つ分がかんたんに安価に集められたけど、肝心の中身がチャラくて(とくにメンズ)やる気をなくしてしまい、結局全部捨てた。歴史的評価も当然低い。それに対して「ヴァンテーヌ」と「オリーブ」は、現在活躍している現役クリエイターたちのごく若いころの教科書だったから、年々評価が高まっているのである。仕方ないのでGINZAの企画で復活した「オリーブ」特別号を注文。こういうことがあるから、国学院大学は(あるいは東京12大学共同所有でもよいが)経営困難な大宅文庫を丸ごと引き受ける必然性があるのだ。
2016年1月4日 14:46 UTC+09
野村 一夫さんと小林義明さんが友達になりました。
2016年1月4日 12:20 UTC+09
日本橋かに福で特大海老フライ膳を食べた。今年はチャレンジングな食の幕開け。
2016年1月3日 21:35 UTC+09
これ、こっちに出したかなあ。これも『女子経済学入門』用。■ 本書ではトッパンのTOPPAN Editoria Naviを利用した。出版社用のプロ仕様のクラウドシステムである。まだ公表前の試用段階とのことで、その試用プロセスに参加させてもらうことにした。印刷製本はオンデマンドシステムでおこなう。  すでにクラウドの時代であるので、私自身もこの一年、一気にクラウド化を進めてきた。最後に残ったのが冊子制作である。  過去十年にわたって野村ゼミでは三年前期を使ってコンセプト雑誌を制作してきた。印刷製本はオンデマンドである。編集はアドビCSをインストールしたパソコン四台を貸与して、おもにInDesignによって制作してきた。それらは学内プロジェクト「特色ある教育研究」に応募して採用されたさいに用意したものである。しかし、これらはアップデートできずにレガシーなヴァージョンでやってきたのである。アドビCSもクラウド化したので、何か手を打たなければならないと考えてきたところにトッパンの試みを知って試用に参加することにした。  もうひとつの理由はデザインの問題である。フェイスブックに書いたものがあるので、それを引用しよう。 「ゼミ雑誌に関するメモ。最初は成り行きだったが、思いの外がんばってくれる学生たちがいて、3年前期の3ヶ月間にフルカラーのコンセプト雑誌を制作してもらってきた。4回目からは「特色ある教育研究」プロジェクトを立ち上げて制作環境を整えて今年まで続けてきた。それがここにきてアドビCSのクラウド化を機にやり方を再考せざるをえなくなったのである。ゼミ生の定員を一二人から二〇人に増やしたことも大きい。で、今週になって、だいたい結論が見えてきた。デザインはとても重要だと思うので、記事だけでなくデザインも課題の1つとしてきたが、じっさいデザインの世界はかなり深くて、みっちり理論を学んでトレーニングする必要がある。経済学部でそれはムリだ。お仕事となるとデザイナーに任せた方がよい。だとするとどこで勝負するのか。それは「ことば」しかないのではないか。「ことば」と言ってもコンテンツ全体からデザインを抜いただけのことで、やることはいっぱいある。予備調査、コンセプト探し、ネーミング、アウトライン構成、本格調査・取材、執筆、見出し、図版などの準備、キャプション、そして会計とダメ出しなど、やることは山ほどある。かんたんに言えばパワポやワードで書類を作成するのではなく、エディタでコンテンツを作り込むこと。そっちに転換しようと思う。写真や図表はあってもいいが、基本「ことば」で勝負することにした。文学部ではないので「レトリックを磨く」というのではない。そもそも本を読まないからね。というわけで「情報デザイン」に特化する。よし、それで行こう。」http://www.facebook.com/sociorium(2015年12月18日)  トッパンのシステムでは、かっちりと書籍ができあがるようになっている。自由度は制限されるが、書籍というものは形式が決まっているので、フォーマットができているとラクである。クラウドなので、どこでも作業できる。本書制作がうまくいけば、私たち研究教育分野の組織もかなり活用できると踏んでいる。うまくいくかどうかは学生たちしだいである。さて、どうなるか。
2016年1月3日 21:30 UTC+09
野村 一夫さんがVogue Runwayについて「いいね!」と言っています。
2016年1月3日 21:29 UTC+09
野村 一夫さんがVogue Italiaについて「いいね!」と言っています。
2016年1月3日 21:28 UTC+09
野村 一夫さんがValentinoについて「いいね!」と言っています。
2016年1月3日 11:43 UTC+09
昨日の原稿を加筆修正しました。クラスの子たちがこれで見当を付けてくれればいいんだけどね。
2016年1月3日 11:38 UTC+09
野村 一夫さんとKazuo Nimuraさんが友達になりました。
2016年1月2日 14:59 UTC+09
野村 一夫さんがSebastian Masuda Officialについて「いいね!」と言っています。
2016年1月2日 13:01 UTC+09
EGから年賀状が届いた。
2016年1月2日 11:11 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
私の2015年のモットーは「偶有性の海に飛び込め!」(茂木健一郎)であった。もともと自分の物語にぼんやりと存在してきたもの(ときどき噴火する)を言い当てられたような気がしたのだ。じゃあ、ちゃんと意識してそれでやってみようと決意して1年間やってみた。意識してやってみると次のような細則が得られた。 1 物事をデフォルトから考え直すこと 2 未知の領域にも飛び込んでみること 3 自分の立場を固定しないこと(主義者にならない) 4 表面的な矛盾を回避しないこと 5 せっかくのご縁や支援を受け止めること 6 拙速であってもいいから応答すること 7 世間が決めたジャンル設定に従わないこと 8 捨て石も辞さないこと・あえてたたき台になること こんなことをネットに何度も書いたように思う。これは誰かに向けた説教なんかではなく、自分に言い聞かせてきた細則である。 そのおかげで新しく学んだことは数多い。同時に、過去に学んできたことが呼び覚まされたように蘇っては次々にリンクしていくことが驚異であった。そうした知識のネットワークを可視化するためにメモやノート(Evernote)やブログやSNSに書き残すとともに、本の形をしているものであれば、なるべく本を買うようにしてきた。それなら物として目の前にあるから忘れない。そのせいで2015年は支出における本代係数が抜群に高くなった。科研で出した研究計劃を落選しているにもかかわらず実行しているせいとも言える。私費では手が出ない本も(ここ5年ぐらいやっていることだが)大学図書館に指定して入れてもらうようにしてしてきた。うちの大学にはもともと社会理論系があまりなかったのだが、英語圏の基本書を中心に相当数入れてもらった。専門のエンサイクロペディアとアンソロジーとリプリントセットが中心である。先端知である必要はないし、各専門分野の第一人者のフィルターを経たものに限定するとムダがないからである。 最後残ったのは理論的なスタートラインをどこに設定するかということである。これは意識的に設定するのであって、真理かどうかは問題ではない。「ひとつの真理が存在する」というのも、ひとつの仮説に過ぎない。それはあえて設定するものであって、決意とか信仰に近いものだと思う。自覚していれば、それでいいのだ。ここで「主義者」になればよい。 2016年初頭にあたって、スタートラインを設定しよう。「社会に外部は存在しない」これである。デュルケムが百年前に主張したこの命題を受け容れられる人はきわめて少数であろう。社会学者でさえ、真顔でこの命題を公的に肯定できる人は少ないと思う。そういう命題だということは十分承知しているが、ここから始めてみて、どこまで行けるかを試してみることにした。今年の研究テーマは、その方法論的議論をしてみることにする。すでに出版計劃は用意してもらっているので、なんとかまとめるところまで行きたい。それはおそらく「つなぐ仕事」になるだろう。「つなぐ仕事」の(いまさらながらの)発見も昨年一昨年に高校生向けにまとめた成果であった(たとえば「大学入門」)。というわけで、2016年のモットーはこれだ。 Devoted to linking. http://www.sociorium.jp/?p=195
2016年1月1日 13:19 UTC+09
早々と年賀状は用意したものの、クラウド上での作成を試すのが主目的だったため、内容はネットに書いたものを流用していて、あとでちょっと恥ずかしくなって出せずじまいでした。で、さきほど今朝来た年賀状に返事を出したところ。FBのお友達には、こちらの画面でごあいさつします。サンプル画面ですが。本年もよろしくお願いします。今年の展望はあとで書きます。
2015年12月31日 11:23 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年12月30日 14:00 UTC+09
なるほど。そう理解すればいいのか。
2015年12月30日 13:36 UTC+09
らしいのが出てきた。Today on new year’s Eve. Busy getting ready for the new year. However, I have posted on Facebook from morning. It is not free. Rather, to do many, can’t get too much of.
2015年12月30日 12:34 UTC+09
これは経済学部のサイト。
2015年12月30日 8:48 UTC+09
よくここまで列挙したもんだ。あるある。けっこう自分も使っている話法もあるしなあ。
2015年12月30日 8:44 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
2015年12月30日 8:39 UTC+09
いま、そこまで来ているのかあ。
2015年12月30日 8:33 UTC+09
もう「あけましておめでとう」が来た。これは旧サイトのnomurakazuo.comに関するWordPressからのリポート。今年はこんなだったね。
2015年12月29日 22:18 UTC+09
夕方になると、もう私のアタマはアクティブでなくなるので、もっぱら本を読む。テレビもつまらないし。『モナドの領域』でちょっと気になる点があって、我が家にある神学と名のつく本を読む。今は深入りできないので、今夜はここまで。そのあと『「無知」の技法』という自己啓発系の本を読む。こういうことは半世紀前にマートンが言ってると思って読んでいたら百ページあたりにマートンが出てきた。はじめのほうにはハイエクも引用されていたが、こっちは解説本しか読んだことがない。「知っていること」ではなく「知らないこと」を問うのも知識社会学だよなと思いつつ(だから買ってきたんだよね)企業コンサルタントは器用だなあと感心している(だから、勉強しない人はすぐだまされるのだ)。一昨年だったか、あるベテランのマーケティングのコンサルタントの人から「自明性を疑うといった社会学の考え方は今けっこうピンとくる」と言われたことがあるが、案外そういうものかもしれない。私はとっくに飽きているのだが。で、マートンやハイエクを読むのは若い社会人には難しいが、とりあえずこういう「上澄み」を読んで考えてみるといいかもね。今夜はこれを読んで寝る。
2015年12月29日 20:24 UTC+09
そう、私のよく言うフレーズに「小学生にいきなり複素数を教えるようなもの」というのがある。もう30年ぐらい使っているかもしれない。しかし、最近の学生は高校時代に複素数を習っているのか、いないのか。けっこうそういうことから確認しないといけないな。
2015年12月29日 10:37 UTC+09
高校教科書を調査中。ここで教科書が買える。イマドキの進学校だと、どの教科を取るんだろう。
2015年12月29日 10:16 UTC+09
フレンチポップス流れで聴く。
2015年12月28日 11:14 UTC+09
こういうのができるんだね。
2015年12月28日 7:50 UTC+09
おとといに伊藤計劃のことを書いて、いろいろ教えてもらったら、矢も盾もたまらず地元に出来たばかりのくまざわ書店で関係書を買ってきた。伊藤計劃と仲良しの円城塔の「Self Reference Engine」が見逃せないと感じて一緒に買ってきた。自己言及エンジンですか。私はノベルは書かないが、タイトルは、やられた感満載だなあ。
2015年12月28日 6:42 UTC+09
昨日は学部の選書リスト作成で夜までかかってしまった。1冊も読まないのは悔しいので筒井康隆の「モナドの領域」を読んだ。ネタバレすると、美大教授に憑依したGODが世界の破れを補修する一連のプロセス。最後の最後にそういうことだったかとわかる。私には「モナドの領域」が「ノマドの領域」に見えるし、公園で質問会をしているシーンはほとんど戸田城聖だし、GODが語る世界観はほとんど法華経である。レヴィストロースも入っている。ネタ領域がほとんどかぶっているなあ。まあ、素材はあちこちから持って来ているのであろうが、ただし、料理の技はやはり天才のものだ。読んでスッキリしたのが不思議。
2015年12月27日 19:12 UTC+09
ピース!
2015年12月27日 8:45 UTC+09
選書リストを作成したいのだが、Amazonでそれをコピペでやろうとすると整形が面倒。書誌データベースだと素性がわからないし。どこのショップで探すのがリストを作りやすいかご存じないですか。とりあえずこれをリストに加えたところ。私は持ってるんですが、大学にない。
2015年12月27日 8:34 UTC+09
野村 一夫さんが松岡正剛の「千夜千冊」について「いいね!」と言っています。
2015年12月27日 8:26 UTC+09
野村 一夫さんがWSJ Japanさんの投稿をシェアしました。
7月まで見た。世界をちらっとでもいいから見よう。
2015年12月26日 20:48 UTC+09
ここ、けっこう役に立つなあ。といいつつ、系統的に解説したシリーズ本を探しているところ。ここはオライリーの本を全部380冊買ったというが、私には難しすぎる。
2015年12月26日 20:38 UTC+09
クラウド系の基礎知識。
2015年12月26日 19:58 UTC+09
アイキャッチ画像は使い回し。
2015年12月26日 19:43 UTC+09
インターネットガバナンス。これ、どんぴしゃ! 米澤泉さんの新刊も出ていた。これを読んで見本にしよう。
2015年12月26日 19:19 UTC+09
帰りに地元の書店で6冊買ったうちの1冊。伊藤計劃『ハーモニー』。『虐殺器官』は持っているが読んではいない。『ハーモニー』はetmlなるマークアップランゲージで書かれている。Eはエモーション。や、こういうことは思いつかないよなあ。社会学の破産、完全なる社会の勝利、らしい。こっちの方が読めるな。帯には「劇場アニメ化」と書いてあるが、知らんぞ。誰か教えて。
2015年12月26日 14:29 UTC+09
フィナーレ
2015年12月26日 14:29 UTC+09
野村 一夫さんがタイムラインに動画を追加しました。
2015年12月26日 14:28 UTC+09
第2部アラカルト
2015年12月26日 13:00 UTC+09
第一部終了。休憩。レベル高いぞ。
2015年12月26日 12:59 UTC+09
野村 一夫さんがタイムラインに動画を追加しました。
2015年12月26日 12:59 UTC+09
野村 一夫さんがタイムラインに動画を追加しました。
2015年12月26日 12:59 UTC+09
野村 一夫さんがタイムラインに動画を追加しました。
2015年12月26日 12:58 UTC+09
野村 一夫さんがタイムラインに動画を追加しました。
2015年12月25日 19:44 UTC+09
野村 一夫さんと武田 徹さんが友達になりました。
2015年12月25日 17:47 UTC+09
政治家が選書に口を挟み、それを鵜呑みにして報道する見識。こういうところが日本の自称市民派の底の浅さなんだよなあ。
2015年12月25日 17:03 UTC+09
ぼやき。今日来た学生はひとりだけ。じゃあ、みんなわかっているかというと「全然」だそうだ。なら来て相談すればいいのに。ふだんは授業や会議があって、ゆっくり話ができないから、今日みたいな日が絶好の日和なんだけどなあ。私はウェルカムなんだよ。キャンパスも事実上、今日までだし。遊びに行ってる事態ではないのよ。で、これ、歴代、そうなんだよね。先手を打つとか、よくわからないのであれば見越して相談に来ればいいのだが、そこが「意識高い系」ではないんだわ。臆する、というか、身体を動かさないというか(いつものキャンパスに来るだけ、帰りは渋谷で遊んでいけばいいじゃん)、沈黙の螺旋というか、スケジュール管理がダメ、なんだよね。うだうだ言っても進まないので、1本か2本、見本を書いてみせることにした。『乃木坂46物語』ともうひとつぐらい。
2015年12月25日 12:56 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
朝から打ち合わせして、そのあとちょうどクラスの男子が相談に来ていたので、手伝ってもらい、いろいろ開封したところ。Mac mini起動。モニタはふつうのテレビ。ロジクールの4千円のブルートゥースキーボード。これで十分だわ。『モナドの領域』もゲット。ユリイカのバックナンバー600冊超の出物を自分名義の図書費の余りで購入を試みてもらったが、在庫確認してもらうとすでにないとの返事でふりだしに戻る。年内これで研究室終いとする。
2015年12月24日 20:58 UTC+09
ひゃーっ、ほんとに五十嵐仁さんが演説してる。
2015年12月24日 17:16 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年12月24日 14:05 UTC+09
信じられんな。ユリイカがこんなに大学図書館から嫌われているとは! うちの図書館には何もない。探し方が悪いのかなあ。こんなんじゃ、人文学系なんて言えないよ。
2015年12月24日 12:26 UTC+09
三社そろい踏みでビートルズのストリーミング開始! リマスターセットを所有しているが、こっちの方が楽ちんなんだよね。私のオススメはI Want You。いいぞ。「Abbey Road」を@AppleMusicで聴こう。
2015年12月24日 8:47 UTC+09
さっき送ったメール。内容証明として残す。(本文秘密)以上の全文を私の意見として読み上げて下さい。よろしくお願いします。
2015年12月24日 8:21 UTC+09
さっき送ったメール。内容証明として残す。おはようございます。ウェブサイト構築歴20年の野村です。社会学サイトや法政大学大原社会問題研究所公式サイトなどを運用してきました。本学では「情報システムの基礎」「情報メディア問題入門」「情報倫理とセキュリティ」を教えています。 今日は空いていますが、そこに私が出ると紛糾するのがわかっているので出席しません。かわりに要点を書きます。 経理課長に聞いたところ、今年度と来年度に新しい公式サイトを立ち上げる予定はないそうです。そもそも調査以外の予算が組まれていない。 ですから、今やっていることは、「再来年度以降」の新サイト立ち上げの聞き取りなんです。 なぜそんなに時間をかけるかというと、点検と称して経済学部のような独自のサイトをつぶすためです。これ、粛正なんですよ。 「公式サイトは統一されていなければならない」というのはデザイン上の要請であって、それを名目にして、独自の情報発信を押さえ込むという戦略です。ずるがしこいですね、革マル広報課は。 そうでないと公式サイトを乗っ取っている意味がないからです。いざ紛争というときに、代替サイトがすぐに立ち上がるのであれば、占拠している意味がないからです。 そんな企みには乗れません。ちなみに紛争というのは自治会ではないですよ。JR総連系の組合を作るという話が将来あると予想できるからです。そうなると、われわれスタッフは分断されてしまいます。JR総連は革マルの組合です。きわめて排他的で、敵となると「非公然活動」を行います。毎日、物理的な威嚇行為を繰り返すのです。これは一生続きます。私はその体験者です。 国学院大学の存立のために要求したいのは次の点。 ・今年度中にALAYAを廃止すること。ドメインを変更するだけでアーカイブとして丸ごと残せばよい。こんなかんたんなことをなぜしない。 ・ただちにWordPressベースの新公式サイトを立ち上げること。日本のクラウドサービスを使用すれば、これは月900円で十分可能である。それ以上は無駄遣いである。コンテンツの量的にもまったく問題ない。これらはすでに検証済みである。そうすれば、各部署の担当者が苦労しているALAYAから解放されて、ワードを操作するレベルでサイトを更新できます。 ・クラウドの方が現状よりはるかに安全である。革マル系の彼方株式会社独自のシステムが「内部統制のため」と称して導入されているが、その現状に較べればはるかに安全である。天と地の差がある。 ・これらの要求が認められないかぎり、経済学部は独自サイトをやめることはない。教員を黙らせるという革マル職員指導の路線に乗ってはならない。みんな、ちゃんと勉強しよう。せめて講談社から出ている『マングローブ』というノンフィクションぐらい読んで下さい。 以上の全文を私の意見として読み上げて下さい。よろしくお願いします。
2015年12月23日 20:54 UTC+09
『乃木坂46物語』が出た。今年の3月から半年かけて『週刊プレイボーイ』に連載されていたとのこと。あまりにどんぴしゃすぎて、なんか企画をパクられているような気さえする。去年の春に提案した「国学院物語計画」を圧縮すると、これになるから。半分はシブヤイースト論に書いたが、身近に引き継ぐ人がいない場合は、時期を見てネットに公開しよう。どこかの大学の参考になるかもしれないから。
2015年12月23日 8:03 UTC+09
野村 一夫さんと潮田 道夫さんが友達になりました。
2015年12月22日 18:36 UTC+09
野村 一夫さんがJapanese Magazine_Rayについて「いいね!」と言っています。
2015年12月22日 17:33 UTC+09
PhotoSketcher –
2015年12月22日 15:13 UTC+09
この人を見よ!
2015年12月22日 10:25 UTC+09
野村 一夫さん ( 永青文庫)。
永青文庫に到着。
2015年12月22日 8:17 UTC+09
野村 一夫さんが電通報さんの投稿をシェアしました。
こないだ読んだばかり。今は移動中に『すべての仕事はクリエイティブディレクションである。』を読んでいる。若い人には、こっちもおおすめ。てっぺんの人は、よくわかってらっしゃる。
2015年12月21日 10:39 UTC+09
やっとバスに乗った。デパ地下があくまでと思って本屋に入ったのが運の尽きというか、らっきーというか、いろいろ発見があって2万近く買ってしまった。リュックに図書館の本も担いできたので、すっかり重装備だ。膝に負荷かかるわ〜。
2015年12月20日 19:09 UTC+09
この1週間に3人の中高時代の先生たちが立て続けに亡くなったとのこと。あれから48年か。先生たちも若かったということだなあ。感慨深い。それと今朝になって昨日の朝刊を読んでいたら、大原社研でお世話になった五十嵐仁さんが八王子市長選に立候補したとのニュース。これはたまげた。無所属ということだが、共産党とシールズ推薦なのかなあ。というわけでブログを点検してみる。
2015年12月20日 18:34 UTC+09
野村 一夫さんがUNHCR Japan 国連難民高等弁務官駐日事務所について「いいね!」と言っています。
2015年12月19日 7:18 UTC+09
今日はこれから千葉へ。教え子の結婚式。さ、一番バスが来た。
2015年12月18日 9:09 UTC+09
朝っぱらからフィールドワーク。坂本龍一とトーマス・ドルビー。1985年作品。アートオブノイズの影響大。このころのドラムは坂本がやってた。私は初めてフィールドワークという言葉を知った。ちなみにあのカミカゼバイカーの佐藤先生がこの曲をご存知なかったのは意外。
2015年12月17日 22:26 UTC+09
アマダナのシブレコ到着。さっそく坂本龍一の名作ウォーヘッドを聴いてみる。これ、世の中にないので手放せない。プレーヤー内蔵のスピーカーで聴いているが、意外にちゃんと鳴る。ただしシングルに針を落とすのが難しいぞ〜。
2015年12月17日 20:07 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年12月16日 13:18 UTC+09
ようやく届いた妖怪大全。900ページもある。このうち100でいいから暗記すると、会社のおじさんたちを味方にできるよ。ま、ふつうは一笑に付して終わり。案外、本当にやる人がいないからこそ価値があるんだけどね。
2015年12月16日 12:37 UTC+09
近いうちに依頼すると思います。
2015年12月15日 8:05 UTC+09
野村 一夫さんがReDEMOS(リデモス)について「いいね!」と言っています。
2015年12月14日 15:37 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年12月14日 14:05 UTC+09
これはおもしろいね。
2015年12月14日 12:38 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年12月13日 8:16 UTC+09
野村 一夫さんが松井玲奈 Renaさんの写真をシェアしました。
2015年12月12日 13:27 UTC+09
渋谷学シンポジウムそろそろ。司会は私。
2015年12月12日 13:25 UTC+09
野村 一夫さんと戸村 峻さんが友達になりました。
2015年12月12日 12:01 UTC+09
2015年12月11日 20:15 UTC+09
私が欲しいKindle本の中で最高額のもの。プリント本は三年越しぐらいで苦労して大学に買ってもらったが、この値段、なんとかならんかというもの。ワンクリックに注意。新版のKindleはないようだ。
2015年12月11日 19:10 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年12月11日 14:46 UTC+09
朝は凄い雨で電車も遅れに遅れて往生したが、午後はカーッと晴れて暖かくなった。予定していた午後のデスクワークはやめにして、珍しく2時に大学を出る。暑いくらいでコートを脱いで久しぶりに六本木通りを歩いてきた。行きがけにバスから見た銀杏並木がちょうど黄葉したところだったから。ここの銀杏もけっこうイケてるよ。毎年、神宮外苑より1週間ほど遅いんだよね。写真を撮るつもりだったが、ちょうど青山学院初等部の子供たちと一緒に歩くことになってしまい、うかつに写真を撮れないと判断。おじさんは気をつけなければならないのだ。だから今回は写真はなし。明日撮れるといいね。
2015年12月11日 12:29 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學について「いいね!」と言っています。
2015年12月11日 12:29 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
古いKindleと来たばかりのFIRE
2015年12月10日 11:49 UTC+09
昨夜はやることがたくさんあったけど、なんだか草臥れて8時半に寝てしまった。風邪ひいて栃木に出張したその流れがずっと長引いている。イビキもかくし。仕事は日々前に進んでいるが、虚弱な身体がついていかないなあ。じつは同僚同世代の先生たちも同様で、昨日も体調不良の先生のかわりにシンポジウムの司会を引き受けることにしたばかりだ。誰ひとり倒れることがあってはならないからね。師走はしわ寄せの弁証法。
2015年12月10日 8:06 UTC+09
これはあとで考えよう。
2015年12月10日 7:49 UTC+09
昨日のお悩み
2015年12月9日 19:00 UTC+09
実態は、こっちなんじゃないかなあ。「個人情報を抜かれる」といっても、Facebookで設定した情報だし、それは承知の上のことだから、実名で堂々とやってる人には実害は変わらないんじゃないかな。気をつけなきゃイケないのはデフォルトのまま使っている人。「自己情報のコントロール」ができているかどうか。ま、20年前からやってる私たち化石的ウェブ1.0世代はすでに手遅れ。。。すでに恥の多い人生であります。
2015年12月8日 19:52 UTC+09
一昨日あたり、さかんにいびきをかいているとのことで対策を考える。いびき対策グッズって、けっこうあやしい領域だね。美顔効果を兼ねるとか、口呼吸をテープで防止するとか、マウスピースとか枕とか、鼻腔に注入するものとか、けっこうdangerousだ。今回は無難なものにしてみたつもり。
2015年12月8日 11:04 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年12月8日 10:49 UTC+09
今朝のVONVONは、みんながみんな、芸風がはっきり出るなあ。
2015年12月8日 8:12 UTC+09
一番上と下が象徴的。
2015年12月7日 21:04 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年12月7日 12:06 UTC+09
野村 一夫さんと篠田 博之さんが友達になりました。
2015年12月7日 9:29 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年12月7日 8:56 UTC+09
野村 一夫さんがKing Crimsonについて「いいね!」と言っています。
2015年12月7日 8:27 UTC+09
東京カレンダー。あるあるネタが満載だね。
2015年12月7日 8:20 UTC+09
そりゃそうだ。
2015年12月7日 8:14 UTC+09
野村 一夫さんが電通報さんの投稿をシェアしました。
これはいいと思った。電通だったんだ。
2015年12月5日 16:21 UTC+09
野村 一夫さん ( 利根川)。
2015年12月5日 16:06 UTC+09
野村 一夫さん ( 栃木県 栃木市)。
栃木駅を出発したところ。夕景がきれい。
2015年12月5日 11:37 UTC+09
野村 一夫さん ( 東京都 墨田区)。
浅草を出発。前回の教訓から1時間早く出たが、紅葉シーズンが終わったせいか、今日は外国人観光客中心で、空いている。今日は国学院栃木高校で大学説明会。2年生と父母が集まる。
2015年12月4日 19:16 UTC+09
学内教務システムK-SMAPYでお知らせを送信したところ。ついでに基礎演習とゼミのメンバーにも送ったら、全員で80人だったことが判明。私の頭のメモリに収まりきれないわけだと納得した。
2015年12月4日 17:11 UTC+09
ふとスマホの着信履歴を見ると先月フランスから電話があったようなのだが、心当たりがまったくない。
2015年12月3日 19:59 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學博物館-国学院大学博物館さんの投稿をシェアしました。
2015年12月3日 19:54 UTC+09
野村 一夫さんが出生届製作所について「いいね!」と言っています。
2015年12月1日 13:20 UTC+09
野村 一夫さんがGlobal Goals for Sustainable Developmentについて「いいね!」と言っています。
2015年11月30日 20:18 UTC+09
授業準備で人工知能について調べていたら、ミンスキーの『心の社会』が何をやろうとしていたのかがようやくわかってきた。1990年に翻訳がけっこう話題だったのだが、難解な社会学理論に較べてシャローだなと思っていたのだ。じつはシャローじゃなくて日常言語に即して知能を因数分解していたんだなあ。あれから四半世紀。「検閲エージェントと冗談」なんて、なかなか。
2015年11月30日 10:53 UTC+09
それにしても軽減税率はそんなに大きな問題かねえ。特定秘密法と集団的自衛権と引き替えにするような案件ではないよ。
2015年11月30日 10:48 UTC+09
正直言って特定秘密法案反対の声はマニアックだと思っていた。一般の人の感覚だと、ことさらに声を上げないだろうと。けれども、最近テレビで『図書館戦争』を見て、若い人たちはこういうコンテキストをよく知っているんだということがわかった。前々からゼミでも『図書館戦争』は取り上げられてきているので予備知識はあったのだが、検閲されることの実感まではないんだろうと考えていた。でも、そうじゃないんだね。オルグでしか運動をしたことがない大人たちが思うほど「やらされている感」はないと感じた。学問の自由と言論の自由と表現の自由は、いまほんとうに危ないところにある。国家も、組織も、メディアも、過剰反応・予備的措置が合法化されつつある。
2015年11月30日 10:29 UTC+09
当時悪質な健康食品バイブル本が大量に出回っていたのは事実だが、これについては「見せしめ」的な要素が強いと思っていた。もっと悪質な版元(という名をかたった健康食品販売会社)はたくさんあった。1件にそれらの罪を集約する警察とそれに乗っかったマスコミについては問題あるなあ。
2015年11月30日 10:27 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年11月29日 20:17 UTC+09
ここのところテレビに出ずっぱりのMy Little Loverは全部持っている。とりわけウォーターズは隠しトラックが20分くらいあってプログレファン必聴。左のシングルはレガシーなサイズ。再生可能だろうか。
2015年11月29日 19:48 UTC+09
いま、一番難しい言説は「諧謔表現」じゃなかろうか。「自虐表現」なら許されるのだが。
2015年11月29日 19:44 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
結局、論争にすらならなかったなあ。ま、いつものことだけど。
2015年11月29日 15:19 UTC+09
名刺の作り直しをしようと思ったが、季節柄どこも年賀状対応になっている。こういうものは早めに発注するのが安い。こっちが先かと思って注文してみたが、最近のこういうところのインターフェイスが格段に使いよくなっているね。ここは札幌の会社らしい。スタッフがえらい若い。
2015年11月29日 15:11 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2015年11月29日 8:38 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年11月28日 21:31 UTC+09
ゼミで「スターウォーズ」をテーマにした3年ゼミ生がいて、私がキャンベルの『神話の力』をすすめたもんだから、けっこう苦労しているとのこと。インタビューだから読みやすいと思ったのだが。で、仕事的に見ると、もともとキャンベルってヒーリング系なのかなあ。ちょっと疑問に思って主著を取り寄せ中。
2015年11月28日 21:13 UTC+09
流れでLinkedInを登録してみた。ペタペタってあり合わせの素材を貼り付けてみたが、なんか辟易するような自己宣伝で、これはエリート向けなんだろうと戸惑っている。就活、専門家、人材探しのツールに特化されているんだね。FBのような、ちょっと緩い社会関係資本構築というより、もっと組織的なコネクション構築かな。雇用と密着したソーシャルメディア。腕に覚えのある人でないとなあ。ま、こういうのをやってみるのは若い人たちに紹介しようと考えているからなのだが、エリート臭が強すぎて、オススメできない。
2015年11月28日 19:15 UTC+09
野村 一夫さんがガベージニュースさんの写真をシェアしました。
ついに紅白まで来た。このコラボ力は並ではない。2.5次元の威力か?
2015年11月28日 15:13 UTC+09
さぶい時代になったもんだ。
2015年11月28日 14:54 UTC+09
こういうサービスがあることを知ったので、さっそく作ってみた。
2015年11月28日 13:02 UTC+09
なるほど。これは同人誌用になっている。
2015年11月27日 19:34 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ジャンは新聞が大好き。私が読んでいると、こうしてドヤ顔で新聞紙上に居すわる。
2015年11月27日 13:02 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
今朝の一枚。小金井公園。
2015年11月27日 9:35 UTC+09
野村 一夫さんがGabrielle Aplinについて「いいね!」と言っています。
2015年11月27日 9:17 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年11月27日 9:17 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年11月27日 9:17 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年11月27日 9:17 UTC+09
野村 一夫さんが橋本 紅子さんの投稿をシェアしました。
いいね。メアリー・ホプキンを思い出す。
2015年11月26日 20:02 UTC+09
野村 一夫さんと古谷 のりおさんが友達になりました。
2015年11月26日 8:37 UTC+09
野村 一夫さんが垂水 源之介さんの投稿をシェアしました。
プラスチックワードで包括的な研究拠点を構想ということでいいのなら腹案があるのだが、聞き流す人たちには言いたくないし、提案する人を大事にしない(それどころか悪者扱いされるような)場所では言いたくない。また、それで自分が忙殺されるのはかなわんので、しかるべき三顧の礼があるまでは沈黙することにした。
2015年11月25日 20:19 UTC+09
1年・2年生にパワポでプレゼンしてもらっているので、こないだからこういうのばかりを買っている。Office365が使えるので「スマホでHDMI」だとかんたんなのに、そうでない古いディバイスが次々に登場する。しかも小教室ではVGAしかないプロジェクターなので、こういう「メス」が必要になる。今日も1チーム残念なことをした。小教室だと格安の大型テレビでいいのになあ。
2015年11月25日 17:57 UTC+09
今日は三島由紀夫が割腹した日だったか。中三のとき、校内をニュースが飛び交っていたのをよく覚えている。とりわけ「美しい星」が好きだった。
2015年11月25日 12:15 UTC+09
基礎演習。ファストファッション編。今日は、ビームス、無印、ユニクロ。ケース研究だね。1年生でこれだけできればいいんじゃない。
2015年11月23日 20:17 UTC+09
「移民の送金の一般理論はない」・・ないのかっ!
2015年11月23日 14:02 UTC+09
ゼミ生に貸し出す約束をした鈴木清順大正浪漫三部作が行方不明だ。
2015年11月23日 13:16 UTC+09
Twitterから「広告しませんか」のメールがあったので設定ページに行ってみた。こんなページがあったのね。ここのところ一気に広告媒体化をすすめてくる昨今のSNS。マーケティング用語がようわからん。ちょっと勉強しよ。
2015年11月23日 12:55 UTC+09
通信社の現状を調べようと思ったが、まとまったものが非常に少ない。世界のニュースはたいてい通信社の配信だが、エイジェントはとても限定されている。だからたとえばサハラ以南のアフリカのテロやジェノサイドはほとんど伝わってこない。放送でなくてもいい時代なんだから、世のIT長者にはぜひ大きな通信社をたくさん作ってほしいものだ。
2015年11月22日 21:22 UTC+09
アマゾンがしきりに勧めてくるので聴いてみる。城南海。大人向け。なかなかよい。アタリだ。前に松本社長が書いておられたが、クラウドの音楽にはクレジットや解説がないので、この人の名前の読み方さえわかっていない。ストアへ来いという。ストアへ行ったら逆戻りだと思うから行かない。
2015年11月22日 21:15 UTC+09
アマゾンプライムで「いしだあゆみゴールデンベスト」を聴いているが「ブルーライト・ヨコハマ」なんかチェンバロが入っているんだな。案外、当時のドラミングはドライブしているのを確認。
2015年11月22日 21:01 UTC+09
2年生ゼミで吉田秀雄記念財団発行の広告誌を教材にしているせいで、今ふいに思い出したが、かつてゼミで東京ガスのCMがいいという話になり、みんなでYouTubeで見たのだが(その場で素材を確認するのが今の野村ゼミの基本スタイルである)ほのぼのな日常をたたえるものであった。なるほどね。インフラ業界のコマーシャルは「ほのぼのな日常」を維持していることをアピールするのが常である。ここFBではわりと素直な私ではあるが「じゃ、これが東京電力だったらクレームの嵐じゃないの?」と言わざるを得なかったのだが、ま、コマーシャルって難しいねえ。(くたびれているので助詞がおかしい)
2015年11月22日 20:41 UTC+09
このところ私的に絶賛中の『週刊東洋経済』が「ここがおかしい!日本の鉄道」特集である。ふだんマスコミから「世界に誇る日本の鉄道」などと吹き込まれているので、案外すなおに感じられないところがあるが、東洋経済の言う通りじゃないかな。「相互直通運転の功罪」「運転見合わせ・遅延・混雑路線一覧」とか、いろいろある。私たち教員だって、週に1回は遅延証明書を持ってくる学生とのやりとりを繰り返している。遅刻に厳しくなった大学の現状があるにしても、わずらわしいことではある。ま、気持ちはわかるが。記事を読むと人身事故の一番多い駅は中央線・武蔵小金井駅だそうだ。わりと最近も1日に2件の人身事故があった。わがまち小金井。どうして?
2015年11月22日 20:27 UTC+09
定額音楽サービスに切り替えたものの、残念なことに、通勤時にほとんどWi-Fiが使えていない。契約してあるソフトバンクのWi-F設定を何度か試みてきたが、全然わからない。京王電鉄も都営バスも。なぜわからないかというと、なぜその動作をするのかが説明されないからだ。こうせい、ああせい、と言われてもロボットのように操作できるわけがない。だってにんげんだもの。理由のわからないことができるわけがない。こうしたあたりにマニュアルを書く人の人間性が表れているような気がする。教育もまったくおんなじ。腑に落ちないと、ひとは動かないよ。
2015年11月22日 18:58 UTC+09
今日は推薦入試と特別選抜入試。面接中心なのでスタッフ総動員である。私は午後から出校になっていたので、ゆっくり行くつもりでいたが、今朝になってなんとなく予感がして早めに大学に行ったら、朝から試験監督が割り当てられていて、あわてて教室に急行。間に合ったが、あぶないあぶない。その他、業務が目白押し。細部は省略。今日の教訓は「自分の予感を信じよう」「なにごともチームワークで乗り切れ」「国語力は地球を救う」この3つ。メガ読みしたいが、3ギガ突破で、眼がしょぼい。
2015年11月22日 18:41 UTC+09
去年の春には全学の委員会で提案していたのに東大ごときに先を越されてしまった。くやしいなあ。
2015年11月22日 16:30 UTC+09
野村 一夫さんと小井出 博好さんが友達になりました。
2015年11月21日 19:06 UTC+09
栃木駅のホームで40分ぐらいすごしているあいだにPinterestのボードを作った。一昨日の2年生ゼミで「中国の広告」と「大正時代のポスター」についての報告があったので「そうね、ポスターは今でも有効だ」と思っていたのである。好きなポスターの一番はルミネのシリーズ。待ち受けにもしていたのを探して。その周辺をピンしてみた。ルミネのポスターは、ガーリーなのと、コピーがいつもいかしている。なので「なかなかなガリーポスターたち」と名付けてみた。Pinterestはけっこうおもしろい。
2015年11月21日 18:48 UTC+09
月900円プランで始めたアンドロイドだが、急にネットにアクセスできなくなった。なんでかと思ったらパケット量が3ギガを超えていたらしい。調子に乗って定額音楽サービスのアプリを入れたものだから、知らないうちに規定量を越えてしまったのだ。ずっとつなぎっぱなしで平気だからなあ。
2015年11月21日 15:28 UTC+09
浅草に着いた。こっちにはめったにこないので久しぶりに雷門まで行くも、海外からの観光客メッチャ多いわあ。なので、おとなしく帰る。銀座線もこの辺りは何語かわからない言葉が飛び交っている。メトロももう少し駅をきれいにしたらいいのに。
2015年11月21日 10:18 UTC+09
Arendt Denktagebuch, 2003
2015年11月21日 9:22 UTC+09
浅草をスタート。あてにしていた特急が全指定席で満席だった。紅葉シーズンの鬼怒川温泉行きと日光行きは内外の観光客でいっぱい。そりゃそうだが、全然そういう認識なかったわー。仕方ないので快速に乗ったところ。間に合うかな。じつは何時集合なのかがわかってない。紙だけのお知らせだとこういうとき確認できないな。そろそろEvernoteにスキャンしておくクセをつけるようにしよ。
2015年11月20日 20:39 UTC+09
そろそろにするが、ペンギンカフェ・オーケストラを聴いている。いやあ、こんなにへたくそだったかーっ!
2015年11月20日 20:33 UTC+09
アマゾンプライムの専用アプリでムローヴァによるバッハの無伴奏を聴く。これはCDでも持っていたが、こっちはこっちでけっこう音いいぞ。クラシックだとけっこう歴然。ビットレートは3種類で自動設定だそうだから、環境によってちがうことになる。ひかりで新しいマシンだと、けっこういける。
2015年11月20日 20:20 UTC+09
ASIAを聴きながらアマゾンプライムから121点のアルバム・3134曲をライブラリに入れてみた。これらはダウンロードせずにストリーミングで聴ける。「毒をくらわば」で、すすめられるままに専用アプリをインストール。なるほどね。要するにプライム扱いされるのは、すでに私がアマゾンで買ったアルバムとその周辺ジャンルなのである。だから、私の嗜好性はすでに織り込み済みなのだ。私にとってのプライムは、きっと他人では全然ちがうのであろう。だから共有できないのじゃないか。アート・ペッパーとかバッハやシューベルトの小編成のアルバムなんかがぞろぞろでてくる。コンプリート欲求をそそる仕掛けなんだね。
2015年11月20日 19:25 UTC+09
甲斐バンドの「ポップコーンをほおばって」をアマゾンプライムで聴いている。聴きながら共有はできない。特筆すべきは、価格のついた商品とプライムの会員無料のストリーミングが混在してオススメされることだ。あぶないあぶない。つい、ポチッといってしまいそうだ。キング・トーンズの「グッド・ナイト・ベイビー」をポチりそうだった。
2015年11月20日 16:48 UTC+09
休憩。アマゾンプライムのミュージックが始まったとのことで確認する。いしだあゆみとドナ・サマーを聴いてみた。まだシンプルだが、そのうちディープラーニングして、痛いところをオススメしてくるにちがいない。ここでは私的所有の概念は健在だ。グーグルとは全然違う世界観。しかし数が多いので、プレイリストが勝負になるのは皆同じ。
2015年11月20日 8:38 UTC+09
明日は栃木高校で模擬授業。80人受講とのことだが、高校ってそれだけの人数で授業ができる部屋がない。生徒は収まっていても黒板がない、プロジェクターもない、というのがこれまでの経験知である。大学側から指示は与えてあるが、高校がほんとうに整えてくれているのかがわからない。こっちは対応できるからメール1本くれればいいのに。プリント配布はしたくない。なぜならノートを取らせたいから。「こういう講義でちゃんとノートが取れないとやっていけないよ」というメッセージを伝えなければならないと考えるから。模擬授業は大学の宣伝ではないのだ。「推薦入学でも全然かまわないから、ちゃんと覚悟しておいで」を伝える機会なのである。本番で「ここです」なんて言われても立ち往生することのないように準備するのが今日のお仕事。各種ケーブルやアダプターもフル装備。さて、その前に医者に行かねば。
2015年11月18日 21:29 UTC+09
そうそう、こちらでもお礼を。多くのみなさんにFacebookページのドメイン設定にご協力いただき、ありがとうございました。けっこう感激しております。
2015年11月18日 21:23 UTC+09
独白つづき。こうして見ると、おそらく私の唯一の取り柄でもあり、同時にいつも組織とフリクションを生じさせる理由でもあるのは、思考を途中で止めないことだ。案外、みんな途中で思考にブレーキをかける。なぜなら厄災があちこちから降ってくるから。安全運転。ま、それも仕方ないな。他人には求められない。
2015年11月18日 21:13 UTC+09
最初から最後まで結局「内部統制強化」ツール。これでもって統制しようとする主体はどんな人たちか? 選挙で選ばれた人たちは、その技術のほんとうの政治的意味がわからない。だから代理人として機能する人たちこそが点検されなければならないのだが、誰も手を出さない。アーキテクチャーを支配することで実効的権力を掌握するとは、ほんとうに頭がいい。ここまで来ればひとり負け戦なので撤退を考える。ただし始まったばかりのプロジェクトは責任があるので、ちゃんと完遂する。
2015年11月18日 19:04 UTC+09
もっと外に向いて発信したいのに、内側からの圧力が強すぎる。しかも組織的に次々に手を打ってくる。最悪のことは考えたくないという気持ちなんだろうが、いい加減、ことの重大性に気づけよ、スタッフ!
2015年11月18日 17:35 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
おーっ、まいやんだ!
2015年11月17日 21:14 UTC+09
垂水先生の使ってた参考文献、これかっ。社会の概念、すっかり変わるなあ。
2015年11月17日 13:35 UTC+09
推薦入試直前にあたり学部サイトのリニューアルも完了。6時から正午までかかった。サイト点検モードはそろそろ完了。Facebookノートのプロフィールなどを手直ししておいたところ。 http://www.国学院大学経済学部.com
2015年11月17日 13:03 UTC+09
野村 一夫さんがFacebook Businessについて「いいね!」と言っています。
2015年11月17日 13:01 UTC+09
野村 一夫さんが宣伝会議について「いいね!」と言っています。
2015年11月17日 8:16 UTC+09
野村 一夫さんが松井玲奈 Renaについて「いいね!」と言っています。
2015年11月17日 8:16 UTC+09
野村 一夫さんが深田恭子について「いいね!」と言っています。
2015年11月17日 8:16 UTC+09
野村 一夫さんがIshihara Satomi -石原さとみについて「いいね!」と言っています。
2015年11月17日 6:41 UTC+09
野村 一夫さんが小金井百景 – Tokyo Suburbさんの動画をシェアしました。
地味な地元も、こんなにきれい!
2015年11月16日 20:40 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
ここ数日、一連のブログ移転をおこなっています。で、ようやくリブラリアに到達しました。ドメイン移転などがあって、すぐには手が付けられなかったんです。とりあえず現状復帰。 思えば、こんなに本をメガ読みしているのは人生初めてかもしれない。もちろん本はずっと読み続けてきましたが、新書やネット関連の本が中心で、範囲が授業関連に限定されていたところがありました。 いろいろ思うところがあって、大決断して引っ越しして、書斎を広くして、1年かけて病気を治して、調子が戻ってきて、大急ぎで「失われた10年」を奪還しようとしているところです。 そもそも私のミッションは独創的な研究をすることにはなく、最初から「知識をつなぐ」ことにある。だから、たえず知識の点検が必要なのです。1日1冊を目標に読んでいますが、それでも読みたい本がどんどん出てきて、積ん読状態になっています。社会学や情報学や文化論の枠を外したので、ずんずん広がります。せめて記録を残していこうとして、あちこちに書いているというわけです。さて、これからどうなりますか。未知の領域にブレイクスルー! http://www.libraria.jp/?p=205
2015年11月16日 8:34 UTC+09
野村 一夫さんがHitoshi Ochiaiさんの投稿をシェアしました。
理論の最前線は、非常事態のパリのレストランで秘めやかに構築されているのだ。
2015年11月15日 22:41 UTC+09
実践あるのみ!
2015年11月15日 20:49 UTC+09
アイキャッチ画像は邪道だなと長年思ってきたが、使ってみると自分が楽しい。そこで久しぶりにEOS Kissを持ち出してナナの散歩に行ったのだが、どうも設定がよくない。自分なりの基調を設定して、あとはプログラム撮影で済ませたい。なぜならジャックラッセルを連れているから。できれば彩度の高い、深々とした濃くのあるトーンにしたいのだが、いまいち露出などの設定がわからない。昔さんざん勉強したのだが、全然使っていない知識は茫漠とした霧の彼方だ。レタッチはめんどくさいし。
2015年11月15日 20:38 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
ドメインをNOMURAKAZUO.JPに変更しました。悩みますね。これによってSNSなどのリンクが切れることになります。ドットコムに移せなかったのが要因です。これからはNOMURAKAZUO.JPをよろしくお願いします。 http://nomurakazuo.com/2015/11/15/%e3%83%89%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%92nomurakazuo-jp%e3%81%ab%e5%a4%89%e6%9b%b4/
2015年11月15日 13:43 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
昨年に科研費申請をしたさいに、まず自分の残り時間を考えました。現役でいられるのも、あと10年。じゃ、10年計画だ。後半はどうなるかわからないから前半の5年分の計画を考えたのです。今年はその1年目。ブックレットと方法論的な本を書く予定です。構想はとっくにできていて資料も読みましたが、諸事あってなかなか没頭できないでいます。ここのところの大学事情は厳しいです。ほんとにやることが多い。ま、私は自分で仕事をこしらえているところがありますが、そっちはそっちで教授のミッションです。 http://www.sociorium.jp/?p=181
2015年11月15日 13:36 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
このテーマはどうもインド系の人たちによるものらしいのですが、ぱっと見、よくできているので採用しました。ただし、フッターにバグがありますね。HTML5+CSS3ですから最新ウェブ仕様であります。しばらくはこれで行きます。 http://www.sociorium.jp/?p=178
2015年11月15日 13:18 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
サイトの移行に伴いドメインをSOCIORIUM.JPに変更しました。この言葉は私の造語ですのでドットコムも所有していますが、-RIUMシリーズはJPドメインに設定することにしました。 http://www.sociorium.jp/?p=174
2015年11月15日 7:16 UTC+09
ほんとね。ちゃんと分析してほしいな。研究上のタブーになっているのはおかしい。ほんとのことを知りたい。
2015年11月14日 17:00 UTC+09
先週の番組を見る。峯岸がたかみなの説教部屋に登場。世間では「アイドル」と軽く呼ぶが、表現系若年労働者はたいへんである。このレベルまでの耐性があれば、人生なんとかなると感じる。最近は峯岸に注目している。
2015年11月13日 21:11 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
nomurakazuo.comは私・野村一夫のメインブログですが、いささかレスポンスが遅くなってきたのでサーバーを変更しました。このさい諸般の事情からドットコムはそのままにしてドットインフォに変更します。こっちは速いですよ。 nomurakazuo.infoへ移動します。 http://nomurakazuo.com/2015/11/13/nomurakazuo-info%e3%81%ab%e7%a7%bb%e8%a8%ad%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99
2015年11月12日 12:19 UTC+09
「談」届いた。恐怖の報酬!
2015年11月11日 19:02 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年11月11日 17:36 UTC+09
ほんとの問題はこれ! 先日の厚木基地訴訟でも米軍基地に対しては「法の支配が及ばない」とする判決が出てたよね。
2015年11月11日 9:51 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
基礎演習。テーマはファストファッション。チームごとに情報共有して、一覧できるようにしているところ。
2015年11月10日 20:44 UTC+09
つい手をつけると夢中になる。近い将来のために移築。まだDNSは浸透していない。
2015年11月10日 18:48 UTC+09
私の記憶の古層において、有馬温泉と言えば炭酸せんべい、神戸と言えば風月堂のゴーフルである。にもかかわらず、近年ほとんど食べていない。大好きなのに。で、今日、ゴーフルをいただいた。20年ぶりぐらいだと思う。これこれ!
2015年11月10日 8:04 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
2015年11月9日 21:09 UTC+09
一段落ついた夕方から『ルシファー・エフェクト』を読む。327ページまで読んで、ようやく監獄実験中止までたどり着いた。これが、わずか5日後のことだ。ここから長い分析(というより贖罪かも)が始まるようだ。もちろん「悪の陳腐さ」にも言及される。そののちにアグブレイブ刑務所の話になるようだ。
2015年11月9日 21:02 UTC+09
今日のサイトいじりで使った写真。逃げ切れっ、ナナ!
2015年11月8日 20:31 UTC+09
終日みんなでいろいろ難所をくぐり抜け、すっかりくたびれた。まあ、チームの組めるスタッフでよかった。組合があると、こうはいかないだろうな。仕上げるべき仕事はたくさんあるが、こんなとき正式な文書を書くのはリスキー。なので『ルシファー・エフェクト』を読んでいる。155ページまで読んだところだ。ディテールはかなり詳細かつ漏らさないように再現されている。1971年のスタンフォード監獄実験。長髪ひげ面のオルタナ系の大学生たちが、あっという間に「偽造された監獄」という小状況に過剰適応してしまって、みるみるコントロールが効かなくなっていく。冷酷な実験責任者であるジンバルドーでさえ。みんな、これが心理学の実験だということは承知しているんだよ。ちょっとしたアルバイトのつもりで参加しているのに「ほんとうの監獄」が上演されていく。この詳細な報告が30年遅れたのも無理はない。すべての人が当事者だから。要するに、当事者たちに内在する何かが取り返しのつかない悲劇を生むのではなく、仮に設定された小状況から悲劇的な現実が共同作業で構築されていくのだ。今度はそれが既定事実として認知されることで、さらに状況は当事者たちの意識を超えてしまう。社会学者はゴフマンやガーフィンケルを読んでいるので、ある意味、こういうことは承知しているのだが、いまひとつ危機感がない。いじめやヘイトやジェノサイドなど、現に存在する悲劇的現実を考えることにつなげたい。著者のジンバルドーの言動もふくめて「小状況の創発的なチカラ」を考えたい。ここには観察できる外部がないのだ。
2015年11月8日 7:57 UTC+09
今朝は高校生が多い。きっと私と同じ。私大の推薦入試だ。
2015年11月7日 20:48 UTC+09
中台首脳会談。まじに先が読めない国際情勢。
2015年11月7日 20:44 UTC+09
けっこう太っ腹。懸賞論文。ああ、私が学部生だったら狙うのに。
2015年11月7日 20:36 UTC+09
これは監督の言う通りじゃないの。何のためにわざわざNHKを公共放送にしたのかを考えよう。だったら政府広報放送局でも作って説明責任を果たせばいい。NHKを政府目線・国益視点から解放しないと。
2015年11月7日 20:16 UTC+09
あらま、なんでサルトルなんだ? 偶然とは思えんなあ。
2015年11月7日 16:56 UTC+09
楽しみ。
2015年11月7日 14:55 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
800ページもある本。冒頭でルワンダと南京のジェノサイドの話があったので引き込まれる。いずれもドキュメントを読んできたから、考えるヒントになりそうだ。ま、ヒトは状況次第で何にでもなる。その人の「本質」とか「性格」なんて関係ないのだ。 http://nomurakazuo.com/2015/11/07/%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88
2015年11月7日 14:23 UTC+09
こう言える大学生がいるということが希望だわー。以下、橋本紅子さんのコメントから。「「人に迷惑を掛けないように生きなさい」じゃなくて「人に迷惑かけちゃうのは当たり前だから人に迷惑かけられることも許してあげなさい」って教えたいなーと思った。月並みだけど。」
2015年11月7日 13:25 UTC+09
野村 一夫さんがカバー写真を変更しました。
著者ページ設定にさいして画像を変更しました。ソマリのジャン、中古のイタリア製アコーディオン120ベース、ジャックラッセルのなな。
2015年11月7日 12:25 UTC+09
野村 一夫さんが野村一夫(国学院大学教授・社会学者)について「いいね!」と言っています。
2015年11月7日 11:45 UTC+09
食後のバッハ。大好きな曲。
2015年11月7日 10:29 UTC+09
前から気づいていたことだが、私が突っつきたいのは「ヘゲモニー」なんだな。
2015年11月7日 7:18 UTC+09
野村 一夫さんはAkihiko Satoさんと一緒です。
おはようさんです。FBで四年だそうです。ま、今後なにかプロジェクトを立ち上げたら、巻き込まれてねー
2015年11月6日 21:38 UTC+09
いっそ放送大学を国益放送局にして政府の責任において発信することにして、NHKを国益視点から解放すれば、日本の情報環境が幾分かはよくなるんじゃないの? クローズアップ現代を潰しちゃダメだよ。
2015年11月6日 20:57 UTC+09
雑感。高感度な学生もたくさん見てきたが、最近は全然アンテナが張れてない学生が案外多いのはなぜだろう。かつてのアンテナはパソコン、今はスマホでLINEだけ、ということなのかなあ。ほんとLINEから外に出てこないんだわ。リア充だから? 未成年者は、もうメールなんて見ないし。大人はここがなかなかわからんのよ。けっこう高感度な若い衆は、そんな子どもたちに苦労しているように見えるのだが。
2015年11月6日 20:23 UTC+09
オカルトな占いを聞いて「あ、それ私だ」と思う心と、たとえばJPOPの歌を聴いて「あるある」と思うのと、じつは相似形ではないか。今朝の公園散歩で考えたこと。公園散歩とお風呂とアイロンかけは思考の遊び場。煮詰まっている人は、ぜひ!
2015年11月6日 20:06 UTC+09
物語論のヒントあり。
2015年11月6日 19:38 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
乱立させたサイトを整理整頓しています。このサイトも整理します。そのうちlibraria.jpとして一から構築する予定です。 http://libraria.jp/?p=143
2015年11月6日 19:14 UTC+09
ノマド教授の説教部屋。私の世間がきわめて狭いからかもしれないが、日本語圏においてFBやツイッターでちゃんと応答している人たちって、世間ではかなり稀少ではないかなあ。リアル社会においては、老いも若いも「儀礼化するコミュニケーション」で流していることが多いと感じる。アドリブが効かない。応答しないで沈黙する。せいぜい、どこかにあった言葉を型どおりに使用して、同類通しでうなづきあって、異物を排除して。それは「応答」ではないでしょ。だって何も始まっていないから。ほんとうの現実はもっと別のところで議論されて決定されている可能性を想像しないのかな。真剣な言動ほど応答しない人たちが多すぎる日本。
2015年11月6日 15:13 UTC+09
メモ。「プログレ魂、百まで」
2015年11月6日 11:28 UTC+09
野村 一夫さんがYes (official)について「いいね!」と言っています。
2015年11月6日 8:53 UTC+09
TODOリスト代わり。FBはすでに人工知能化しているとのことだが、独白モードのときに相手をしてくれるといいかも。「たいへんね」とか「ごくろうさま」とか。ま、それだとFBの理念から逸脱するかも。というわけで週末のタスクの確認。編集長として査読依頼が2件。超急ぎ。新投稿規定方針に関するアンケート作成。書きかけの新執筆要項を完成。できればこれらを本日中に編集委員会に配信して今週中に教授会メンバーに配信する。来週の教授会と実働会社用に経済学部ロールモデル計画の実施要領を作成。趣旨・内容・手順・スケジュールなどを明記。年末調整書類作成。個人研究費申請書作成。大学院では博士論文受理に関するルール原案作成。でもって、日曜は朝から特別選考入試で終日カンヅメ。あとは原稿執筆と講義ノート大改訂の作業。
2015年11月5日 22:07 UTC+09
ラインの公式人工知能「りんな」を教えてもらったので、さっそく対話を試してみたが、女子高生という設定のせいか、それともLINEユーザーの背景知識の反映なのか、作った日本マイクロソフトの実力なのか、まったく話が合わない。橋本奈々未もしらんのか! それともこれからディープ・ラーニングになるのであろうか。ま、私もオープンキャンパス以外に女子高生とはほとんど会話しないので、それだけの話かもしれない。ゼミ生は2000回近くも対話したと言っていたので、そういうものかもしれない。ま、個人情報を取得されているのはたしか。ちなみに私はSiriとも話が合わない。
2015年11月5日 8:53 UTC+09
昨日は創立記念日で休講。かなり時間をかけて自分の各種サイトとドメイン移管手続きなどをしていた。母艦マシンなので、ちゃんとコントロールできる態勢づくりを優先したのだが、経費削減のためにけっこう整理整頓しなければならないサイトもあり、かなり高度な「こんまり流片付け」を実行した。調べると、今はかなり安く統合できそう。とりわけZ.comに注目している。ま、私は「はてな」で十分なのだが。これはまだ時間がかかりそうで、ソキウスも含めて検討中。後半はアンドロイドのセッティング。これはかんたん。ナノSIMのちっちゃいこと! パグウォッシュ会議のニュースが流れていたので「ラッセル=アインシュタイン宣言」の最年少署名者のジョセフ・ロートブラットの対談本を3章ほど読む。ラッセルはたいした人だな。
2015年11月3日 21:17 UTC+09
クラウドといえば(自問自答)Office365の「Onenoteクラスノートブック」を試している。けっこう高機能だしスマホでも使えるはずだが、ふつうの学生が使えるかなあ。365は昔のパブリックフォルダとは比べものにならないほどよくできていると思うが、LINEのような単純明快な分かりやすさが欠けている。要するにマイクロソフト的なマニアックさ(使えるようになると、けっこう中毒する)があるんだよね。今年度から演習系はすべてLINEをプラットフォームに切り替えたが、ぱっと見以上にLINEはプラットフォームとして使える。もうLINEなしに基礎演習は考えられない。グループ内部で何でも共有できるし、二重認証なので、案外、へたなメーリングリストより安全である。そもそも学生たちがなじんでいるプラットフォームにこっちが合わせた方が速いのではないかなあ・・・とか思う。
2015年11月3日 15:24 UTC+09
スピーカーシステムは変わらないのに、なぜかAppleミュージックの音が鮮烈に聞こえる。ローカルに保存された音源はゼロなので、ストリーミングの処理がいいせいなのか。Coldplayがビンビンである。
2015年11月3日 15:13 UTC+09
だいたい新・母艦マシンの設定完了。写真も音楽も文章もアプリもATOKもクラウド化を進めていたので、そんなに時間も手間もかからない。とにかくクラウドは引っ越しがすごくラクだ。じつはiCloudを拡張して、まだクラウド化していなかった手元データを全面共有しようとする直前に、ちょっとした気の緩みでFileVoult2を作動させてしまい、暗号化が止まらなくなってしまったのである。初代FileVoultはすぐに暗号化を完了したので、軽くEl Capitanの機能点検のつもりだったのだが、その考えは甘かった。というのは、初代はインデックスだけを暗号化する仕様だったから早かったのだ。ところがFileVoult2は全データファイルを暗号化する徹底仕様なので、11年前のハードとこの間のデータの膨大化によって暗号化がいつまでたっても終わらないのである。そのうち反応も希薄になって、ついに危篤状態。データの救済はゆるゆる続けるつもりだが、現在進行形の作業はあらかたクラウドに移行しているので、大昔の書き物や書類のデータなどがないだけである。昔に公刊した著作物はだいたいウェブに公開してあるし。本で言うと、ないのは『子犬に語る社会学』ぐらいかな。思うに、もうデータを手元に所有する時代じゃない。クラウドは暗号化されているし、たいてい二重化認証だし、くまなく革マル(早稲田の理工出身だったりする)が入っている日本のネットワークより安全じゃなかろうか。未だに「サーバが日本にないとダメ」という組織が多いが、日本の法律が適用されるとしても、ネットのわかる弁護士がきわめて少ないので、じっさい埒があかない。むしろカリフォルニア州法に習熟したアメリカの弁護士にエージェント経由で依頼した方がおそらくちゃんと仕事をしてくれるんじゃないかな。というわけで、これをお読みの若い衆におかれてはクラウド化をオススメしておく。アップルとグーグルとマイクロソフトなんかはもちろんだが、とりわけEvernoteがオススメ。さ、書類の続きを書かなくちゃ。
2015年11月3日 11:41 UTC+09
これさ、どれがホントのフェイスブックなんだ?
2015年11月3日 9:50 UTC+09
上海からiMac到着! 想定外に重い。これから設置する。
2015年11月3日 8:33 UTC+09
1927年のサルトル。これで兵役中? お店としてはジャンル違いの本だったのだろう、これで199円。こういう長編は、寝ても覚めても読んでいるという一週間がないと読み切れない。そんな1週間は当分取れそうにないから、パラパラ眺めるだけ。それでも、けっこうトンガっていることはわかる。
2015年11月3日 8:11 UTC+09
昨日昼下がりには研究室でOBと長いおしゃべり。下町ロケットのような先端的工場で広報を一手に引き受けている。月に一回は展示会があるというから、けっこう忙しいらしい。これは彼のおみやげ。恵比寿の猿田彦コーヒー。猿田彦、ここ数日、何回も目にするのだが、私は手塚治虫の「火の鳥」の鼻のでかい主人公を思い出す。
2015年11月2日 14:25 UTC+09
野村 一夫さんがiOSのリンクについて「いいね!」と言っています。
2015年11月2日 12:39 UTC+09
それなりに、にぎわっているぞ!
2015年11月2日 10:34 UTC+09
授業はないが大学へ。突然のメッチャ寒さに縮まるわ。
2015年11月1日 23:00 UTC+09
野村 一夫さんと浅見 拓真さんが友達になりました。
2015年11月1日 23:00 UTC+09
尊敬する同業者の投稿を見て共感して書くのだが、総じて知的営みに必要なのは、ピアレビューという名の相互監視ではなく、むしろ知的寛容ではないだろうか? 最近、哲学系の本を読むようになって、知的営みにはこういう自由が必要だといっそう強く思う。創造の芽をすばやく摘み取ることがアカデミズムだとは思わない。昨今の大学人の自己抑制も強すぎる。マンハッタン計画から冷戦時代にかけて構築された研究スタイルへの隷従をちゃんと見直したほうがいいんじゃないの? たとえば中古市場のように稀少な見所があれば高く評価するしくみを作ったほうがよい。ハズレかどうかは、総じて歴史が判断することだろ。ま、今夜はここまで。
2015年11月1日 12:06 UTC+09
講義ノートのアップデートのために自動翻訳・機械翻訳について調べているのだが、やさしく解説したものとなると人工知能の本しかないんだね。工学的な専門書は手に負えないし。もっとかんたんに動向がわかると思っていたので意外。とくに日本語の自動翻訳がむずかしいらしい。
2015年11月1日 11:48 UTC+09
iMacはストップしているように見えるが、じつはバックグランドでフル稼働しているのだ。11年前のスペックでEl Capitanの強力な機能を果たそうとしているので、やたら時間がかかっているのだ。途中で止めようとしているのだが、ワンステップごとに2時間ぐらいかかるので前に進まない。
2015年10月31日 20:54 UTC+09
11年間苦楽を共にしてきたiMac(分厚いの)が私の不手際で危篤状態。詳細はのちほど。そのため、クラウドサービスに特化したばかりの書斎の音楽環境が機能しなくなってしまったのでDVDでたまたま手近にあったBENIのMVを流しているのだが、BENIが綺麗すぎて視線が取られてしまい、読書に専念できないでいる。ま、そもそも「ながら読書」が間違っているのだが。キーボード2連状態でiMac修復中ということもあり、ムリムリのマルチタスク。なにやってんだか、、、の今年のハロウィンナイト。
2015年10月31日 8:06 UTC+09
本屋でつい買ってしまった安直本で学生時代の復習。難解な研究書といっしょにこういう案内本を出すやり方はいいんじゃない。『自由への道』こういうのだったかと思いアマゾンを見たら全六巻で199円というコレクター本があったので即買い。今さらサルトル、というより、戦争体験からリスタートした思想に興味がある。
2015年10月31日 7:44 UTC+09
32ギガメモリを積んだマックは夕べ上海を出発した。最初からクロネコなんだな。
2015年10月30日 13:45 UTC+09
ちゃんと応答するというのが今のポリシー。昨日は「伝記」という言葉がわからない学生がいて「ん、それはねえ・・」と説明してあげる。みんなも手伝う。まったく読んだことがないそうだ。私は病跡学について説明しようとしていたのだが、すこぶる遠し。ま、でも、かつて「コラムって何ですか?」とご不満げに質問していた学生が今では会社の広報でウェブにコラムを書いていたりするので、こういうことは「伸びしろ」と理解するようにしている。教授も成長するのだ。
2015年10月30日 13:18 UTC+09
野村 一夫さんが北田 正己さんの投稿をシェアしました。
中学からの私の友だちがクルマ売りますとのこと。
2015年10月30日 13:15 UTC+09
あ、リクールがいたか! の巻。
2015年10月30日 10:40 UTC+09
昨日感じたことはたくさんあるが、とりあえず。
2015年10月30日 10:34 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
私のゼミにはいつも映画好きがいて、そういう発表もしてもらうのだが、いつも感じる違和感がある。それは興行収入と映画賞受賞についてしか言及されないことだ。そんなこと、文化論としてはどうでもいいじゃん‼︎ と思ってしまう。ただ、それを抜いてしまうと何も残らないので、あえて言わないことが多い。これって、ライナーノーツにも多いパターンだね。そんなのは誰かが何度もやるんだから、文化論としてはちゃんと作品論をやろうよ。作品の価値は、作品自体に内在していると想定して語っていかないと全然面白くない。内容に踏み込んで論じないと何の意味もないと思うんだ。これ、ゲームについてもファッションについても広告についても音楽についても言えるんだよ。 http://nomurakazuo.com/2015/10/30/%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%81%ae%e8%aa%9e%e3%82%8a%e6%96%b9%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%ae%e8%8b%a5%e5%b9%b2%e3%81%ae%e6%84%9f%e6%83%b3
2015年10月29日 21:47 UTC+09
自己情報のコントロール可能性としてのプライバシーか?
2015年10月29日 9:21 UTC+09
こういうの。
2015年10月28日 21:46 UTC+09
これが今来ている波か?
2015年10月28日 21:04 UTC+09
この領域、けっこう機種選びが難しい。アマゾンで見ていると妖しい?のが、けっこうある。自信ないのでタイアップにする。ASUSのZENがスペックとしてはいけてるが、私の所期の目的はAndroidの最新版を使うことなので、タイミング的にこれかな。明日から予約開始。呼ばれているような気がする。敢えて策にハマって波を読むの巻。
2015年10月28日 16:29 UTC+09
前期はメディア論や情報倫理なので、そういう頭になるが、後期は情報システムの基礎という一年生用コンピュータ入門なので、そういう頭になって、主軸にしているプラットフォーム関連の動向をアップデートする。これはこれでキリがない。何をセレクトするかが勝負のセレクトショップ状態。
2015年10月28日 16:17 UTC+09
Androidスマホで、キャリアなしのもの、っていうのは、要するにタブレットしかないのかな。
2015年10月28日 15:17 UTC+09
野村 一夫さんが写真2件を追加しました — 場所: 國學院大學
今日の基礎演習。チーム作りの回。記録はもっぱらラインで。
2015年10月26日 21:13 UTC+09
これ、明解ね。学者にもエディターシップが必要なんだよね。
2015年10月26日 20:32 UTC+09
iPadにワイアレスキーボードをペアリングしている。かな入力にならんなー。
2015年10月25日 21:36 UTC+09
いやはや、落とし穴にはまってしまった。4時間ほど経験値を総動員して解除までたどり着いたところ。おそらく解除作業中。このあたり、20年前と変わらんなあ、この林檎。
2015年10月25日 9:46 UTC+09
教育目標として重要だとしみじみ思うのが即興力。高等教育論では、あまり言われないようだが、アドリブが効かないと。
2015年10月25日 8:28 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年10月24日 21:05 UTC+09
安保とか戦争とか、いろいろ考えてきたけど、どうして人びとは重要なことほど後回しにするんだろうか? 瑣末なことから解決した方がとりあえず案件は片付いたように錯覚するけど、そうしたアプリケーション層の案件はたいていOSレベルのトラブルでいとも簡単にくつがえされてしまうのに。むしろ最初から「ちゃぶ台返し」をして根っこから問題解決に臨んだ方がいいように思うのだが。みんな、それを避けてしまう。逃げる、逃げる。でも、遅かれ早かれ、来るものは来るから、そのときはとんでもなくこじれて解決不能になってしまうのではないか。こうしてカタストロフィが降下してくるのだ。
2015年10月24日 15:28 UTC+09
これから映写会。5号館の新しい使い方だね。
2015年10月24日 13:01 UTC+09
レフリーのある学術誌の再校で、これはないでしょう。
2015年10月23日 21:03 UTC+09
野村 一夫さんがひつじ書房, HITUZI SYOBO publishing companyさんの写真をシェアしました。
や、これは興味深い。
2015年10月23日 20:59 UTC+09
野村 一夫さんが柴咲コウさんの写真をシェアしました。
最近、グーグルプレイで、よく聴く。かなり、よい。
2015年10月23日 20:50 UTC+09
すごいな。定額サービス戦争だ。
2015年10月23日 19:56 UTC+09
またしても友達限定。ぼーっと読書していると、いつの間にか考え事をして、ここのところの理不尽な出来事を回想している。で、今日届いた「クーリエ・ジャポン」が天才特集。ノーベル賞が天才の証とは全然思わないが、私はどの分野であれ天才が好きだ。変人でもそんなに気にならない。未知の領域を理解したいと思ってしまう。ま、好奇心だよね。で、それを裏返しに言うと、教科書準拠の優等生と、これまた革命的教科書準拠の革マルが大嫌いなのだ。私はかれらをすぐに見破る自信がある。経験知だね。当然、相手はこっちをつぶしに来る。一匹で孤立しているので影響力ないのだからほっといてくれればいいのだが、目障りな人間を徹底的に排除するのがかれらのおなじみのやり方である。教科書準拠、やり方は決まっている。まず、かれらはかなりひつこい。どちらも「継続は力なり」なんだよね。しかも必ず群れている。「お仲間」なんである。こういうチカラにどのように抵抗するかをずっと考えているのだが、多勢に無勢。基本的にかなわない。たいていヘゲモニーはかれらが握っている。何かと、うるさいからだ。フォロワーシップのある従順な羊たちはそれで沈黙してしまう。でもって、かれらの狙いはこっちを「嫌気がさす」状態にさせることなので、要はあまり力まないことかもしれない。力むとポキッと折れちゃうからね。あとはスキャンダルにはめること。スケープゴートになった有名人、たくさんいるでしょ。ハラスメントもそういうツール。ただひとつ、何度も経験していることから言えるのは、かれらがそうした手練手管を使うのは、かれらが一様に怯えていることに起因するということだ。だから、そういうシーンではけっこう必死なんである。きっとお仲間の「圧」が強いのだろう。可哀想に。そう考えると、秀才でも革マルでも、まして天才でもない「中間者」の「チュッくらいのシアワセ」を感じてしまう。ま、私は私の思うがままに生きる。私を拘束する知はない。
2015年10月23日 18:01 UTC+09
明日の土曜の3時半ぐらいからイベントサークルIdeedによる野外映写会があります。「美女と野獣」なそうな。野外と言っても五号館の中庭でやるようだ。誘われたので行きます。編集委員会の仕事もあるし。ミスター&ミス候補も集まるらしい。どんなものなのかは不明。ひまなOBOGはぜひ。無料です。私はたいてい研究室にいます。
2015年10月23日 12:26 UTC+09
これがオヤジに人気のローズゴールドかあ。ちゃんとニュアンスだすの、難しい。
2015年10月23日 11:55 UTC+09
何度見てもサイコー!還暦オヤジが励まされるの巻。
2015年10月23日 10:38 UTC+09
ずっと友達限定。大学には自己点検評価というのがあって、私学の場合、7年に1回、審査を受けることになっている。これに合格しないと新学部を立ち上げたりすることができない。この時代、これは死活問題である。昨年度は全部署で報告書を作成して、それを学内の委員会が点検評価作業をしたのちに大学基準協会に報告書を提出した。そして9月に質問が届いて、それに対するリプライを作成した。てんやわんやであった。そして今日と明日が実地調査になる。学内のあちこちの部署に評価委員会の先生方(学長・学部長経験者の先生方)がいらして面談したり見学したりするのである。じつは私も今日は面談に参加することになっていたのだが「そんなに重装備でなくてもいいらしい」ということで免除になったので、ぽっかり1日空いたというわけ。若い人に言うと、世の中、上には上があって、たえず監視し抑圧する階層構造が実在するんだよね。そういうのに対して、むやみに「反権力」を振りかざしても世の中が荒廃するだけなので、ちゃんと誠実に応答することで解決するようにしないといけない。昨日の飲み会の最後の挨拶。「応答せよ、応答せよ、応答がないのはノーの表示、イエスではない」
2015年10月23日 9:24 UTC+09
一応友達限定。昨日も経理課の仲裁で広報課のクレームを聴く。仕事は増えるが、闘うつもりはないので譲歩した。理事会まで通っている案件なのに、それをひっくり返されたのである。しかも、いまごろ。ホント、大学に会計検査院のような部門ってないんですかねえ。ゼロベースで予算査定するということになっているんだけど、じっさいにはだらだら続いている無駄遣いがたくさんあって、年間1万円で運用できることに1000万円単位のお金がそそぎこまれている。職員が担当しているかぎり、それらは何のチェックも受けないで、ずっと放置されている。なぜなら、わかる人がいないから。ちゃんと勉強して調べる人がいないから。外部業者の言いなりである。1番問題なのは外部業者にそれぞれ政治的意図があることだ。その一方で、ほんとうに必要なことがなされないままになっている。私は2004年に警告を各部署にしたけれども、だれも対応しようとしないし、日本でピカイチの弁護士さんと相談したが、検証費用が個人でまかなえる金額ではなかったので、いったんあきらめた。その時点から本格化したセクトの威嚇行為がすごかった。それで、かれこれ10年間沈黙を余儀なくされてきたが、こういう時代になっているので、できることをやっておこうとすると、担当部署から「余計なことをするな」とクレームが出てくる。こっちは手弁当でやって言っているのに。じっさいセキュリティぼろぼろなのに。紛争モードになったら大変だよ。大学防衛戦略が必要なんじゃないの。でもって、勉強していない人たちを集めて会議しても意味ないんじゃないの。・・・頭にくることは山ほどあるが、今日はここまで。このレベルの話を理解できる人はキャンパスには1人しかいない。すっかり国学院の山本太郎になっている今日この頃。年内はがんばってみるが、クリスマスからは学内政治に見切りをつけて執筆専念モードに入る。なんやかんやタスクが降ってくるので、夏休み前に書き上げると約束した原稿がまだできていないのだ。やれやれ。
2015年10月22日 12:00 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました — 場所: 東京都 渋谷区
夕べは野村ゼミの飲み会。私の癒しのひととき。
2015年10月22日 10:41 UTC+09
これこれ。
2015年10月20日 17:56 UTC+09
最近気になっていたのが「エロい」という言葉。オジサンたちが使うのと若い人が使うのと意味がかなり違うように感じる。オジサンたちは表層的な表現を見ているのだが、若い人たちは案外深層的な局面を見ているような。だから、ふつうにキレイだなと思う表現を若い人たちは「エロい」と表現する。この使用法は案外正しいのかも、と思う今日この頃のYouTube。
2015年10月20日 13:48 UTC+09
「シリーズ大学」全7巻の執筆者を眺めてみる。こういうのは岩波らしさというのだろうか、執筆者のほとんどが国立大学か有力大学の先生方である。私が共感する論文は、たいていそうではない先生によるもので、ほんの数本にすぎないし、あえて「マージナル大学」の問題として扱われているだけである。これじゃあ、議論にならない。肝心の「ふつうの大学」が全然射程に入っていない。これが近年の大学論の決定的な欠落。「近ごろの学生は」というと、じつは大学院生だったりする先生たちの言うことは参考にならないのだ。
2015年10月20日 9:39 UTC+09
「シリーズ大学」では第7巻がおもしろかったが、その中で取り上げられていた本。これは(数少ない)私の味方になってくれそうだ。そもそも私は過去とか伝統とかには興味がない。興味があるのは未来だけだ。
2015年10月20日 9:14 UTC+09
主張はちがっても、マスコミが頼りにならない現在、こういうメディアはちゃんと支えてあげないと。この1年、最も参照したメディアだった。私は会員になりました。
2015年10月20日 9:08 UTC+09
とりあえずFBの公開範囲を「友達」に変更して、フォローは「公開」に設定しています。私の言動が気になる方は、お気軽にフォローして下さい。
2015年10月20日 8:53 UTC+09
「マイナンバー制度を導入すれば脱税行為が激減します。十分な所得がありながら税金を納めていない人にとっては恐怖の制度です。」そういうことなら、なぜちゃんと宣言しないのか? 「脱税者摘発ツール」と最初から言わないところに疑念が生じる。
2015年10月20日 8:48 UTC+09
そりゃそうでしょ。日本はどうする、どうなる?
2015年10月20日 8:43 UTC+09
こういうメディアはちゃんと支えてあげないと。フリーライダーを決め込んでいる人が多いと必ずつぶれてしまうから。一番下にカンパコーナーあり。私は会員です。
2015年10月20日 8:14 UTC+09
おっ、乃木坂もやってくれたなあ。
2015年10月20日 8:07 UTC+09
野村 一夫さんとNaoto Atsushiさんが友達になりました。
2015年10月19日 21:09 UTC+09
NMBの方向性が見えたような会心のパフォーマンス。「やるっきゃない!」ってこと? 素晴らしいパフォーマンス。だが、退路を断って大丈夫か。ちょっと心配してみる。
2015年10月19日 16:23 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年10月19日 15:35 UTC+09
1年生用のオムニバス授業「現代の企業経営」全回分が大学公式サイトで公開されたので、一昨日、学部サイトからリンクを貼ったばかりである。いくつか見てみたが、やっぱりおもしろかったのは「國學院大學の経営」の回。こちらも知らないこと続出であった。私は勤務先のことを何も知らないんだなあと思った。
2015年10月19日 15:29 UTC+09
打ち合わせの予定が延期されたので、今日はクリニックに行って食料の買い物。近所の八百屋で「この柿、ゴマがたくさんで、おいしいよ」と店主のオジサンが言うので「ゴマって何?」と答えると、奥にいて休んでいた常連のおばあちゃんに「まあ、柿のゴマも知らんのかい!」とため口でたしなめられてしまった。柿はゴマが多いのが甘いそうだ。還暦にして初めて知ったこと。まだまだありそうだなあ。
2015年10月19日 15:21 UTC+09
TPPと日米並行協議の関係は、安保条約と日米地位協定の関係とそっくりだ。前者はそれぞれ政治交渉で目立つが、後者はそれぞれ官僚レベルの交渉になり目立たない。細かく実質的なことは、こっそりと官僚レベルで決めてしまうというやり方、なんとかならんか。
2015年10月19日 13:06 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年10月18日 13:47 UTC+09
昨日は朝から自己推薦入試。キャンパスはホームカミングデーでにぎやかだった。今日は朝からウェブ仕事。学部の古いサイトを削除して、今のサイトに移築した。院生がホームページビルダーで作っていたのを手直しするのに手間がかかった。久しぶりにタグを手打ち。ずいぶん忘れていたので、思いの外、時間がかかったのであった。
2015年10月16日 13:02 UTC+09
南京事件の検証番組。こっちを見ないと。
2015年10月16日 11:33 UTC+09
待ってましたっ!
2015年10月16日 11:29 UTC+09
くたびれている1年生へ。バイト店長もサークルの先輩もオールを強要する友達も、ほら、こんなふうにだれも責任とってくれないんだよ。だから自分の生活は自分でコントロールするしかない。
2015年10月16日 9:29 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年10月16日 8:22 UTC+09
ほんと、現場はこんなんだから。重大な事態ほど信じようとしない関係者。まして自社サーバーはやめたほうがいい。
2015年10月16日 7:56 UTC+09
案外ファン以外は知られないが、乃木坂はクリエイターの実験場である。ここから次々に新感覚の旗手が出てくるんじゃないかな。アイドルのもうひとつの文化的意味。
2015年10月16日 7:52 UTC+09
1番大事な判決文が欠落している。「国の支配が及ばない」が根拠になっている。これが法的安定性の実態なのだ。マスコミがこのポイントを隠すのはなぜ?
2015年10月15日 11:43 UTC+09
久しぶりに研究室の窓を全開にしてみた。風は通るが、レストランの空調音がけっこう上ってくる。
2015年10月15日 9:58 UTC+09
こんなの、あるよ。http://www.nhk.or.jp/saiyo/sp/
2015年10月14日 21:08 UTC+09
先週のナルトのクロニクルを聞いてから,イマドキのコミックが気になっている。メジャーな大河ものは、読んではいないが、歴代ゼミ生からそれなりに聞いてきたのだが、それらはたいてい00年代からのもの。では2010年代はどうなんだと自問して、アマゾンで評判を探ってみて、シギザワサキにたどり着いた。短編を2話ほど読んでみたが、イマドキの「少女マンガ」(といっていいのかどうかはわからない)って、テキストだけで四重のレイヤーが同時に進行するんだね。丸い吹き出しと四角いメタな吹き出しと絵の中に書き込まれた(光景に溶け込んだ)言葉と、そして語り部的なモノローグ。複雑!かつ内省的!かつ内言的。ほとんど実存主義だと感じたのであった。このあたりはしばらく続く予定。
2015年10月14日 20:31 UTC+09
こういうのも基礎教養だと思うんだが、なんでまた南京大虐殺のようなことが起きたのかがよくわかっていない。なので、合間をみつけて4冊飛ばし読みくらべをしてみた。洞富雄と岩波新書と中公新書の「南京事件」で日本側の検証はわかる。で、今日読んだのは藤原彰『南京の日本軍』大月書店1997年刊。1200円の小さな本だが、背景がよく整理してあり、ようやく謎が解けた。この先生の実証した被害者数は中国認定の30万人や東京裁判認定の20万人にくらべるとかなり少ないのだが、それは検証できる数字を加算したものだからだ。当然「それ以上」ということになる。何をしたかと背景的要因について概略理解した。それにしても当時の南京は百万都市だからねえ。想像を超える。
2015年10月14日 14:25 UTC+09
じつは今、猛烈に怒っているのだが、こういう状態で関係各方面に怒りをぶつけると、ろくなことにならないので、フェイスブックに記録しておくにとどめる。やれやれ。
2015年10月14日 13:38 UTC+09
本日公開!
2015年10月13日 17:29 UTC+09
FBのアルゴリズムがおおよそわかってきたので、とりあえずデフォルトの「公開」を「友達」に変更。過去の投稿もすべて設定変更した。問題はFBページをどうするかであるが、こちらは「余計なお節介」機能が超強力なので、しばしペンディングすることにした。広報には使えると思うんだけど、私はかなりなモノローグ派なので(友達が少ない!)ブログでぶつぶつのほうが性に合っている。そのかわりFBになるべく共有することにした。それから今年の「情報システムの基礎」の動向編は「アルゴリズム」を強化する。
2015年10月13日 11:35 UTC+09
野村 一夫さんがプロフィールの他の名前に國學院大學教授を追加しました。
2015年10月13日 11:35 UTC+09
x�M��N�P��ӷ��Z!��(��Ԉ@C�KQ���g����.�6����7�_7�wH ���Bڠ%��M����$�r’�!2m��9�0�D�cPJ8?����<�b���2���S�^����)hrbd���H^�Q��l��’�h�u��YC��9��!{�����+ �e�d��/M��W��^�ߦ�3�P�}�㕭�V+!#���<����Y�4�}��”`��
2015年10月13日 11:31 UTC+09
x�URMO1�G�O�NJF�ĥ'{&�,� ͢��|���-���$�ʫ���co��.d{�F����}��N�9(/A?��X5]��M����G2��_� �ag��u’}�lF�;.N�on]���@נ��$���^�ae�B��<S�i�j6����r�b4׹b]��#0kZ���S���}|y�熻�Z���+_jg��^X}|�͢�R`��%�h!��K��Wȏa������6��5��T1�L‡���} 9�ߨ��Fm�l�����BVe�&)��Sxl��/3QI���Lƨ2_�Ғj<��$����]YAԆ�u�’��5u�oYe6:�.k&�[,T�;���”m,���\�����z�_ϼ�H��6��z�{������� 4��{E*E�뷵ݽw;ov���^��� ���D|�{�g�m��]��
2015年10月13日 11:31 UTC+09
x�URMO1�G�O�NJF�ĥ'{&�,� ͢��|���-���$�ʫ���co��.d{�F����}��N�9(/A?��X5]��M����G2��_� �ag��u’}�lF�;.N�on]���@נ��$���^�ae�B��<S�i�j6����r�b4׹b]��#0kZ���S���}|y�熻�Z���+_jg��^X}|�͢�R`��%�h!��K��Wȏa������6��5��T1�L‡���} 9�ߨ��Fm�l�����BVe�&)��Sxl��/3QI���Lƨ2_�Ғj<��$����]YAԆ�u�’��5u�oYe6:�.k&�[,T�;���”m,���\�����z�_ϼ�H��6��z�{������� 4��{E*E�뷵ݽw;ov���^��� ���D|�{�g�m��]��
2015年10月13日 11:27 UTC+09
x�=Q�NA��@�7�  ���i���G��+Ya�vlCV�,X����=�Cn�i4���.����W7��Ġ6T(�Vm�4} @uPo�����QX�f}���+�����C-�Cpby9�-IS� =���N];���������O��P;� ���04s�G ~X��{x�?5�4��4*��-_=9�rt|���V��>U?��s’eMf�u��pb:u�N��,�4t��i�’��ޡc��ց���E�w �U�^�ϑ�9��3���4�K5����2~� @-(�]�3(_.j�@�enc��j�j*�LZE#z]J ��ų�2��%hR�]PR�dP����J���~��J�x�����.�]Sp���?JpC&
2015年10月13日 11:25 UTC+09
x�=Q�N�@��@�7��”DT�������Ɖ���r!i�” ƀ�-�;k?�}�fC+�Vg�̜9:���o�ZI��”�P��”�4} AMP��r��qX #�t���j{5����Z@��#pjy9}����we|���w p�`����O�����cr�*��,%�f�N��Q��*��Ҩ�ڶ|���������~�Qk|�rNʚ�w��ũpj�Me�� �r�Ω��3�d��1��Á�Vw”� �u�]/��;��3���i�UjXd��U� �:P ��H�P�,]������xeՊ�L��t��V���g?e.�+дJz��|͡h���_��cM�b�U|�n�?(g�m��4f�Ё�_I�C%
2015年10月13日 11:20 UTC+09
x���QRR`��_^^�W���YZ��U����–J�N�*��K���BR������XTR����
2015年10月13日 7:57 UTC+09
ずいぶん進化して、かっこいいじゃん!
2015年10月12日 16:17 UTC+09
やっと見つけた。フェイスブックのアルゴリズム。やっぱりネットにしかないんだなあ。このサイト、参考になりまっせ。
2015年10月12日 16:15 UTC+09
野村 一夫さんが石川 秀樹さんをフォロー中です。
2015年10月12日 15:25 UTC+09
UNIQLOのルメールとのコラボ。シャツが来た。薄手の生地に凝った細部。いいじゃないの。
2015年10月12日 14:42 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年10月12日 9:28 UTC+09
メアリー・ホプキンのアルバム、こんなにあったのね。
2015年10月12日 9:02 UTC+09
やさしい本だよ。
2015年10月11日 22:00 UTC+09
ブレイクスルーは、みんないいが、これもよかったよ。
2015年10月11日 20:17 UTC+09
今、1年生の基礎演習では、私が読んだあとの週刊東洋経済のバックナンバーをチームごとに選んでもらって、特集記事をもとに発表してもらっている。最近の東洋経済はけっこう初心者にフレンドリーである。このシリーズについては、発表スタイルを自由にして、かわりに情報源を特定して経済ニュースになじんでもらうやり方にしている。世の大学では、スタイルにこだわって、案外、情報源についてこだわりがない先生が多いのだが、1年生はちゃんと情報源をひとつひとつつかんでいく必要があると感じている。この情報環境、ほっておくとトンデモネタを持ってくる学生がけっこういるからだ。で、それはいいのだ。たまたま大学特集を選んだチームがあり、忠実に報告してくれたのだが、当然「うちはどうなの?」という疑問がわいてくる。答がないのでフォローしてみるのだが、大学ランキングを受容している一部学生が「やけ」になって叫んでいるのに気づく。前期から私がずっと言ってきたことを受け入れないで、世評を基準にして自滅するパターンである。何かをバカにしてプライドを守るやり方は、どこにでも蔓延していて、ごく若いうちにそれを学習してしまうと、今度は自分がバカにした対象に陥る事態になる。こうなると、もう身動きできなくなってしまう。そうすると「好きなことを楽しくやってりゃいいさ」ということになり、やがて「予言の自己成就」で自滅の道をたどってしまう。若いときはそれでいい。でも、それがじつにやっかいな問題だと気がつくのは、たいてい30歳ちょっと前だ。それはきまって二十歳そこそこの正社員にどやされたときなのだ。だから私は何度でも言う。「大学に入ったら、スタートラインは同じだよ」と。本気でそう思えばスタートダッシュできる。英語ができないのであれば、Excelの関数をマスターしたり、経理に強くなったり、プレゼンが上手になったり、リーダーシップを磨いたり、ファッションセンスを磨いたり、あちこちに友達をつくったり、いろいろ道はある。もう教科書の範囲内でものごとが決するステージではないのだ。ここを押さえることこそ、うちのような中くらいの大学の1年生段階で克服しなければならない問題なのである。・・・ありゃ、けっこう長くなってしまったわい。
2015年10月11日 14:31 UTC+09
講義内容のアップデートを考えている。これまで避けてきたアルゴリズムについて、とびきりかんたんに説明できないかと思案している。この中ではマコーミックのが使えそうだ。あと暗号をどうするか思案中。
2015年10月11日 12:02 UTC+09
今週の復習。2年ゼミでは「クロニクル」の発表が始まった。くじ引きで順番を決めたはずだが、なぜかアイドルものが3人つづいて、知らないこともけっこうあった。「クロニクル」にしてよかったなあ。それで素材が時間順に並んで網羅され、そこに質的転換を見つけていくと、だいたい議論の土台がそろう。まずはそこからだね。4人目は「ナルト」のクロニクルだった。ナルト展については大々的だったので「そういう時代」と認識していたが、なんと700話もあるんだね。ニッポンがノーベル文学賞をとるとしたら、こっちじゃないの? 「ジョジョ」とか「ワンピース」とか、大河小説並の作品があって「シャン・クリストフ」「ガラス玉演技」並みだと思うんだが。といっても、私の知識は間接的なもので、それでも凄いなあと思う。おそらく今後「文学」の概念もどんどん変化していくので、そのうちコミックをも包含していくにちがいない。コミックもすでに立派な「世界文学」じゃないかなあと思う。
2015年10月11日 11:41 UTC+09
だれか「楽園 Le Paradis」の評判を知らないか?
2015年10月11日 8:34 UTC+09
プーチンがアメリカを叱る。たいていプーチンが正しいと思う。他の情報と照らして合わせて正しいと考えられる言葉はやはり正しいのだ。
2015年10月10日 19:15 UTC+09
FBの「ページ」という概念がイマイチわからない。
2015年10月10日 17:26 UTC+09
ブックマがついてないので、こちらにリンク。たいていのことは、このサイトに書いてあるのね。今日は小林先生(公共哲学)のが大いに参考になった。
2015年10月10日 17:16 UTC+09
野村 一夫さんが小林正弥研究室について「いいね!」と言っています。
2015年10月10日 16:41 UTC+09
インスタは、最初から誰をフォローしているのか、さっぱりわかっていないのだが、キレイなフォトが流れてくる。ザラはいつも風が吹いている。
2015年10月10日 12:45 UTC+09
野村 一夫さんが桂 雀々さんの投稿をシェアしました。
くわしくは、この本! 文庫になってるのね。
2015年10月10日 12:17 UTC+09
これだ。ひどいな。1冊だけ写真集を見たが、南京のものは少なかった。出版物がほとんどないのはなぜ? ま、思想月報ですら国会図書館にはないという記憶喪失国家だから。
2015年10月10日 12:07 UTC+09
OBOGで来る人います? 私は当日の朝から自己推薦系入試です。すんなり終われば懇親会には間に合います。 注目は、これ。けっこう見応えありまっせ。 神道文化学部の学生が中心になって行われる「観月祭」 神殿前の特設舞台で奉納のための雅楽や舞楽を披露します。
2015年10月10日 11:54 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學外国語文化学科さんのイベントをシェアしました。
ん、アラビア語ラップ? 本日シブヤイースト。
2015年10月10日 11:37 UTC+09
野村 一夫さんがKatie Changさんの投稿をシェアしました。
うちの留学生。すでにハロウィンの準備がはなざかりである。
2015年10月10日 10:25 UTC+09
ついでにボタンインコのサリーの子ども時代。こうやって外に出して遊んでいたのだが、今は大きなケージでなんとかよろしくやっている。しゃべりはしないが、身ぶり会話はしていて、夜は必ずおやすみトークをしてから寝るのが日課である。
2015年10月10日 10:18 UTC+09
野村 一夫さんは垂水 源之介さんと一緒です。
鉛筆書きの国勢調査票を書いていて消しゴム探しをしていたら、引き出しからこんな写真が出てきたよ。2001年のチェジュ島。私は国学院赴任直前。左は垂水大先生。撮影は佐藤純一大先生。
2015年10月10日 9:40 UTC+09
野村 一夫さんが桂 雀々さんの投稿をシェアしました。
がんばってるなあ、松本こうちゃん。実家の向かい側にすんでいた。小学生のとき父ちゃんが借金で家出して、そのあと母ちゃんが家出して、置いてきぼりをくったという、かわいそうな境遇。借金取りがしょっちゅう来てて、ホームレス中学生よりもたいへんだったのであるが、中学卒業とともに枝雀に弟子入りし、ここまで来た。こんな大ネタかけるまでになって、たいしたもんだ。かれが中学時代には、私が帰省したとき、よく卓球しにいったなあ。
2015年10月9日 8:09 UTC+09
日本人でなくてもイイジャン!
2015年10月8日 11:58 UTC+09
野村 一夫さんが婚姻届製作所さんの投稿をシェアしました。
やってみるもんだ。
2015年10月8日 7:42 UTC+09
デネットは何者? 図書館で宗教論を借りて読み切れないままだったのだが、思考の技法で再会した。これはイケてる、ということは線を引いて読むだろうと思って古本を集めてみた。こういうのは分析哲学らしいが、リアルサイエンスとかなり連絡があるので読める。でも、メガ本ばかりだわー。
2015年10月8日 7:26 UTC+09
6時前に起きてナナと散歩に出かけるも、今朝の東京三多摩はけっこう寒くて、薄着だったので30分で引き返してきた。今日はスプリングコート着ていこ!(けっこうウレシイ) 昨日は会議がないので午前のふたつの授業を「全力ダンス」したのだが、放電してへとへとなところに自己点検のガチな問い合わせメールが次々に到来、なんか私しか動ける人がいなくなってしまって、あちこちの先生に確認した結果を夕方まで長いメール何本か書いて、すっかり脱力した。ゼミ生といっしょに帰ったけど、学生とのおしゃべりが憩いのひとときである。ま、難しいことは話さないしね。さ、今日は4コマ。
2015年10月7日 20:26 UTC+09
「全力ダンス」を「デカダンス」と読んでしまった自分がダダイズムだ。ああ、おやじだ。
2015年10月7日 19:55 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
ん、妊婦さん? この言い方、古いかな。
2015年10月6日 20:57 UTC+09
自己点検リプライにおける私の役割はいったん終わったようなので、今日は1日かけて学部入試委員会としての宿題をやった。ほんとは夏休み前にやるつもりだった仕事なんだよね。最近はオープンキャンパスに高校1年生が来場することも多く、そもそも論をやってみた。経済学教育については参照基準の論争があって、虎の尾を踏んでるような気もするが、そういうリスクは私が取ったほうが大ごとにならないだろう(と踏んでいる)。FBで大先生たちが難しいことを書いているのを見ると羨ましいが、各人それなりのミッションがあるのだ。
2015年10月6日 8:46 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
何かをリスタートするときに人びとの意見聴取をするのはいい。しかし、ちゃんと意見のある人と手ぶらの人とを平等に扱うのでは、まったく儀礼的なものになるしかない。ちゃんと考えて意見を持っている人には、あとでディープインタビューをすべきであろう。とことん聞き出していけば、軌道修正も可能になる。何も考えていない手ぶらの人の意見を尊重するというのは、つまり操作可能な人たちをもって正当性を担保するという、役人にはよくあるやり方で、それでもってハードコアを封じる戦術的な方法に他ならない。しかし、それではリスタートする意味がない。道を誤る。「手ぶらの人」を相手にするのは、民主的でも何でもなく、たんなるごまかしである。 http://nomurakazuo.com/2015/10/06/%e6%89%8b%e3%81%b6%e3%82%89%e3%81%ae%e4%ba%ba%e3%81%ae%e5%8a%b9%e7%94%a8
2015年10月5日 13:15 UTC+09
ゼミ雑誌最新号の女優さんインタビューを公開しました。
2015年10月4日 20:27 UTC+09
ATOKパスポートもふくめてがんがんクラウド化を進めているのだが、ときどきマックが動かないほどトラフィックが増えているようす。バックグラウンドで何をやっているかを知りたいのだが、近年はデフォルトで表示しない傾向が強い。どっかにモニタリングできるアプリはないものかなあ。木部さあーん!
2015年10月4日 11:40 UTC+09
中央線が止まって吉祥寺に足止めになった夜に書店で買った本。古市くんは頑張っているなあ。『マンガの論点』774ページもあって無視できないが、失踪日記以外は、ほとんど知らない。オタク論はとっくに経済学の領域で、こっちは歴代のゼミ生から教えてもらっている。暴力論は読んだ。参考になるよ。本屋さんで時間をつぶすと、つい脇道に逸れてしまう。
2015年10月4日 10:30 UTC+09
ほら、やっぱりKPPじゃないかっ!
2015年10月4日 9:23 UTC+09
和製英語でハウスエイジェンシーと呼ぶらしい。交通広告なんか、だいたいそうなるね。
2015年10月4日 8:42 UTC+09
だいたい英語圏の社会学テキストではこんな絵が定番になっておる。
2015年10月4日 8:25 UTC+09
野村 一夫さんが橋本 紅子さんの投稿をシェアしました。
これ、おもしろい。とりわけ「テロに屁しない」と「商談的自衛権」!
2015年10月3日 13:44 UTC+09
これ。
2015年10月3日 13:43 UTC+09
あの牛クラスの動画はブレンディのCMだったのか。
2015年10月3日 10:15 UTC+09
野村ゼミ、エピソードツー!  先週ゼミに出席した女子の話。早朝まちなかでPVを撮影していたとき、彼女はたまたま撮影される側だった。撮影中、突然、メイクさんが彼女に走り寄ってタックルしたという。本人はメイクさんといっしょにうしろに倒れ込み、頭を打って、しばし気を失った。気がつくと、みんなが心配そうに自分を囲んでいた。何が起こったかというと、酩酊したドライバーの運転する自動車がちょうど彼女の立ち位置に突っ込んできて、それを察知したメイクさんが彼女に飛びかかって後ろに押し倒したのだった。直後に自動車が通過。あやうく衝突するところだったという。そのあと警察が来て、本人は病院に行って種々の検査を受け、今日のところは大丈夫との診断を得て、ゼミに来たのであった。ぼーっとしていたのは、そういうことだった。ひょっとすると、交通事故で大けがをしていたかもしれないし、命の問題になる場合もあったということ。その話を聞いて、みんなでゾクゾクした。この話を今日書くのは、1週間たって、本人が大丈夫であることを確認したからだ。その後の検査もしたというので、みんなで安心した。早朝の撮影というのはよくあることだが、早朝は長い夜の続きであるから、酩酊ドライバーも帰り道を急いでいるのである。早朝ロケのある人は気をつけよう。それにしても命を救ってくれたメイクさんがすばらしい! 要するに、全体を眺めていたメイクさんの視野に自動車が入ってきたということだが、すぐに身体が動いたということがすばらしい。ふつうは固まってしまうだろう。私の想像では、メイクさんの視野に自動車が入ってきたときに何か直感めいたものがひらめいたのだと思う。その直感がメイクさんをダッシュの構えにし、瞬間的に「間に合う」と判断して、ゼミ生に向かってダッシュして飛びかかったのだ。そうでないと間に合わないはずである。そういう直感って大事だよねえ。それで身体がすぐに動くということがすごいねえ。というような話をした。直感って、けっこう大事。ギャビン・ディー・ベッカーの『暴力から逃れるための15章』の冒頭には、あやうく殺人鬼から逃れた女性の話が出てくるが、彼女は、ピストルを持った犯人の男が窓を閉めてキッチンに歩いて行ったのを見て直感的に「殺される」と感じて、どたばたと部屋から一目散に逃げだしたのだ。計算とか思案とかというのではなく直感である。要するに、犯人はピストルを持っているにもかかわらず音が漏れるのを避けてキッチンの包丁を探しに行ったのだ。彼女はそれを言語化するいとまもなく直感して、次の行動を選択実行して助かったのである。似たような話は、私の大好きな岸惠子にもある。大空襲のとき、大人たちは「防空壕に逃げろ」とせき立てたが、子どもの彼女は「ちがう」と直感して、近くの大きな木に登ったという。防空壕に隠れた人たちはみんな死んで、彼女が生き残った。以後、大人の言うことは信じないことにしているそうだ。ま、その後の人生を見れば、それは正しいことがわかる。こういうことは、オカルトめいた話ではない。そうやって切り捨ててしまうことで失われる何かがあると思う。私も「悪い予感」を感じることがときどきあって、あとで「ああ、これのことだったか」と思うことがある。うちのかみさんは、それをよく知っている。「そう言えばアンタ「悪い予感がする」って言ってたわねえ」ということがあるのだ。それはオカルトではない。とりあえず直感と呼んでいるできごとは、じつは出来事の文脈から発生しているのだ。出来事の文脈を理解したときに、私たちはそこからどんな出来事が発生するかについて多様な予測をするのであるが、それが必ずしも言語化できるとは限らない。本人の言語能力にも依存するであろうし、冒頭の事例のように、きわめて短時間の判断を要することもあろうし、経験の多少にも依存するし、とりわけて命に関わるような事態の深刻さにも依存する。予定調和の時代であれば、直感を強調することはオカルト的に見えるが、混沌と修羅場と前代未聞の状態については自分の直感を信じる価値はあると思うのである。そんなことを語り合った野村ゼミであった。
2015年10月3日 8:45 UTC+09
野村 一夫さんが橋本 紅子さんの投稿をシェアしました。
こういうの、全然知らんかったぞ!
2015年10月3日 8:40 UTC+09
野村ゼミ、エピソードワン!九州出身のゼミ長が、この話題のCMを制作した九州電通に内定しました。あれです、あれ。
2015年10月2日 18:52 UTC+09
わ、中央線で人身事故。立ち往生か。
2015年10月2日 18:32 UTC+09
シノドス181はおもしろかった。私もやってるようなもんかなあ。
2015年10月2日 16:53 UTC+09
いったん提出。リスポンス待ち。図書館に行ったときに思いついたのだが「人文社会読書会」みたいなサークルできないもんかなあ。経済学部はみんな本というメディアそのものに接触しようとしないからなあ。・・再び作業へ。3年分の資料をめくりつづけて手がカサカサである。
2015年10月2日 15:39 UTC+09
さて、あと20分か。ちょっと休憩。クラウドだけでやるときMacBookはどれが使いよいのか。Airがついているのとないのとのちがいがわからない。
2015年10月2日 13:25 UTC+09
朝の会議は意見聴取の儀式みたいで『乃木坂と学ぶ』まで持参した私は場違いみたい。これから4時までに書類をあげるが、事務仕事で頭がカラカラなので図書館で哲学書を借りてきた。これでちょっと憩ってからにする。
2015年10月2日 12:07 UTC+09
野村 一夫さんが写真2件を追加しました。
お母さんがご縁のあったようでゼミ生が川島なお美さんのお通夜に行ったとのこと。
2015年10月2日 9:54 UTC+09
本当はこれ。渋谷から。
2015年10月2日 9:53 UTC+09
こんなの。
2015年10月2日 9:52 UTC+09
車中にて反芻。なんで、こんなことも知らないでメディア文化論のゼミに来てるんだー、と思う今日この頃。昔のことは仕方ない。ちゃんと丁寧に教えてあげる。参考文献もその場で見せてあげる。でも、いま起こってることなのに、私のようなおじいさんさえ知ってることも知らない。なぜかというと、リア充だから、仲間とのつきあいだけで飽和しているのである。こんな内向きな学生生活でいいのかなあ。好きなものしかやりたくないとか、しらないわからないですませてしまう生き方してて、大丈夫か? それなら来年は新しい先生も来られるので、うちは硬派の社会理論ゼミにでも看板変えようか。とかとか、考えている。
2015年10月1日 17:45 UTC+09
新しいOS Xをインストールしているのだが、けっこうでかい。
2015年10月1日 16:49 UTC+09
野村 一夫さんと阿部 佳菜実さんが友達になりました。
2015年10月1日 11:44 UTC+09
え、昨日、担当者決めて、明日締切!今日はこれから4コマ授業だし、明日も別件の打ち合わせがある。となると、オールナイト? ムリムリ!
2015年9月29日 21:41 UTC+09
こっちの方がいいか。
2015年9月29日 21:39 UTC+09
クロ現でやってたのは、これか。仮訳がいまは見れないようだ。
2015年9月29日 21:04 UTC+09
こっちで持ってた。おかしいと思ったんだわ。
2015年9月29日 21:00 UTC+09
もう新本ないのかあ。
2015年9月29日 18:21 UTC+09
野村 一夫さんがZcongklod Bangyikhanさんの動画をシェアしました。
2015年9月29日 14:22 UTC+09
アメリカの防犯コンサルタントのギャヴィン・ディー・ベッカーの『暴力から逃れるための15章』目次。詳しく、しかも実践的。新潮社。
2015年9月29日 14:01 UTC+09
これはひどいな。実名と顔をあかして言論している人を大切にしようよ。悪態は暴力の始まり。まして殺害予告なんてとんでもない!警察は絶対見つけてほしい。ギャヴィンディ・ベッカー『暴力から逃れるための15章』新潮社という本があって、リスク回避・用心の仕方が詳しい。今要約しきれないので、近い人は読んでみて。私も10年間ぐらいセクトにまとわりつかれたので、その中で読んだ本。女子も参考にして。
2015年9月29日 13:43 UTC+09
後ろ向きの手作業ばかりが増殖していて秘書がほしい。哲学しているひまがないのが残念。これじゃあ研究に専念できない。執筆ができない。
2015年9月29日 8:57 UTC+09
かみさんのリクエスト。うまいかどうかはわからないが、これだと1合がちゃんと炊けるはず。うちはふたりで一合弱でいいのだ。ついつい炊きすぎてしまうのを抑止する。
2015年9月28日 21:32 UTC+09
つくづくジョージ・オーウェルは本質を見抜いていたなあ。『動物農場』『1984年』もう手元にないな。
2015年9月28日 20:25 UTC+09
感情表現能力の問題だと思うけど、どうかな。
2015年9月28日 20:23 UTC+09
野村 一夫さんが記事をすすめています。
2015年9月28日 19:21 UTC+09
そう言えば、若干大きい。月、冴え、溶々と。
2015年9月28日 18:58 UTC+09
今流行っている濃い緑のことをなんというのか、教えて。ディープグリーン?モスとは明らかに違う。彩度が高い。
2015年9月28日 16:34 UTC+09
1円であった。送料込みでポイントで買う。ようやくわかってきた。おそいよねえ。
2015年9月28日 16:22 UTC+09
学生時代に読んだ本。NHK山崎豊子特集を見て、読み返したくなった。今は岩波現代新書で読めるのね。西山さんも岩波新書を書いているのを発見。いま、外務大臣が訪米して日米地位協定に手を入れる交渉をしているようだが、環境関連だけで精一杯みたい。でも、一歩前進。先は長いが。。
2015年9月28日 15:26 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
と言っても2回目である。並行してかれの著作を読み漁っているが、かれの知的な変遷がとても興味深いので、元に戻っているところ。写真は、主著の『哲学』構想時点の決意を語ったところである。ああ、哲学はいいなあ。社会学者は忘れているが、ヤスパースはウェーバーの哲学的継承者である。こういう展開もあるのだ。 http://nomurakazuo.com/2015/09/28/%e3%83%a4%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%81%ae%e5%93%b2%e5%ad%a6%e7%9a%84%e8%87%aa%e4%bc%9d%e3%82%92%e8%aa%ad%e3%82%80
2015年9月28日 11:24 UTC+09
野村 一夫さんがGucci グッチについて「いいね!」と言っています。
2015年9月27日 21:56 UTC+09
山崎豊子特集やってる。西山記者でてきた。沖縄密約を調査報道した人。権力に逆らうと、スキャンダルをでっちあげられるという典型的なパターン。陰謀でもなんでもないんだよね。たんなるリアルポリティクス。これがドメスティックな人たちは正視できない。見えているのに見ない。
2015年9月27日 19:32 UTC+09
野村 一夫さんが投稿をシェアしました。
2015年9月26日 21:12 UTC+09
やっぱり、これでしょう。民間医療はたいていあやしいが、オルタナ系のアクティブな賢人ほど信じてしまうのだ。スティーブ・ジョブズしかり。『文化としての民間医療』メディカ出版。私も書いてます!
2015年9月26日 17:17 UTC+09
2015年9月26日 16:59 UTC+09
野村 一夫さんが投稿をシェアしました。
オーウェル動物農場!リアル!リアルすぎる!
2015年9月26日 14:02 UTC+09
毎年やってるアンケートの集計報告書。重複あり。これらを自己点検委員会で分析して提言をまとめ執行部と教務委員会に提出してきたが、もう細かいことは思い出せない。エビデンスは魔法の言葉。
2015年9月26日 13:52 UTC+09
ぽっ、と出てきた写真。2005年のバーベキュー、二子玉。みんな顔が変わっているので大丈夫でしょ?
2015年9月26日 13:30 UTC+09
ついでに発見された2005年の毎日新聞。青春新書を出したあたりにインタビューを受けたらしい。ちょいと論点が違うような気がするが、ま、いいか。
2015年9月26日 12:52 UTC+09
打ち合わせ完了。自己点検評価報告書とリプライをプリントアウト。こんなにあるんだよー。国学院の3年間のレポートと質問。普通に綴じれる範囲を逸脱しているので特大ホッチキスを使う。針がないので引き出しを探したら萬年筆とインクが出てきた。ペリカンである。ほ、と思ってインクを注入したところ。若いひとは、萬年筆なんて使ったことないでしょ。私ももう使うことないかなー。
2015年9月26日 10:02 UTC+09
自己点検評価委員会、ア、ゴー!お昼はうまいものにしようと思ったが、10時前だとデパ地下が開店前。仕方ないのでキオスクへ。今日いるので、暇なひと歓迎。研究室にいなければ9階。資料室のお姉さんに声かけてください。学部長室にいます。
2015年9月25日 16:33 UTC+09
クラウド専用マシンとしていろいろ試している3万円HPパソコンにウィン10をインストールしようとしたのだが、空き容量がたりないとのことで途中で断念。10に期待していたのだが仕方ない。別のマシンで試してみるか。
2015年9月25日 13:26 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月25日 9:43 UTC+09
川島なお美、死す! 残念だ、ほんとうに残念だ。
2015年9月24日 16:20 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
取り敢えず入った815
2015年9月24日 11:33 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
家に本を送るためにダンボールをひとつ開けたら、こんなのが見つかった。これが翌々年かな、ひつじ書房から『ポスターの社会史』としてCD‐ROM付きで刊行されることになる。これ以降、このコレクションはテレビや展示会などでさかんに使われるようになる。私はここらあたりがピークで、以後失速して、無産労働者になるのだ。ちゃんちゃん♫
2015年9月24日 8:18 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
・・・ただ、ふたつのことは確信した。 (1)白黒二元論は危険である。 (2)議論のあとは人間関係の修復に努めることが大事。・・・ http://nomurakazuo.com/2015/09/24/%e5%90%8c%e7%b4%9a%e7%94%9f%e3%81%b8%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%8b%e3%82%89/
2015年9月23日 21:18 UTC+09
世界観という言葉は今じゃサブカル領域でしか使わないが、それは1度身につけた世界観から外に出ようとしないからじゃないのかなあ。
2015年9月23日 18:21 UTC+09
奇妙なことには理由がある。
2015年9月23日 18:19 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月23日 17:55 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
2015年9月23日 16:04 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ペブル裏!
2015年9月23日 16:03 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ペブル!
2015年9月23日 8:48 UTC+09
自己点検、次のモードに突入!
2015年9月23日 7:21 UTC+09
1番バスががらがら。今日はまだ休日なのね。
2015年9月22日 20:32 UTC+09
野村 一夫さんが松井 珠理奈さんの写真をシェアしました。
だいじょうぶなのか?
2015年9月22日 18:57 UTC+09
2015年9月22日 14:00 UTC+09
野村 一夫さんが島田 裕巳さんをフォロー中です。
2015年9月22日 9:56 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月22日 9:17 UTC+09
安倍政権の最大の失敗は、アメリカ政府との交渉に失敗したことじゃないかな。交渉するつもりがあったかどうかも疑われるが。
2015年9月22日 9:15 UTC+09
なるほどなあ。
2015年9月22日 9:14 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2015年9月22日 8:51 UTC+09
野村 一夫さんが中川 将司さんの写真をシェアしました。
シェアしようとしてしそびれていたゼミOBの写真。こりゃすごいね。
2015年9月21日 20:39 UTC+09
あれ、自分でブックマークできるのか? はてな初心者。
2015年9月21日 19:41 UTC+09
今日から授業は始まっているが、私の出番はあさってからだ。で、今日しかないと云う事になって練馬区立美術館「シスレー展」に行ってきた。このあたりは俗物なのだ。空模様がすかんとして波打っているのが好きなのだ。でもって、なぜかロビーの隅っこにモネの「パラソルをさした女性」がたいそうな額縁で飾られていたけど、あれは本物なのかなあ。きっと複製だよね。
2015年9月21日 19:30 UTC+09
この本、1980年の「別冊宝島」として出た本である。当時購入して、よく手に取った覚えがある。今回、文庫化されたので読み直したのだが、こういう「吹っ切れた」本がこの時期に出ていたことにおどろく。「別冊宝島」の石井(名)編集長の要望に花村さんがちゃんと応えている。でも案外正統派でもあって、教養の幅が並ではない。自分もけっこう影響されていたなあとしみじみする。要するに「自力で勉強するにはどうすればいいか」について正面から向き合った本である。ふつうのアカデミシャンは大学院あたりで知的サークル(小さな研究会から大きな研究学会まで、とくに大事なのは同窓会という名の学閥)に参加して、そこで修行していくのだが、それも大事だといいながら、結局、孤独な作業であるという厳然たる実態に即して書いてある。「蒐集的知性」なんてことも身にしみるなあ。
2015年9月20日 19:20 UTC+09
野村 一夫さんが中江有里さんの写真をシェアしました。
2015年9月20日 13:38 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月20日 10:25 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月20日 8:30 UTC+09
野村 一夫さんが福本 沙耶さんの投稿をシェアしました。
卒業して半年。あらまあ、大活躍っ!
2015年9月20日 8:26 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの写真をシェアしました。
2015年9月19日 12:06 UTC+09
昨夜は落ち着かなくて、読みやすい本を選んで読んだ。エンツェンスベルガーは久しぶり。1993年の本。小さな本だが内戦の本質を突いている。オススメ。
2015年9月19日 9:38 UTC+09
野村 一夫さんが橋本 紅子さんの動画をシェアしました。
みきさんのスピーチを聴く。これはまったく正しい問いである。しかし政治はこの問いに応答できなかった。なぜか。表面的には、与党側の閉鎖的な態度・対話拒否の態度・非妥協的な態度がその直接的な理由である。では、それはなぜなのか。理があるのであれば首尾一貫したモードで饒舌に説明できたはずである。でも、それは結局できなかった。答弁はぶれぶれにぶれ、オウム返しに抽象的なワンフレーズを繰り返すのみであった。なぜか。それは、安全保障に関するほんとうのシナリオが日本にないからだ。それはアメリカ国防総省にある。国内では、おそらく横田基地にある。おそらく大使館にはないだろう。国防総省はオバマ政権によって大幅な予算削減を強制されてきている。その肩代わりを日本政府にさせようと圧力をかけ続けてきた。それは軍事領域だけではなく、原発やTPPや特定秘密など枢要な分野と連動したものだ。それは「第3次アーミテージ・ナイ・リポート」に集約されて(露骨に)表現されている。この文書が重要なのは、その1点である。覇権国たろうとするアメリカにとって日本は属国である。その意識は占領期から変わらない。日本国憲法は、日本が軍事的に2度と立ち上がれないようにするための制裁的な意味もある。だからこそ理想的な平和憲法になって、それを日本人も受け入れてきた。しかし朝鮮戦争以来、それがアメリカにとって不都合なものになってきたために、アメリカはこの憲法を改正しようと試みてきた。しかし日本の保守政治家たちと官僚組織はそれに抵抗して、それなりの妥協点を模索してきた。それが「憲法解釈変更」である。自衛隊ももともと違憲だが「憲法解釈変更」レベルで合憲としてきたのは、ある種の抵抗的妥協の産物なのだ。今回は「集団的自衛権の導入」という点で一段階(アメリカに)突破されてしまった。安倍政権の最大の問題はアメリカと交渉できなかったことだ。最後の最後に五党合意によって修正はされたが(これは確認すべき内容)、それがどれだけ有効なのかはわからない。これが有効であれば、しばらくは国会のコントロールが効く。国会の勢力図は選挙で変えられる。問題はこの五党合意がアメリカ国防総省に通用するかである。これは日本国憲法の外側の話になる。日本のことだけれども、日本国憲法の外側のルールが厳然と存在していて、アメリカはそれに即してコマンドを出す。日米安保条約と、それを具体的かつ、日本を属国仕様にする細かい細則を定めた日米地位協定である。沖縄の基地問題は、日本国憲法よりも日米地位協定が上位にあることが根本原因である。ここを突かないと何も変わらない。沖縄県民はみんなそれを知っている。鳩山・菅と民主党政権がそれに立ち向かったものの、見事にひきづり下ろされたのは見ての通りである。それを決するのは日米合同委員会。日本は高級官僚が参加するが、アメリカ側は在日米軍幹部なのだ。だから、これはあくまでも官僚レベルの実務協議であって、政治交渉ではない。政治家は参加できない。むしろそれに逆らうと東京地検特捜部によってひきづり下ろされる。永田町では自明のことである。だから自民党は「対米従属による自主独立」というねじれた戦略で抵抗するしかなかったのだ。で、今回の公明党も、昨年に政府幹部がアメリカの講演で「同調しなければ創価学会の法人を取り消す」とまで発言して恫喝している。これはふつうにニュースになっているが認識されていない。公明党も言わば人質をとられているのである。これがリアル・ポリティクスである。権力構造である。みきさんの問いに応答できる政府にしなければならない。アメリカと交渉できる政府にしなければならない。全面的な平和外交のできる政府にしなければならない。経済も文化もスポーツも学問も、平和志向に編成するものにしていかなければならない。20世紀は「総力戦」の時代だったが、これからは「総力平和」の時代にしたい。それが、私たちが生き延びる道であると私は思う。最後に一言。今回、国民が2分された。私も親友たちとも論争した。論争と言ってもディスりあいにしかならない。その修復が大事だと思う。「敵」「人間じゃない」「民族浄化」「やつらを殲滅せよ」という言葉が内戦を生む。ナチスドイツ、大日本帝国、朝鮮半島、文化大革命、ポルポト、ユーゴスラビア、チェチェン、ルワンダなどなど。内戦はこわい。だれもコントロールできないから。隣人を殺し合うことになるから。ルワンダ1994年の大虐殺は、100日に80万人が殺された。武器によるのではない。農具によって、これだけの人が殺されたのだ。「やつらはゴキブリだ。ゴキブリを殺せ!」とラジオのDJが毎日煽動した結果である。怖いことだ。意見の相違や宗教のちがいや出自のちがいに「線引き」をしてはならない。「線引き」した段階でジェノサイドはビルトインされてしまうのだ。ここをしっかり押さえていこう。よろしく!
2015年9月19日 8:06 UTC+09
野村 一夫さんが木村真光さんの写真をシェアしました。
ゼミOBの作品。
2015年9月18日 15:30 UTC+09
こういうのがあったんだね。
2015年9月18日 14:56 UTC+09
家にいるので、ツイキャスで参院の様子を見ていたが、最後の投票で山本太郎がひとりで牛歩してお焼香。すぐに2分に制限されて投票。
2015年9月18日 13:24 UTC+09
野村 一夫さんが野村美智子さんの写真をシェアしました。
2015年9月18日 10:04 UTC+09
野村 一夫さんが岩波新書編集部について「いいね!」と言っています。
2015年9月18日 10:04 UTC+09
野村 一夫さんがTBSラジオ「荻上チキ・Session-22」について「いいね!」と言っています。
2015年9月18日 10:03 UTC+09
五党合意の内容があった。
2015年9月18日 7:46 UTC+09
野村 一夫さんが小原 美由紀さんの投稿をシェアしました。
仕事が終わってテレビをつけたら福山演説が始まったところだったので、全部見た。これは名演説だ。長いだけでは全然ない。参院の議論プロセスを見事にまとめている。ちゃんと聴くと、ここにいない外部の何かこそが権力を発動していることがわかる。それはアメリカ国防総省である。オバマ政権でさえないことに注意。安倍政権はたんなる執行人ではないのか。なぜなら、結局かれらは詳細なシナリオを何も提示できなかったから。それは国防総省にあると考えたほうがいい。国内事情だけで推論しては、有効な抵抗にならない。
2015年9月18日 7:20 UTC+09
もう、取り巻きの誰も注意してもらえていないんだよ。自分のお仲間や支持者に返って拘束されているという可能性を考えたほうが良い。ま、これで終わりにする。
2015年9月17日 19:31 UTC+09
野村 一夫さんが小原 美由紀さんの写真をシェアしました。
2015年9月17日 18:14 UTC+09
ツイッター連投。@nomurakazuo
2015年9月17日 16:36 UTC+09
仕事おわって、てれびつけた。どうなってんの!
2015年9月17日 9:38 UTC+09
無敵の人たちに波長を合わせること自体がリスキーだよ。
2015年9月17日 9:35 UTC+09
シールズだって、やめろ、以上のことは言わないよ。私らはボキャブラが豊富だから気をつけたほうがいい。文脈なんて無視されてしまうんだ。
2015年9月17日 9:27 UTC+09
偽名でも責任はおなじだよ。はやく 削除した方がいい。
2015年9月17日 9:26 UTC+09
ルワンダでも、ラジオで扇動されて100万人が虐殺されたんだ。殲滅は良くない!
2015年9月17日 9:21 UTC+09
あいつらを殲滅せよとの発言は教授としての発言とは思えない。民族浄化の発想そのものだということに気がつかないの?アレントが泣くよ!
2015年9月17日 9:18 UTC+09
雨になるとバスがメッチャ込みになる。やっと駅に着いた。今日は修学相談。成績不良の学生を呼び出して個別相談する。二百人は呼び出しているはず。この雨で何人来るかな。
2015年9月16日 15:03 UTC+09
こりゃ、ロックだわ。
2015年9月16日 14:05 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ヤスパース!
2015年9月16日 13:52 UTC+09
さきほどのシェアにそえた一文について。あえて私が「みんな」を使うときは限定があります。核兵器投下のさいには「みんな」死ぬんです。戦艦大和が沈没するときも「みんな」死んだんです。硫黄島で戦った日本兵は「みんな」死んだんです。おそらく原発がテロか内戦でやられたときは半径250キロに住んでいる人たちは「みんな」被爆するんです。いま議論になっていることは、こういう意味で「みんな」の問題なんです。私はそう認識しているので「みんな」が無事に生き延びられるようになるために知恵をしぼりたいと思っています。仕事がずんずん遅れていますが。ま、どこかで回収できるでしょう。
2015年9月16日 13:30 UTC+09
野村 一夫さんが記事をすすめています。
disるためではなく「弔意」をあらわすためらしい。日本語では「残念」ぐらいにしてほしいなあ。
2015年9月16日 10:53 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月16日 10:39 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月16日 10:02 UTC+09
今日は家に居られるので、安保関連をチェックしながら、ヤスパースが終戦直後に講義した戦争責任論を読むつもりだ。かれの辛らつな反省から遡って現在の状況を考えたい。おそらく戦前の日本よりドイツの方が今の日本に近いと思うから。
2015年9月16日 8:36 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月15日 14:29 UTC+09
中央公聴会。
2015年9月15日 13:02 UTC+09
落合先生のコメントへのリプライ。落合先生、世界はそんなに整合的ではないと思います。先生の明晰さに触れて、自分の頭の悪さに思い至りましたが、それを自覚しつつ世界をメゾレベルで眺めると「世界はそんなに整合的ではない」と悟りました。これが私の第1命題です。
2015年9月15日 11:12 UTC+09
熊沢さんの名著をもじって「日本国憲法と民主主義は日米地位協定の門前で立ちすくむ」
2015年9月15日 10:24 UTC+09
シールズやデモ参加の皆さんの投稿を確認するのに時間を取られて、発信するのにまた時間を取られて、ようやく窓を開けたところ。業務に戻る。
2015年9月15日 9:47 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
ツイッターに書いたことを投入。 日米地位協定こそ日本国憲法に違反しているんです。全ての矛盾はここにある。山本太郎、よく言ってくれた。知識人はここをもっと分析的に叩くべきだ。日米合同委員会の実態も詳しく批判すべき。参議院平和安全委の山本太郎の質問2015/09/14 ご覧のように日米地位協定はほとんどタブーに近いので沖縄県民や米軍基地付近の人以外は認識されていない思う。文献については私のツイートをたどってほしい。ここを勉強しないと全体像がわからない。 日米地位協定についての解説と、琉球新報が調査報道した外務省内の極秘マニュアル。山本議員のワンフレーズは不適切だが、複雑な実態を短い時間で伝えたかったのであろう。官僚レベルで生じていることなので難しいが必考! 日米地位協定を運用しているのが日米合同委員会。日本の高級官僚が交渉するが、アメリカ側の代表者は在日米軍副司令官だ。実質的に政治家たちは関与できない。ここをちゃんとつかないとダメだが、政治家がここをつくと東京地検特捜部などが動いて政治生命をたたれる。ウォルフレン『人物破壊』参照。(この投稿のすぐした) http://nomurakazuo.com/2015/09/15/%e6%97%a5%e7%b1%b3%e5%9c%b0%e4%bd%8d%e5%8d%94%e5%ae%9a%e3%81%a8%e9%81%8b%e7%94%a8%e5%ae%9f%e6%85%8b%e3%82%92%e7%9f%a5%e3%82%8d%e3%81%86%ef%bc%81
2015年9月15日 9:37 UTC+09
外務省の日米地位協定と日米合同委員会のページ。結果については、ちゃんと公開されている。在日米軍関連
2015年9月15日 9:36 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2015年9月15日 9:30 UTC+09
ツイッターと同期。順番まちがえた。写真もこっちの関連。日米地位協定についての解説と、琉球新報が調査報道した外務省内の極秘マニュアル。山本議員のワンフレーズは不適切だが、複雑な実態を短い時間で伝えたかったのであろう。官僚レベルで生じていることなので難しいが必考!
2015年9月15日 9:29 UTC+09
ツイッターと同期。日米地位協定を運用しているのが日米合同委員会。日本の高級官僚が交渉するが、アメリカ側の代表者は在日米軍副司令官だ。実質的に政治家たちは関与できない。ここをちゃんとつかないとダメだが、政治家がここをつくと東京地検特捜部などが動いて政治生命をたたれる。ウォルフレン『人物破壊』参照。
2015年9月15日 9:27 UTC+09
ツイッターと同期。山本太郎の質問関連つづき。ご覧のように日米地位協定はほとんどタブーに近いので沖縄県民や米軍基地付近の人以外は認識されていない思う。文献については私のツイートをたどってほしい。ここを勉強しないと全体像がわからない。
2015年9月15日 8:48 UTC+09
日米地位協定こそ日本国憲法に違反しているんです。全ての矛盾はここにある。山本太郎、よく言ってくれた。知識人はここをもっと分析的に叩くべきだ。日米合同委員会の実態も詳しく批判すべき。
2015年9月13日 20:37 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月13日 20:13 UTC+09
ここ数日、ちくま学芸文庫中心に文庫ばかり買っているが、それは渋谷キャンパスの図書館にないからである。それらはみんな多摩キャンパスの所蔵なのだ。その昔、1年生と2年生がたまプラーザキャンパスだったなごりである。翌日あたりとは言え、いったん本を特定して取り寄せなければならない。近ごろの学術系文庫はたいてい千円以上する。その価値は十分あると思うが、とりあえずパラパラ見るだけでよい本はまず図書館で確かめたい。それができないのはかなり残念なことだ。うちの渋谷の図書館は、最近の学術書はそれなりにあるが、文庫新書については岩波新書と中公新書以外は置かない。そう誇らしげに言われたことがあるが、かなりずれてるんじゃないかなあ。買えばよいというかもしれないが、文庫本の品切と絶版を入手するのは、けっこう手間ひまお金がかかるし、自分のように学生たちがアクセスできるとは思えない。結果的に古典的価値のある本を直接手に取る機会が失われている。残念なことである。私が図書館長になったら、そこから変える。あとラーニングコモンズもね。
2015年9月13日 14:00 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
ラッセル=アインシュタイン宣言を読む。含蓄あるなあ。 http://nomurakazuo.com/2015/09/13/%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%ab%ef%bc%9d%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%ae%a3%e8%a8%80%e3%82%92%e8%aa%ad%e3%82%80
2015年9月12日 12:05 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
今日は院試。書店に寄り道の末、ようやく到着。博学な先生たちをフォローしていると、気になる本が山ほど出てくる。お昼は広島焼き。
2015年9月12日 8:18 UTC+09
9月になって「テント買おう」と言っていたのですが、大急ぎで購入。
2015年9月12日 6:16 UTC+09
野村 一夫さん 驚いている。
地震で飛び起きた。
2015年9月11日 14:15 UTC+09
同級生のMLのサブジェクトタグにISが自動挿入されていたが、それってフィルターに引っかかって配信保留になっているってこと。ということは、ひょっとして私は要注意人物あつかいかい?
2015年9月11日 9:47 UTC+09
野村 一夫さんと畒見 達夫さんが友達になりました。
2015年9月11日 9:40 UTC+09
ロック、ロック、ロック。春樹風に
2015年9月11日 8:21 UTC+09
といいながら同級生に警告のメールを流したところ。これを見た同級生、せめて半年分の私の軌跡を見てくれ。
2015年9月10日 21:06 UTC+09
同級生というのは当然みんな同い年でアラ還なのであるが、ネットで出会う大学の先生たちと違って、アタっマ、カタいわあ。。。処置なしと見なして放置。ああはなりたくないっ!
2015年9月10日 16:31 UTC+09
テレビつけたら目が離せなくなった。
2015年9月10日 12:45 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月10日 11:23 UTC+09
都心の大学が合同で引き受けられないだろうか。東京12大学という図書館ネットワークがあるが、そこの共同事業として丸ごと引き受けるというのはいかが。データベースを統合し、運営費を12大学で分担すれば、それほどの負担ではないと思う。
2015年9月10日 9:55 UTC+09
野村 一夫さんがShinta Yabeさんをフォロー中です。
2015年9月10日 8:50 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月10日 7:37 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの写真をシェアしました。
2015年9月9日 20:40 UTC+09
「渋谷の裏」じゃなくて「シブヤイースト」と呼んでくれ〜
2015年9月9日 20:02 UTC+09
はてな経由で写真を送って共有してみる。
2015年9月9日 17:27 UTC+09
野村 一夫さんとSatomi Yamamotoさんが友達になりました。
2015年9月9日 15:02 UTC+09
研究室、大改造!アフター!
2015年9月8日 19:53 UTC+09
ぼさっとしているあいだに猛スピードで流れて行って見失ってしまうタイムライン。
2015年9月8日 13:51 UTC+09
サイトを作ったので、趣旨をちょっと補充。
2015年9月8日 13:29 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
「テレビはなぜミスリードするのか」意図的なのか、無知なのか、調査不足なのか、今の情報環境に何か構造的な問題があるのか。「こんなもんさ」でもなく「全部ダメ」でもなく、メゾレベルで追求したい。今日は問いだけ。答はそのうち。 http://nomurakazuo.com/2015/09/08/%e3%83%86%e3%83%ac%e3%83%93%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%9c%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%81%8b/
2015年9月8日 9:32 UTC+09
安倍首相がヒールを引き受けて矢面に立っているとは言え、安倍政権が隅々まで考えきっているとは思えない。官僚主導なのか。だとすれば官僚集団がどこまで考えているのかが知りたい。じつはだれも本気で考えきっていないんじゃないかという疑問が、国会でのこれまでの議論を聴いていて感じる。
2015年9月8日 9:22 UTC+09
ここにきて思うのは、安保全体を本気で細部まで考えている集団が実在するのかということ。いるんだったら千ページぐらいの提言書が出ていてもおかしくないと思うし、その入門ブックレットが出回っていてもよさそうなのに。誰が考えているんだろ。
2015年9月8日 8:32 UTC+09
こういうのがあるんだな。
2015年9月8日 8:32 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2015年9月8日 8:26 UTC+09
無線LAN搭載のSDメモリに成功した方、おられますか。
2015年9月6日 16:32 UTC+09
フランス・ギャル、あった。夢みるシャンソン人形。ついでに最近の彼女の写真も見た。なんか感慨深い。
2015年9月6日 16:07 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月6日 15:40 UTC+09
iPhoneからはてなに投稿してみる。これができるとブログへの写真投稿がかなりかんたんになる。
2015年9月6日 11:23 UTC+09
音楽生活のベースを定額音楽サービスに切り替えたので、専用のブログを設定。タイトルとドメインはMICS.JPである。このドメイン、十数年ぶりにようやく出番がきた。「はてな」は独自ドメインが使えるので、ドメインおたくとしてはとても嬉しい。そもそも大昔からの指向性として、私はプラットフォームの設定が大好きなのだ。それが高じて現在の生活に至るから、あながち否定されるべきものでもないと自分では思っているが、しばしば過剰にのめり込むので、家族や同僚や知人たちには引かれてしまうことが多い。じっさい「こりゃ、引くわ」とよく言われてきた。今でも、そう。私から見れば「周りがついてこない」という不満になるのだが、私が怒っているときは、たいていそのパターンである。ま、コストもリスクも自分で引き受けるので、ヤバイと思ったら離れて眺めていればよろしい。
2015年9月6日 11:01 UTC+09
シェアの実験中。
2015年9月6日 11:00 UTC+09
シェアの実験中。
2015年9月3日 11:27 UTC+09
レコードを全処分するか、安いターンテーブルを買うか。案外シングル版EPが捨てられない。
2015年9月3日 10:41 UTC+09
野村 一夫さんがアルバムについて「いいね!」と言っています。
テルミンは早すぎたヴォーカロイド。
2015年9月3日 9:07 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年9月2日 16:15 UTC+09
ある意味、これが、はっぴいえんどの完成形だったなぁ。細野も大瀧もいないけど。微熱少年。
2015年9月2日 15:34 UTC+09
くたびれたのでカツを入れる。死蔵していたクリムゾンのDVDオーディオを爆音で聴いている。2種類の音を較べているが、どっちもメチャクチャ音のエッジが効いていて、高校1年のときに受けたショックを思い出す。
2015年9月1日 16:34 UTC+09
山を越えたような気がするので安保については離脱することにした。これから執筆専念モードに入る。と思いきや大学はすでに後期モードに突入。さっそく昨日の編集会議で執筆要項ミニマム版原案を作成することになった。本日検討の結果、あれこれ見るより「シカゴ・マニュアル」に戻って作成するのが手早いと判断した。さ、速攻で書くぞっ!
2015年9月1日 15:37 UTC+09
ぜひ行ってみたい。
2015年8月31日 20:52 UTC+09
ツイートがいっぱいで引用できないが、想田監督の「勝利宣言」はけっこう正しい。参加者からは反論がたくさん来ているようだが、たまにはいいこと言う。一応、大事故にはならなかったから。その点、坂本龍一と山口二郎は全然ダメだ。坂本にはタイムトンネルの「恐怖政治」の回を見せてあげたい。映画「ダントン」でもいい。山口は論外。こういうときはユーモアこそが知性なのに。
2015年8月31日 7:49 UTC+09
野村 一夫さんが毎日新聞映像グループさんの動画をシェアしました。
2015年8月30日 21:20 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
2015年8月30日 14:14 UTC+09
昨日は終日エリノア・ストーンの『現代の軍事戦略入門』を読んだ。隅から隅まで読了。落合仁司先生のご推薦である。読んでからだと知識があふれかえっているので、かえって短く書けなくなるが、そのうちちゃんと位置づけて書くことがあるだろう。私の知的領域の空白地帯を埋められたような気がする。今はこういうのが私の推進力である。ここでは概要とかんたんな感想だけ。要するに軍事戦略とは、軍事担当者が敵との相互作用(丁々発止)の中でどのような考え方で対応すべきかに関する実践論である。書き手はたいてい軍事関係者になる。だから国際関係論のようなことにはならない。いかに有利な状況を構築するかを志向する理論である。この本では孫子以来の軍事戦略論を戦力(パワー)ごとに整理している。海、陸、空、ゲリラ戦、サイバー戦争、核、宇宙。途中「テクノロジーの進化」と「統合理論」についての中間考察が入っているが、この順番にも意味がある。海と陸については意外に古典的である。空は20世紀から。制空権のことや空爆の種類が勉強になった。私が最近問題にしていた戦略爆撃(「斬首戦略」というのだ)については、理論的には否定的な議論になっているようだが、実行者には魅力的なオプションであるようだ。ここは理論と現実がかなり不整合な実態。そのあとゲリラ戦で一章分あるのがリアルだ。「対反乱作戦」サイドからの見方であるが、洗練されたゲリラ戦を構想したのは毛沢東だという。サイバー戦争と核抑止の話があって、最後は宇宙領域になる。これは空とは明確に区別されるが、意外に定義が難しい。広々しているようで軍事戦略的に有利な場所は決まっているようだ。このあたりはけっこう発見があった。で、今日は歴史的な日になるようなので、それにからめると、宇宙における軍事戦略はとても重要なのだが、アメリカは近年ここを大幅に削減している。東アジアの安全保障も日本などに丸投げしようとしてるわけで、軍事戦略的には相当リスキーなモードに入っている。それにもかかわらず強硬に手を引くのは、もっぱら経済的な戦略からだ。相当苦しいのではないか。それが従属国・日本に「一流国になれ、ついては原発再稼働と集団的自衛権と特定秘密法その他を実行せよ」という檄(げき)になっている。それに応えた安保法案一式について与党は修正を認めない模様なので(修正になると衆議院で審議やり直しになるから)このまま可決されるのだろう。まずまちがいない。しかし廃案をめざす人たちは今日(いまごろ?)永田町に集結しているはずである。この展開がどうなるのか。私には予想がつかない。
2015年8月30日 13:16 UTC+09
夕べNHKドラマで高橋是清を見た。是清については、うちの近所の「たてもの園」に是清邸の一部が移築されていて、殺害現場になった2階には何度も行った。たまたま松本清張の『昭和史発掘』全九巻を入手したばかりだったので2.26事件をざっくり読んでみると、これがまた詳しいこと! 松本清張の緻密な力業を見た思いがした。ちなみに夕べの本命はサンダーバードであったが、内容が地震のことだったのと、その話が始まるころにテロップで「地震速報」が出たかと思うと以後なにも情報が出なかったのでヘンだなと思っていたら、どうも川内原発付近の地震だったらしいとのツイートあり。真相はわからない。
2015年8月29日 12:46 UTC+09
アートは自由でよいな。
2015年8月29日 9:40 UTC+09
アマゾンがプライムビデオを始めるそうだ。私はプライム会員なので、単純にサービスが付加される感じであるが、夕べ確認してみたら有料のアマゾンビデオってサービスがすでにあったんだね。全然知らなかった。毎日のようにアマゾン見てるのに。
2015年8月29日 9:34 UTC+09
『軍事戦略入門』サイバーまで来た。さて、明日、大規模な国会デモがあるそうだが、一方で9.11に可決という線も出てきている。いくらセンセーショナルであろうとも、反対運動の挫折は必至だと思う。大人はいい。でも、若い人たちは、この挫折を上手に乗り越えることができるのか。たとえば新しい政党を作るのか、ゆるい言論ネットワークを構築するのか、それともきれいに散会して、もとのうららかな青春時代に帰還するのか。あるいはハロウィン週間で思いっきりはじけて、クリスマスからカウントダウンイベントで盛り上がって、なんとかおさまるのか。9.11以後を心配している。大人たちの思惑もあるしね。
2015年8月29日 8:44 UTC+09
若いころからずっと一貫して同じ立場でものを言う人たちは、お仲間も増える一方で、その集団の持つ既得権益の配分も受益できる。矛盾もない。あとはディテールを忘れないで、いつでも再現できるようにしておけば、ちょっとした論争でも負けない。負けないということが言論界では重要なので、議論をして自分の意見を修正することもない。一面うらやましい言論生活なんだが、立場でものを言うってことは、発話主体がべつに自分でなくてもいいってことじゃないかなあ。つまり発話主体の代替可能性が高いのだ。立場でものを言うというのは、与件の役割成体を演技して、それを内面化しておさめるという生き方。それでよしとする人はきっとシアワセであろう。でも、若い人にはおすすめしない。なぜなら、これから生じるのはカオスだから。空気を読まないで、そのつど自分で判断しよう。
2015年8月29日 8:02 UTC+09
野村 一夫さんが自分の投稿をシェアしました。
2015年8月29日 8:02 UTC+09
野村 一夫さんが自分の投稿をシェアしました。
2015年8月29日 7:59 UTC+09
これは公開されているのか実験。
2015年8月28日 13:20 UTC+09
軍事オタクでもあられる落合先生に教えていただいた真ん中の本が届いた。サイバー戦争までちゃんと解説されている入門書。写真を撮るついでに既読の本を並べてみた。思うに、私たちは、細かいことをあやふやな知識の範囲で議論するよりも、概要を知って、ざっと見晴らせるような視野から考えたほうがいいのではないか。というわけで、スローンの本を読むことにする。
2015年8月28日 9:47 UTC+09
『外務省機密文書日米地位協定の考え方』(高文研2004)は日本を動かす官僚たちのマニュアルである。これを調査報道した琉球新報を見直して先週からウォッチしている。さっそく昨日、こんなのを知った。一度定着したものをひっくり返すのは大変だが、それなりの交渉をしないと何も動かないということ。そして、実務担当者たちはとてもとても忙しいということ。いつも人命がかかわるお仕事だから。でも、そこを割り込まなきゃ、話は始まらないよ。
2015年8月28日 7:49 UTC+09
五十嵐仁さんは共産党のイデオローグとして先頭に立っている人です。日刊ゲンダイにもよくコメントしてます。私は大原社研で10年ほど週一ランチしながら政治談義を聴いてきました。私はもっぱら聞き役です。だから私は共産党的思考はよくわかるんです。で、昨日プロゴスに流れてきた五十嵐さんのブログが完全に煽ってましたね。「革命」ですよ。びっくりするなあ。一度「樺美智子が死んだ日にどこにいたか」という話になって、その場にいたオールド左翼の先生たちがみんないたということに驚いたことがあります。その日をノスタルジックに回想しつつ、今回の安保を理解されているのでしょう。でも、60年代安保闘争は革命なんか生まなかったと私は思っています。なぜなら、ねじれた愛国感情が原動力だったから。ヴィジョンも何もなかったから。だれもちゃんと勉強しなかったから。今回は、こういうパターンを再演している構図です。1度目は・・・2度目は・・・、でしたよね。今はネットがあるから、知恵を出し合って最適解を見つけるべきだと思います。妥協できる強い精神が求められると思います。igajin.blog.so-net.ne.jp/2015-08-27
2015年8月27日 16:05 UTC+09
野村 一夫さんが東京大学 政策ビジョン研究センター / Policy Alternatives Research Institute, UTokyoについて「いいね!」と言っています。
2015年8月27日 15:17 UTC+09
こりゃ、痛いところを突いてくるね、ソニーは。。。
2015年8月27日 13:10 UTC+09
ツイッターつづき。だからイデオロギー的反発だけでは、抵抗として有効ではない。戦後70年間に固着した日米間の従属構造に照準を当てなければ。日本側の準拠点は日本国憲法。今は、その精神を具体的に法案の隅々に書き込む修正要求をするしかない。憲法の上位への抵抗は、上位のものに憲法理念を浸透させるしかない。
2015年8月27日 12:45 UTC+09
こっちにも書いておこう。そりゃ、たしかに安倍政権は右翼政権でしょ。でも、今回の安保法制に関してイデオロギーはほとんど関係ないと思う。よく見てごらん。安倍政権は野田政権の続きを機械的に遂行しているだけじゃないの? 他の施策が反動的だから、それが伴奏しているためにイデオロギー的実践に見えるだけだ。
2015年8月25日 20:41 UTC+09
野村 一夫さんが小原 美由紀さんの写真をシェアしました。
2015年8月25日 20:36 UTC+09
こっちにも書いておこう。戦争が総力戦になったのは、市民を巻き込む非人道的な戦略爆撃が大規模に導入されたことが大きい。空爆そのものを廃絶できないものか。 @nomurakazuo 国会中継で山本太郎が質問していた。そこで語られた「戦略爆撃の非人道性」問題。よくぞ指摘してくれた。いい加減、空爆そのものの残酷さを認識しようよ。「空爆の発明」以後、戦闘行為の無差別さに歯止めがなくなってしまった。空爆反対。都市部ほぼ焦土化の体験国だから。
2015年8月25日 16:21 UTC+09
これ、使っている人、います?
2015年8月25日 16:18 UTC+09
野村 一夫さんがVLCについて「いいね!」と言っています。
2015年8月25日 12:25 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
ウォルフレンを読み直している。エニグマではずいぶん影響も受けたが、しばらくご無沙汰していた。なかでも今回1番 納得したのがこれ。中川昭一もそうだよね。日本の官僚制の話は山県有朋から始まる。けっこう根が深いんだね。今回の政治の季節についても、この種のキャンペーンはあるんだろうな。またまた東京地検特捜部を使うのか、気をつけてニュースを見よう。こういうキャンペーンは、正義感が強かったり意識高い系ほどハマっちゃうんだよな。 http://nomurakazuo.com/2015/08/25/%e4%ba%ba%e7%89%a9%e7%a0%b4%e5%a3%8a%e3%81%a8%e3%81%af%e4%bd%95%e3%81%8b
2015年8月25日 8:58 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
アメリカの病んでいる実態は、さまざまに語られており、それがいつからなのかについても、さまざまな見立てがある。私が最近読んだ本で印象的だったのが、この本。日本では災害ユートピアの本として喧伝されたが、この本でソルニックが言いたいのは、第5章のハリケーンカテリーナに見舞われたニューオーリンズのことだ。ここで描かれているのは災害ディストピア、最悪のディストピアである。これがアメリカの実像なんだと思う。 http://nomurakazuo.com/2015/08/25/%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%81%ae%e7%81%bd%e5%ae%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%94%e3%82%a2
2015年8月25日 8:40 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
そもそも第3次アーミテージ・ナイ・リポートがなぜあんなに強硬かつ傲慢なのか。原発からTPPまで、あれは全部アメリカの安全保障のためのものである。まったく日本の安全保障のためではない。なぜだ。不思議な感じたので、アメリカの現状ものをメガ読みしてみた。総じて言うとアメリカの混乱はかなりひどい。オバマケアがらみの出来事は、企業エゴがむき出しである。アメリカは唯一の従順な従属国である日本にややこしいことや危険なことを押し付けようとしているだけなのだ。それだけアメリカは追い詰められている。しかも今のアメリカ中枢部において日本に関心のあるのは、ほとんどペンタゴン関係者だけだという。アメリカは自国の国益しか考えていない。それを丸呑みするのは、溺れる者の藁になるようなものである。アメリカの要求が傲慢に見えるのは、アメリカ政府がコントロールできないたくさんの不幸を抱えすぎているからだ。日本がアメリカの要求をただ丸呑みするのは、そうしたたくさんの不幸を日本に呼び込むということである。 http://nomurakazuo.com/2015/08/25/%e8%97%81%e3%82%92%e3%82%82%e3%81%99%e3%81%8c%e3%82%8b%e5%a4%a7%e5%9b%bd%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab
2015年8月24日 7:54 UTC+09
だいたい、このあたりかなあ。
2015年8月24日 7:41 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
4年前はのんびりしていたなあ。昨日はウォルフレンをメガ読み。今の知識から遡ると、よくわかる。
2015年8月23日 19:52 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
いろいろ設定を見ていたら、こういうのがあった。これは一種の相続人?
2015年8月23日 19:32 UTC+09
今日の新機軸。と言っても14年遅れている。成り行きで「はてな」に登録してみた。レンタルサーバー借りてWordPressをインストールするのとくらべて格段にかんたんで便利。今日初めて知ったのだが、独自ドメインが設定できる。それなら、こっちの方がずっといいね。いまさら、ではあるが。練習として、とりあえず4つ設定してみた。3つは独自ドメインをあててみた。こちらは何もないので非公開。
2015年8月23日 10:27 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
ぬるい類書が多くて、うんざりしていたこの分野。この2冊で概念的把握を済ませることにした。 http://libraria.jp/?p=140
2015年8月23日 9:21 UTC+09
これ、ひどいでしょ。
2015年8月23日 8:19 UTC+09
取りもつ人がいるのだろう。しばしば当てこすりをくらっている小田嶋隆。山県氏はちゃんと見抜いているなあ。レトリックだけで断定する連中がたくさんのフォロワーを集めてのさばっているので、ほとんど議論にもならない。
2015年8月23日 8:01 UTC+09
野村 一夫さんがokinawatimes appの記事をすすめています。
2015年8月23日 7:52 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
4年前の今日の読書。ごく若いときに読んだ本の再読シリーズが続いていた。
2015年8月23日 7:50 UTC+09
野村 一夫さんが橋本 紅子さんの動画をシェアしました。
2015年8月23日 7:43 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
2015年8月23日 7:43 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの写真をシェアしました。
140ページから。
2015年8月22日 10:06 UTC+09
ジャン、教養がほしいのか? それとも論文書きたいのか?
2015年8月20日 7:03 UTC+09
今歌うべき最高のプロテストソング!
2015年8月19日 21:25 UTC+09
今日はようやく夏休みらしいことをした。Bunkamuraのサティ展。「鍵盤付きのトロンボーン」が気に入った。あとヒカリエで初めて食事した。迷路化する渋谷駅の工事現場全体を上から見た。
2015年8月19日 20:55 UTC+09
YouTubeで確認中。
2015年8月19日 20:19 UTC+09
野村 一夫さんが記事をすすめています。
2015年8月19日 18:26 UTC+09
2015年8月19日 13:32 UTC+09
これもあとで読む。
2015年8月19日 13:31 UTC+09
野村 一夫さんが鄭玹汀さんの投稿をシェアしました。
あとで読もう。
2015年8月19日 12:10 UTC+09
野村 一夫さんがアルバムについて「いいね!」と言っています。
今の私はこれで十分。
2015年8月19日 12:10 UTC+09
野村 一夫さんがアルバムについて「いいね!」と言っています。
今の私はこれで十分。
2015年8月19日 9:15 UTC+09
大量のCDを友人たちにもらってもらって書斎が片付いた。かわりにナクソスの定額サービスに入り直した。ついでにハイレゾはどうなんだと、これを視聴しているが、今の環境でハイレゾになっているのか、よくわかっていない。これはダウンロードするもの。アヴェ・マリア
2015年8月19日 9:11 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2015年8月19日 8:20 UTC+09
そういえば、スチュアート・ヒューズの書誌を調べていたら、こんな本がありました。スチュアート・ヒューズ『二十世紀の運命 : シュペングラーの思想』 東京 : 潮出版、1967年。潮選書ですので、それほど大部ではないようです。
2015年8月18日 10:48 UTC+09
カヅヲさま——昨日からエヴァンズのピアノ漬けです〜♪ ありがとうございます!
2015年8月18日 10:29 UTC+09
画面がいかれてしまった古いiPadminiを捨てようとしているのだが、リセットはしたものの、トンカチで破壊しなくてもいいのかなあ。
2015年8月18日 8:56 UTC+09
1999年に企画中だった社会学史のテキストのレイアウト見本。目次も内容も決まっていたが、このあたりから大原社研サイトの仕事とビーケーワンの仕事が重なり、そうこうしているうちにパニック障害になってしまったので頓挫してしまった。ちょうど東洋大学で社会学史を教えていたころ。このあたりのエビソードは、奥井智之さんの社会学史初版のあとがきにでてくる。結局出せなかったので、ちょっと恥ずかしい。
2015年8月18日 8:45 UTC+09
これは1998年の野村総研のサイバー社会基盤研究推進センターのニュースレター。
2015年8月18日 8:40 UTC+09
いろいろ出てくる。これは自宅の盗聴装置を調べてもらったもの。この前に研究室も調査してもらった。今どきのセクトはこういうものは使わないんだよね。
2015年8月18日 8:19 UTC+09
古層のから発見。2006年10月13日の朝日新聞。捨てる前に記録。すっかり忘れてた。
2015年8月17日 9:05 UTC+09
けさ、発見された古層のもの。左はバッハの2番目の奥さんの手記の映画化。バッハをやっているのはレオンハルト。アーノンクールとかクイケン兄弟とかが、たんたんと演奏している。右は愛用していたデジカメ。こっちは廃棄。
2015年8月16日 11:26 UTC+09
箱詰め完了! 3時にクロネコで送ります。戦争も床抜けも未然に防ぐ! 受け取ってくださった皆さん、ご協力ありがとうございました。
2015年8月16日 9:17 UTC+09
DATデッキを処分したので、テープも捨てる。70年代からずっとエアチェック派だったのだ。オープンリール、カセット、DATと変遷し、アンテナ吊したり、ケーブルテレビと繋いだりして、ひたすら音質向上に邁進していたものだ。思えば膨大な時間を費やした。というわけで、今回もこんまり流で全部捨てる。
2015年8月16日 7:45 UTC+09
あと、ひと山。癒し系。ゴンチチ、葉加瀬太郎、宮本文昭オーボエ、村治佳織ギター、ユーミン、岩代太郎聴けばああこれねというドラマ映画音楽、ウィンダムヒル、センス、ビートルズのストリングス、坂本龍一のピアノシリーズ、川井郁子、溝口肇チェロ、なぜかホセ・フェルシアーノ。いかが?
2015年8月15日 19:49 UTC+09
50年ぶりのサンダーバードをNHKでやっていた。これまでも実写版映画があったが不評だった。今回のはまずまず。スピードが速い。じらすのがサンダーバードの味わいなのだが。私のテレビ体験はここまで。このあと長いテレビ無し下宿生活に入る。それだけにこだわりもあるのだよ。
2015年8月15日 19:32 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
じつは今日はソキウス20周年である。20年前の「戦後50年」の今日、エディタでタグ付けしたHTMLファイルをASAHIネット上にFTPしたのであった。たまたまこの日からFTPできるようになったのだ。使っていたモデムは1200bps。Netscape2.0が7月に販売になって一気にカラフルかつ日本語対応になったのだが、モデムを更新できず、画像なんてとてもみれなかった。もう当時のファイルは残っていない(と思う)。代わりに2001年のヴァージョンのトップページの6分の1をJPGで掲示しておく。ま、これは墓碑銘である。 Socius Classic(ソキウス・クラシック) http://nomurakazuo.com/2015/08/15/%e3%82%bd%e3%82%ad%e3%82%a6%e3%82%b9%ef%bc%92%ef%bc%90%e5%91%a8%e5%b9%b4
2015年8月15日 16:32 UTC+09
じつは今日はソキウス20周年である。20年前の「戦後50年」の今日、エディタでタグ付けしたHTMLファイルをASAHIネット上にFTPしたのであった。たまたまこの日からFTPできるようになったのだ。使っていたモデムは1200bps。Netscape2.0が7月に販売になって一気にカラフルかつ日本語対応になったのだが、モデムを更新できず、画像なんてとてもみれなかった。もう当時のファイルは残っていない(と思う)。代わりに2001年のヴァージョンのトップページの6分の1をJPGで掲示しておく。ま、これは墓碑銘である。
2015年8月15日 11:09 UTC+09
採点業務完了につき、とりあえず何度目かの「こんまり流片付け」モードに入っています。で、検討の結果、CDを大量処分する決心がつきました。通常だとディスクユニオンに買い取ってもらうのですが、いかんせんプラケースを取り外したばかり。これじゃ買い取りにならんでしょ。ライナーノーツや帯は残してあります。これらを不燃布につめてあります。それで、もらってくれる人をジャンルごとに募集します。クラシック(18世紀中心・バロックと古典派)・ジャズ(ピアノトリオ中心・日本人好みのものなので緩い・ビルエバンスはコンプリート)・洋楽(ロック系)・日本ヒーリング系など、あと古層のものあり。クラシックが群を抜いて大量にあります。気分としてはデフォルトにしたい。聴いてもよし、売りさばいてもよし。クロネコで送ります。めんどうなので送料無料。いかが?
2015年8月15日 10:50 UTC+09
片づけ中。ジャン参戦。
2015年8月15日 7:38 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
だれかこれで75年ぐらい前の東アジア全域を取材してくんないかなあ。あ、私は怖くて行きませんが。
2015年8月14日 15:55 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ゼミ生が参加するというので練馬でダンスイベントを観覧。踊るゼミ生は初めてだ。十数組のチームが次々出演する。学生だけでなく社会人も多いので、かなり凄い。女子率高いのでEガールズ顔負けであった。レベル高いわ〜。終わったあとで、賑やかなロビーで記念写真。重低音満載で肩コリに効いたような気がする。ちなみに、わがゼミ生は左側でクルクル回っておった。
2015年8月14日 7:47 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
ここが私にとって節目になる。猛ダッシュしてからまる4年かあ。
2015年8月14日 7:01 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
では、どうすればいいか。日米地位協定を日本国憲法の「下」に正しく位置づけることだ。審議中の安保法案がこのまま通る見込みであれば、そのうちのどこかに「日米地位協定は日本国憲法の範囲内で運用される」と書き込んでおけばいい。あとは違憲訴訟を次々に起こせばよい。この修正案、どうだろう。 http://nomurakazuo.com/2015/08/14/%e3%81%82%e3%81%82%e3%80%81%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%9b%bd%e6%86%b2%e6%b3%95%e3%82%92%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%81%ab%e6%8a%bc%e3%81%97%e3%81%a4%e3%81%91%e3%81%9f%e3%81%84%ef%bc%81
2015年8月13日 17:30 UTC+09
では、どうすればいいか。日米地位協定を日本国憲法の「下」に正しく位置づけることだ。審議中の安保法案がこのまま通る見込みであれば、そのうちのどこかに「日米地位協定は日本国憲法の範囲内で運用される」と書き込んでおけばいい。あとは違憲訴訟を次々に起こせばよい。この修正案、どうだろう。
2015年8月13日 16:38 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ああ、日本国憲法をアメリカに押しつけたい!
2015年8月13日 16:37 UTC+09
次々解放されていく大先生たちに追いつくべく、きわめて禁欲的に集中業務。ようやく前期の業務が終了した。これから夏休みということになるが「夏休み前に仕上げる」と約束した原稿を書かねばならない。意外に暇人ではない、いまどきの大学教授。
2015年8月13日 8:56 UTC+09
さあ、今日こそ採点終わらせるぞ〜。その前にツイート3件しておきました。@nomurakazuo
2015年8月13日 8:51 UTC+09
野村 一夫さんとAlbert Benschopさんが友達になりました。
2015年8月12日 16:12 UTC+09
とりあえず、これで、マック専用にしていたハーマン・カードン2.1chとBDとテレビの音をつなぐことにした。
2015年8月12日 13:51 UTC+09
とりあえずの片付け終了。査定は28万円ちょいなり。音が鳴る状態から全部やってもらった。人生長いから気分も変わるし、五感も変わる。「一生もの」っていうけど、にんげん死ぬまでアップデートだ。
2015年8月12日 11:10 UTC+09
聴き納め。これはインスタ経由15秒。
2015年8月12日 9:52 UTC+09
このシステムでロ短調ミサを流す。これで最後だなー。2分あるので飛ばしてね。
2015年8月11日 20:15 UTC+09
野村 一夫さんが金 明秀さんの投稿をシェアしました。
2015年8月11日 20:11 UTC+09
こんなんでいいのかね。
2015年8月11日 11:17 UTC+09
原発再稼働も例によってアメリカの要請である。「アーミテージ・ナイ・リポート」の一節。「開発途上国は原子炉の建設を続けるので、日本の原発永久停止は、責任ある国際原子力開発を妨害することにもなるだろう。フクシマ以後一年以上にわたって原子炉認可を中断していた(ただし、進行中のプロジェクトは中断しなかった)中国は、新規プロジェクトの国内建設を再開しつつあり、最終的には重要な国際ベンダーとして台頭する可能性がある。中国が民生用原子力発電の世界的開発のメジャー・リーグでロシア、韓国、フランスに加わろうと計画しているとき、世界が効率的で信頼性の高い安全な原子炉や原子力サービスから利益を得るためには、日本が遅れをとることはできない。」まあ、政府はそのまんまやってる。
2015年8月11日 10:52 UTC+09
TLの流れでツイッターに書いたので、読んでください。議論は採点が済んでからね。こんなことやってるから、全然終わらないぞっ・・・@nomurakazuo
2015年8月11日 9:57 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
@nomurakazuo: 特に注目すべきはこの本。日本はこのマニュアルで動いているんだよ。日本国憲法は、その下でのみ法的効力を持つ。だから米軍基地も動かせないし、米軍機の夜間差し止めもできない。リベラル大学人は絶対これを読むべし。琉球新報の調査報道の単行本化。 http://t.co/lOBPQRSZqc
2015年8月11日 9:46 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
@nomurakazuo: 今週読む本が届いた。江藤淳は初めてだ。琉球新報社の日米地位協定の本に注目。市民を無差別に殺す戦略爆撃は、今でもなくなっていない非人道的暴力行為である。空爆廃絶を打ち出せないものかと思う。ダワーも通し読みしたいが、採点が終わらないのだ。
2015年8月10日 14:26 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年8月10日 10:05 UTC+09
BENI流しながら、こんまり流片付け、今日はここまで。あとは採点。
2015年8月10日 10:01 UTC+09
スタックス、アキュフェーズ3台、テクニクスA7000、カセットデッキ、みんな処分。長いあいだ、ありがとう!お迎えはあさって。
2015年8月10日 9:57 UTC+09
DATも処分。二代目だったけど、あまり使わなかったね。ありがとう!
2015年8月10日 9:54 UTC+09
処分。長いあいだ、ありがとう!
2015年8月10日 5:37 UTC+09
浴恩館
2015年8月10日 5:09 UTC+09
小金井公園散歩中
2015年8月9日 20:35 UTC+09
野村 一夫さんが日本報道検証機構について「いいね!」と言っています。
2015年8月9日 17:52 UTC+09
野村 一夫さんが琉球新報について「いいね!」と言っています。
2015年8月9日 17:04 UTC+09
野村 一夫さんが橋本 紅子さんの投稿をシェアしました。
2015年8月9日 12:06 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
「アーミテージ・ナイ・リポート」と「日米合同委員会」 http://nomurakazuo.com/2015/08/09/%e3%80%8c%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%bb%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%aa%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%80%8c%e6%97%a5%e7%b1%b3%e5%90%88%e5%90%8c
2015年8月9日 7:19 UTC+09
すっかりこの曲にしびれてしまってアルバムも買ったのだが、我が家の中級アナログアンプ群で聴くとエラクぼやんとして鳴るので、こりゃあ、もう今の音ともずれているし、私の耳も今風に変化していることもよくわかったので、大処分する決意がついた。総重量200キロはあるので床抜け対策にもなるし。公開されている査定額を見ると、それなりについているので、送ってしまえばいい話だが、解体梱包する元気がない。
2015年8月9日 7:07 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
我が家に来たばかりのころのナナ。その後ジャックラッセルらしく大暴れしたので、半年トレーナーさん(警察犬訓練もいている人)に訓練してもらって、今では、まあそこそこの規律正しい生活をしている。最近は早起きになって、四時台には起こされている。夏場の散歩には五時前後がいいのだが、飼い主は眠くて仕方がない。
2015年8月9日 5:49 UTC+09
野村 一夫さんが投稿をシェアしました。
こういうのも世界へのメッセージになる。
2015年8月8日 17:22 UTC+09
野村 一夫さんが野村美智子さんの写真をシェアしました。
はいはい、いま、駅ついたよ〜。
2015年8月8日 9:44 UTC+09
今日はインタビューがあって大学に。スタバでサンドを買って準備。学内は何もやってないはず。
2015年8月8日 8:55 UTC+09
ついに大学は一斉休暇に突入。ついに成績は間に合わず。教務課と打ち合わせして、数日後に郵送することになった。というわけで、私の夏休みまで、あと700枚!なんとか首相談話に間に合わせるぞっと!
2015年8月8日 7:15 UTC+09
野村 一夫さんが橋本 紅子さんをフォロー中です。
2015年8月8日 7:13 UTC+09
若いのはこれでよいのだ。勉強はあとでしてくれ。問題は大人だ。ネットの評判を鵜呑みにするんじゃなくて、ちゃんと本読んで確かめろ!
2015年8月7日 20:01 UTC+09
有識者懇談会報告書。プリントアウトしないと読めないので官邸サイトへ取りに行く。知らないこと、けっこうある。これがどう化けるのか、注目。
2015年8月7日 15:11 UTC+09
休憩中。本人プロデュース作品。私はこれが最高傑作と思う。爆音で聴こう!中森明菜の「不思議」を@AppleMusicで聴こう。
2015年8月6日 17:21 UTC+09
原子爆弾の章を拾い読み。アメリカはアメリカでいろんな意見があったんだな。
2015年8月6日 16:39 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
はー、4年たっても全然わかってないな。
2015年8月6日 15:50 UTC+09
これ、ほんとに広島の写真かな。
2015年8月6日 13:44 UTC+09
どうやったら法文から思いがけない可能性が開けてしまうのか。素人にはわからんな。チェックリスト。官邸の安保法制のページはhttp://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/housei_seibi.html … 前提となる国家安全保障戦略についてはhttp://www.cas.go.jp/jp/siryou/131217anzenhoshou.html …
2015年8月6日 10:46 UTC+09
野村 一夫さんがページをシェアしました。
何回も見ているが、要所を押さえていて、なかなか情報量がある。
2015年8月6日 10:45 UTC+09
野村 一夫さんが岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journalについて「いいね!」と言っています。
2015年8月6日 8:43 UTC+09
『思想月報』はいわゆる特高の報告書で昭和9年から19年6月まで全109号発行されている。オリジナルは国会図書館にないはず。なぜ? 復刻版の総目次集だけゲットできた。多くの大学図書館には復刻版があるようだ。左翼や類似宗教の監視はよく知られているが、案外、右翼関連の監視も多い。
2015年8月6日 8:25 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
思想月報の総目次から。
2015年8月6日 8:25 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
思想月報の総目次から。
2015年8月6日 8:25 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
思想月報の総目次から。
2015年8月6日 8:25 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
思想月報の総目次から。
2015年8月5日 20:59 UTC+09
真ん中に教授会はさんで、今日は朝から晩までほぼPBL関連。ミーティングで「PBLに副作用がある」と言ったら「聞き捨てならない」と若い先生に言われた。いやはや、どんな善良な意識からやっていても、思わぬところで副作用が出るもんだよね。一事が万事。表と裏は一体である。
2015年8月5日 12:16 UTC+09
基礎演習AのPBLチームの先生とファシリテーターアドバイザーの前期まとめグループワーク実況。
2015年8月4日 19:44 UTC+09
これまでさんざん書いてきたように、私はこっちに近い。
2015年8月4日 19:43 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
2015年8月4日 16:47 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
今朝の朝日新聞のダワーの論考を読んだ。ダワー、よくわかってる。写真は平和問題談話会の3番目の声明についての評価。この被害者意識反応は、現在までずっと補強されながら持続しているように思うが、私たちに自覚はあるだろうか。
2015年8月4日 9:49 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
@nomurakazuo: 昨日取り上げてたのは、これだよね。混濁する自民のなかで一番クリアな人だよ。だから反論もしやすい。この討論、長谷部さんも参加していて、論点が明確。ネットにも出ているはず。 http://t.co/FTbYoouxpF
2015年8月4日 9:03 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
安保法制議論、罵倒ではなく議論と合意形成を http://nomurakazuo.com/2015/08/04/%e5%ae%89%e4%bf%9d%e6%b3%95%e5%88%b6%e8%ad%b0%e8%ab%96%e3%80%81%e7%bd%b5%e5%80%92%e3%81%a7%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%8f%e8%ad%b0%e8%ab%96%e3%81%a8%e5%90%88%e6%84%8f%e5%bd%a2%e6%88%90%e3%82%92
2015年8月3日 13:23 UTC+09
昨夜は下北沢でゼミの打ち上げ。くそ暑いなか、炭火バーベキューで汗、汗、汗。工事中の下北沢駅も迷路だったが、久々のシモキタの街もさっぱりわからなくなっていた。男子の帽子度高し。落ち感オシャレがここの特徴。昨日はどの街もあちこちで恋の花が咲いていた。
2015年8月3日 12:37 UTC+09
ツイッターと同期。密約といえば澤地久枝『密約』を思い出す。あれは体調最悪だった21歳に読んだ。西山事件とも呼ばれ、報道倫理の問題として読んだが、そもそも密約が法的な有効性を持つのはなぜかという疑問をずっと抱えてきた。そのあと『マッカーサーの二千日』を読んで概略はわかったつもりだったが、今も謎だ。
2015年8月3日 12:12 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
昨日、研究室から発掘された『世界』1985年7月号。平和問題談話会の記録。戦後リベラルの中心をなした集団。午後の会議の前にパラパラ読んでいる。
2015年8月3日 11:06 UTC+09
月次祭というのをやっていた。奥に神殿がある。昨日は河合塾の模擬試験で2200人の高校生が来ていたので、セブンティーン一色だったが、夏は日ごとにキャンパスの雰囲気は変わる。
2015年8月3日 10:58 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
じつはドイツ版もある。でも、これだと抜粋集だね。
2015年8月3日 10:55 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ちなみにマルクスレキシコンはこんな本である。対訳ですね。
2015年8月2日 16:49 UTC+09
案外、古い本が生き残った。これはマルクスレキシコン。大原社研の編集。憧れのセットを払い下げでもらったもの。もう絶対読まないと思うが、まだときめくので取っておく。やっと本棚に並べられた。今日はレキシコン記念日。
2015年8月2日 15:44 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
本を捨てるのは忍びないが、仕方がない。ゼミ生に手伝ってもらって整理した。こんだけ処分。セミ生が査定を調べて、いくつかセドリしていた。
2015年8月2日 7:59 UTC+09
今日は研究室の片付けをするので、帰りがけに見てみよう。
2015年8月1日 15:53 UTC+09
学部の入試アドバイスサイトのアップデート、ようやく終了。WordPressにアップできるPDFファイルが2メガまでなので、急遽グーグルにサイトを構築してファイルを用意した。新たに学部と3学科のパンフレットを作成してもらったのを表示できます。もちろんダウンロードも。今回の対応で、バカでかいファイルもアップできるようになったので、可能性はぐんとひろがった。 http://www.国学院大学経済学部.com
2015年8月1日 7:16 UTC+09
すでに私はひとりFBで友だちなのだが、乃木坂との関係がいまひとつわからない。最強の地下アイドル。
2015年8月1日 7:13 UTC+09
野村 一夫さんが乃木坂46 (nogizaka46)さんの写真をシェアしました。
私が乃木坂にぐっときたのが乃木坂浪漫。私のツボに入ったシリーズ。YouTubeで見れたが、なぜか放置されてきた。楽天もいいけど、BDにまとめて販売してほしいなあ。あと、これなんか、すぐマネできるし、世界文学編、哲学編、社会学編、歴史編とか何でも応用できる。いい教材にもなるし、大学企画にすればいくらでもできる。去年の5月には学内で提案したのだが、質問1つでてこなかったが。
2015年8月1日 7:05 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2015年7月31日 19:36 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ヴィトゲンシュタインの『哲学探求』の新訳・丘沢静也訳 が岩波から出ていた。こうしてみると、連続ツイートのようだ。
2015年7月31日 16:53 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの投稿をシェアしました。
2015年7月31日 11:46 UTC+09
連続ツイート、あとで自分でブログにまとめようかと思っていたが、さきにまとめてくれた方がいた。
2015年7月31日 10:15 UTC+09
ツイッター見てたら、言いたくなって連続ツイートしたところ。ブログにまとめるかもしれないけど、やっている人はご覧下さい。https://twitter.com/nomurakazuo
2015年7月30日 16:08 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
4象限がコンセプト。表1と表4で、こうなる。
2015年7月30日 16:06 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ゼミ雑誌、ようやくツカミホンまで完成。今回は84ページ。
2015年7月29日 21:00 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
歴史問題、こんなにあるのか。
2015年7月29日 14:28 UTC+09
病み系プレイリストかあ。
2015年7月29日 14:10 UTC+09
20年前のインターネット。もう捨てなきゃ。記念撮影。
2015年7月29日 8:37 UTC+09
野村 一夫さんがプロフィール写真を変更しました。
2015年7月29日 7:20 UTC+09
野村 一夫さんがToyokeizaiOnlineで記事について「いいね!」と言っています。
え、そうなの?
2015年7月29日 7:15 UTC+09
『逆説の軍事論』で知ったのは、日本国憲法も日米安保条約も基本的には英米法的な法思想で書かれていること。それを日本は硬性憲法の流儀で解釈してきた。これ、ほんとなの? そうであるとすれば、アメリカの要求に都合よく解釈変更してきた歴史もわかる。アメリカは当然と思っているということだ。
2015年7月28日 21:25 UTC+09
冨澤暉(とみざわヒカル)『逆説の軍事論』バジリコを読了。元陸上幕僚長だった人で、退任後20年間、安全保障論を大学などで教えてきた人である。軍隊とか軍事に疎いので概略を知りたいと思って戦争論とかをかじってきて、この本に行き当たった。軍事をタブーにすべきではない。実際を知って考える。
2015年7月26日 10:04 UTC+09
高橋先生は国学院の看板教授。こないだからロビーにいた学外者(一目でわかる)はこういうことだったのか。
2015年7月24日 19:30 UTC+09
キャンパス名物、いろいろありだな。
2015年7月24日 18:12 UTC+09
え、この程度で。
2015年7月24日 15:17 UTC+09
ツイッターと同期。鶴俊と言えば、たしか毎日新聞の書評で『寄生獣』をべたほめしていたことがあり、そんなにすごいのかと思って全巻読破したことがあった。
2015年7月24日 13:08 UTC+09
つらつら本をつまみ読みしながらツイート。リツイートしてくれる人は俄然増えたけど、お仲間という感じではないのかな。http://twitter.com/nomurakazuo
2015年7月23日 12:53 UTC+09
休憩中。安保法制についてイデオロギー的に論難するリベラルが多いけど、そんなドメスティックなレベルで事態は進行していない。さあ、試験監督へ。
2015年7月23日 9:38 UTC+09
今朝も4時起き。眠気の本源的蓄積。始発電車に座ると気を失うように寝てしまう。試験監督3コマ、ちゃんと立っていられるか、かなり心配。
2015年7月22日 20:32 UTC+09
ツイッターと同期。アーミテージ・ナイ・リポート(CSIS 2012)を読むと、いささか不愉快になる。それは、日米地位協定という「覇権国家と従属国家」を固定させる法的装置を不可侵の前提にしつつも「平等な同盟」を提案していることだ。これを押しつけられて政府は少しでも交渉し抵抗したのだろうか。
2015年7月22日 8:45 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2015年7月22日 8:32 UTC+09
翻訳あった。ずっとウォッチしていた人は気づいていたんだな。敬意を表したい。
2015年7月21日 15:57 UTC+09
Aから始めてBのからあげ姉妹とたくあん姉妹の対決まで見た。休憩終了。・・と思ったがCまで見ている。・・と、北野・堀のコンビまで来た。これかっ!「かなしくない」
2015年7月21日 14:05 UTC+09
野村 一夫さんが乃木坂46 井上 小百合 いのうえ さゆりについて「いいね!」と言っています。
2015年7月21日 14:05 UTC+09
野村 一夫さんと窪田 美沙 さんが友達になりました。
2015年7月21日 11:50 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年7月21日 9:23 UTC+09
や、これ、その通りだよねえ。大学も同じ。
2015年7月21日 8:52 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學神道文化学部さんの写真をシェアしました。
国学院は戦争責任を取っている大学である。しかし、私学としてのミッションとして神道精神を掲げている。私学はそれでいいのだ。大学が民主的な社会にとって重要なのは、多様な価値観や文化を継承し続けることだと思う。だから大学ランキングなんてウンコなことはやめたほうがいい。
2015年7月21日 7:14 UTC+09
野村 一夫さんと伊藤 沙也花さんが友達になりました。
2015年7月21日 7:14 UTC+09
野村 一夫さんとKatie Changさんが友達になりました。
2015年7月20日 20:49 UTC+09
ツイッターと同期。というわけで「憲法論というユートピア」(と言っても私は100%護憲である)を離脱することにして、国際関係論と安全保障論へ完全シフトすることにした。手始めに植木千可子さんの『平和のための戦争論』ちくま新書を読んだ。「憲法」のない国際関係の実態と考え方がわかる。あえて結論はない本。
2015年7月20日 15:45 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
安保法制、私の結論。愕然とする。 http://nomurakazuo.com/2015/07/20/%e5%ae%89%e4%bf%9d%e6%b3%95%e5%88%b6%e3%80%81%e7%a7%81%e3%81%ae%e7%b5%90%e8%ab%96%e3%80%82%e6%84%95%e7%84%b6%e3%81%a8%e3%81%99%e3%82%8b%e3%80%82
2015年7月20日 15:29 UTC+09
要するに安倍首相は、親子三代「自主独立路線」であるにもかかわらず、アメリカ政府によってアーミテージ・ナイ・レポートを丸呑みさせられているのだ。それが「対米従属」として現じている。なんとも皮肉なことだが、憲法制定権力はやはりアメリカが行使しているのだ。これが私の結論。
2015年7月20日 15:20 UTC+09
今はこんな気分だ。Cocteau Twinsの「Musette and Drums」を@AppleMusicで聴こう。
2015年7月20日 15:16 UTC+09
アーミテージとナイのレポート。日本への勧告。キッパリ言い渡されている。こういうもんなのか。
2015年7月20日 10:13 UTC+09
野村 一夫さんが渋谷文化プロジェクトの記事をすすめています。
ミュージアム行きたい。アートしたい。でも、なかなかそこにたどり着けないのは上り坂だからだ。
2015年7月20日 8:32 UTC+09
そのまんまだ。
2015年7月20日 8:18 UTC+09
わが家の睡蓮、咲きました。
2015年7月20日 7:32 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
安保法制のシナリオ(アーミテージ・ナイ・レポート) http://nomurakazuo.com/2015/07/20/%e5%ae%89%e4%bf%9d%e6%b3%95%e5%88%b6%e3%81%ae%e3%82%b7%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%82%aa%ef%bc%88%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%bb%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%ac%e3%83%9d
2015年7月20日 7:24 UTC+09
野村 一夫さんがToyokeizaiOnlineで記事について「いいね!」と言っています。
2015年7月20日 6:48 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
夕方になると、くたびれて言葉が出なくなるので、手軽な本を読む。孫崎さんの本はかぶりがあまりなく、ちゃんと書き分けているようだ。この本ではアメリカが中国に抜かれつつある現在、国際秩序がどう変わるかについてのさまざまな見解を紹介している。 この分野の意見地図だな。何もわからない人は、これを熟読しておくといい。分厚い専門書を読まないでも議論ができるようになる。 http://libraria.jp/?p=137
2015年7月20日 6:00 UTC+09
野村 一夫さんと兵頭 淳史さんが友達になりました。
2015年7月19日 7:28 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
2015年7月19日 7:23 UTC+09
衣装ケースでプールを作ってやった。ひと通り遊んだあと、庭を徘徊しているの図。39秒。匍匐前進が得意ワザ。
2015年7月18日 20:49 UTC+09
早めの晩ご飯のあと、今日買ってきた岩本茂樹さんの『自分を知るための社会学入門』中央公論社を読んだ。帯に「内田樹氏推薦!」とあったので、おそらく社会学が嫌いな内田さんが感心する入門とはどんなものなのか気になった。ま、社会学入門ならすぐ読めそうだし。これ、タイトルに偽りなし。「自分を知る」こととはどういうことなのか、どう捉えたらいいかについての知恵を社会学にたずねるスタイルである。わりと古い、なじみのある理論を使っているので珍しいと思ったら、ほぼ同世代の先生だった。長年、小中高校の先生だったそうで、ツボを押さえた、これは大学1年でも読める本。途中ビックリしたのが私の名前が出てくることで、しかも社会学そのものではなく「象」に関するステレオタイプの話が使われていた。昔よく授業で使った話である。最近してなかったなあ。というわけで、続編をお願いしたいところである。たとえば「他人を知るための社会学入門」とかいけそうじゃないかな。
2015年7月18日 17:04 UTC+09
みんな持っているはずなのだがベストにするといい曲ばかりで見直す。NMEの「Lana Del Rey’s Best Tracks」を@AppleMusicで聴こう。
2015年7月18日 16:53 UTC+09
今日はやっと歯科と内科に行ってきた。かかりつけの歯科は立川にあり、立川はかつては米軍基地の街、今はいろんな大型店があるが、じつは書店の街でもある。と言っても、みんなオリオン書房なんだけど、あっちこっちにあるのだ。それぞれ特色がある。歯科に行くときは、いつもそれを楽しみにして行く。今日は今日とて、F21の空のリュックを背負って、たんまり趣味の本を買ってきた。花森安治は大昔ハマったことがあるが、歴史は繰り返す。オリバー・ストーンのアメリカ史は早く読みたい。この夏は当然、昭和史再評価の大論争が必至。経済学のやさしい語り方も学ばなければならない。
2015年7月18日 16:01 UTC+09
花森安治。
2015年7月18日 16:00 UTC+09
花森安治の言葉がしみるなあ。
2015年7月18日 15:24 UTC+09
あった、元祖サイケデリック!Jefferson Airplaneの「Somebody to Love」を@AppleMusicで聴こう。
2015年7月18日 7:53 UTC+09
そう、だから大学にはラーニング・コモンズが必要なんです。図書館閲覧室の半分はそれでよいくらい。昨年度から提案しているけど、たんなる自由スペースとしてしか理解がなく、コンセプトが理解できていない。
2015年7月18日 7:50 UTC+09
ほう、こういう分散的な方法を使うんだな。
2015年7月18日 7:29 UTC+09
もっとコミュニタリアンかと思ったけど、意外にそうではなかった。
2015年7月17日 18:35 UTC+09
野村 一夫さんが小原 美由紀さんの投稿をシェアしました。
私も見ましたが、そんな毒のあるものではなかったですよ。こういう削除はイカンでしょ。
2015年7月17日 15:42 UTC+09
ちゃんと聴くのは初めてだ。今でも古びていないのがすごい。Talking Headsの「Remain In Light (Deluxe Version)」を@AppleMusicで聴こう。
2015年7月17日 11:11 UTC+09
野村 一夫さんがYahoo!ファイナンスさんの投稿をシェアしました。
はじめてのビジコン大会。
2015年7月17日 7:36 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ゼミ雑誌の一部。ツテをたどって若い女優さんを取材したときの写真。撮影はアイドルヲタ女子。
2015年7月17日 7:06 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
ゼミ雑誌に載せるというので自撮り。
2015年7月17日 7:01 UTC+09
うちでこういうのがあると受験生半減だよなあ。
2015年7月17日 6:47 UTC+09
というわけで、今書いている本は「優等生」批判のテイストがかなり濃くなるような気がする。
2015年7月17日 6:44 UTC+09
シールズが活発に活動し始めてから、急に「私は君たちの味方だ」と参戦するリベラル大学人が多いなあ。優等生は「後出しじゃんけん」が得意技。あとになって出てきて「こういう人がいるが、そうじゃない」とか言いながらエラそうにdisる。たいてい私は「こういう人」に該当するので、「またか」とうんざりする。こういうやりかたされると反論もできないんだよね。これ、2ちゃんねらーと同じ手法。ぷんぷん。
2015年7月17日 6:37 UTC+09
記録用にツイッターからコピペ。▼沈黙の螺旋には抵抗する。一方で手続き的正当性があるとか、他方で違憲法案だとか、両方ともちがう。安全保障は相手があること。相手は敵であれ味方であれ、理性的であるとは限らないし、人道的とも限らないし、一枚岩とも限らない。だからその複雑性に正面から取り組む必要がある。白か黒ではない。
2015年7月17日 6:23 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
シブヤイースト、なんとか定着。
2015年7月16日 20:42 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年7月16日 17:26 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
3年ゼミ、ただいま雑誌用ファイルを統合中。やればできるとの声が聞こえる。
2015年7月16日 8:06 UTC+09
昨日はビジネスコンテスト決勝大会。こういうのは初めてじゃないかな。応募者210人。それはいい。気になったのは、決勝大会に男子が1人しかいないことだ。しかも神道文化学部の学生だった。いやはや経済学部の男子はどこにいるのやら。うちのゼミも参加できりゃいいんだけど、3年がちょうど雑誌づくりをしている最中で、手が離せない。4年はシューカツ中で、毎回維持するのが精一杯。まあ、うちはカルチャー系だから、ほんとは先端的なアイデアを出せるはずなんだけどね。私がビジネスに疎いこともあるね。
2015年7月15日 12:36 UTC+09
なんか、もっとやり方、ないのかね。
2015年7月14日 6:19 UTC+09
野村 一夫さんが磯野 安広さんの写真をシェアしました。
出だし快調のようで、なにより。
2015年7月13日 18:21 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
『おじさんとマシュマロ』あるいは少女マンガの現在 http://libraria.jp/?p=130
2015年7月13日 8:42 UTC+09
寝しなに読んだ本。
2015年7月12日 17:10 UTC+09
かつていただいた本は読んでいました。気になっていましたが、やはりそうですね。
2015年7月12日 16:54 UTC+09
野村 一夫さんと東 晋平さんが友達になりました。
2015年7月12日 13:17 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
抵抗のレイヤー・その後の中間考察 http://nomurakazuo.com/2015/07/12/%e6%8a%b5%e6%8a%97%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%81%9d%e3%81%ae%e5%be%8c%e3%81%ae%e4%b8%ad%e9%96%93%e8%80%83%e5%af%9f
2015年7月12日 8:54 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
どうも安倍政権は計算のできる政権ではなさそうだ、それとも http://nomurakazuo.com/2015/07/12/%e3%81%a9%e3%81%86%e3%82%82%e5%ae%89%e5%80%8d%e6%94%bf%e6%a8%a9%e3%81%af%e8%a8%88%e7%ae%97%e3%81%ae%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e6%94%bf%e6%a8%a9%e3%81%a7%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%95%e3%81%9d%e3%81%86
2015年7月12日 8:22 UTC+09
昨日のツイッターで「選択問題ばかりに教育された思考ではWASPの意向を見失い、ただ影武者の言葉尻いじりにしか・・・。」という返信を受けたが、私への批判なのだろうが、じつはよくわからない。回想してみると私は択一形式の試験をほとんど受けてこなかった。中学入試を除くと大学院前期入試と後期入試の2つしか経験していない。英語とドイツ語は訳出だったが、あとはみんな論文形式である。択一問題については、塾講師時代にざんざん教えたし、教授時代には入試作問で出題者としてとことん鍛えられたが、にもかかわらず学部での私の科目試験は全部論文試験である。こういうスタイルはすでに古いようで、他の先生の試験監督をしていると、みなさんけっこう設問が細かくて、しかも容赦ない。徹底的に問い詰めるスタイルだ。私は「ポイントを押さえた上で、何も見ないで論点を整理して概略解説できればよい」という基準でずっとやってきている。500人であろうが800人であろうが(最近はたいていどちらかである)、それは変えない。文章を読むのは苦痛ではないから。文章でないものを読む方が苦痛かもしれない。そう、学生にとってどちらがいいのだろうか。それこそ択一形式とともに育った人たちである。そうだ、来週のFDアンケートで訊いてみよう。
2015年7月11日 20:49 UTC+09
野村 一夫さんがForeign Affairs Japan(フォーリン・アフェアーズ・ジャパン)について「いいね!」と言っています。
2015年7月11日 18:08 UTC+09
論点はかなり出ているような気がする。
2015年7月11日 17:50 UTC+09
読み直すと、意外なことに、今の私はこの見解に近いかもしれない。
2015年7月11日 17:29 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
第1列島線防衛という視線 http://nomurakazuo.com/2015/07/11/%e7%ac%ac%ef%bc%91%e5%88%97%e5%b3%b6%e7%b7%9a%e9%98%b2%e8%a1%9b%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e8%a6%96%e7%b7%9a
2015年7月11日 9:00 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
議題設定の自明性を疑え http://nomurakazuo.com/2015/07/11/%e8%ad%b0%e9%a1%8c%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e3%81%ae%e8%87%aa%e6%98%8e%e6%80%a7%e3%82%92%e7%96%91%e3%81%88
2015年7月11日 7:17 UTC+09
ツイッターと同期。政府関係者は、あえて日米地位協定と密約についてはふれませんし、日本の有力マスコミもふれません。肝心なことにふれないで説明しようとするから首尾一貫しない「もやもや」っとした説明になってしまうんです。日本の国家権力を規制するのは日本国憲法だけではありません。日米地位協定も規制します。
2015年7月11日 7:03 UTC+09
安保法案の前提になっている日米地位協定と付随する密約の廃棄をしなければなりません。憲法の上位(!)にあるこれらの廃棄こそ要です。みんな気がついて!
2015年7月11日 7:01 UTC+09
野村 一夫さんが記事をすすめています。
2015年7月10日 13:22 UTC+09
アメリのサントラ盤を見つけた。これを聴きながら前期試験問題作成中。Yann Tiersenの「Amelie from Montmartre (Original Soundtrack)」を@AppleMusicで聴こう。
2015年7月10日 10:24 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
安保法制は日米地位協定との関連で議論すべきだ http://nomurakazuo.com/2015/07/10/%e5%ae%89%e4%bf%9d%e6%b3%95%e5%88%b6%e3%81%af%e6%97%a5%e7%b1%b3%e5%9c%b0%e4%bd%8d%e5%8d%94%e5%ae%9a%e3%81%a8%e3%81%ae%e9%96%a2%e9%80%a3%e3%81%a7%e8%ad%b0%e8%ab%96%e3%81%99%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%81%a0
2015年7月10日 10:08 UTC+09
基礎演習で『1995年』ちくま新書を読んだ。この年は節目。当時の渋谷系。スチャダラパーの「5th WHEEL 2 the COACH」を@AppleMusicで聴こう。
2015年7月10日 8:17 UTC+09
私はハプニングス・フォーが好きでした。クニ・河内、やってくれてたんだなあ。
2015年7月9日 17:53 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
アンヌ・モレリ。戦争プロパガンダ10の法則。
2015年7月9日 17:41 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
84ページになるらしい。
2015年7月9日 16:53 UTC+09
ゼミ雑誌メイキング。ようやく全体が見えてきたところ。未完成部分は見切ったところ。ファイル提出は来週。ほんとうに出来るのか? 不安はないが、まあ、待て。
2015年7月9日 16:10 UTC+09
本日のネタ本。これを見せて90分話した。
2015年7月9日 10:30 UTC+09
野村 一夫さんと佐藤 真さんが友達になりました。
2015年7月9日 7:37 UTC+09
今朝もナナに5時前に起こされたが、今日の情報倫理の講義の新ネタを準備しようとノートを書いているが、眠くてまぶたが閉じようとしているのをこらえている。ちなみに今日のテーマは「第五の戦場」サイバー戦争だ。
2015年7月9日 5:48 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
連続ツイートのまとめ。続きを考える。どう見てもおかしい。矛盾ばかりだ。今罵倒されている政治家たちは、みんな持論とちがうことをやっているのが奇妙じゃないか。ひょっとして官邸に近い人だけが共有する話があるんじゃないか。戦後のアメリカ依存体制が強化される動きがあって、ナショナリズム右翼政権としては断固阻止しなければならないというような。 憲法改正となると憲法制定権力が作動するので危険だ(つまり何が起きても不思議ではない)と考えてきたが、どうもちがったようだ。すでに憲法制定権力は作動している。シュミットによると、それはいつも憲法の外部からやってくる。日本の場合、それはアメリカだ。リアル政治は容赦ないぞ。 私たちにとって民主党政権と安倍政権は全然ちがうが、覇権国アメリカの世界戦略から見れば似たようなものなんだろう。鳩山の辺野古県外移設、菅の大井原発停止、野田の領土問題対応、そして安倍の信念は戦後レジームの解体だ。戦後レジームを強権で構築したのはアメリカである。しかも安倍はロシア接近など全方位外交に近い。 中国の海洋進出にともなって、アメリカにとって戦略拠点としての日本の重要性は増している。親米傀儡政権でなければ戦略上困るのだろう。ということから推理すると、これから憲法改正があるとしても、用意されているのは、牧歌的な自民党案なんかじゃない。きっと。もしそういうシークレット・シナリオがあるのなら、政府関係者は絶対言わないだろう。ならば、専門家たちが勝手に推理して提示すればよい。納税者はこういうときのために大学人を放牧しているのである。私なんかど素人だから勉強が追いつかない。知識のある人、がんがん推理してくれ。 http://nomurakazuo.com/2015/07/09/%e3%81%99%e3%81%a7%e3%81%ab%e6%86%b2%e6%b3%95%e5%88%b6%e5%ae%9a%e6%a8%a9%e5%8a%9b%e3%81%af%e4%bd%9c%e5%8b%95%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%80%82
2015年7月8日 21:24 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの写真をシェアしました。
これは、うれしいね!
2015年7月8日 6:30 UTC+09
野村 一夫さんが現代人文社について「いいね!」と言っています。
2015年7月7日 9:35 UTC+09
ツイッターと同期。いい加減、仕事に入んなきゃいけないんだけど、一言だけ。「反知性主義」を乱用する大先生たち(しかも皆つるんでいる)がいるけど、自分たちの考えに反する考えを「反知性主義」と括っているわけだ。つまり「バカ」と罵倒しているんだよね。これって典型的な「東大話法」じゃないかなあ。
2015年7月7日 8:37 UTC+09
ツイッターと同期。自発的に演じているのであれば、それはどういう文脈で、どういう判断をして、何に対抗して、そういう気持ちになったのかを問うてみる必要がある。「裸の王様」も、それを「裸だ」と名指しする子どもも、いずれもバカではない。世の中、そんなにバカは多くない。あなたもそうだろ?
2015年7月7日 7:49 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
以下の3冊を読んだ。矢部さんのまとめ本は読んでいたが、あとの2冊を読んで歴史的経緯のディテールがよくわかった。仕事があるからメモだけしておく。以下は、私の暫定的結論である。 この70年、日本はアメリカの保護国であり敵であり管理対象だった。その対日方針は世界情勢に敏感に依存する。日本国憲法よりも日米地位協定の方が上位にあり、事実上、アメリカにとって日本は間接統治国と考えた方がよい。歴代の政府では「対米追随」と「自主」とが交代しつつ今にいたる。この観点で歴代首相を位置づけると評価は見事にひっくりかえる。鬼門は日米地位協定と中国関係のふたつ。じつはTPPはその経済への全面拡張版である。ということは、現在進行形の事態は、憲法問題のような理念的な問題ではなく、日本が丸ごとアメリカの支配下に入るプロセスなのである。おそらく現政権は何かと引き替えに集団的自衛権を導入しようとしている。それは何だ? 私が議論してきた「抵抗のレイヤー」は3つではなかった。前段にもうひとつあった。結論だけ先に書いておくと、安倍首相自身がアメリカに抵抗していたのだ。ここはマトリックスだったんだと、いま気づいたような気分だ。今週は忙しいので、詳しくは週末に。この3冊は必読。リアル政治は、いともかんたんに想像を超える。 http://nomurakazuo.com/2015/07/07/%e6%97%a5%e7%b1%b3%e5%9c%b0%e4%bd%8d%e5%8d%94%e5%ae%9a%e3%81%af%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%9b%bd%e6%86%b2%e6%b3%95%e3%82%88%e3%82%8a%e4%b8%8a%e4%bd%8d%e3%81%ab%e3%81%82%e3%82%8b
2015年7月6日 20:02 UTC+09
そろそろ店じまい。今日の発見。抵抗のレイヤーは3つではなかった。前段にもうひとつあった。安倍首相自身がアメリカに抵抗していたのだ。詳しくは週末に。
2015年7月6日 16:37 UTC+09
ここはマトリックスだったんだと、いま気づいたような気分だ。私はネオか。
2015年7月6日 14:33 UTC+09
読んだ。やることあるからメモだけ。他の本も見ての私の暫定的結論。この70年、日本はアメリカの保護国であり敵であり管理対象だった。その対日方針は世界情勢に依存する。日本国憲法よりも日米地位協定の方が上位にあり、事実上、アメリカにとって日本は間接統治国と考えた方がよい。歴代の政府では「対米追随」と「自主」とが交代しつつ今にいたる。この観点で歴代首相を位置づけると評価は見事にひっくりかえる。鬼門は日米地位協定と中国関係のふたつ。じつはTPPはその経済への全面拡張版である。ということは、現在進行形の事態は、憲法問題のような理念的な問題ではなく、日本が丸ごとアメリカの支配下に入るプロセスなのである。おそらく現政権は何かと引き替えに集団的自衛権を導入しようとしている。それは何だ?
2015年7月6日 13:37 UTC+09
ゲスの極み乙女。の「ドレスの脱ぎ方 – EP」を@AppleMusicで聴こう。
2015年7月6日 12:25 UTC+09
印象派の「(not)NUCLEAR LOVE(or affection)」を@AppleMusicで聴こう。
2015年7月6日 10:31 UTC+09
ゆうべ寝しなに孫崎享(まごさき・うける)の『戦後史の正体1945-2012』を読み始めたら止まらなくなった。まとめた本はとっくに読んでいるのでエッセンスはわかっていたが、ディテールにおどろいた。高校生向けなので引用も現代語訳だ。ま、いまどきの高校生は読まないだろうけど。ニッポンリベラル的常識がひっくりかえるわあ。もうすぐ読み終わる。やること、いっぱいあるのに!
2015年7月6日 9:49 UTC+09
さすがに小沢一郎はちがうことを言う。
2015年7月6日 7:57 UTC+09
復習。
2015年7月6日 7:51 UTC+09
一括審議しかないのか。それはなぜ?
2015年7月6日 7:35 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
もう4年もたつのか。蝸牛の歩み。
2015年7月6日 7:02 UTC+09
「この人はダメ」とか決めつけないで主張を読むことにしている。なぜかというと、私も常々そう言われてきたから。属性主義とかレイベリングして頭ごなしに否定するのは、とてもくだらないことである。考える材料になるのであれば何でも読んで考えを進めていくべきだと思う。私を拘束する知はない。
2015年7月5日 12:02 UTC+09
ふたりともシュミットを取り上げているのは必然だな。それをどう見るか。
2015年7月5日 10:13 UTC+09
身にしみるなあ。
2015年7月5日 10:00 UTC+09
ツイッターと同期。安冨さんの『原発危機と東大話法』やっと読めた。私は長年、官僚言葉と理解してきたが、もっと根深いものなんだなあ。これを使えないと生きていけない世界があるということ。医療社会学の専門家支配論に近い。あと、言葉の支配力。
2015年7月5日 9:00 UTC+09
昨日読んだ本のうちの1冊。ウォルフレンはずっと読んできたが、右翼政権批判はいつも通り。気になったのは、ビジネスの大部分が金融化されたことの決定的重要性。日本はまだ金権政治じゃない、これからだという。TPPこそがほんとの金権政治をもたらすという。こっちのことは考えてなかった。
2015年7月5日 8:43 UTC+09
今ごろ6月のカレンダーをめくる。あら、いつの間に7月? ってな感じなのだ。そしたら大好きな絵が現れて、少し見とれている。
2015年7月4日 15:59 UTC+09
ツイッターと同期。感想。「安保法案」は「平和法案」でもないし「戦争法案」でもない。これによって自動的に平和になるわけでもないし、自動的に戦争になるわけでもない。社会はそんなに単純じゃない。どっちも「社会」という複雑な存在を無視している点で「セカイ系」といっしょ。めんどくさいことを飛ばしちゃダメ。
2015年7月4日 15:07 UTC+09
ツイッターと同期。安保法案について。署名活動している学者たちも、集会をやってる若い人たちも、気持ちはわかるが「動員」という発想はやめたほうがよい。「動員」という発想に走ると、ろくなことにならない。「何人集まった」というのを成果にしてはいけない。それはセクトの発想だ。
2015年7月4日 9:38 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
今朝の連続ツイートをまとめておく。 若い人たちへ。戦争やりたい人は絶対オモテには出てこない。いま悪役をふられている人たちも「戦争にならないためにどうするか」を提案していると見るべき。そのために国家は何をすべきかについて見解が分岐しているだけ。国内政治・国際政治・学問・軍事技術について知的交流をしてこなかったツケだ。 政府はあえて想定シナリオを提示しないが、おそらく以下の事態を想定している。これに原発の暴発を加えると、どれも例外状態を招く。対応できないときは憲法停止もありうる。戒厳令みたいなもの。これは危険極まりない。独裁や内戦はそこから始まる。 2年前の本。安倍政権はきっとこんなことを考えているんじゃないか。とくに第2部参照。イデオロギー的雑音や党派的策略や大学人の視野の狭さと差別意識が妨げになっているが、若い知性をお持ちの方は、自由に考えてほしい。 ちなみに私は憲法を一行も変更するなという考えである。解釈で対応した方がはるかにましと考えるにいたった。ここ数ヶ月の結論である。 http://nomurakazuo.com/2015/07/04/scenario
2015年7月4日 7:33 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
初音ミクが渋谷系を歌っている。この曲はオザケンとスチャダラパー。意外にいいのにおどろく。東京は夜の七時、もいいよ。
2015年7月3日 22:27 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
AWAも使ってみた。共有できる曲が限られているような。渋谷純愛物語。
2015年7月3日 19:47 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2015年7月3日 14:43 UTC+09
ちゃんと試しているニュースサイトがあった。じつは一昨日にLINE Musicも試してみたばかりだった。ためしに学部生のグループに「ちゃらんぽらんたん」を共有してみたのだ。反応は1件だけだったが、いきなり共有できたのは強力。大人向けの曲は少ない。Appleの方は洋楽中心。ネット環境さえあれば、もう何でも聴き放題。いまはウルトラヴォックス全83曲というのを流している。あとはAWAだな。
2015年7月3日 12:25 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
AppleMusicを試している。リヒターのマタイもあるなあ。 http://nomurakazuo.com/2015/07/03/applemusic
2015年7月3日 10:22 UTC+09
Martin Haselbock, Vienna Academy, Thomas Fheodoroff, Regine Schroder & Alexandra Dienzの「Mozart, W.A.: Church Sonatas (Complete)」を@AppleMusicで聴こう。 https://itun.es/jp/ytEUvアップルで初めて20万円を切ったカラークラシックを買ったときにさかんに聴いていたのがモーツァルトの教会ソナタ。稀少なジャンルであるオルガン協奏曲の絶品。あとはブログに書きます。
2015年7月3日 9:59 UTC+09
Charles Humphries, Gill Ross, Donna Deam, Robert Burt, Julian Clarkson, モンテヴェルディ合唱団, イングリッシュ・バロック・ソロイスツ & ジョン・エリオット・ガーディナーの「Dixit Dominus, HWV 232: VI. Dominus a dextris tuis」を@AppleMusicで聴こう。 https://itun.es/jp/KDJvh?i=123090961ホントに最後。
2015年7月3日 9:56 UTC+09
イングリッシュ・バロック・ソロイスツ, ジョン・エリオット・ガーディナー & モンテヴェルディ合唱団の「Vivaldi: Gloria – Handel: Dixit Dominus」を@AppleMusicで聴こう。 https://itun.es/jp/KDJvhヘンデルのDixit Dominusが最高!止まらん!
2015年7月3日 9:50 UTC+09
Apple Music クラシックの「ベスト オブ シンフォニア集(J.S.バッハのカンタータより)」を@AppleMusicで聴こう。 https://itunes.apple.com/jp/playlist/besuto-obu-shinfonia-ji-j.s.bahhanokantatayori/idpl.4a90448d127748fdb50e08eeaa790b76教会カンタータのシンフォニア集。たまらんなあ。
2015年7月3日 9:41 UTC+09
エマーソン弦楽四重奏団の「J.S.バッハ:フーガの技法」を@AppleMusicで聴こう。 https://itun.es/jp/PMb3弦楽四重奏版。この曲、どんなふうに演奏してもよいのだ。だから、いろんな演奏を集めたもんだ。というわけで、このくらいにしときます。
2015年7月3日 9:27 UTC+09
イエスの「The Gates of Delirium」を@AppleMusicで聴こう。 https://itun.es/jp/hKeoq?i=272124217曲単位でも共有できる。私のプログレ第2位!
2015年7月3日 9:14 UTC+09
Cocteau Twinsの「Treasure (Remastered)」を@AppleMusicで聴こう。 https://itun.es/jp/1z_sコクトーツインズもある。
2015年7月3日 9:03 UTC+09
中森明菜の「ベスト・コレクション 〜ラブ・ソングス&ポップ・ソングス〜(MQS)」を@AppleMusicで聴こう。 https://itun.es/jp/K-T75やっぱり「駅」が絶品
2015年7月3日 8:58 UTC+09
中森明菜の「DESTINATION」を@AppleMusicで聴こう。 https://itun.es/jp/OwwEjさっそく試している。「嘘つき」最高!
2015年7月3日 6:42 UTC+09
毎年恒例のゼミ雑誌制作。ほったからかしでゼミ生に任せているけど、来週で見切りをしなければならない。100ページの予定が60ページぐらいにおさまってしまうかどうか。全部、学生次第である。
2015年7月2日 17:33 UTC+09
そもそも原稿料の設定自体がおかしいのだが、それを原稿用紙換算で支払うことにすると、論文を短くするインセンティブが作動しないではないか。ようやく謎が解けた。編集長やってるくせに、書いたことがないので、よくわかってないのであった。
2015年7月2日 10:27 UTC+09
リュックで背負ってきた今日のネタ本なんだが、割り当てられる時間がほとんどないのに気づき。
2015年7月2日 8:09 UTC+09
3年前の本だけど、日本のエリートの思考法について考えるヒントになりそう。今日1日持ち歩いて読もう。
2015年7月2日 8:00 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
4年前のもの。あれからずいぶんメガ読みしたぞ。これからは、ひたすら書くぞっ。
2015年7月1日 17:55 UTC+09
どうであれ、ワンフレーズ政治に未来はないよ。さあ、ごはん!
2015年7月1日 17:23 UTC+09
野村 一夫さんが小金井百景 – Tokyo Suburbさんの投稿をシェアしました。
ほう。普通に写しても、なかなかこうはならない。
2015年7月1日 16:49 UTC+09
私は拡散はしない主義なんだけど、ホントかなあ。シールズ系情報。
2015年7月1日 16:41 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年7月1日 13:14 UTC+09
今日はなぜか会議がないので、午後は打ち合わせと研究室の片付け。そしたら斎藤美奈子さんの『モダンガール論』が出てきた。ゼミで読んだの、これだっけ。戦時中の話もあったので撮影。これ、いい本ですよ。
2015年7月1日 8:16 UTC+09
@nomurakazuo: 大政翼賛会って革新官僚や進歩的文化人がこぞって参加するんだよね。観念右翼はこれに反対する側である。で、敗戦直前の6月にはちゃっかり解散するという手際の良さ。昔からエリートはこういうふうに動く。
2015年6月30日 20:40 UTC+09
紀要のリニューアル方針の原案づくりで1日かかった。リポジトリ対応、けっこう大仕事になってしまったぞ。こういうお仕事、若い先生の方が数段厳しく考える。
2015年6月30日 6:06 UTC+09
今朝は4時に起こされた。顔をなめられながらも20分がまんしたが、仕方なく起きてナナの散歩。犬のことを考えると、この季節はこんな時間になる。公園入口の信号は、まだ深夜扱いでボタンを押して渡る。小金井公園2時間の旅でもするかと思って歩いたが、いかんせんおろしたてのシューズが靴擦れして痛くなったので半分で断念。今日は編集長としての仕事を完成させて、書き物に入る。
2015年6月29日 20:02 UTC+09
一昨日と今日とで野村ゼミ12期生の初顔合わせ「ゼミカフェ」をしたところ。みんなの都合と19人も研究室に入らないので、今回は2回に分けて実施した。気がつくと女子14名、男子5名であった。「クロニクルを書け」という課題のせいかもしれないが、よくわからない。スタバ渋谷3丁目店からポットサービスを使って、一応カフェ気分で半日かけて自己紹介と雑談。ま、なんとかやれるでしょう。ちなみに今日のハチ公前は、テレビカメラがレポーターを映していたようだが、東急側にバレリーナ姿のオジサンがふたり控えていた。タイムラインは汚したくないので写真はあえて撮らなかった。
2015年6月29日 15:49 UTC+09
2015年6月29日 14:41 UTC+09
野村 一夫さんと藤村 一郎さんが友達になりました。
2015年6月29日 8:39 UTC+09
私はこういうリベラルサヨク大学人のこういうのに反対です。これって、自分たちの免罪符を「みんなで」やっているだけじゃないの。時期が超遅すぎるし。学者なら知恵を結集して戦争回避のアルゴリズムを構築して対抗しなさいよ!!
2015年6月29日 8:27 UTC+09
ゆきりんも自撮りシリーズ再開したようでなにより。アイドルも身体張ってがんばっているんだから、学者は、署名活動という自分の免罪符をみんなで作るのではなく、戦争回避のアルゴリズムを結集して考えなよ。それを対抗案にして国会に持ち込めば(どの党でもよい)妥協案もでてくるんじゃないか。
2015年6月29日 7:59 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
昨日、ようやく最初の章を読んだところ。同調だけじゃないんだね。
2015年6月29日 7:54 UTC+09
思いつきの事例で議論するんじゃなくてアルゴリズムでプロセスを提示しようよ。与党でも野党でも若い人でも学者でもいいから。そういう作業なしに決断するのは危険「戦争回避のアルゴリズム」を逆算的に構築せよ。:
2015年6月28日 21:54 UTC+09
野村 一夫さんが小原 美由紀さんをフォロー中です。
2015年6月28日 20:41 UTC+09
野村 一夫さんが小原 美由紀さんの投稿をシェアしました。
2015年6月28日 9:26 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの写真をシェアしました。
2015年6月27日 16:12 UTC+09
シールド準備中
2015年6月27日 7:58 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
20年以上前の教科書ですが、何もわかってない自民党の皆さんのためにリンクしておきます。ジャーナリズム論の超初歩の話は『社会学感覚』の「ジャーナリズム論」。もう少しちゃんと書いたものとして『リフレクション』全編をどうぞ。加えてネットの勉強をしてね。 http://nomurakazuo.com/2015/06/27/notes
2015年6月27日 7:41 UTC+09
まだ売っていた。
2015年6月27日 7:28 UTC+09
自民党の人たち、法案の中身が全然わかってないよ〜。自民党、年寄りの方がしっかりしてるじゃないの。官邸が孤立してる感あり。与党は泥まみれで対論しなきゃだめでしょ。
2015年6月27日 7:20 UTC+09
古巣の大原社研がブラック企業とブラックバイトに取り組んでいる。参考になるよ。月遅れでネットに出る。
2015年6月26日 20:22 UTC+09
ためしに、つげ義春をPinしてみる。
2015年6月26日 19:42 UTC+09
Pinterestのしくみを調べている。囲い込み度がすごいな。オシャレな画像ばかりでキレイなんだけど、絶対リンクなんだそうだ。リンクしているだけだから著作権違反ではない。逆に、ここにいったん画像が出ると、どんどんリンクが拡散していくことになる。ステキな画像であれば、の話だが。とりあえずGoogleでトップに出てくるページを読む。
2015年6月26日 19:36 UTC+09
野村 一夫さんが『ガイアックソーシャルメディア ラボ』で記事について「いいね!」と言っています。
2015年6月26日 19:29 UTC+09
野村 一夫 shared an article on 朝日新聞デジタル.
ほう、花森安治はだれがやるんだろ?
2015年6月26日 9:16 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
レフェリー不可能な論文はどうすべきか。著者の実績を信頼して掲載するか、通常の論文の基準で機械的に落とすか。研究ノートに格下げして掲載するか。査読者にはどの程度の謝金を支払うべきか。再校に大量の書き込みをした場合、再度レフェリーにかける必要があるか。ミクロマクロ計量系の研究者が質的研究を学術論文として受容できるか。教育実践に関する研究をどう扱うか。などなど、ディシプリンや狭い研究領域で定義された研究学会の機関誌とは、まったく異なる問題を「にわか編集委員会」が的確に判断できるようにしなければならない。とりわけ世代間の論文基準のギャプは埋めようがない。今日はそれを片付ける。 http://nomurakazuo.com/2015/06/26/%e6%9f%bb%e8%aa%ad%e3%81%a4%e3%81%8d%e7%b4%80%e8%a6%81%e7%b7%a8%e9%9b%86%e3%81%ae%e6%82%a9%e3%81%bf
2015年6月26日 7:58 UTC+09
野村 一夫さんが中谷美紀について「いいね!」と言っています。
2015年6月25日 18:46 UTC+09
野村 一夫さんが垂水 源之介さんの投稿をシェアしました。
紙芝居!
2015年6月25日 18:04 UTC+09
英語のセッションで国際交流したさいに作ったとのこと。初めて見るシーン。
2015年6月25日 7:20 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
憲法学と安全保障論の主流を知るには講座ものがよい。これまでは図書館で借りて済ませてきたが、古書があったので買うことにした。ちゃんと勉強したい。でも、ほんとは手前の本のような議論をしたい。世界正義論はすごい。法哲学でこういう議論がなされてきたということを知ったのは、つい、こないだのこと。 http://nomurakazuo.com/2015/06/25/%e6%86%b2%e6%b3%95%e8%ab%96%e3%82%82%e5%8b%89%e5%bc%b7%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%a9
2015年6月24日 21:15 UTC+09
どっかに厳しいレフェリー審査のフォーマットってないかなあ? オリジナルで考えるか。
2015年6月24日 20:52 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年6月24日 10:20 UTC+09
今日の基礎演習は、これ。比較優位もやったぞ。
2015年6月24日 8:44 UTC+09
バスで六本木通りを走行中。思うに私に何か役目を託したら必ず根っこから考えなおす。前例踏襲ができないのである。だから、頼まれてもいないことを一生懸命にやってしまう。これがたいてい卓袱台返しになってしまう。サガだなあ。着いた。
2015年6月24日 6:46 UTC+09
長谷部先生は、ちゃんとこういう論文を書いているんだな。憲法学からは排除せよとの主旨。岩波講座憲法6より。
2015年6月23日 19:49 UTC+09
日本年金機構からハガキが来たので「すわっ、個人情報漏洩か」と思ったら「老齢年金のお知らせ」であった。「老齢」と名指しされたのは初めてかもしれない。だから今日は「老齢記念日」
2015年6月23日 15:58 UTC+09
今日はなぜかツイッターがフォローされている。ツイッターのインプレッションって何だ? 支持されているのか叩かれているのか、わからない。
2015年6月23日 15:16 UTC+09
惑星ソラリス。これがまた、せつないんだわ〜。
2015年6月23日 15:15 UTC+09
なつかしいなあ。ストーカー。何の先入観もなしにテレビで見たことがある。怖い。ラストは事故った原発の炉心なんだよねえ。
2015年6月23日 15:09 UTC+09
珈琲時間。ようやくPinterestのしくみがわかってきた。昔のポスターとかあるね。
2015年6月22日 10:35 UTC+09
ディシプリンと世代によって論文の定義からして議論になるので、投稿規定もそもそも論から始める。修士論文以上を対象としていると思われる本をひと通り眺めたところ。書式については櫻井さんの本に準拠すると1冊で済む。ミクロマクロ計量については2冊、質的研究についてはフリックと研究道、英語論文についてはシカゴとAPA 、あと編集委員会用として編集必携2冊。レフェリーについてはシルヴィア。ま、こんなところ。
2015年6月21日 15:18 UTC+09
野村 一夫さんが三浦 瑠麗さんをフォロー中です。
2015年6月21日 12:20 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの写真をシェアしました。
2015年6月21日 8:02 UTC+09
例年通り3年ゼミではアドビのインデザインを使用してコンセプトマガジンを作成しているが、4台しかCSインストール済みパソコンがないので、どうしても効率が悪く、かなり遅れている。先週あたり、ようやく各チームが最初のページができたくらいだったのだ。これではとても間に合わない。というわけでアドビのクリエイティブクラウドも併用することにした。どうせあと一月しかないので、お試し版で十分。各人にインストールして自分のマシンでも進めるように指示したところだ。そう、来年度は最初からクラウドでやろう。パソコンも三万円で買えるので、10台ぐらい用意したとしても、プロジェクト申請すればなんとかなりそうな気がする。雑誌制作、いよいよ山場。OBOGはみんな苦労してきたんだよね。
2015年6月21日 6:10 UTC+09
バードサンクチュアリィにて。あさ〜
2015年6月20日 22:35 UTC+09
紀要編集長として「論文のあり方」についてあれこれ読んでいる。原案を作成しなければならないのだ。その下調べの中でも、これはおもしろかった。「すぐ読める自己啓発系」ではあるが、書き悩んでいる人にはすすめたい。「リジェクトされたらどうするか」など「あるある」満載である。著者は心理学者。似たような本は日本にもたくさんあるし、社会学者のベッカーの本やエーコの論文作法なんかも翻訳されているが、2001年に博士号を取った人なので、古びたナイフのようなところがない。ま、それはそれで味わいがあるのだが。言い訳は禁物、アウトラインで書くのは必須、論文は原則を守れば書ける。ま、フツーのことだが、厳しく「一気書き」(binge writing)を戒め、書くことを習慣化するよう終始促している。要するにスケジュール管理。多くの大学生が書けないのも、安直なコピペに走るのも、たいていはスケジュールを立てないことに起因するんだよね。
2015年6月20日 20:26 UTC+09
野村 一夫さんが攻殻機動隊 新劇場版について「いいね!」と言っています。
2015年6月20日 20:23 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學博物館-国学院大学博物館さんの投稿をシェアしました。
これは面白いテーマじゃないか。
2015年6月19日 12:36 UTC+09
一昨日、初年次の基礎演習について教授会メンバーで話し合う懇談会をやったのだが、2時間議論して、PBL賛美に対して私はたくさん疑問をぶつけてみた。それはいくつも懸念があるからだが、自分自身が引っかかっているものが何かをうまく言語化できなかった。さっき思いついたのは、結局、学生と先生とのやりとりがなくなるということだ。学生同士は活性化するのでよい。その分、先生のメッセージ(説教)は居場所がなくなる。それだなあ。まあ、ゼミはそれでいいのであるが。
2015年6月19日 12:28 UTC+09
経済学部の紀要の編集長として投稿規定の全面改定を決意しているのですが、面倒だし、そもそも論文の定義からして紛糾するので、それらも込み込みで1冊の論文作法の本を指定しようと思っています。学生用のとか質的研究関連はたくさん持っているんですが、プロ用のもので社会科学の決定版ってないでしょうか。いまのところ『シカゴスタイル』かなあと踏んでいます。
2015年6月19日 11:16 UTC+09
これも読む。これもまた単純ではない。
2015年6月19日 11:07 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
出かける前の中途半端な時間に、長谷部恭男さんの『憲法と平和を問いなおす』ちくま新書を読んでいる。2004年の本なので、切迫な表現ではなく、かなり根本から問いなおしている。タイトルはいかにも護憲向けだが、中身はかなりちがう。ノスタルジックな改憲論者はこんな本なんて読まないだろうからね。で、ここでは一般の憲法学者をはみだすわりと立体的な議論をしている。官僚たちが自民党推薦として適していると判断したのも、まあ、理解できる。ただし、最近の私の考えでは、「安全保障はいつも憲法をはみ出し続けてきた」という点を議論の外側に出すのは適切でないんじゃないかな。勉強は続く。 http://nomurakazuo.com/2015/06/19/%e9%95%b7%e8%b0%b7%e9%83%a8%e6%81%ad%e7%94%b7%e3%80%8e%e6%86%b2%e6%b3%95%e3%81%a8%e5%b9%b3%e5%92%8c%e3%82%92%e5%95%8f%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a%e3%81%99%e3%80%8f%e3%81%a1%e3%81%8f%e3%81%be%e6%9b%b8
2015年6月19日 8:56 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの写真をシェアしました。
2015年6月19日 8:42 UTC+09
野村 一夫さんがフェイスブック・ビジネス研究所について「いいね!」と言っています。
2015年6月19日 8:18 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
以前にも紹介した、大御所、芦部先生のどんぴしゃの本。流れで再出。
2015年6月19日 6:55 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
手許の長谷部本を並べてみる。ハートを訳している先生なので、ドメスティックな先生でもないし、たんなる護憲主義者でもない。わかった上で主張しているのである。以前からシュミットは有害だと批判している。
2015年6月19日 6:45 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
長谷部恭男先生の『憲法 第5版』では、憲法制定権力は余剰概念だ批判している。こんなものはいらない、ということである。認めると革命もありということになるからと理解した。まさにそうだが、世界内戦時代に在っては、それこそが焦点になるのではないか。
2015年6月19日 6:31 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
安保法制議論の流れを変えた長谷部恭男先生の『憲法とは何か』岩波新書の冒頭の引用。憲法を語るときの戒めというべき。
2015年6月19日 6:19 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの写真をシェアしました。
ゼミ10期の木村くんのお仕事。
2015年6月19日 6:13 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
そのものズバリのタイトルの本があった。「水晶の夜」なんてロマンチックなタイトルだが、ナチによる反ユダヤ主義が一気に過激化した瞬間である。読めるのはずっと後になりそうだが、パラパラ眺めておく。
2015年6月18日 18:07 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
これ全部が法科大学院関連である。
2015年6月18日 17:54 UTC+09
今日の四年ゼミ、就活中シーズンでは、ドラえもんの映画についての議論をした。もう一世代半も続く寅さん的シリーズである。私はほとんど知らない世界なので、世界観や物語性の読み方を学んだ。写真はペンプラスの藤子特集から。
2015年6月18日 17:25 UTC+09
ここのところUBERに注目していたが、LINEに同様のサービスがあるではないか。大学の近所にいるタクシーが一目瞭然。知らんかったなあ。
2015年6月18日 9:22 UTC+09
井の頭線なう。18歳から投票権可決。大学で選挙リテラシーを教える時代が来たなと、ある先生に言ったら、大学ではなくて高校ですよ、と言われた。高校となると検定教科書の世界になってしまうじゃないの。若い人たちへの「国民教育」とワンセットだったか。
2015年6月18日 8:39 UTC+09
これは納得できる。
2015年6月18日 8:35 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
去年の今頃はプンプン怒ってばかりいた。
2015年6月17日 21:58 UTC+09
少なくとも40年は遅い、遅すぎる。でもね。
2015年6月16日 20:29 UTC+09
追加情報。原著と一緒に。「おさわがせな社会学者の冒険」でしょうか。
2015年6月16日 18:31 UTC+09
だれかフェイスブックのアルゴリズムについて詳細に説明した本かサイトを知らないか。ずっと探しているが、日本語ではないかなあ。
2015年6月16日 17:21 UTC+09
毎日新聞の夕刊に上野千鶴子の連載があるのだが、経済学部の同僚の本田先生の本が取り上げられていた。ありそうであまりないパートタイマーの研究。
2015年6月16日 16:50 UTC+09
ほら、500本というのはイマドキのコンテンツとしては普通のことなんです。これが全然わかってもらえない。ブーブー!
2015年6月16日 16:30 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
今日、届いた本たち。バーガーの自伝が翻訳されていた。フォーリンアフェアーズが読めるようになったので、大学にあるかと思ったら、どこにもない。うちはグローバル人材の育成はあきらめたほうが良い。ナイは頼りにしてきた政治学者。カステルもあった。デュピュイはいけてるぞ。
2015年6月16日 15:39 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
同志社大学教授の落合仁司先生が登場。安保法制がらみではFB上で先生にずいぶん教わりました。とくにカール・シュミットの政治神学から見た今の安保法制議論の位置価がよくわかります。一国平和主義の外側から眺めたい人におすすめします。 http://nomurakazuo.com/2015/06/16/%e4%bf%9d%e5%ae%88%e4%b8%bb%e7%be%a9%e3%81%ae%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%90%86%e8%ab%96%ef%bc%88%e5%90%8c%e5%bf%97%e7%a4%be%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%83%bb%e8%90%bd%e5%90%88%e4%bb%81%e5%8f%b8%e6%95%99%e6%8e%88
2015年6月16日 15:29 UTC+09
ちゃんと勉強しないと考えにくいことですが、ラージスケールのお話をされています。「保守」の概念が変わります。とくにカール・シュミットの政治神学から見た今の安保法制議論の位置価がよくわかります。一国平和主義の外側から眺めたい人におすすめします。
2015年6月16日 7:55 UTC+09
いつもの五十嵐正剛さんのライブです。いっしょに行きませんか。今度は六本木です。 ♫ JAZZライブのお知らせ ♫ ・7月11日(金)19:30〜 ・六本木KNOB(ケイノブ)
2015年6月16日 7:39 UTC+09
野村 一夫さんが孫正義について「いいね!」と言っています。
2015年6月16日 7:39 UTC+09
野村 一夫さんがWSJ Japanについて「いいね!」と言っています。
2015年6月15日 21:18 UTC+09
この板書、よく見るとロック論だ。
2015年6月15日 20:37 UTC+09
そうか、今日は樺美智子の命日だったか。偶像化された人なので、余計なことを書くと迷惑がかかるといけないので、自分のところに書くことにする。きっと今はあのころと似た雰囲気があるんだろうな。どちらも、まさに「安保の時代」である。私はなぜか樺美智子のごくそばにいた人たちとご縁があって、何よりお父さんにはお世話になった。エルンスト・ノルテらのファシズム論をいっしょに読んで勉強した。もとは革新側の先生だったが、娘の死とその後の偶像化のプロセスで、保守にも革新にもほとほとイヤになっておられた。奥さんが偶像化に深く関わっていくのに対して、お父さんの方はとてもそんな気になれなかったようだ。学者としてのパワーも格段に落ちて、マンハイム全集ぐらいまでまともにやって、そのあとは軽い啓蒙的な本になっていたと思う。私のゼミの先生は、偶然らしいのだが、樺美智子が死んだ当時、お父さんを指導教授とする大学院生だったとのこと。多くは語らなかったが、だから、よく知っていたらしい。それからジャーナリズム論関連で大きな影響を受けた先生がいて、その先生はあの日に共同通信の記者として現場にいたそうだ。その先生もその後の騒動の最中に機動隊にやられてケガをして、それがまた新聞に載ったそうだ。記事のコピーを見たことがある。ブレスの腕章をしていてもやられたのである。機動隊も必死だったんだろうなあ。一種の内戦である。それから、ずっとのちの話になるが、大原社研には古参の協力者がいて、このような話をしたときに、じつは自分もあのあたりにいたとおっしゃったことがあった。それが初めてのカミングアウトだったようで、長年の友人であった共産党イデオローグの有名な先生が「え〜、今までそんな話、したことないじゃない」と怒っておられた。ま、この先生は常識豊かで古風ないい人であるのだが。それも何年か前の今日の話である。話を戻すと、ある日、お父さんに呼ばれて、樺美智子の遺品を別荘に持っていったことがある。小さなこけしがたくさんあったのをまとめて風呂敷に入れて別荘に持っていった。奥さんは「持っていかないで」とおっしゃっていたので、家族としての合意はなかったようだ。それがとても困ったのを覚えている。それから1年後くらいにお父さんは心臓発作で亡くなられた。お墓は多磨墓地にある。美智子さんの大きな墓碑銘のわきに小さく葬られている。私の地元なので、お父さんの命日には何回か行ったものだ。きっと今日はたくさんの人たちが集まったにちがいない。
2015年6月15日 15:01 UTC+09
これだけCMをまとめているのだが、公式ではなさそう。
2015年6月15日 10:56 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
國體の本義、届いた。昭和19年の第11刷、193万部とある。どれだけの人たちが読んで納得していたんだろう。ここに戻したい人はけっこういるはずだ。
2015年6月15日 10:04 UTC+09
『思想月報』は復刻版が1972年に出ていて88の大学図書館にあった。へんだと思った。ちなみに国学院にも復刻版が入っていた。関係ないのがやたら出てくるので埋没していた。あるにはあるが禁帯出だ。
2015年6月15日 8:11 UTC+09
連続ツイートをまとめました。
2015年6月15日 7:52 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
デモもマスコミもネットワーカーも有名人もインテリも「感情をゆさぶる絵になること」にしか関心がないので「抵抗の証し」を提示できればオーライということなんだ。思考停止してるんだ。政府も「すべてのシナリオ」を出してないでしょ。このままだと法案反対言説が憲法改正を呼び込むことになるよ。 「集団的自衛権を認めるなら憲法改正しないとだめ」という言説は危険だよ。選挙で数の論理は決まっちゃってるから安保法制は通るに決まっている。となると違憲訴訟。合憲と出れば確定。違憲と出れば「憲法改正すべき」が政府の義務になってしまう。ほんとに憲法改正に持ち込まれちゃうよ。詰め将棋だ。 「戦争やりたい」なんて、だれも思ってない。「戦争にならないためにどうするか」で政治的思考がわかれる。キューバ危機のとき、ケネディは核兵器を使用しないために徹底的な海上封鎖で抵抗した。ひたすら臨検するだけの海軍力行使で核戦争は防げた。何もしないという選択は事態を悪化させるだけだ。 昨日、NHKで沖縄戦の実態を見たが、恐怖以外の何物でもない。日本兵もアメリカ兵も住民たちも、追い詰められて追い詰められて、それが大量の悲惨な死を呼び込む。いったんこうなると、だれも止められないのが戦争だ。内戦だって同じこと。マッカーシズムなんかいつでも起こりうる。先手を打つこと。 問題は先手の打ち方だ。抑止論なんて当てにできない。抑止論は相手が正気のときしか機能しない。主権国家だって、今の中国のように、中央政府対地方政府とか、現場のはねあがりとか、一枚岩ではない。だから国際情勢は先が読めないのだ。かといって「先手を読む」の延長線上には先制攻撃の誘惑がある。 この「先制攻撃への誘惑」は政治的なものだが、現場では「恐怖との闘い」が先制攻撃を誘発する。昨日の沖縄戦の分析でも、自爆反撃する住民たちへのアメリカ兵の恐怖が火器による皆殺しへとエスカレートしていく過程が指摘されていた。現場に蔓延する「恐怖」をいかに除去するかが徹底的に重要なんだ。 「現場での恐怖」状態からひとつひとつプロセスを逆算して、それぞれの分岐点において、どういう決定が行われるべきかをひとつひとつ決めておくことが必要だと思う。それを丹念にさかのぼって、戦争回避のアルゴリズムを決めていくことが大事だと思う。「戦争回避のアルゴリズム」を逆算的に構築せよ。 http://nomurakazuo.com/2015/06/15/%e3%80%8c%e6%88%a6%e4%ba%89%e5%9b%9e%e9%81%bf%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b4%e3%83%aa%e3%82%ba%e3%83%a0%e3%80%8d%e3%82%92%e9%80%86%e7%ae%97%e7%9a%84%e3%81%ab%e6%a7%8b%e7%af%89%e3%81%9b%e3%82%88
2015年6月15日 6:44 UTC+09
野村 一夫さんとIsaiah Teshimaさんが友達になりました。
2015年6月14日 20:20 UTC+09
野村 一夫さんが日刊ゲンダイについて「いいね!」と言っています。
2015年6月14日 12:36 UTC+09
講義の準備でこんなのも読んでいる。たいていのことは、言い尽くされている。
2015年6月14日 12:35 UTC+09
あさ起きたのが早すぎて眠さが並でない。すでにコーヒー4杯飲んだんだが。そこで2013年12月の第3回AKB48紅白歌合戦を脇で流しながら、アウトラインを練っている。このときは総勢127人だったか。AKB紅白はのびのびしていてよい。
2015年6月14日 8:31 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
2015年6月14日 8:25 UTC+09
今日はナナに四時半に起こされたので、宿題を調べている。
2015年6月14日 7:39 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
ベルト・モリゾの映画が公開されたとのこと。私は彼女の絵が大好きである。画集も何冊か持っている。少女マンガの基本的スタイルの元をたどれば、この人にたどり着くのではないかと思う。絵画は色彩の再現性が重要なので、ちゃんと画集として編集されたもので見たいもの。アマゾンのKindle版で、だいたいの絵を見ることができる。 これで1222円! スマホでもパソコンでも。 http://nomurakazuo.com/2015/06/14/berthe-morisot
2015年6月14日 7:23 UTC+09
これは解説付き。Kindle版だと千円とちょいで、それなりに正確な絵が見れますね。私はプリントされたものが好きなんですが。
2015年6月14日 7:20 UTC+09
これは素描集。
2015年6月14日 7:17 UTC+09
こんなんとか。
2015年6月14日 7:17 UTC+09
Kindle版でだいたいの絵は見ることができますね。こんなんとか。
2015年6月14日 6:42 UTC+09
野村 一夫さんが写真3件を追加しました。
私の好きなベルト・モリゾの絵を3点。左はマンドリンをひく少女。右下はメイドさん。ふだんのメイドさんを1人の美しい女性として描いたのは、おそらくこの人が最初。
2015年6月14日 6:27 UTC+09
いやいや、朝っぱらからそんなものを探していたわけではなく、モリゾの映画が上映されるらしいとの情報。私はモリゾの絵が大好きなのだ。画集も何冊かあるぞ。
2015年6月14日 6:25 UTC+09
「アイドル話法」そこに何かがありそう。
2015年6月13日 19:43 UTC+09
ここらあたりでの書き込みでわかるように、ここのところいろんなことを平行して考えている。限りある時間の中で、行けるところまで行こうと思ってやっているのだが、共通点がふたつあることに気づいた。ひとつは、過去の延長線上で未来を描く時代は終わっているということ。たとえばマーケティングやアンケート調査なんかで近未来はわからないということ。そんなもの、ちっとも論拠にならない。もうひとつは、それと同時に、感情や党派や準拠集団でもって同調的に歴史的事実を評価しないようにするということだ。逆に言うと、考慮すべき歴史的事実が、好き嫌いや感情や党派やお仲間や準拠集団によって左右されているということ。そういう選択された「歴史的事実」にかぎって「客観的」なんて言葉をそえて語られるんだよね。こういうことは、いっときよく指摘されたものだが、かえって近年バックラッシュしているような気がする。なんでそういうのが通用するのかな。・・・と反省してみたら、ソーシャル・メディアのせいかもしれない。けっこうネットで生き残っている人たちは、かなりひねているようであるが、アーキテクチャー自体が同調を呼び込みやすいのかもしれない。それ自体は悪いこととは思わないのであるが。ユージン、落とし穴に気をつけろ(ピンク・フロイド風)。追加。https://youtu.be/VQH8LcAsEvA
2015年6月13日 18:40 UTC+09
ついに来るか「ノー・ジェンダー」。プランナーは要注意だな。
2015年6月13日 17:44 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
いよいよ来るのか「ノー・ジェンダー」
2015年6月13日 17:29 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
安保法制の議論が紛糾している。自分は自分なりに考えてきたつもりだが、とくに専門としているわけではなく、一から勉強しているので、けっこう時間を取る。FBやツイッターでいろいろ教えてもらったり、そこでの議論にあえて異を唱えてみたりして自分の考えを進めるようにしている。それで、今日、数理神学のO先生に教えてもらった人がなかなかよい。すでに名のある先生だと思うが、私は知らなかった。いずれ憲法改正が必要だということを除けば、議論のあり方について共感できるところが多い。私なりにポイントをまとめると、安全保障というものは、憲法より上位にある問題空間だということだろう。「憲法より上位などあるのか」と言われそうだが、それがあるのだ。国際法と国際条約である。これらは国家主権の上位にある。「ない」と言っても、国家主権システムの「環境」として強い規定性をもつ。安全保障の問題は、このレイヤーに属する。そこが難しいところである。国際関係論・国際政治学・国際学などと呼ばれる分野においては、それは常識である。「合憲か、違憲か」という主権国家領域内での静態的な問題ではない。変動する国際情勢の中でいかに生き抜くかという、きわめて動態的かつ政治的な問題なのだと思う。あとは三浦さんの議論を参照してほしい。 http://nomurakazuo.com/2015/06/13/487
2015年6月13日 15:49 UTC+09
たしかに冷静にいいところをついていますね。
2015年6月13日 15:46 UTC+09
野村 一夫さんがBLOGOSの記事をすすめています。
たしかに、冷静にいいところをついています。
2015年6月12日 17:54 UTC+09
野村 一夫さんがBAPAについて「いいね!」と言っています。
2015年6月12日 17:43 UTC+09
東急の方に教えてもらったサイト。スクランブル交差点が音楽になっている。http://massrhythm.jp/#
2015年6月12日 17:39 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
2015年6月12日 15:49 UTC+09
五時起きだと、さすがにこの時間に眠くなる。そこでアイドル話法について考えてみる。
2015年6月12日 11:22 UTC+09
野村 一夫さんと上原 潔さんが友達になりました。
2015年6月12日 8:35 UTC+09
この店、こないだ寄ったところですよね。あの雰囲気は昭和のまんま。渋谷にも、あんなスポットがあるとはねえ。でも、立ち飲みなので、長話ができないので、すぐに出てしまいました。
2015年6月12日 8:06 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
以前にもだしたけど、こういう本もよまないとね。
2015年6月12日 7:51 UTC+09
NMR12選抜メンバー集合!
2015年6月12日 7:26 UTC+09
プログにも転載しておきました。
2015年6月11日 9:27 UTC+09
またまた、このポスターが復活。下段のサティは昨日の「音楽とメディア」論で話したばかりだ。トリガーあげたんだから、行ってほしいものだ。
2015年6月11日 8:19 UTC+09
野村 一夫さんがHitoshi Ochiaiさんの投稿をシェアしました。
長くなりそうなので、シェアしてこちらに書く。カール・シュミット憲法論からの議論を教えていただいた落合先生が自説を公開された。私もけっこう勉強し直したので、じつはかなり先生に近い。http://nomurakazuo.comに書いた「抵抗のレイヤー」を参照してほしい。たんなる反対では有効な抵抗にならないというのが私の考えである。その上であえて先生と異なる論点を書いておく。(1)憲法制定権力はまだ作動していない。今は解釈変更だけなので、これまでの自衛隊設置と同じだと考える。(2)憲法改正となると憲法制定権力が本格的に作動するので、きわめて危険な状態になる。大地震や原発の状態悪化などが重なると憲法停止状態の可能性もある。これがもっとも危険。それゆえ憲法改正には反対である。象徴天皇制もふくめて日本国憲法を100%支持する。一言も変えるなと言いたい。(3)今回の反対論の元凶は集団的自衛権にある。じっさいには重層的な歯止めがかかっており、想定されているのは、ほとんど個別自衛権で対応できるものばかりである。ほじくりだすから、範囲を広げたい首相が自説を述べてしまうのだ。自民党高村氏と公明党北側氏らのグループと内閣法制局と防衛省が異例の連携をくんで、首相や石破などを黙らせて納めた範囲なので、外交的な安全保障の埒内に納まるようになっている。だから首相はやたら強気なのだ。しかし、世論の反発が大きいのであれば、いっそ集団的自衛権をはずせばよい。個別的自衛権と国連事案だけでよい。それで外交的な現実対応はかなりできる。集団的自衛権の概念はいらない。それなしで、できる範囲の法律に限定して個別議論していけばよいのではないか。
2015年6月10日 22:40 UTC+09
野村 一夫さんが松本 功さんの投稿をシェアしました。
2015年6月10日 22:38 UTC+09
2015年6月10日 22:20 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
振り返ると、あの煙突。東横線跡地。
2015年6月10日 22:19 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ここから東横線が地下にもぐる。大学から10分もない、鉄ちゃん的ポイント。
2015年6月10日 22:16 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
代官山まで、東横線跡地を歩く。
2015年6月10日 22:14 UTC+09
夕方の蔦屋書店。お店自体がアートだ。
2015年6月9日 20:00 UTC+09
「社会が大学を作るのではない。大学が社会を作るのだ」という名文句をわりと最近読んだんですが、誰の言葉かわからなくなってしまいました。ググっても出てこないので、ネットではなく本だと思うんですけど、どなたかご存じないですか。
2015年6月9日 19:03 UTC+09
安冨歩さんの本が届きつつある。「東大話法」の本をぱらぱら見ていたら「悪事の微分化」という表現が目についた。言い得て妙。
2015年6月8日 19:01 UTC+09
今日は久しぶりに原稿を削りに削る作業。ぜいたくなことに、ここのところ枚数制限がないものばかり書いていたのだ。ま、削るのも、ある種の快感。
2015年6月8日 12:47 UTC+09
役割語って、言い得て妙。「わしじゃ」と言えば博士になる。
2015年6月8日 12:04 UTC+09
こういうことは、どんどんやろう!
2015年6月8日 10:47 UTC+09
速報。野村ゼミ12期生選抜メンバー決定しました。26人中19名合格。野村ゼミ史上もっともゆるい選抜でした。教務課による正式発表は6月15日20時。そのあと合格者はR707FFにメール下さい。
2015年6月8日 10:42 UTC+09
野村 一夫さんがハフィントンポストさんの写真をシェアしました。
これはよくわかる。
2015年6月8日 9:33 UTC+09
じっさいに中国と戦争するのはグーグルじゃないか。
2015年6月8日 9:25 UTC+09
こっちは世界ツアーだ。
2015年6月8日 9:19 UTC+09
昨日の夜、読みきった本。1回半読んだ。武田砂鉄さんの『紋切型社会』朝日出版社。自分が批判されているみたいで読むのがツライが、万事そのとおりだよね。私もジャーナリズム論の授業では必ずステレオタイプの話をして、それが大事なことを覆い隠す機能を果たしていることを強調してきたんだけど、この本は、もう一歩先に進んでいて、ネット上やビジネスシーンやパブリシティなどで頻用される、ちょっと賢そうなフレーズを徹底的に批評している。気づかされたことがたくさんあったので、この本で参照している研究書を山ほど注文。とりわけ安冨歩さんはイケてると見た。
2015年6月8日 8:36 UTC+09
野村 一夫さんがToyokeizaiOnlineで記事について「いいね!」と言っています。
経済学部所属だし、学内的にも学外的にも経済のことをしゃべることがあるので、アンテナを張るつもりで経済誌を探した末に「東洋経済」を取ることにした。ネットで済ませるつもりだったが、それだと見たり見なかったりで、関心事しか引っかからなくなる。最近の「東洋経済」は私のような者でも読める。1年生の基礎演習でも使えそうだし。
2015年6月7日 9:56 UTC+09
私のタイムラインやツイッターには続々と本人たちのコメントが並んでいる。総選挙にはいろんな役割があるんだけど、昨日は基本、スピーチ大会なので、野球中継と同等の扱いにしてほしかった。余計なコメントはいらない。タイムキーパーだけでよい。CM入れるなら、会場の進行も止めて、休憩にすればよい。まあ、インテリビジネスマンの大好きなTEDみたいな自慢話より、よほどよい。ちなみに分別のある大人がこれを正視できないのは、これが日本社会の縮図だから。子どもたちもサラリーマンもOLも、男も女も、学校も大学も会社も、みんな1点刻みで評価されて、選抜されたりはじかれたりする現実。それを見える化しているだけである。これだけを批判しても、刃は自分に跳ね返ってくるよ。さあ、始めるか、中断していたゼミ生選抜という権力行使を。
2015年6月6日 14:30 UTC+09
エントリーシートを読んでいるのだが、知らない世界を確認する。女子は引くだろうな。その分、濃いぞ。
2015年6月6日 10:03 UTC+09
この人のアルバムはコンプリートしている。年配アーチストの曲で泣きのギターが入っていれば、だいたいこの人なんだよね。
2015年6月6日 9:45 UTC+09
e-honに掲載されたアーリの新刊についての書評対談。吉見俊哉さんの発言に注目。Uberについて。「吉見 はい。有効なクレジットカードを持ち、iPhoneを持っていること。あるいは、車を持っていて、資格審査に合格して、といったことがありますので、以前のようにタクシー運転手になる人の社会的背景とか、あるいは小銭を持っていればタクシーに乗れるということとは違って、最初の段階で排除があります。しかしそこであらかじめ排除されなかった人たちにとってはかなりの利便性がある。これは現代の資本主義が向かっている方向です。ツイッターやフェイスブックだってそうです。ある人々を排除した上で、情報は垣根低く流通するという、閉じられた自由空間がグローバルに増殖していると思います。」
2015年6月6日 8:41 UTC+09
ジョン・サール。けっこう緻密だな。
2015年6月6日 8:35 UTC+09
今日は総選挙。これはこれで巨大なシステムの実験である。
2015年6月5日 19:05 UTC+09
業務連絡。丸善からゲラ到着。削るだけなので、手早くやります。
2015年6月5日 18:49 UTC+09
「小林節先生がそういうのは予想できる。」から始まる私の投稿で落合先生と議論しました。たくさんありますが、みんな、読んで考えてみてね。
2015年6月5日 9:02 UTC+09
渋谷駅工事によって大学行きのバス乗り場が大きく移動して、帰りのバスも迷路化した工事現場をアクロバチックに避けて駅に着く。降りる場所が大きく変わったので、ハチ公前を横切るルートを歩くことになった。このあたりにはじつにいろんな人が人待ち顔で立っている。おしゃれな人もホームレス風の人も外国人観光客も観光客でない外国人もいる。渋谷駅の難点は、このハチ公前広場がきわめて狭いことだ。人をかき分けてマークシティに向かって歩く。すると、ちょうど信号を渡ろうとしたときに、突然ニール・ヤングの「ヘルプレス」を大音響で歌いだした。にわかライブだろう。70年代日本の洋楽ロックファンの大好きなニール・ヤング。私はスティルスのほうが好きだったので「キャリーオン」にはずいぶんハマったが、ニール・ヤング人気がよくわからなかった。でも、昨日、背中越しに聴いた「ヘルプレス」は心に届いた。「ヘルプレス」きっと若い時代には孤独に悩むときが多々あって、だれも自分を助けてくれないと落ち込むことがあるものだ。もとはそういう歌なんだろうが、今聴くと「ヘルプレス」を嘆く人たちのじつに多いことを想像する。被災した人、犯罪被害に遭った人、いじめ空間に閉じ込められている人、就職できなくて引きこもっている人、ブラックバイトから抜けられない人、そして転覆した船の中に取り残された人。。。なるほど「ヘルプレス」だよなあと、瞬間的に心に染みた。これは、かつて小林秀雄が道頓堀で予想もしないモーツァルトを聴いて感動したのと似たようなものか。それとも村上春樹が『ノルウェーの森』の冒頭に書いた着陸前の飛行機の中で流れるムード音楽化された「ノルウェーの森」が過去の記憶を一気に呼び覚ましたようなものか。ま、アラ還になると、そういうことが生じるらしいな。 https://youtu.be/qOv9nwuC67Y
2015年6月5日 8:35 UTC+09
昨日の4年ゼミのテーマは「同人音楽」である。ボカロ系とかトランス系とかテクノ系とか、いろいろあって、その実態は相当に多様でとらえどころがなさそうだが、Aくんによると共通点は「フィールド」だという。つまり同人系のマーケットを主戦場にしているかとうかこそが重要であって、それがあれば「同人音楽」なのだそうだ。いくつもじっさいに聴いたが、もうプロとの垣根はない。小室哲哉レベルは素人でもかんたんにできる時代である。じっさい相当なヒット作も出ている。なにより驚いたのは、レコード大賞にもでていたエグザイル系の3代目・・ブラザーズのあの曲(ダンスでシンクロするやつ)も同人系のミュージシャンが作ったとのこと。E-girlsのテーマ曲であるアンセムに付属する制服ダンスも同じ人。つまり、エイベックスはすでに同人音楽を積極的に取り込んで成功しているというこだ。これはゆゆしき事態である。もはや「同人音楽」を差別的に見ることはできない。新しい音楽文化の揺籃と化しているということだ。コミックがすでにそうであるように。「同人音楽」は基本的に自生的な集合消費行動であるが、これが既成の音楽シーンの構造を突き破ることがあるかもしれない段階に入ったということだ。毎回勉強になる4年ゼミ。
2015年6月5日 8:08 UTC+09
小林節先生がそういうのは予想できる。でも長谷部先生だって「これじゃだめでしょ」ということになるのは決まっている。だから「それ見たか」と溜飲を下げているようじゃ甘い。長谷部先生も「集団的自衛権したいんだったら憲法改正しないとだめだ」と言っているわけだから、安倍政権としては、第1段ロケットをすっ飛ばしていきなり第3段ロケットに切り替えることも大いに予想されるのではないか。つまり、今回の一連の法案(第1段ロケット)が成立したとしても違憲訴訟が延々と続くことになって政府が負ける可能性が高いから、実効性は乏しいということになる。問題は憲法との整合性であって、国際情勢とか何とかは関係ないのだ。というわけで、ここで一気に憲法改正への誘惑が生じる。そうなったら公明は離脱するしかないだろう。http://digital.asahi.com/articles/ASH646RCKH64UTFK019.html
2015年6月3日 17:01 UTC+09
野村 一夫さんがnippon.com 日本語について「いいね!」と言っています。
2015年6月3日 15:45 UTC+09
あ、川浦先生だ。一緒に情報処理学会に乗り込んで、インターネット先住民の技術者の皆さんと激しい議論したなあ。あれから19年たった。
2015年6月3日 15:35 UTC+09
さっきLINEでクラスのグループにお知らせしたら、今授業中です、と叱られた。スタンプによると、どうも寝てるところを起こしてしまったらしい。
2015年6月3日 13:35 UTC+09
日経BPの日経トップリーダーにインタビューが載りました。社長さん向けの月刊誌。いろんな異論シリーズだそうです。
2015年6月3日 10:23 UTC+09
地震のせいで、研究室に積み上げた本が床にとり散らかっていた。高層はけっこう揺れるんだな。その中で、ゼミ生が置き忘れたらしいラブライブのコラボ商品をキャッチ。オトナには理解できない世界がすでにビッグビジネスになっているらしい。
2015年6月3日 10:06 UTC+09
新書文庫を読むシリーズに入る。イントロ。
2015年6月2日 18:45 UTC+09
つぶやき。「言語ゲーム」と本人が呼んでいるから仕方ないのだが、もとはSprachspielだと「発話演技」と訳せないのかな。それだとすごくよくわかるんだけど。「ガラス玉演技」も「ガラス玉ゲーム」と訳せるのかな。
2015年6月2日 16:04 UTC+09
2年生のゼミ募集、本日正午に締め切りました。今回の応募者は26人でした。野村ゼミ始まって以来の最小応募者数ですが、今回の課題は「クロニクル」A4で10枚程度をほぼ2週間で書くというスピード感満載な過酷なものだったので、よくぞこれだけ応募してくれたなあと安心しています。これまでと課題が大きくちがうので、誰もいなかったらどうしようと内心ドキドキでありました。あとはじっくり読むだけです。ごくろうさま!
2015年6月2日 8:39 UTC+09
野村 一夫 shared an article on 朝日新聞デジタル.
安倍首相「いずれにしろ、我々はまさにポツダム宣言を受諾し、その後の東京裁判の諸判決を我々は受け入れたということに尽きる。」つまり、それはまだ続いているという認識。当分、国際社会においては(国連においても)「敗戦国・日本」でありつづけるということ。
2015年6月2日 8:26 UTC+09
野村 一夫さんがどうしんウェブ/電子版の記事をすすめています。
2015年6月1日 16:38 UTC+09
私がマイクロソフトを褒めたことは、昨年度までほとんどないのだが、Office365のOnlineはなかなかよい。ブラウザ上だから起動が速い。ふわ〜と表示される。保存しようとすると「保存ボタンはありません。自動で保存されます」というような表示がある。ちゃんとユーザーの不安を先取りしている。マイクロソフトにこんな配慮があったか。これまで何度「ワードで書きかけの原稿が飛んだ!」という話を聞いてきたことか。それを思うと感慨深い。Officeのクラウド化は画期的。これまでのいらいらがやっと解消されたような気がする。ただし、マックでクロームを使っている場合は右クリックが効かない。だからショートカットですませる。そのうち何とかなるだろう。クラウドだから、きっといつのまにか。私の基本ツールはEvernoteで、これも完全クラウド。グーグルアップスも学部用として用意したので、理論上なんでもできる。もうソフトなんて買わなくたっていいし、iCloudに移行すれば大容量のハードディスクもいらない。OfficeOnlineの場合はワンドライブとドロップボックスに保存する。なんだけど、古い仕様に慣れた身体と頭脳にはなじめないようなんだよね。こういう人たちは使ってみたこともないのに、決まってバカにするのだ。もうユーザーサイドの技術的優位を誇る時代は終わったよ。オライリーはもう10年も前にウェブ2.0に関連してアプリケーションのリリースサイクルは終わると言っているのに。検証用に買った2万円台のパソコンも順調に動いている。これで十分。というわけで、クラウド時代になって、ようやく「貧者のインターネット」になったように思う。自称貧者の人、ぜひ検証してみて。
2015年5月31日 20:07 UTC+09
ゼミ応募状況速報です。今ケイスマで確認したら応募者20名でした。
2015年5月31日 10:27 UTC+09
いったん着地。
2015年5月30日 17:31 UTC+09
野村 一夫さんが茂木 健一郎さんの投稿をシェアしました。
早い話がlooking-glass selfであるが、社会学では1世紀前の古典的な見方が、案外いまの人たちに通用するんだと認識を改めた。社会学者は過去の遺産をぽいぽい捨てすぎる。あれもこれも、まだまだ使えるよ。
2015年5月30日 10:00 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
長い旅をしてきてたどり着いたのがレヴィ-ストロースだったとは!まるで猿の惑星みたいでしょ。物語論やってて、すぐ隣りに神話論理が控えていたはずなのに、1年かかった。
2015年5月30日 9:26 UTC+09
こないだも書いたけど、ちょっと思わぬところで自分の名前が出ていたので、20年前に書いた論文を読み直してみる。これは序論で、書き足して1冊の本にする予定だったが、頓挫していた。この荒っぽさを緻密な議論にするのは私にはもう無理だ。紀要論文にすぎないけど、ブックレットみたいにならないかなあ。アクティブ・ラーニングの参考資料ぐらいにはなると思うんだけど。
2015年5月29日 17:08 UTC+09
もう、こういうのが当たり前になっていること。たんなるフリースペースじゃないこと。知的議論ができる装備を整えること。研究ではなく教育の見地からコンセプト作りをすること。音楽があること。気軽に友だちが声をかけられること。待ち合わせのできること。などなど、「勉強もする学生たち」(他のこともする複数形の学生)の視点にたたんかい!
2015年5月29日 16:25 UTC+09
野村 一夫さんが記事をすすめています。
もう、こういうのが当たり前になっていること。たんなるフリースペースじゃないこと。知的議論ができる装備を調えること。研究ではなく教育の見地からコンセプト作りをすること。音楽があること。気軽に友だちが声をかけられること。待ち合わせのできること。勉強する学生の視点にたたんかい!
2015年5月29日 15:56 UTC+09
こういうのをやりたいんだけど。丸一年間言い続けてるんですけど。
2015年5月29日 11:45 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
名入れしてもらったモレスキン到着。大小2冊をどう使い分けるか思案中。これとスキャンナブルというアプリを組み合わせると、カンタンにevernoteにとりこめる。黒手帳だが、にぎやかなアイコンがプレスしてある。
2015年5月29日 10:14 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
最近、学部長先生からオススメのあった学生用マニュアル本。いつの間にブルーバックスにこういうジャンルが大きくなったのだろう。ここのは理系準拠だから経済学部には案外合うんだけど、これ全部買って読むのは、教員を含めても私だけじゃないかな。先生たちもこの手の本は苦手だし、学生も苦手である。大学院生ならねー。これらを読んで完璧なプレゼンやれというより、そのつどアドバイスしてあげたほうがいいと思うんだけど。ま、私は趣味なので通勤電車で読みますけどね。
2015年5月29日 8:38 UTC+09
こっちにもシェアしておこう。こういう側面は大ありだと思う。計算のできる安倍政権のほとんど唯一の誤算。これ、おそらく公明が反対に回ったからだよね。なぜかというと、安保法制案やってて、加憲なんてのんびりしたこと言っていたら、ほんとに憲法改正になりかねないと気がついたんだろう。解釈改憲と憲法改正とはまったくレイヤーが異なることに。
2015年5月28日 22:45 UTC+09
野村 一夫さんは梅澤 俊さんと一緒です。
夕べ、OBの梅澤俊くんのお誘いで渋谷セルリアンタワーのジャズバーに行った。こんな近くにオシャレなジャズバーがあるなんて知らなかった。その代わり高いよ〜。お客さんはいかにも社長さん、いかにも業界の人、みたいな人ばかりだった。夕べは、たまたまビッグバンドだったのでどうかなと思って行ったのだが、学生バンドながら、さすが国立音大、これがまたうまいのである。基本、ふたりの女性シンガーとの共演ということで、華やかなライブ。このふたりのジャズシンガーがとても凄かった。美しい人たちだったが、歌は甘くないのである。この裏切り方がよい。上野さんはインテリジェンスのある歌いっぷりで、しかも自作も披露していた。低い声も見事。noonさんは情感たっぷりなのだが、スキャットのアドリブぶりが驚異であった。このふたりのツインボーカルのスキャットにサックスが絡んだアドリブ合戦は、まさに3声のポリフォニー。ここのところ忘れていたが、私はこういう音楽を探していたんだと感じた。しかも、あんまり、こういうのはないんだよね。大昔、ザ・ピーナッツはよくやっていたけどね。技巧的にも濃いし、ノリが並でない。またアレンジが凝っていて、担当は若いガーリーな人だった。テンポが自在に変わる。指揮ぶりもきれきれ。というわけで、俊くんとは長話ができなかったが、それはまたということで、とにかくあとでこのボーカリストをフォローするのが難しいかな思って、手売のCDを買った。俊くんがサインをもらいましょうというのでサインをもらい、写真を撮りましょうというので写真も撮ってもらった。じつは、こういうのは初体験。さすがに広告代理店勤務1年だけあって乗せるのがうまい。私も今年は縁をたいせつにして何でも乗ることにしているので乗ってみた。というわけで、日本のジャズボーカルのレベルはけっこう高いことを知った。ただ、若い人が聴かないので、マーケットが小さいのだろう。がんばってほしいものである。noonさんはCDをたくさん出していたので、さっそくほぼコンプリートした。楽しみだ。夕べのパフォーマンスみたいなBD、ないもんかなあ。
2015年5月28日 21:09 UTC+09
野村ゼミ4年生へ。マックからラインへの投稿がめんどくさいので、こっちに流します。だれか転送しておいて下さい。今日話したことについて参考になると思います。いったい何を話したか、FBでは秘密。
2015年5月28日 17:58 UTC+09
ルワンダPKO司令官の手記。修羅場の記録。
2015年5月28日 7:31 UTC+09
垂水先生とは、インターネットで交流を始めて、かれこれ20年のおつきあいになるが、こんな書いていたとは! ま、知ってはいたし、けっこう読んできたつもりだが、それにしてもおどろく。蚕が繭をつくるように、あるいは毎日食事して排便するように、ときには研究会で吠えてしまった痕跡をマーキングしておくように、ほとんど動物のように野生な知性のありようである。これからも知的世界で暴れまくってほしい。ん、そのための目録?
2015年5月27日 17:58 UTC+09
どうも偏差値予想というのがわからない。あんまりアテにはしないほうがいいか。
2015年5月26日 18:09 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年5月26日 17:44 UTC+09
ひとつ書類の区切りをつけたので、気になっていたAKBのMVを見る。リンクしているのは公式のもので、ごく一部である。本編は9分、タイトルロールが3分近くある。オシャレなファッションショー風景に突如侵入する戦闘部隊。これ以降、半分以上が戦闘シーンである。もうアイドルとしての一線を越えている。黒AKBが戦闘モード、白AKBは天使モードで、交互に出てくる。私の嫌いな白黒二元論仕立てだが、このチームは大卒以上の人たちに向けてメッセージを送っているのではないから、これでいいのだろう。個人的には乃木坂的表現を好むが、こっちはもっぱら十代に向けられていると見た。つまり、今ではなく、5年以後をにらんでメッセージを送っているのである。戦闘シーンは感情をゆさぶるセンセーショナルな表現だが、若い人は見慣れているのかもしれない。歌詞はわかりやすく、大人はそういう表現にシラけるものだが、子どもはそこから考え始めるものなので、そういうしたたかな抵抗表現だと思う。エンタメは平和でないと成り立たないから。エンタメは戦時にはプロパガンダになってしまうから。アイドルも授業も入試も公園散歩も恋愛もコスプレも、こうした日常的風景は、戦時にあってはすべて贅沢なことになってしまうから。文化的抵抗はそれでよい。大人はちゃんと考えよう。
2015年5月26日 6:02 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
広場に集まっている飼い主たち。この季節、この時間に、散歩してくれる人に飼われている犬はシアワセである。なあ、ナナ、わかってる?
2015年5月26日 5:37 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
玉川上水
2015年5月25日 20:10 UTC+09
野村 一夫さんが金 明秀さんの投稿をシェアしました。
注目。
2015年5月25日 12:25 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ここまで来ればセッティング終了。クラウドはラクチンだわ。
2015年5月25日 12:10 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
新しいノートパソコンのセットアップ。ウインドウズは久しぶり。これはHPだが、けっこうセキュリティしっかりしてるじやないの。
2015年5月25日 10:25 UTC+09
最後の最後まで現役だったということですか。
2015年5月25日 10:10 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
今年のエントリーシートは「クロニクル」です。どう書くかについてはすでに投稿しておきましたが、何についてどの程度に絞るかについて若干補足しておきます。10年間のクロニクルということですから、たとえばAKBも10年、ポケモンもこの10年で進化しました。スマホも10年。それですっかり自撮り文化が定着しました。そういうメディア文化の何か特定のものを選んで10年間の歴史を調べてみて下さい。テーマ設定自体が勝負かもしれません。去年の募集要項の最初に提示したテーマ地図のどこかに位置づけられればよいと考えて下さい。対象は固有名詞のケースが多いのではないでしょうか。というわけで若干の補足ヒントでした。質問はnomuraあっとまあくkgi.tokyoで受け付けています。 http://nomurakazuo.com/2015/05/25/seminar-7
2015年5月25日 8:34 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ナッシュがMITでウィーナーと出会う。かれもまた周期的に狂気じみた興奮状態をきたした。
2015年5月25日 8:20 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
天才だけじゃない、失われた歳月。いろいろあるさ。
2015年5月25日 8:13 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ナッシュが死んだ。
2015年5月25日 8:06 UTC+09
野村 一夫さんがXセミナーズについて「いいね!」と言っています。
2015年5月25日 8:06 UTC+09
野村 一夫さんがFUJIFILM Xseries Japanについて「いいね!」と言っています。
2015年5月25日 6:18 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
広場に向かう
2015年5月25日 6:15 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
なぜか昭和の街並み。
2015年5月25日 6:10 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
移築されたたかはしこ
2015年5月25日 5:55 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
小金井公園入口、ほんとは出口。
2015年5月24日 12:22 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
床一面の本をなんとかテーマ別に積み上げたところ。床が見えるようになったわけではなく、手前に寄っただけ。本棚に余裕があるわけではなく、並べ直しているだけかもしれないか、
2015年5月24日 8:41 UTC+09
@nomurakazuo: 昨日の移動中に立ち寄った書店でクローズアップしてあった本。こういうコンパクトな理論書を探していた。とは言え、走り出してしまったので、もうそんな時間があるわけではない。 http://t.co/1yv2aX1AlC
2015年5月24日 7:47 UTC+09
さて、企画書を作成する前に、この床一面の本をなんとかせねばなるまい。多くはまだ頭脳的整理ができていない。
2015年5月24日 5:44 UTC+09
野村 一夫さん ( 三鷹市公会堂)。
今朝は5時前にナナに起こされた。散歩にはまだ早いので、昨日の復習。ゴスペルコンサートのアカペラの曲を切りだしてみた。アンコールで、主演した3つのクワイヤがそろい踏みして歌ったシーン。指揮は音楽教室の先生。髪型がロバートプラントみたいでしょ。
2015年5月23日 21:33 UTC+09
野村 一夫さんがmarie claire style jpについて「いいね!」と言っています。
2015年5月23日 21:25 UTC+09
野村 一夫さんがLazy Katについて「いいね!」と言っています。
2015年5月23日 21:24 UTC+09
野村 一夫さんがPandoraについて「いいね!」と言っています。
2015年5月23日 18:08 UTC+09
三鷹でゴスペルコンサート。ノリノリで終了。
2015年5月23日 12:40 UTC+09
ようやくクーラーの効いた電車なう。外苑広いわ。ここぞと思って着てきたユナイテッドアローズのスーツも汗だらけ。さて、復習。校長先生教頭先生と挨拶して講堂へ。三百人、今日は文系中心なので女子率高めかな。大学入門から経済学部の見分け方まで。中で何しているかはKGIを見よ。そもそも君たちもすでにKGIじゃないかと、その場で覚えてもらった。それで今頃この投稿読んでる人は見込みがあるよ。一緒にブレイクスルーしよう!
2015年5月23日 12:09 UTC+09
あまり来ないところなので信濃町駅まで歩く。有名なイチョウ並木。
2015年5月23日 10:23 UTC+09
到着して、講堂を下見。iPhoneでHDMI端子で投影しようかと思っていたがRGBしか使えないので投影は断念。ネットもないのでデータも送れない。ま、大学みたいにはいかない。こういう時のためにRGBへのアダプター、買い直すか。あ、来週3万円弱パソコンが届くから、いいか。それにはRGB端子が付いていたはず。ふだんパワポは使わないので、こういうことになる。
2015年5月23日 9:45 UTC+09
神宮球場の入口。今日は六大学らしい。土曜の神宮球場が使えるのは六大学の先行者利益だね。振り返ると国学院高校だった。
2015年5月23日 9:38 UTC+09
秩父宮ラグビー場、初めて。
2015年5月23日 7:35 UTC+09
これから国学院高校で大学ガイダンスをしに行きます。私の担当は経済学部の説明だけ。系列とは言え国学院高校に行くのは初めて。あらためて場所を確認すると、神宮球場の真ん前(真後ろかも)じゃないの。となりは都立青山高校。ちかごろ話題の国立競技場に最も近い学校とのこと。しかし校則はとても厳しいとの評判。ここで緩くしていると事故多発するだろうからなあ。
2015年5月23日 7:22 UTC+09
野村 一夫さんが小金井百景 – Tokyo Suburbさんの写真をシェアしました。
小金井市内のイベントには必ず参加しているリアカーのカフェ。女性がカフェをやっていらっしゃるんですが、遠くまでひとりで重装備のリアカーひいている姿は、なかなか絵になります。
2015年5月22日 16:01 UTC+09
ちょっとしたアーキテクチャで文体も変わる。けれども、時間がたつと突如裏返ることがあるのもアーキテクチャである。
2015年5月22日 9:59 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
20年史と椎名林檎対談付きの自撮り。 http://nomurakazuo.com/2015/05/22/mika
2015年5月22日 9:49 UTC+09
野村 一夫さんがJapan Todayについて「いいね!」と言っています。
2015年5月22日 9:49 UTC+09
野村 一夫さんがgrapeについて「いいね!」と言っています。
2015年5月22日 9:49 UTC+09
野村 一夫さんがCNNについて「いいね!」と言っています。
2015年5月22日 8:01 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
ゼミの3年生編集長(仲間からは「社長」と呼ばれている)がこういうものを説明会のために作ってきた。こんなの。
2015年5月22日 7:32 UTC+09
ゼミ生から北原里英への投票を依頼されたのだが、まあ、北原については名曲いわゆる「おしめし」がとても気に入っているし、いよいよ新潟NGT48のリーダーになったこともあり、がんばってほしいので、試しに参加してみることにした。で、朝っぱらからこれを見ているのだが、直接民主主義とは言え、けっこうややこしいぞっ。
2015年5月21日 21:09 UTC+09
3年の編集長がこういうものを作ってきた。
2015年5月21日 17:13 UTC+09
ただいま、編集会議中。貸与パソコンでインデザインをいじり始めたところ。先輩たちもアドバイス中。動画は初めて。
2015年5月21日 17:02 UTC+09
野村 一夫さんが写真2件を追加しました。
昨日の続き。屋上の青春、あるいは青春の雄たけび。
2015年5月21日 9:48 UTC+09
もうダービーか!
2015年5月21日 6:07 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
昨日は経済学部のゼミ説明会の日でした。半日かけて25ぐらいある全ゼミがブースを構えて相談や説明をします。学生企画ですが、年々ちゃんとなってきて、学生版パンフレットも作っています。野村ゼミは新しい五号館三階の教室に3つのゼミと一緒の部屋でやりました。URLなどを印刷した名刺を配るので、残量で来訪者数がわかるようにしているのですが、昨日は84人だったかな。新記録かも。で、これはうちが人気あるのではなく、最近は学生たちがしっかり巡回してゼミの雰囲気の感触を確かめてから選ぶようになったのです。教員もいていいのですが、むしろ先輩たちとの話が大切のようで、まったく姿を見せない先生もいます。カスタマーズ・レビューみたいなもんですかね。野村ゼミでは、私が出張って説明することが多いかも。この日が楽しいのは、日頃頼りなく思っていた現役ゼミ生たちが雄弁にゼミのことを語ってくれている姿が見れることです。おお、いつのまに育ったか、なんて思うわけです。写真からお気づきのように、この教室は、そとがテラスになっています。一般にはよくある構造だと思いますが、うちは長らくこういう発想がなくて、それで屋上なんぞに「屋上は青春だ!」なんてはしゃいでいるのです。ゼミ紹介は教務課版と学生版があります。詳しくは、私が作った学部自主管理サイトで。 http://kgi.tokyo.jp
2015年5月21日 6:04 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
説明会が一段落して、みんなで初めての屋上体験して、しみじみしている図。ながらく、こちら側からキャンパスを見ることはなかったのでした。
2015年5月20日 15:48 UTC+09
見よ!我等が学び舎を!
2015年5月19日 20:24 UTC+09
今朝もナナに起こされ5時起きだったので、夕方は眠い。で、気軽な読書タイム。人類学者の船曳建夫さんの『大学のエスノグラフィティ』を読んだ。10年前の本だが知らなかった。前半はゼミの話で、事前に読んでおけば参考になったかもしれない。ま、そんな余裕はなかったが。仕事が一段落してから関連文献を読むという事態は、私の場合、よくあることである。書き始めると、自分の主張を最後まではき出すことに夢中で、しかもたいてい寝かしてリライトする余裕がないのである。これはあまりいいことではないのでマネしないように。で、今後使えると思ったのは「どんな人が大学教授になるのか」について。これ、本が好きとか、考えるのが好きとか、というのではないという。むしろ条件は2つ。「反撃的意志」と「情報処理能力」である。船曳さんによると、この2つがそろうと「かなりひつこい、強いキャラクター」になるという。その通り! 思い当たる節がざくざくあるぞっ。大学教授は、たんなる勉強オタクではないのだ。だから変人も多いということになる。大学のいいところは、こういう変人たちとつきあうことで社会的耐性をつけることにある。けっしてロールモデルにはならない。攻撃力と情報力。なるほど。
2015年5月19日 9:17 UTC+09
Evernoteとのタイアップがあったので、ためしに使ってみようと思います。ま、私も影響されやすいタイプ。
2015年5月19日 8:12 UTC+09
ああ、私もノートもどきのメモを開陳したくなってきた。これらは降りてきた言葉たち。これ、メモってスッキリして終わるときもあり、使えるものはevernoteに書いてメモを捨ててスッキリする。すべてシブレイなどの紙質の良い日めくりカレンダーのウラ。
2015年5月19日 7:51 UTC+09
ちらっと見て、あとで論評しようと思っていた記事。サヨクの思考停止の罪については、この人がすでに論じていたようだ。エニグマからそうだったような気がするが、確かめたくて最近の本を注文したところ。今日中に届く。ダワーとかゴードンとかノーマンとかノーマ・フィールドとか、アメリカの日本研究者の本が好きなのは、ざっくりしたところと、日本の同業者への遠慮がないところ。学閥からも研究学会でのおつきあいからも自由なので、異なる見解でも読んでいていらいらしない。ただし、日本でもネットずれしていない若手の論客はちゃんというようになったので、そういう人の本も気持ちいい。ネットずれしていると、言いやすいことしか言わなくなるのが残念。で、思考停止する。
2015年5月18日 16:14 UTC+09
こっちじゃないかな。
2015年5月18日 15:31 UTC+09
Office365Onlineについているブログを試してみる。去年試したが、使い物にならなかった。しかし、今年はわりと使える。私自身はこれ以上いらないけど、先生や学生に使えるかなと思ったのだ。もちろん授業でも。外から入れるのかなあの実験。
2015年5月18日 14:54 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
私は政治や経済には疎くて、プリントメディアでもネットでも書くものは社会と文化に関するものだけであったが、ここ半年は政治や経済についてもなるべく書こうと心掛けている。というかあえてレッスンしているのである。そのさい気をつけていることは、第1に日本のインテリが書かない論点と視点で書くということ。案外みんな同調的だと思えてならない。思考停止にしか見えないのである。第2にエッジの効きすぎた言葉は使わないということ。これもネット上の言説スタイルに逆らっていることになるようだ。みんな強い形容詞や排斥的な言葉を安易に使いすぎる。考え方や知識について批判するのは絶対必要だが、人を直接傷つける効果を持つ言葉は多用すべきではない。でも、ツイッターなんか、そういう人しか生き残ってないんだよね。それがどうも気に入らない。白か黒かの二元論ではなく、かぎりなく中間的なものへ、白と黒の2色以外の全ての色彩がおさまっている中間領域に私は棲息したい。http://wp.me/s1uosC-medium
2015年5月18日 10:12 UTC+09
これが現在のメインストリームです。私はいつのまにか抵抗勢力になっているのかもしれないなあ。ま、自分なりには実行しているんですけど。
2015年5月18日 9:57 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
このブログにヒントを書きました。ここまで来れるかどうかも選抜の重要なポイントです。公式ガイドにリンクされているコンテンツの確認を怠るようでは見込みがありません。ぜひ、これを見て書いて下さい。今年は課題が難しいので、選抜は例年以上にゆるいです。倍率4倍ということにはしません。「最近の投稿」から探して下さい。 ヒントはここ。文化時評アーカイブズ
2015年5月18日 8:49 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
大阪都構想住民投票。私は生まれも育ちも大阪市である。12歳まで住吉区の我孫子に暮らした。数年前に父親がなくなるまでは、我孫子が私の実家であった。実家といっても市営住宅である。我が家は、ずっと市営住宅で、最初は阪和線のすぐ脇の平屋の長屋式の市営住宅だった。電車が通るたびガタガタ揺れて、お客さんは地震かと驚いていたような家である。このころの家賃は3000円である。5000円になったのはずっとあとのはず。父親の仕事は最初はフリーの広告デザイナー職人だったが、私が東京の中学に行ってしまった数年後に突如廃業して50歳にして専業画家になった。これが父親の悲願だったのである。しかし、収入は激減、不安定、以後、長い長い超低空飛行が続くことになる。それが可能だったのは市営住宅の家賃の圧倒的な安さ。これがなければ、私は東京で勉強を続けられなかっただろうし、かといって狭小住宅だったので帰る居場所もなかっただろう。大学に進学できたかどうかもかなりあやしい。当時、市民の入学金3000円だった大阪市立大学しか可能性はなかっただろうが、いかんせん、ここは入試が難しい。結局、私は系列大学に入学金免除の推薦で進学した。授業料は7万5000円。私学にしては破格に安かった。というわけで、我が家は相当に大阪市の寛容な(むしろ鷹揚な)住宅制度によって生き延びたのである。これが東京であれば、父親は「絵だけを描く日々」を断念せざるを得なかっただろう。大阪市の鷹揚な住宅制度は、二重行政の賜である。大阪はアパートなどはすごいお金がかかるが、さまざまな単位の公的住宅があって、貧乏の子だくさん家庭はたいていどこかの公的住宅に入れるのである。これ、今も昔も東京ではありえない。今回の住民投票は、そういう鷹揚な行政のつけを精算するか否かの選択だと思う。そういう意味では関心はあったが、私には安保法制の方が緊急性が高いと判断して、そちらのニュースばかりをひろっていた。結果が出たので、若干の感想を書く。 じつは勝負の結果よりも、両者の拮抗に驚いた。橋下は典型的なメディア政治である。それに対して反対派はリアル政治である。なんせ自民・公明・民主・共産のそろいぶみ。投票結果からいうとリアル政治のわずかな勝利。関係者に喜びの表情はない。リアル政治がいかにメディア政治に押されているかを数字で示した形として注目する。リアル政治は、集会が基本であり、直接的なコミュニケーションを大事にする。ところがメディア政治はプロパガンダで大衆の支持を得ようとする。だからとても多弁である。その言葉はさまざまな人に届く。リアル政治から見ると、もう自分たちの政治スタイルは半分だけしか通用しないということを思い知らされたことになる。他方、メディア政治のスタイルは、昨年末の総選挙と同様、意外に票に直結しない。メディアの強力効果説も、メディアが強力なのではなく、受け手側の大衆が「砂粒のようにバラバラ」の状態だからこそ強力に影響を与えるという理論だった。ポイントは受け手の側の状態にある。プロパガンダは過去のものと思ってきたが、そうではないようだ。プロパガンダで半分は説得できるということを示した。外部からざっくりと見ると、こういう感想を持つ。直接民主主義の実験。地元民はたいへんだったろう。
2015年5月17日 17:38 UTC+09
オープンキャンパス終了。500人教室はスカスカだったが、iPhoneとOffice365onlineのみでのプレゼンは成功。広報が映像のミキサーみたいなのでコントロールしてくれた。聞きたい人だけだったので伝わったと思うが、ほんとは500人に話しかけたかったなあ。ブースも夏のように行列はなく、じっくり話す。それでも5月としては来場者は増えたとのこと。大学のこと、わかって来てもらいたいので、よい傾向だ。いずれにしても、しゃべりっぱなしの1日であった。帰ってラルムでも読んでいよう。
2015年5月17日 16:24 UTC+09
5号館屋上。今日は締め切りだった。
2015年5月17日 16:22 UTC+09
5号館見学2
2015年5月17日 13:50 UTC+09
野村 一夫さんとSetsuko SuzukiYanaiさんが友達になりました。
2015年5月17日 9:29 UTC+09
ずらりと並んだ学部アピール。
2015年5月17日 9:26 UTC+09
本日の予定。
2015年5月17日 8:55 UTC+09
今日は国学院のオープンキャンパス。私は経済学部の体験授業を担当する。でもタイトルは大学入門。これまで20以上のキャンパスで教えてきた経験から話します。経済学者にはできない経済学部入門です。
2015年5月17日 8:47 UTC+09
オープンキャンパス
2015年5月17日 8:24 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの写真をシェアしました。
乃木坂がらみでラルムは全部集めて、今も購読しているのだ。ガーリー文化の最先端を担うファッション誌。でも、まさかゼミ出身者が表紙と巻頭特集を撮影するとはね。みんな自分のチカラで道を拓いている。
2015年5月16日 20:27 UTC+09
どおりで既視感あるタッチだと思った。ガーリー界でカズヘイ流が流行っているのかと思ったが、本人だったとは!スゴイスゴイ! ただいまガーリー文化研究中の経済学部教授より。
2015年5月16日 12:54 UTC+09
普段着物で町内会
2015年5月16日 12:31 UTC+09
野村 一夫さんがBLOGOSで記事について「いいね!」と言っています。
2次創作の問題が引っかかっている。
2015年5月16日 9:56 UTC+09
野村 一夫さんが日本取引所グループ/東証, OSE, JPX-R, JSCCさんの投稿をシェアしました。
東証のFBにも掲載されました。なんか一気にメジャー感がでてきた国学院大学経済学部。
2015年5月16日 9:15 UTC+09
ヨーコ・オノ。Whyと言えば、プラスティック・オノ・バンドのあの曲。これぞロックだと高校生の私はいたく心服したのだった。https://youtu.be/DCb0TsSIqI0
2015年5月15日 10:28 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
あさってのオープンキャンパスの締めは、これにしよう。
2015年5月14日 22:47 UTC+09
今週引っかかった言葉は「系統性」。ツリーとかマトリックスで表現されるもののみが「系統性」なんだろうか。ツリーだとしても、逆さツリーもありえるし、ハイパーテキストもありえるのではないか。ん、こういうのはツイッター向きだったか。
2015年5月14日 22:41 UTC+09
憲法改正という事態は絶対避けなければならないと思うが、その上で言うと、デモや集会で政治が変わるのは「法の支配」の原則から見て、おかしいんじゃないか。われわれが政治的に実践すべきは選挙ではないのか。違憲状態の選挙制度を放置している政府に対する批判も選挙を通じて行うべきではないのか。護憲の人は、せめて朝日新聞ぐらい、ちゃんと読みなよ。ふたたびリンクする。
2015年5月14日 18:50 UTC+09
夕べ、ジャンにコーヒーカップを粉砕されたが、ネコは反省しない。
2015年5月14日 18:26 UTC+09
野村 一夫さんがYahoo!ファイナンスさんの投稿をシェアしました。
2015年5月14日 18:25 UTC+09
野村 一夫さんがYahoo!ファイナンスについて「いいね!」と言っています。
2015年5月14日 8:13 UTC+09
朝五時過ぎにナナに起こされて朝の散歩ののち、ゼミ募集要項を修正して、ビジネスコンテストの説明パワポを公開しました。パワポのファイルの移築が1番やっかいだなあ。スマホ仕様です。昨日の説明会には学生たちがけっこう集まったらしい。こういうのは案外好きなんだね。若い先生たちが企画すると、こうなります。
2015年5月14日 7:23 UTC+09
おはようさんです。2015/05/15 五十嵐正剛ハードバップスにいきませんか。五十嵐さんは私の先輩です。前回は横田基地そばでしたが、今度は銀座です! 7時半開演なので、私たちは7時までには座っていたと思います。渋谷マークシティ6時集合にします。うちの奥さんとOGのUさんまで確定しています。現役ゼミ生にはさっきラインで流したところです。こっちは何人くるかわかりません。
2015年5月13日 21:59 UTC+09
今朝初めて知ったんだけど、近頃のプロジェクターってWifiで使えるの?
2015年5月13日 7:32 UTC+09
野村 一夫さんがiOSのリンクについて「いいね!」と言っています。
2015年5月12日 16:44 UTC+09
あえてクラウドのPowerPoint Onlineでオープンキャンパスの準備をしているのだが、Online版は仕様がちょいとちがうのでとまどう。でも、動きはとてもスムーズ。カクカクしない。それにしてもオルテガの『大学の使命』はいい本だ。前にも書いたけど、玉川大学出版会はぜひ復刊してほしい。その気がないのなら、文庫にしてほしい。それがダメなら、どこかの出版社が引き取って刊行してほしい。巷に溢れているアメリカの大学論とその追従者たちの本はうんざりする。リベラルアーツ論だと一気に近代の夜明け的ヨーロッパの話になってピンとこないし。ドイツでもアメリカでもないスペインで語られた『大学の使命』は、じつは今現在の日本にもっともふさわしいと思う。小さな本だが、いま、一万円ぐらいするのはいかがなものか。
2015年5月12日 16:23 UTC+09
や、これは土曜の渋谷はとんでもないことになりそう。
2015年5月12日 15:28 UTC+09
ヘーゲル『法哲学講義』長谷川宏訳が届いたが、世界の名著の『法の哲学』とぜんぜん違うのにおどろく。Rechtを「法」だけじゃなく「正義」などと訳し分けているが、どうなのかなあ。訳語の統一性を遵守するという原則は、もう野暮なのか。
2015年5月12日 14:23 UTC+09
現役学生たちも歓迎します。
2015年5月12日 14:19 UTC+09
野村 一夫 shared an article on WordPress.
ただいま作成したばかりの案内ページ。渋谷キャンパスもかなり整備されたので、オープンキャンパスに来てくれた人は、けっこう受験してくれる。訪問者の生徒さんや父母の皆さんと話していると、偏差値で大学選択なんて、選択肢のごく一部だと思う。
2015年5月12日 11:05 UTC+09
今週末のオープンキャンパス。タイムテーブルがでた。やや、経済学部はふたつとも2104だ! 五百人教室。パワポ必須。要・事前チェック。私は「大学とは何か」をやる。そこからですよっ! のつもりだが、今日しか準備できる日がないことに今気づいたところ。。
2015年5月12日 9:43 UTC+09
このまま安保法制が万が一強行採決でもされてしまうと第2の樺美智子が出てしまいかねない。憲法解釈とか安全保障とか「わからん、わからん」のは当たり前なんだから、ビギナーとしてちゃんと勉強して考えようよ。怖いのは思考停止とシニシズムと集団的暴力。
2015年5月12日 9:31 UTC+09
今朝の朝日新聞は読みでがある。安保ビギナーとして読んでいる。公明や防衛省は「これで打ち止めにしたい」ということのようだが、どっこい自民は3段ロケットの第1弾として「まあ、こんなもんだろ」というつもりであることに留意せねば。
2015年5月12日 9:06 UTC+09
野村 一夫さんがToyokeizaiOnlineで記事について「いいね!」と言っています。
ここはその通りだなあ。プロジェクトチームが突破口を開かないと何も進まないことは多い。
2015年5月12日 8:18 UTC+09
野村 一夫さんが茂木 健一郎さんの投稿をシェアしました。
2015年5月11日 22:05 UTC+09
社会学の参照基準の原案はこれ。
2015年5月11日 21:02 UTC+09
経済学分野の参照基準が出されて論争になっている。これもその1冊とされている。読んでみたが、引用される根井さんの発言は、よく読めばわかるが、一定の文脈を前提にしているよね。これをそのまんま一般私学に適用してしまうと滅びるよ。私の経済学の知識基準は根井さんのたくさんの解説書なので、そのニュアンスは理解しているつもりなんだけど。
2015年5月11日 13:09 UTC+09
ようやく完成。本日、解禁です。
2015年5月11日 10:04 UTC+09
まあ、昔から本田由紀さんが怒っていたから、こういうのも時間の問題の話だと思うが、あえて言うと、テレビ用の薄口評論家はそれなりに必要だと思う。社会学的見識を述べる必要はないのだ。それらと視聴者をつなぐ役割に徹することもあってよいのではないか。ナヴィゲーターはたくさんいたほうがよい。ただし、反発してのネガティブ語りばかりだと、それ自体が陳腐化したイデオローグになってしてしまうだけなので、ポジティブ語りは必要だと思う。そのためにはオサレなパーティなんか出てないで地味に社会学をちゃんと勉強してほしいな。これは応援です。「余計なお世話」と感じるとしたら大二病が治っていないということ。
2015年5月10日 21:29 UTC+09
ナナの散歩のあとは、ひたすら学部サイトにゼミ募集要項公式版を移築する作業。経済学部には25もゼミがあるんだよ〜。WordやExcelやPowerPointで作られたファイルをひとつひとつスマートフォン用に小分けして調整するちまちました作業。もう、こんなことを丸20年やっているのは、自称社会学者としてはどうなんだ? ま、そんなに嫌いではないのだが。思えば、ちょうど20年前に『社会学の作法・初級編』を書いていて、休み休みASAHIネットというパソコン通信上でテキストベースのゴーファーとかWWWを見ていたのである。ゴーファーなんて全データをツリーに収めてしまうという魅力的なアイデアだったが、ハイパーテキスト仕様のWWWが勝利することになるのは、今思うと大きな分岐点だったと思う。というわけで、これからしばらくは20年前にタイムリープすることになるので、そのときは読み飛ばしてね。ゼミ募集要項公式版は、教務課版がまだ公開されていないようなので、ご案内はそのあとで!
2015年5月10日 21:00 UTC+09
どういう人なのかは、わからないのだが、いつの間にかフォローしていた人の自撮り。
2015年5月10日 20:53 UTC+09
ひとつのテッペン!
2015年5月10日 20:52 UTC+09
自撮りのテクニックというものがあるんだろうか。インスタ見ていると、そんな気がする。これ、もはやプロだけの話じゃないよね。
2015年5月10日 13:59 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
小金井公園ナナ散歩。6つの短い動画。公園好き・犬好きの方限定。
2015年5月10日 13:41 UTC+09
野村 一夫さん ( 都立小金井公園)。
小金井公園ナナ散歩。
2015年5月10日 13:31 UTC+09
新緑の都立小金井公園をナナと一緒に一周しました。2時間弱ぐらいかかる小さな旅から。
2015年5月9日 17:51 UTC+09
とにもかくにも、こういう時代なのである。好きとか嫌いではないのだ。ちなみに、神田明神公式のラブライブお守りも実物を一昨日のゼミで見せてもらった。
2015年5月9日 16:18 UTC+09
英語版だと、これに切り替わる。また別の名前になる。
2015年5月9日 16:15 UTC+09
群像劇の時代だなあと思ってウィキペディアを見ると「グランドホテル方式」ともいうことを知った。このあたりの研究書ってないんだろうか。映画論、演劇論、文学論?
2015年5月9日 11:21 UTC+09
野村 一夫さんと熊田 一雄さんが友達になりました。
2015年5月9日 11:12 UTC+09
iPhoneからファックスを送ったことある人、いますか。写真をファックスとして送ることはできるんだろうか。
2015年5月9日 9:25 UTC+09
野村 一夫 shared an article on 朝日新聞デジタル.
いよいよ、うちらの上空にオスプレイが飛ぶ日が来るんだな。三多摩の上空は横田基地管理空域。日本の飛行機は飛ばない。だれも言わないが、東京西部は基地の街でもある。いっそ、辺野古の分、いったん東京に持ってこい!
2015年5月9日 9:17 UTC+09
私の今年の指針。今度のゼミ募集のキャッチフレーズにした。
2015年5月8日 21:52 UTC+09
自撮りの歴史って、どこかにないかなあ。広角レンズの可能性とともに。
2015年5月8日 21:28 UTC+09
新しいMacBookPro。ゴールドがあるんだ〜。http://www.apple.com/jp/macbook/
2015年5月8日 20:57 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2015年5月8日 17:59 UTC+09
野村 一夫 shared an article on 朝日新聞デジタル.
そうそうたるメンバー。さすが!
2015年5月8日 17:18 UTC+09
経営学科10周年記念でビジネスコンテストをやります。チラシを掲載しました。
2015年5月8日 9:26 UTC+09
長くなったので、こっちに移動。『諸君!』の書評の件のつづきである。関連する思い出をここに書いておいてスッキリしたい。これもひとつの「こんまり」流の手法である。ふつうは『諸君!』なんて私は読まないし、そもそも本を書いてもそんなに評価は気にならない方である。たいてい次の仕事がたまっているという事情もある。では、なんでこんな細かいところに自分の書評があると知ったのか。じつは、これを読んだ学部時代のゼミのN先生が感激してくれたらしく、出版社に電話して私の電話番号を教えてもらって、直行で我が家に「載ってるよ!」とわざわざ電話してくれたのである。それで買ったのである。そのときは3時間ぐらい話しただろうか。それから何回か電話をくださって、そういうときは5時間ぐらいの長電話になったものである。昔からお話が超長いのである。N先生は若いころはもともと理論派で、外書購読でハーバーマスやポービッツ、ゼミではギデンズやパーソンズなんかを教えていただいた。社会変動論もやったなあ。私が大学院に上がったばかりのころ、ルーマンのもとに留学されて、おそらくそれは日本人としてはかなり初期にあたるが、留学直前の帰りのクルマに乗せていただくと、ずっとドイツ語を流して勉強されておられた。当時およそ50歳弱だったと思うが、ここからでも外国語は学べるんだと認識したものだ。1年後、日本に戻られてこられたが、どういうわけか家族の国際比較研究に転向されていた。帰国後、ドイツ語で論文を書かれるようになったのと、国際社会学会で報告されるようになって、きら星のような有名学者とお友だちになっておられた。で、驚いたのは、ルーマンの教え子女性の弟に惚れられてしまって(ちなみにN先生は女性である)帰国後にその弟が強引に日本まで来てしまって、やむなく(?)結婚することになったのであった。かくして50歳にして15歳ぐらい年下のドイツ人と結婚。そのときは歴代ゼミ生が総集合して結婚祝賀会を盛大にやったものだ。今から5年ぐらい前に定年退職されたと聞いたので親友と2人でご自宅を訪問して長話をした。先生はおでんを作って待っていて下さった。あいかわらずお元気なマイペースぶりであったので、われわれはこれからも長いお付き合いになると思って帰ったのだった。ところが、それから3年後に突然亡くなられてしまった。長生きされるタイプだと思っていたが、お風呂で亡くなられたとの話だ。年下の旦那は相変わらず日本語ができず引きこもりになっていて、結局、公開のお葬式は行われなかった。私たちは手が出せず、ちょっと心残りである。学生時代前期に低迷していたころの私がなんとかなったのは、ひとえにこのN先生のおかげである。25年前に書いた『社会学の作法・初級編』の「ゼミの作法」は、この先生のゼミでの経験に基づいている。この本以前に、学部ゼミのやり方について書いた本は日本にはなかったはず。
2015年5月8日 7:57 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學神道文化学部さんの投稿をシェアしました。
17階にある神道文化学部の研究室から見下ろす「神光景」五号館屋上はこうなっている! 狭小校地の渋谷キャンパスにも青春がやってくるのか・・・
2015年5月7日 19:37 UTC+09
すでにこんな時代である。それなりにいい時代なんだから、平和でいようよ。
2015年5月7日 19:24 UTC+09
野村 一夫さんが垂水 源之介さんの投稿をシェアしました。
2015年5月7日 18:41 UTC+09
初夜景。すでに屋上者あり。だんだんに居場所が広がる国学院。
2015年5月7日 17:28 UTC+09
ただいま、3年生ゼミで、各チームに分かれて編集会議中。私の出番はときどきリクエストに応えることだけ。さっきは椎名林檎と書かされたが、林檎と漢字で書いたのは産まれて初めてかも。さっきの四年生ゼミではラブライブのコラボについて暑い報告。こうなるとビッグビジネス。あこぎな商売、オタにとってこれは地獄なのか天国なのか。9人が勢ぞろいするシーンにも意味ありという。それって図像学って言うんだよ、例えばキリストを描いた作品にも全て意味があり…ということでラブライブの図像学が誕生。二時限目の情報倫理はプライバシーについて。今日は時節柄、監視からの自由に暑かったかも。三時限目はジャーナリズム論続き。やらせと演出の問題とセンセーショナリズム。良かれと思ってしくじる事はあるという話。
2015年5月7日 14:19 UTC+09
吹き抜け
2015年5月7日 12:52 UTC+09
もう授業中の5号館美術館。
2015年5月7日 8:16 UTC+09
立岩さんの『ALS 不動の身体と息する機械』半分ぐらいまで読んだ。患者や家族の手記などを集めて因数分解して、ひとつひとつの因数を議論の階梯上に整理して、進んでいく。ひとりひとりの声と状況から議論が始まるので、私のような者にもけっこうリアルに理解できる。
2015年5月7日 8:05 UTC+09
野村 一夫さんが野村美智子さんの写真をシェアしました。
花ざかりのハクウンボクの樹の下で。連休の家族写真。連休最後の日にようやく撮れた。
2015年5月6日 17:21 UTC+09
速くもエンチクロペディ到着。こんなんだったかと驚いている。これも講義録なんだね。ゲーテも博物学をたくさん書いているけど、あの時代の知識の爆発󾭚は驚異的。まさにファウスト的なるもの。
2015年5月6日 10:31 UTC+09
ときめかない本を選んでいたら、なぜか《諸君!》があって、なぜかと開いてみると、宮崎哲弥さんによる私の本の書評が載っていた。新書にしてはあまり売れなかった本だが、宮崎さんは、ちゃんと読み解いてくれている。逆説的なタイトルは失敗するという教訓を得た作品。タイトルは素直に行きましょう。さ、これで諸君!は捨て。
2015年5月5日 21:11 UTC+09
軍艦島といえば、大昔みたATG映画を思い出す。ATG、当時の「ちょっと意識高い系」に流行ったよね。友だちに誘われていったのでタイトルが全然思い出せなかったが、ググると一発で出てきた。これだっ! こんなエッジな映画だったかと意外だが、軍艦島を空から撮った映像がフラッシュバックのように現れるのがとても美しく印象的だった。軍艦島と言われると、今でもその紺碧の深い海に戦艦のように「航行する」シーンが思い浮かぶ。
2015年5月5日 16:05 UTC+09
さっきALSに関する川口さんのコメントが気になって、たまりにたまったシャツにアイロンをかけながら考えていた。川口さんは「目指すのはアンドロイドじゃなくて、サイバネティクス。」と書いておられたのだ。ウィーナーのサイバネティクスとはかなり古いお付き合いで、1970年代の社会学では吉田民人さんが「ウィーナー的世界観」に基づく情報科学を構想されていた。また、マスコミ論では「フィードバック」がコミュニケーション・モデル論に採用されて大きな影響力を持っていたので、大学院の1年目にマスコミ特論で報告してレポートも書いたことがある。ここ五年ぐらいは担当していないが「情報システム」という授業では情報科学の歴史から入るので昔はウィーナーの話はよくした。しかし私は数学ができないので、せいぜい8章の「情報、言語および社会」しか読めず、しかもウィーナー自身は社会学的応用については、そんなに熱心ではない、というか否定的である。皮肉なことにパーソンズは『さまざまな社会』(「諸社会」という訳はきらい)という文明論っぽい本の中で、「サイバネ的関係」というスケールを使って社会進化論のようなことを書いていた。社会学でもかなり影響力をもったのである。数年前にでた岩波文庫版の解説を大澤真幸さんが書いているのも、そういう因縁である。しかし、『ニューロマンサー』以来のサイバーパンクは、むしろ5章の「計算機と神経系」や7章の「サイバネティックスと精神病理学」や第10章「脳波と自己組織系」の方の議論に即している。つまり身体領域の問題である。「目指すのはアンドロイドじゃなくて、サイバネティクス。」というのは、つまり機械に知能を付与するのではなく、知能に機械を付与する方向だということだと思う。たしかに、ここがごっちゃになると話はあらぬ方向に飛んでしまう。鉄腕アトムとエイトマンは正反対なのだ。SFの話ではなく、現に生きている人の生の質を機械によっていかに高めていくかという方向。本人の意識が身体をコントロールできるように、コントロール情報を意識から瞬時に見つけ出し、本人が思うがままにマシンを動かし、手応えという名の情報を本人の意識に伝える。そういう技術が求められているということだ。いわゆるロボット技術は、そのために必要だという認識が必要だ。ここで前提されているのは、あたかも絶対精神からすべてが始まるヘーゲル哲学のように、意識と知能が主役であり続けるための世界である。まちがっても「顚倒」(てんとう)させてはいけないのである。
2015年5月5日 12:57 UTC+09
やっとここまで来たね。
2015年5月5日 12:53 UTC+09
技術的なことも知りたい。このあたり最前線なんだね。
2015年5月5日 11:12 UTC+09
野村 一夫さんが川口 有美子さんをフォロー中です。
2015年5月5日 9:47 UTC+09
ゆうべETV「ブレイクスルー」にALSの方が生出演していた。すでに気管切開されているので視線入力・人工音声装置で話しておられた。30台半ばの広告代理店勤務の方だというが、コミュニケーション意欲がすごい。すごいのだが、とても苦しいとのこと。苦しいからコミュニケーションしたいのだと思う。意識はあるのに身体が動かないという現実は厳しすぎる。ALSなんともならんのかと思った。医学研究がやること、まだまだいっばいある。
2015年5月5日 9:21 UTC+09
クロームブックもこのあたりが最安値。リナックスのノートブックは自作しかないのかなあ。
2015年5月4日 20:49 UTC+09
OfficeOnlineが提供されているのであれば、完全にクラウドで済むから、学生はこういうのでいいんじゃないかな。あと、大学生はプリンタが必須だけどね。締切直前は混み合うから。
2015年5月4日 10:25 UTC+09
新旧交代。アナログは線の太さだけでも音が大変身するのだ。
2015年5月4日 9:42 UTC+09
アマゾンで1万円引きだったのだが、pcoccがこんな値段でいいのかと思いつつ迷わず買う。
2015年5月4日 8:41 UTC+09
休日の朝のバッハもいい。これは「巡礼シリーズ」に入ってからのものかな。
2015年5月3日 21:35 UTC+09
垂水先生が指摘するように、文明論みたいな試みはヘーゲル主義かもしれない。となると、こういう本がわりと好きな私はヘーゲル主義者かもしれない。最近、先祖がえりしてるからなあ。ならばヘーゲル右派か。
2015年5月3日 19:00 UTC+09
今日届いた本。文化時評アーカイブズは、サイゾー別冊から朝日新聞出版になって、品が良くなった。乃木坂の秋元を表紙にするあたりが《少しシブめ》感。こういう本はありがたい。
2015年5月3日 17:08 UTC+09
渋谷系の話からシブヤイースト論を書いたんだけど、今週、研究室に埋もれていたこの本を発掘して読んでいたら、ピチカートファイブの「ツイギー、ツイギー」が佐藤奈々子の歌だと知って、とりあえず佐藤奈々子のベストを聴いてみたら、けっこうよい。ちなみに渋谷系はもともと自己表現系ではなく蘊蓄系である。
2015年5月3日 12:02 UTC+09
E-girlsの制服ダンスは並でない。ここでまとめて見れます。10本見るとこころが躍動しまっせ。1本でよいという方は「ネバーエンディングストーリー」がオススメ。https://youtu.be/7af7KrWKsOU?list=PLSdmd8KLCebUBneFgDeUhc4UEm8gR0Q1U
2015年5月3日 11:22 UTC+09
おそらく国学院が導入したのは、これの教育機関用のようだ。オフィスオンラインなら、なにもインストールしなくてもよい。
2015年5月3日 11:03 UTC+09
野村 一夫さんが写真をシェアしました。
ついでに、引っ越ししてオーディオを組んだ直後の写真。ワイアードな電源壁。
2015年5月3日 10:30 UTC+09
というわけで、ミニシステム一式を処分します。欲しい方で、ビンボーな人優先で送ります。ヤマハのスピーカーはけっこう重いです。デジタルアンプ。文庫本は大きさ比較のためです。
2015年5月3日 9:50 UTC+09
ブルーレイの音楽トラックのスペックって、どのくらいCDとちがうでしょ? ひょっとして、ハイレゾ以外では最高スペックではないですか。だとすると、ブルーレイを純A級アンプとアキュフェーズとB&Wスピーカーに切り替えてもいいかなと思いつきました。
2015年5月3日 8:46 UTC+09
最近の日曜はコンビニで新聞を買い集めて書評中心に読んでいるのだが、今日は憲法記念日。期待して各紙をざっと読みしたところ。思ったより、記事量が少ない。見開きひとつの特集で済むのか、このご時世。それとも欲求不満を募らせた読者に本屋さんで憲法本をたくさん買っていただこうということか。成立事情なんか、いまさら復習しても意味ないんじゃないかな。憲法制定権力は、いつだって外部からやってくるんだから。それは占領軍だったり、革命軍だったり、クーデターを起こした軍部だったり、それまで反体制だった勢力だったりするんだから。今の局面を総観的に理解できるようにしないと。
2015年5月3日 7:32 UTC+09
本気で取り組もうとしている情報デザインの研究。中身はかなりカラフル。ワーマン以後、どんどん進んでいる。ま、これも、世界をきれいに整理しようとしたヘーゲルの末裔。
2015年5月2日 21:19 UTC+09
これ、けっこう衝撃的だな。すでにニュースはAIが書いている。一秒に2000本書いてしまう。
2015年5月2日 10:34 UTC+09
オープンキャンパスのプレゼン資料を作ろうとしているんだけど、去年はiPhoneでやってみた。それ自体は問題がなかったんだけど、アップルのキーノートがマック版とiPhoneアプリ版で互換性がないので、キングオフィスでなんとかしのいだ。やっぱ、パワポでやるしかないか。パワポのアプリって、有料だよね。買うしかないか。もちろん経費は出ない。
2015年5月2日 9:38 UTC+09
こないだ卒業したゼミ生のバンドです。OBOGの音楽好きのみなさん、応援してあげてね。投票で出演できるかどうかが決まるそうです。
2015年5月2日 9:35 UTC+09
「悪い予感」で書いたように、首脳会談で安倍首相は十方うまく収める方法があったのに、それをしなかったのは、そもそも思いつかなかったのか、沖縄はどうにでもなると踏んでいたのか、ほんとにアメリカとの同盟強化で万事オーケーと考えていたのか、ロジカルには考えにくいところがあるなあ。それとも公表されていない密約があって、ここぞというときに出すつもりなのか。そうでなければ、ちからでゴリ押すつもりか。そうなったら、公明党は離脱すべきだ。選挙協力からも全面的に手を引くといい。
2015年5月2日 8:56 UTC+09
これ、よくわかった。「選挙権の公務性」ということばは初めて知った。ラストは憲法論から検証したジャーナリズム論。
2015年5月1日 18:30 UTC+09
ひゃー、今日はFBとブログ書いて、駄犬ナナと1時間の公園散歩に行って、クラウゼヴィッツの戦争論流し読みして、もう夕方である。速いなあ。書くのが遅いだけかーっ。で、昨日のゼミの話の続きだが、3年生のゼミで、今度のゼミ説明会の算段をした。各ゼミがブースに陣取ってゼミの説明をする学生主催の催しである。2年生のお祭りみたいなものかな。それで思い出したのだが、去年のブースで対応した男子が「基礎演習Bを取ってないけど入れませんか」と聞いてきた。それは義務履修の重要科目なのでゼミに応募するさいの必須要件になっている科目である。理由を聞くと、担当の先生がさかんに中国の悪口をいうのだという。クラスの中に中国からの留学生もいるのに、そんなことを言う無神経さがいやで出席するのをやめたという。私はいまどきそういう反応をする学生がいるのにむしろ感心して「そういう理由なら、ちゃんとエントリーシートに書いて応募してくれれば、他の人と同じ扱いにする」と答えた。結局、その学生はうちのゼミには来なかった。どこかに入れていればいいなと思う。おそらく私と同じ答をした先生はたくさんいたはずだ。ことほどさように(宮台さんのマネ)見識のない先生はいる。専門家ゆえに、成功者ゆえに、自分のプライドと成功体験にしがみついてしまうものである。剣呑剣呑(廣松渉のマネ)。こういう分野は、宗教とか民族とかジェンダーとか医療とか犯罪などのテーマについて顕著に表れる。社会学者はいつもこういう壁と闘っている。たとえば、ネット上では関西学院大学のキム・ミョンス先生の去年のツイートをご覧いただきたい。「去年だけ」でいいから時間順に読んで欲しい。私は全部、読んだ。「去年だけ」でいいから。https://twitter.com/han_org
2015年5月1日 15:18 UTC+09
ちがうちがう、昨日の4年ゼミで教えてもらったことを書こうとしていたのだが、YouTubeで動画を探しているうちに乃木坂がでてきてしまったのであった。昨日はN君の担当で「人力舎」特集。東京03、鬼ヶ島、ラバーガール、キングオブコメディーをざっと見て、みんなで最先端(?)のお笑いについて語った。ためしにひとつ引用しようとYouTubeで探してみたが、きりがないのであきらめた。かつて我々が不条理劇と呼んだものに限りなく近い。小劇場系でもいいかな。今はシチュエーション・コントというらしい。
2015年5月1日 15:03 UTC+09
チキンラーメンのあとの乃木坂。2月に西武ドームで7時間半のライブのラスト。7時間半でっせっ! このくらいの根性はほしいものだ。
2015年5月1日 14:21 UTC+09
源之介先生に教えてもらったクラウゼヴィッツ戦争論の新訳かつ初版本に基づく翻訳が届いた。メアリー・カルドーなんかはフォローしてきたが、古典中の古典であるクラウゼヴィッツはとても難解で読めなかったのだ。この訳だと読めそうだ。エッセンスを学ぶにはちょうどいい。
2015年5月1日 11:46 UTC+09
ちょっと口直し。
2015年5月1日 9:33 UTC+09
乃木坂がらみでSPA!を読んでいたら創価大学の記事があった。典型的な紛争後の大学。国学院も宗教系大学として名前が出ていたが、学生数でいうとだいたい同じぐらいである。国学院はかつては教職と神職で名をはせた。高校の教職が低迷しているので、大学はなんとかしたいと人間開発学部を創設して、こないだ卒業生をだしたところ。それに対して創価大は司法試験とか公認会計士とか国家公務員上級(?)とか外交官が私学ベストテン内である。司法試験は国学院の四倍から五倍。教育学部があるので教員(おそらく小学校)もめちゃくちゃ多い。最近グローバルなんとか大学に選ばれたので「なんで創価大が入ってうちは落選なのか」というような他大学からの嫉妬もあるようだが、記事によると交換留学制度のある海外の大学は148だという。うちは3校しかない。この差は何だろう。他の仏教系では、表現学部のある大正大学とか、メジャー化著しい龍谷大学とか、グローバルなんとか学部のある駒澤大学とか、この創価大学のように、最近、どこもけっこうがんばっている。かなり早期から焦って対策を講じてきたということはあるんじゃないかな。つまり劣位な分だけ先手を打ってきたのだ。オシャレなキリスト教系ミッション大学の人気とは比べものにならない線香くさい「イメージ」を払拭するために「リアル」で対抗しようとしてきたのだろう。仏教ミッション系の起死回生策が功を奏している形に見える。では神道系はどうか。創価大学の偏差値は50ぐらいで、国学院の方がかなり高い。狭いけど立地もよい。しかし、公認会計士とか国家公務員上級の合格者は毎年それぞれ1人いるかいないかで、そういう人は学長賞ものになるくらい稀少である。まあ、偏差値評価がすでに崩壊しているのは私学の入試関係者にとっては常識だが、学力試験の受験生は未だにその数字だけで大学を評価するので、影響がないわけではないはず。ということは、大学に入ってから勉強しているということだ。記事には「ぬるい空気」もあると書いてあったが、それはどこも同じ。うちなんかも「ぬるい空気」があるから、リラックスして友だちに会いにキャンパスに来るのだから。私は昨年度から学長指名の全学入学部委員のメンバーになって、はじめて全学のことを考えるようになったので、これらの落差についてずっとガチに考えてきた。去年の5月には1ダース以上の具体的プランを含んだ「国学院物語計画」という提案もしてきたし、全学が抵抗するので、ならば経済学部で先行実践して成果を出せばよいと思って尽力してきた。それでもって、仏教系私学の成果を考量すると、ひとつはメディア戦略の間違いがある。これは何回も書いてきた。もうひとつは、そもそも神道ミッションの定義が間違っているのではないかということ。これを言うと怒る人が続出する可能性が大きいし、これまでも聞き流されてきたのだが、『渋谷らしさの構築』のシブヤイースト論には一応書き込んでおいた。現状の「日本から世界へ」「日本、伝統、神道精神」といったコンセプトには、何の工夫もひねりもない。ここでも思考停止が観察される。これは内部観察である。創価大学に教義・教学系の科目が皆無なのがそうであるように、大学というものは、設立母体とは独自の展開戦略が可能な組織なのである。そもそも宗教系大学の使命は「布教」ではなくそれぞれの設立母体の考える「理想的教育」の実践の場なのである。だから、設立母体のミッションは受け継いでも、それを研究や学問にどう展開していくかの裁量は大学にある。大学はもっと自由に思考の翼を伸ばしていいのだ。では神道ミッションの再定義はいかにあるべきか。じつは私にはすでに答が見えている。それは「反グローバリズムの知的拠点」だ。グローバリゼーションの大潮流が不可避だとしても、ローカリゼーションも進むし、経済的収奪や格差に対する政治的抵抗も激しくなる。内戦状態はもはや常態化している。つまり今の世界は「グローバリゼーション」と「世界内戦状態」のふたつが同時に交錯しながら進行しているのだ。それを「反グローバリズム」の立場から研究・教育するというのが、世界の中の神道ミッションのそれこそ使命ではないだろうか。国学院に深い縁のある柳田國男や折口信夫の描いた「原日本」というユートピア思想はそもそも鎖国時代の産物たる国学が「発明」し、新たに「構築」したものである。それは理想状態として世界に宣揚してかまわない。けれども、大学としては、そこに横たわる理念をいったん学術的に抽出して、その上で現代社会への貢献戦略を具体的に(ほんとに具体的に)考えるべきだと思う。国学院には有能な先生がたくさんいて、そういうことはできると思うが、みなさん短期決戦に追われていて、これからの100年を展望する神道ミッションの構想には手が回らないのかもしれない。ただ、ご存じない方に一言加えておくと、ちゃんとした中長期計画はあって、それは着々と進行してはいるのである。だから今ごろ私ごときものが問題提起しても「なしのつぶて」ではあるのだ。だから、私としてはそのラインに参加しつつも、少しずつアイデアを出して、できる範囲で「ずらす」ことに貢献したいと思う。それが「貢献」と評価されることはまずないと思うけれども、もともと褒められたことがない人なので、わりと平気なのだ。
2015年5月1日 8:06 UTC+09
夕べはかみさんが夜勤で、私は今日から連休。金曜は昨日一昨日の疲れがどっとでるので8時ぐらいまで寝てるつもりだったが、6時前には駄犬ナナが騒ぎだし、ケージから出してやると、寝ている私をなめ回して起こそうとする。眠いので目は閉じたまま、寄生獣のように手だけ動かして抵抗して時間稼ぎをするのだが、そのうち頭髪をかりかり掘り出すので、たまらず起床する。頭髪は貴重かつ稀少なのだ。結局、いつも通りの6時台起床となる。ま、早朝起きたら起きたで1日が長いからいいんだけどね。
2015年5月1日 7:50 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
ネタ切れの人へのサービスみたいだな。これが継続されると10年日記みたいになるわけだ。ま、それもよし。人生は絶えざる再帰性の中にあるということ。
2015年5月1日 7:45 UTC+09
中学時代に一緒の下宿で暮らした先輩のセッション。超老舗・東京キューバンボーイズのメンバー。こないだまでニューブリードでもサックス吹いていた方である。NHK歌謡コンサートとか紅白の伴奏していたNO1ビッグバンド。だれかいっしょにいかないか? うちのかみさんは来れる予定。銀座のジャズバー体験ツアーしよ!
2015年4月30日 19:08 UTC+09
いつもながら御本人も綺麗。
2015年4月30日 19:06 UTC+09
改源に大阪を感じる。
2015年4月30日 18:26 UTC+09
野村 一夫さんがWWD Japanについて「いいね!」と言っています。
2015年4月30日 17:55 UTC+09
今日のテーマはジャーナリズムの理念。いつもここから始める。なぜ、こんなことが必要なのかをざっくりと説明する。
2015年4月30日 7:59 UTC+09
安倍首相が演説。「クオンタムリープ」が必要だとのこと。農業はね、そうだけど、全体的には「タイムリープ」している気がする。
2015年4月30日 7:31 UTC+09
すでに広報が始まっている。私も企画側なので準備を始めている。5月はこれまで前例のない話をする予定。プレゼン資料を用意しなければ。いや、いっそ板書にするか。 [1] 春のオープンキャンパス     5月17日(日) [2] 夏のオープンキャンパス<1> 7月19日(日) 20日(月・祝) [3] 夏のオープンキャンパス<2> 8月22日(土) 23日(日) [4] 秋のオープンキャンパス<1> 9月20日(日) [5] 秋のオープンキャンパス<2> 10月25日(日) ※すべて渋谷・横浜たまプラーザキャンパス同時開催! ※10:00~16:00(入退場自由・予約不要)
2015年4月29日 17:10 UTC+09
3年ゼミ生メディア班がアンケート募集中です。私も含めておじさんたちは書きようがありませんが、野村ゼミOBOGの皆さん、おひまでしたら、協力してあげて下さいな。以下引用。 まーや メディア班からのお願いです󾇁 雑誌制作の際にアンケートを行うので、答えていただきたいです(*´>д<) また、拡散もしていただけたら助かります! 以下のURLです。 よろしくお願いします!
2015年4月29日 12:27 UTC+09
2015年4月29日 12:06 UTC+09
野村 一夫さんと武石 美穂さんが友達になりました。
2015年4月29日 10:13 UTC+09
基礎演習のまとめと反省など。
2015年4月29日 8:33 UTC+09
休日授業。早く着いた。今日も全身ユニクロ仕様だが、帽子をかぶってスカーフを結ぶと、もう誰ともカブらないのだ。ヘンなオジサンでも平気。1点フェミ主義を実行中。
2015年4月29日 7:47 UTC+09
今日は授業。世間に逆行しているから、朝イチでもバスも電車もスカスカで気持ちいいね。
2015年4月29日 6:41 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
3.11後のラジオ・マイブーム。懐かしい人には懐かしいスカイセンサー。こういうのを肩にかけて野辺山なんかに行くオタクがたくさんおりました、とさ。
2015年4月28日 20:24 UTC+09
あった。NHK放送ガイドライン。
2015年4月28日 20:20 UTC+09
NHKの報道用のガイドラインはどこにあるんだろ?
2015年4月28日 20:12 UTC+09
調査報告書はここ。
2015年4月28日 20:07 UTC+09
ツイッターと同期する。「クローズアップ現代」は、基本的にとてもいい番組であり、貴重である。これを期に番組取りやめとか国谷キャスター降板は絶対にしないでほしい。こういう問題は、それほど単純ではないのだ。1992年に書いた古い本だが、参照してほしい。
2015年4月28日 19:32 UTC+09
「クローズアップ現代」やらせ疑惑問題を「クローズアップ現代」で検証放送中。
2015年4月28日 11:32 UTC+09
サンスティーン「インターネットは民主主義の敵か」毎日新聞社、2003年は、もう御存知ですか? ネットは民主主義を促進させる環境を提供する可能性をもつという議論を、反対意見をふまえながら上手に論証している本です。僕は冒頭にでてくる「エコチェンバー」(=ニューロマンサーのケイスや、マトリクスの覚醒するまえのトーマス(ネオ)のようにチェンバーのような電脳空間を揶揄する表現)といいう表現が巧みだなとおもいました。
2015年4月28日 10:57 UTC+09
さっきまで駄犬ナナを連れて玉川上水てくてく歩いて動物病院に行ってきた。朝イチにもかかわらず東京はすでに夏。ナナは途中ばててしまって、天然水買って飲まして、なんとか着いたのだった。最近「春」がない! いきなり夏である。ちなみに私はスプリングコートというジャンルをこよなく愛する者であるが、まったく着るチャンスがない! 四季ではなく二季になってしまった東京。
2015年4月28日 8:07 UTC+09
昨日は日経BP取材のあと、出版社社長のMさんとひさびさに歓談。何回か研究室に寄ってくれたことがあったのだが入れ違いであった。アドレスを公開しなくなったのでFBで見つけていただいたしだい。いずれのみなさんとも、ふだんしゃべるチャンスのないテーマばかり話せて楽しかった。聴いてくれる人がいるのはとてもありがたい。メディアのみなさんはとても聞き上手・質問上手なので、こんなにしゃべることがあったかと、自分でもおどろく。
2015年4月27日 23:21 UTC+09
野村 一夫さんが乃木坂46 橋本 奈々未 はしもと ななみさんの写真をシェアしました。
ん、映画かな。
2015年4月27日 12:39 UTC+09
久々に自分の書いた健康言説批判を読んでいる。すっかり忘れていたのが《文化現象としての癒し》に書いた《メディア仕掛けの民間医療》で、第5節プロポリス言説圏の構築過程とバラ模様型内部構成、なんてのが、それなりに勇ましかったりする。バラ模様は、レヴィストロースから借りたもの。薔薇模様の方が耽美的だったかなあ。
2015年4月26日 16:43 UTC+09
休憩。何度か書いたことだが、昨日の流れでリフレインする。3年前に今の家に引っ越してから、アキュフェーズや純Aクラスのアンプ(30キロぐらいある)からなるクラシック用にチューニングしたオーディオシステムを全然鳴らさなくなってしまった。天井が高くなったので、なんか爆音にする必要がなくなったということらしい。いまは若い人がみんなそうであるように、音楽だけならiTunesでだいたい済ましてしまう。いわゆるひとつの「ときめきの喪失」かな(ベンヤミンの「アウラの喪失」を想起せよ)。このシステムのために書斎に40くらいのコンセントを使える電源壁を作ったのであるが。思い起こせば、パニック発作が起こったあと、心療内科に通いつつ、自分なりに音楽療法を試みようと中古で少しずつ買いそろえていったもの。当時は画像には全然興味がなく、音楽オンリーだったので、いかに美しい音楽を鳴らすかに集中していたのだ。美しいものが心を安らかにしてくれた。聴くものは18世紀音楽が主で、オリジナル楽器の音をいかに繊細かつアグレッシブに鳴らすかに夢中だった。ポイントはオリジナル楽器のヴァイオリンの豊かな倍音(ハーモニカのような音なのだ)を再現することと、オーケストラでコントラバスの音がずんと響くこと。ケーブルも凄いのであるが、これはほとんど秘教的領域である。ツライ時期だったし、複数の新書にも取り組んでいたころで、美しく再現されるバロックや古典派の音楽が充満した狭い書斎の中で、重苦しい脳内から言葉を掘り出していたのだった。・・・というわけで、このシステムを片付けてしまってもいいかなとひらめいた。そうしたら、その分、床に散らばった本が収まる。床が抜ける時間を遅くすることができるかもしれない。さて、どうしたものか。アナログと訣別すべきか否か。悩むなあ。(写真は2009年ころ?の書斎。2001年あたりのデジタル写真は残ってないようだ)
2015年4月26日 8:46 UTC+09
さて、明日インタビューがあるので、今日は自説を確認しておかなければ! 健康言説批判は、まだ需要があるみたい。もうずいぶん時間がたっていて、最近やってないから、じつは自説のディテールが吹っ飛んでいる。まさに過去の自分は他人である。
2015年4月25日 19:37 UTC+09
『きょうの健康』を読んでいたら「腰痛は情動体験です」というフレーズがあった。こういう言い方、ふつうなんだ、といささかおどろいた。
2015年4月25日 13:13 UTC+09
野村 一夫さんがSHIPSさんの投稿をシェアしました。
あきひこさんへ。ここなんか、ごひいきにするといいんじゃない?
2015年4月25日 11:26 UTC+09
ただいま科研費の審査結果を見たところ。う〜ん、こういうので点数化するのか。1から出直しタイプは入る余地がないなあ。問題は、落選者に対して学内で特別の研究費があって「とりあえず1年間はこれでやって、今度また必ず挑戦せよ」ということになっているのだが、もともとお金が必要なプロジェクトでもないし、文献もここ数年の図書費の空きを利用してかなりそろったので、これ以上となると、本で床が抜けてしまう方が気がかりなくらいである。学部教育に関する共同研究は毎年欠かせないし、今年は学部設立50周年に向けての企画もしなければならない。それなりに予算が通ったのである。自分の研究計画は、急いで立て直すとしても、融通が利くようにしておいた方がいいような気がする。
2015年4月25日 10:23 UTC+09
夕べのコメントで言いたかったことをまとめました。
2015年4月24日 18:36 UTC+09
野村 一夫さんがガベージニュースについて「いいね!」と言っています。
2015年4月24日 14:26 UTC+09
今度はここにしよう!
2015年4月24日 14:02 UTC+09
昨日のゼミの報告で、日本原作のハリウッド映画についていろいろ知った。原作はライトノベルのようだが、ハリウッド映画で実写化されると、すごいことになる。
2015年4月24日 12:14 UTC+09
国学院大学経済学部2年生の皆さんへ。野村ゼミへの応募課題についてのサポートページを作成しました。みんな見てね。年々過激化するエントリー課題。今年はどうなる?!
2015年4月24日 9:28 UTC+09
野村 一夫 shared an article on 朝日新聞デジタル.
渋谷学叢書『渋谷らしさの構築』でごいっしょした上山先生のインタビュー。じつは直接お話ししたことがない。この先生のご指示で2回もリライトしたが、結果オーライであった。
2015年4月22日 20:57 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
悪い予感。だんだん整理できてきた。これまでのストーリーから延長すると見えてくる。私が安倍首相だったら、今度の日米首脳会談でサプライズを起こす。それは安保法制の見返りとして、普天間廃止と辺野古撤回の両方をオバマに認めさせることだ。オバマにとってその天秤は見合う。安保法制の方がはるかに根本的で長期的で価値があるから。他方、安倍にとっては、難解な安保法制よりも絵になる辺野古の方が国民の理解を得やすいし、リベラルもサヨクもその外交力に沈黙せざるを得なくなる。その事態の延長線上に憲法改正が一気に現実味を帯びてくるのだ。
2015年4月21日 14:59 UTC+09
3月から勉強してきたことをいったんまとめてみました。明日から繁忙期に入るので、今日のうちに出しておきます。
2015年4月20日 19:27 UTC+09
早めの夕食後にE.G.TIMEを観ている。E-girlsってダンス・パフォーマンスがもの凄い。きれいなモデルさんたちが猛烈にキレのあるダンスを3倍速で踊っている感じである。ほとんどアスリート。ライブ空間の演出もアクロバチックかつダイナミック。進化してるなあ。いまドキュメントを観ているが、相当なもんだ。意外なことに観客がほとんど女子なので、男子だけでつるんで行くのはつらそうだ。すごいな日本のガーリー・カルチャー。
2015年4月20日 11:26 UTC+09
一部のゼミ生たちもやってるコスプレだが、近々カラオケ並に「コスプレスタジオ」が普及するような気がする。「いつも同じ自分」を維持するのは、じつはとても困難なこと。役割をすっかり取り替えてリフレッシュする女子が多いというのは、なんかうなづけるものがあるなあ。きもいヲタク男子が目立ってしまうコスプレだが「いつもの自分からの離脱」は老若男女ともに必要なことではなかろうか。突然凶暴な犯罪者になったりテロリストに変身したりするより、平和で非暴力的な変身方法だと思う。何期だったか『コスプレする社会』読んだね。
2015年4月20日 9:13 UTC+09
野村 一夫 shared an article on 朝日新聞デジタル.
あんなに具体的アイデア出して提案していたのに、結局、後手後手になるうちのキャンパス。
2015年4月20日 8:09 UTC+09
野村ゼミ募集要項を書きました。今年はこれで行きます。今年は「クロニクルって何だ?」の嵐になるかも。http://nomurakazuo.com/2015/04/19/seminar2015/
2015年4月20日 7:57 UTC+09
野村 一夫さんが過去の思い出をシェアしました。
今となっては、真っ暗なヒカリエの絵は珍しいかもね。仕事帰りはいつもくたびれているのと、メンズがあまりないので、全然寄り道していません。残念なことであります。むしろ宇田川町あたりにアナログ復権の動きが気になる今日この頃。
2015年4月18日 19:18 UTC+09
さて、ゆうべ寝る前に担当の先生から依頼のあった「学生版ゼミ選びの手引き」のスマホ版を朝から今まで構築していた。ワードをワードプレスに移行するのはやっかいで、多くのページは要素に解体して再構築した。やれやれだが、これは前哨で、このあと教務課編集の公式ガイド構築が待っている。それにしても、野村ゼミのページがないのはなぜだ。うちのゼミ生はハブられているのか、それともさぼっているのか、ようわからん。
2015年4月18日 19:07 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
2015年4月18日 9:13 UTC+09
野村 一夫さんがWordPressで記事を公開しました。
■自己紹介する デビューには気を使うべきだ。第一印象はけっこうモノを言う。それをくつがえすのは、けっこうたいへんだったりする。 だから、クラスや基礎演習のような単位での自己紹介は、とても貴重なチャンスである。大学生になれば、そのうちサークルや合コンでの自己紹介のようなものもこなさなければ一人前にはなれない。その第一歩である。これがやがて丸3年後の就職活動につながる。 「自分をプロデュースする」と考えればよい。べつに仮装人格(仮想人格)を演じるというのではない。「盛ってる」とか「自慢してる」と、多くの学生がそう見られることを過剰に怖れて「無作為な自分」を提示する。過剰に空気を読み合う時代の若者なので仕方ないとは同情するが、それではすぐに限界が来てしまう。「無作為な自分」なんて、他人から見れば、たいてい「つまらない人」だからである。 クラスなどでの公式の自己紹介の場合、次の選択肢から、いくつかをみつくろって提示してみよう。 (1)自分の名前の特徴・由来・これまでのニックネーム(自分も気に入っているものだけでよい) (2)どこから来たか(育った地域・通った学校・その特徴) (3)どうしてこの大学・この学部へ来たか(進学理由・ちょっとした事情・入学ルート・エピソード1・エピソード2・・・) (4)どういう人か(性格らしきもの) (5)これまでの活動(部活・委員・勉強) (6)マイ・フェイバリット・シングス(私のお気に入り) (7)何をしたいか・どうなりたいか・夢・あえての決意表明 (8)同級生・教員へのメッセージ(愛を込めて) こういうことを「くだらない」と言うことなかれ。自分の基本情報である。これから手探りでおつきあいを始めようというのである。相手がどういう人なのか、どこまで自己開示をしているのか、信頼できるのかを判断するのであるから、ここは真剣勝負なのである。言いたくないことは言わなくてもいいし、不利になることは隠していていい。それを同級生に明かすときに友情が試されるのであろう。秘密はここぞというときに公開されるためにある。その上で強調したいのは、最初に言うべきことを言わなかったために縁が結べないままになってしまうことは避けるべきだ。だから、自己開示をできるだけ最初にやっておくことである。「恥ずかしいんですけど○○が好きです」でもかまわない。
2015年4月18日 9:06 UTC+09
野村 一夫さんがノートを公開しました。
2015年4月17日 20:12 UTC+09
昨日は4コマ計500人を教えたことになるが、ゼミもあるしオフィスアワーもあるので学生との会話が弾む。なかでもジャニオタだった女子が突然、ある俳優さんに夢中になって、マイナーと思われる出演映画上映会のあとの握手会みたいなものに足繁く通っているとの話が面白かった。まあ、現実逃避と見るのが普通かもしれないが、そんだけ急降下するように夢中になれるのって1つの才能だよ。また、男子ゼミ生たちが立ち上げたばかりのラブライブのサークルが一気に50人集めたそうだ。ラブライブの勢い、すごいな。LINEでラブライブのスタンプ押したら女子から「下さいコール」だったし。4年生、シューカツはしっかりやっているので心配はしていないが、それはそれでたいしたものである。こういう文化的なるものは、どう転がるかわからないところがあるので将来が楽しみである。できれば私が元気なうちに結果が見れるといいなと話したのだった。
2015年4月17日 19:47 UTC+09
ここのところニュースと「らららクラシック」以外はテレビを見なくなっているが、その分、休憩時間はガーリーな音楽DVDとBDを集中的視聴している。日本のガーリー文化は絶好調である。これは大正時代の生命主義の隆盛に匹敵するのではないか。で、それらの中でも、この1週間は、すっかりFlowerに夢中なのである。前衛的なところはないが、これはもうアートの領域。ぜひこのPVチームで1時間くらいの組曲BDを制作してほしいと念願する。いっそ映画にすればいい。もうひとつのマイブームは木部さん。木部さんは裏キャラだが、表キャラの歌もすばらしいのに気づいたばかりだ。どこまでハマるか、木部さん。
2015年4月17日 17:40 UTC+09
講義のアップデートのためにここ数年分の『インターネット白書』などを取り寄せているが、全然おもしろくない。ここ10年の情報・IT・ネット系のニュースや出来事を網羅的かつ丁寧に整理した本はないもんかなあ。日経テレコンで記事を集めても、数ばかり多くて、じつは整理がやっかい。これはこれで大変な仕事なんだよね。日経BPあたりにありそうなんだけど。
2015年4月17日 16:06 UTC+09
野村 一夫さんと山本 栄美子さんが友達になりました。
2015年4月17日 12:00 UTC+09
野村 一夫さんと松本 功さんが友達になりました。
2015年4月17日 11:59 UTC+09
野村 一夫さんがひつじ書房, HITUZI SYOBO publishing companyについて「いいね!」と言っています。
2015年4月17日 11:02 UTC+09
こんまりさんのこと自分のタイムラインにもいれておこうっと。・・そんなことないですよ。私の家も研究室も、それで大幅に整理できました。これ、ものへの愛着を基準にトレーニングするので「フェティッシュ片付け法」ともいうべきもので、最初に何回かやっていくうちに愛着度を自己認識できるようになるので、がんがん捨てられるし、後悔しないんですわ。さんざんまわりに布教してきたけど、インテリはぜんぜん受け付けない。断捨離みたいなもんと決めつけてしまうので、試してもみない。これは別種のものです。しかも男性の場合は、自分の衣服や食器類を自己管理していないのでぴんとこないんでしょうね。私は本と書類と衣料とコード類(20年以上抱えてきた)について「ときめく」ものだけにしたら精神的にすごくスッキリしました。まあ、片付いたのをいいことにして、がんがん買えるようになったというのが弱点でしょうか。こんまり信者より愛を込めて。・・・こんまり信者として補足すると「捨てる基準ではなく、手元に残すものを決める基準への反転」こそがポイントなんです。
2015年4月17日 9:53 UTC+09
ネット2組のみんなへ。ニュースについての発表の仕方。
2015年4月17日 7:54 UTC+09
野村 一夫 shared an article on 朝日新聞デジタル.
ををつかさん、ほら、すごいでしょ。
2015年4月15日 18:06 UTC+09
研究室からブラインド越しに臨む東のビルに沈む夕陽。
2015年4月15日 7:56 UTC+09
野村 一夫さんと田中 健人さんが友達になりました。
2015年4月15日 7:12 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
研究室からブラインド越しに臨む東のビルに沈む夕陽。
2015年4月13日 13:26 UTC+09
衣類スチーマーを試してみる。けっこうシワが取れる。こういうの昔からあったのかなあ。たまにしか着ないスーツとかにはいいね。
2015年4月13日 11:10 UTC+09
最近読んでたスタイリスト本。メンズは数年前に集中的に勉強したので、今回はレディースものを休憩時間に読んでいる。文化論のゼミをやっているので、こういうジャンルは外せないのだ。さらに注目したスタイリストの活躍する雑誌もヤフオクでバックナンバーを入手して実例を確認する。この成果は基礎演習のグループワークで試してみる予定。
2015年4月12日 17:41 UTC+09
野村 一夫さんとRyuichi Satoさんが友達になりました。
2015年4月12日 15:39 UTC+09
場所変えて。これですね。
2015年4月12日 12:19 UTC+09
野村 一夫さんと西牟田 靖さんが友達になりました。
2015年4月12日 9:57 UTC+09
西牟田さんの「床抜け」が好評だ。きょうの朝日新聞にも毎日新聞にも掲載されている。けっこうなことだ。データではなく本を愛する人たちの共感を呼んでいるんだよね。私は若いときは貧乏だったので、ひたすら図書館で借りて読んできた。今もそれは続いているのだが、地元図書館数館と非常勤講師として通っていた大学の図書館など7枚か8枚ぐらいのカードを常時使い回して、日本語の本についてはそれで勉強してきた。そのきっかけは、蔵書によるアパートの「柱割れ」であった。それをきっかけにして社会学の専門書を古本屋さんに売って、以後、文庫新書以外の本は買わないと決めたのだ。2001年に国学院大学に就任して、いろいろあって10年ほど前から脱領域でやることにした。私には「社会学の終わり」が見えたのだ(2004年の高野山シンポジウムで報告)。そうするとジャンルが一気に広がって、ちまちまではあるが研究費で本が買えるようになったこともあって、少しずつ蔵書がたまっていった。研究室ができたので、読んだ本などはそちらに移していくのだが、そっちはそっちで捨てざるを得なくなった。とどめは東日本大震災で危ない目に遭ったからである。本棚のさらに上のスペースに8台のカラーボックスをむりむり詰めて、そこに大型本をぎっしり詰めていたのが一気に中身ごと落下したのである。最初は下から手で押さえていたのであるが、これはやばいと判断して廊下側に動くやいなや一斉に落下して、あぶないところであった。東京でさえ蔵書家はみんなこんな思いをしたと思う。それもあって、アパートを借りて書庫にした時期のあと、家を建てる決意をして、近所に土地を探して注文住宅をたてた。建設事務所との交渉では「2階全部を書斎と書庫にするが木造でそれができるか」という条件提示から始めた。というわけで3年近く前に書斎が一気に5倍になり、本が買えるようになった。そうなると、昔売ってしまった専門書や買えなかった本や読み残した本や講座物や全集を読み直したくなって、もっぱら古本で系統的に揃えて隅々まで眺め回してみるようになった。大量に本を買うようになったのは、ここ数年なのだ。アマゾンやAbebooksや「日本の古書店」とヤフオクのおかげで、あっという間にリベンジ本で本棚はあふれ、本棚を継ぎ足してもあふれ、考え中のテーマに関する本は床いっぱいに並んでいる。偏っておくのが床によくないらしいので、せめて分散しておいているのである。でも、一応、背表紙は見えるから、それが私の知的活動のインデックスになってくれて、忘れなくて済むし、まめにノートを取ることもしなくなっているので、蔵書を整理することで頭も整理されるスタイルでやることにしたのである。ここから何かとんでもない作品が書けるかというと、もう人生も残り少ないので期待はしていないが、読書三昧の日々は約束されている。私はそれで幸せなのだと思っている。
2015年4月11日 18:30 UTC+09
夕べは眠れず、仕方なく5時半ぐらいに起きて、ひたすら読書。カール・シュミット『憲法論』途中からつらくなって小さい活字(おもに歴史的事例説明)を飛ばして読了とする。終始「ぶっちゃけ」の議論が続き、私の中にあった静態的な「既定事実としての憲法概念」がすっかり洗い流されたような気分だ。この本のあとファシズムの台頭があって第二次世界大戦、冷戦と続くわけだが、まるで予知していたかのような記述があったりする。冷戦後のイスラム圏やアフリカの紛争にも通じる議論。とくに憲法制定権力の根拠(これが主権)の、なんというか、輪郭のぼやけた感じの上に政治的仕掛けが組み立てられていくことによる振り幅の大きさ。私が知っている法社会学の世界より深度が大きいかもしれない。とりあえず、これで夕食にする。
2015年4月10日 19:08 UTC+09
野村 一夫さんと渡辺 淳さんが友達になりました。
2015年4月10日 15:53 UTC+09
芦部大先生の憲法学ゲット。こういう講義ノートをもとにした本は、分厚いけれども親切丁寧なので腑に落ちる。ちなみに大先生は《憲法制定権力》という本もある。図書館で見たが、これもゲットしたいな。
2015年4月9日 9:25 UTC+09
野村 一夫さんと柄本 三代子さんが友達になりました。
2015年4月8日 21:18 UTC+09
最近気になる木部さん。異次元に突入か。
2015年4月8日 14:00 UTC+09
今日は関連する会議がないので、学生と長話をしたあと図書館へ。入門書だと、けっこういい本あるわ。国際倫理学という言葉は初めて見た。
2015年4月8日 12:30 UTC+09
こんなの。
2015年4月8日 12:25 UTC+09
野村 一夫さんは垂水 源之介さんと一緒です。
巻頭に随想書いた雑誌が届く。なぜか表紙が垂水先生みたい。
2015年4月7日 14:36 UTC+09
今日は授業なし。ようやく時間割態勢に入った。朝から学部のメーリングリストの移転作業。20あるものを半分削除して、現役のものをkgi.tokyoに移転した。これで本日の作業終了とする。Flower全ての初回限定盤シングル(中古)と、FBで友達になった落合先生の『〈神〉の証明』講談社現代新書が届いたので、これから見る。後者の本は世界に1つの数理神学! こういうことが可能なのかと、とりあえず目が点になっている。
2015年4月6日 16:35 UTC+09
休憩。やばいなあ、ほんとにFlowerが好きになってしまったぞ。 https://youtu.be/iXWbzZwKwbg
2015年4月5日 20:31 UTC+09
夕べのNHKで京大のグローバル人材育成のドキュメントを見た。すでに相当な手を打ってるんだね。全寮制はいいと思う。大学院生たちはとても優秀。その上で「グローバル人材」の意味を考えるのだが、そもそも「人材」って言葉が気になる。「グローバル」の意味内容が「そうなのか」とも思う。「広い視野」を教えることができるのはだれなのか。二重三重の謎のかけ算。昨日の印象だと「国際機関から問題地域に派遣される、柔軟な対応のできるタフな人」のイメージなんだけど、そうなると相当な知的トレーニングが必要な気がする。自分のミッションを見つけることも難しい。がんばってほしいと思うが、万人向けではない。エリート育成の方向が大きく変化したと理解していいのかな。だとすると、うちのような私学はそういう動きからは距離を置いて自前で定義した方が賢明だと思った。
2015年4月5日 17:28 UTC+09
ツイッターから。京大総長に反論。個性神話って、とっくに破綻しているように思う。もちろん個性なるものは存在するが、それは自分1人で獲得できるような代物ではなく、チーム活動の中で事後的に他者から発見されるものじゃないかなあ。だから若い人には「チームで活動できること」と「自発的に動くこと」をすすめるようにしている。
2015年4月5日 13:10 UTC+09
野村 一夫 commented on an article.
昨日、新入生の「クラスの集い」で27人の学生とスマホを使ってクラスづくりをしたところ。LINEのグループもその場で設定。本を読んだり調べたりは、そのあとにみっちりやる。www.facebook.com/nomurakazuo
2015年4月5日 12:50 UTC+09
科研費落選とのこと。あとは学部予算の結果待ち。それが認められなければ、今年はまったく自由になる。
2015年4月5日 12:10 UTC+09
昨日は新入生の「クラスの集い」。私の担当はネット2組で27人。このメンバーで一年間の基礎演習をやる。まずはメンバー全員に2人ずつ対面してもらって、かんたんな自己紹介をする。1つだけ質問していいことにした。それが済んだらスマホでお互いの写真を撮る。これを全ての組み合わせで実行して、それぞれのスマホに他のメンバー全員の写真が残るようにした。とりあえずクラス全員の顔と名前を覚えることが宿題。1回はしゃべっているので、覚えやすいはず。そのあとLINEでグループを立ち上げた。私もこんなのは初めてだが、今風のクラスづくり。LINEは学生の方が慣れているので、教わりながらである。iPhone6plusのちょっと大きな画面のおかげでスマホで入力できるようになったから移動中も対応できるようになった。進歩と言えるのかどうかわからないが、できることはやってみる。
2015年4月4日 15:55 UTC+09
野村 一夫さんと佐々木 太陽さんが友達になりました。
2015年4月3日 16:42 UTC+09
帰ったらエルンスト・ノルテの『ファシズムの時代』が届いていた。懐かしい。ところが開いてみると隅から隅まで線引き満載で、ボロボロであった。買い直しかと思ったが、巻末に大野英二と署名されていた。おそらく経済学者の大先生。きっとゼミで分担して読んだのであろう、目次に苗字が書いてある。一言一句も漏らさない読み方。初心に帰るなあ。また必要な時代が来ました。
2015年4月3日 13:50 UTC+09
ありゃ、情報メディア問題入門が五百人教室だ。アラ還になると、つらいなあ。
2015年4月3日 11:05 UTC+09
今日はゼミの追加募集の面接でキャンパスに来たが、今日は新入生しか来ないのでサークル勧誘で賑わっている。こんなにたくさんのサークルがあったのね、と驚く。ま、サークルあっての楽しいキャンパスライフだからね。なぜか軍服姿のグループがいたが、何のサークルなんだろう。
2015年4月2日 22:20 UTC+09
今日は入学式。日の丸に向かって君が代を歌う。それがいやで欠席する先生もあり、まして法学部の先生たちはだれも来ない。それじゃあ学生たちがかわいそうだと思うので、経済学部の先生たちはたいてい参加する。私もこのキャンパスに来るまではほとんど縁がなかったので戸惑うところもあったが、最近は馴化されたみたい。まあ、基本的には護憲派なので象徴天皇制も含めて認めるから「君」が象徴天皇でも国民でも主権者一般でも構わない。でも、源之介先生が示唆されたように「君」を一種の世界市民と考えるのはいいかも。要は、実績を積み上げて、そっちに持っていけばいいんだよね。コンテクストによって意味は変容するし、そのプロセスに介入することも可能だ。・・・さてさて、今日の学部ガイダンスではスピーチしないですんだが、今の私にしゃべらせると大きな日の丸の前で安保法制の話をしてしまいそうなので「事故」にならなくて済んだ。このテーマ、どの立場に立ってもヤバいので、みんな触れないようだが、法制化のプロセスでかなりアクロバチックな作業がおこなわれていることがわかってきたので、ネットには書く。
2015年3月31日 20:42 UTC+09
野村 一夫さんとShinobu Masuharaさんが友達になりました。
2015年3月31日 8:21 UTC+09
『国家の社会学』を読んでいて、再認識したのがマイケル・マンの『ソーシャルパワー』世界史マイブームのとき1巻読んで挫折。メソポタミアには詳しくなったが、19世紀まで読まないと使えない。
2015年3月30日 10:03 UTC+09
去年の今日は、これをリライトしていた。今年は6年ぶりに担当しなくてもよくなったので、気が楽。去年と一昨年に使ったスピーチ原稿を公開します。
2015年3月27日 20:24 UTC+09
一昨日から突然視界に入ってきたFlower。PVを見ると、1曲ごとに「花度」が増してアートの次元を高度化している。もちろんダンスも驚異的。手業が追い切れないほどの速度で走る。じつは、これが現代のバレーなんだよね。
2015年3月27日 19:42 UTC+09
今日は大学入試改革の勉強会。改革の速度が従来と違うのはあきらかで、今年の入試も最後の最後に突然急ブレーキがかかって全学的には綱渡り状態である。これはおそらくすべての私学の話で、一種の玉突き状態が生じたと私は見ている。政府は超本気。しかも相当急いでいる。周りを見てから動くのでは手遅れになりそうだ。文科省を忖度するのではなく、マイウェイを見定めて先手を打つようにしたほうがよいと思うのだが。比較的閑職ですよと言われてなった入学部委員だが、これからたくさんの仕事が外から降ってくる可能性が高い。
2015年3月27日 15:14 UTC+09
野村 一夫さんが啓文堂書店 キラリナ京王吉祥寺店について「いいね!」と言っています。
2015年3月27日 15:13 UTC+09
野村 一夫さんがキラリナ京王吉祥寺について「いいね!」と言っています。
2015年3月27日 13:41 UTC+09
ついに姿を見せた体育館。意外な見た目。
2015年3月24日 14:32 UTC+09
重要な論点だと思うのでリンクします。(うまくシェアできなかったので)すぐ下のURLをクリック。画像はイベント情報。 https://www.facebook.com/han.org/posts/868909799814265?comment_id=868917886480123&offset=0&total_comments=9&notif_t=feed_comment_reply
2015年3月24日 11:04 UTC+09
試しに「世界内戦時代」でググってみたら、2番目に昨日の自分の投稿が出てくるのはどういうわけか。自分のフェイスブックは自分のグーグル検索に反映されるということか。フェイスブックはグーグル検索の埒外のはずなんだが。
2015年3月24日 9:16 UTC+09
野村 一夫さんが木村 和平さんの写真をシェアしました。
見てるよ!
2015年3月24日 9:15 UTC+09
野村 一夫さんが茂木 健一郎さんの投稿をシェアしました。
ここにも法の臨界点がある。
2015年3月23日 21:10 UTC+09
そうか、憲法制定権力が発動するときが要注意なんだな。ひとたび、これが発動し始めると、少なくとも混乱が生じる。そこから「革命」と呼んだり「独裁」と呼んだり「ファシズム」と呼んだり「民主化」と呼んだりする事態に至る。いいも悪いも歴史的評価であって、それはすべて後付けなんだなあ。そこが難しいところ。
2015年3月23日 13:49 UTC+09
シュミット憲法論到着。や、これ、系統的で議論の全体像が見やすい。一緒に届いたのがヤフオク経由の《命は美しい》4種。生写真が抜き取られただけで計1,100円。DVDが3枚ついている。こういう売り方はどうかと思うが、ファンはそれなりにやりくりしているようだ。いずれも安保法制関連である。いずれも、だ。五年たてばわかる。
2015年3月23日 13:26 UTC+09
卒業式のハイテンションがまだ残っているのに、もう来年度の準備が猛然と始まっている。今朝は4月のゼミ募集(新3年生用)のスマホ版を作成。ついでにQRコードも作成した。試してみてね。
2015年3月23日 8:38 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
ゼミ9期卒業。最後のワークは指望遠鏡。これを卒業後のパスワード身ぶりとする。
2015年3月21日 14:15 UTC+09
AくんのBDをじっくり視聴。ヘルムート・ニュートンのでっかい写真集なら研究室にあるはず。卒業記念にもっていってもいいぞっ。
2015年3月21日 13:15 UTC+09
昨日借りてきた本など。橋爪さんの国家緊急権にビックリ。木村草太さんの本は、直近のことも書いてあって、かなり参考になる。
2015年3月21日 13:06 UTC+09
以下の文をツイッターに投稿。昨日の安保法制与党合意に対して、志ある大学はそれぞれの知的リソースを駆使して声明を出してほしい。総論と各論、それぞれ学術的な知見を知りたい。
2015年3月21日 12:18 UTC+09
文化領域からの意思あるメッセージとして聴く。
2015年3月21日 10:58 UTC+09
野村 一夫さんがToyokeizaiOnlineで記事について「いいね!」と言っています。
何でもありのツイッターに対してフェイスブックはGood Societyへの志向を明確化したと言えそうだ。ジャーナリズム機能はかなり失われるが、なんでも公開すればいいということではないだろう。一部のマッチョな人たちと違って、見る人の心はそんなにタフじゃない。
2015年3月20日 13:32 UTC+09
野村 一夫さん ( 國學院大學)。
法学部の田中和子先生がダブスタ論を書いておられた。試験期間に廊下ですれ違いさまに《ダブスタ論の続きを書いてくださいな》と仰ってたのは、この流れだったか。これもまた宿題だなぁ。長生きしよ。
2015年3月20日 13:23 UTC+09
大学院学位記授与式、厳かに終了。大学院は君が代ないんだ。我が大学院としては前代未聞のアイドルヲタク論でこの2年やってきたT君も修士になって修了である。野村ゼミとしては3人目の修士となる。そう言えば、法政の大学院に進学したゼミ1期の静かな田中君はどうしているのかな。
2015年3月20日 9:44 UTC+09
@nomurakazuo: 今日のキーワードは《等》と《他》。公明は細かいことは後で詰めるというつもりのようだが、自民は例外を認めていただいたという線で押し通すつもりなのが明らか。いったん甘いフォーカスで合意して後で詰める方式では歯止めが効かない。この2語は削除して、後で例外状態を具体的に追加する方がいい。
2015年3月20日 7:53 UTC+09
ああ、ついに米朝逝く。今ごろは地獄八景《じごくばっけい》を遊覧しておられるにちがいない。
2015年3月19日 22:09 UTC+09
そっくり、この本でまとめられている通りだ。
2015年3月19日 22:05 UTC+09
これ、かなりひどい話じゃないか?「合意内容は4月に予定される日米防衛協力の指針(ガイドライン)の最終報告に反映される。国会で法案が審議入りする前に対米公約が既成事実化する。」
2015年3月19日 22:02 UTC+09
野村 一夫さんが記事をすすめています。
2015年3月19日 12:12 UTC+09
おなかもいっぱい。
2015年3月19日 12:11 UTC+09
乃木坂まで天文学者に会いに来た。
2015年3月18日 7:39 UTC+09
今回は、生まれて初めて六法全書を買うところから勉強をしている。分厚い憲法論もいくつか買ったが、すぐに読めそうにない。いろいろ手に取った中で明晰だったのが、木村草太『テレビが伝えない憲法の話』PHP新書。眠い眠い大学の憲法の授業も、こんな感じだといいのにと思った。さて昨日はリーダーシップ研修、今日はこれから会議1つだけ。怒鳴らないようにしよう。自戒。
2015年3月18日 7:34 UTC+09
昨日、私が安保法制について古い友人たち300人のメーリスに書いた呼びかけの長いメール。参加しておられた中学時代の担任先生から「よくぞ言ってくれた」メールが届いたが、友人たちからはリプライなし。うむ、シラケ世代だからなあ。仕方ないので同じメールを親しい先輩に拡散をお願いしたら、なんと北側氏と知り合いで直接北側氏に転送してくれた。まあ、読む暇ないだろうけど。政治は政治で交渉ごとだから政治のロジックで進めればいいけど、学術的かつ理念的な声を対抗的に立ち上げていかないといけないんじゃないか。九条の会の理念は支持するけれど、サヨクは相も変わらず紋切り型を繰り返すだけで、代替案1つ出てこない。対抗プロパガンダやってたって意味ないのに。今は大学が捨て身で声を上げるべき。参考文献 伊勢崎賢治『本当の戦争の話をしよう』高校生向け。
2015年3月18日 7:18 UTC+09
これが本日の最大テーマ。推進側の「後出しじゃんけん」がたくさんあった。ほんとに、ほんとにそれでいいのか、細かくチェックしよう。
2015年3月17日 17:13 UTC+09
夕べ読んだ本は、これ。すでに戦争状態にある世界の中で日本はどう振る舞うべきなのかを問うている。これがもっともコンパクトで、現在進行形の事態を考えるのに適している。
2015年3月17日 9:20 UTC+09
外大の伊勢崎さんの本を読んで、いたたまれなくなって、古い友人たちとのメーリングリストに安保法制反対声明を出そうと呼び掛けたところだ。しかるべきところが声を出すミッションがある。
2015年3月14日 14:21 UTC+09
昨今の政治に関連して例外状態について考えています。
2015年3月13日 13:20 UTC+09
野村 一夫さんと小澤 作夫さんが友達になりました。
2015年3月12日 9:02 UTC+09
ふたつの教授会のあと、学部資料室員おふたりの女子の送別会。8年勤務のKさんと5年勤務のSさん。学部長自ら先頭にたってシブヤイーストのイタリア料理店で開催。執行部・教務委員会・総務会スタッフがみんなPあるいはAD状態で盛り上げた。もう、サプライズで泣かせるから。。まあ、女子の涙は美しいね、ほんと。スタッフみんな、かなり世話になったので、感謝の会であった。学部サイトのトップ右側の方がKさん。
2015年3月11日 9:06 UTC+09
昨日ツイッターで「日本社会学会(非公式)」というアカウントがでてきたのだが、田中重人ひとりでやっているようだ。内容に問題はなく、広報に使っているようだが、学会は承知しているんだろうか。
2015年3月11日 8:08 UTC+09
野村 一夫さん イケてない。
昨日はたくさんのことをしてラインやツイートもしたのだが、3時からの重要な会議をすっかり忘れていた。スマホに入れた予定をデスクのカレンダーに書き忘れていたのだが、教授会の前日に何も会議がないわけがないのである(つまり、必ずある!)。今日の挨拶は「わび」から始めること。なおツイッターはこちら。http://twitter.com/nomurakazuo
2015年3月10日 8:51 UTC+09
経済学部からはピアスをした地理学者・山本先生がご出陣です。
2015年3月8日 9:10 UTC+09
一昨日の国語の入試問題は中井正一と森崎和江だった。森崎和江といえば三一新書と「からゆきさん」しか読んだことがなかったが、アマゾン見ると5年ほど前に藤原書店からコレクションが出てたんだね。図書館にあるかなあ。
2015年3月7日 16:41 UTC+09
野村 一夫さんとHitoshi Ochiaiさんが友達になりました。
2015年3月7日 15:40 UTC+09
ずっーと感じてきたんだけど、ツイッターの人々って、なんであんなに上から目線なんだろ。じつにエラそー。そういう人しか生き残れないのかね。
2015年3月7日 14:46 UTC+09
野村 一夫さんとMasayuki Fujiokaさんが友達になりました。
2015年3月7日 8:49 UTC+09
昨日、花粉症がどかんと来た。ほんとにどかんなのだ。入試監督してても教室の花粉に私だけ反応していて困った。私が一番うるさいのだ。この季節、受験生も「花粉症枠」を設置して空気清浄機20台ぐらい入れた教室で試験させてあげればいいのに。私は喜んで試験監督しまっせ。
2015年3月5日 17:07 UTC+09
野村 一夫さんが柏木由紀さんの動画をシェアしました。
見事。や、これ、FBにHDで公開してるね。
2015年3月5日 10:39 UTC+09
こっちでもやろう。20年前の本ですが、今こそ読んでほしいリフレクション。
2015年3月3日 15:06 UTC+09
大学の地域貢献プロジェクト『渋谷らしさの構築』できました。まもなく書店に並びます。私の論文は「第6章シブヤイーストのメディア文化論的構築のためにーーソーシャルな物語としての渋谷らしさ」オザケンやピチカートファイブら渋谷系から話が始まります。最後には乃木坂推し。イタイと思われてもかまわない。手持ちがないのでAmazonで買ってください〜〜
2015年3月3日 8:13 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年3月2日 8:12 UTC+09
もうすぐ卒業のゼミ4年生のバンドです!
2015年3月1日 20:43 UTC+09
大澤真幸『世界史の哲学 東洋篇』400ページまで読んだが、まだ300ページある。「コンプリートする」というのが私の「生き直し計画」のコンセプトなので、本も読み出したら最後まで行くというようにしてきたのだが、だんだんついていけなくなってきたので、今回は読み捨てることにした。途中から面白くなってきたものの、贈与論が延々と続く中で、どこに着地するのかが見えなくなってしまったのだ。これについていける読者は世の中に何人いるのだろうか。比較社会学は凡人には無理だわ〜。
2015年3月1日 14:33 UTC+09
野村 一夫さんがウェブロンザ(朝日新聞社)について「いいね!」と言っています。
2015年2月28日 11:43 UTC+09
買ったまま手に取っていなかった本書を読む。そうそうたるメンバー。ハーバーマスの転回が私にとっての一里塚。テイラーがこういう人とは知らなかったし、バトラーもいつのまにかたくさん訳されていたんだね。司会と解説のカルフーンはツイッターでフォローしている。
2015年2月26日 22:56 UTC+09
ゼミの追いコンから帰ったところ。みんな集まったのはいいんだけど、ブラックサバスとピンクフロイドの「ユージン、斧に気をつけろ」とヘヴィメタと監獄と地下牢のミックスした店の悪趣味な趣向には参った、ほんとにまいった。消火器攻撃ももろにくらってしまった。水だったからよかったものの。そういう突然のイベントのあと、ほうほうのていで抜けてきた。渋谷には、ガラス張りのオシャレな店が山ほどあるんだから、そういうところに行こうよ。表参道でも代官山も近いんだから、そっちに行ってもいいし。私も残り少ない人生だから美しいものを見て美しい音を聴いていたいんだよねえ。
2015年2月26日 15:58 UTC+09
野村 一夫さんが本と雑誌のニュースサイト LITERA – リテラについて「いいね!」と言っています。
2015年2月26日 10:32 UTC+09
「あの日 僕は咄嗟に嘘をついた」うーむ、青春だねえ。なぜアイドルは田舎の青春を描き続けるのか。ノスタルジア。
2015年2月26日 9:32 UTC+09
世俗化と密教化って、けっこう対立概念じゃないかな。普遍的現象としての密教化について論じた本はないものかと思っている。
2015年2月26日 9:26 UTC+09
野村 一夫さんがハフィントンポストについて「いいね!」と言っています。
2015年2月25日 13:03 UTC+09
エクスパンドブックと言えば、研究室にタルホがあった。メディアはフロッピーディスクである。
2015年2月25日 12:51 UTC+09
教授会まで時間があったので図書館へ。今日は法学と政治学の棚をじっくり見た。けっこう新しい本が入っている。私は図書館には30分しか居られないタチなので、いつもいったん借りてしまう。閲覧室が大の苦手。カフェスタイルにしてほしいなあ。今日の出物はライザーとゼンクハース。
2015年2月24日 21:28 UTC+09
図書館で自動書庫から本を出してもらっている間にぷらぷら書架を眺めていたら大澤真幸『〈世界史〉の哲学 東洋篇』を見つけた。古代篇と中世篇は立ち読みしたことがあるが、あまりぴんとこなかった。ところが東洋篇にはびっくり。読書範囲が似ているからだろうが、ここのところ考えていたことが見事に論じられていて、しかも私が考えていたことを見透かすように批判している。要するに私は巷によくいる凡庸な読書家にすぎないわけだが、それにしても大澤氏はどうやってこんなに書けてしまうのだろうか、不思議でしようがない。ひとつは自分なりに解説し直すから。読者に負担をかけないように書いているので長大になっているところはある。あとは何があるのか。それが知りたくて借りてきた。でも、700ページもある。読めるのか。。。
2015年2月24日 13:47 UTC+09
学部のポスター作ってもらった。廊下にヒッソリと貼られている。ほんとは渋谷駅前に貼ってほしいなあ。
2015年2月23日 22:09 UTC+09
野村 一夫さんと永吉 守さんが友達になりました。
2015年2月23日 8:34 UTC+09
情報倫理の講義を全面リライトしようと思って準備に入ったところ。この分野、法整備ががんがん進んでいて、イシューの多くが法律の問題になりつつある。「倫理」は法律ではない。いわば「法の臨界」を扱うのである。ということで、レッシグだけでは説明しきれないと判断して法哲学や法理学の本を集めているところ。法理学なんて言葉は1週間前に初めて知ったばかりだ。ビギナーから始める。(ここでAKBの名曲「ビギナー」が流れる・・・)
2015年2月21日 22:38 UTC+09
野村 一夫さんがFashion Weekについて「いいね!」と言っています。
2015年2月21日 12:38 UTC+09
イントロのつもりが長くなってしまった。こっちを書こうと思ったのだ。岡田昭人『世界を変える思考力を養うオックスフォードの教え方』が届いたので、読み始めたところだ。どうなんだろうね。講義の平均記憶率は5%、他人に教えた経験は90%、グループ討論は50%だそうだ。自分がしゃべった分しか記憶には残らないというこだね。
2015年2月21日 12:26 UTC+09
昨日は大学院試験。報告会はすでに済んでいるので、昨日は修論についての面接だけである。私が指導していたTくんのアイドル・ヲタク論もなんとか通過。研究科委員会での私の報告も宙に浮きに浮いたが、メンバーは日頃の私の言動になれていらっしゃるので、なんとかスルーしていただけた。この2年間、おかげでアイドル領域を相当勉強したので、もはや1冊ぐらい書けそうな気配である。東大では「台湾ジャニーズファンの社会学」という修論も出ているご時世である。これからは大学院クラスでもアイドル論は増えていくんだろうし、ゼミでも「ラブライブ」で相当に盛り上がってサークルを作るところまで行ってしまった。もちろん私が顧問である。アイドル文化は日本文化として世界に出せるものだと思うし、そうなるとポケモンみたいにグローバル展開することになるのだろうが、おそらく問題はアイドル労働者の勤労意欲だろう。「アイドルのミッション」はかなり特別なもので、それを調達するのは容易ではないような気がする。「共通の物語を生きる」というような事態が構築できないと、バンドによくある仲間割れとか集団脱退とかバーンアウトが頻発するだろう。ここでもまた「物語」が重要である。宗教も政治も企業も教育も医療もそうだが、強固な「物語」こそが人を支え続けるのだ。なんてことを考えた。
2015年2月19日 18:55 UTC+09
野村 一夫さんと池田 光穂さんが友達になりました。
2015年2月19日 10:33 UTC+09
平凡社の百科事典が増刷とのニュースに、ついツイッターで要望をつぶやいてしまった。時代に逆行する。
2015年2月18日 21:03 UTC+09
数年前に買ったものの置き場所がなかったので研究室に並べていたシリーズもののいくつかを自宅書斎に移動した。段ボール4箱分。そのうち今日はトインビー著作集を眺めていた。かれは長年国際関係の年鑑づくりで食べていた人なので、国民国家・主権国家の枠組みの限界を前提に世界史を書いている。なんだ、ベックのコンテナ理論批判なんか、とっくに超えているじゃないか。これだから昔の学者は侮れないのだ。当時は理解されなかっただけかもね。『歴史の研究』は集中砲火を受けて批判されたけど、かれはまとめて反論を書いていて翻訳だと三巻本になる。こういう根性は見習いたいな。起き上がりこぼしのようなタフネス。
2015年2月18日 18:13 UTC+09
「メディア表現コース」というのを思いついた。しかしスタジオや編集室から作らんといかんなあ。
2015年2月18日 13:12 UTC+09
繁忙期で中断していた李信恵『♯鶴橋安寧』を読んだ。これは飛ばし読みできない種類の本。ヘイトスピーチする面々と正面から向き合って、その結果とんでもなく傷ついて泣いたり吐いたり(!)追い詰められながらも仲間たちとともに行動する女性の手記。ご本人はジャーナリストなんだけど手記でいいよね。明日の入試監督はないらしいので、このまま『「在日特権」の虚構』を読むことにする。社会学者として一言。法の問題をちゃんと考えようよ。そして差別論なき社会理論はいっさい無効だ。
2015年2月17日 18:02 UTC+09
齋藤孝弘『人気店はバーゲンセールに頼らない』読了。ファストファッションはグローバリズムの先兵ですね。こういうのに立ち向かうことができるんだろうか。で、こんな本ばかり読んでいるわけではないんだけど、難しいものはさっとは読了できないからね。スピードを落としたくないんですわ。
2015年2月17日 17:17 UTC+09
大学ネタばかりで申し訳ない。こんなんもあるとのこと。
2015年2月17日 10:26 UTC+09
総じて明治学院のサイトはよくできている。明解。佐藤可士和プロデュースだけあって整理整頓できている。これを見本にするといいね。
2015年2月17日 10:13 UTC+09
野村 一夫さんが写真を追加しました
iMacからInstagramにアクセスできるようにした。ここからフェイスブックに公開できるかの実験。
2015年2月17日 9:02 UTC+09
インスタからシェアの実験。
2015年2月16日 21:58 UTC+09
野村 一夫さんがMeijigakuin Universityで記事について「いいね!」と言っています。
これ、よくできてるじゃん。
2015年2月16日 21:58 UTC+09
野村 一夫さんがMeijigakuin Universityで記事について「いいね!」と言っています。
これ、よくできてるじゃん。
2015年2月16日 21:17 UTC+09
野村 一夫さんが大正大学 | Taisho Universityさんの写真をシェアしました。
こういうこともやりたいんだけどなあ。くやしいなあ。
2015年2月16日 21:08 UTC+09
野村 一夫さんが柏木由紀について「いいね!」と言っています。
2015年2月16日 20:50 UTC+09
野村 一夫さんがページをシェアしました。
大正大学って、うちと似たところがあって人文系なんだけど、表現学部があるんだねえ。私が今年度になっていろいろ考えていたことは、すでにやられていると見た。野村ゼミは経済学部にあって「ひとり表現学部」やってたと言えるかも。
2015年2月16日 20:46 UTC+09
野村 一夫さんが大正大学ラーニングコモンズについて「いいね!」と言っています。
2015年2月16日 20:10 UTC+09
最近は変化し始めています。
2015年2月16日 20:02 UTC+09
野村 一夫さんがToyokeizaiOnlineで記事について「いいね!」と言っています。
うちでこういうのは珍しいかも。
2015年2月16日 20:02 UTC+09
野村 一夫さんが東洋経済オンラインについて「いいね!」と言っています。
2015年2月16日 8:38 UTC+09
Instagramがまだよくわかっていない。みなさんに何か届いていると思いますが、むりされなくてけっこうです。友達になってくれた方、ありがとう。若い人たちはすでにこっちなんですねえ。
2015年2月15日 9:48 UTC+09
昨日はお台場でゴスペルのフェスに行ってきた。かみさんが出演するので応援である。ゴスペルもマヘリア・ジャクソンの時代から相当進化してダンサブルになっていて迫力がある。かみさんのクワイアは100人で、なかなか壮観であった。そのあとふた組がほとんどプロのソロ歌手と4人チームで、マライヤ・キャリー的世界を堪能。最後のお姉さんたちがきれいだった。中でもゆきりん似のお姉さんに注目。ZARAがあったので3点買った。うちのかみさんは「いいのがない」というのだが、ZARAは評価分かれるんだよねえ。『ユニクロ対ZARA』を読んだばかりなので、ほんとはもっと見たかったなあ。渋谷のZARAは感度高すぎて入りにくいからねえ。
2015年2月13日 7:51 UTC+09
野村 一夫さんが小嶋陽菜 Kojima Harunaについて「いいね!」と言っています。
2015年2月11日 19:52 UTC+09
野村 一夫さんが乃木坂46 高山一実 たかやま かずみについて「いいね!」と言っています。
2015年2月11日 10:06 UTC+09
一連の入試判定業務いったん完了。山あり谷あり人事までありでたいへんだった。昨日は2年生のゼミカフェもやって雑誌のコンセプトとタイトルも決定。4分の4をフランス語にした。もう覚えていない。コードネームは「くわくわっ」さあ、まだまだ残っている採点業務、今日一日でなんとかする。今日がデッドライン。シラバス締切も今日なんだよなあ。むりだよお。。。とりあえず昨日届いたシブヤイースト論の三校を確認したところ。ここまで来ると反響が楽しみ。版元は雄山閣!
2015年2月11日 9:56 UTC+09
野村 一夫さんが松村沙友理(Matsumura sayuri)について「いいね!」と言っています。
2015年2月11日 9:56 UTC+09
野村 一夫さんが乃木坂46 生田 絵梨花 いくた えりかについて「いいね!」と言っています。
2015年2月11日 9:55 UTC+09
野村 一夫さんがJurina Matsui(松井珠理奈)について「いいね!」と言っています。
2015年2月11日 9:55 UTC+09
野村 一夫さんが川栄李奈について「いいね!」と言っています。
2015年2月5日 20:46 UTC+09
ああ、ステイゴールド死んじゃったんだ。
2015年2月5日 9:03 UTC+09
野村 一夫さんがDiorについて「いいね!」と言っています。
2015年2月5日 9:02 UTC+09
野村 一夫さんがForever 21について「いいね!」と言っています。
2015年2月5日 9:02 UTC+09
野村 一夫さんがDolce & Gabbanaについて「いいね!」と言っています。
2015年2月5日 9:02 UTC+09
野村 一夫さんがMarc Jacobsについて「いいね!」と言っています。
2015年2月5日 9:02 UTC+09
野村 一夫さんがH&Mについて「いいね!」と言っています。
2015年2月5日 9:00 UTC+09
野村 一夫さんがZARAについて「いいね!」と言っています。
2015年2月5日 8:18 UTC+09
野村 一夫さんがIriyama Anna 入山杏奈 AKB48について「いいね!」と言っています。
2015年2月4日 20:43 UTC+09
入試A日程3日目終了。今日の国語には大森荘蔵の哲学エッセイが出た。エビデンスも文献注もいらない、よどみなき純粋哲学はいいなあ。もう1題の現代文は3行目あたりに「ヒュームのギロチン」が出てくる倫理学系の文章。ここ数年、とみに哲学化する国学院の現代文。でもまあ、無事に三日間の監督業務終了。お天気でよかった。明日は編集長として投稿規定の案件を練る。リポジトリ対応は意外に難関。
2015年2月4日 18:32 UTC+09
野村 一夫さんが岡田奈々について「いいね!」と言っています。
2015年2月4日 16:02 UTC+09
野村 一夫さんがビーチ婚について「いいね!」と言っています。
2015年2月3日 22:20 UTC+09
入試2日目。昨日は井筒さんのイスラム学による芭蕉の解読がでた。とともになんと同世代社会学者の好井さんの障害者イメージの陥穽についての文章がでた。後者は新書からの出典だろうから読める文章だが、前者の文章は超難解。今日は今日とて写真論の多木浩二の美学的文章。韜晦きわまりなし。さすがに国学院の国語は容赦ないことを確認した。さあ、明日は入試3日目。そのあと中1日あいて定期試験監督に戻り、土曜は半日、大学院の入試だ。いったい私はいつ700枚の答案を採点するつもりなのだろうと他人事のように考える。
2015年2月3日 19:21 UTC+09
野村 一夫さんが松井玲奈について「いいね!」と言っています。
2015年2月3日 15:58 UTC+09
野村 一夫さんが一般社団法人 日本支援対話学会について「いいね!」と言っています。
2015年1月31日 18:24 UTC+09
野村 一夫さんが柴咲コウについて「いいね!」と言っています。
2015年1月31日 15:11 UTC+09
インスタ登録しました。今の私の頭の中で乱舞する言葉たち。あるいは墓標。
2015年1月31日 14:08 UTC+09
野村 一夫さんが柏木由記かしわぎゆきKashiwagi Yukiについて「いいね!」と言っています。
2015年1月30日 10:51 UTC+09
昨日は大教室での試験監督2コマ担当。ひとつは私の、もうひとつはいつも袴姿の先生。お能をおやりだとのことで声がよく通る先生。500人教室もノンマイクでなされるそうだ。で、どちらも1年生科目なのでクラスやゼミの面々もいて時間割の関係なのか両方受けている人がけっこういた。TCP/IPとかロングテールやったあとにハムレットですか。この落差が並でないな。でも、こういう落差に対応できるようになること自体が「教養」ということなのかもしないなあと思った。そのあとリュックいっぱいの答案をしょって帰ってきたが、そもそも試験が普通にできること自体が平和の恩恵なのかもね。これから採点と入試の日々に突入する。
2015年1月28日 9:28 UTC+09
野村 一夫さんが婚姻届製作所について「いいね!」と言っています。
2015年1月27日 20:03 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學法学部さんの投稿をシェアしました。
経済学部はでこぼこがあるが、法学部ののびが半端でない。ついに渋谷キャンパスのキャパ越え。近所のオフィスビルのホールも使うらしい。
2015年1月27日 10:56 UTC+09
こりゃ、しかし、すごいんだな。
2015年1月26日 8:38 UTC+09
野村 一夫さんが北川景子 (Keiko Kitagawa)について「いいね!」と言っています。
2015年1月26日 7:54 UTC+09
野村 一夫さんがベッキー(Becky)について「いいね!」と言っています。
2015年1月26日 7:54 UTC+09
野村 一夫さんが北川景子について「いいね!」と言っています。
2015年1月20日 16:57 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學ホームカミングデーについて「いいね!」と言っています。
2015年1月20日 11:52 UTC+09
野村 一夫さんが記事について「いいね!」と言っています。
これはよい!
2015年1月20日 9:28 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學神道文化学部について「いいね!」と言っています。
2015年1月20日 9:27 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學博物館-国学院大学博物館について「いいね!」と言っています。
2015年1月19日 10:34 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2015年1月17日 21:09 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2015年1月17日 8:58 UTC+09
前半は具体的経緯、後半は理論的問題について。理論的問題は、ほとんど具体的な事例の中に宿っている。
2015年1月16日 18:14 UTC+09
昨日で2年生から4年生まで今年度のゼミ終了。4年生はみんな卒業となる(はず)。ゼミ論、ゼミ論2、卒業制作、課題提出がほぼでそろう。百枚突破の強者もあり。メディア文化論とは言え、みんななかなか個性的なテーマ。経過報告を聞いているので読むのが楽しみだ。で、私が昨日初めて知った言葉があった。ファッション用語で「ユニセックス」ではなく「クロスセックス」あるいは「クロスドレッシング」というのがあるそうだ。さっそく調べてみると、けっこう前からあるんだね。だからコスプレとかハロウィンとか、みんな平気で異装できるんだ。ファッションの地殻変動、その予震を感じる。
2015年1月13日 14:57 UTC+09
中高生時代の同級生の訃報が届く。還暦前に死ぬのか。彼と最後に話したのは30年近く前の同窓会。会が終わってトイレで用を足しているときに、たまたま私の後ろに並んでいた彼が「のむらあー、しょうべん、なげーよーおー」と言い放ち、私も「わるいわるい、とまらないんだー」と弁解したのだった。にぎやかな会のあとの沈黙の混んだトイレが一気に和んだ。今思えば、その場の空気を巧みに表現して笑いに変える天才だったなあ。名物男、死す。合掌。涙。
2015年1月13日 13:03 UTC+09
野村 一夫さんが松村沙友理-乃木坂46について「いいね!」と言っています。
2015年1月13日 11:19 UTC+09
野村 一夫さんと石塚 雅士さんが友達になりました。
2015年1月13日 11:17 UTC+09
野村 一夫さんと遠藤 真之介さんが友達になりました。
2015年1月12日 9:24 UTC+09
野村 一夫さんが白石麻衣について「いいね!」と言っています。
2015年1月11日 15:16 UTC+09
野村 一夫さんが白石麻衣しらいし まい -「乃木坂46」について「いいね!」と言っています。
2015年1月11日 15:15 UTC+09
野村 一夫さんが乃木坂46 中田花奈 なかだ かなについて「いいね!」と言っています。
2015年1月11日 11:01 UTC+09
このさいだからとアマゾンに著者ページを作ってもらった。本も出るし、ツイッターとも連動している。
2015年1月11日 9:48 UTC+09
野村 一夫さんが乃木坂46の「の」について「いいね!」と言っています。
2015年1月6日 11:55 UTC+09
自分の話ですが。
2015年1月4日 11:17 UTC+09
なるほど、これだと実態がよく見えるね。
2015年1月4日 10:46 UTC+09
野村 一夫さんと金 明秀さんが友達になりました。
2015年1月4日 10:03 UTC+09
部分的にしか見えなかった論争。しっかり読む。
2015年1月3日 16:36 UTC+09
野村 一夫さんが國學院大學法学部について「いいね!」と言っています。
2015年1月2日 15:53 UTC+09
野村 一夫さんがリンクをシェアしました。
2015年1月2日 9:48 UTC+09
野村 一夫さんがこくぴょんさんの写真をシェアしました。
もう走っているんだ。
2015年1月1日 16:58 UTC+09
野村 一夫さんがAyaka Komatsu 小松彩夏について「いいね!」と言っています。
2015年1月1日 16:20 UTC+09
やっとアマゾンで扱ってもらえるようになりました。長かったなあ、なんで? 画像がまだありません。いやはや。
2015年1月1日 9:51 UTC+09
謹賀新年2015。いよいよ今年は還暦に突入! いつも若い人たちと話しているから全然実感ない。茂木さんが書いてた「偶有性の海に、飛び込め!」を今年の指針とする。今年も捨て身で行かせていただきます。
2014年12月31日 13:51 UTC+09
野村 一夫さんが電通報について「いいね!」と言っています。
2014年12月31日 13:51 UTC+09
野村 一夫さんがCOURRiER Japon / Kodansha Ltdについて「いいね!」と言っています。
2014年12月31日 13:51 UTC+09
野村 一夫さんが日経トレンディについて「いいね!」と言っています。
2014年12月31日 13:50 UTC+09
野村 一夫さんがNAVER まとめについて「いいね!」と言っています。
2014年12月31日 13:47 UTC+09
野村 一夫さんが西野七瀬/Nanase Nishinoについて「いいね!」と言っています。
2014年12月31日 13:47 UTC+09
野村 一夫さんが乃木坂46について「いいね!」と言っています。
2014年12月31日 13:47 UTC+09
野村 一夫さんが乃木坂46 白石 麻衣 しらいし まいについて「いいね!」と言っています。
2014年12月31日 11:37 UTC+09
野村 一夫さんがプロフィールの他の名前にシブヤイーストのノマド教授を追加しました。
2014年12月31日 11:20 UTC+09
野村 一夫さんがリンクに「いいね!」しました。
2014年12月31日 11:18 UTC+09
のむらさんテクニクスがすごいアンプを発売するよ〜♡
2014年12月31日 11:03 UTC+09
渋谷系について書いたばかりなので、後追い的にピチカート・ファイブを集めているが(ネットではまったくそろわない)遊びがたくさんあって、なかなか面白いわ。オザケンもYouTubeでしっかり確認した。
2014年12月31日 9:46 UTC+09
野村ゼミ生有志で「シブヤイースト周辺散歩」(仮)を始めています。 http://shibuya-east.blogspot.jp/?m=1
2014年12月29日 18:07 UTC+09
野村 一夫さんが仲俣 暁生さんをフォロー中です。
2014年12月29日 18:06 UTC+09
野村 一夫さんがマガジン航について「いいね!」と言っています。
2014年12月29日 11:47 UTC+09
野村 一夫さんが乃木坂46 (nogizaka46)について「いいね!」と言っています。
2014年12月29日 9:05 UTC+09
野村 一夫さんがItano Tomomi – 板野友美について「いいね!」と言っています。
2014年12月27日 15:29 UTC+09
野村 一夫さんがVogueについて「いいね!」と言っています。
2014年12月27日 15:28 UTC+09
野村 一夫さんがJILLSTUART | ジルスチュアートについて「いいね!」と言っています。
2014年12月27日 15:28 UTC+09
野村 一夫さんがユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシングについて「いいね!」と言っています。
2014年12月27日 15:28 UTC+09
野村 一夫さんがURBAN RESEARCH DOORSについて「いいね!」と言っています。
2014年12月27日 15:27 UTC+09
野村 一夫さんがTOMORROWLAND Co.,Ltd. | 株式会社トゥモローランドについて「いいね!」と言っています。
2014年12月27日 15:27 UTC+09
野村 一夫さんがEDIFICE|エディフィスについて「いいね!」と言っています。
2014年12月27日 15:26 UTC+09
野村 一夫さんがSHIPSについて「いいね!」と言っています。
2014年12月27日 15:23 UTC+09
野村 一夫さんがVanitasについて「いいね!」と言っています。
2014年12月27日 15:22 UTC+09
野村 一夫さんがFashion journalについて「いいね!」と言っています。
2014年12月27日 14:02 UTC+09
野村 一夫さんが天海祐希について「いいね!」と言っています。
2014年12月27日 14:02 UTC+09
野村 一夫さんが白石麻衣について「いいね!」と言っています。
2014年12月27日 14:01 UTC+09
野村 一夫さんが小金井百景 – Tokyo Suburbについて「いいね!」と言